日誌

吉川市児童生徒プレゼンテーション大会

 12月11日(土)、吉川市初となる児童生徒プレゼンテーション大会が実施されました。南中学校からは市内の中学校で最も多い4名の生徒が参加しました。「スポーツとeスポーツを新たな切り口で説明したプレゼン」、「コンテナ愛のつまったプレゼン」、「世界一にこだわったプレゼン」、「未来を見据えたAIに関するプレゼン」と、どれもとても素晴らしいプレゼンでした。4名の皆さん、お疲れさまでした。プレゼンテーション能力、伝える力を大切している南中学校です。来年度、より多くの南中生が参加してくれることを期待してます。