日誌

栄養についての授業

10月1日(火)

2年生で栄養についての授業がありました。

栄養教諭の先生が、「黄色の国(炭水化物)」「赤の国(たんぱく質・無機質)」「緑の国(野菜等)」という分類で食べ物を紹介するとともに、バランスの良い食事の大切さを教えてくれました。

児童からは「3つの国の食べ物を食べたらよい」とか、「どれも一緒に食べるようにする」といった意見が発表されました。

家でも、学校でもバランスよく食べて、健康な体を作っていってください。