教育委員会からのお知らせ

【よしかわICT教育通信(Vol.7)の発行について】

ICT教育について、教育委員会の取り組みや学校現場の状況などを保護者の皆様に知っていただくために、今月も「よしかわICT教育通信」を発行しました。

毎月1回の発行を予定しておりますので、ぜひご覧ください。

 

〇今月号のトピック

・学力・学習状況調査 CBT化へ

・私こそ令和のかたりべ 吉川市児童生徒プレゼンテーション大会を開催しました

 ・ネット警備隊「ねっぱとくん」の情報モラル・リテラシー ミニ講座

 

 よしかわICT教育通信(Vol.7) .pdf

 

【よしかわICT教育通信(Vol.6)の発行について】

ICT教育について、教育委員会の取り組みや学校現場の状況などを保護者の皆様に知っていただくために、今月も「よしかわICT教育通信」を発行しました。

毎月1回の発行を予定しておりますので、ぜひご覧ください。

 

〇今月号のトピック

・ICT活用による学習の変化

・より安全な利活用に向けて-有償フィルタリングソフトの導入-

 ・ネット警備隊「ねっぱとくん」の情報モラル・リテラシー ミニ講座

 

 よしかわICT教育通信(Vol.6) .pdf

 

【よしかわICT教育通信(Vol.5)の発行について】

ICT教育について、教育委員会の取り組みや学校現場の状況などを保護者の皆様に知っていただくために、今月も「よしかわICT教育通信」を発行しました。

毎月1回の発行を予定しておりますので、ぜひご覧ください。

 

〇今月号のトピック

・タブレット端末の持ち帰りに向けて

・プレゼン力養成講座スタート

 ・ネット警備隊「ねっぱとくん」の情報モラル・リテラシー ミニ講座

 

 よしかわICT教育通信(Vol.5).pdf

 

 

【よしかわICT教育通信(Vol.4)の発行について】

ICT教育について、教育委員会の取り組みや学校現場の状況などを保護者の皆様に知っていただくために、今月も「よしかわICT教育通信」を発行しました。

毎月1回の発行を予定しておりますので、ぜひご覧ください。

 

〇今月号のトピック

・ステップアップの2学期へ

・教えて!大西先生

 ・ネット警備隊「ねっぱとくん」の情報モラル・リテラシー ミニ講座

 

 よしかわICT教育通信(Vol.4).pdf

 

 

【新型コロナウィルス感染症拡大防止のための対応について(9月10日連絡)】

9月13日(月)以降の学校の対応については下記のように対応します。


 ・9月13日(月曜日)から通常日課の授業をします。

 ・学校給食は継続実施します。

 ・部活動を段階的に再開いたします。(週二回(平日のみ)・90分以内・校外活動禁止)

※今後の国、県の動向や市内感染状況等により、変更となる場合もあります。

 

 

【よしかわICT教育通信(Vol.3)の発行について】

ICT教育について、教育委員会の取り組みや学校現場の状況などを保護者の皆様に知っていただくために、今月も「よしかわICT教育通信」を発行しました。

毎月1回の発行を予定しておりますので、ぜひご覧ください。

 

〇今月号のトピック

・今求められる「情報活用能力」

・1学期を振り返って

 ・ネット警備隊「ねっぱとくん」の情報モラル・リテラシー ミニ講座

 

 よしかわICT教育通信(Vol.3).pdf

 

 

 

【火災報知器の誤作動について(吉川市立南中学校)】

7月15日(日)に火災報知器の誤作動がありました。

近隣住民の方等にはご迷惑、ご心配をおかけし、大変申し訳ありませんでした。

なお、火災の事実はありませんのでご安心ください。

 

【よしかわICT教育通信(Vol.2)の発行について】

ICT教育について、教育委員会の取り組みや学校現場の状況などを保護者の皆様に知っていただくために、今月も「よしかわICT教育通信」を発行しました。

毎月1回の発行を予定しておりますので、ぜひご覧ください。

 

〇今月号のトピック

・未来社会「Society(ソサエティ)5.0」

・学校のICT活用事例を紹介します!

 ・ネット警備隊「ねっぱとくん」の情報モラル・リテラシー ミニ講座

 

 よしかわICT教育通信(Vol.2).pdf

 

【吉川市小中学生プレゼンテーション大会】

 相手意識や目的意識を持った「わかりやすい」「効果的な」プレゼンテーションを作成し、発表する経験を通して、自己肯定感等の非認知能力や情報活用能力の向上を図ることを目的に、プレゼンテーション大会を開催します。

 開催要領等をご確認いただき、お申込みください。

開催要領.pdf

ポスター.pdf

  

【登下校中のマスク着用について】

熱中症にならないために・・・

登下校中はマスクを外してもOK!

 

真夏の気温・湿度や暑さ指数(WBGT)が高い中でマスクを着用すると、熱中症のリスクが高くなる恐れがあります。

このため学校では、気温・湿度の高い日の登下校中には、お友達との十分な距離を保ち、おしゃべりをしない約束で、『マスクを外してもよい』と指導しています。

これから本格的な真夏日がやってきます。気温・湿度の高い日の登校時には、ぜひ保護者の皆様からも子供たちにひと声掛けていただけたらと思います。

(チラシ)マスクはずしてもOK.pdf

 

【よしかわICT教育通信(Vol.1)の発行について】

ICT教育について、教育委員会の取り組みや学校現場の状況などを保護者の皆様に知っていただくために、「よしかわICT教育通信」を発行しました。

毎月1回の発行を予定しておりますので、ぜひご覧ください。

 

〇今月号のトピック

・令和3年度は「教育のICT元年」

・「Chromebook(クロームブック)」の紹介

・まずは“さわって慣れる”ことから

・研修を行っています!

 ・ネット警備隊「ねっぱとくん」の情報モラル・リテラシー ミニ講座

 

 よしかわICT教育通信(Vol.1).pdf

 

【吉川市学校教育情報化推進計画(第3版)について】

 国が掲げるGIGAスクール構想(1人1台の端末と高速大容量の無線LAN環境整備)を受け、吉川市は令和3年3月までに機器等の環境整備を行いました。

 これからは、整備された機器を「どう活用していくのか?」が重要なテーマとなるため、令和3年4月に吉川市学校教育情報化推進計画を全面改定しました。

この度、計画についてのパンフレットを作成しましたので、ぜひご覧ください。

吉川市学校教育情報化推進計画 第3版(概要版).pdf

 

【部活動再開について(お知らせ)】

3月8日付で保護者に配付した文書を掲出いたします。

0308部活動再開(保護者の皆様へ)(市教委より).pdf

 

【お詫び:2月12日に配付した「部活動について(お知らせ)」の訂正について】

12日に中学校保護者様宛で配付した「部活動について(お知らせ)」のお便りですが訂正がございましたのでご連絡いたします。中止の内容に変更はございません。

(誤)文面3行目 埼玉県知事からの緊急事態宣言期間中~

(正)文面3行目 埼玉県教育委員会教育長からの緊急事態宣言期間中~

0212部活動(保護者の皆様へ).pdf

 

【新型コロナウイルス感染拡大防止のための児童生徒の出欠席に関するお願い】

2月8日付で保護者に配付した文書を掲出いたします。

【2月8日配付】新型コロナウィルス感染拡大防止のための児童生徒の出欠席に関するお願い (2).pdf

 

【児童生徒・教職員に新型コロナウイルス感染者が発生した時の学校の対応について(2月5日更新)】

吉川市では市内小・中学校で児童生徒・教職員に新型コロナウイルス感染者が発生した場合の対応について、下記のように更新いたしました。

【2月5日更新】児童生徒・教職員に新型コロナウイルス感染症が発生した時の学校の対応について.pdf

 

【ご家族がPCR検査を受けることになったら・・・のパンフレット】

感染症を広げないための新たなパンフレットを作成いたしました。ご覧ください。

ご家族がPCR検査を受けることになったら・・。.pdf

 

【新型コロナウイルス感染症を広げないためのパンフレット】

感染症を広げないためのパンフレットを作成しております。必要に応じてダウンロードしてお使い下さい。

パンフレット~子供向け~.pdf

パンフレット~外国籍保護者用~.pdf

新着

吉川小学校トップ

体調に問題がない場合は、学校に来ているときと同じように生活をしましょう。 オンラインを準備している人は、まず、朝の会に参加しましょう その日の予定がわかります 学習の時間も学校に合わせましょう オンラインで授業を受けるときの目安の時刻 日課表 ねまきのまま勉強に参加しません テレビは消します おやつを食べながら勉強に参加しません オンラインをしないときにもしっかり勉強をします

旭小学校トップ

19日(水)は、スポーツタイムでした。  空気は冷たいですが風がなく、日差しの温かさを感じる朝でした。 今日は、まず、3分間なわとびを行いました。     さすが6年生。多くの児童が3分間跳ぶことができていました。 次に、大縄跳びを使って、クラス毎に八の字跳びを行いました。       どのクラスも、声をかけあって練習していました。 寒さに負けず外に出て、クラスで練習に取り組みましょう。

三輪野江小学校トップ

スポーツタイムは、密を避けるため、単縄跳びの取組に変更して実施しています。寒い朝でも、子供たちは元気よく縄跳びに取り組んでいました。様々な跳び方を覚えて跳べるようになると楽しいですね。

関小学校トップ

1年生が、生活科の学習でたこをつくりました。 今日は校庭でたこあげです。 風の具合もちょうどよく、たこあげ日和でした。 はじめは、なかなかうまくあがりませんでしたが、次第に風にのって上手にたこをあげられる子もでてきました。

北谷小学校トップ

重ねてのお願いになります。 コロナへの感染が広がっています。学校での感染拡大を防ぐためにも、児童が体調不良の場合はもちろん、ご家庭で発熱の方がいる場合も学校をお休み(出席停止)するようお願いします。該当する場合には直接学校までご連絡ください。    学校ではマスクの徹底と手洗いをするように児童に伝えました。これまでマスクについては、激しい運動の際には取らせていましたが、来週いっぱいまではどんなときにもマスクをするようにしました。そのため、体育はマスクをとらないで済む程度の運動にしています。 休み時間や登下校も同様です。唯一マスクを外す給食中は今まで通り前向きの席で黙食を続けます。ご理解ください。 ということで、本日予定されていた2・4・5年生の体育朝会は中止としました。不審者対応の避難訓練は、学年で同じ場所に集まったりする活動はカットして、全校放送での話と各クラスでできる指導に変えました。クラスでは、バリケードを作って待機する練習をしました。短時間で態勢が整えられることがわかりました。

中曽根小学校トップ

1月24日(月) 4年生が社会科見学に行きました。 首都圏外郭放水路では、水害を防ぐための仕組みについて学びました。 グリコ千葉工場では、アイスクリーム作りの実際の製造工程を見たり、歴史について映像を見たりしました。 見たり聞いたりしたことをたくさんメモし、学びの多い社会科見学となりました。

美南小学校トップ

 不審者から自分の身を守るために、避難訓練を行いました。新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、二次避難の校庭への避難は行わずに、各教室でシェルター・バリケードを作って侵入を防ぐ訓練をしました。また、もし後ろのドアから入られてしまったらなど、様々な場合を想定して逃げる練習もしました。訓練ではありましたが、各学年から全員無事であるという報告があると、とてもほっとしました。大切な命は1つしかありません。いざというときに正しく行動できるように、今回の避難訓練をきっかけに防犯の意識を高めてほしいです。

東中学校トップ

昨夜も、発熱など体調不良を訴える生徒はおりませんでした。 数名、軽度の捻挫や以前から負傷していた部分が痛むということで実習をお休みしていますが、その他の97.2%の生徒達は元気に最後の実習に向かいました 昨日とは違い、雪が降っており決してベストなコンディションとは言えませんが無事に帰ってくることを待ってます。 菅平高原の晴天率は80%、東中の晴天率は50% (4回の講習のうち2日目の2回が晴れ)と言うことで、少々 (ó﹏ò。)シュン と言う感じですが、まず実施できたことが幸いでした。

南中学校トップ

 1月から南中学校では女子の制服でスラックスを選択できるようになりました。しかし、受注生産のスラックス。納期に1か月ほどかかるというので、実際のところは1月中旬になり着用する生徒が出てきました。違和感なく、南中学校になじんでいると感じました。  

中央中学校トップ

1月25日(火)  私立入試真っ只中。3年生の保健体育は、サッカーまたはバドミントンを選択しての授業です。サッカーは風おだやかな青空のもとグランドで、足でボールをコントロールする難しさと楽しさを味わっていました。バドミントンはラケットを握る手がかじかむ体育館でラリーの練習です。それでもラケットをしっかり手で握りシャトルをコントロールする難しさと楽しさを堪能していました。グランドの足チームも体育館の手チームも、仲間と声をかけ合いながらプレーする醍醐味を味わっていました。  オンライン授業では味わえない感覚ですね。3年生は中学校でこの感覚を味わえるのも残りわずかです。一時間一時間の授業を大切にしてください。

吉川中学校

学校では、1,2年生のスキー教室は中止。3年生は週末に私立受験の中心日であり、今後は県立高校受検に向けて準備を進めていきます。 今日、月曜日の朝は、電話が鳴りっぱなしでした。週末にPCR検査を受診、PCRの結果報告、家族内での体調不良等による休みの連絡が多かったです。報道では、都内では先週月曜日の新規感染者が2.3倍とのことです。そのような中、いつ学級閉鎖や学年閉鎖又は臨時休校になるかわかりません。また、要観察者(濃厚接触者)は、しばらく通学できません。 今日は緊急事態に備えて、家庭にPCを持ち帰り5時間目をオンラインで授業を行いました。生徒たちは指定された時間にきちんとアクセスできました。学校では、生徒の学習が滞らないように工夫しながらオンラインを活用して授業を進めていきます。