日誌

縁の下の力持ち

 今日の写真は、3月14日(木)の写真です。1・2年生が卒業生のために式場や下駄箱、教室などをきれいに清掃し、卒業証書授与式の準備をしている様子です。どちらの学年も卒業生のため、真剣に準備をしています。こういう縁の下の力持ちがいるからこそ、良い卒業証書授与式ができるというものです。そして、ころこそが南中学校に脈々と受け継がれている伝統なんだと思います。4月になれば、2年生は3年生に、1年生は2年生になります。それぞれ、南中の顔、南中の中心学年だね。がんばろうね!