クラブ活動・委員会活動
こちらでは、子どもの活動を紹介します。
クラブ活動
  三輪野江小学校には7つのクラブがあり、4年生以上の子どもたちが、自分の好きなことを伸ばし、異年齢の友達とかかわりあいながら、さまざまなことを楽しく学んでいます。

<器楽クラブ>

 器楽クラブでは、一人一人がトランペットやアコーディオンなどの担当に分かれて練習し、毎回音合わせをして活動しています。今は、朝や20分休みも音楽室に集まって練習しています。運動会のパレードや市民運動会で練習の成果を発揮します。

<バドミントンクラブ>

 バドミントンクラブでは、体育館で楽しくラリーや試合をしています。みんながラリー(続けてシャトルを打つ)や、ダブルスの練習、トーナメント形式で試合をして活動しています。

<室内ゲームクラブ>

 室内ゲームクラブでは、室内でボードゲームをしたり、PCを使って名刺作りや、ポスター作りをしています。担当の先生や地域ボランティアの方の指導を受けて、楽しく活動しています。

<バトン・ダンスクラブ>

 バトン・ダンスクラでは、自分たちで選んだ曲にバトンやダンスの振り付けをして楽しく活動しています。1学期は、バトンやフラッグのまわし方、基本的なダンスのステップを高学年が4年生に教えてくれます。また、ダンス専門の地域ボランティアの方をお招きして、本格的なダンスの練習もしています。運動会や市民体育祭ではでダンスとバトン演技を披露しました。

<サッカークラブ>

 サッカークラブでは、自分たちでチームを決めて、試合をしています。ポジションを交代して楽しく活動しています。

<調理手芸クラブ>

 料理・手芸クラブは、自分たちで考えたおかし作りや、フルーツポンチを作り、楽しく活動しています。また、手芸では、編み物やししゅうをしています。

〈ポートボールクラブ〉

 ポートボールクラブでは、校庭でポートボールを行っています。練習をし、自分たちのチームで作戦を立てて、試合をしています。安全に気をつけて楽しく活動しています。
委員会活動
  三輪野江小学校には学校生活の充実と向上のために、5・6年生の児童が7つの委員会に分かれて活動しています。

<保健委員会>


 保健委員会では、水質検査をやせっけん補充などを当番制で行っています。また、虫歯予防やインフルエンザ予防など、季節ごとの健康に関する情報を、掲示物や放送、劇などで啓発しています。

<飼育委員会>

 飼育委員会では、うさぎ小屋で飼育しているうさぎの世話をしています。うさぎの名前は、飼育委員会で話し合って付けました。また、職員玄関わきの池では、たくさんの金魚を飼育しています。みんなとてもかわいいです。

<環境緑化委員会>

 環境緑化委員会では、植物の水やりや草採りなどを当番で行っています。また、校内の掲示板に掲示物を貼ることもしています。

<運動委員会>

 運動委員会では、みんなが安全に校庭で活動できるように、校庭のブラシかけや石拾い、砂場の掘り起こしなどを行っています。毎朝の三輪野江体操では、前に立って手本も見せてくれます。

<放送委員会>

 放送委員会では、朝の音楽や昼の放送を通して、全校のみなさんに様々な情報を提供しています。お昼の放送では、クイズなど自分たちで考えた放送内容をお送りしています。

<図書委員会>

 図書委員会では、毎日本の貸し出しのお手伝いをしています。また、本の整理・整頓はもちろんのこと、みなさんにたくさん本を読んでもらえるような工夫をしています。

<給食委員会>

 給食委員会では、食缶の片付けのお手伝いをしています。また、みなさんにおいしい給食を食べていただく工夫として、給食に関する集会活動を行うこともしています。