日誌

伝統工芸品で学ぶ

 5月26日(木)、美術の研究授業が行われました。この日の授業は、日本の伝統工芸品に関する鑑賞の授業でした。生徒は白い手袋をつけ、あたかも〇〇鑑定団のように茶器や帯、手作りの金物といった日本の伝統工芸品を一生懸命観察し、さらにはタブレット端末を使って調べていました。それにしても、これらの工芸品は、すべて先生の私物だそうです。お値段は聞かないことにしておきましょう。