日誌

2020年4月の記事一覧

課題作成や教材研究に取り組んでいます

学校では、教職員も接触機会を減らすことで感染症拡大防止対策を実施しています。

その間、教職員は教材研究や課題づくりに取り組んでいます。

 

「再開したら、少しでもわかりやすく授業を頑張るので、みんなも頑張りましょう。」(森先生)

「頑張って課題づくりをします。みんなも頑張って取り組んでくださいね。」(栗原先生)

 

みなさんも、「3つの密」を避けたり、不要不急の外出を避けたり、手洗いうがいをしっかりしたり、

自分にできることを頑張ってください。お勉強も頑張ってくださいね。

中曽根小学校 校歌

本ホームページには、中曽根小学校の校歌がアップされています。

 

校歌

 

歌付き、ピアノのみの両方があります。

家庭学習の一つとして、練習してみてください。

1年生も、早くおぼえて、この新型コロナウイルスがおさまったら、一緒に歌いましょう。

サツマイモ畑を耕しました

4月22日(水)

2年生が使うサツマイモ畑を耕しました。

ボランティアの方が、冬の間に根を取ったり、石を取ったりして作ってくださいました。

今日は2年生やお手伝いの先生たちで耕しました。

学校が再開したら、すぐに植えられるように準備しています。

楽しみにしていてくださいね。

教科書の受け取り ありがとうございました

17日までの教科書受け渡し等のための窓口にお越しいただき、ありがとうございました。

「読むものがなくなっていたから、たくさん教科書が読めます。」

「新しいクラスの友達がわかってよかった。」

など、うれしい声が聞けました。たくさんの自主学習を持ってきてくれた子もいて、驚かされました。

 

自宅で学習する日が続きますが、クラスの友達もがんばって勉強しています。

学年ごとに出された課題にしっかり取り組んでみてください。

学校が再開したときにここでがんばった成果が出ますよ!

 

みんなが来るのを待っています!

休校が続いていますが、学校では、先生たちでみんなが来るための準備を進めています。

13日からは教科書などを渡すための窓口があります。

みんなに会えるのが楽しみです。元気に来てくださいね!