日誌

感謝...南中お助け隊

本日(8月2日)は朝から夏の強い日差しが照りつけていました。

その暑い中、午前8時になると南中を助けるべく「おやじ」たちが続々と集まり始めました。集まった「おやじ」は約20人。

お手伝いには、PTA本部役員さん、女子テニス部の生徒みなさん、学校からは校長、教頭、教務、お助け隊担当教諭、初任者2人、女子テニス部顧問が参加しました。

本日のミッションは以前から南中の懸案であった西側、北側、ロータリー等の樹木の剪定。

剪定及び剪定後のようすは写真をご覧ください。

お助け隊の皆様、本日は本当に有難うございました。