日誌

南中の伝統・・・4月16日

1階昇降口右側に、校歌が記された石碑があります。

少し草が伸びて見えづらくなっていたので、校務員の佐々木さんが伸びた草を刈ってくれました。

南中の校歌は昭和44年にあの宮澤章二さんが作詞されたものです。以来受け継がれている南中の伝統です。

きれいにしていただいた佐々木さんに感謝です。