日誌

第1回学校保健委員会が行われました

本日の5時間目に5・6年生児童と保護者を対象とした第1回学校保健委員会が行い、講師の方をお招きしお話をしていただきました。体全体の骨の4分の1が足にあることや正しい歩き方の大切さ、なわとび運動の推奨など「足づくり」を通しての健康づくりの重要性を学ぶことができました。足は「第2の心臓」といわれるくらい大切な部位です。脚力をしっかりつけ、心身ともにバランスのとれた成長をしていけるといいですね。