新着

吉川小学校トップ

旭小学校トップ

運動会全体練習を行いました。 本日は開会式の練習でした。初めての練習ということもあり、確認しながら行った部分もたくさんありましたが、子供たちの一生懸命なまなざしに、運動会への期待感を感じました。 来週はいよいよ運動会本番です。水分補給をしっかりと行い、安全第一で準備を進めていきます。
トゥクトゥクの皆様をお迎えして、リコーダー演奏会をしていただきました。 参加した3年生の児童は、その美しい音色に目を輝かせていました。 リコーダーには様々な種類があることが分かり、それぞれのリコーダーから出される音の違いを感じ、その音が重なったとき美しいハーモニーが流れることを知った子供たちは、まさに大感動! 曲が終わるたびに、大きな拍手で音楽室が包まれました。 トゥクトゥクの皆様、大変貴重な機会をいただき、ありがとうございました。  
運動会練習が始まりました。 どの学年もまずは表現運動から、練習を開始しました。 子供たちは、新しい表現運動に興味津々の様子で、真剣に練習に取り組んでいました。 どんな表現運動が完成するか、今からとても楽しみです。 写真は中学年の練習の様子です。
5月17日(金)避難訓練・引き渡し訓練を行いました。 もしもの時のために、避難行動や避難経路、引き渡し方法などを確認しました。 どの学年も意識を高く持って、速やかに避難することができました。 備えあれば憂いなし! これからも、子供たちが安心安全に毎日を過ごせるよう、一つ一つの行事を大切にしていきたいと思います。 引き渡し訓練に来てただいた保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。
5月17日(金)体力テストの20mシャトルランを行いました。 自己ベストを目指して、大汗をかきながら一生懸命走る子供たちの姿に胸が熱くなりました。 昨年度よりも大幅に記録を伸ばした児童が多く、走り終わった後の表情がとても晴れやかでした。 今年度も体力の向上を目指して、たくさん体を動かしてもらいたいと思います。
体力テストの外種目(50m走とボール投げ)を行いました。 児童は、自己ベスト更新を目指して、一走一投入魂で頑張りました。 暑い中となりましたが、水分補給をしながら、安全に測定することができました。
5月14日(火)全校読書がありました。 読み聞かせを楽しそうに聞いたり、自分で選んだ本を黙々と読んだりと、本とじっくり向き合う15分を過ごすことができました。 ICT機器が普及し、本を読む機会が少なくなってきた今だからこそ、しっかり時間をとって本と向き合うことがとても大切だと感じます。 読書をすることで得られる読解力や集中力は、学力の向上にも直結します。 是非ご家庭でも、子供たちが気軽に本を読むことができる環境づくりをしていただければと思います。
5月14日(火)体力テストの中種目を行いました。 2学年合同で、上級生が下級生をサポートしながら、自己ベスト更新を目指して頑張りました。 測定が終わった後の子どもたちの表情は、達成感に満ちている様子でした。 明日の外種目も自己ベストが出ますように。
5月13日(月)第1回学校運営協議会がありました。 令和6年度の学校経営方針や、昨年度の学校の様子等をご参会いただいた皆様にお伝えいたしました。 日頃から旭小学校のことを温かく見守ってくださっている皆様から、多くのご意見を頂戴し、とても有意義な時間となりました。ありがとうございました。 令和6年度も、児童のために教職員一同力を合わせて目の前の子供たちと向き合って参ります。 今後とも、本校の教育活動におきまして、ご理解ご協力をお願いいたします。
5月10日(金)6年生が埼玉県学力学習状況調査に臨みました。 6年生ということで、思考力を問う難しい問題が多い中、児童は考えて考えて考え抜いて答えを導いていました。 頑張る姿がとても輝いて見えました。
5月9日(木)5年生が県学調に臨みました。 最後の1秒まであきらめず、正答を導きだそうと頑張る姿勢に心を打たれました。 学力は一朝一夕の努力で高まるものではありません。毎日の積み重ねが大事だと改めて感じました。 今後も、旭小学校では、日頃の授業において、子供たちの「わかった!」「できた!」「伸びた!」「楽しい!」を引き出せるよう、日々研鑽を積んでまいります。  
4年生が埼玉県学力学習状況調査に初めてチャレンジしました。 今年度はタブレットでの実施でしたが、子供たちは全力で取り組んでいました。 明日は5年生、明後日は6年生が実施します。 今までの努力の成果が出ますように。 がんばれあさひの子!
5月7日(火)におはなし集会がありました。 校長先生からは「気づき 考え 行動する」ことについてお話がありました。 子供たちは真剣なまなざしでお話を聞くことができました。 また今月の生活目標「廊下は静かに右側を歩こう」について、担当の先生からお話がありました。今月も安全第一で過ごしていきたいですね。 最後は、代表委員から今年の児童会のテーマについて発表がありました。 「笑顔がいっぱいの旭小」 この目標に向かって、これからみんなで力を合わせて頑張っていきたいと思います。
5月2日(木)離任式が行われました。 お世話になった先生に感謝の気持ちを伝えることができました。 代表児童が読んだ手紙には、先生方との思い出や感謝の気持ちを表す言葉がいっぱい詰まっていました。 離任された先生方が退場される時には、体育館中が涙に包まれ、感動的な時間となりました。 先生方に教えていただいたことを胸に、旭小の子供たちは新たな一歩を踏み出します。 離任された先生方、今まで本当にありがとうございました。  
6年生は今、図工の時間に、「わたしたちのお気に入りの場所」をテーマに絵を描いています。 児童は一人一人、お気に入りの場所をタブレットで撮影し、画角や色合いを考えながら、忠実に再現しようと真剣に取り組んでいました。 完成が楽しみです。がんばれ6年生!  
5月2日(木)、東京リコーダー協会講師の方をお招きし、3年生がリコーダーデビューをしました。「やさしい音を出せるようになろうね」と教えていただき、試行錯誤しながら楽しくリコーダーを学んでいました。 素敵な音色を響かせられるように、これから頑張っていきましょう!
5月1日(水)、1年生の学校探検がありました。 2年生のお兄さんお姉さんに案内してもらい、校舎内をスタンプラリーをしながら回りました。 どのグループも、2年生がリーダーシップを発揮し、1年生に優しく教えてあげる姿がありました。 1年生も「うん。うん。」と、うなずきながら2年生のお話をよく聞き、楽しく校舎内を回ることができました。 とても心温まる学校探検となりました。      
4月30日(火)に委員会紹介集会がありました。 各委員会の委員長さんが、委員会の活動内容について発表しました。 委員長さんの真剣なまなざしと立派な態度に、聞いている児童も素晴らしい姿勢で聞くことができました。 また、司会、はじめの言葉、おわりの言葉を担当した児童も、スムーズに会を進行することができました。  
24日(水)1・2年生の授業参観懇談会がありました。 足元の悪い中、多くの保護者の皆様に来校いただき、子供たちの頑張る姿を見ていただくことができました。ありがとうございました。 1年生も2年生も国語の学習を行いました。子供たちは、普段通り一生懸命学習に取り組むことができました。 3日間、PTAの役員の皆様には、駐車場の誘導や図書室での児童の見守りなどたくさんご協力をいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。 今後とも旭小学校の教育活動につきまして、ご理解ご協力をお願いいたします。  
23日(火)3・4年生の授業参観・懇談会を行いました。 3年生は国語科を、4年生は社会科を行いました。 多くの保護者の皆様に見守られ、子供たちは、普段以上に張り切っている様子でした。 ご多用にも関わらず、授業参観懇談会にご参会いただき、誠にありがとうございます。 今年度も、旭小の教育活動にご理解ご協力をお願いいたします。
22日(火)に5・6年生の授業参観懇談会が行われました。 両学年とも算数の授業を行いました。 子供たちは、少し緊張しながらも、集中して学習に取り組んでいました。 大変ご多用な中にも関わらず、多くの保護者の方に来校いただき、とてもうれしく思います。 今後とも旭小学校の教育活動にご理解ご協力をお願いいたします。       
今年度から、木曜日に隔週で百マス計算を行います。 本日は1回目のチャレンジでした。 各クラス楽しみながら集中して取り組んでいました。 目指せ3分以内!頑張れ旭小!!    
入学を祝う会を行いました。 2~6年生までのお兄さん、お姉さんが、心を込めて呼びかけをしたり、校歌を歌ったりしました。その発表を受けて、1年生が、自分の名前や自分の夢・好きなことを堂々と発表しました。 とても心温まる素敵な時間となりました。     
今年度初の音楽集会がありました。 2~6年生が離任式の歌を練習しました。 昨年度までお世話になった先生方に、感謝の思いを届けられるよう、一生懸命歌う子供たちの姿に胸をうたれました。 本番が楽しみです。
吉川市役所危機管理課の皆さまをお招きし、交通安全教室を行っていただきました。 横断歩道の渡り方や交通ルール、自転車の点検の仕方や安全な乗り方など、たくさんの貴重なお話をいただきました。 今年度も安全第一!事故ゼロで過ごしていければと思います。 危機管理課の皆さま、丁寧なご指導ありがとうございました。
旭小学校に新しく9人の児童が入学しました。 入学式では、全員立派な態度で臨むことができました。 お返事もとても上手で素晴らしかったです。 入学式には、在校生を代表して、6年生が参加をしました。 呼びかけや校歌の発表など、最高学年としての責任を見事に果たしました。 1年生のみなさん、これから6年間一緒に頑張りましょうね! ご入学おめでとうございます。   
4月8日(月)子供たちの元気な声が旭小学校に集まりました。 欠席0! 旭小学校の全員で始業式を迎えることができました。 一つが学年が上がり、教室が変わり、ドキドキした様子を見せていた子供たちでしたが、始業式には、メリハリのある立派な態度で臨むことができました。 これから1年間、旭小学校全員で力を合わせて頑張っていきましょうね! 教職員も「チーム旭」として、一丸となって、子供たちと向き合い、日々の教育活動に励んでいきます。    
今年度新しく赴任された先生方の歓迎式を行いました。 6年生の代表児童が歓迎の言葉を伝え、旭小全員で先生方をお迎えしました。 新たな出会いに、子供たちはわくわくしている様子でした。 先生方、これからよろしくお願いします。
4月5日(金)6年生の準備登校がありました。 机の移動や、教室・昇降口の掃除、入学式の会場準備等、新6年生のみんなが力を尽くしてくれました。最高学年としての自覚を感じました。令和6年度の幕開けまで、あと3日です。    
3月25日(月)卒業証書授与式が挙行されました。 6年生のみなさんは、校長先生から卒業証書をしっかりと受け取り、立派な態度で旭小を巣立っていきました。 6年生のみなさん卒業おめでとう!中学校でもチャレンジする気持ちを忘れず、広い視野を持って、頑張ってください。旭小学校から応援しています。
3月7日 6年生を送る会がありました。 各学年、お世話になった6年生に感謝の気持ちを伝えるべく、工夫がいっぱいの感動的な発表をしていました。 ありがとう6年生!!      
3月10日早朝より、学校応援団の活動がありました。 体育館脇とげんきの門脇の樹木の伐採をしていただきました。 風通しや、見た目、安全面が抜群によくなりました。 日曜日にも関わらず、大変多くの方にお力添えをいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。
3月7日(木)に6年生を送る会を開催しました。 今年度の卒業式には5年ぶりに4・5年生が参加する予定ですが、卒業式に参加しない1~3年生も含めて、お世話になった6年生に感謝の気持ちを伝えました。 呼びかけや劇、合唱、ダンスも取り入れた各学年からの感謝のメッセージを6年生はしっかりと受け止めていました。 特に5年生の心を込めた合唱に涙を流す6年生もいました。 心温まる素晴らしい会となりました。
28日に6年生が「未来の吉川を考えよう ~私の住みたいまち~」をテーマにプレゼン発表を行いました。 修学旅行で訪れた鎌倉・横浜の街や、インターネット等を活用して調べた情報をもとに、吉川市の現状や課題、課題解決の方策を考え提案しました。 当日は中原市長や戸張教育長、吉川市政策室の職員の方々が会に参加され、子ども達がグループで協力してまとめた資料を発表しました。 提案の中には、市長から市の取り組みに採用されるアイデアもあり、子ども達はやる気と自信を高めていました。 大変有意義で内容の充実した会となりました。  
28日になわとび大会を開催しました。計画では27日の予定でしたが、強風のため延期して実施しました。 1年生は1分間、2年生は2分間、3~6年生は3分間跳び続け、クラスごとに達成率を算出しました。 本番での達成率も素晴らしかったですが、本番まで練習に取り組む姿勢が素晴らしかったです。 その努力する気持ちを大切に、3学期、そして1年間のまとめに取り組みましょう。
27日に「ふれあい見守り隊」の代表の方をお招きして、感謝集会を開催しました。 登下校の見守りや樹木伐採・持久走走路等の環境整備、校外学習のサポートなど、多くの地域の皆様の温かい見守りやご支援をいただき、旭小の子ども達は安心安全な環境で学習することができています。 子ども達がその感謝の気持ちをお伝えし、お手紙をお渡ししました。 大切な気持ちを伝える心温まる会となりました。今後もご支援をいただけると幸いです。
書初め競書会をがありました。 1・2年生はフェルトペン字を、3年生以上は習字を行いました。 昨年末から練習してきたことを生かし、集中して取り組むことができました。 日本の文化に触れる良い機会となりました。  
あけましておめでとうございます。 本年も旭小学校の教育活動にご理解ご協力をお願いいたします。 始業式では、子供たちのキラキラした表情が印象的でした。 「あいさつ、感謝、準備」を大切に、この3学期もみんなで力を合わせて頑張っていきたいと思います。   
先日の登校中、路上で何かのカギを見つけた旭小学校の児童たち。 そこで、見て見ぬふりをすることなく、しっかり拾って人目に付きやすいところに置こうとしていたところに、カギの持ち主の方が現れ、無事にカギを渡すことができたとのこと。 今朝、そのカギの持ち主の方が来校してくださり、その出来事が分かりました。 善い行いをすると、みんなが温かい気持ちになりますね。 このような素晴らしい行いを、これからも広げていきましょう。  
6年生が総合の学習で、未来の吉川市についてプレゼンを作り発表しました。 様々な視点から吉川市についてまとめ、自分たちの言葉で自分たちの思いを伝えることができました。 発表し終わった児童は、とても晴れやかな表情をしていました。  
本校5年生の児童が図書館を使った調べる学習コンクールで表彰を受けました。 「硬貨について調べてみよう」という内容で、硬貨を様々な視点から調べたものでした。 表彰式での態度もとても立派でした。
11月25日(土)に吉川市青少年健全育成大会が行われました。 本校からは、6年生のIさんが作文を、5年生のHさんが標語を発表しました。 多くの方が見ている前で、2人とも堂々と発表することができました。 大変立派でした。
12日(日)学校応援団の皆様による樹木剪定作業がありました。 持久走大会で使うコースの整地や、校庭の樹木の剪定作業をしていただきました。 とても寒い中での作業となりましたが、たくさんの学校応援団の方のおかげで、以前にもまして、見通し、風通しのよい素晴らしい校庭となりました。 お力添えをいただいた学校応援団の皆様、本当にありがとうございました。
本日は、学校公開日でした。 たくさんの保護者の方に来校いただき、子どもたちはとても嬉しそうな表情を見せていました。 普段はなかなかお伝え出来ない、学校での子供たちの様子を見ていただくことができ、職員一同感謝の気持ちでいっぱいです。 130周年おめでとう集会では、計画集会委員会を中心に、旭小学校のクイズをしたり、呼びかけや校歌斉唱をしたり、シャボン玉を飛ばしたりと、心温まる素敵な時間となりました。 保護者の皆さま、大変ご多用の中、足を運んでいただき、本当にありがとうございました。 今後とも旭小学校の教育活動に対しまして、ご理解ご協力をお願いいたします。  
マギー隆司さんをお招きして、芸術鑑賞会を行いました。 本物のマジックを見た子どもたちは、笑顔いっぱい、感動いっぱいでした! 貴重な時間を過ごすことができました。
歯科衛生士の先生をお招きして、5年生に歯科指導をしていただきました。 初めに、自分の歯の健康について教えていただきました。 プラークとは?歯垢とは? 子供たちは「なるほど!」という表情を見せていました。 そのあとはブラッシング指導をしていただきました。 磨き残しがないかどうかを確かめながら、正しい歯磨きの仕方を学ぶことができました。
地震・火災を想定した避難訓練を行いました。 お、か、し、も、ち の合言葉を確認し、速やかに避難することができました。
11月の全校集会がありました。 校長先生や生徒指導主任のお話を真剣に聞く子供たち。 11月もみんなで力を合わせて頑張っていきましょう。
作家の今西乃子さんを招いて、お話をしていただきました。 現役の作家の方からお話を聞けたことは、子供たちにとってとても貴重な経験となりました。 児童の感想の中には、「命の大切さを改めて学んだ。」「今飼っている動物の命を、これからもずっと大切にしていきたいと思った。」などがありました。 大変ご多用の中、旭小学校の子供たちのためにお時間を作ってくださり、ありがとうございました。
吉川市の教育委員会からO先生に来校いただき、1.2年生がデジタルシティズンシップの授業を受けました。 インターネットの可能性と安全性について考えることができました。
6年生の修学旅行が無事に終わりました。 この2日間で深めた絆とかけがえのない思い出を胸に、あと5ヶ月の旭小学校生活を、輝かせ続けてもらいたいと思います。 2日間とても立派な態度でした。 お疲れ様でした。 6年生の保護者の皆様、今日に至るまで、たくさんのサポートをありがとうございました。 今後とも旭小学校の教育活動に関しましてご理解とご協力をお願いいたします。   P.S.横浜中華街で「旭」という漢字を、花文字で書いていただきました。 この登り竜のように、旭小の子どもたちが自らの可能性を信じ、自分の力をぐんぐん伸ばしていけますように。  
お土産を買いました。 「家族に買いました!」 「習い事の仲間たちに買いました!」 と、子どもたちは思い思いにお土産を買っていました。 袋いっぱいのお土産と、感動いっぱいの思い出を持って、これから旭小学校へ戻ります。
円卓テールを囲みながら、中華をいただきました。 大皿に盛り付けられた美味しいおかずを、みんなで分け合いながらいただきました。 しゅうまい、エビチリ、炒飯、卵スープなど、数々の本格中華を味わい、心もお腹も満たされました。 ご馳走様でした。
班別行動を楽しみました。 マリンタワーと氷川丸。 横浜の絶景を堪能し、氷川丸のかっこよさに感動していました。
エアキャビンを降りた後は班ごとに山下公園を目指して自由散策。 横浜の美しい景色を眺めながらの散策は、子どもたちにとってかけがえのない思い出となったことでしょう。
エアキャビンに乗って、空中散歩。 横浜の街並みを空の上から眺める子どもたち。 「高い〜怖い〜すごいー!!」 様々な感想を抱いているようでしたが、とても楽しそうに乗っていました。
桜木町駅に到着しました。 赤レンガ倉庫、ワールドポーターズ、エアキャビン、、、 目の前に広がるシティビューに子どもたちは大興奮していました。 これからエアキャビンに乗ります。  
朝食をいただきました。 どれもとてもおいしかったです。 パワーを蓄え、いざ出発。 旅館松島さん、最高の思い出をありがとうございました。
2023/10/26
小鳥のさえずりを聴きながら、近所の公園で朝の集いを行いました。 ラジオ体操をしたり、公園散策したり、二日目の朝を満喫しました。 今日は横浜観光です。 安全第一で行ってきます。
おはようございます。 修学旅行2日目の朝を迎えました。 気持ちの良い秋晴れです。 子どもたちは、「よく寝れた!!」と今日も元気いっぱいです。 今から朝の集いを行います。  
「お風呂、最高だったよ!」 友達と一緒に入るお風呂は、子どもたちにとって、かけがえのない時間となったようです。 その後は、みんなでロビーに集まって、他愛もない話をしたり、ゲームをしたり、楽しいひと時を過ごしました。 修学旅行という名の、家族旅行のような、なんとも温かい旅となっています。
宿レクその2 ハンカチ落とし みんなで輪になって、ハンカチを落とし、追いかける遊び。 子どもたちの笑い声が絶えない素敵な時間となりました。 最後はみんなで 「楽しいです」ポーズ!
宿レクが始まりました。 まずは爆弾ゲーム。 音楽が鳴っている間は風船を隣の友達に回していくというシンプルなルール。 友達とかけがえのない素敵な時間を過ごしています。
夕飯をいただきました。 子どもたちの大好きなメニューに、みんな舌鼓を打っていました。 「ご飯が美味しすぎて5杯食べてしまいました!」 と笑顔いっぱいの子どもたち。
本日宿泊させていただく、旅館 松島さんに到着しました。 入館式の際、この旅館には不思議なパワーが宿っていると教えていただきました。 最高学年らしく、規律を守って行動し、最高の思い出を作りたいと思います。
班別行動が無事に終了し、全員が鶴岡八幡宮に到着しました。 この後は、バスに乗って旅館に行きます。
小町通りでお土産を買ったり、頼朝のお墓を見て歴史を感じたりと、班別行動を大満喫しました。 とても心に残る、楽しい班別行動となったようです。
2023/10/25
江ノ電に乗って、長谷駅から鎌倉駅へ 普段は、なかなか使うことのない切符を手に、楽しそうに乗車していました。 駅に到着すると、 「みんな、切符持ってる?」と確認し合う微笑ましい場面も。 この後は、小町通りでお土産を買うようです。
鎌倉市内を班別行動しています。 事前に考えたコースで、学びを深めている様子です。 「道が分からなかったので、現地の人に聞きました!」と 社会勉強もしているようです。 何はともあれ、笑顔いっぱいの6年生。 この後も班別行動はまだまだ続きます。
お昼ご飯をいただきます。 いつもより早く朝ごはんを食べた子どもたちは、もうお腹ぺこぺこ。 とても美味しそうに食べていました。 ご飯のおかわりもさせていただき、大満足のお昼ご飯タイムとなりました。 午後は、班別行動となります。
高徳院に到着しました。 子どもたちの足取りも軽く、ワクワクしながら見学しています。 初めてみる大仏の大きさに大興奮しています。  
大黒PAで休憩。 他の学校の子どもたちとも、にこやかにあいさつを交わし、笑顔いっぱいの子どもたち。 バスレクでは、テーマに沿って言葉を繋げていくゲームで盛り上がり、これからいよいよ鎌倉へ向かいます。
午後は動物と触れ合いました。 うさぎ、モルモット、ひよこなど、 とても貴重な体験ができ、子どもたちは嬉しそうでした。
低学年遠足で東武動物公園に来ています。 カラッと晴れてとても気持ちの良い天気です。 午前中は、動物を見て大興奮の子どもたちでした。 今はお昼ご飯を食べています。 午後は、いよいよ動物との触れ合いタイムです。 安全第一で最高の思い出を作ってきたいと思います。
本日、埼玉県警察本部少年課非行化防止班「あおぞら」様をお招きして、防犯・非行防止教室を実施しました。 低学年は主に安全についてのお話をいただきました。 児童に感想を聞いたところ、「登下校中はなるべく1人にならないようにすることが大事だということがわかりました」と答えてくれました。安全が何より大切だということが心の中にストンと入ったようです。 高学年は、ルールやきまりがある理由や、非行防止についてのお話をしていただきました。 ルールや決まりがある理由は、誰もが安全に楽しく過ごすことができるようにするためだということを教えていただき、子供たちも真剣に話を聞いていました。そして、今後の学校生活や日常生活に生かしていこうとしているようでした。 今回の防犯・非行防止教室でのお話を、心でしっかりと受け止め、旭小学校の子供たち全員が安心して安全な生活が送れるよう、今後も支援していきたいと思います。 埼玉県警察本部少年課非行化防止班「あおぞら」様、本日は貴重なお時間をいただき、誠にありがとうございました。
掃除の時間に、全校除草作業を行いました。 2学期からコツコツと行ってきた除草作業。 ようやく子供たちが安心して走れる校庭になってきました。暑い中、たくさん汗を流し、黙々と除草作業に取り組む子供たちの姿は、きらきら輝いて見えました。 奉仕活動は、自分の心を磨く時間だと思います。 「学校のために、誰かのために、一生懸命に働く」という奉仕の心を、これからも子供たちと一緒に育んでいきたいと思います。
全校読書を行いました。 どのクラスの児童も自分の選んだ本を夢中になって読み進めていました。 3年生は校長先生に絵本の読み聞かせをしていただきました。 読書を通して心を耕しているようでした。 これからも読書の楽しさを子供たちが感じられるよう、努めて参りたいと思います。
陸上大会本番に向けて、放課後に陸上練習が始まりました。 準備運動から気合十分の子供たち。 100m走とボール投げの記録を図り、自分の適性を見極めているようでした。 子供たちが、全力で陸上運動に臨めるよう、教職員一同力を合わせて取り組んでいきたいと思います。 全力で汗をかいてこそ得られる達成感や感動を、子供たちと一緒に味わいたいと思います。 保護者の皆さま、どうか温かい声援をお願いいたします。  
4年生がごみ処理工場へリユース見学に行きました。 普段私たちが出すゴミがどのように処分されているのかを実際に見たことで、様々なことを感じ、学んだことを実生活に生かしていこうとする気持ちが見えました。 子供たちにとって、とても貴重な経験となりました。    
1~6年生までが6つのグループに分かれて、縦割り活動を行う「わくわくタイム」がありました。 どのグループも6年生を中心に、楽しく活動していました。 おにごっこやドッジボール、伝言ゲームなどをして盛り上がっていました。
本日、6年生の修学旅行説明会を行いました。 箱根と横浜を巡る、この修学旅行を成功させようと、子供たちは一生懸命資料に目を通しているようでした。 是非友達との絆を深め、思い出に残る時間にしてもらいたいと思います。 6年生の保護者の皆様、暑い中ご来校いただき誠にありがとうございました。 あと1か月弱、思い出に残る修学旅行に向けて、子供たちと精一杯準備をしていきたいと思いますので、ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。  
竜巻が学校周辺で起きたことを想定して、避難訓練を行いました。 各クラス、机を一か所に集め、シェルターを作り、身を守る訓練を行いました。 一人一人が真剣に取り組む姿に、頼もしさを感じました。  
「今、旭小学校の校庭が雑草だらけで困っています。みんなの力を貸してください。」   子供たちは、その話を自分事と捉え、一生懸命草取りを始めてくれました。 今朝も朝の支度を終えた子供たちが、続々と校庭に出てきて、草を黙々と取っていました。 また、朝早くから草取りの手伝いをしてくださった保護者の方もいらっしゃいました。本当にありがとうございました。 これからもチーム旭小、一丸となって草取りを頑張りたいと思います。
旭小学校に子供たちの活気が戻ってきました。 子供たちの「おはようございます!」という元気いっぱいのあいさつに、充実した夏休みを過ごせたという満足感と、2学期をがんばるぞ!という前向きな気持ちを感じました。 始業式の6年生の代表児童の発表では、自分からあいさつをすることと、体力づくりをがんばりたいという決意が語られました。 自分の目標に向かって努力を続けることはとても大変ですが、努力を続けたその先に、見たこともない新しい景色が待っています。 2学期の旭小学校の子供たちの活躍を期待しています。   保護者の皆様・地域の皆様 1学期に引き続き、旭小学校の教育活動にご理解ご協力をお願いいたします。
1泊2日の林間学校が無事に終わりました。 5年生のみんなはこの2日間で大きく成長しました。 2日間、全員健康で、とても立派な態度で、協力しあって過ごすことができました。とても素晴らしかったです。 感動いっぱいの2日間をありがとうございました! この経験を生かして、2学期の学校生活も頑張ってもらいたいと思います。 いよいよ明日から、全学年本格的な夏休みに入ります。 安全には十分気をつけて、かけがえのない素敵な思い出をいっぱい作ってもらいたいと思います。   5年生保護者の皆様、昨日の出発式のお見送りから、本日のお迎えまで、本当にありがとうございました。 また、この林間学校を迎えるにあたり、様々なサポートをしていただいたおかげで、子どもたちは安心してこの2日間にチャレンジすることができました。 そして、一生物の思い出を作ることができました。 これからも、私たち旭小学校職員一同、子どもたちの成長のために全力を尽くして参ります。 今後とも旭小学校への教育活動にご理解ご協力をお願いいたします。 活躍のステージは、2学期へ...  
林間学校最後の行程はお土産の買い物! 予算3000円をきっちり使い切り、楽しく買い物をすることができました! お土産を渡すのが、楽しみですね! これからバスに乗ります。 たくさんのお土産とかけがえのない思い出を持って、埼玉県に帰ります!
最後の昼食タイムになりました。 美味しいカレーに舌鼓。 活動を頑張った子どもたちにとって、カレーは本当に嬉しいご褒美となったようです。 この後はお土産を買いに行きます。
日光東照宮へ行きました。 着いてすぐに、標高634mという標識を見つけ、「スカイツリーと同じ高さなんだ!」と、感動していました。 そして、歴史的な建造物の数々を見学し、さらに感動を深めていました。 グループ行動もマナーをしっかりと守り、計画的に行うことができました。 土曜日ということもあり、大混雑の中の見学となりましたが、天候にも恵まれ素敵な時間となりました。
五十嵐漆器店で日光彫体験をさせていただきました。 事前に考えてきたデザインを各々希望の漆器に写し、丁寧に彫りすすめながら、世界に一つだけの作品を作りました。 「初めてだけど、納得のいく作品になってよかったです」と子どもたちも大満足でした。 この作品と貴重な思い出を、大切に持ち帰りたいと思います。
2日間、お世話になった旅館に感謝の気持ちを伝え、退館しました。 一緒にお風呂に入り、一緒に布団を敷き、一緒に語り、一緒に思い出を共有しながら友情を深めることができました。 パークロッジ深山様、かけがえのない思い出をありがとうございました。
朝の準備がみんなとても早く終わったので、湯の湖を散歩しています。 埼玉とは違う涼しい朝を満喫しております。 たくさんのトンボも一緒に散歩しています。 みんな元気です。 これから朝ごはん。楽しみです。
おはようございます。 林間学校2日目の朝です。 気持ちの良い夏空! 起床時刻は6時15分ですが、5:30現在子どもたちの部屋の前を通ると小さな声がひそひそと聞こえてきます。 友達との初めてのお泊まり。 楽しい時間を過ごしているのでしょう。 そっと見守ることにします。 さて、いよいよ林間学校2日目。 日光彫体験と東照宮見学が主な活動です。 みんなで力を合わせて、かけがえのない思い出を刻んでいきたいと思います。
今、明日の準備や健康観察を行い、どの部屋も就寝準備をしています。 お風呂から出てきた子どもたちの表情は、充実した一日を過ごせた満足感でいっぱいでした。 備え付けのマッサージチェアを試したり、温泉の感想を伝えあったりと、穏やかで幸せな時間を過ごすことができました。 どの部屋の玄関にも、綺麗に上履きが並べられ、子どもたちの成長を感じます。 明日も晴れますように。
ハイキングや、キャンプファイヤーなど、全ての行程をやり遂げて、お腹ぺこぺこで迎えた夕飯。 子どもたちは、いっぱいおかわりをして、モリモリ食べました。 豪華な夕食にみんな感動していました。 この後はお風呂と明日の準備、そして就寝です。 子どもたちは、全員元気に過ごせています。 明日も安全第一で過ごし、日光でしか作れないかけがえのない思い出を、いっぱい作ってきたいと思います。

三輪野江小学校トップ

ウキウキワクワクの1年〜4年合同遠足が来週に迫っています。 今日は、児童と遠足についての詳しい内容を確認しました。
三輪野江小学校の歴史について知ろう! 地域の浅水さんにインタビューしました。
3年生から6年生までが、総合的な学習を進めていく上で大切なことを吉川市教育委員会の大西先生から学びました。 自分で課題を見つけて、解決していくサイクルは、これからの社会を生きる子供たちにとってとても必要なことだと感じました。
児童は、明日まで登校しますが、本日は、終業式がありました。 5年生が、明日から林間学校なので1日早い実施です。 代表児童の発表や賞状伝達など行いました。 2学期のスタートも元気いっぱいの子供たちに会えることを楽しみにしています。  
本日の5校時に大掃除がありました。 暑い中でしたが、保護者の方々にも参加していただき、学校をきれいにすることができました。 ありがとうございました。 今後とも、ご協力をよろしくお願いいたします。
久々にスポーツタイムが実施できました。 最近は、雨で中止になることが多かったので、今日は、実施ができてよかったです。 子どもたちは、たくさん体を動かしていました。
4月25日に川崎市立生田小学校の150周年記念として、バルーンリリースが行われました。 なんと、その川崎市から飛ばされたバルーンを三輪野江小学校の5年生のご家族が見つけました。 そのつながりから、5年1組でメッセージボードを作成し、生田小学校に送りました。そうすると、生田小学校からも返信のメッセージボードが届きました。 同じ150周年という不思議な縁もあり、今後は、オンライン等で交流したいと考えています。

関小学校トップ

5月22日(木) 吉川市教育委員会特任教育支援員の大西久雄先生をお迎えし、職員研修を行いました。 生成AIを使い、探求的課題をつくったり、 話し合いを深めたり、有意義な時間となりました。 関小は、昨年度に引き続いて今年度も探求的な学びを軸にした授業改善に取り組んでいきます。
5月18日(土) 青空のもと、運動会が行われました。 今年度は中原市長をはじめ、多くの来賓の方々にご来校いただきました。 ありがとうございました。   子供たちは、これまでの体育授業の成果を存分に発揮し、 たくさん体を動かすかことができました。 心身ともに成長を感じることのできた運動会でした。   保護者の皆様におかれましては、日差しの強い中にもかかわらず、 子供たちの教育活動を見守りいただき、ありがとうございました。   PTAの皆様には、昨夕から2日間にわたり、会場の準備や運営を支えていただきました。 ありがとうございました。   多くの方々の御協力により、運動会を無事に終えることができました。 心より感謝申し上げます。ありがとうございました。    
5月17日(金) 運動会準備が行われました。 6年生は、自分の役割をしっかりとこなしていました。   いよいよ運動会が行われます。       5月16日(木) 学校運営協議会が行われました。 学校教育目標「ひとり立ちする子」の実現に向けた話し合いが行われました。 委員の皆様、貴重なご意見をありがとうございました。
5月13日(月) 子供たちは友達と協力して丁寧に清掃活動に励んでいました。 廊下も心もピカピカになりました。        
5月10日(金) 朝の運動がありました。 天気や気候もよく、気持ちよく運動ができました。   運動会まで、あと1週間。 各学年、運動会練習を頑張っています。
5月9日(木) 埼玉県学力・学習状況調査がありました。 今年度から、コンピュータで回答するかたちとなり、 子供たちは、自分の情報端末から回答をすすめていました。   午後からは、全校除草作業が行われました。 みんなで力を合わせ、校内をきれいにしました。
5月7日(火) PTA総会がありました。 ご多用の中、ご出席をいただいた方々、 ありがとうございました。 また、当日の運営にあたっていただいた 方々、ご準備等ありがとうございました。
5月2日(木) 離任式がありました。 昨年度、お世話になった先生方に感謝の想いを伝えることができました。 子供たちはとても嬉しそうな表情をしていました。
4月30日(火) 全校朝会がありました。 校長先生から「心をみがく」についてのお話がありました。 今年度の関小学校は、清掃活動に力をいれていきます。   また、生活目標の話では、「おきめといじめ」についてのお話がありました。 どの子供たちも、真剣に話を聞いていました。    
4月26日(金) 引き渡し訓練がありました。 保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。   ※関小学校では、震度5弱の地震があった場合は、  保護者への引き渡しを行います。  
1年生と2年生が合同で学校探検を行いました。 2年生が1年生を上手にリードし、 「ここはね、校長室っていうところだよ」と 一生懸命説明をしていました。 素敵な学習が行われていました。  
4月23日(火) 「よろしくお願いしますの会」が行われました。 対面での開催は4年ぶりでした。 1年間、さまざまな場面でサポートをいただきます。 よろしくお願いします。
学習参観・懇談会が行われました。 ご来校いただき、ありがとうございました。 1年間、教育活動へのご理解・ご協力をお願いいたします。  
交通安全教室が行われました。 ご多用の中、ご来校くださった 交通指導員さん、市役所の皆様 ありがとうございました。 これからも交通安全に気をつけた 生活を送りたいと思います。
4月16日(火) 「おいしい」 1年生が満面の笑顔で給食の感想を教えてくれました。 もりもり食べて、心も体も大きくなってほしいです。   6年生は、理科室で気体の実験を行いました。グループで協力しながら、学びを進める姿がとても印象的でした。
初夏のような暑さとなりました。 子供たちは外で元気に運動に励んでいます。 運動会まで、あと1か月となりました。 少しずつ運動会の準備が始まります。  
今日は52回目の開校記念日です おめでとうございます   4月12日(金) 子供たちは、担任の先生と楽しく学習しています。 今日は、算数や国語、道徳などを学んでいました。 これからも楽しく学びを進めてほしいと思います。
今年度はじめての委員会活動が行われました。 6年生を中心に活動内容や担当を決めました。 よりよい学校づくりに向けて、 協力して活動を進めていきましょう。 5・6年生のみなさん、1年間よろしくお願いします。
教室では、係決めやクラスの約束事など、 みんなで協力して楽しく過ごすための 話し合いが行われていました。
4月8日(月)始業式・入学式がありました。 児童のみなさん、ご進級・ご入学おめでとうございます。 式の中では、校長先生から大切なお話がありました。 子供たちは、真剣な表情で校長先生の話を聞いていました。 話を聞く態度が素晴らしかったです。 これからの子供たちの成長がとても楽しみです。
     関小学校です。いつも本校の教育活動に御理解・御協力をいただき、感謝申し上げます。昨日、卒業証書授与式が行われました。76名全員が卒業証書を受け取り、関小学校を卒業いたしました。卒業生のみなさん、おめでとうございます。 そして本日、修了式が行われました。式に臨む子供たちの真剣な表情がとても印象的でした。1年間の成長を感じました。4月から1つ学年があがります。これからも子供たちの活躍を期待したいと思います。 保護者・地域の皆様におかれましては、1年間にわたり、本校の教育活動に御理解・御協力をいただきましたこと、心より感謝申し上げます。ありがとうございました。引き続き、来年度もよろしくお願いたします。 関小学校職員一同
3月25日(月)、卒業証書授与式が行われました。 どの卒業生も立派に証書を受け取っていました。 その姿にたくましさと成長を感じました。   卒業生のみなさん、ご卒業おめでとうございます  中学校へ行っても、がんばってください
51回目の卒業式がいよいよ月曜日に行われます。 6年生のみなさん、ご卒業おめでとうございます。
関小学校では、豊かな心を育む取り組みとして「読書」を推進しています。 本校の図書室には、図鑑や絵本、文庫本など、多種多様な本がたくさん蔵書されています。 「こんな本を探しているが見つからない」「おすすめの本はどんなものがあるか」など ぜひ司書さんや司書の先生に相談してみてください。   ※写真は「読書50冊を達成」した児童に贈られたオリジナルバック(絵本の表紙を再利用しました)です。  子供たちは、オリジナルバックを楽しそうに選んでいました。
越谷おはなし勉強会のみなさまや司書さんをお招きし、 おはなしかいが行われました。 詩や昔話を通して、絵本の楽しさを味わいました。 とても素敵な時間となりました。 ありがとうございました。
6年生がブレインディット授業に取り組みました。 外国語講師の発音をよく聞いている姿が印象的でした。 また、発言するときは、英語のまとまりを気をつけて発言していました。 1年間の成果がよくあらわれていました。
3月6日(水)なかよし学級がPBL「なかよし商店」を行いました。 自分たちで作った野菜や工作、おもちゃ等を商店として実現しました。 「計画⇒情報収集⇒作成⇒再計画⇒販売⇒振り返り⇒課題発見⇒新たなプロジェクト」を繰り返し、 自分たちで決める力(自己決定力)を育みました。 「会計レジが混んでいた。もう少しレジを増やしたほうがよいのでは」などと、 主体的な意見がみられ、素晴らしい学びの成果がありました。 次のプロジェクトも楽しみです。   関小学校では、今後も自分たちで決める力(自己決定力)を育む教育活動を推進してまいります。
    関小学校では、探究的な学び(Project Based Learning=PBL)を推進しています。 3月6日(水)は、吉川市生涯学習課の方や教育委員会の方をお招きし、 3年生総合「はっけん!たんけん!吉川じまん」の学習発表会を行いました。 吉川市の有名人や有名なもの、鉄道など、 これまで自分たちで決めたテーマに沿って情報収集や調査したことをまとめ、発表に臨みました。 どのグループも吉川市の自慢となるところを自分たちの言葉で発表していました。 司会や進行も自分たちで行い、学びの自走がみられました。 とても素晴らしい学びとなりました。    
卒業おめでとう集会がありました。 在校生から卒業生に向けて、感謝やおめでとうの気持ちが込められた言葉がありました。 どの卒業生も笑顔で話を聞いていました。 とても心温まる素敵な会となりました。  
馬頭琴演奏者のセーンジャーさんが来校しました。 馬頭琴の音色を実際に聞くことができた貴重な機会でした。 馬の鳴き声に似た音も聞くことができ、楽器のもつ魅力を味わいました。 また、モンゴルの暮らしの様子も紹介していただきました。 日本の暮らしとのちがいに、とても驚きました。   セーンジャーさん、ご来校ありがとうございました。    
図工室の机を新調しました。 子供たちが学習しやすい環境になりました。   また、PTA協力費を活用し、パイプ机や椅子も新調しました。ありがとうございました。  
今年度最後の異学年交流が行われました。 だるまさんが転んだ等の遊びを通して、 楽しい時間を過ごすことができました。
よりよい授業づくりに向けて教職員研修会を行いました。 今日のテーマは「カリキュラムマネジメント」です。 先生たちの真剣に話し合いが繰り広げられていました。    
通学班編成会議がありました。 新しい班長のもと、安全に気をつけて登校しましょう。   これまで通学班のリーダーとして活躍してくれた6年生のみなさん、 1年間ありがとうございました。
第2回学校運営協議会が行われました。 1年間、学校運営に御協力をいただきありがとうございました。 協議会のなかでは、委員の皆様より「子供たちは落ち着いて学習できている」という 講評をいただきました。ありがとうございました。  
ありがとう集会がありました。 日頃お世話になっている方々に感謝の思いを伝えることができました。 いつも教育活動を支えていただき、本当にありがとうございます。
来年度の防災放送の録音が行われました。 代表児童は、ゆっくりはっきりと言葉を発していました。 録音後、子供たちに感想を聞くと「とても緊張しました」と言っていました。
校庭のそばに咲く梅の花。 4月のような暖かさもあり、 とてもきれいに咲いています。 桜のつぼみも少しずつ膨らみ始めたようです。 校庭の木々は、春支度をしています。   令和5年度も、残すところ30日の登校をきりました。 子供たちも進級・卒業に向けた春支度を行っていきます。
ソプラノ歌手 梅津 碧さん ピアニスト 石野 真穂さん プロの歌手とピアニストのお二人が関小学校に来校しました。 素敵で圧倒的な歌声とピアノの演奏に 子供たちの目は輝いていました。   2月17日(土)には、吉川市中央公民館にてソプラノコンサートが行われます。 開演は14時からとなっています。
音楽クラブ・バトンクラブによる発表がありました。 華やかな演奏と演技に拍手喝采でした。  
学校には、様々な掲示物が飾られています。 心がほっこりするもの。 なるほど!と思うもの。 わくわくするもの。 ご来校の際は、ぜひ掲示物にもご注目ください。
休み時間になると、 保健委員さんが保健室で仕事をしていました。 保健委員会の皆さん、 いつも関小学校の健康を支えてくれてありがとうございます。
1年生が近隣の保育園のお友達を招待し、 「1年生らんど」を行いました。 歓迎の歌や学校案内、プレゼント贈呈など これまで学習の成果をしっかりと発揮することができました。 入学してから早10か月。 子供たちの成長を感じた1日でした。
3名のボランティアさんにおいでいただき、 家庭科室の包丁の刃を丁寧に研いでいただきました。 子供たちが使いやすいように整備していただき、ありがとうございました。
ロサンゼルス・ドジャーズに所属する『大谷翔平選手』から 野球グローブをいただきました。 「野球しようぜ」というメッセージとピカピカのグローブを前に 子供たちの目はキラキラと輝いていました。 大谷選手、ありがとうございました。
入学説明会が行われました。 保護者の皆様、ご参加いただきありがとうございました。 お子様のご入学を心よりお待ちしております。
関小学校では、毎週様々な朝会が行われます。 体育朝会では、全校なわとび運動を行いました。 子供たちは、リズムよくなわとびを跳んでいました。 音楽朝会では、6年生が「あなたにありがとう」を発表しました。 すてきな歌声が体育館に響き渡りました。
1年生の体育の様子です。 体育で使用した用具を自分たちで 丁寧に片付けていました。   地域ボランティアの佐藤様に雲梯を きれいにしていただきました。 ありがとうございました。
いいじま整骨院の増渕先生をお招きし、 学校保健委員会が行われました。 今回はストレッチや投力向上について、 実技を交えながら教えていただきました。 肩まわりの動きがとてもよくなり、 大変参考になりました。 ありがとうございました。
4年生が体育の授業でサッカーをしていました。 ボール持つ時の動きと持たない時の動きを確認していました。
TK式学力テストを行いました。 1年間の学習を振り返るよい機会となりました。 どの子供たちも真剣にテストにのぞんでいました。  
書き初め競書会が行われました。 子供たちは手本をよくみながら、 ていねいに作品を仕上げていました。  
本日から3学期がスタートしました。 子供たちは、気分新たに式に臨んでいました。 とてもよい表情でした。   保護者・地域の皆様におかれましては、 旧年中は、本校の教育活動にたくさんの御理解・御協力をいただきました。 大変お世話になりました。 2024年もどうぞよろしくお願いいたします。  
 11月下旬から、市内在住の佐藤様にご来校いただき、遊具や鉄棒のリニューアルをしていただいています。パステル調の美しい色に仕上げていただきました。年明けは、雲梯も塗っていただけるとのことです。関小学校は、皆様に支えていただいております。ありがとうございます。大切に使いましょうね。
 12月16日関小アドバンスクラブで、カレーライス作りを楽しみました。ブロックでかまどを作り薪を割り、飯盒で ご飯を炊き、家庭科室でカレー作りをしました。4年ぶりの開催でした。とても暖かい日で、おいしくいただきました。ご協力いただいた皆様ありがとうございました。
 12月11日月曜日、エール株式会社の斎藤元輝さんが来校されました。移動式鉄棒を一台購入したご縁で、お招きしました。鉄棒遊びを研究されている会社で、1年生から4年生まで、鉄棒遊びを教えていただきました。短時間でしたが、思い切り汗をかきました。
 12月5日(火)人権教育週間の行事として、代表委員会とタイアップして「まほうの言葉集会」がありました。一人一つ人権に関する標語を作り、学年代表の1名が発表しました。最後にみんなで「ともだち」を歌いました。心温まる集会になりました。全校の標語をもとに、一人一人自分とお友達を大切にする学校になってほしいと願っています。 代表児童の作品は、職員室前に掲示しております。ご来校の際にご覧ください。  1年  「ともだちにこにこ みんなにこにこ」  2年  「どうしたの こまっていたら てつだうよ」  3年  「だいじょうぶ」あんしんするよ その言葉  4年    「生きること 君の権利は 宝物」  5年 「青色が 好きでもいいよ 自由だよ」  6年 「わたしたちは 好みや個性も 人それぞれ」 なかよし「人も虫も みんななかよし いのちがある」
 11月30日(木)晴天の下、校内持久走大会を実施しました。自分のペースで、一生懸命ゴールを目指しました。たくさんの参観、応援をありがとうございました。
 11月29日龍ヶ崎済生会病院 産婦人科部長の陳央仁先生にお越しいただき、6年生児童に「生命の誕生とその大切さ」~自分らしく生きる~君は愛されるために生まれた~と題して授業をしていただきました。 皆、真剣に聴き入っていました。講演後の感想も真剣に取り組んでくれました。陳先生のお話しされたこと、これからも大切にしていきましょう。
  11月25日中央公民館において、吉川市青少年健全育成大会が開催されました。本校からもあいさつに関する標語の部で、5年生の源嶋さん、少年の主張の部で、6年生の飯島さんが、素晴らしい発表をしてくれました。
6年生修学旅行が始まりました。 会津若松市にて歴史や文化を学んできたいと思います。   保護者のみなさま、早朝よりお見送りのためにご来校いただき、感謝申し上げます。ありがとうございました。
全校朝会がありました。 「わたしは あかねこ」の読み聞かせを通して、 人それぞれの個性について考えました。    
2年生遠足(草加市せんべい工場、三郷公園)   6年生朝の会   4年生体育(ティーボール) なかよし学級(秋の制作)
2023/10/14
秋空のもと、子供たちは元気に外遊びを楽しんでいました。
秋空のもと、市内陸上大会が行われました。 子供たちは、自己ベスト更新に向けてとても頑張っていました。 陸上大会実施に向け、多くの方々にご協力をいただきました。 本当にありがとうございました。
本校を会場とし、市民体育祭が行われました。 関小学校の子供たちも参加していました。 秋の空に、がんばれーという声がたくさん響き渡っていました。
福寿家さんをお招きし、なまずの学習を行いました。   火災を想定した避難訓練を行いました。     「修学旅行」をテーマに、探究的な学びに取り組んでいます。  
ロッテ浦和工場に行きました。 日本中で販売されているチョコレートが 浦和工場で作られていることに驚きました。
5年生が川口市skipシティーを訪れました。 映像制作やニュースづくりなどを体験し、メディアのしくみについて学ぶことができました。
全校朝会がありました。 子供たちは、校長先生のお話を真剣な表情で聞いていました。 話を聞く態度が素晴らしかったです。 また、6年生代表児童によるプレゼン発表がありました。 学習の仕方について、自分の考えが丁寧にまとめられていました。
3年ぶりにアドバンスクラブが行われました。 今日は、野球体験教室を行いました。 ボールを力いっぱい投げたり、走ったりして楽しく体を動かしました。   講師の皆様、ありがとうございました。
係活動を通して、助け合いや思いやりを学びます。 子どもたちは、自分で選んだ係の仕事を 一生懸命がんばっています。
歯科衛生士の方々にご来校いただき、 ブラッシングに関するご指導をいただきました。 磨きにくいところや歯垢がつきやすいところを よく理解することができました。   丁寧に教えていただき、ありがとうございました。
今日から給食が始まりました。 子供たちは、「すごくおいしい」と言って笑顔で食べていました。   給食センターや配膳員のみなさん、いつもありがとうございます。 2学期もよろしくお願いします。
学校に、子どもたちの元気な声が戻ってきました。 2学期のスタートです。 今学期もよろしくお願いいたします。
2学期開始に向けて、授業づくりやクラスづくりの準備をしました。 久々に子どもたちに会えることがとても楽しみです。  
本校児童が、一日市長を務めました。 子育てや農業、マイナンバーカードに関する課題や市政の成果について、するどい視点の質問を市職員担当者にしていました。 また、だれもが気持ちよく過ごせるような「インクルーシブ公園」を視察したり、市長決済をしたりしました。 この体験をきっかけに、吉川市についてたくさんのこと知ることができました。
関小学校では、近隣の保育園と連携した子供たちの教育活動を行っております。 今回は、保育園年長組を迎え、関小学校で体験授業を行いました。 先生の話をよく聞く子供たちの姿がとても印象的でした。
2日間の林間学校が終了いたしました。 この林間学校の実施にあたり、たくさんの方々に御協力をいただきました。 本当にありがとうございました。
1泊2日の林間学校が始まります。 行き先は、栃木県日光市です。 林間学校で、たくさんのことを学んできたいと思います。 本日は、朝早くからたくさんの保護者、先生が見送りに来てくださいました。 ありがとうございました。 行ってきます。   ※林間学校の様子の詳細につきましては、メール配信(5年生限定)にてお知らせいたします。子供たちの活動をぜひご覧下さい。
終業式が行われました。 子供たちは、代表児童の言葉や校長先生のお話を 真剣に聞いていました。素晴らしい態度でした。   保護者、地域の皆様におかれましては 本校の教育活動に多くの御理解・御協力をいただきました。 ありがとうございました。
着衣泳を行いました。 衣服を着たままだと、身動きが取りづらくなり、 泳ぐことがとても大変でした。 とてもよい経験となりました。   合言葉は「浮いて待て」です。 万が一の時は、慌てずに救助を待つようにしましょう。
6年生が英会話(オンラインブレンディット授業)にチャレンジしました。 学習した英語を駆使しながら、自分の思いや考えを伝えていました。 英語らしい発音に親しむ姿がみられました。  

北谷小学校トップ

 今日も、日中の最高気温は7月並みになるということで、暑さを警戒しながらのドローン撮影となりました。本日撮った写真や動画を、記念グッズにしたり、11月9日の記念式典に上映する予定です。撮影担当の方は、朝の6時30分より校庭のラインをひいて準備を進めてくださいました。  さあ、いよいよドローン出動です。  「わー、ドローンだー!」子供たちから歓声が上がりました。ドローンは手を振る子供たちの上を、涼しい顔をして通り抜けていきます。  航空写真は、セスナで撮影します。さあ、セスナ到着まで北谷小の校章に「カラーエプロン」を着けて並びました。  撮影の瞬間は、エプロンを広げます。さあ、準備はいいですか?はい、今写真を撮ってまーす。エプロンを用意して!  ドローンで動画撮影中!みんな元気に手を振ります。  その後、体育館でクラス写真を撮影しました。こちらの写真は、オンライン販売する予定です。これで写真撮影は終了。お疲れ様でした!  この撮影日を決めたのは、令和5年度の3学期でした。まだまだ先、と思っていたら、あっという間にこの日が来てしまいました。11月9日(土)の記念式典は子供たちの思い出に残...
 本日、各学級で校内硬筆展覧会を行いました。子供たちはこれまでの書写の時間や家庭学習での練習の成果を生かして本番に臨みました。すべてのクラスではありませんが、その様子を一部、ご覧ください。  どの学級でも、作品制作に真剣に取り組んでいる様子がお分かりになるかと思います。みんなよくがんばりましたね。  硬筆展で大事なことは、金賞などの賞を受けることだけではありません。練習の成果を生かして、日ごろのノートの字を丁寧に書くことです。美しい字を書くことは、喜びにつながります。ノートがきれいな子は学力も高いのは、証明されています。逆に言えば、ノートをきれいに書けば、学習が楽しくなり学力も向上するということですね。それこそ、きれいな字を書く練習を行うことの本質です。子供たちには、声掛けをしていきたいと思います。  作品は、6月28日(金)の授業参観まで廊下に展示します。授業参観にお寄りの際は、ぜひご覧になって、子供たちのがんばりをねぎらっていただければと思います。  
 運動会明け2日目、日常が戻ってきました。 1年生がクロームブックの使い方について練習しています。協働学習ツール「オクリンク」や授業支援ソフト「ムーブノート」は現代の授業では欠かせないアプリとなっています。今日は、市教委のICT支援員の方を講師にお招きして、それぞれのアプリの使い方について練習しました。  「さあ、画面をみてね。この画面と同じ画面になりましたか?」 「なりましたー!」「はい、よくできました。じゃあ、これから、立花先生からメッセージを送りまーす。更新ボタンをクリックしてね。このうずまきマークだよ。」 「え、どれどれ?」「さあ、探せるかなー?」「先生、これですか?」「そう、これこれ!」  「できたー!」「先生からメッセージ、きたー!」  「はい、画面に注目。次に、リンクを送るので、それを開いてみてください。」 「できましたー!」  1年生の飲み込みは早く、すぐに吸収してしまいます。その学習能力は、大人よりもずっと高いと思います。  かつてコンピュータというと、「コンピュータ室」に置かれていて、普段はカギがかかっていました。理科や社会、総合的な学習等でコンピュータを使うとき、学級...
 運動会も終わり、北谷小に日常が戻ってきました。6年生が、家庭科の調理実習を行いました。今回の実習課題は野菜炒めづくりです。  さあ、手際よく調理を進めました。いよいよ、試食タイムです。  さあ試食!いただきまーす。うまくできたかな。  「おいしい!」「野菜が甘い!」「ピーマン、食べられた!」「にんじんおいしい!」  みんな、野菜炒めに大満足でした!片付けもがんばりましょう。  子供たちがつくったのは、特別な調味料や材料を使ったわけでもない、スタンダードな野菜炒めです。でも、自分たちで材料から切って炒めて味付けをした一皿は、最高においしかったようです。  現代社会は、朝起きてから夜寝るまで、だれとも一言も口をきかなくても済む「超コンビニ社会」といわれています。食事が必要なら、スマホを使えば簡単にデリバリーを受けることができます。運ばれてくる料理は、名店のおすすめメニューで、できたて料理はそれはそれはおいしいことでしょう。  でも、今日子供たちがつくった野菜炒めは、それらの料理より絶対においしいと断言できます。学級の仲間とわいわいがやがやと楽しく、そして一生懸命つくったのですから。  便...
 令和6年5月18日(土)、第50回春季運動会を開催しました。 開会式で、紅白団長が選手宣誓を行いました。大変な緊張の中、立派に、力強い宣誓ができました!  徒競走は時間短縮のため、非得点種目になりました。でも、子供たちはそんなことを意に介すことなく、ゴール目指して全力疾走しました!  徒競走のあとは、全校応援合戦です。応援団は、団長を中心にこの日のために休み時間を費やして、毎日練習に励んできました。その成果を見事に発揮して、息の合った全体応援ができました!  中学年表現「いざ!最高到達点へ!」。息の合ったフラッグの動きで、会場を魅了しました。  低学年団体、「ジャンボリ玉入れ」。かわいい踊りと、玉入れとの切り替えが、来場者の皆さんをたくさん笑顔にしてくれました。  さあ、いよいよ高学年の表現「北谷フラッグソーラン151の舞」!一糸乱れぬ力強い動きと、勇ましい掛け声。最後のポーズが決まると、会場からは大喝采が贈られました!  中学年団体、「ONE ROPE 綱引き王に俺はなる」。紅白ともにがんばりました。結果は赤の勝利でしたが、2回戦目、勝負をあきらめずにがんばった白もとても立派でした。 ...
 運動会がいよいよ明日になりました。  1校時は、全体練習を行いました。得点発表や応援全体練習を通して行い、明日に備えました。特に、応援団が見事なチームワークを見せました。休み時間を使って練習した成果がはっきりわかり、大いに明日への弾みとなりました。本番もこの調子で、運動会を盛り上げてくれることでしょう。  午後からは、1~5年生は下校し、6年生が準備を行いました。また、PTAの皆様もテント張りにご協力いただきました。こちらの手はずが整っていない部分があり、ご迷惑をおかけして申し訳なかったのですが、おかげ様で明日の準備をスムーズに進められそうです。お越しいただきた皆様、ありがとうございました。写真は、協力して係活動を行う子供たちの様子です。  子供たちと、保護者の皆様のがんばりによって、いよいよ本番の運動会を明日に迎えます。これまで本当にありがとうございました!
 保護者の皆様にはいつも大変お世話になります。  さて、今週5月18日(土)に迫った春季運動会についてですが、16日現在の天気予報によれば、当日の最高気温は30℃近くになり、熱中症への十分な警戒が必要です。  つきましては、下記の通り運動会における熱中症対策を実施いたします。保護者の皆様のご理解とご協力を賜りますよう宜しくお願いいたします。 記 1 学校で実施すること (1) 休憩・クールダウンタイムの設定  徒競走(プログラム№1~6)の終了後と、表現・団体種目(プログラム№7~14)終了後の2回に分け、それぞれ25分、20分の休憩時間を設けます。その時間には、児童を冷房の効いた教室に移動させ、水分補給と休憩をとらせ、健康状態を確認した後に運動場に戻ります。  そのため、競技の終了時刻が予定より遅くなります。閉会式終了が12時15分ごろになる可能性がありますので、ご了承ください。 (2) 競技見学中の水分補給を呼びかける  環境省の「熱中症予防情報サイト」によれば、5月18日(土)午前中の越谷市の熱中症指数(WBGT)は最高で22となり、「注意」レベルとなります。積極的な水分補給が効果的とされるため、児童には...
 きのうと打って変わり、午後からよく晴れて気温も急上昇しました。それでも、暑すぎるということはなかったので、運動会もこのぐらいのお天気だとありがたいな、と思います。  学校運営協議会は、地域の代表者の皆様に、学校の経営方針や教育課程をご説明し、ご指導・ご助言をいただきながらご承認を受け、地域とともに学校経営の向上に資する制度です。本日は、その第1回を行いました。6名の運営協議員の皆様にお集りいただきました。  校長から、令和6年度の学校経営方針についてご説明を申し上げました。50周年を迎え、変化の激しい社会にあっても子供たちが豊かに、そして自己実現ができるようにするために身に付けさせたい力をお伝えしました。  北谷小ではその力を「たくましく生きる力」として、「やりぬく力」「おちつく力」「つながる力」という三つの非認知能力に定義して、全校を挙げてその力をはぐくんでいくということをご説明申し上げました。  それに対して、委員の皆様から様々なご意見やご質問をいただきました。「子供たちに『たくましく生きる力』を身に付けさせたいという経営方針は理解できたが、子供たちの個性を伸ばすために、具体的に...
 朝から、あいにくの雨になりました。1校時に予定していた運動会練習は、15日(水)に延期します。本番を土曜日に控え、運動場(外)を使っての練習をしたかったのですが、いたしかたありません。  3,4年生の体育館での練習の様子です。ごらんください。この並びのきれいさ。実にきれいに整列し、よい姿勢で説明を聞いていました。舞台の上では、先生の模範演技が。この姿勢なら、頭によく入ります。練習も、無駄なく効率的に行うことができます。1年たつと、こうも成長できるのか、と改めて感心しました。  こちらは、1年生の教室です。令和4年度まで本校にお勤めだった磯田先生がいらっしゃいました。短時間勤務の織田先生のペアという位置付けで、配属が叶いました。今日は1年生の教室で、指導の補助に当たってもらいました。やる気に満ちた1年生は「よくできたね!」の声に、満面の笑みを浮かべていました。先生が二人いれば、指導の効果も、子供たちのやる気も、倍増です。  教員不足が深刻です。文科省も様々な手を尽くしていますが、問題解決には程遠いのが現状です。教員不足解消の主要な手立ての一つが、働き方改革の推進と、DX(デジタル・トラ...
 北谷小では保護者ボランティア組織「おやじの会」の皆様が年に3回、子供たちに様々な体験の機会を与えてくださいます。5月12日(日)には、飯ごう炊さん体験を行っていただきました。  参加する子供たちはグループに分かれ、それぞれ調理・マキ割り・ご飯炊きを分担します。まずは調理グループ。協力して、カレーの野菜や肉を切っていきます。  ジャガイモの皮むきがちょっと手間取ると「わたしがやるよ!」と助け合いが起きるのが頼もしかったです。   さあ、こちらはマキ割り。斧をマキに差して、金づちでたたきます。ここでも、マキを押さえるなどの協力が見られました。    さあ、ご飯もとげて、いよいよかまどの火おこしです。マッチを擦る手はぎこちなかったですが、ここでも「風が吹いてる!みんなで風よけになろう!」等の姿が見られました。  さあ、楽しみにしていたご飯が炊きあがりました。「あ、おこげがある!」それも、飯ごう炊さんのだいご味です。今の炊飯器って、おこげなんてできませんから。  みんなで協力してつくりあげたカレーをよそっていただきます。「ありがとうございました。」よく、お礼が言えました!  さあ、待ちに待った...
 ひさびさに、朝から目が覚めるような快晴になりました。今日も、いろいろなことがありました。  学校用務員の山崎さんは、ものづくり、そして修理・修繕の名人です。プール前の鉄棒とタイヤ跳びの色が落ちてきたことから、昨年度から時間をかけて、きれいにペンキの塗りなおしをしてくれました。  ご覧の通り、鉄棒とタイヤ跳びがこんなにもきれいになりました!  子供たちも、「きれいになった!」と喜んで遊んでいます。さすが名人、山崎さん。北谷小の環境がいつもきれいに保たれているのは山崎さんのおかげで、本当にありがたいです。  午前中は、6年生が埼玉県学力・学習状況調査(以下「県学調」)に取り組みました。お知らせしたように、今年度から県学調はクロームブックでのオンラインテストになります。トラブルが心配されましたが、さすが6年生。スムーズに取り組めていたようです。  その6年生も含め、午後は運動会練習と、運動会係準備を行いました。さすが高学年、きびきびと動いて、踊りの掛け声も元気いっぱいでした。本番に向かって、仕上がりの順調さを感じました。  ゴールデンウィーク明け、本当に忙しい日々になりました。週末は、ほん...
 下記の通り、第1回学校運営協議会を開催します。同協議会は、傍聴が可能です。傍聴を希望される方は、以下の要領でお申し込みください。 【第2回 北谷小学校 学校運営協議会】  1 日時  令和6年5月14日(火)午前10時00分~午前11時30分  2 場所  本校1階 図書室  3 協議等の内容  (1) 委嘱状の交付  (2) 教育委員あいつ  (3) 協議員自己紹介  (4) 会長及び副会長の選任  (5) 議事  (6) 閉会    4 申し込み方法  〇 以下の用紙「学校運営協議会傍聴許可願」をダウンロードして、プリントアウトしてください。 第3号様式 学校運営協議会傍聴許可願.pdf  〇 同許可願いに必要事項を記入の上、令和6年5月10日(金)~令和6年5月13日(月)までの期間に、以下の方法で北谷小学校までお届けください。  (1) 北谷小学校FAX番号に送信をしてください。048-984-5273     (2) お手数ですが、職員の勤務時間内(8:20~16:50)に、直接北谷小学校 職員室までおもちください。 (子供たちの授業の様子をご覧になる学校運営協議員の皆様 R5.10.27)
 毎年、児童の学習の成果と課題を明らかにして、指導の改善に生かすたために埼玉県の学力・学習状況調査(以下県学調という)を実施しています。本校は今年度、国語科の学力向上を学校課題としているので、確かな指標として大変価値のある調査となっています。  今年度から、ペーパーと鉛筆ではなく、クロームブックでの実施になりました。また、昨年度まで4・5・6年同時に実施していましたがサーバーの負担軽減のため、4,5,6年を三日間に分けて実施します。本日は、4年生がはじめてクロームブック上でペーパーフリーのテストに取り組みました。  クロームブックを充電して、万全の態勢で臨んだ4年生。粘り強く、テストに取り組みました。  ただ、文字キーボードが表示されないなどのトラブルも数こそ少ないもののあったようです。今年度初めての取り組みとなりますので、トラブルはついて回ることは予想されます。しかし、子供たちはがんばって取り組んでいるので、その実力が正確に反映されるよう指導には細心の注意を払います。  ここで得られた結果を、国語科の授業研究や指導法改善にしっかり生かしていきたいと思います。明日は5年生、あさっては6...
 ゴールデンウィークも終わり、北谷小は5月18日(土)の春季運動会目指して本格始動に入ります。体育館での高学年練習の様子をお届けします。  ソーランの練習で、舞台の上で一生懸命模範演技をみせる先生たち。子供たちもそれを見習って、動きを覚えていきます。あとは、心を一つにして、どれほど完成度を高められるかです!5,6年生なら、立派にやり遂げてくれるでしょう。  力を合わせて一つのことをやり遂げる。そのとき得られる達成感は、子供たちの成長にとってかけがえのない大切な「経験」になります。ただ、表現の練習に参加しているだけなら「体験」ですが、そのことを振り返り、何が大切かを話し合い、次に生かしていけばそれが「経験」になります。その経験が、子供たちを育てていきます。  ゴールデンウィーク明けで、まだリズムが整わない子もいるでしょう。ストレスを解消しようと、遅い時間までゲームにかじりつく子がいるかもしれません。気持ちはよくわかります。  でも、1年に一度だけの、子供たちの成長に資する大きな行事です。まだその意味が分からず、「あー、練習やだなー。」という子もたくさんいるでしょう(笑)。学校では、子供たちに...
 本日、離任式を行いました。今年、北谷小を去られた先生方がお見えになり、子供たちからは心を込めて書いたお手紙や、感謝の花束をお渡ししました。  しっかりした言葉で手紙を読み上げた代表児童たち。受け取った先生方の目にも光るものがみえました。 その後全校で歌った「離任式の歌」。体育館に美しく響きました。  子供たちがつくったアーチをくぐって退場する先生方。会場から、大きな拍手が送られました。  子供たちも涙、先生方にも涙。心と心が通い合う胸に迫る行事になりました。  先生方、ありがとうございました。また、先生方に心を込めてお礼をいえた北谷小の子供たち。みんな、とても立派でした。   出会いがあれば、別れがあります。でも、その一つ一つが子供たちの胸にかけがえのない大切なものを残し、豊かな心が育っていくのだと思います。  心温まる、すてきな行事になりました。子供たちが示した優しい心。今後も伸ばしていきたいと思います。  
 うちの前の公園は、つつじの花が満開です。ゴールデンウィークも前半が終了し、今日から谷間の三日間です。  北谷小では、早速運動会の練習が始まっています。今日は、5,6年生が運動場で徒競走や団体競技の練習に取り組んでいました。先生方の指示のもと、きびきびと動いていました。  運動会練習は、特に熱中症やけがに気を付けて進めていきたいと思います。ただ、小さなけがなら、子供たちにとっての「経験」の一つになります。  日本の小学校は、運動場に石ひとつ転がっていないように整備します。しかし、イギリス等ヨーロッパの学校では、敢えて石をそのままにしておくそうです。そうすることによって、子供たちの「危険回避能力」が育つからです。石につまずいて転ぶと、「そうか、今度から石につまずいて転ばないようにしないと。」その思いや気付きが、のちの大きなトラブルを回避する能力の育成につながります。  つまずいて転び、そこから立ち上がってゴールを目指すことは「やりぬく力」の向上につながります。必要なのは「体験」を「経験」へと昇華させることです。自分の身に起きたことは「体験」ですが、のちに振り返り、体験から教訓や気付きを得...
 昨日は3校時終了後すぐに出張に出たので、更新が1日遅れになり申し訳ございませんでした。25日、「1年生を迎える会」を行いました。  5年生がつくったアーチを、6年生に手を引かれて入場してきた1年生。何が始まるのか、どきどきです。  全校で歌う校歌。「1年生の皆さん、私たちが歌うので、聞いて覚えてくださいね。」  各学年の出し物は、「1年生に北谷小の楽しいところを教えてあげよう」「校舎の中を案内してあげよう」「勉強のことを教えてあげよう」「北谷小の先生方のことを教えてあげよう」という気持ちにあふれた、元気で楽しい発表ばかりでした。感心したのは、ほとんどの子が自分のセリフをしっかり暗記してきたこと。十分練習したことがうかがえました。1年生もクイズに正解すると歓声を上げるなど、大いに盛り上がりました!(全部掲載できずごめんなさい)  じゃんけんゲームも、大いに盛り上がりました。さあ、教頭先生に勝てたかな?!  2年生からは、アサガオの種がプレゼントされました。「大事に育ててください。」「ありがとうございました。」  1年生からのお礼の言葉と歌のお返し。とっても元気に発表できました。上級生...
 一日中雨が降ったりやんだりの空模様になりました。気圧の低さは自律神経の不調を引き起こしやすいとれています。また、人は雨が降ると体内物質ヒスタミンが分泌されます。この物質は本来、体を修復するためのものです。雨が降ると、「古傷が痛む」のはそれが原因です。同時にアレルギー反応が強くなったりします。日照がないので、幸福ホルモンのセロトニンも分泌されません。旧石器時代より、人は雨が降ると狩りなど狩猟ができず、住処で傷を癒していた名残ともいわれています。  加えて現代の子供たちは、休み時間思いっきり外で遊ぶことができず、発散できません。小さなトラブルも起こりがちなので、私たちは雨が降ると警戒モードに入ります。雨は命をはぐくむ空からの贈り物ですが、いやはや、油断のならぬものでもあります。  前置きが長くなりました。そんな雨の日ですが、歯科検診の真っ最中です。今日は1年生の番です。ご承知の通り、歯科検診でのやりとりは歯科医の先生の読み上げを記録するものなので、廊下で待っている子が騒がしくすると大変です。でも、北谷小の1年生は、ご覧の通り。静かに、姿勢よく待つことができました。  教室に戻るときも、...
 今日は暑くもなく寒くもなく、ちょうどいい気候になりました。その中で、各学年・学級での活動が進んでいます。  1年生が50m走の記録測定に取り組みました。これから運動会や新体力テストで、走力の記録が必要となる場面がたくさん出てきます。ゴールに向かって、がんばれ!  帰りの会で、「今日のMVP」を発表する2年生。感心したのは、座って話を聴く姿勢が1年生の頃よりずっとよくなっていることです。学年が上がって、成長していますね。  同じ頃、5年生は体育館で5月2日に予定する離任式の練習に取り組んでいました。北谷小を去られた先生方と再会できる機会を、子供たちも楽しみにしています。練習にも熱が入っていました。  3年生は、生活科にかわって新しい教科 理科と社会が始まります。理科では校庭で春の動植物を、社会では屋上に上がって学校からみえる東西南北の土地の使い方を観察します。校庭で植物を観察する子と話していたら、姿は見えないのに「校長先生ー!」呼びかけられてびっくりしました(笑)。  あわただしくスタートした1学期も3週目。体も心も慣れて、各学年とも順調に軌道に乗っています。ただ、疲れがたまりやすい...
 いよいよ、来週からゴールデンウィーク。今週一週間がんばれば、連休です。  朝、全校朝会では、「たくましく生きる力」の話をしました。子供たちに見せた絵は、50年前に描かれた「50年後の未来予想図」です。空飛ぶ車、超高層ビルと空中を走る高速道路、火星からのライブ映像を流すモニター等が描かれていました。 「実現しそうなもの、すでに実現しているもの、そしてまだまだ実現しないものがありますね。では、今から50年度の未来はどうなっているでしょう。AIって、わかるかな。人工知能が人の頭脳を追い越して、今ある仕事の半分はAIが行うようになる時代がくるといわれています。国と国の境目も今よりずっと低くなり、多くの外国の方と暮らすことになるでしょう。そうした時代に必要なのは、テストで測れる学力だけでなく、テストで測れない力だといわれています。それが「たくましく生きる力」です。」  「北谷小ではこの『たくましく生きる力』を、次の三つの力とします。①やりぬく力、②おちつく力、そして③つながる力です。やりぬく力があれば、苦手なことや新しいことにも挑戦できます。おちつく力があれば、いらいらした時も気持ちを抑えて心を安定...
 今日も風が吹き荒れる天候となりました。そんな中、1~3年生の学級懇談会を行いました。足をお運びいただいた保護者の皆様、ありがとうございました。  全体放送で、北谷小で育てたい子供たちの「たくましく生きる力」についてお話ししました。その後、担任から今年度1年間の方針等についてお話ししました。   年度初め、保護者の皆様に1年間の方針をお伝えすることで、ともにお子さんを育てていく体制を築いてまいります。ご来校くださった保護者の皆様、大変ありがとうございました。今後とも宜しくお願いいたします。
 昨日よりだいぶ気温が低くなりましたが、過ごしやすく、本来の春のような気候とも思います。 そんな中、6年生が全国学力学習状況調査を実施しました。国語・算数の二教科です。いずれも内容が非常に多く、時間ぎりぎりまでめいっぱいやらなければいけません。担任の話によれば、みんな相当へたっていたとか。6年生、お疲れさまでした。  全国学テは学習指導の改善に資するもので、明確になった学力に関する課題を改善するための資料にすることが本来のあり方です。しかし、都道府県によって過去問題を繰り返して練習させるなど、行き過ぎた事前対策等が問題視されています。OECD学力調査についても同様です。経済協力開発機構(OECD)が行う国際的な学習到達度調査PISAは、本来「その国の経済状況や国の福祉体制の状況がよいかどうかを判定するバロメーターの一つ」なのです。すなわち、学力の低下傾向がみられる国は、教育制度や社会福祉制度に問題がある可能性があるため、その課題を明らかにして、改善に資するエビデンスにすることが本来の役割です。  ところが、日本のテレビや新聞といったオールドメディアは、国際学力調査の順位が下がるとその都度大騒ぎして...
 朝7時の段階では、午前10時に雨が降る可能性が50%だったので、運動場での交通安全教室は難しいと判断して、体育館で行うことをお知らせしました。皮肉なもので、保護者の皆様にメッセージ配信した直後、さわやかな青空が広がり、結局雨は降らなかったけれど、交通安全教室は体育館で行うことになりました。日中の気温が上昇したので、室内でよかったかもしれません。自転車の準備をしてくださったご家庭の皆様、ありがとうございました。  吉川警察署交通課の方と、交通安全指導員の皆様をお招きして、ご指導をいただきました。低学年では、横断歩道の安全なわたり方についてが中心です。「吉川警察 交通課からきました。今日は、安全な横断歩道のわたり方について勉強しましょう。」「はい!」 「横断歩道が青でも、とまって、みて、かくにんする、をしっかり守りましょう。」    体育館に設置した模擬信号と横断歩道で、全員が横断歩道を渡る練習をしました。  中・高学年では、自転車の点検の仕方、正しい乗り方が中心です。 「自転車を乗る前に、安全に乗れるかを必ず点検してください。ブタベルサハラって、聞いてことがありますか?」 「あります!」「...
 昨日より気温が下がり過ごしやすくなりましたが、昼頃から風が強くなりました。西日本から雨雲が近付いているようで、明日の交通安全教室が心配です。予報によれば、雨は午前8時頃には止むようで、通学に影響がないことを祈るばかりです。  自転車をもってきてくれるご家庭に感謝申し上げます。明日はお子さんに気を付けて自転車を転がしてくるようお伝えください。  校内巡視をしていると、高学年の教室では子供たちが落ち着いて学習に臨んでいました。一学期が始まって一週間、高学年児童は軌道にのって、学びをすすめています。  その一方で、1時間目、1年生が職員室を訪れました。学校内を知るための学習です。今日は、職員室の訪れ方について学んでいました。 「職員室に入るときは学級名とお名前をいって、用事をいいましょう。」「はーい。」 そのあと、「失礼しまーす」といいながら、1年生が職員室を一周していきました。感心したのは、「おはようございます。」と個別にあいさつできた子が多かったこと、先生の指導のとおり、静かに職員室を歩けたことです。礼儀正しいこと、先生の指導を理解して行動できるのは何にもまして素晴らしいこと。しっかり...
  はや初夏を感じさせる陽気になりました。朝と昼の気温差が大きいので、子供たちには着脱できる衣服で、暑さを調整できるようご配意いただければ幸いです。宜しくお願いいたします。  北谷小は、令和6年度も「朝の読み聞かせ」を行います。ご承知のように、埼玉県の公立小・中学校は、教職員の働き方改革推進のため、基本的に朝の活動をなくすこととしています。ただ、月一度の全校朝会を行うために、「月曜日課」を設定し、朝会を行わない時間を朝の短学活に充てています。本校ではそこに「読み聞かせ」の時間を残しています。国語科の研修を推進するうえで、子供たちに読書に親しませるためです。  今日は中学年の各教室に読み聞かせボランティアの皆様に入っていただき、本の読み聞かせを行っていただきました。子供たちもよい姿勢で楽しく聴くことができました。   各学級でも図書室開きを行い、本の貸し出しのガイダンスを行いました。2年生が嬉しそうに本を手にしていました。  図書ボランティアの方のお話です。 「各学年の読み聞かせは学期一度しかできないので、読み聞かせが終わったあと『みんな、今日はよい姿勢で聴いてくれてありがとう。一学期はこ...
 今日は金曜日。学校から配るお知らせも盛りだくさんです。教室を回ると、担任が説明しながら、文書を配付していました。担任が前列の児童に「お願いします(後ろに回してね)。」といって文書を配ると、多くの子が「ありがとうございます。」と返事をします。  これこそ、「たくましく生きる力」です。  北谷小では、「たくましく生きる力」を「目標を達成する力(自分と向き合う力)」「感情をコントロールする力(自分を高める力)」「他者と協働する力(他者とつながる力)」と定義しました。プリントを配った先生に「ありがとうございます」がいえるのは、「他者と協働する力」(社交性・敬意・思いやり)に含まれる力です。その光景がみえたとき、「プリントを受け取って『ありがとうございます』がいえるのは、先生にとっても嬉しいことだよ。素晴らしいね。」と声を掛けました。  また、掃除中に、雑巾がけを夢中でやっていて、机に頭をぶつけた児童が保健室を訪れ、「首から上のけが」ということで職員室に報告がありました。ぶつけたところを確認し、「前に机があることに気付かないほど夢中になって雑巾がけをしてくれてありがとう。床がぴかぴかになって...
 今日もさわやかな春の青空が広がるいいお天気になりました。  今日から給食が始まりました。1年生にはパンと牛乳の簡易給食「補食」が提供されました。それでも一年生にとってははじめて学校でいただく給食。どきどき、わくわく体験です。  担任の先生が、丁寧に給食の食べ方を説明します。「パンをビニール袋から出すとき、思いっきり引っ張るとパン!とビニールが破れて、パンが下に落ちてしまうかもしれません。両手を着けて、左右に開くと、上手に開けることができますよ。」  子供たちの表情も真剣そのもの。みんな集中して、パンの袋開けをがんばりました。その後「できたー!」という笑顔が教室にたくあんあふれました。  ストローの差し方も覚えて、早速パンと牛乳をいただきました。感想を聞くと「おいしー!」という返事がたくさん返ってきました。みんな、本当にうれしそうで、はじめての給食(補食)、大満足でした。  片付けは、6年生が手伝ってくれました。「牛乳パックの片付け方は~、ええと~。」すらすらとできた説明ではありませんでした。でもはっきりと、「一年生のためにがんばりたい!」という高学年らしい意志が伝わってきました。 ...
 昨日とは打って変わって、よいお天気になりました。澄み渡る青空はどこまでも広がり、登校時、赤・オレンジコースからとてもきれいな富士山がみえました。昨日の嵐で散った桜の花びらが地面に薄ピンクの絨毯をつくりましたが、まだ花が残っていたのでよかったです。  各学級で少しずつ学級開きが進んでいます。今日は各クラスで、担任の先生が子供たちに学年・学級のルールを説明し、1年間の学年・学級の土台をつくっていました。    少人数学級では、給食の配膳の仕方や当番活動について、丁寧な説明が行われていました。  高学年では、授業が始まっています。新しい学年がスタートしたばかり。真剣さが漂っていました。  4年生では、学年・学級のルールについての説明が行われていました。学年で共通のルールを、子供たちに浸透させていきます。  3年生ではノートの書き方について、実際にノートをとりながら基本ルールの学習が行われていました。  1年生の教室では、鉛筆の正しいもちかたについて指導をしていました。正しい鉛筆のもちかたを学べば、美しい字を書くことにつながります。大切な学習です。  進級してからの三日間は「黄金の三日間」と呼ば...
 朝から強い風雨が吹き荒れる不安定な天気になりました。授業が3時間目までだったので11時30分から下校を開始しようと思った矢先、風雨の強さが最大になりました。子供たちを教室待機させ、風雨の勢いが収まるまで下校を見合わせたので、少し遅くなったと思います。ご心配をおかけしました。  子供たちの登下校の様子をみていたのですが、いわゆる「ビニール傘」は、強い風に煽られ壊れたものが多かったようです。しっかりした傘の方が、強い風雨にも耐えられるので、安心できるように思いました。また、雨がっぱも有効なようです。  1校時、PTA校外委員会の皆様のご協力をいただき、通学班編成を行いました。新一年生の所属する通学班のメンバーと集合場所、集合時刻を明らかにして、朝の登校ができるよう体制を整えました。  PTA校外委員会の皆様には、足元の悪い中学校にお越しいただき、通学班編成のお手伝いをいただきました。大変ありがとうございました。    通学班制度には、様々な問題があることは承知しています。しかし、今日の下校でも新一年生を6年生が守って下校してくれました。集団での登下校の方が安全性が高まるという合理的な理由からも、...
 例年卒業式のころに満開になり、入学式のころには葉桜になってしまう桜が、今年は満開で新入児童を迎えてくれました。  令和6年度がスタートしました。久しぶりに登校してきた子供たち。みんな元気そうでうれしく思いました。  午前8時30分から始業式を行いました。新しくいらっしゃった先生方を紹介しました。子供たちは目をキラキラと輝かせながら先生方の自己紹介を聴いていました。  その後、担任の先生を発表しました。全員の先生を発表したあと、出会いのあいさつを行いました。 「宜しくお願いします!」   子供たちには、次のような話をしました。「皆さん、一期一会という言葉を聞いたことがありますか。このような漢字です。「一期」は一生、「一会」は最後の出会いという意味です。例え毎日顔を合わせる人でも、この出会いが一生で最後のものになるかもしれないと受け止め、出会いを大切にするという考えです。新しい仲間、新しい先生方とともに、希望をもって一年をスタートさせましょう。」  午後からは、64名の一年生が入学してきてくれました。第50回北谷小学校入学式を挙行しました。  担任の先生が呼名すると、一人一人が「はい!」と...
 本日、令和5年度第49回卒業証書授与式を挙行いたしました。あいにくの天気となりましたが、式は滞りなく行うことができました。  先週の19日(火)に予行を行ったときは、まだ課題が残りました。証書授与のときに目線が下がったままだったり、「別れの言葉」で十分声が出なかったり。「再度、練習して本番に臨みましょう。」そのように打ち合わせ予行を終えました。  そして今日。6年生は予行で指摘された点を見事なまでに修正してきました。目線を落とす子はおらず、胸を張って卒業証書を受け取ることができたのです。  今年度の卒業式が昨年度と大きく変わった点が、5年生の参加です。5年生は昨年、音楽会で堂々とした態度で素晴らしい校内発表を行いました。これなら、卒業式を立派に挙行できる。そう判断し、5.6年生合同の「別れの言葉」を4年ぶりに行うこととしました。  予行のときはまだ不十分さがみえました。無理もありません。卒業生も、5年生も、コロナ禍において3年近く体育館で一堂に会する機会がなかったのです。ずっとマスクを着けたままの学校生活が続き、始業式も終業式も、放送で行ってきたのです。経験不足は如何ともしがたいこと...
 今週も、通知票や人事異動、年度末や新年度業務で目も回る忙しさでした。毎日更新を目標としているホームページ更新も滞り、申し訳ない限りです。  いよいよ、卒業式が25日(月)に近付いてきました。今日は午後、職員作業で卒業式の準備を行いました。  会場準備も終了し、あとは、月曜日に卒業生と在校生代表の5年生を迎えるだけです。先日の予行も、練習の成果を生かしてがんばった卒業生と5年生。特に6年生は呼びかけの練習を自主的に行うなど、気持ちが入っています。その成果が本番の卒業式でいかんなく発揮されるよう全職員で支えたいと思います。  土日に体調を十分整え、参加してほしいと思います。卒業生保護者の皆様、ご配意くださるようお願いいたします。
 ここのところ、通知票チェック作業等に時間をとられ、ホームページ更新が滞っておりました。申し訳ありません。久しぶりの更新となります。昨日までは暖かだったのに、今日はまるで真冬の台風のような強風が吹き荒れました。  朝は表彰朝会を行いました。表彰を受けた児童は、練習時間は短かったものの礼儀正しい動きのもと、立派に賞状を受け取りました。すべての児童が賞状を受け取ったあと、次のような話をしました。 「今賞状を受け取った人は、人権意識を大切にしてそのことを作文にまとめたり、自分の興味関心を大切にして調べてみたい!という、気持ちをもったり、うまくできるかどうかわからないけれど、この作品は最後まで丁寧に仕上げようという気持ちを大切にしてきた人たちです。それが、賞状の授与につながりました。  3学期も今日を入れてあと五日間です。最後までそのような美しい心を大切にして、有終の美を飾ってください。それが今年やってきたことのまとめにつながり、来年度への力になります。」  昼休み、バトンクラブがこれまでの成果をいかして、発表会を行いました。運動場は風が強すぎたので、急遽椅子を片付け会場を体育館にしました。 体...
 昨日から一転、雨の降りしきる寒い一日になりました。なぜか火曜日は雨が続くので、火曜日にいらっしゃる非常勤講師の先生方にご苦労をいただいています。  そんな寒さの中、体育館で5,6年生による卒業式練習が始まりました。まだ、呼びかけも初期段階。動作や順序を確認しました。雰囲気に慣れず、まだ声は十分出ていませんでしたが5,6年生いずれも背筋が伸びていて、よい姿勢でいたことはさすがでした。 ※ 会場は緊張感にあふれていたので、校長が歩き回りシャッターを切ったら児童の気が散るので写真はこの一枚です。ご容赦ください(笑)。  先週金曜日、6年生を送る会が成功裏に終わりました。各学年の心づくしの出し物に、教室に戻ってきて涙ぐむ6年生もいたほどでした。オンラインは安全で、感染の危険性を提言します。しかし、本物の感動には手が届かないかもしれません。体育館に一堂に会して行う学校行事のもつ教育的価値を改めて見直しました。  令和5年度から、5年生が参加します。今の5年生は、在校生代表としての自覚をもって卒業式に参加し、6年生のバトンを受け継ぐ心構えを築いており、立派な姿勢です。6年生も、最後の雄姿を5年生...
 朝はまだ寒いのですが、日中はとても暖かでしあ。朝、家を出るときは真っ暗でしたが、今日は明るくなっていました。日がのびていたことを実感しました。先週の突然の大雪には驚きましたが、春になっていることをはっきり感じる陽気でした。  朝、ボランティアの方が最後の読み聞かせを行ってくださいました。6年生と少人数の教室を訪れ、情感込めてしっとりと本を読み聞かせてくださいました。子どもたちも姿勢よく聞いていたことがとてもよかったです。読み聞かせボランティアの皆様、1年間大変ありがとうございました。  昼休み、先週グラウンドコンディション不良で延期していた長縄記録会の本番を行いました。休み時間や体育の時間に一生懸命練習に取り組んでいたチームも多く、やる気にあふれて最後の記録会に臨みました。  さあ、これまで一生懸命練習してきた成果をいかしてがんばろう! みてみて!上達したよ!低学年の児童は跳べるととても嬉しそうに報告してくれます。  がんばれ!もう一息!  タイムアップ!やったあ!最高記録が出たぞ!喜び合うチームメート。成長を感じた瞬間でした。  今日は、東日本震災から13年目の日。震災が起きた時...
 今日はまさかの朝から大雪。しかし、子供たちが下校する頃は雪がすっかり消え青空が広がる目まぐるしい陽気に。三寒四温どころか、1日のうちに冬と春が同居したかのようです。これも異常気象でしょうか。  本日、6年生を送る会を実施しました。今週、学級閉鎖の学級もありましたが、マスク着用、着実な換気等に配慮しながら体育館で行いました。  6年生が拍手の中、入場してきました。手を振りながら、晴れやかな表情でした。  全校で「ビリーブ」を合唱しました。指揮の計画委員の児童がとても上手で、歌声がきれいに響きました。  いよいよ、各学年の出し物です。1・2年生は、国語で一生懸命取り組んだ「くじら雲」「スイミー」の音読。授業でつくった絵が、すてきな6年生へのプレゼントになりました。  3年生からは、6年生への挑戦状です。「6年生のみなさん、ぼくたちと勝負してください!」長縄や反復横跳び、綱引きで6年生と対決!そして「うわあ、やっぱり6年生にはかないません!今までありがとうございました!」3年生、6年生を楽しませる演出がさえわたり、6年生は大喜び!  4年生の出し物は6年生思い出クイズ。6年生がこれまで経...
 今日は晴れて業間休みも昼休みも校庭が使えましたが、明日の明け方は雪予報が出ています。もう、何がなにやら。  6年生が、吉川市のICT支援員の方をお招きして、使用しているクロームブックのリセット作業を行いました。次年度6年生が使っていたクロームブックは入学してくる新一年生が使用します。そのために現在使っているクロームブックを新品にリセットして渡す準備をします。その作業を6年生自身が行いました。  まずは説明を受け、データが格納してある共有ドライブの不要なデータを消していきます。  徐々にデータのデリートが行われ、クロームブックが新品の状態に近くなっていきました。  これも、一つの卒業までの「儀式」といえるかもしれません。6年生には卒業後、今度は中学校の卒業生が使っていたクロームブックが新品の状態になって与えられます。なにやら、ちょっと不思議な縁を感じます。  GIGAスクール構想が施行されて5年になります。教育現場で、一人一台のICT端末はすっかり定着し、子供たちは学習や行事のために使いこなしています。例えば、係活動や行事等でちょっとしたイラストを描く際、子供たちはぱっとクロームブックを取り出し...
 朝、我が家のドアを開けると車に雪が積もっていました。学校までたどり着くと雪はなく、我が家で降り積もった雪はこちらには積もらなかったようですね。しかし、冬に逆戻りしたようなとても寒い一日になりました。  本日、令和5年度のクラブの最終日が行われました。その様子を、少しだけお届けします。どのクラブも、今日は1年間のまとめ。そのあと、最後の活動を楽しんでいました。  あいにく、外は雨が降っていたので運動場系のクラブは校庭が使えなかったのですが、活動ができたクラブはどこも和気あいあいと和やかに活動をすすめていました。クラブ活動は、子供たちにとってオアシスのような時間です。休み時間然り、給食の時間然り、保健室然り。学校には、「非学校空間」や、「勉強から離れて一息つく時間」=心のオアシスが必要なのです。  新聞・テレビなどのオールドメディアから厳しく糾弾されたゆとり教育の反動から(実際学力低下の原因は授業時数の減ではなかったことが近年の研究で明らかになっています)、教科書は分厚くなり、授業時数も増加しました。国策としてGIGAハイスクール構想やプログラミング教育など新しい教育分野が設けられました。...
 しばらく暖かい日が続いていましたが、今日は天気が下り坂。昼休みに予定していた長縄練習も、残念ながら延期になりました。  5年生が調理実習で白玉づくりに挑戦しました。まずは、材料くばり。 「まだ二つの班が上新粉を取りにきてませんよー。」  白玉づくりのためには、お湯が必要。元栓を開いてから、火を点けましょう。  さあ、白玉こねこね。水加減が大切!  黄な粉とあんこを添えて、白玉完成!一学期に学習したお茶の淹れ方を思い出しながら入れました。  さあ待ちに待った試食タイム!お味はどうですか?柔らかさは?  おいしい!ばっちりでーす!  上手にできて、みんな大満足!いぇーい!  みんな、つくるのに苦労した分、本当においしそうでした。子供たちが食べた白玉は、きっと和菓子屋さんで売っている白玉よりもずっとおいしかったと思います。自分たちで材料からつくったのですから。  本来、私たちの食事とはそういうものだったと思います。つくるまで、苦労した。できあがるまで、時間がかかった。材料を取りそろえるのも、大変だった。そうした手間と苦労の結晶が、食卓に上がってくる食事だったはずです。そんなのおいしいに決ま...
 今日も春の訪れを感じるとてもいい陽気になりました。3月の全校朝会を行いました。児童はしっかりした姿勢で話を聴きました。  「3月は今日を入れて、あと15日です。そこでみなさんに、守ってほしいことがあります。」    「3月に『有終の美』を飾ってください。有終の美。難しい言葉ですが、こう書きます。終わりのある美しさという文字です。最後まで一生懸命やりぬいて、成果を残そうという意味です。」 「卒業式の練習をがんばって、素晴らしい式にする。学年末のテストで、今年身に付けた力を発揮して納得のいく成績を残す。授業中の姿勢がよくなかったので、3月はよい姿勢をとる。忘れ物を3月はしないようにする。どれも素晴らしい有終の美です。何より、今の学級の先生方や仲間と、最後まで様々な活動をがんばってやり抜いて、仲間との絆を強めてください。それが『有終の美』を飾る、ということです。」  みな、しっかりと聞いていました。  最後に、生徒指導主任から今月の生活目標の指導を行いました。 「3月は、教室をきれいにしようです。校長先生から『有終の美』を飾るというお話がありました。『美』という言葉が入ります。教室をきれいに...
 朝方降っていた雨は早々に止み、午後からは気温も急上昇しました。「三寒四温」ではなく、最近は「一寒一温」なんて表現したくなるぐらい、その日によって気温が乱高下します。  栄養教諭の小野先生をお招きして、3年生が栄養指導を行いました。今日の授業は朝食の大切さです。 「さあ、朝食を食べた人と食べなかった人の違いについて考えてみましょう。思いついたことを、プリントに書いてみてね。」  子供たちからは鋭い意見が次々に出されました。「朝食を食べていないと、体が疲れやすいと思います。」「力が入らないと思います。」「朝食を食べると、元気が出ます。」「だから、外でたくさん遊べます。」  中には、「朝食を食べると、授業に集中できます。」など、素晴らしい意見もありました。 「はい、いっぱい出してくれてありがとう。みんなすごいね!では次に、朝食を食べると入る『三つのスイッチ』について考えてみましょう。」「え?ゲームのスイッチ?」「いいえ、朝食を食べると入るスイッチです。」 「一つ目は頭のスイッチ。さっき意見を出してくれた人がいたけれど、朝食を食べると頭のスイッチが入って、勉強をがんばれます。二つ目はこれ、体...
 今日は木曜日、自律神経に係る研究の第一人者、順天堂大教授 小林 幸弘先生によれば、「一週間で一番、自律神経の働きが崩れがちな日」だそうです。さらに、天気が悪いと幸福ホルモンといわれるセロトニンの出が悪くなり、ますます情緒が不安定になります。くわばらくわばら。そんな日でしたが、北谷小では6年生と在校生の最後のふれあいイベントが行われました。昼休みに異年齢グループ活動「かがやきタイム」において、6年生に感謝する会を行いました。  在校生から、心を込めて描いた色紙が渡されました。「いままで、ありがとうございました。」「ありがとう~。」 「今の気持ちは、とてもうれしくて泣きそうです。でも、泣きません。卒業式までは!」名スピーチ!  6年生と、最後のふれあいゲーム、ハンカチ落としを楽しみました。(ちょっと、輪が小さかったかな。)  いっしょに6年生との最後のふれあいを楽しんでいます!イェーイ。  最初はグー!  どの教室も、6年生への感謝の気持ちを表し、楽しくふれあうことで、6年生は喜んでいました。それを支えたのは5年生です。各グループで司会進行を務め、うまくイベントをとりもっていました。頼もしい...
 昨日の強風は台風並み、ということでした。残念ながら、昼休みに長縄記録会の全体練習を計画していましたが、中止にせざるを得ませんでした。今日も風は止みませんでしたが、なんとか長縄ができるコンディションになったので、昼休みに全校で長縄練習を行いました。  さあ、まずは5分間の練習開始!つっかえずに跳ぼう!  まだ練習段階ですが、みんな真剣そのもの!  練習終了後、いよいよ記録測定。さあ前回の記録を上回ろう!   やったあ最高記録!前回よりいい記録が出たぞー!  各チームとも、息を合わせてリズムに乗ってよくがんばっていました。感心したのは、記録の向上が目標でありながら、跳べずになわにひっかかった子を責めるチームが一つもなかった、ということです。「大丈夫?!」「いいよいいよ!」と互いに励まし合いながら力を合わせてがんばることができました。  チームで協力する心。あきらめずに取り組む心。縄に引っかかった友達を責めずに励ます心。これらを数値で測ることができない学力、「非認知能力」と呼びます。  新聞、テレビ等いわゆるオールドメディアは、全国学力テストの結果やOECD学力調査の数値ばかりを意図的に取り上げ...
 昨日は本当に寒かったです。今日は幾分、寒さも和らぎました。  2校時、通学班編成を行いました。PTA郊外委員の皆様のご協力のもと、令和6年度の新しい通学班を決めました。  早速、2月27日(火)から新しい通学班で登校します。新班長・副班長さんには班員の安全を守るために、自分の役割をがんばって果たしてほしいと思います。また、班員は、班長さん・副班長さんのいうことを聞いて、自分の命を守るために安全に登校してほしいと思います。  郊外委員の皆様、お忙しいところお集りいただき、ご協力いただいたことに心より感謝申し上げます。大変ありがとうございました。  
 今日も昨日にまして、寒い日になりました。  南中学校から新井先生を迎え、6年生が「数学出前授業」を行いました。  新井先生は子供たちの緊張をほぐすため、「数学マジック」の問題を出し、子供たちを笑顔にしたあと、中学校の様子をいろいろと伝え、子供たちの中学校への不安を減らしてくれました。  面白かったのは、冒頭の数学マジック。どんな数字を用いても、答えが同じ数になるはずなのに、何人かが違う数字を出してしまったので、教室が笑いの渦に包まれました。  「中1プロブレム」。普及した言葉ではありますが、今だ大きな問題です。その理由の一つに、中学校進学への不安があります。でも、今日のように明るく楽しい雰囲気で授業を行えば、「あれ?中学校って、けっこう、楽しそうじゃない?」という気持ちがもてます。「こんな楽しい授業ができるなら、楽しみだな。」そんな期待を子供たちがもってくれれば、小中の滑らかな接続につながります。  新井先生、貴重な授業をありがとうございました。  
 2学期末、令和5年度の教育活動の成果と課題を明らかにして、令和6年度の学校運営の改善に資するために、保護者の皆様に「教育活動に関する調査」について、ご協力をいただきました。ご回答くださった保護者の皆様、大変ありがとうございました。  「学校だより のびゆく北谷っ子 令和6年3月号」にその結果と次年度の課題等について掲載しました。ここに、すべての評価について記載したPDF文書を掲載します。保護者の皆様からは、多くの励ましのお声と、ご指摘をいただきました。保護者の皆様のご信頼のもと、子供たちが明るく楽しい環境の中いきいきと学べるよう、学校運営の改善に努めてまいります。 令和5年度 教育活動に関する調査(保護者集計).pdf  
 昨日から一転、冬の一日になりました。昨日はアイスが食べたいと思いましたが、今日は肉まんが食べたくなりました(笑)。  4年生が点字協会の方を講師にお招きして、点字体験を行いました。 「今日は点字を体験してみましょう。宜しくお願いします。」「お願いします。」  配られた点字グッズで、点字は六つの点から構成されることがわかります。子供たちは興味津々に取り組んでいました。 「さあ、点字の仕組みがわかったところで、自分の名前を書いてみましょう。」 みんな一生懸命取り組んでいます。  点字協会の皆様も、一人一人に声掛けして、点字の仕組みや書き方について丁寧に教えてくださいました。  点字は、実に身近な存在です。シャンプーの容器やジュースの入れ物などに、必ず入っています。それだけ、視覚障害の方がいらしゃるということでしょう。子供たちがその意味を知って、目の不自由な方のお立場に理解を示すことは、子供たちの生きる力や思いやりの心を育てる上でとても価値ある取り組みだと思います。  点字協会の皆様も、お帰りになるとき「子供たちと触れ合えて楽しかった」とおっしゃってくださいました。ご来校大変ありがとうござ...
 4月なみの陽気になる、と予報でいっていたので本当?と思っていたらほんとに4月並みの陽気になりました。でも明日はまた冬に逆戻りとのこと。三寒四温どころか、ジェットコースターですね。子供たちの体調が心配です。  5年生は、先日、授業参観で「北谷小の誇り高きリーダーになるために」というテーマで、1年間の活動について発表を行いました。今日、その内容を4年生向けにアレンジして、総合的な学習の時間に発表しました。5年生ではどんな活動を行うのか、林間学校ではどんなことを学ぶのか、高学年の心構えとは。しっかりした口調で語る5年生の話を真剣に聞く4年生たち。頼もしさを感じました。  国語や総合的な学習では、このように「相手を想定した発信」がとても大切です。自分たちが伝えたいことを、どのように表したら相手に伝わるか。そこの過程で生まれる試行錯誤が、子供たちの思考力を深めていきます。5年生、見事な発表で素晴らしかったです。4年生もとても立派な態度で聴くことができました。  昼休みは、全校で長縄練習に取り組みました。3月に入ったら、長縄記録会を行います。今日は、そのための1回目の全校での練習です。  今回...
 先週は本当にポカポカ陽気でしたが、今週は天候が崩れ、雨模様の日が続くようです。それにしても、風がなまあったかいですね。  5年生が体育館で、跳び箱の授業を行っていました。担任が、跳び方やルールを説明しました。子供たちはそれを姿勢を保ってしっかり聴いていました。「やり方はわかりましたか。」「はい!」「何か質問はありますか?」「いいえ!」「では、活動を始めましょう。」  その声のもと、子供たちは規律を守って、練習に取り組みました。  跳び箱のように、常にけがの危険が伴う学習においては、安全のためのルールをしっかり守ることが必要です。それがよくできていました。  一方、1年生の教室では昔遊びのおはじきが行われていました。そりゃ、もう楽しそうだったこと。教室からきゃあきゃあと歓声が飛び交っていました。「おはじきとれたー!」満開の笑顔で、とったおはじきをみせてくれました。そのうれしそうなこと。  この遊びも、ルールがあり、その上に成立しています。全員がそれを守ることで、遊ぶことができます。生活科の昔遊びは、古きよき時代から連綿と受け継がれてきた伝統的な遊びを子供たちに楽しんでもらい、日本の伝統...
 昨日の暖かさが一転して、昨夜から冬の嵐が吹き荒れました。授業参観が心配されましたが、午後には暖かくなり日と安心。授業参観の二日目を行うことができました。  昨日、実施できなかった5年2組も本日、無事に発表ができました。それぞれ、とてもしっかりした態度で発表ができました。おうちの人の前で、成長した姿を見せることができましたね。  1年生は1年間でできるようになったことを、和やかな雰囲気の前で発表できました。笑い声があふれる楽しい発表になりました。  4年生は、昨日にもまして、立派な態度で発表ができました。おうちの人も喜んでくださったでしょう。  「柿山伏」の朗読劇で、表現に磨きをかけた6年生。「興味をもった職業の発表」も、劇仕込みでみていて楽しかったです。  すべての学年を掲載できず申し訳ありません。でも、どの学級でも子供たちはこの一年間で成長した姿を保護者の方にお見せすることができたと思います。おうちで、「今日は立派だったよ!」「よく、緊張に負けないでちゃんと発表できたね!」等の声を掛けてあげてください。そうすれば、苦労が報われて子供は「また次もがんばろう!」という学習の好循環がで...
 気象庁によれば、今日の午後からのやや強く、暖かい風が春一番となったそうです。そんな中、授業参観一日目を行いました。    1年1組は音楽。メロディー作成ソフトを、保護者の方と一緒に楽しみました。ご協力ありがとうございました。  1年2組は、学習発表会。緊張しながらも、1年生でできるようになったなわとびをがんばって発表しました!  2年1組は「わたし大好き みんな大好き発表会」。自分が成長したこと、よくがんばれたことを発表し、拍手を受け、とてもうれしそうでした。  3年1組は、「北谷小のよいところ発表会」。6年生がみんなをリードして楽しく遊ばせてくれるかがやきタイムのよいところを、しっかりした口調で発表できたのが素晴らしかったです。  3年2組は、給食のよいところを発表してくれました。とても和やかな雰囲気の中、笑いに包まれた発表となりました。  4年生は「調べて話そう 生活調査隊」。どの学級の児童も、テーマに沿って調べたことをしっかりした姿勢で発表していたことがとてもよかったです。  5年1組は、「北谷小の誇り高きリーダーを目指して」の発表会。1年間の努力と思い出、次年度への思いをス...
 朝、車の外気温計をみると数値は0度を示していました。でも日中の気温は18度近くになり、春そのものの陽気でした。そんな暖かさの中の6校時、3年生がクラブ見学を行いました。今日は、外クラブが見学の対象です。  バトンクラブの様子です。先輩たちが、3年生一人一人に丁寧に教えたり、練習した技を教えたり。3年生はとてもうれしそうでした。先輩たちも、やりがいをもって張り切って教えていたところがほほえましかったです。  フィールドスポーツクラブは、ドッジボール体験です。高学年と一緒に参加者は大ハッスル!  サッカークラブでも、3年生は高学年と一緒にゲームを楽しんでいました。なんとゴールも入って、大満足!!  みんなとっても楽しそうでした。それは、大歓迎してくれた高学年の優しい態度があったからです。春の陽気に負けないぐらいのぽっかぽかのクラブ見学になりました。  異学年交流は、学校が提供する貴重な機会です。それぞれ、高学年としての自覚、そして低学年は高学年の姿勢を見習ってそのバトンを受け継いでくれます。学校が子供たちに提供するのは、学力だけではありません。豊かな人間性、コミュニケーション能力はこう...
 ここのところ、非常に多忙な日々が続き、ホームページの更新が滞っておりました。大変申し訳ございませんでした。更新を、再開いたします。  本日、第2回学校運営協議会を開催しました。学校運営協議会とは、地域の代表の方や南中学校、吉川小学校の校長先生、吉川幼稚園の園長先生など教育関係機関の先生方をお招きし、1年間の学校の経営方針と教育活動への取り組み、成果と課題をご報告し、ご意見やご指導をいただくことで、次年度の学校運営の向上に資するものです。  委員の皆様からは、次のようなご意見をいただきました。 「先生方が児童の興味・関心を大切にしながら授業を進めていることがわかり、感心した。」 「無言清掃に取り組んでいるというが、清掃しながらの会話は有効ではないか。」 「登校指導をしていると、あいさつができない子がいる。あいさつ運動推進を継続してほしい。」  地域の方ならではの視点で、様々なご指摘をいただきました。特に、学校アンケートでも児童のあいさつ・言葉遣いについては指摘をいただいているところです。学校運営協議員、そして保護者の皆様のご意見を生かしながら次年度の改善点につなげていきたいと考えます。運...
 いつも大変お世話になります。本日の日中に、「6日(火)の登校時刻はいつもと変更ありません」とメッセージ配信でお知らせいたしました。しかしその後、大雪のため道路の積雪が心配な状況となりました。  つきましては、児童の安全な登校のため、北谷小では明日6日(火)の登校時刻を2時間遅らせ、授業を3校時から行います。  通学班の集合場所に、いつもの時刻に2時間を足した時刻に集合し、午前10時から10時10分の間をめどに、通学班で登校するようお願いいたします。  遅い時間、急な変更で申し訳ございません。ご理解とご協力をお願いいたします。
 寒の戻り、というのでしょうか。寒い一日になりました。でも北谷小5年生にとっては、待ち望んだ日でした。  5年生が社会科見学に行ってきました。行先は明治なるほどファクトリーとつくばエキスポセンターです。道路状況もよく、時間通りに到着。さっそく明治なるほどファクトリーでの見学が始まりました。  ここは、明治の乳製品のヨーグルト生産を担っている向上となります。ビジターセンターでは牛が迎えてくれました。  驚いたのは、オンラインで管理栄養士の方が講話をしてくだったことです。こうしたファクトリーは関東にも数か所あるとのことで、こうすることでその会場に訪れた子供たちにもお話がいただけますね。  ヨーグルトのお話に終始することなく、しっかり食育の観点から子供たちにご指導をいただきました。特に、睡眠時間は大切!とのことでした。本当にその通りですね(笑)。  ヨーグルトはカルシウム、たんぱく質が豊富にとれる理想的な栄養食品です。おなかにも優しいので、牛乳が苦手なお子さんにも適しているとのこと。うーん、改めてヨーグルトのすごさを見直しました!  そしてこちらは、かの「明治ブルガリアヨーグルト」を生産して...
 吉川市は食育推進の一環として、「給食コンテスト」を行っています。市内の児童生徒がオリジナルの給食メニューを考えて応募し、優れた作品には「市長賞」や「教育長賞」が贈られます。  本校では、3年生の岩崎 あん さんが「教育長賞」を受賞しました。本日は、吉川市の給食が、岩崎さんの考えたメニューが提供されました。「吉川野菜たっぷりタコスミート」や「こまつなキャロットケーキ」、「キャベツとブロッコリーのおかかあえ」等です。そのため戸張教育長さんが直々にお祝いに来校され、子供たちの試食会に参加してくださいました。  配膳が終了し、戸張教育長さんが教室にお越しになりました。  岩崎さんが、メニューに込められた思いを発表してくれました。おうちの方が愛情込めてつくってくださる料理をモチーフに、吉川の食材をたっぷり使うことで、みんなが喜ぶメニューをつくりたかったとの思いを立派に伝えてくれました。  戸張教育長さんは、吉川市のおいしい野菜をたっぷり使った「よくばりメニュー」という想いに心惹かれ、賞に選んだとお話をしてくださいました。  岩崎さんの考えたメニューは子供たちにも大好評!「おいしい!」「トルティ...
 ついに本校にも、「大谷翔平グローブ」が1月中旬に届きました。満を持して、今日の2月の全校朝会で子供たちに紹介しました。  はじめに、長縄練習について話をしました。 「長縄練習をするにあたって、お願いがあります。誰かが失敗しても決して責めず、みんなで励まし合いながら記録を伸ばしてください。ちょっとでも記録が上がったら、みんなで喜んでください。まず、大きな目標を立て、そこから小さな目標をつくり、少しずつ実現していくことがとても大切です。」 「ここで皆さんに見せたいものがあります。6年生代表児童の皆さん!」 「はい!」二人の児童が立ち上がり、司会の先生からグローブを手渡され、「いくぞー!」とキャッチボールを始めました。二人はとても上手で、子供たちからは「おー!」「上手ー!」と歓声が上がりました。  「ありがとう。二人とも、壇上に上がってください。」「はい!」  壇上に上がった二人が、グローブを全校児童に掲げました。 「このグローブを、送ってくれたのはだれか皆さん知ってますかー!?」全校児童が、勢いよく答えました。 「大谷 翔平選手ー!!」 「その通りです!メジャーリーガー大谷選手が、北谷小に...
 今日もとても寒い日になりました。吹きすさぶ風が一層体感温度を下げ、外に出ると凍えるようでした。でも子供たちは元気そのもの。寒風の中、元気に遊ぶ子供たちに「よく寒くないねえ」というと、「子供は風の子ですぅー!」と諭されてしまいました(笑)。  入学説明会を行いました。まず、校長からご挨拶を申し上げました。「令和6年度は、本校にとって50周年となります。お子さんは記念すべき年に入学されます。」  続いて、主幹教諭がスライドを使って、学校の概要を説明しました。  1年生担任から、もちものの準備等についてお伝えしました。  お忙しい中、PTA役員の皆様にもご協力をいただきました。ありがとうございました。  最後に、学習用具をご購入いただきました。  計算してみると、4月8日のご入学まで今日を入れてあと75日間となります。こうして数字で表すと、ずいぶん短いように感じます。その間、入学のご準備を進めてくださるようお願いしました。  新入児童の保護者の皆様、今日はお忙しい中、そして寒い中お越しくださり、本当にありがとうございました。お子さんのご入学を心よりお待ちしております。
 朝、寒風が吹きすさびどうなることかと思いました。午前中は少し風が和らいだものの、午後からはまたも強風が吹き荒れ、子供たちも下校が大変だったと思います。  三年生が、三郷特別支援学校の皆さんと交流学習を行いました。教科と単元は体育の跳び箱です。 開脚跳びや台上前転に果敢に取り組む子供たち。がんばっていました!  交流に来たお友達も先生の見守りのもと、よくがんばっていました。北谷小の子たちも「がんばれー」「いいよー」の声援を送っていました。  活気にあふれる雰囲気の中、練習にはどんどん勢いが付いて、今まで跳べなかった高さを跳べる子もたくさん出ました。  片付けも、一緒にスムーズに進めることができました。  3年生の子供たちは、純真な心でどんな仲間も何の屈託もなく受け入れてくれます。そうした世代のうちに、様々な人と楽しく豊かな交流をさせ、望ましい人権意識をもたせることはとても大切なことです。三郷特別支援学校の皆さんも、楽しんでくれたようで、とても価値ある学習になりました。  三郷特別支援学校の皆さん、大変ありがとうございました。またいらっしゃる機会を楽しみに待っています。  
 朝の冷え込みが一段と厳しかったです。日本海側では今年一番の寒波が到来し、被災地の能登半島も厳しい状況とのことです。現場では災害救助と復旧作業が必死の努力のもと進められています。本当に頭が下がります。  一年生が、「あいうえお」の画面入力に一生懸命取り組んでいました。先生から次々に送られてくる課題を楽しみに、「できましたー!」「先生、次は何ですかー?!」のやる気ある声が響き渡りました。教室が活気にあふれていました。  4年生は総合的な学習で、日本中の地域の特色ある食べ物について調べていました。「千葉県の特産品って、なんだっけ?」「長崎はカステラかちゃんぽんだろー。」とても楽しそうに、話し合いながら調べ学習を進めていました。4年生にもなると、ICT機器を使いこなすようになります。こちらも、活気ある授業でした。  一方、5年生は漢字の書き取り練習を進めていました。一人一人が字の間違いや書き順に気を付けながらノートに真剣な表情で書き取りを行い、先生に〇をもらうとほっとした表情を見せていました。1年・4年とは異なり、しーんとした緊張感が教室を支配する雰囲気でした。  GIGAスクール構想により一人...
 昨日、今日と温かい日が続きます。今、体育では各学級で長縄練習を始めています。今日は、2年生の練習の様子をみることができました。 「さー長縄練習、はじめるぞー!」 「跳べたら、みんなで『オッケー!』の声を送ろう!」 「よっし、今だ!」「やったー!」 「協力して、がんばるぞー!」  子供たちは楽しそうに練習に励んでいました。  長縄練習は、とてもよい運動です。体力、敏捷性の向上はもちろん、望ましい人間関係の醸成につながるからです。  まず、記録の向上に過度にこだわりすぎず、みんなで協力して、記録の伸びを喜び合うこと。例え跳べなくでも一切責めず、今日2年生がしていたように跳べたら拍手を送ること。最も大切なのは、回し手の役割です。長縄は、「つっかえる子が悪い」ではありません。回し手が「跳べない子も跳ばしてあげる」ことが笑顔の秘訣なのです。  回し手は最初、機械的に長縄を回します。そんな子供たちに「跳べなかったらその子が悪い、じゃなくて、うまく縄を調整して跳ばしてあげるんだよ。」と教えて、跳び手の足元に注目させます。長縄のポイントの一つは、素早く縄の回転の中に入って、「最も縄が低い位置で跳ぶ」...
 日中は日差しに暑さを感じるほどでした。午後4時を過ぎても陽が伸びて、季節が進んでいることを感じます。  1年生が生活科で凧揚げに挑戦しました。子供たちは大喜び。校庭に歓声が響き渡りました。 わあい、上がった上がった!  みてみて!校舎より高く上がったよ!  わあ、速く走ると高く上がるぞ!走れ走れ!  雲が切れ、青空が顔をのぞかせました。白い凧がブルースカイに映えました。  校庭が大歓声に包まれました!  現在、凧はほとんど見かけることがなくなりました。原因は様々で、それも時代の流れだと受け止めざるを得ません。でも、凧揚げという遊びの魅力は、決して色あせていません。それどころか、2024年の子供たちの遊びより、はるかに優れた要素をたくさんもっているのではないか、と思います。その証拠に、今日1年生は満面の笑顔で元気に校庭を走り回り、嬉しそうに歓声を上げ、大空に舞う凧の雄姿に喜びを感じていました。  朝、登校指導をしていると、熱心にゲームのことを教えてくれる子がとても多いです。子供たちの大半が、ゲームに夢中です。それは子供たちが悪いのではなく、時代の潮流です。でも、今日子供たちが行った凧揚げは...
 今週の月・火は凍えるような寒さで、日本海側に大雪が降ったせいで関東地方には冷たい風が吹き荒れる天気でした。今日は打って変わって温かく、三月並みの陽気だとか。  運動場では、4年生がラインサッカーで体を動かしていました。温かさも手伝って、どのチームも楽しそうにがんばっていました。  教室では、1年生が算数の授業で全力疾走していました。各自、課せられた課題を一生懸命解いて、できると満面の笑顔で「できたー!」とみせにきてくれます。  後ろでは、教育支援員の寺山先生が〇を付けてくださっています。教育支援員制度、不定期ですが本当に助かっています。算数に一生懸命取り組む1年生に必要なのは、ICT機器のディスプレイに示される情報ではありません。必要なのは、子供たちに声を掛け、悩む子を励まし、できたら大きな丸を付けて「よくできたね!」と称賛する温かみある指導者の笑顔です。国は、教員不足で悩む各地の公立学校に対して、DX(デジタルトランスフォーメーション)での支援を打ち出していますが、そうではありません。必要なのは、人の手です。  担任が個別に丁寧に教えて学習内容の理解を図り、その間、もう一人の指導者がで...
 事情により、ホームページ更新をしばらくお休みして申し訳ございませんでした。本日より、更新を再開したいと思います。  本日、不審者対応避難訓練を行いました。今年度は吉川警察署生活安全課の皆様のご協力をいただき、不審者役や全校児童への安全指導、職員のさすまた訓練などを行っていただきました。  2校時、訓練開始。不審者役の小池巡査が2年2組に侵入しました。担任が対応する間、子供たちは素早くベランダから隣の教室に避難しました。  職員からの連絡を受け、職員室はすぐに警察署に通報。その後暗号の校内放送を掛け、聞きつけた職員は「さすまた」をもって教室に駆け付けます。目的はあくまでも不審者の足止めをすること。警察官が現着するまでの時間稼ぎとなります。  子供たちは誘導役の職員に誘導され、体育館に避難。万が一にも不審者が侵入できないよう、内側からカギを掛けます。訓練は、警察が現着し、不審者が確保されたとの想定のもと、校内放送を掛け、警戒を解除しました。  その後体育館に集合した児童に、不審者役の小池巡査からご指導をいただきました。「避難は、とてもスムーズでした。大切なことは『いかのおすし』です。皆さ...
 新学期2日目となりました。各学級で、日常が戻ってきています。漢字練習を行ったり、6年生は卒業文集の制作に取り組んだり。お正月ののんびり気分は吹き飛び、あわただしい学校生活が戻ってきました。  各学級で共通して行われていたのが係・当番決めです。子供たちから出された係を先生が希望者を募り、数を調整しながら新学期の係が決まっていきました。  係と当番は、混同されることがあります。この二つは、似て非なるものです。当番活動は、学級で決められた仕事を行うものです。係活動は、自分たちで活動を考え、実践します。ここが大きな違いです。  低学年のうちは、責任感をはぐくために「一人一役」として、黒板係、電気係、窓閉め係など、仕事が決まった役割を割り当てていく場合が多いのですが、中・高学年ではそうせず、活動に自分たちの創意工夫を取り入れることができる係を決めます。従って、「黒板係」「窓閉め係」などはありません。その代わり、「生き物係」「保健係」「掲示係」「遊び係」などがあるわけです。  係活動は、子供たちの「望ましい勤労観」をはぐくむためにとても大切です。係活動の内容を決めるにあたって大切なのは、学級のプ...
 令和6年第3学期がスタートしました。子供たちがみな、元気に登校してきてくれたことにとても安心しました。保護者、地域の皆様、冬休み中の子供たちの安全の見守りにご配意いただき、ありがとうございました。  1時間目に始業式を行いました。校長講話では、次のように話しました。 「3学期は、53日間しかありません。とても短い学期になります。1年間のまとめと、次年度の準備をするために、健康に気を付け、一日一日を大切に過ごしましょう。」  また、能登半島地震や、羽田空港の火災事故に触れ、災害はいつどんな時に起きるかわからない。だから日頃より、先生方やおうちの方に指導されている交通ルールや、学校における避難訓練の約束や避難の仕方をしっかり守り、いざという事態が起きたら冷静に対処することが大切だと伝えました。  子供たちは、しっかりした姿勢で話を聴くことができました。  3年生の代表児童が、新学期の目標について発表しました。言葉に気を付け人を傷付けないようにすること、漢字練習や時間を守るなど、新学期にがんばりたいことを自分の言葉で立派に述べてくれました。  17日ぶりに全校児童で歌う校歌も、体育館にきれ...
 今朝は今シーズン一番の冷え込みだったそうです。でも、日中は暖かくなりました。北谷小で一斉下校を行うと、なぜか必ず強風に見舞われます(涙)。今日はそれもなく、とてもラッキーでした(笑)。  今日で80日間の二学期が終了しました。校内でインフルエンザ流行の兆しはみられないので、体育館に全校で集合して、二学期の締めくくりを行いました。  校長講話では、二学期の各学年の成長を振り返り、努力と労をねぎらいました。「行事は人を育てる」という言葉で始まった二学期。一つ一つの行事に、一生懸命取り組むことができたか、子供たちととともに振り返りました。  「あがるも おちるも 努力次第 自分次第」。行事や教育活動を通じて自分を成長させるためには、一つ一つの行事に、力を出し惜しむことなく全力で取り組むことが大切です。二学期のがんばりを通して得られた成果と課題をもとに、新学期も新たな目標をもってがんばっていきましょう、と伝えました。  子供たちは終始、落ち着いた姿勢で話をよく聴いていました。これも二学期の成長の一つだと思います。  5年生の代表児童が、二学期を振り返る児童代表の言葉を述べました。「二学期努...
 今日もとても寒い一日になりました。でも、日中陽が差すとやはり温かいです。風が吹いていないのは幸いです。  長い二学期も残すところあと1日になりました。各教室をのぞいてみると、学期末お楽しみ会と大掃除の花盛りです。 6年生は外でドッジボール、1年生はお楽しみビンゴをして、冬休み前の学級の絆を強めていました。どちらも、とても楽しそうでした。  あとは、教室の大掃除です。机の中、ロッカーの中をきれいにして持ち帰りました。教室も年末年始を迎えます。二学期の最後にきれいにして、きもちよく新学期を迎えたいですね。  いよいよ、明日は終業式。終わりよければ、すべてよしのたとえのように、最後までしっかりした姿勢を保ち、2学期を締めくくってほしいと思います。保護者の皆様には、子供たちが持ち帰った荷物を点検していただき、不足品の補充等にご協力をいただければと思います。
 とても寒い朝になりました。今朝は表彰朝会を行いました。表彰を受けたのは身体障碍者福祉美術展、敬老の日絵画コンクール、トンボ絵画コンクール、徳署感想文コンクール、吉川市調べる学習コンクール、リユースポスター展、科学教育振興展、発明創意工夫展、市内陸上大会、給食献立コンテスト、市内音楽祭です。  全員を表彰することはできないので、各部門の代表者を表彰し、他の受賞者は体育館フロア上で、一緒にお礼をしてもらいました。代表児童は、みな立派な態度で表彰状を受け取ることができました。  最後に、このような意味を含めたお話をしました。 「表彰を受けた人、おめでとう。それぞれの活動で、一生懸命がんばった成果です。でも、賞状を受けた人だけが立派なのではありません。がんばった人、一生懸命打ち込んだ人はみんな立派です。そうして、みなさんは少しずつ成長していきます。これからも、どんな活動においても力の出し惜しみはせず、常に一生懸命取り組むようにしてください。」  大切なことは、賞状をもらうことではありません。その活動において、ベストを尽くす姿勢を保つことです。小学校段階においては、結果のみを評価するのではなく...
 いつも「北谷小ブログ」をご覧いただき、本当にありがとうございます。また、保護者の皆様には現在教育活動に関するアンケートにご協力をいただいております。ご協力に心より感謝申し上げます。  さて、この「北谷小ブログ」は、校長が毎日行っている校内巡視の際に、各教室の学習の様子をみて感じたことや、学校行事に込めた教育的意図、そして子供たちのがんばっている様子についてお知らせしております。  こころのところ教職員のお休みが続き、保護者の皆様にも子供たちにもご心配とご迷惑をおかけしております。誠に申し訳ございません。他の職員がかわって学級指導を行っているため、職員室が手薄になり、校内巡視が十分できず、本日もお知らせしたいトピックを掲載することができませんでした。お詫び申し上げます。  加えて、来週は通知票追い込み週間になりますので、またブログ更新が滞ることもあるかと思います。申し訳ございませんが、ご理解賜りますよう宜しくお願い申し上げます。  現在校内で児童のインフルエンザ流行は落ち着いた状態が続いておりますが、今年のウイルスの感染力はとても強く、それまで元気にしていたお子さんがあっという間に発熱...
 今朝の外気温は3度。日中は15度近く気温が上がるので、服装の調整が大変です。地球温暖化が心配される中、寒いとちょっとホッとするのは、なんとも不思議な心理ですね。  昨日もお世話になった吉川市ICT支援員の方にお世話になり、2年生がプログラミング学習に取り組みました。以前、4年生も使ったことがあるSONYのMESHを使って、信号機に使われる切り替え回路を、プログラムで組んでみました。  「それでは、今日は信号機を変えるプログラムを、皆さんのもっているクロームブックで組んでみたいと思います。」「そんなこと、できるの?」  「このSONYのMESHというセンサーをクロームブックとつなげるには、このコネクターを使って、ブリッジ接続をします。やり方を伝えるからよーく聞いていてね。」  言葉はちょっと難しいのですが、さすがは世界のSONY、直感的な操作で接続を行うことができます。低学年児童でも大丈夫。昨日もお世話になった支援員の大島さんが、丁寧に教えてくださいました。  早速手に取ったSONYのMESH。小さくてかわいいセンサーですが、高性能で操作は簡単。実によくできています。子供たちのプログラミング学習にまさ...
 本日、自習監督で2年生の教室に入りました。自習課題がクロームブックの「ドリルパーク」とプログラミング練習ソフト「アルゴロジック」だったので、ちょっと私も慣れておらず、子供たちの質問にどう対応しようかと焦っていたところ、吉川市のICT支援員の大島さんが急遽教室に入ってくれました。  さっそく、子供たちのクロームブック操作を一人一人みてくださった大島さん。「校長先生、ここわかりませーん!」「画面が止まっちゃいましたー!」と子供たちが叫ぶとすぐにヘルプに応じてくださったので、不慣れな私としてはとても助かりました。大島さん、ありがとうございました!  ご存じの方も多いと思いますが、今、教員不足が深刻化しています。その問題の解決には、まだあと数年はかかる見通しです。でもその間も、待ったなしの窮状は続きます。政府広報は、そのために現場のDX化、デジタルトランスフォーメーションをすすめることにより、教師の働き方改革の推進と、児童生徒の学力向上等を図る意向を示しています。  でも、未来を担う大切な子供たちの学びを支えるのは、機械の画面ではなく、人の温かい手です。高価なICT機器をいくらそろえても、それを使い...
 朝は雨模様だったのに、日中は太陽がぎらぎらと顔をのぞかせ気温も上昇しました。小春日和、いったいいつまで続くことやら。  本日、書きぞめ競書会を行いました。各学年ごと、体育館や教室で、これまでの練習の成果を生かし、集中して作品づくりに取り組みました。  低学年の児童が使うフェルトペンはまだしも、中~高学年の児童が使う書初め用の筆は、扱いがとても難しいことでしょう。また、私の経験から書きぞめを上達させるには、子供たち一人一人の手をとって、筆を扱う感覚を理解させることが最も有効です。鉄棒や跳び箱が、座学では上達しないのと同じように。しかし、なかなかその時間もとれないのが実情です。  ただ、一つだけ確かなのは、毛筆や書きぞめの練習をして、正しい筆遣いを理解させることは、普段書く字を上達させるということです。鉛筆で書く文字も、毛筆が起源。筆と同じように鉛筆の先を運ぶと、とてもきれいな字が書けます。そこを子供たちに理解させたいと思うのです。なかなかかなわないことですが。  学習指導要領が改定されるたびに、学力向上、グローバルスタンダード、Society5.0への適応といった大義名分のもと、新しい学習内容...
 日中の陽気は12月とは思えない暖かさで、この小春日和が続くと、年末年始というイメージが全然もてないですね。  本日2校時、「食育なまず集会」を行いました。なまず料理という素晴らしい地域の特産品を知ることで、吉川のよさを見直し、子供たちの郷土愛を高めることが目的です。  朝は、中原市長さんがあいさつ運動に来てくださいました。「おはようございまーす!」元気なあいさつができました。  2時間目、体育館に集合して、なまず集会のスタートです。まず、3年生が9月26日に、割烹「ますや」さんのご主人、横川さんになまずについて教えていただいたことをきっかけに、なまずについて調べた様々なことを発表してくれました。  この日のために、調べたことを楽しい寸劇形式で発表してくれた3年生。なまずの種類や体のつくり、特性などをとても分かりやすく発表し、会場を大いに盛り上げてくれました。  次に、斉藤先生が「なぜ、吉川のなまず料理は有名なのか」をスライドを使って説明してくれました。吉川は江戸川、中川に挟まれているため土地が肥沃で、万葉の昔からコメづくりが行われてきました。そして江戸時代、米や塩、野菜などの物資を江戸に...
 日中の気温が20度になり、暦の上では「大雪」ということを忘れそうな陽気です。  3年生が吉川松伏消防組合の皆様をお呼びして、消防車体験を行いました。2台の消防自動車、1台の救急車が並ぶのは壮観の一言です。  さっそく、子供たちに説明していただきました。「はい、消防自動車に乗ったことある人!」「はい!」「意外と多いねえ(汗)。そう、救急車の出動はとても多くなっています。みんな、くれぐれも事故やけがに気を付けてください。」「はーい!」 「さあ、これが救急車の中です。」「わあー!!」「すごーい!!」「これがAEDですね。心臓の動きに異常があるときにこれを使って、救助します。」「知ってるー!」  ここで、緊急事態が発生しました。救急車と消防自動車に出動要請がかかったのです。「皆さん、ごめんなさい。残った消防自動車で勉強してください。」「はい、がんばってください!」子供たちの声援を受けながら、消防自動車は現場に向かいました。「生」出動!これをみられたのも、貴重な体験でした。消防自動車も、救急車も、いつなんどきスクランブルがかかるかわからないのですから。  さあ、学習は続きます。こちらは、消防服試着...
 昨日と変わり、今日も日中は過ごしやすい暖かさになりました。 本日、東部教育事務所および市教委の指導主事の先生方を講師としてお招きし、全学級で国語科の研究授業を行いました。本校では、兼ねてから国語の学力が全般的に市の平均よりやや劣る傾向があります。国語の「読む力」「書く力」「伝え合う力」はすべての教科学習の基本となります。それゆえ、国語の力を付けることは、教科全般の学力を押し上げることが期待できます。それゆえの国語科の授業研究となります。  2、3時間目は公開授業、4,5時間目は研究授業を行いました。研究授業は4年1組と6年1組が担当しました。  4年1組は、「プラタナスの木」の読み取りを行いました。どこにでもいそうな男の子「マーちん」が、公園でおじいさんと出会ったことをきっかけに、自然に対するものの見方が変わり、一歩ずつ成長していく物語です。  では、そのマーちんのものの見方が変わったきっかけは何か。どこの場面か。そしてその根拠は。読む視点を明らかにして、自分の意見をまとめた後、話し合いをして意見を深めていきました。  プラタナスの木の原作は、椎名 誠さんです。「モチモチの木」や「ご...
 一転、一日曇り空が続き、とても寒い日になりました。2、3校時に「TK式学力標準調査」を実施しました。これまで行ってきた「全国学力状況調査」「埼玉県学力・学習状況調査」とは異なり、より明確に個人の学力の現在の状況と、今後の課題解決のためのアドバイスが届きます。  結果は3学期に個人に返却する予定です。詳しくは、またお知らせします。  学校で行う授業には、悔しいことに限界があります。私が担任をしていた平成の世には、放課後、学力の定着が十分ではない子を対象に、放課後補習を行うことができました。また、朝自習の時間を使って、個々のつまずきに対して個別指導をすることもできました。でも今は、それができなくなっています。安全面の理由から、放課後残すことはできません。朝の活動も全県的に原則行わないことになったので、個別指導が難しい。加えて学習内容の定着状況が不十分であるなら、全体的に立ち止まってもう一度学習しなおすことも行っていますが、教科書全般が厚くなり、学習内容が増えているため、それも難しくなっています。申し訳ありません。  そのため、子供たちの家庭学習をしっかり行う必要があります。今回のTK式には...
 朝はとても寒かったけれど、日中は暖かな陽気となりました(またおんなじこと書いてる!)。いよいよ二学期もあと3週間。今日の様子をお伝えします。  朝は、全校朝会を行いました。話したことは、12月10日の世界人権デーです。私の娘が小2のとき、小児医療センターに長期入院していたことがあります。その時驚いたのは、1年、2年と本当に長い間つらい入院に耐えている子がとても多いことでした。その子たちは日々病院で明るい表情で励まし合いながら耐えていたことが胸を打ちました。  その一方、先日テレビのお笑い番組で、司会者がひな壇のお笑い芸人に「お前、もう死ねや。」と笑いながらいっていました。あまりにも軽い扱い。公共の電波で、絶対いってはいけない言葉だと思います。こうしたメディアの影響でしょうか、些細なことで「もう死にたい」という子がいます。「もういやになった」を言い換えた言葉なのでしょう。でも私は、命を生み与えてくれた、保護者の方を悲しませるいってはいけない言葉だと思います。  誰もが、つらさに耐え、幸せになるために前向きに生きています。互いの命、人権は尊重されることが何より大切です。ご家庭でも、人権週...
 今日から12月。令和5年も、あと一か月になりました。月日が経つのは、本当に早いものですね。昨日「いつまでたっても寒くならない」など軽口を載せたら、今日はすごく寒くなりました。すみません。  先月28日(火)に行った持久走記録会について、後日談があるのでいくつかお伝えします。  まず、お知らせした通り、2年生は学級閉鎖の影響で12月7日(木)の3校時 10:30~に延期させていただきます。先日文書を配信させていただきましたが、それに伴い、LEBERの健康観察に「持久走練習に参加しますか」という表示が出続けるので、継続して入力をお願いします。  子供たちから、感想が出てきました。低学年の学級では、思ったような順位に入れなかった子供たちが、試走の時と記録が大きく向上していることに気付き、自分の成長を喜んだとのこと。中・高学年の子供たちも、教師が思ったほど順位へこだわることなく、「記録が上がった!」と喜んだ子が多かったとのこと。またある学級では、順位に納得がいかず落ち込んでいた子に、「順位よりも、完走できたことがいいことなんだよ。」と優しく諭した子がいたとのこと。「持久走記録会」に名称を変更し、...
 天気予報は何やら「日本海側から寒気団が来て、真冬の寒さになるなるなるー!」としきりに脅かしますが、日中は一向に寒くならないですね(笑)。確かに午後陽が落ちると急に気温が下がるのですが、日中の暖かさは依然として変わらず、前半夏日が続いた11月も今日で終わります。  お昼休みに通学班会議を行いました。通学班の現状の問題について話し合いと指導を行い、安全な登下校の確立を目指すものです。  すべての班に共通して指導したのは、主に以下の内容です。 ① 集合時刻までに集合場所に行く。集合時刻は、出発する時刻。明け方寒くなって布団から出にくい季節になったが、集合時刻をきちんと守る。 ② 欠席する場合、遅刻する場合など、通学班で登校できない場合は連絡する。 ③ 通学班の列を守る。横並びしたり、順番を無視して歩いたりしない。 ④ 寒くなったが、ハンドポケットで転ぶと重いけがをする心配があるので、手袋をポケットに入れない。また、首が寒いからといって、フードを被らない(黄色い帽子が車から見えにくくなり、事故の確率が高まる)。  これからの季節、朝布団から出るのがおっくうになりがちです。でも、通学班は子供たちの安全...
 最高の持久走日和となりました。残念ながら、2年生は学級閉鎖のため実施を延期させていただきましたが、他の学年は予定通り持久走記録会を行うことができました。大勢の保護者の皆様が応援にいらしてくださいました。  はじめに出走したのは3年生女子。大勢の保護者の皆様のご声援のもと、元気なスタートがきれました!  続いて、3年生男子のスタートです。その勢いから、「よし、がんばるぞ!」という気持ちが伝わってきました。  最後まで立派な走りを見せる児童に、会場から惜しみない拍手と声援が送られました。勇気と力になったことでしょう。見事なゴールをみせてくれました。とても感動的な場面でした。  続く4年生女子。スピードレンジが一段上がり、誰もがたくましい走りを見せてくれました。  中学年のラスト、4年生男子。ひたむきにゴールを目指して走る姿が力強く、立派でした。  1年生女子。誰も転ばず、スムーズなスタートができたのが素晴しかった!その後も見事な力走をみせました。  1年生男子のゴールを温かく迎えてくださった田波先生。「すごいよ、よくがんばったね!」  いよいよ、高学年の部。5年生女子はペース配分を考えたスムー...
 昨日とは一転、冬を感じさせる気温の低い日になりました。  吉川中央公民館で、第41回吉川市青少年健全育成プログラムが4年ぶりに開催されました。北谷小からは「あいさつ標語の部」に4年 新道さん、「少年の主張の部」に6年 宇式さんが出場しました。  まずはあいさつに関する標語です。各校の代表児童生徒が、順に発表していきました。 「あいさつで えがおの花がさきほこる。」しっかりとした口調で発表ができました。  続いて少年の主張の部です。あいさつをすることの大切さについて、立派な発表ができました。日頃の思いを素直に述べた、とてもよい内容でした。  無事に発表が終わり、ともに青少年健全育成会から賞状をいただきました。二人とも、よくがんばりましたね。  4年ぶりの開催となった青少年育成健全大会。各校の代表児童・生徒がこうして発表の機会を得て、日頃から考えている思いを多くの人に知ってもらうことには大きな意味があると思います。  各校の代表の児童・生徒のみなさんはいずれも立派な発表ができました。みなさん、よくがんばりました!  
 まさに「小春日和」が続きます。休日に犬の散歩をしていると、足元にホトケノザやタンポポなど、春の野草が華やかに咲いていることに気付きます。いや11月下旬だってば。  祝日明けの金曜日、今日は6年生が大活躍でした。まずは、家庭科の調理実習です。今回のテーマは、「お惣菜づくり」。グループで相談して、ごはんにぴったりのおかずをつくります。さあ思い思いにもってきた材料をもちより、実習開始!   がんばって、苦心惨憺して、とうとうできあがりました!どや!いよいよ試食!いただきまーす!  おーいしーい!そうでしょう。みんなで力を合わせて、一生懸命つくったものだから、そのおいしさは最高だと思います。忙しいさなかでの調理実習でしたが、よくがんばりました!  さあこの日の昼休みは、異年齢集団活動「かがやきタイム」で、6年生が読み聞かせをしてくれました。各学級での様子をご覧ください。  「はいみんな、静かにー。これから6年生の読み聞かせを始めまーす。」「えーと、むかしむかし・・・。」  どの班も、読み聞かせに慣れているわけではありません。それでも、下学年の子供たちに楽しんでもらおうと一生懸命がんばっていまし...
 今日の5時間目、吉川市教育研究会図工・美術研究会の研究授業を、図工室で二年生が行いました。指導の先生、市内各小・中学校の図工・美術の主任の先生が集まって、2年生の授業をみて、その後研究協議を行いました。  大勢の先生が教室にきて、子供たちも少し緊張するかな?と思っていたらふだんとかわりなく元気に授業を受けていました。さすが二年生、動じないこと山のごとし!  授業者の岩出先生も、この日のために一生懸命準備をして、子供たちがのびのびと作品づくりに打ち込めるようたくさんの工夫をしました。そのかいあって、子供たちもふだんよりいっそう集中して作品づくりに打ち込んでいました。その様子をご覧ください。  この後、研究協議を行い今日の授業のよいところ、改善点について協議して指導者の先生のご指導をいただきました。市内の先生方からは授業の一層の改善のためのよいアイディアをたくさんいただき、価値ある研究会になりました。  私たち教員も、常によりよい授業づくりのために学ぶ必要があります。なかなかその時間がとれないのが苦しいところですが、やはり授業は教師の命。研究授業を行って、指導力をあげることはとても大切で...
 ここのところ、朝の冷え込みは厳しいですが、日中は暖かい日が続いていますね(こればっか)。  6年生が税理士の方をお招きして、租税教室を行いました。これがとっても面白かった!税理士さんのお話がうまい! 「はい、みなさんこんにちはー。今日は税金のお話をします。では、さっそくクイズです。北谷小の小学生のみなさんが、1年間で学校で学ぶと、一人あたりどのぐらいの税金がかかるかわかりますかー?」 「ええ~?」「はい、三択クイズー!」「え、いきなり?」 「正解は、1年間で87万円になります。すると、小・中学校の義務教育で9年間ではおよそ830万円かかる計算なんですねー。皆さんが学校で学ぶには、それだけの税金が使われている、ということなんです。」 「そんなに?」 「はい、では次の問題~。一億円、宝くじで当たったとします。さて、税金はかかるでしょうか~。」 「かかると思いまーす!」 「正解は、かかりませーん。宝くじの収益は、高齢化少子化対策、防災対策、公園整備、教育及び社会福祉施設の建設改修などに使われているんですねー。その残りが、当たった人への当せん金として使われます。従って、税金はかからないんですねー。」...
 朝の冷え込みが一段と厳しくなってきました。でも日中はとても暖かく、朝着ていたウィンドブレーカーは日中は着ていられません。途中で着替えなくちゃいけないのが面倒ですね(笑)。  2学期、図工は各学年とも版画制作に取り組みます。高学年は、彫刻刀を使った高度な版画を行います。2年生では、身の回りの生活用品を使った簡易版画を行います。そうすることによって、「型をつかってたくさんカラー印刷すること」の楽しさを学んでいきます。  2年生は、「いっぱい うつして」というA4ファイルを使った版画に取り組みます。A4ファイルは材質が安定していること、透明なため紙に描いた図案を写して、はさみで加工しやすいという利点があります。  さあ、先生の説明を聞いて、さっそく版画開始です。  子供たちははさみで切った「型」にポスターカラーを塗って、紙にペタペタと印刷していきます。みんな、とても楽しそうでした。  版画のよいところは、型の置き方で、作品のイメージを豊かに広げられるところ。これが、版画の楽しさです。  子供たちのこうした体験が、高学年の彫刻刀を使った多色刷りにつながっていきます。それにしても、みんな図工が大好...
 今日は朝から冷たい雨が降っていましたが、子供たちの登下校のときはほとんど止んでいたので安心しました。本当によかった!風雨が強いと、傘が飛ばされたりして大変ですから。  3年生が図書室で「ブックトーク」を行いました。図書館司書の皆様が、あるテーマに沿って子供たちにお勧めの本を紹介してくださる催しです。今日のテーマは、「世界の国々のおはなし」。聞いただけでもわくわくしますが、これがすっごく楽しかった!司書の方が世界地図を差して「この国、知っていますか?」 「え?どこだろ。」「ウクライナ?」 「これはね、スロバキアという国です。日本の九州よりちょっと大きめぐらいの大きさの小さな国だけれど、山間の森林が豊かで、四季がはっきりしています。」  子供たちの中で、遠いヨーロッパの小国のイメージが広がっていきます。 「スロバキアにはね、こんなすてきな物語があるんですよ。じゃあ、ちょっと読んでいきますね・・・。」  子供たちは、スロバキアに伝わる民謡に親しみをもち、静かに耳を傾けていました。  素晴らしい内容でした。遠いヨーロッパの小国の美しい物語が、子供たちの心を潤していく様子がよくわかりました。  偏...
 日に日に、寒さが増しているように感じていましたが、今日は日中は暖かでした。ただし、また週末は天気が崩れそうですね。  2年生が、先月収穫したさつまいもを「おいもパーティー」で試食しました。 「はい、それでは配りますよー。」  「おいも、おいしー!」「もう食べちゃったー!」教室で食べたおいもは、大好評! 「おかわり、ほしい人ー。」「はいはーい!!」あっという間に長蛇の列。  収穫したおいしいおいもを食べて、みんな大満足でした。「おいしかったー!」「ピース!」  何度かお伝えしたように、今年度、北谷小は食育を推進しています。食育の大きな目標の一つは、地域の食べ物を通じて、地域を知ること。もちろん、学級園で育てたおいもなので地域の特色をそのまま示すものではありません。でも、子供たちには「大地の実り」を感じさせたいのです。私たちの足元に広がる土。服に付けば泥んこになるけれど、この土そのものが恵みをもたらす大切な自然だということを子供たちに知らせてあげたいと思うのです。  おいも、おいしー!それは、大地の豊かな恵みと、飼育にかかわってくれた用務員の山崎さんのお力と、みんなのためにおいもを用意し...
 季節が一気に進んで、冬が間近になったようです。現在、個別面談を行っているので特別日課のため業間休みは練習できません。今日は昼休みに2・4・6年が持久走の練習を行いました。  冒頭の文章でも書いたように、持久走記録会は、当日だけがんばればいい、というものではありません。日ごろから地道に練習を積み重ね、自分の記録を1秒でも2秒でも縮めることに価値があります。それは漢字テストと似ています。日頃より漢字練習をしっかり行っておくことが、本番の好成績につながる唯一の道です。  持久力は、生まれついての部分がとても大きいです。人間は生まれながらに「短距離走向き」「持久走向き」に分かれます。筋肉の質によって決まるそれは、生涯変わることがありません。陸上の競技選手に、短距離も長距離も両方こなす選手がいないのはそのためです。  だから、大切なのは順位ではないのです。ライバルは、昨日の自分。自分の記録を少しでも縮め、成長を実感し、体力と自己肯定感、克己心を伸ばすことが大切です。最近、子供たちと話すと、「ライバルは、昨日の自分」が浸透してきていて、「記録が縮まったー」と喜びの気持ちを伝えてくれる子が多くな...
 週末から、急に寒くなりました。いよいよ、冬の足音が近付いています。  朝の時間、2年生が読み聞かせ「パネルシアター」を行いました。読み聞かせボランティアの皆様はとてもお上手。みんな姿勢よく聴いています。  しっとりと情感あふれる読み聞かせに、子供たちから拍手喝采が起きました。「ありがとうございました!」 子供たちがまた本を読みたくなったようです。ボランティアの皆様、ありがとうございました。  11月28日(火)の持久走記録会に向けて、業間休みの時間にも練習を始めています。今日は、1・3・5年生が走りました。各自、目標に向かって一生懸命でした。  5校時、6年生が体育館で埼玉県警の非行防止指導班「あおぞら」の皆様をお招きして薬物乱用防止教室を行いました。現職の警察官ならではの、説得力のあるお話をたくさんしていただきました。 「ノンアルコールビールや電子タバコは、大人のための製品であって、子供が使ってよいものではありませんよ。」 「お酒・たばこは薬物の入り口です。未成年のときからお酒・たばこに手を出した人は、薬物乱用に移行しやすいんです。」 「覚せい剤と大麻、どちらの使用が多いと思いますか...
 11月も中旬に差し掛かると、さすがに日中の暑さも一息つき、ようやく「秋が深まったかな?」という実感がもてるようになります。  栄養士の小野先生をお迎えして、6年生が食育の授業を行いました。 「それでは、今日の授業では一食の献立を考えてもらいます。皆さん、五大栄養素はわかりますか?」 「はい!」「「炭水化物」「たんぱく 質  」「 脂質  」「ビタミン」「 無機質 」です。」 「はい正解。さすが6年生、完璧です。そして、メニューづくりには、その先にも課題があるんです。」 「その一つが、季節感です。献立づくりでは、季節感を意識するといいですね。例えば今年は昨年よりはサンマが安くなりました。その付け合わせに、スイカはどうでしょう。」 「えー。」「ちぐはぐです。」「秋と夏がごっちゃ混ぜ。」「柿とかがいーです。」 「そうですね。それが季節感の演出で、メニューを考える上で大切にしたいことです。」  子供たちは、うんうんとうなずきながらお話を聴いています。 「それに加え、色合いも大切です。例えば主食がごはん、汁物はお味噌汁。主菜がサバの味噌煮、副菜がほうれん草のゴマみそ和え。このメニューの問題はどこでしょう。」...
 天気予報は、次第に秋が深まってくるといいますが、日中の日当たりの強さからは、まだ夏を感じてしまいます。  本日、中央公民館で市内音楽会が4年ぶりに開催されました。北谷小からは、5年1組が代表として出場しました。市内8の小学校から代表が参加し、練習の成果を披露しました。  いよいよ、北谷小の出番となりました。緊張した面持ちで舞台に上がった子供たち。さあ、発表の開始です。  始めは緊張していてもすぐにペースをつかみ、堂々と歌う姿には感心させられることしきり。子供たちは如何なく練習の成果を発揮して。会場に美しく合唱の声が響き渡りました。ピアノ伴奏も緊張に負けず、素晴らしい演奏を披露していました。  「世界が一つになるまで」を最高の出来で歌い終わり、みんな勢いとリズムに乗ってきました。さあ、二曲目の「風になりたい」です。元気に、さわやかに歌い上げました。曲は最高潮からフィナーレへと美しく続き、会場から大きな拍手をいただきながら、最高の発表を終えることができました。  すべての学校の発表が終わり、リラックスした表情で、記念写真を撮りました。ピース!みんな、本当によくがんばりました!  帰り道...
 昨日よりは気温が下がるという予報でしたが、日中はとても暖かくなりました。1時間目、高学年が持久走記録会の本番と同じコースで試走を行いました。力の限り走り、やりきった表情でゴールした子がとても多かく、立派でした。  保護者の皆様にLEBERの入力にご協力いただいたおかげで、運営がスムーズでした。大変ありがとうございました。今週から休み時間等にも練習を行います。引き続き、お子さんの健康観察とLEBER入力にご協力をお願いします。  また、吉川市特任教育支援員 大西 久雄先生をお招きしてICT利活用の基礎・基本を学ぶ「デジタル・シチズンシップ教育」を行いました。今回は低学年が対象です。  1・2年生にも理解できるよう、「SNS」「アカウント」等の言葉を極力避け、わかりやすい授業を展開された大西先生。「インターネットに一度出た情報はね、消せないんだよ。難しい言葉で、「記録性」というんです。」 「一度、自分の写真をインターネット上で見せてしまうと、たとえ消しても、コピーをとられてそれがいろいろな人にわたってしまう。インターネットは便利だけれど、そういう怖さがあるんだね。」  また、2年生には一歩進めて、「じゃ...
 朝は雨が降りしきったのに、妙に気温が高く、午後からも気温が上昇し、またもや夏日になったようです。  11月4日(土)の学校公開では、多くの保護者の皆様にご来校いただき、誠にありがとうございました。その際、持久走記録会のLEBER入力についてお願いの文書を配信しました。今週から、持久走記録会の練習が本格化します。万が一の事故を防ぐために、LEBERの「持久走練習/大会に参加します 参加しません」の項目に、毎日チェックをお願いします。  今日も、気温が上昇した運動場(校庭)で、4年生が練習に打ち込んでいました。お互いに励まし合いながら走る姿がとてもさわやかでした。空いっぱいに広がったうろこ雲も、子供たちを応援しているかのようでした。  持久走は、「自分との闘い」になります。練習時の記録を、1秒でも2秒でも上回れば、それは素晴らしい成長です。順位に価値を置く子もいることと思います。でも、大切なのは「昨日の自分を乗り越える」こと。苦しみを乗り越え、自分の成長を実感してほしいと思います。  そのために、子供たちの健康状態の把握と、毎日のLEBERへの入力をお願いします。
 11月4日(土)、学校公開を行いました。連休の中日にかかわらず、多くの保護者の皆様にご来校いただきました。その様子を一部お届けします。  子供たちの日常の授業の様子をみていただり、陶芸教室で一緒に作品づくりに携わっていただいたり。5年生は11月9日(土)の市内音楽会の成果発表を行いました。緊張していることを感じさせないぐらい、これまでの練習成果を十分発揮できた発表となりました。他の学年の児童も、保護者の方にがんばっているところをみていただいて、とてもうれしかったようです。いつもの1.5倍ましで授業に集中していました(笑)。  子供たちは、自分のいいところをおうちの人にみて、ほめてもらいたいのです。ご参観くださった方は、子供たちの学校でのがんばりをほめ、励ましていただきたいと思います。それが次へのやる気につながります。  ご多用中にも関わらず、ご来校くださり、誠にありがとうございました。
 11月に、夏日?!日中の校庭は、あわや30℃に届こうというぐらいの暑さになりました。  吉川市少年センターに所属される補導委員の皆様は、市内の小・中学校を順に回ってあいさつ運動をしてくださっています。今日は北谷小にいらして、下校する子供たちにあいさつをしてくださいました。 「はいみんな、さようなら。気を付けて帰ってね!」 「あれ?校長先生、どうしたんですか?」 「少年センターの補導委員の先生方があいさつ運動にいらしたよ。ちゃんとあいさつしてね。」 「はーい。さよーならー!」 「はい、みなさん、さようなら。」    みんな元気にあいさつをして帰っていきます。 「北谷小のみなさん、さようなら。」「はい、さようなら。」 「明日の休みは、ゆっくり休んでね。土曜日また会おう!」「はーい!」「写真撮ってくださーい!」 …趣旨の違う写真になってしまいました(笑)。  子供たちは元気なあいさつをしながら、楽しそうに帰っていきました。  先日の北谷小フェスティバルで書いたように、コロナが一段落して、こうしたコミュニケーションが至るところで戻ってきたと思います。元気に「さようなら」のあいさつをして、楽し気に帰っていく...
 日中まるで夏日を感じるような暖かさが続きます。1年生が生活科で、砂遊びをしていました。 泥団子をつくったり、砂山をつくったり、じょうろやペットボトルで水を流したり。みんな大喜びのおおはしゃぎ。みんな夢中で楽しみながら、たくさんの学びができました。みていて元気をもらえるような学習でした。  ただ、一つ気がかりなこともありました。生活科という教科に、このような学習が設定される、ということは子供たちが日常的にこうした遊びができない、ということの裏返しなのかもしれません。今、日本中で、子供たちが遊び場を奪われているのかもしれません。  経済、経済、経済。この連呼が話題です。確かにその通りだと思います。経済の発展こそ、人々の生活の安定と幸福につながります。でも、あまりに経済を優先すると、人間にとって大切なものが置き去りになってしまうと不安に思うのは私だけではないはずです。  地域に自然があふれ、子供たちが歓声を上げて遊べる安全な空間があり、大人たちがそれを見守れる時間的な余裕がある。そうした社会でこそ、子供たちは健全に育ちます。  子供たちに与える大切なものは、そのまま将来地域に還元されます。...
 朝夕は冷え込むものの、日中は比較的暖かい日が続きます。  2校時、火災対応の避難訓練を行いました。2階の家庭科室から出火した想定です。子供たちにはハンカチを用意させ、口元を押さえて避難させました。  校庭への避難はスムーズでした。しかし、ごく一部でしたがハンカチをもっていなかった子もいたので、全体指導しました。  「火事で一番怖いものは何か、知っていますか?」「煙です。」子供たちはしっかり理解しています。 「そうですね。煙の中には有毒なものが含まれているから、絶対に吸い込んではいけません。ハンカチをもっていることで、命が救われるかもしれません。ハンカチをしっかりもっていてください。そして、煙以上に怖いものがあります。」 子供たちは首をかしげます。 「それは、パニックになった心です。もしみなさんが、階段を降りるときにパニックに駆られて、前の人を押したらどうなりますか?そう、階段から転がり落ちて、火事よりも大きな被害が出るかもしれません。だから、先生方に『おかしもち』を教わりましたね。一番怖いのは、パニックになることです。万が一本当の火事になっても、落ち着いて行動することの大切さを忘れない...
 5年1組は、11月9日、市内音楽会に出場予定です。本日はその成果を、全校児童に発表しました。校内でインフルエンザ等が流行っている状況なので、体育館から教室にオンライン中継しました。  五年生は練習の成果を生かし、素晴らしい発表をしました。全員がしっかりと指揮の先生をみて豊かな表情で歌ったこと。二部合唱のハーモニーも美しく、見事なチームワークをみせたこと。全校児童に、素晴らしいお披露目ができたと思います。11月4日(土)には、保護者の方に公開する予定です。  五年生、素晴らしい発表をありがとう!
 2日後の更新になります。(先週末は忙しすぎて、アップできませんでした。申し訳ございません)このホームページをアップしている29日(日)は、朝から冷たい雨が降っていました。ここ数年感じていることですが、長い長い夏が過ぎると、秋がとても短く、すぐに木枯らしの季節がくるように思います。  27日(金)、学校運営協議会を行いました。学校運営協議会は、地域の代表の皆様に学校の運営状況についてお伝えし、ご意見やご指摘を述べていただき、もって学校運営改善に資する場となります。第2回は、各教室の授業の様子をご覧いただきました。  授業をご覧いただいたあと、協議員の皆様には次のようなご意見をいただきました。 「子供達が落ち着いている。先生方の努力が窺える。」 「先生方が丁寧に授業を行っていることがわかった」 「廊下に掲示してある図工作品から、子供達の一生懸命さが伝わってきた。」 「小学校・幼稚園としっかり連携して、保養小連携、小中一貫教育に取り組んでほしい。」 「子供達が以前に比べて、あいさつができるようになってきている。」 「子供達がよく意見を発表していた。様々な発表の機会が与えられていることはよい。」  協...

栄小学校トップ

暑い一日となりましたが、台風1号が発生したようです。   4年生の総合的な学習の時間の様子です。 4年生は環境問題について調べ、発表をします。 今日は身近なところから環境問題について考えるために、 栄小の周りのごみ拾いを実施しました。 子供たちからは、「思ったよりごみが落ちていた」、 「ゴミが多いのは嫌だ」などの声が上がりました。 このごみ拾いから、自分が調べるテーマを決めていきます。 子供たちがどのような学習を進めていくのか、とても楽しみです。  
少しずつ梅雨らしい天気になってきた気がします。   本日の4校時に、3年生がプールでヤゴ捕りを実施しました。 ヤゴはトンボの幼虫で、水田や小さな川や池などの水中に生息しています。 来週に実施するプール清掃の準備の過程でヤゴ捕りを実施しました。 一見、枯葉や土が混じった汚そうなプールですが、 そこはヤゴのいいすみかとなっていました。 5cm近くある大きなヤゴや1cm程度の小さなヤゴ、 子供たちはみんなでヤゴ捕りを楽しんでいました。 声を掛け合ったり、コツを教え合ったりしている姿も見られました。 プールの外では、1年生がシロツメグサなどをつんでいました。 身近な自然に触れることができた有意義な時間となりました。  
今年の夏は例年より降水量が増えるようです。   運動会が終わっても、体育行事は続きます。 今度は、新体力テストです。 今日は1年生と3年生がボール投げを、 さくら・ひまわり学級は幅跳びの練習をしていました。 1年生は初めての新体力テストです。 遠くまでボールを投げるポイントを先生と確認しながら練習しました。 コツコツと練習を重ねて、いい記録が出せるようにがんばってほしいです。
運動会が無事に終わり、穏やかな一日となりました。   3年生の理科の授業の様子です。 ホウセンカが発芽し、子葉の様子を観察しています。 定規を使って大きさを確認したり、学習用端末を使って写真を撮ったりしていました。 学習用端末のおかげで、理科の観察がだいぶ便利になりました。 今後も定期的に観察することと思います。 ホウセンカの成長が楽しみです。  
本日、春季大運動会を実施しました。 昨年とは違い、運動会日和の気持ち良い快晴でした。 今年の運動会のスローガン「最後まで全力でチャレンジ!心を一つに558人」 のスローガンのもと、子供たちは全力で取り組みました。 各学年の徒競走では、全力で駆け抜ける姿が素晴らしかったです。 表現やクラブの発表では、練習の成果を十二分に発揮することができました。 低学年は全力で笑顔で元気よく、高学年は全力で心が一つになったダンスができました。 昨年に引き続き、今年度の優勝は赤組でしたが、みんな笑顔いっぱいでやり切った表情でした。 これからもいろいろなことに全力でチャレンジしてほしいです。 保護者の皆様、本日は朝早くから子供たちのためにありがとうございました。
今日も暑い1日となりました。   いよいよ、明日は運動会です。 子供たちも先生方も熱気がすごいです。 運動会前日の今日は、各学年、各係とも最終確認をしていた様子でした。 どの学年も完成度の高い表現が披露できそうです。 また、校庭では会場の準備をしました。 明日は雨天にならずに実施できればと思っています。 暑くなることが予報されていますので、体調管理に十分ご配慮いただければと思います。   ※運動会の実施の有無につきましては、ホームページでもお知らせいたします。
 予想外の雨かつ半袖では寒いくらいの朝でしたが、午後には日差しが強くなり、寒暖差の激しい日でした。  本日は、3年生を対象に「リコーダー講習会」が行われました。3年生にとっては、初めてのリコーダーの授業です。リコーダーに対する興味・関心をより高めるため、栄小では毎年、全日本楽器指導協会から指導者をお招きして講習会を行っています。今回は、講師の岡田さんにリコーダーの基礎を教えていただきました。  はじめに、リコーダーの部位の名称、掃除の仕方、持ち方などを教わりました。  次に、指の腹で穴を押さえること、「ピー」とか「ヒュー」といった甲高い音がしないようにジャンボスイカ(の大きさ)ではなく、ブルーベリー(の大きさ)の息で吹くこと、タンギング(トゥーと吹く)についても教えていただき、シとラの音が出せるようになりました。  最後に、様々な種類のリコーダーを使って、リコーダーに合った素敵な曲を演奏してもらいました。バスリコーダーの大きさに、「わー!!」と歓声が上がったり、ジブリメドレーの演奏が始まると、自然と手拍子や歌声があちこちで聞こえてきたりと、微笑ましかったです。  今日学んだことを生かし、...
この五月晴れが今週末まで続けばと思います。   本日、吉川市教育委員会教育長が本校を訪問されました。 校長先生や教頭先生との面談の後、校内視察や表簿の確認をいたしました。 校内では、教育長に元気よくあいさつをする児童がたくさんいました。 また、きれいに整列をする1年生を見て、 「とても素晴らしい」とお褒めの言葉もいただきました。 栄小学校の子供たちが頑張っている様子をたくさん見ていただきました。 本日はありがとうございました。
週末に向けて暑くなるようです。   本日、第1回学校運営協議会を実施しました。 はじめに、運営協議委員の任命式を行い、 その後、本校の学校経営方針等について校長から説明させていただきました。 本校の学校経営方針について多くのご意見を聞くことができました。 協議会の後は校内を視察していただきました。 どのクラスの授業もしっかり見ていただきました。  委員の方々からいただいたご意見を今後の学校経営に生かしていきたいと思います。 本日は、ありがとうございました。    
この大雨が、梅雨入りの近づきを感じさせてくれます。   5年生の家庭科の授業の様子です。 初めての調理実習として、お湯を沸かしてお茶を淹れました。 お湯を沸かすことは、調理の基本です。 ガスコンロの火を確認しながらお湯を沸かすことができました。 今後の調理実習では、ゆで野菜サラダ、みそ汁、野菜炒めなどを作っていきます。 学習したことが家庭でも生かされるといいなと思います。
 上着を着ないと肌寒いくらいの1日でした。    本日は埼玉県学力学習状況調査2日目で、5年生が国語・算数・質問紙に取り組みました。  学習用端末(クロームブック)を使って解答するため、はじめに解答方法についてまとめた10分弱の動画を全員で見ました。確認が済んだら解答スタートです。  これまでだと、解答用紙に鉛筆で記入する際の「カリ、カリ、カリ、・・・」という音が、静まり返った教室に響いていたのですが、学習用端末活用のため、一切音がなかったのが印象的でした。  みんな画面をスクロールしながらじっくり考えて解答していました。解答する上でローマ字入力の習得が必須であることも実感できたと思います。  明日は最終日です。6年生も学習の成果を発揮してほしいです。  
さっぱりしない日が続いています。   本日、4年生の埼玉県学力学習状況調査を実施しました。 今年度から学習用端末(クロームブック)を使用した調査となりました。 操作に少し戸惑いながらも、最後まで問題を解き終わることができました。 この学力調査は、今後中学3年生まで実施し、学力の伸びを見ていきます。 今回の学力調査で自分の苦手な部分を見つけ、今後の学習に生かしてほしいです。 9日は5年生、10日は6年生の学力調査を実施します。 学習用端末の充電等、準備をよろしくお願いします。  
連休中とは真逆の雨天となりました。   4月末より、運動会練習が始まっています。 各学年では、ダンスの練習が熱心に行われています。 特に高学年では、動きの細かい部分についても練習をしています。 今日は全校で開会式と閉会式の練習を行いました。 式の流れや動き方などを丁寧に確認しました。 本番まで短い期間ですが、しっかり練習を重ねていってほしいです。 少しずつ暑くなってきましたので、熱中症対策をしながら練習を進めていきます。
明日からの4連休、また暑くなるようです。   本日の2校時、1年生と2年生が学校探検をしました。 2年生が1年生に校舎内の様子を優しく教えていました。 1つ上の学年として、堂々と教えることができ、自信に満ちた表情でした。 校長室では、お客様用の椅子に座っていた子もいました。 栄小学校の様子が、さらに詳しく分かったことと思います。
5月1日(水)に南海トラフ地震の発生を想定した避難訓練・引渡し訓練を行いました。  地震発生を知らせる放送が流れると、どの児童も自分の身を守るため、「机の下に入って頭を守る」第1次動作を素早く取ることができました。また、次の指示が放送で流れるまでしばらく間がありましたが、静かに待つことができました。  本来であれば、この後校庭に避難しますが、雨天のため、教室で避難訓練に対する指導・講評の放送を聞きました。指導として、避難時の合言葉「お・か・し・も」の確認がありました。大きな地震が発生した時には、本日の訓練を思い出し、お(おさない)・か(かけない)・し(しゃべらない)・も(もどらない)を守って安全に避難してほしいです。  また、この度は引渡し訓練のため保護者の皆様にご協力いただきました。時間通りに集合し、整列してお待ちいただいたおかげで、スムーズにお子様を引渡すことができました。ありがとうございました。
GW前半の3連休はいかがでしたでしょうか。そして今日は4月の最終日…。   本日、全校集会を実施しました。 今年度より朝の活動がなくなり、朝の朝会活動を昼に集会として実施をします。 校長先生からは、「Chance」「Challenge」「Change」について話がありました。 自らの心や体を強くする「Chance」を逃さず、挑戦(=「Challenge」)していくことで、 今までの自分を一段上の自分に「Change」 していきます。このサイクルを大事にしてほしいです。 生活目標の話は、「時間を守る」ことについてでした。 運動会に向けて忙しくなっていきます。 時間と3つの「Cha」を大切にし、運動会の練習を積み重ねてほしいです。    
暑い日が続いています。   26日5校時に離任式を実施しました。 3月末に学校を去られた先生方が来校し、栄小学校での思い出を懐かしみました。 子供たちは先生方へ感謝の気持ちを伝え、 先生方からは、子供たちに最後の挨拶をしていただきました。 別れを惜しむ子供たちも多かったですが、いい離任式になったことと思います。 本日は、栄小の子供たちのためにありがとうございました。
昨日は本格的な雨天でしたが、今日は夏日になりました。   24日(火)、今年度初のクラブ活動を実施しました。 4年生にとっては初めてのクラブ活動ということもあり、 とても楽しみにしていた様子でした。 今日は、部長などの役割を決めたり、活動の計画を立てたりしました。 クラブ活動では、みんなで話し合って決めたことに取り組んでいきます。 お互いの立場を考え、より良いクラブ活動にしてほしいです。
今夜から明日にかけて、雨の予報が出ています。   本日の3校時に、入学おめでとう集会を実施しました。 代表委員会の児童が中心となり、各学年でも準備を進めてきました。 6年生と一緒にわくわくした表情で入場した1年生。 各学年からのプレゼントに、とても喜んでいました。 2年生以上のみんなは、お兄さん、お姉さんとしてかっこいい姿を見せることができたことと思います。 集会にとても満足した様子の1年生。 お手本となる先輩の姿を見て、多くのことを学んでほしいです。
あっという間に4月も下旬となりました。   栄小の掃除の時間です。 栄小では「無言清掃」に力を入れていて、隅々まで黙ってきれいにしている様子が 校内のあちらこちらで見ることができます。 職員室前の掃除も黙々と取り組んでいます。 楽しい学校生活を送るためには、きちんと場を清め、落ち着いて過ごすことが大切です。 何より、きれいな学校のほうが、気持ちよく過ごせます。 これからも「無言清掃」で、学校も心もピッカピカにしてほしいです。
風が強い一日となりました。   昨日と今日、授業参観と懇談会を実施しました。 新しいクラスで初めての授業参観とのことで、子供たちは若干緊張気味でしたが、 子供たちは精一杯がんばっていました。 懇談会も、多くの保護者の皆様にご参加いただきました。 学級経営方針や今年度の予定、家庭学習等について説明させていただきました。 お忙しい中ご来校いただきまして、ありがとうございました。 今年度もよろしくお願いします。  
昨夜、愛媛県で大きな地震が起きました。   本日、6年生を対象に全国学力学習状況調査が実施されました。 全国の小学6年生と中学3年生が国語、算数(中学校は数学)の問題を解きました。 基礎的な既習事項を問う問題から既習事項を活用する応用問題と、 様々な問題が出題されました。 今日の学力調査で、自分の得意なところと不得意なところを確認し、 今後の学習に生かしてほしいと思います。
昨日、西日本では雹(ひょう)が降ったようです。   1年生の朝の様子です。 各教室からは、「おはようございます!」と元気な声が たくさん聞こえてきます。 6年生のおかげで、朝の支度が随分とスムーズにできるようになりました。 支度が自分でできるようになって、1年生も嬉しそうでした。 そして、1年生を見届けている6年生も、達成感に満ちた表情でした。 今年度の学校生活は始まったばかり。 1年生も6年生も、充実した学校生活を送ってほしいです。
本日、第1回目の委員会活動を実施しました。 委員会活動は、学校のみんなが気持ちよく過ごすために、欠かせないものです。 第1回目の今日は、組織の役割や活動計画を決めたり、 前年度から引き続き同じ委員会に所属している6年生から仕事のやり方を教わったりしました。 5年生は初めてということで若干緊張気味でしたが、 6年生のおかげで充実した委員会活動となりました。 学校の引っ張る高学年、これからの活動に期待しています。
昼間の強風で、沼辺公園の桜が一気に葉桜に代わりました。   本日より、1年生の給食が始まりました。 栄小学校で初めて食べる給食は、カレーライスでした。 栄小でも人気のメニューです。 先生の話をしっかり聞いて準備、食事、片づけをすることができました。 おかわりした子も多くいて、カレーが入っていた大食缶が空になったクラスもありました。 栄養バランスをしっかり考え、心を込めて作られた給食です。 しっかり食べて、心も体も成長してほしいです。
あっという間に、最初の1週間が終わってしまいました。   11日(木)に5年生を対象とした図書室利用のガイダンスを実施しました。 学校図書館司書の方からお話をいただき、 図書室のルールや図書室でできることなどの確認をしました。 今までよく利用していた子も、あまり利用していなかった子も、 これからさらに図書室での学習が有意義になればと思います。 本は心の栄養です。 読書量も増えてほしいです。
今日から給食が始まりました。 2年生以上は通常通りの給食で、いよいよ本格的に学校生活が始まったなと感じました。 1年生は本格的な給食の前に、明日まで牛乳とパンといった補食となります。 初めて見る給食の食缶や食器に興味津々でした。 先生の話をよく聞いて準備や片づけをすることができました。 「おいしかった」と喜んでいた子もいました。 1年生の給食は15日から本格的に始まります。 しっかり食べて元気に過ごせるようにしましょう。
9日(火)の3校時に通学班会議を実施しました。 初めて通学班で登校した1年生。 大雨と強風が大変でしたが、元気よく登校することができました。 3校時の通学班会議では、集合時刻や集合場所の確認や交通ルールの確認をしました。 下校は通学班での一斉下校を実施しました。 朝からの風雨画収まりませんでしたが、子供たちは安全に気をつけて帰ることができました。 班長の高学年の児童がしっかり班員のことを気にかけて歩いていました。 班長のみなさん、よろしくお願いします。
沼辺公園の桜が少しずつ葉桜になってきています。   8日(月)の午後、第46回入学式を挙行しました。 今年度は92名の1年生が栄小学校に入学しました。 しっかりと話を聞く一年生の姿はとても立派で、これからが楽しみになりました。 また、最高学年として1年生を迎えた6年生も立派でした。 入学式の後は、各学級で学級活動を行いました。 いよいよ小学校生活が始まります。 これからワクワクすることがいっぱい待っています。 小学校生活を有意義に過ごしてほしいです。 保護者の皆様、お忙しい中、子供たちのためにありがとうございました。
いよいよ新年度が始まりました。   今年度は558名の児童数でスタートしました。 始業式前の着任式では、新しく栄小学校にいらした先生方から挨拶をいただきました。 始業式の児童代表の言葉では、今年度頑張りたいこと、 自分の夢に向かって頑張ることなど、新しい決意がしっかり伝わってきました。 校長先生からは、あいさつ、返事、お礼をしっかりするようにとお話がありました。 始業式後も、学年集会や学級指導で頑張ることなどを確認しました。 今年度も実りある1年間にしてほしいです。 保護者の皆様、地域の皆様、今年度もよろしくお願いします。
冷たい雨の最終日となりました。   令和5年度のすべての学習が終わり、修了式を実施しました。 代表の児童が校長先生から修了証を受け取りました。 受け取る姿はとても堂々としていました。 児童代表の言葉では、この1年間でがんばったことや 4月からがんばりたいことの発表がありました。 みなさんもしっかり1年間を振り返り、4月からの目標を立てていることでしょう。 校長先生からは、振り返りと新たな目標についての話がありました。 今年度をじっくり振り返り、新たな目標を立てて努力していくことが大切です。 4月に、ひと回り成長したみなさんと会えることを楽しみにしています。 今年度も、本校の教育活動へのご理解とご協力、誠にありがとうございました。  
あいにくの雨天でしたが、暖かい日となりました。   本日、第45回卒業証書授与式が行われました。 厳粛な雰囲気の中、卒業生は大きな声で返事をし、 堂々とした態度で校長先生から卒業証書を受け取りました。 この6年間、楽しいことも、つらいことも、たくさんの思い出ができたことと思います。 そして、在校生は今日の卒業生を見て、より一層気を引き締めたことと思います。 校長先生が式辞で述べられた「笑顔」を忘れずに、中学校でもがんばってほしいです。 ご卒業、おめでとうございます。
桜の開花まであと少し時間がかかりそうです。   今日は1~6年生がそろう最後の日、5年生が大活躍でした。 3校時には卒業式準備として、体育館の清掃や校舎内の飾りつけ等をしました。 下校時には門出の式を5年生が中心となって実施しました。 最高学年になるまでもう少し。 最高学年としての意識がどんどん高まってきています。 そして、25日(月)にいよいよ卒業式を6年生。 今日は校舎内を歩き、いろいろな思い出がよみがえってきたことかと思います。 1~5年生の気持ちをしっかり受け取り、25日の卒業式を迎えてほしいです。
午前中に少し大きな地震がありました。   今日の給食は、今年度最後の給食でした。 「卒業お祝い献立」として、赤飯とケーキが出ました。 赤飯は、お祝い事があるときによく出されます。 古くから日本では赤い食べ物には魔除けの力があり、災いを避ける力があるとされてたので、 お祝いの席などで振舞われるようになったようです。 今年度最後の給食を味わって食べていました。 次の給食は4月です。次年度の給食が楽しみです。
風が収まり、穏やかな一日となりました。   3年生の算数の授業の様子です。 学年のまとめとして、総復習を行っています。 3年生はわり算を新しく習ったり、コンパスを使って円をかいたりと、 たくさんのことを学習しました。 ほかの学年も、たくさんのことを学習しています。 今の学年で学ぶべきことをしっかりと身につけ、 次の学年に進んでほしいです。
昨日は、暑かった土日とは違い、強い風が吹く冷たい1日になりました。   昨日、卒業式予行を実施しました。 先々週より練習をしてきた6年生と5年生。 今日は本番と同じ式次第で予行を実施しました。 紅白幕が付き、会場はかなり本番に近い状態になり、児童は若干緊張した様子でした。 また、有料児童の表彰なども実施しました。 6年生は本番まであとわずか。 思い出に残る卒業式にしてほしいです。  
14日(木)と15日(金)の2日間で、延期されていた校内長縄大会を実施しました。 3学期が始まってから約2か月、この日のために練習してきました。 各学級、声を掛け合い、自分たちのベストを目指してがんばりました。 しっかり力を出せて喜んでいるチームが多かったです。 高学年顔負けの記録を出している低学年のチームもありました。 みんなと一緒に積み重ねた努力は必ず結果として現れます。 年度末によい思い出ができたことと思います。
雨は上がりましたが、引き続き強い風が吹いていました。   1時間目の体育の授業の様子です。 雨が上がり、校庭も使えましたが、強い風が吹き続けていました。 そのような風にも負けず、校庭では体育の授業をがんばっている子供たちが見られました。 先週、雨天のため延期となった長縄大会を今週末に予定しています。 最後まであきらめずに練習している姿が素晴らしかったです。 本番でしっかり力を発揮してほしいです。
昨夜は冷たい嵐の夜となりました。   卒業式の練習が順調に進んでいます。 昨日の練習では、通しの練習とともに、細かい動きの確認をしました。 5年生の演奏に合わせて入場している姿を見ていると、 もうすぐ卒業式だなと感じます。 週明けには予行を実施します。 悔いの残らないよう、がんばってほしいです。
本日で、東日本大震災から13年が経ちました。   本日、通学班編成と一斉下校を実施しました。 新年度の通学班を確認した後、新1年生に渡す手紙を作りました。 また、登下校のときの交通ルール等を 通学班のみんなと先生たちで確認しました。 また、一斉下校と合わせて通学路点検も実施しました。 通学路の危険個所を確認し、安全に登下校ができるようにしていきます。 明日からは新通学班での登校なります。 安全に気を付けて、元気に登校してほしいと思います。 6年生のみなさん、卒業まで子供たちの見守りをお願いします。
朝に積もった雪は、あっという間に解けてしまいました。   今週より、卒業式の練習が始まりました。 椅子の座り方や礼の仕方などの所作を練習した後、 卒業式全体の流れの確認をしました。 今年は在校生も参加するということもあり、6年生は緊張している様子でした。 別の日は、歌や言葉の確認、証書授与の動きを練習しました。 まずは18日(月)の予行に向けて、しっかり練習を重ねていってほしいです。
今日の未明から降雪の予報が出ています。   本日、今年度最後の縦割り班活動がありました。 感染症対策のため何度か中止になってしまい、久しぶりの活動となりました。 各教室では、なんでもバスケットやイス取りゲームなどをして楽しみました。 また、最後ということもあり、高学年から1年間の感想発表がありました。 高学年のおかげで、楽しく縦割り班活動ができました。 高学年のみなさん、一年間ありがとうございました。
「冷たい!」と思わず叫んでしまいそうな、寒い一日となりました。   本日、6年生の外国語の授業でオンライン・ブレンディッド授業を実施しました。 オンラインでつながったALTと英会話を楽しみました。 今年度2回目ということもあり、だいぶ会話に慣れてきた感じでした。 子供たちは自己紹介をし、画面越しの先生方は、 子供たちの話についての感想を話したり質問したりしました。 中には、フリートークを楽しんでいた子もいました。 中学校でも英語を楽しく学習してほしいです。
今週末、再び降雪の予報が出ています。   本日、3学期の表彰朝会を実施しました。 3学期も多くの児童が書きぞめや図工などで表彰されました。 表彰された児童の態度が素晴らしく、緊張しつつも自信に満ちた表情でした。 また、今回は学校奨励賞として学校としての表彰もありました。 この1年間、栄小学校にはたくさんの表彰状が届きました。 来年度も努力を重ねてほしいです。
昨日のひな祭りは、いかがお過ごしでしたでしょうか。   2月29日(水)の昼休みに、5年生の代表児童が防災無線の録音をしました。 14時40分ごろの防災無線は、各校の代表児童がアナウンスを録音したものを、 期間を設定して放送しています。 この日は来年度に放送する分を録音しました。 とても緊張した様子でしたが、とても聞き取りやすいアナウンスができていました。 放送されるのが、楽しみです。  
いよいよ3月、今年度最後の月となりました。   本日の3校時に、卒業おめでとう集会を実施しました。 今年はすべての学年が集まって実施しました。 1~5年生は、6年生にお世話になったことや感謝の気落ちを 歌や呼びかけ、ダンスなどで伝えました。 6年生は、最高学年として過ごした1年間の思い出や、卒業に受けての決意などを 歌とともに発表しました。 6年生徒と一緒に過ごせるのも、残りわずかです。 残りの日々を大切に過ごしてほしいです。
今日は4年に一度の2月29日です。   27日(火)は今年度最後のクラブ活動でした。 最後のクラブ活動の時間の前の昼休みに、 器楽クラブによるミニコンサートを実施しました。 多くの児童が器楽クラブの演奏を楽しみました。 次年度、器楽クラブに入りたいと思った子もいたのではないでしょうか。 クラブ活動の時間は、3学期の振り返りをして今年度最後のクラブ活動を楽しんでいました。 1年間楽しくクラブ活動ができたのも、クラブの中心となった6年生のおかげです。 6年生のみなさん、ありがとうございました。      
風の強い日が今日も続いています。   本日、3年生が社会科見学として、吉川市郷土資料館に行きました。 市の生涯学習課の方から、昔の吉川の様子についての話がありました。 昔から水害が多かったということもあり、防災に関する話もありました。 館内では、昔の人が生活や農作業で使っていた道具を見たり、触ったりすることができました。 吉川の昔の様子や昔の人達の知恵について学ぶことができました。 これからも、郷土のことをたくさん学び、郷土を愛する心を育ててほしいです。
風の強い日が続いています。   本日、3月の全校朝会を実施しました。 1年生から6年生までの児童が同じ場所に集まる回数もあと2回です。 校長先生からは、1年間の振り返りについて話がありました。 みんなで頑張りを認め合うことで自分自身を大切にし、さらにがんばることができます。 生活目標でも、1年間の振り返りについておの話がありました。 4週間後は修了式です。 しっかり1年間を振り返り、自信を持って次の学年に進んでいってほしいです。  
久々に冷え込んだ3連休、いかがお過ごしだったでしょうか。   19日(月)に行われていた4年生の体育の授業の様子です。 台上前転や抱え込み跳びを中心に練習しています。 授業も終盤となり、多くの児童が自分のめあてを達成していました。 字あての達成に向けて、お互いに声を掛け合っている姿も立派でした。 しっかり達成感を味わえた跳び箱の授業となったことと思います。 今年度終了まで残り4週間、最後までがんばってほしいです。
2月も残り1週間、雨の日が続いています。   本日、臨時の全校朝会をオンラインで実施しました。 交通事故ゼロを目指すために、大切なお話がありました。 命は1つしかありません。 自分の命を自分で守るために、 ①決められた通学路を通る ②横断歩道ではないところを渡らない ③絶対に飛び出しをしない を必ず守るように伝えました。 校長先生からは、交通ルールをしっかり守るために、 廊下を走らないことの徹底について話がありました。 交通事故ゼロを達成するには、一人一人の意識が大切です。 日ごろから事故ゼロで落ち着いて生活ができるようにしてほしいです。  
一気に本来の冬に戻ったような一日となりました。   昨日、第2回学校保健委員会を実施しました。 吉川市スポーツ推進委員の方をお招きして、キックボクササイズを体験しました。 体全体を動かすエクササイズで、たくさん動いて汗をかくことができました。 また、リズムに合わせて楽しく取り組めました。 楽しく運動することが習慣化されればと思います。 参加されました保護者の皆様、お忙しい中ありがとうございました。  
北国でも暖かく、雪解けが心配されているようです。   本日、今年度最後の児童集会を実施しました。 オンラインでビンゴ大会を実施しました。 1~60までの数字をランダムに記入し、取り組みました。 中盤くらいになると、数字が発表されるたびに 一喜一憂の声が上がっていました。 児童集会を主催している集会委員会のみなさん、 いつも楽しい集会を考えてくれてありがとうございました。  
    3年生の図工の様子です。 1月22日に紹介した図工の続きになります。 ローラーで絵の具を台紙に付け、版画を作りました。 素材によってさまざまな模様ができ、とても楽しい仕上がりとなりました。 友達と協力して作業している姿も多くみられました。 これからも楽しい作品作りをしてほしいです。      
春のような暖かい日が続いています。   昨日と本日の2日間、授業参観・懇談会を実施しました。 お忙しい中、ご来校いただきまして、ありがとうございました。   各学年では、国語や生活科、総合的な学習の時間の発表を実施していました。 ほかにも、算数や理科の授業、6年生は学年行事としてミニ運動会を実施しました。 今年度最後の授業参観、子供たちはがんばっていました。 懇談会では、1年間の振り返りと、次年度に向けての話をしました。 1年間、本校の教育活動にご理解とご協力、ありがとうございました。 残りの5週間も、よろしくお願いします。
昨日よりも暖かくなり、花粉の飛散が心配です。   13日、学校運営協議会を実施しました。 感謝集会、クラブ発表会に学校運営協議会と13日は行事が盛りだくさんでした。 本校校長から、本校の1年間の取り組みなどについて話しました。 学校運営協議委員の皆様からも、本校の教育活動についてご意見をいただきました。 協議会後、校内の様子を見ていただきました。 協議会の中で出たご意見を、今後の教育活動に生かしていきたいと思います。 本日は、ご多用の中ご来校ありがとうございました。
13日にクラブ発表会を実施しました。 3年生から6年生が発表を見ました。 どのクラブも練習の成果をしっかり発揮することができました。 今年は動画を撮影して発表しているクラブもありました。 発表を見て、次年度のクラブ選択を楽しみにしている子が多くいました。 次年度のクラブ活動も、みんなで協力して楽しく活動をしてほしいです。  
本当に2月なのかというくらい暖かくなりました。   13日に、延期された感謝集会を実施しました。 1年生・6年生・代表の児童が体育館で、その他の児童はオンラインで参加しました。 6年生の代表児童の言葉やプレゼントで、日頃の感謝の気持を伝えました。 私達が毎日気持ちよく学校生活が送れるのは、地域の皆様や保護者の皆様のおかげです。 これからも感謝の気持をしっかりと持ち、学校生活を過ごしたいです。 地域の皆様、保護者の皆様、本日はご来校ありがとうございました。
2月もあっという間に1週間が過ぎました。   本日、5年生の減災教育を実施しました。 市の危機管理課の方が来校し、災害が起きたときの対処などの話を していただきました。 子供たちは、学校の周りの地図を見て、危険個所や災害から守りたいもの などについて話し合いました。 1月1日には、石川県で大地震が発生し、多くの方が被災しました。 自然災害に対する防災意識をしっかり持ち続けてほしいです。
今週末は春先のように暖かさになるようです。   さくら・ひまわり学級の前に、素敵な作品が並んでいました。 さくら・ひまわり学級の児童が自分のクラスや交流学級で制作した 力作ばかりです。 細かい部分まで工夫されていました。 昨日の授業で作ったハンカチも出来上がりました。 これからも素敵な作品を作ってほしいです。
朝の濃霧と路面凍結に驚きました。   本日、中央中学校区の3校(中央中・関小・栄小)で 小中一貫教育推進研究発表会を実施しました。 お忙しい中、本校へご来校いただきまして、ありがとうございました。 本校では、2年・3年・5年・ひまわり学級の4学級で研究授業を実施しました。 この日のために、指導案の検討や教材準備を進めてきました。 授業では、見通し、自己決定的な学び、振り返りを重視した授業を実施しました。 子供たちが生き生きと学習する姿を見ていただきました。 その後の研究協議会では、参観された先生方から多くのご意見をいただきました。 今後の授業改善に生かしていきたいです。
想像以上に雪が降りました。   本日は大雪の影響で2時間遅れのスタートとなりました。 学校についた子供たちは、真っ白な校庭で思いっきり雪遊びを楽しみました。 昼休みは、雪も溶けてしまい遊べませんでしたが、 雪に触れることができた貴重な一日となりました。 積雪の中、児童の安全確保にご協力いただきまして、ありがとうございました。
昨日との寒暖差が身に応えます。   本日の1~3校時、1年生の出前教室を実施しました。 移動動物園による動育教育で、2ひきのモルモットが来ました。 モルモットの特徴や性格などを詳しく教えてくださいました。 また、移動動物園の方の話をよく聞いて、観察をしたり触ったりしました。 今日の学習を通して、動物を大切にする気持ちがさらに高まったことと思います。 命を大切にする子になってほしいです。        
この春のような暖かさは今日までだそうです。   昨日、入学説明会を実施しました。 ご多用の中、本校にお越しいただきありがとうございました。 入学説明会では、本校の概要や入学前の準備、保健や事務官県の話をさせていただきました。 また、学用品の販売も実施しました。 学用品がそろい始めると、いよいよ入学だなと感じます。 お子さんの入学を、心よりお待ちしております。
30日(火)にさくら・ひまわり学級で調理実習を実施しました。 旬の野菜の大根を使って、料理をしました。 この大根は、学校内で児童が一生懸命育てたものです。 調理実習は、それぞれ役割を決め、先生や友達と協力して行いました。 大根はおでんに、大根の葉は炒め物にして、おいしくいただきました。 野菜を育てて調理し、食べて片付けるその一つ一つがすべて学びになります。 これからも、体験を通して実りある学びを続けてほしいです。
5年生の理科の授業の様子です。 食塩やミョウバンが水に溶ける様子を実験を通して学習しています。 この時間は、とける量に限りがあるのかを調べました。 協力して実験を行い、考察を交流し、まとめることができました。 観察や実験を通して、理科の学習はますます深まります。 これからの楽しく理科の学習をしてほしいです。
暖かい日が続いています。   本日、全校朝会をオンラインで実施しました。 校長先生からは、「感謝の気持ちを伝えよう」という内容のお話がありました。 栄小学校は、保護者や地域の皆様による多くのボランティアによって支えられています。 ボランティアの皆様のおかげで実りある学校生活が過ごすことができることを実感し、 2月に実施される感謝集会で、しっかり感謝の気持ちを伝えてほしいです。 生活目標の話では、「整理整とん」についての話がありました。 自分のために、そしてみんなのために整理整頓が大事との話でした。 整理整とんで心も整え、感謝の気持ちを持って2月を過ごしてほしいです。  
冬らしい、寒い日が続いています。   先週、本校にも話題のグローブが届きました。 野球で大活躍している大谷翔平選手から贈られたグローブです。 6年生から順番に、実際に触ったり使ったりしてもらっています。 6年生はキャッチボールをして楽しみました。 大谷選手のように、夢をあきらめないことが大切です。 自分の夢に向かって努力できるようになってほしいです。
1月も残り1週間となりました。   3月上旬のはつらつタイムで長縄大会を予定しています。 各学級では、長縄の8の字跳びを熱心に練習しています。 体育の授業やはつらつタイムはもちろん、休み時間も熱心に練習しています。 1年生の練習では、6年生の児童が補助に入る姿も見られます。 継続は力なり。 長縄大会に向けてがんばってほしいです。
昨夜は都内で雪や霰(あられ)が降ったそうです。   本日の給食は、吉川市給食コンテストで市長賞を受賞した 本校の1年生の児童が考えた献立でした。 そこで、本日の給食の時間に中原恵人吉川市長にご来校いただき、 1年生児童との会食を実施しました。 本日の献立「吉川産はちみつ入りにんじん・こまつな蒸しパン」には、 吉川市で生産された食材がふんだんに使用されています。 給食で地産地消を学び、郷土を愛する子どもたちになって欲しいです。 給食後は、児童と一緒に掃除をしたり、遊んだりしました。 中原市長、本日はありがとうございました。
西日本・北日本に寒波がやってきているそうです。   本日、集会委員会と保健委員会による児童集会を実施しました。 虫歯ができる仕組みや歯ブラシの正しい使い方を紹介しました。 保健委員会と一緒に普段使っている歯ブラシの点検をすることもできました。 正しい歯みがきを続けることで、健康な生活を送ることができます。 これからもしっかり歯みがきをして、健康に過ごしてほしいです。
昨日の夕方、一部の地域では虹が見られたようです。   3年生の図工の様子です。 版画の台紙に絵を描き、絵に合わせてさまざまな材料を貼り付けています。 教材のセットに入っていたダンボールや梱包材(プチプチ)の他にも、 毛糸や果物の緩衝材を家から持ってきて貼り付けている子もいました。 刷ったときに、貼り付けた材料によって様々な模様ができます。 版画の完成が楽しみです。
暖かい日が続いています。   本日、幼小中連携事業を実施しました。 中央中学校区の3校と幼稚園が参加しました。 中学校についた児童は、中学校の校長先生から、中学校について説明していただきました。 その後、校庭に出て連凧上げを行いました。 青空高くあがる連凧は、大変立派なものでした。 参加した園児、児童、生徒の心が一つになった気がしました。 本校の児童はその後、校内の見学をしました。 3か月後には多くの児童がこの中学校に通うことになります。 少しずつ、中学校のめあてを考え始めてほしいと思います。
1月中旬とは思えない暖かさとなりました。   5校時に不審者対応の避難訓練を実施しました。 万が一不審者が校舎内に侵入したときに備えた訓練です。 不審者が侵入しても、子供たちは落ち着いて避難することができました。 教職員もも落ち着いて対応することができました。 校長先生からは、日頃からしっかりと話を聞くことの大切さについて話がありました。 話をしっかり聞くことで、落ち着いて行動することができます。 これからもしっかり話を聞き、落ち着いて行動できるようにしてほしいです。
昨日とは真逆の穏やかな天気となりました。   本日の昼、本校の代表委員会の児童が、 関小学校の代表委員の児童とオンライン交流会を実施しました。 お互いの自己紹介や活動報告、次回の活動についての確認をしました。 参加した代表委員の児童から、交流ができて楽しかったとの声が出ました。 次回の交流会も楽しみです。  
今朝は今季で最も冷え込んだようです。   業間休みと3時間目の体育の様子です。 子供たちは寒さに負けず、思いっきり体を動かしていました。 体育館前の百葉箱の温度計を見ると、 気温はたったの5℃でした。 しかし、体育が終わった後は「いっぱい動いたから暑い」と言っていた子もいました。 元気いっぱいの栄小の子供たちです。 体調管理に気を付けて、冬を乗り切ってほしいです。
土曜日は関東地方でも初雪となりました。   5年生の図工の授業の様子です。 5年生は「彫りすすみ版画」に挑戦しています。 少しほっては刷り、また少し彫って違う色で刷る・・・を繰り返して1枚の版画を完成させていきます。 江戸時代の浮世絵と同じやり方です。 今日の授業では、初めて刷る子が多く、刷り上がった作品を見合っている様子も見られました。 これから彫り進めて、さらに面白い作品になることでしょう。 完成が楽しみです。
あっという間に3学期最初の1週間が終わります。   昨日に引き続き、本日、3・4年生の書きぞめ競書会を実施しました。 今年初めて毛筆で書きぞめにチャレンジした3年生。 2回目となり、書く字の難易度が上がったなった4年生。 3年生も4年生も集中し、練習した成果を発揮することができました。 大きく力強く書かれた作品が多かったです。 次年度の書きぞめ競書会も、素晴らしい作品ができることを期待しています。
今日は鏡開きということで、給食にお雑煮が出ました。   本日、5・6年生の書きぞめ競書会を実施しました。 中学年よりも1文字増え、難易度も上がりました。 字の大きさや太さの他にも、線の重なり方や太さの強弱など 細かいところに気をつけながら書くことができました。 集中して取り組んでいる姿も、とても立派でした。 今までの練習の成果を発揮できたことと思います。 明日は、3・4年生の競書会です。 素晴らしい作品ができることを期待しています。
1月も10日ほど過ぎました。   本日、一斉下校を実施しました。 通学班が集合する時刻と場所、登下校のときの交通ルール等を 通学班のみんなと先生たちで確認しました。 校長先生からは、冬の登下校で気を付けること等の話がありました。 また、一斉下校と合わせて通学路点検も実施しました。 通学路の危険個所を確認し、安全に登下校ができるようにしていきます。 3学期安全に気を付けて、元気に登校してほしいと思います。
あけましておめでとうございます。 本年も栄小学校の教育活動にご理解ご協力よろしくお願いします。   3学期初日の本日は、始業式を行いました。 1年生と4年生が3学期に頑張りたいことを発表しました。 次の学年を見据えた目標を立てていました。 校長先生から、夢をあきらめないことについての話がありました。 各学級でも3学期のめあてを立てたり、係を決めたりしていました。 3学期は次の学年に向け、今の学年のまとめをし、準備をする大事な期間です。 今年は辰年。努力が実り、飛躍する年です。 飛躍の3学期となるよう、目標達成に向けて頑張ってほしいです。  
北陸は大雪ですが、こちらはからっとした冬晴れの日となりました。   今日は2学期最後の日でした。 1時間目に終業式と表彰を実施しました。 代表児童が2学期に頑張ったことなどの振り返り、今後に向けての発表をしました。 校長先生からも、2学期の振り返りについて話がありました。 また、冬休みの生活で心掛けてほしい交通事故防止と十分な睡眠についての話もありました。 各学級では、担任の先生から一人ずつ通知表がわたされました。 一人一人の声をかけ、子供たちと一緒に2学期を振り返りました。 しっかり振り返りをすることで、新たな目標ができます。 冬休みを有意義に過ごし、3学期に元気な姿を見せてほしいです。 保護者の皆様、地域の皆様、2学期も本校の教育活動にご理解ご協力いただきましてありがとうございました。
北日本に大寒波がやってくるそうです。   2学期最終日の前日ということで、各学級ではお楽しみ会や大掃除が実施されました。 お楽しみ会はクリスマスにちなんだものが多く、 サンタやトナカイの格好をした児童が多くいました。 お楽しみ会を楽しんだ後は大掃除をしていました。 普段掃除ができないところを中心に、隅々まできれいにしていました。 いよいよ明日は2学期最終日です。 気持ちよく冬休みが迎えられるようにしてほしいです。
下校時の荷物が多い子が増え、学期末を感じます。   今日は給食最終日で、クリスマス献立でした。 ツリー型のハンバーグと自分たちで選んだデザートを楽しみにしていたようです。 ほかのデザートを食べている友達を羨ましがっていた子もいました。 もうすぐクリスマス。 クリスマスの当日に何を食べようか、お家で話してみるのもいいかもしれません。
今週末まで寒い日が続くようです。   5年生の書きぞめ練習の様子です。 限られた時間の中で、先生の話をしっかり聞いて、練習を重ねてきました。 高学年らしく、細かい部分までお手本をしっかり見てかけるようになってきました。 本校の書きぞめの本番は3学期始まってすぐです。 練習してきたことがしっかり出せるようにしてほしいです。  
2学期最終週となりました。   15日(金)に2年生の焼き芋づくりを実施しました。 前日の雨で実施できるかが心配でした。 校内の学年園で育てたサツマイモを、学校の木々の落ち葉を使って焼きました。 昔は晩秋の風物詩として、落ち葉焚きのついででよくやっていたことを思い出します。 ほくほくに焼きあがった芋をおいしそうに食べていました。 自分たちで育てた芋だから、なおさらおいしく感じたことでしょう。 季節を感じる学習をこれからも積み重ねてほしいです。
昨夜のふたご座流星群はいかがでしたでしょうか。   1・2年生の生活科の授業の様子です。 2年生が作った「遊びランド」に、1年生が招待されました。 2年生は、学習したことを生かしていろいろな遊び道具を作りました。 遊び方を優しく教えている2年生、1・2学期の成長を感じます。 たくさん遊んでとても楽しい時間を過ごせた1年生。 来年は自分たちが遊び道具を作って招待する側になります。 遊びながらも、2年生の様子をしっかり見ることができました。 来年の遊びランドも楽しみです。
季節が逆転しているオーストラリアでは、気温40度を記録したようです。   6年生の調理実習の様子です。 栄養バランスが考えられた、ジャーマンポテトとベーコンの野菜巻き調理しました。 茹でたり炒めたり、学習した調理方法がしっかりと身についている様子でした。 協力して取り組んでいるところも素晴らしかったです。 各グループとも、おいしそうにできました。 余った材料で野菜炒めを作っているグループもありました。 学習したことを生かして、それぞれの家庭でも作ってほしいと思います。
雨が上がり、快晴の一日となりました。   先週のさくら・ひまわり学級の学習の様子です。 自分でお店を開き、お互いに店員役とお客さん役をしています。 お店の看板づくりや商品は、児童が作成したものです。 商品の一つ一つがていねいに作られていました。 また、買い物を通して、コミュニケーションの仕方や計算の学習もすることができました。 学習したことを生活に活かすことも大切ですが、日常生活から学ぶことも大切です。 これからも、楽しく学んでいってほしいです。  
久しぶりの雨天となりました。   本日、2学期2回目の表彰朝会を実施しました。 2学期は行事がたくさんあり、さらに多くの児童が活躍しました。 本日は、陸上大会、給食献立コンテスト、調べる学習コンクール、 埼玉県の読書感想文コンクールと発明創意工夫展、青少年健全育成大会、 市内音楽会と前回同様に盛り沢山でした。 今回はリモートでの朝会でしたが、各教室からは大きな拍手が聞こえてきました。 賞状を受け取った児童も、堂々とした態度でした。 今後も多くの児童の活躍に期待したいです。  
2学期も残り2週間となりました。   本日、中原市長が来校し、児童の登校の様子を見ていただきました。 元気よく市長に挨拶をしている様子がたくさん見られました。 中原市長から、元気なあいさつがとてもよく、交通ルールをしっかり守れていると お褒めの言葉をいただきました。 これから寒さがより一層厳しくなることと思います。 寒くても、元気なあいさつで一日を元気よくスタートできればと思います。
2023/12/08
12月とは思えない暖かさとなりました。   本日、6年生の命の学習を実施しました。 講師として助産師さんをお招きし、助産師さんの立場から 命の大切さを説明していただきました。 また、この先、様々な人とかかわって過ごしていくうえで 大切なことも教えていただきました。 あと3か月で卒業し、中学校、その先の進路で、 多くの人たちに出会う6年生の子供たち。 「自分の心と体、相手の心と体を大切にする」ことをいつも意識して、 過ごしていってほしいです。
5日(火)、5年生の2クラスで研究授業を実施しました。 特別活動の学級会と理科の電磁石の学習です。 学級会では、みんなで意見を出し合い、丁寧に話し合っていました。 理科では、ICTを活用し、実験結果からの考察をまとめていました。 授業後に、参観した指導の先生からご指導いただきました。 よりよい授業は子供たちのため。 子供たちのために、栄小の先生たちは研修をしています。
本日、5年生の社会科見学を実施しました。 伝統工業の藍染を体験できる羽生市の中島紺屋さん、 最新の映像技術を体験できる川口スキップシティを見学しました。 中島紺屋さんでは、藍染め体験を通じて伝統的な技術や職人さんの思いを学びました。 川口スキップシティでは、映像による情報伝達の仕組みや 情報発信で大切なことについて学びました。 社会科見学は、本物に触れることができる有意義な学習です。 今後の学習に生かしてほしいです。
冬を感じさせる、寒い曇天の一日となりました。   本日、全校朝会をオンラインで実施しました。 校長先生からは、「クラスの力」について話がありました。 実話をもとに、クラスがまとまることで、クラスが一人一人にとって 大切なものになっていくとのお話でした。 今の学級で生活するのも、あと3ヶ月。 「このクラスで良かった」と思えるようにしてほしいです。 生活目標では、外遊びや冬の体育の服装についての説明がありました。 クラスのみんなで楽しく外遊びをして、元気に過ごしてほしいです。
2023/12/04
年の瀬が近づき、少しずつ慌ただしくなってきました。   2年生の書写の様子です。 習字をやっていない2年生は、ペンで書きぞめに挑戦します。 「春の七草」という文字を、お手本をよく見て練習しています。 字を書く紙には春の七草が紹介されていました。 実は本校の桜学級・ひまわり学級では、 春の七草で蘿蔔(すずしろ)と呼ばれている大根を育てています。 これからますます寒さが厳しくなりますが、春の七草を食べる日まであと1か月です。 体調に気を付けて過ごしてほしいです。  
いよいよ12月、冬らしい一日となりました。   本日、延期された持久走大会を実施しました。 子供たちはこの日のために、体調を整え、 めあてを達成するためにしっかり走りこんできました。 本番では、どの子も一生懸命走ることができました。 努力の成果をしっかり発揮できた子、うまく発揮できなかった子も あきらめないで頑張ることの大切さを学べたことと思います。 保護者の皆様、子供たちのために応援ありがとうございました。 また、PTAの皆様も持久走大会のためにありがとうございました。
11月最終日、2023年もあと1か月です。   本日、読み聞かせボランティアの皆様による クリスマスお楽しみ会を実施しました。 4年ぶりの開催ということで、子供たちもボランティアの皆様も 楽しみにしていた様子でした。 ハンドベルの演奏、傘地蔵の素話、パネルシアター、紙芝居と 盛りだくさんでした。 子供たちからは、「とても楽しかった」「また来年もやってほしい」との声が上がりました。 年末に向けて楽しいイベントが待っていますが、まずは2学期にやるべきことをきちんとやってほしいと思っています。
今日はいい肉の日だそうです。   2年生の図工の授業の様子です。 厚紙を立てて、建物を作っています。 カッターナイフで切り抜いた部分が窓に見えて、とても楽しい作品になっています。 立て方を工夫し窓の奥にも建物があるように見えています。 立体的にものを見る力は、今後も必要な力です。 完成までもう一息。 がんばってほしいです。
11月28日、本日はフランスパンの日だそうです。   27日(月)に、3年生が消防署見学に行きました。 1クラスずつ、日を分けて見学に行っています。 消防署では、消防署の方から消防車や救急車、消火活動に使う道具、 仕事の様子などたくさんの話を聞くことができました。 消火活動に使う道具を実際に触って、道具の重さに驚いた子もいました。 消防署の方たちのおかげで、私たちの暮らしの安全が守られていることも学習しました。 空気が乾燥し、火事が多くなる季節になります。 日取り扱いには十分気を付けていきたいものです。

中曽根小学校トップ

天候にも恵まれ、本日令和6年度の春季大運動会を実施することができました。ありがとうございました。天候がよすぎて暑くなってしまい、子どもたちの体調面の心配がありましたが、大きなけがや体調不良等もなく、最後まで元気に競技に参加することができました。ご指導ご支援ありがとうございました。  
1年生が2年生の案内で学校探検を行っていました。2年生が1年生の手を引いて案内をします。大体の学校の様子はわかっているものの、初めて行く教室などもあり、興味を持って取り組むことができました。画像は保健室での見学です。
本日から3日間、4年生、5年生、6年生が取り組みます。今年度からいよいよタブレット端末を使っての実施となりました。最初は使い方に戸惑いが見られたものの、慣れてくるとスムーズに行えるようになってきました。画像は4年生の取組の様子です。
運動会練習が本格的に始まっています。まだ体育館での練習ですが、外でも練習を行い、当日向けて仕上げていきます。 ソーラン節を練習する3,4年生
運動会練習がスタートしました。 3・4年生は体育館でソーラン節の練習をしています。 振り付けをかなり覚えることができました。 どの子も一生懸命練習に取り組むことができています。 筋肉痛になっているお子さんもいるようです。ご家庭での体調管理をお願いします。
久しぶりに対面で離任式を行いました。昨年度までは一時中止をしていた離任式ですが、やはり子どもたちも対面で先生方に会えるとあって、おおいに緊張と感動があったようです。泣き出してしまう子どももたくさんいました。感謝の気持ちを全員で表すことができました。
対面での迎える会は久しぶりです。昨年度はビデオ視聴で行いました。各学年の出し物で1年生を歓迎していました。入学したばかりの1年生も、この日は見ているだけでしたが、1年後にはこのように発表できるようになります。どの学年も張り切って発表していました。
本日は参観最終日です。保護者参加型の参観が多くみられました。たくさんの皆さんにお越しいただきありがとうございました。
昨日に引き続き本日も授業参観です。毎回多くの保護者様にご来校いただきありがとうございます。子供たちはおうちの方が見ている中で頑張って発表や話合いなどをして学習に取り組んでいます。  
昨日に引き続き、授業参観・懇談会を行いました。たくさんの皆様にご来校いただきありがとうございました。本日は暑くなりましたので、エアコンを入れている教室もありました。
本日より4日間、授業参観を行います。参観のあとには懇談会を実施し、今年度の学年の様子や学習の計画などをお話させていただきます。年度当初の子供たちの様子をぜひご覧ください。    
5時間目に3年生のリコーダー講習会が行われました。 これから学習するリコーダーについて様々なことを教えてもらいました。 吹き方のポイントについて学んだり、演奏を聞いたりしてリコーダーについての知識を深めることができました。 みんな集中してリコーダーの音に耳を傾けていました。
補食の2日目です。ごはんと牛乳、おかずはなしで、ふりかけがついていました。さすがに少ないと思うのですが、ある子どもは「ふりかけ大好きだ~」と言って喜んで食べていました。あるクラスでは、昨日のパンも残してしまったくらい時間がなかった様子。来週の通常の給食はどのくらい食べることができるかな?
補食とは、少ない給食。この日は、パン1個と牛乳のみ。空の食器を置いているのは、給食が普通に始まった時の練習のためです。写真を撮っていたら、ある子どもがこんなことを聞いてきました。 子ども「具はないの?」 教員「具? ああ、おかずのことかな。今日はないんだよね、来週だね。」
令和6年度は、88名の1年生を迎えて入学式を行いました。緊張した面持ちの子たちや楽しげにしている子たちなど、様々な表情を見せてくれていましたね。入学式を終えて、明日から中曽根小学校での生活が本格的に始まります。少しずつ慣れていって、学校生活を楽しく過ごせるようになると嬉しいです。  
本日始業式を行い、令和6年度がスタートしました。欠席児童もほとんどなく、子どもたちが元気な姿をみせてくれました。始業式を久しぶりに体育館での集合型で行い、転入児童の紹介、頑張ることの発表、転入職員の紹介などを行いました。これからも中曽根小学校をよろしくお願いします。
令和5年度の最後の登校日、4年ぶりに集合形式での修了式を行いました。6年生が卒業し、少し寂しくなった体育館の中で、児童は皆元気に参加することができました。話を聞く姿勢もとてもよく、校歌も元気よく歌えました。本日最後のまとめをして、春休み後に新年度を迎えます。5年生(新6年生)については、4月に準備登校があり、ご家庭にもご協力いただきますが、何卒よろしくお願いします。本年度もご支援ご協力ありがとうございました。
令和5年度卒業式を実施し、72名の6年生が中曽根小学校を卒業していきました。あいにくの天候となりましたが、6年生はしっかりと卒業式に参加し、そして5年生も卒業式をきっちりとサポートすることができました。保護者の皆様には、卒業までお子様をご支援いただきありがとうございました。また、地域の方々にも、いつも児童を見守っていただき無事卒業することができ、大変感謝しております。卒業生の中学校での活躍を期待しています。  
卒業式の立て看板を設置しました。昨日の雨予報により、金曜日の準備の際は設置せず、本日の設置となりました。 明日の天候も心配ですが、何とか午前中雨が降らずにいられることを祈っています。 卒業生の皆さんが、明日元気に登校することを願っています。
6年生が卒業式に向けて練習を行っています。今年度は、5年生も参列することになり、互いに呼びかけや歌などを合わせることを行いました。また、卒業証書の受け取り等、滞りなくスムーズに進めることができました。当日まであと少し。健康に留意して元気に当日を迎えることを願っています。
一年間のまとめの時期となり、どの学級でも一年間の復習をしています。2年生のあるクラスでは、算数のまとめの学習を行っていました。これまで学習した足し算、引き算の筆算や九九などを再度練習していました。しっかりとまとめを行って、次の学年へとつなげられるといいですね。  
集合形式の6年生を送る会は久しぶりです。初めて経験した児童もたくさんいたと思います。各学年で様々な工夫を凝らした発表に対して、惜しみない拍手が送られていました。6年生からの発表もあり、会は大変盛り上がり、よい思い出となったことでしょう。
 4年生が吉川中学校にて、琴を弾く体験を行いました。触ったことのない楽器で、はじめはおそるおそる音を出していましたが、慣れてくると曲の演奏を行うよう、熱心に練習していました。吉川中学校との小中一貫教育の交流事業として、これからも取り組んでいきます。
 3月分の全校集会を行いました。今回もオンライでの集会となりました。2学期もまもなく終わります。一年間のまとめの集会となるよう、担当者からお話がありました。どの学年もしっかりと一年間のまとめができるといいですね。
 来年度の登校に向けて、通学班会議を行いました。6年生が卒業し、新しい1年生が入学してくるので、通学班のメンバーを確認していました。1年生、2年生は教室まで班長さん、副班長さんが迎えに来て、それぞれの地区別の教室で会議を行い、新しいメンバーを確認していました。PTAの方々にもお手伝いいただき、大変ありがとうございました。
 いつもお世話になっている方々をお招きして、ありがとう集会を実施しました。昨年はオンラインでの実施でしたが、今年度は以前と同様に、体育館での集合型での実施です。お手紙を渡すなどして、日頃の感謝の気持を伝えました。
 5年生が「心肺蘇生法学習」を行っていました。今年度は、全校で防犯学習や防災学習等を行っており、今回の救助法学習もその一つです。胸部圧迫など、子どもたちは体験したことがないので、大変興味深く学習を行うことができました。
ALSOKの方を呼んで、授業をしていただきました。今回は、3年生に向けて、防災のことを教えてもらいました。 授業では、地震が起きたときに危険なところを考え、どのように行動すべきか考えました。 また、授業の最後には、災害用伝言ダイヤルの扱い方も知り、どのように伝言を残すべきかも考えました。
5年生が陶芸体験を行いました。専門の方に教えていただき、粘土をこねて形をつくっていきます。器を作っているのですが、あまり薄く作りすぎると割れてしまうので、厚みを持たせて作る必要があるなど、コツをつかむまで苦労していました。児童それぞれに個性ある形をにしていました。
1,2年生のあそびランドです。2年生が考えて準備したあそび場に、1年生が招待されて遊びに行きます。いろいろなあそび場に順番に訪れて遊んでいました。2年生のみんなは、1年生にとても優しく接していましたね。  
 4時間目に4年生から3年生にむけて、クラブの紹介をしました。  4年生は、国語の授業の一環でクラブについて調べ、スライド作りを行いました。3クラスの仲間が入り混じって、紹介のスライドを作るのは大変だったようですが、楽しみながら、どのグループも上手に調べたことをまとめることができました。  3年生は来年からクラブ活動を行うので、興味津々で発表を聞いていました。来年のクラブ活動に向けて具体的なイメージを持つことができ、貴重な時間となりました。
吉川市長さんと意見を交換し合う「市長ミーティング」を実施しました。6年生の代表児童がそれぞれの意見を持ち、吉川市を住みよいまちにするための話し合いを行いました。児童は緊張した面持ちでしたが、自分の考えをしっかりと述べることができました。  
1年生の体育学習です。ボールを使って的あてをしたり転がしたりして、ボールを扱う感覚を養っていきます。グループごとにそれぞれの場を回って活動していました。寒い中でも元気いっぱいでしたね。
本日は、5,6年生が書き初め競書会を行いました。12月まで練習してきた成果を発揮する日です。体育館で行ったので冷え込みが厳しい中、静かな環境で集中して取り組んでいました。
第3学期の始業式をオンラインで行いました。頑張ること発表では、自分の目標をしっかりと話すことができました。教室でも、子供たちが集中して参加することができました。生活目標の話では、あいさつのことや登下校での歩き方について子供たちと確認をしました。3学期もよろしくお願いします。
第2学期の終業式を行いました。インフルエンザ感染拡大防止の観点から、各教室でのオンライン終業式となりました。コロナ対策のときと同様に行っているため、子供たちは慣れているため、各教室でしっかりと話を聞くことができていました。子供たちもオンラインでしっかりと発表できていました。  
特別支援学級で体育の学習を行っていました。様々な運動を行う中で、「カエル倒立」という運動技を行っていて、担任の教員とどちらが長く姿勢を維持できるのか競争をしていました。小学校6年生のほうが長くできたようでしたね。
2年生が生活科の学習でおもちゃづくりをしています。「遊びランド」の準備のようですね。自分たちで作ったおもちゃで遊ぶことのできるイベントです。それぞれに工夫をして、みんなが楽しめるようにしています。
学校内で、児童が一斉にインターネットを介してテスト等を行う場合を想定して、校内でのタブレットの接続テストを行いました。今回は、4,5,6年生が同時に同じサイトに接続し、滞りなくアクセスできるかを実証実験しました。どの教室でも、接続に問題なく、なめらかに該当のサイトにアクセスすることができました。
4年生がゲストティーチャーによる環境学習を行いました。様々な実験を通して、環境について学んでいきます。生花が液体窒素により、凍ってしまう様子を興味深く見ていました。学んだことを実際の生活に応用して、環境について考えることができるようになって欲しいです。
吉川中学校とオンラインで接続し、吉川中学校の児童会と本校の代表委員会の児童での交流会を行いました。中学校入学にあたっての心配事や悩み、質問などを中学校の生徒会の先輩に聞き、少しでも安心して中学校に進めるようにする取組です。中学校の生徒は、どんなことにも適切に答えてくれていました。
社会科の学習の一環で、3年生が消防署見学を行いました。施設内部の見学や救急車、消防車の見学を通して、学習したことの確かめを行っています。頑張ってメモを取っている児童もいて、今後の学習にぜひ活かしてほしいです。
中学校で授業を受ける「中学校訪問」を行いました。中学校の施設見学と授業を受ける体験を行いました。あと4ヶ月ほどで中学生ですので、緊張感を持って臨んでほしいところです。これからの学習の姿勢にも中学校を意識していければよいですね。
2年生は、九九の学習の成果として、校長先生に九九を聞いてもらう「九九検定」を実施しています。一から九の段まで、間違えることなく唱えることができれば合格となります。子供たちはいつもドキドキしながら検定を受けています。全員が合格できるといいですね。
さつまいもを使ったおいもパーティーを実施しました。2年生も行っていますが、たけなのでも単独で行っています。それぞれに思い思いの形を作りながら、美味しそうなスイーツが出来上がりました。紫芋も使ったので、彩り豊かでしたね。
避難訓練を年間で数回実施していますが、今回は竜巻を想定しています。「シェルターを作る」ということを目標に、短時間で隠れることのできるシェルターを作りました。机を集めて作り、机の下に隠れる練習をしていました。
12月分の全校集会を行いました。前回の11月は集合して行いましたが、インフルエンザが流行していることもあり、今回はオンラインでの実施です。集合型もよいのですが、オンラインですと子供たちが落ち着いてお話を聞くことができるように思います。終業式は集合型で実施する予定です。
体育の授業研究会を2年生と4年生で実施ました。2クラスとも、子供たちが活発に活動し、とてもよい授業内容となりました。同学年の他のクラスでも同様の授業を行い、体育の楽しさを味わっています。
吉川市の主催で青少年健全育成大会が実施されました。市内の小中学生が自身の考えや標語などを発表しました。中曽根小学校からも2名の児童が参加し、立派に発表を行っていました。緊張したと思いますが、貴重な体験ができたのではないでしょうか。  
PTAの皆さんの主催での子供体験活動も本日が最後です。1~3年生はパステルアート、5,6年生はボッチャを行いました。PTAの役員さんやサポートの皆さんのおかげで、子供たちは楽しく活動できたようでした。
総合的な学習の時間の一環として、5年生が委員会活動について発表する準備を行っていました。4年生に向けて、自分が調べてまとめた事柄について発表します。その準備をクロームブックを使って行っています。吉川市のICT支援員の方にも来ていただき、わからないことを質問するなどして仕上げていました。
2年生が春から育てているさつまいもを収穫したので、それを使っておいもパーティーを行いました。手でこねて、サランラップで茶巾絞りにして行きます。出来上がったらみんなでいただきました。とても大きなものを作っている子供たちもいましたね。食べすぎて給食が苦しかったようです。たくさんのお手伝いのPTAの皆さんに来ていただき大変助かりました。ありがとうございました。
持久走記録会を実施しました。天候が危ぶまれましたが、何とかぎりぎりのところで雨が降らずに実施できました。どの学年の児童も自己ベストの記録を目指し、一生懸命に頑張っている姿はとても感動しました。たとえ最後のほうになったとしても、自分の頑張りにガッツポーズの児童もいて、とても気持ちのよい記録会となりました。 5,6年生の様子 3,4年生の様子 1,2年生の様子  
本校では、すでに1年生がブラッシング指導を受けていますが、今回は5年生です。染め出しの薬品を使って、どの程度自分の歯を丁寧に磨くことができているのかをチェックしていきます。その後、磨き残しの部分を丁寧に磨いていきます。家庭でもしっかりと朝晩の歯磨きを行ってほしいですね。  
福祉学習の一環として、点字を読んだり書いたりする体験活動を行いました。最初は戸惑っていた子どもたちも徐々に慣れてきていましたが、さすがにすぐには読み書きできず、目の不自由な方の生活に実体験として触れることができました。  
4年生が、元プロ野球の選手から野球の楽しさを味わう「ベースボールチャレンジ」の取組を行いました。キャッチボールやボールの投げ方の指導、ゲームを交えた野球の楽しさについて、実際の活動を通して体験しました。
地震を想定した避難訓練を実施しました。避難訓練は年に数回行いますが、校庭に出ずに行うものもあるので、子どもたちは避難の仕方が身についています。いつも静かに素早く行動することができていますね。
久しぶりに全校集会を体育館に一堂に会して行いました。500人程度の人数の児童が一堂に会するのは運動会以来です。体育館では久しぶりのことですね。久しぶりにしては、子どもたちは静かに参加することができました。1~3年生は初めての経験です。
特別支援学校通っているお子さんとの交流会を実施しました。年に3回、特別支援学級の子どもたちと交流会を行います。様々なゲームやレクリエーションを楽しみ、交流を深めていました。次は3学期を予定しています。
本日は土曜学校公開で、2時間の授業参観を行いました。それぞれの学年で発表会を行ったり、保護者参加型の学習を行ったりして、個性を出していましたね。4年生は、音楽会への出場をかけて発表を行っており、どのクラスも気持ちのこもった歌声を披露していました。また、午後からは、今年度から新しくなった「GAKKO中曽根」にPTAの方が取り組んでくださり、子どもたちが午後の楽しいひと時を過ごしていました。たくさんの子どもたちが、下校後学校に来て楽しんでいました。
学校運営協議会懇談会を実施しました。委員の方には、授業の様子をご覧いただき、また、学校運営に関するご意見やご感想をいただきました。2月の会議でもよろしくお願いします。
2年生が芋ほりをしていました。春ごろに植えたサツマイモの収穫時期となり、みんなで芋ほりです。今年は生育が良いようで、大きなサツマイモがたくさん収穫できたようでした。大きいものはかなり深くまで掘らないとサツマイモが出てこず、苦労していましたね。このサツマイモを使ってスイートポテトを作り、1年生にふるまう予定です。
近隣の幼稚園や保育所の年長児を招待して、1年生が学校紹介を行う「ようこそ中曽根小への会」を行いました。1年生は大変張り切っていて、学校の様子の劇や教室内での持ち物の説明など、丁寧に行っていましたね。
5年生の児童がお手伝いを行いました。昨年までの数年間はお手伝いなしで実施でしたので、お手伝いは久しぶりです。5年生は一生懸命新入児童のお世話を頑張っていました。
5年生が社会科見学に出発しました。成田空港見学とテーブルマナー体験を行います。順調に様々な活動ができるとよいですね。 ターミナルに到着し、飛行機などを見学しています。 これからテーブルマナー教室です。 食事を終えて、午後の空港見学です。
2年前に来ていただいた同じ劇団の皆さんの演劇を鑑賞しました。今年度は、2部制で、1〜3年生、4〜6年生が一緒に鑑賞です。テレビやビデオでも見ることができますが、やはり、実際に間近で見る演劇は迫力があり、子供たちも感動し、様々な感想を教室で書いていました。
5,6年生のみですが、埼玉県の芸術鑑賞事業による「音楽鑑賞会」を実施しました。本物に触れることで、音楽のよさや素晴らしさを再確認したようでした。将来音楽に携わろうと思う子供たちがいるといいですね。
PTAの皆さん主催の「子ども体験活動」を行いました。1,2年生はボッチャ体験、4〜6年生はビーズアート体験です。どちらの体験も、子供たちが楽しそうに取り組んでいました。ボッチャでは勝ち負けがありますので、大喜びしたり悔し泣きしたり、本気での取り組みでした。
これまで練習してきた成果を出す日です。自転車の子供たちは先に到着し、準備運動をして競技に臨みます。自己ベストが出せるように頑張って欲しいですね。
「総合的な学習の時間」の福祉学習の一環として、4年生が手話体験を行いました。講師の先生が手話で示したことを子どもたちが想像していきます。そして自分たちでもやってみていました。スラスラとできることは難しいですが、少しでも手話に触れることができ満足そうでした。
本日、市内の各学校区で市民体育祭が行われています。中曽根小学校区でも、大会が開催されております。各自治会ごとに小学生から大人まで参加しています。体育祭の様子をお伝えします。
1年生が育てた朝顔のつるを使ってリースづくりをしていました。一人で作るのは難しいので、6年生に手伝ってもらって作っています。植木鉢の支柱からつるをはずしたり、円形の形にしたりといったところを6年生と一緒に活動していました。学年間の交流ができて、子供たちも楽しそうでした。
今回もオンラインでの全校集会となりました。校長先生のお話や生活目標など、子供たちは教室でしっかりと聞くことができました。次回の11月の全校集会では、体育館に一堂に会してできるといいですね。  
社会科の学習の一環として、JAさいかつの見学に行きました。お店の中の商品や野菜、米の玄米と精米後の違い、倉庫の中の様子など、こじんまりとした施設ですが、盛りだくさんの内容の学習ができたことと思います。子どもたちはたくさん質問をしていて、これまでの学習が生かされていることを感じました。 米の重さを測ります見学の様子みんなで話を聞きます玄米と白米の違い売られている商品フォークリフトの様子種も売ってました建物の様子建物の様子てっぺんのトマト 今日の写真は子どもカメラマンの撮影です。
座禅体験、食事を済ませたあと、6年生一行は日新館を出発しました。予定よりも15分早い出発となりました。これから学校への帰路につきます。
6年生一行は、午前中の活動へと移っていきます。最初に野口英世記念館を見学します。ここではグループごとに分かれて見学を行います。活動を終えたあとは、日新館へと向かいます。
食事の後、退館式を行い、宿を出発しました。これから2日目の活動へと移ります。子どもたちは現在とても元気な様子です。天候にも恵まれ、気持ちよく2日目が過ごせそうな予感です。
赤べこ作成体験のあと、夕食をいただき、外へ出て花火を鑑賞しました。実はこの花火は、サプライズ企画だったらしく、子供たちは大喜びだったようです。思いがけない演出がよかったですね。
6年生一行は、ホテルに到着し、赤べこ体験を始めています。情報によると、現地の空模様は雨とのことです。このあとの活動に影響が出ないといいですね。
6年生が修学旅行に出発しました。今日は暑さが戻る予報があり、気温が心配なところですが、昼食場所の鶴ヶ城会館まで、子どもたちはみんな元気に到着しているようです。昼食後、午後の見学場所へと向かいます。

美南小学校トップ

5月24日(金) 今日は、6月4日のプール開きに向けて、6年生がプール掃除をしてくれました。いよいよ本格的な夏が始まり、水泳学習の季節がやってきます。安全で楽しい水泳学習にしていきましょう。 今日の給食のメニューは、ごはん、ちゅうか大根スープ、ぶたにくのカルビソース、はるさめサラダ、牛乳でした。
5月23日(木) 今日は、4-4が給食センター、環境センター、永田公園に社会科見学に行きました。なまりんバスに乗って楽しそうに出かけていきました。 新体力テストも始まりました。去年の記録よりもいい記録が出ると良いですね。 2年生が初めての絵の具の学習をしています。パレットに絵の具を少しずつ出して、色の塗り方について学びました。 今日の給食のメニューは、アスパラガスのソテー、ハンバーグのオニオンソース、ごはん、ジュリエンヌスープ、牛乳でした。
5月22日(水) 本日、3年生の理科の学習で太陽の動きについて学びました。遮光グラスで太陽を観察しました。 太陽は地球よりもとても大きな星です。太陽はとても大事な星なのですよ。 6時間目はクラブ活動が行われました。みんな楽しそうに活動していました。 今日の給食のメニューは、ごはん、ゴマみそ汁、あじのまろやか焼き、小松菜としめじとわかめの和え物、牛乳でした。
5月21日(火) 運動会が終わりました。天気も良くとても良い運動会でした。 これからも勉強に運動に頑張ります。 今日の給食のメニューは、きなこ揚げパン、温野菜サラダ、焼きフランク、ABCスープでした。
5月18日(土) 春季大運動会が開催されました! 本日は、晴天の中、運動会が開催されました。暑い中でしたが、熱中症対策をしながら、元気に競技に演技に力を尽くしました。保護者の皆様、たくさんのご来校、誠にありがとうございました。
5月17日(金) 明日は運動会です。 明日の運動会の前に低学年同士、中学年同士、高学年同士で演技を披露しあいました。 明日の運動会が楽しみです。 今日の給食のメニューは、ごはん、ブロッコリーのおひたし、とりにくのケチャップねぎいため、かきたまみそ汁、牛乳でした。
5月16日(木) 今日は、1年生が歯科衛生士さんによるブラッシング指導を受けました。むし歯はとても怖い病気です。絶対にむし歯にならないよう歯みがきをきちんとおこないましょう。 今日の給食のメニューは、ごはん、ホイコーロー、はるまき、チンゲンサイのスープ、牛乳でした。
5月15日(水) 本日、まもなく始まる水泳学習に向けて先生方で心肺蘇生法研修を行いました。 今日の給食のメニューは、おかめどん、きびなごサクサク焼き、もやしの和え物、牛乳でした。
5月14日(火) 今週の土曜日5月18日は運動会が開催されます。 今日は天気も良く、運動会に向けた練習が気持ちよくできました。よい運動会になると良いです。 今日の給食のメニューは、キーマカレー、ナン、オムレツ、コーン入りスープ、牛乳でした
5月13日(月) 本日は、令和6年度第一回学校運営協議会が行われました。校長が学校経営方針の説明をし、それについての承認が得られました。今年度も美南小学校をよろしくお願いします。 今日の給食のメニューは、ごはん、フライドチキン、サラダ、豆乳スープ、牛乳でした。
5月10日(金) 5月18日(土)の運動会に向けて1~5年生で除草作業を行いました。6年生は、県学力・学習状況調査があるため、昨日のお昼休みに除草作業を行いました。みんな一生懸命草取りをがんばり、校庭とそのまわりがきれいになりました。 6年生の県学力・学習状況調査の様子です。タブレットPCで問題に取り組んでいます。 今日の給食のメニューは、ごはん、野菜炒め、しゅうまい、トックスープ、牛乳でした。
5月9日(木) 今日は、5年生が県学力・学習状況調査に取り組みました。 昨日とおなじくタブレットPCを使っての調査です。一生懸命取り組みました。 今日の給食のメニューはきつねうどん、おかひじきのあえもの、さつまいもの天ぷら、牛乳でした。
5月8日(水) 今日は4年生が埼玉県学力・学習状況調査に取り組みました。今年度より、県内のすべての学校ででCBT(Computer  Based Test)での調査となり、タブレットPCを使って国語・算数・質問紙調査の問題に取り組みました。一生懸命頑張りました。 今日の給食のメニューは、ハヤシライス、カラフルソテー、吉川産トマト、牛乳でした。
5月7日(月) 今日は4-2が校外学習に行ってきました。 朝は雨模様でしたが、昼間は雨が上がり、永田公園での活動もできました。 今日の給食のメニューは、ごはん、五目豆、さばの塩焼き、野菜の味噌汁、牛乳でした。
5月2日(木) 今日は、4年7組が、環境センター、給食センター、永田公園の校外学習に行きました。 一年生は引き渡し訓練を行いました。保護者の皆様訓練にご参加いただきありがとうございました。 今日の給食のメニューは、たけのこごはん、カツオカツ、わかめ入りすまし汁、牛乳でした。
5月1日(水) 5月に入り、5月の委員会活動が行われました。 今日の給食のメニューは、コッペパン、やきそば、とうふナゲット、ミネストローネ、のむヨーグルトでした。
4月30日(火)の様子です。 今日は4年1組が環境センター、給食センターへ校外学習に出かけました。 なまりんバスにのってみんな楽しそうにしていました。   一年生は公園で春探しを行いました。 本日の給食のメニューは、ごはん、みそしる、こまつなとちりめんじゃこあえ、豚肉とじゃがいもの甘辛煮でした。  
4月26日(金)の2時間目に地震を想定した避難訓練を行いました。 放送の指示に従って、第一次避難行動がとれ、おかしもちの約束をまもって全員が校庭に避難できました。もしものときに備えた行動がとても大切です。 今日の給食のメニューは、よしかわねぎおのまぜごはん、やきぎょうざ、ごもくスープ、牛乳でした。
 26日(金)に、放送による全校朝会を行いました。校長先生からは、 ・Chance Challenge Change というお話をいただきました。  運動会でチャレンジし、たくましい心と体にチェンジしていきましょう。チャレンジするみなさんを応援します。  5月の生活目標は、「時間を守ろう」です。時計を見て行動する大切さを伝えました。各ご家庭でも、時計を見て時刻を意識した生活を送っていただきたいと思います。  
4月25日(木) 4年生が社会科見学に行ってきました。 吉川市のなまりんバスで、吉川市環境センター、吉川市給食センター、永田公園に行きました。 今日は天気も良く、とても楽しい社会科見学となりました。 今日の給食のメニューは、うらがみそぼろ、地粉うどん、わかめうどんの汁、牛乳でした。
4月24日(水)本日の様子です。 本日は、2年生以上の交通安全教室が行われました。2年生は安全な横断の仕方、3年生以上は自転車の安全な乗り方について学習しました。 今日の給食のメニューは、ごはん、ぶたにくと野菜のいためもの、とりにくのてりやき、だぶ、牛乳でした。  
4月23日(火)の様子です。 3年生が図書室の使い方について学習しました。また、理科の授業で春探しを行いました。 5年生は体育の授業でハードルを学習しました。 今日の給食のメニューは、ごはん、吉川産レタトマスープ、メンチカツ、野菜サラダ、牛乳でした。  
本日4月22日(月)は6年生のCBT(パソコンによるテスト)による全国学力・学習状況調査、3,5年生の授業参観・懇談会、1年生の懇談会が行われました。 ①6年生のテストの様子です。パソコンを使ってのテストでした。 」 ②授業参観・懇談会の様子です。 ③本日の給食のメニューは、ひじきの煮物、さけのまろやか焼き、ごはん、牛乳、吉川汁でした。
4月19日(金) 1年生の交通安全教室が行われました。 手を挙げて横断歩道を渡る練習をしました。 交通事故には絶対にあわないよう気をつけましょう。 午後からは2・4・6年生の授業参観・懇談会がありました。たくさんの保護者の皆様にご来校いただきました。 今日の給食のメニューは、ごはん、スタミナ炒め、いかのねぎしおやき、コーンとたまごのちゅうかスープでした。おいしくいただきました。  
本日(4月18日)は、六年生が全国学力・学習状況調査に取り組みました。一生懸命に問題と向き合い、解答していました。今日の給食のメニューは、フラワーロールパン、マセドアンサラダ、フランクフルト、チキンブロスでした。
本日(4月17日)に校庭で全校で一年生を迎える会を行いました。 全校が校庭に出ての活動でしたので、盛大な会となりました。 一年生は六年生のお兄さん、お姉さんと一緒にアーチをくぐって入場してきました。 三年生からは〇×クイズ、四年生からは校歌の歌詞、二年生からはアサガオの種、五・六年生からはメダルをそれぞれ一年生にプレゼントしました。一年生からは「大きな栗の木の下で」の歌とよろしくお願いしますのごあいさつがありました。 これからみんなで美南小学校を盛り上げていきましょう。  
4月16日の様子です。 理科の授業の様子、本日の給食、放送委員会の活動の様子です。
学校がスタートして2週目に入りました。 様々な活動が行われています。 ①リコーダー講習会が行われました。 ②授業の様子です。外国語活動と一年生全員による「大きな栗の木の下で」です。 ③今日から一年生は簡単給食ではなく、本格的な給食が始まりました。6年生のお兄さん、お姉さんが給食当番を手伝ってくれました。今日の給食のメニューは、「入学おめでとう献立」で和風チキンカレー、春キャベツのソテー、お祝いデザートでした。とても美味しかったです。  
学校がスタートして5日目になりました。各クラスでも授業が進んでいます。 一年生は簡単給食2日目です。今日のメニューはごはん、ふりかけ、牛乳でした。白いごはんはとってもおいしく、お替りする子がたくさんいました。 二年生以上の給食のメニューは、ごはん、温野菜、とりにくのオニオンソース、ミネストローネでした。今日もおいしくいただきました。 また、来週もがんばりましょう。  
本日4月11日より、給食が始まりました。 1年生は簡単給食です。配膳は6年生が手伝ってくれました。 美味しくいただきました。 2~6年生は今日から給食がありました。メニューは、ごはん、やさいのみそしる、こんにゃくサラダ、ぶたにくのしょうがやき、牛乳です。とてもおいしくいただきました。  
学校がスタートして3日が経ちました。 各学年、各学級、様々な活動が行われています。 みんな楽しそうに活動しています。
令和6年度 吉川市立美南小学校 第12回入学式が盛大に行われました。 今年度の入学児童は総勢206名です。担任の先生から呼ばれると大きな返事で答えていました。 これから美南小学校で一緒に勉強に運動に頑張りましょう。
4月8日(月) 本日より、令和6年度が始まりました。子供たちは期待を膨らませながら、登校してきました。今年一年みんなで美南小学校を盛り上げていきましょう。
 令和5年度最後の登校日となりました。黒板には1年間の子供たちとの歩みを振り返ってみたり、担任の思いを記入したりして、子供たちを迎えました。修了式は今年度は1200人以上の児童が集まり、1回で実施いたしました。久しぶりの全体が集合しての式となり、「ちゃんと並べるかな」「静かにお話が聞けるかな」と心配しておりましたが、そこには1年間で力強く、大きく成長した1年生から5年生の子供たちの立派な姿がありました。しっかりとした態度に、1年間学習や運動を頑張ってきた成果が表れていました。 修了式では、学年ごとに校長先生から修了証を受け取りました。全体での参列のため、互いの学年に良い関わりとなり、立派な姿を見せていました。修了式のような姿を大切にして、1つ上の学年に進級し、下級生のお手本となってくれることを期待しています。 保護者の皆様、地域の皆様には、本校の教育活動に多大なご理解とご協力を賜りまして、誠にありがとうございました。これからも子供たちの健やかな成長のため、教職員一同全力で取り組んでまいります。1年間本当にありがとうございました。  
 25日当日は、肌寒い中、第11回卒業証書授与式を厳かに挙行することができました。卒業生の姿には、今まで支えてくださった方々への感謝の気持ちが込められていました。校長先生から卒業証書を受け取る卒業生の瞳には、輝かしい未来への希望と1年間美南小のリーダーとして活躍してきた自信に溢れていました。卒業しても美南小の先生方は校長先生を応援団長に、いつでも皆さんを応援しています。自分の可能性を信じ、大きく大きく羽ばたいていってください。 「卒業 おめでとうございます!」  
 29日(木)、6年生と5年生、各学年の代表が体育館に集合し「6年生を送る会」が行われました。各学年の代表児童が、それぞれの学年で学習したことや体験したことを発表やクイズ形式にしてみたり、6年生へのありがとうの思いを歌や踊りしてみたりと6年間の思い出に花を咲かせてくれました。6年生は、在校生の「今までの感謝の気持ちを6年生に届けたい」という強い思いを各学年の出し物から受け取り、とても喜んでいました。また、6年生からは、各学年に向けて呼びかけや合唱を贈りました。在校生は「この気持ちをしっかり引き継いでいこう」と、決意を新たにしたことでしょう。6年生の皆さん、今まで下級生のお手本として、美南小を引っ張ってきてくれてありがとうございました。
 3月の全校朝会が行われました。今月の全校朝会は、校長先生から 〇掃除は心を磨く授業 というお話がありました。みなさんも世界一きれいな美南小学校を目指していきましょう。 いつもの掃除も大掃除も「何のためにするのか」「どのようにするのか」を考えて取り組んでいきましょう。  生活目標は「学校をきれいにしよう」です。周りの人たちだけでなく、教室にありがとう。ロッカーにありがとう。そうじ道具にありがとう。など、関わりのある人や物、全てに感謝を伝えて新しい学年を迎えたいですね。
 19日(月)に、「森のひろば」さんによる卒業する6年生に向けた「合同読み聞かせ」が行われました。「森のひろば」さんの様々な工夫により、6年間の思い出が甦ってきたのではないでしょうか。これまで、気持ちを込めて読み聞かせしてくださった「森のひろば」さん、そして、たくさんの本たちとともに子ども達は成長してきたのだと実感しました。最後には、「ありがとう」の文字をあしらった『夢』という漢字を書いていただきました。中学校に進学しても、今まで出会った本や詩を大切に、新たな本との出会いも楽しみに歩んでいってほしいです。6年間たくさんの本や詩を紹介していただき、本当にありがとうございました。
 2月16日(金)、19日(月)の2日間で、授業参観・懇談会を行いました。たくさんの保護者の皆様にご来校いただき、1年間の子供たちの成長した様子を見てもらうことができました。できるようになったことを発表したり、感謝の気持ちを伝えたりした学年もありました。また、保護者の方々が自転車の置き方等も含め、マナーを守って真剣に授業を参観いただく姿から、子供たちが愛されて育てられていることを改めて感じました。今年度も残すところ1か月ほどとなりました。進学や進級に向けてよい準備ができるよう、残りの日々を大切にしていきます。
 7日(水)に、5年生がキッコーマンもの知りしょうゆ館の見学と藍染体験の社会科見学に行ってきました。2学期に行く予定でしたが、延期となり待ちに待った社会科見学となりました。キッコーマンもの知りしょうゆ館では、しょうゆの歴史やしょうゆができるまで、しょうゆ作り体験と試食などとても楽しく見学・体験をすることができました。藍染体験では、一人一人違う模様が出来上がり、伝統工芸に触れながら世界に一つだけの作品になりました。
 1月30日(火)に、1年生が保育園の園児たちと交流会を行いました。学校生活の様子や学校行事を紹介し、「美南小学校は楽しいところだよ!」と伝えていました。もっと学校を知ってもらいたいと考えた「学校〇✖クイズ」では、正解も多く、楽しんでもらうことができました。校歌のプレゼント、1年生みんなが精一杯楽しい様子を伝えていました。1年生も1つお兄さん、お姉さんになって、大きく成長できたようです。 来年、元気に入学してください。
 2月の全校朝会が行われました。今月の全校朝会は、校長先生から 〇節分について 〇心の鬼の追い出し方 〇仲間を大切に、いじめは絶対にしない というお話がありました。自分の中の弱い部分を追い出して、つらいときは、歯を食いしばって、誰かに相談したり 助けてもらって、乗り越えてください。  生活目標は「みんなで時間を守ろう」です。もう少しで新しい学年です。現在も時間を守れていると思いますが、次の学年を気持ちよく迎えるためにも、みんなで時間を守っていきましょう。  
1月16日不審者対応避難訓練を行いました。不審者から自分の身を守るために、各教室でシェルター・バリケードを作って侵入を防ぐ訓練をしました。また、もし後ろのドアから入られてしまったらなど、様々な場合を想定して逃げる訓練もしました。大切な命は1つしかありません。いざというときに正しく行動できるように、1回の避難訓練を大切に行うことで、防犯の意識を高めることができます。
 9日(火)・10日(水)の2・3校時に「書きぞめ競書会」を行いました。11月頃から冬休みまでの2か月間練習を続けてきた成果は、発揮できたでしょうか。画仙紙に臨むその表情は真剣そのもの。きれいな字を書こうとすると、姿勢や心も整っていきます。どの学年も、気持ちを込めて素晴らしい作品をたくさん仕上げていました。真剣な気持ちを大切に、様々なことにまっすぐに挑戦していってほしいです。
 1月9日(火)、冬晴れの中、第3学期がスタートしました。冬らしく寒い朝となりましたが、子供たちの元気なあいさつが響いていました。2024年の新年はどのように迎えられたでしょうか。お正月は子供たちにとっても特別な行事のようで、家族と過ごしたことをうれしそうに話してくれた笑顔がとても印象的でした。そして、元気に登校してくれたことにとても嬉しく思いました。  第3学期始業式では、代表児童の2人が3学期に頑張りたいことを発表しました。自分からたくさん声をかける。発表する、話を聴く、復習をして算数をがんばりたい。テスト勉強をする、隅々まできれいに掃除する、友達との仲をふかめるなど、具体的な目標を掲げていました。また、進級に向けた準備への意気込みも伝えました。児童のみなさんも、具体的な目標を立て、よりよい成果に結びつけていってほしいです。  校長先生からは、「夢」についてのお話がありました。 ・夢を持つには、自分を知ること。 ・いろいろな経験をすることで夢を持てる。 ・夢は、成長するごとに変わっていく、大切なことは自分の夢を無理と決めつけない。 素敵な言葉もいただきました。 「夢は目指した時から、目標に...
 本日2学期最終日となりました。今学期も子供たちの笑顔をたくさん見ることができました。終業式では、二人の代表児童が、持久走、実行委員、書きぞめ、市内陸上大会、委員会活動など、2学期がんばったことを発表しました。また、3学期へ向けての新たな目標と、6年生は卒業に向けての思いを力強く伝えていました。本当にすばらしい発表でした。  2学期の始業式に校長先生から「自由の道」と「困難な道」のお話があり、そのお話の通り今学期の児童のみなさんは少し難しいことを乗り越えたくさんの成長を得られました。 校長先生が感じた美南小のみなさんの3つのがんばりをお話しいただきました。がんばり1つ目は「集中して取り組む姿」。授業中の教室や音楽室、体育館に行くといつも真剣に学んでいたことです。「2学期がんばったことは何ですか。」と何人かに質問をしたところ、 「走るのが好きではないけど、自分の記録に挑戦して持久走に取り組みました。」 「実行委員になって、練習を積み重ね本番はうまくいきました。」など。 「正しい鉛筆の持ち方を時々意識して書いていました。45分間一生懸命な姿にいつも感心しました。  がんばり2つ目は「あいさつ」...
 終業式前日、各クラスでお楽しみ会が催されていました。クラスで考えた遊びを笑顔いっぱい楽しんでいました。2学期を楽しく終えて、3学期も楽しめるようにしていきましょう!
 18日(月)、2学期最後の読み聞かせ活動が行われました。今日の読み聞かせは、3・4年生でした。どの教室をのぞいても、「森の広場」さんの読み聞かせに集中して耳を傾け、本の世界に入り込んでいる子どもたちの姿が見られました。今学期もたくさんの本を紹介していただき、子どもたちの読書活動への関心を高めていただきました。本当にありがとうございました。3学期も「森の広場」さんの読み聞かせを楽しみにしています。よろしくお願いします。
 11月30日、12月1日、5日、7日、15日の5日間に分けて、4年生が東埼玉資源環境組合の第一工場(リユース)の見学に行ってきました。普段は入ることができない清掃工場の内部に潜入して大興奮。ごみ処理の仕組みやごみを減らすことの大切さを学びました。ごみ収集車が集まるプラットホームの多くの工夫や、ごみピットでの大きなクレーンの動きを見学し、理解を深めていました。今回の見学は、自分でできることを考えるきっかけとなりましたので、ごみの分別など、きっとご家庭での行動にも変化があるのではないでしょうか?学習を生かして、3R運動をがんばりましょう!  
 いつも、全校児童のみなさんの安心・安全を守り、気持ちよく学校生活を送ってもらうため、地域の方々が見守ってくれています。そんな地域の方々に「ありがとう」を伝えるための集会です。交通指導員の皆様、地域の見守りの皆様、森のひろばの皆様、PTA本部の皆様など、たくさんの方が足を運んでくださいました。子ども達からは、プレゼントとして歌や花束・メダル・感謝状を感謝の気持ちを込めて贈りました。  改めて、自分たちの学校生活がたくさんの人達に見守られ・支えられていることを子供たちは理解できたと思います。今後とも美南小の児童をよろしくお願いします。
 12月の全校朝会を放送で行いました。校長先生からは、最初に11月25日に行われた「青少年健全育成大会」について触れられました。美南小児童の発表がすばらしかったことと、他の学校の6年生の発表についてお話しされました。その児童のこれまでの経験から、「言葉とは使い方を間違えると刃物のような凶器になる。今までたくさんの人が嫌な気持ちになる言葉を言ってきたかもしれない。胸がとても痛くなった。」という内容から、美南小の児童全員に「今、自信をもって、友達に思いやりをもって接していますと、手を挙げられる人はどのくらいいるのでしょうか。全員があげられるといいなと思っています。」と児童全員に期待を込めて語られました。  次に、「人権週間」と「ラグビー日本代表選手」についてのお話をされました。「それぞれの得意をいかし、目標まで到達することや一人ではなくみんなで喜ぶこと、などを踏まえて学校生活でも、一人一人のもつ力や能力は違うけどその違いや得意をつなぐと、大きな力になる。人のよさや得意に気づき、仲間を大切にしてほしい。」と伝えられていました。  美南小学校でも11月27日~12月1日を人権週間と考え、仲間...
 11月21日22日に持久走記録会が行われました。太陽の光のおかげで日中は暖かくなり、持久走日和となりました。子供たちの意欲は高まり、熱気に包まれた記録会となりました。子供たちの真剣な表情に、応援にも力が入っていました。力強い走りや、粘り強い頑張りに大きな声援・拍手がおくられていました。  今日はたくさんの保護者の皆様、地域の方々にご来校いただきました。あたたかい応援を本当にありがとうございました。
15日(水)、4年生がそうか公園へ遠足に行ってきました。そうか公園まで約90分、クラスみんなで気持ちを一つにしながら楽しく歩いていました。また、当日は肌寒い気温でしたが、歩いたり走ったりで体も心も温めて活動に取り組んでいました。そうか公園では、クイズに答える「ウォーキングラリー」や、「きこりとりす」などのレクリエーションを行い、学年・クラスの絆を深めました。往復の徒歩は疲れたことと思いますが、それ以上に思い出いっぱいの1日に満足そうでした。
 10日(金)芸術鑑賞会(演劇)がありました。低学年・中学年・高学年の順に鑑賞しました。演劇を間近で見ることができ、迫力満点、みんなで楽しく鑑賞することができました。劇団のみなさま、ありがとうございました。
 11月8・9日に、3年生が社会科の学習として「イオンのスーパー見学」に行ってきました。イオンスーパーのたくさんの店舗や施設の方々にご協力いただき、楽しく学ぶことができました。普段、近くでは見られないものを紹介していただいたり、入れない場所へ案内していただいたり、3年生からの質問にスライドで分かりやすく教えていただき、新しい発見が多くあったようです。普段利用しているスーパーを身近に感じて子どもたちは、「楽しかったー!」と言っていました。ご協力いただいた店長様・皆様、本当にありがとうございました。
 吉川で400年続く料亭「福寿家」さんを講師にお招きし、3年生が昔の吉川の様子や川魚料理、なまずなどの地域学習を行いました。子供たちは、昔の吉川の様子を聞くと、今との違いにとても驚いていました。写真で説明してくださったので、分かりやすかったです。また、吉川で川魚料理が盛んな理由やナマズの生態についても教えていただきました。最後には本物のナマズに触れ合う機会もいただき、子供たちは大喜びでした。大きなナマズの迫力に圧倒されながらも、「かわいい」と撫でる様子が多くみられました。食事を通して命をもらっている私たち。いつでも感謝の気持ちを忘れないようにしたいですね。ご多用の中、説明してくださった福寿家さん、本当にありがとうございました。
 11月の全校朝会を放送で行いました。校長先生からは「1年生の秋探しの日記」を紹介いただきました。秋を探すという目的を達成し、感じたこと・気づいたことをそのまま書いてあるすてきな日記でした。また、校長先生から「いじめのない学校にする宣言」についてお話をいただきました。相手の人が嫌だと感じたら、そこでもう「いじめ」です。相手がいやがることをしないために、相手の気持ちをたくさん考える必要があります。国語や道徳では、主人公の気持ちを考えます。算数や理科などで、いろいろと先を考えて式を立てたり、実験をしたりします。『学習』は、テストでいい点数を取るためだけでなく、相手の気持ちを考えるためにとても大切なものです。しっかりと学習をして、みんなが相手の気持ちを考えられる・笑顔になれる学校にしていきましょう。  
予定より到着が少し遅くなり、暗くなり始めた中で到着式を行いました。 実行委員は、疲れを感じさせない立派な態度で司会や2日間の感想発表の役割を務めました。 他の児童も最後までしっかりとした態度で参加し、修学旅行を締めくくることができました。 今回の思い出と経験を心に刻み、卒業まで頑張ってほしいと思います。  
修学旅行最後の活動場所は新江ノ島水族館でした。 ここでもイルカショーの観賞や昼食、グループでの見学など充実した時間を過ごすことができました。 砂浜で集合写真を撮り、いよいよ帰路につきます。
2日目最初の目的地は小田原城です。 ここでもグループで行動し、見学をします。 今日もとてもいい天気で、本当によかったです。
修学旅行の2日目が始まりました。 朝食を食べて退館式を行い、お世話になったホテルに感謝を伝えました。 今日もいい1日になりますように。
ホテルでは入浴、夕食を済ませてから寄せ木細工の体験をしました。 朝早くから始まった修学旅行の1日目は、これで終わりとなります。 2日目も楽しい思い出をたくさん作ってほしいと思います。  
グループ行動の途中、うっすらと紅葉が始まった源氏山公園で、お弁当を食べました。 最後は江ノ電駐車センターに集合し、バスでホテルへ移動しました。 ホテル到着後は大観の間にて入館式を行いました。これからホテルでの活動になります。
ほぼ予定通り鶴岡八幡宮に到着し、グループで鎌倉を見学しています。 グループで立てた計画をもとに、協力しながら多くのものと出会ってきてほしいですね。
さわやかな秋晴れの中、6年生が修学旅行に出発しました。 鎌倉でのグループ行動や小田原城の見学など、充実した2日間になることを願っています。
 12日(木)、関小学校で久しぶりの吉川市小学校陸上競技会が行われました。美南小学校から、6年生全員が参加しました。朝、児童たちは先生方からもエールを受け意気揚々と出発していました。競技会では、子どもたち一人一人が全力で取り組み、練習の成果を発揮できました。頑張っている友達に力強くエールを送り、仲間とつながることで、また一段と絆を深められたように感じます。美南小の代表として立派に競技した選手たち、とてもすばらしかったです。
 2日(月)、放送による全校朝会を行いました。今月の校長先生のお話は、「探求し、解決する力をつけていこう」という内容でした。「炭酸ばかり飲んでいると歯が溶けるよ。」それを聞いたてみなさんはどうしますか?飲む量を減らしてみることも大事ですが、「どうしてだろう。」「なぜだろう。」という目をもって、調べてみることもとても大切ですね。何かに興味をもったり、こだわって何度も確かめたり、好きなことにとことん取り組むなど、探求し、解決する力をつけてほしいということでした。「学んだこと」などを保護者の方々や先生たちにお話ししてみてください。他の人に話せるようになると、さらに賢くなりますね。また、校長先生からお願いもありました。「美南小学校区に住んでいるみなさんと共生できるよう、登下校では歩道を全部をみんなが使わずに、半分は地域のみなさんに使っていただくようにしましょう。」と言われていました。みんなで譲り合える気持ちをもって生活していきたいですね。  今月の生活目標は「みんなで仲よく遊ぼう」です。美南小のみなさんは、お友達と仲よく遊ぶことができていますね。仲よく遊んでいるときも、たくさんの発見がありま...
 9月30日(土)にPTA主催の親子除草が行われました。当日は、PTA、保護者の方々、児童のみなさん、先生方がたくさん集まり、約200名のみなさんで校庭や学校周りをきれいにすることができました。ご協力いただきましたみなさま、ありがとうございました。きれいな学校を保っていけるよう、日ごろの清掃活動にも力を入れていきます。
 学校栄養教諭の先生を講師にお招きし、4年生が食育授業に参加しました。授業では、「体をよりよく成長させよう」をテーマに、健康や成長のために大切なことは何かを考えました。学習したことを活かし、「栄養バランスが整った食事」「運動」「休養と睡眠」の三つを意識して生活していってくださいね。  
 4年生が「月と星」の学習をするために、吉川市児童館ワンダーランドに行ってきました。プラネタリウムに満点の星空が映し出されると、「きれ~い!」の声が聞こえてきました。理科を専門としている職員の方より、光の速さ、星の明るさ、北極星、夏と秋の星座についてなど、星に関するたくさんのことを教えていただきました。全面的にご協力いただきました児童館ワンダーランドの館長さんはじめ職員の皆様、本当にありがとうございました。
 今年は暑い時期が長く続いていますが、そろそろ秋の足音が近づいてきているところでしょうか。よい天気の中、1年生が秋の虫捕りに挑戦しました。草むらに隠れた虫を探そうと、みんな真剣な表情でした。この後、捕まえた虫や図鑑を見ながら虫の絵を描いていきます。どのような作品ができあがるのか楽しみですね。
 9月14日(木)に、吉川市役所危機管理課の方々を講師として5年生を対象に減災教育が行われました。吉川市では、平成29年を「減災元年」と位置付け、平成29年度から小学5年生を対象に子どもたちが災害時における危険を認識し、自らの安全を確保するための行動ができるようにするため、災害図上訓練(Disaster Imagination Game)(通称:DIG「ディグ」)の授業を実施しています。  グループになって協力し、普段、何気なく遊んでいる場所や通学路に潜む危険箇所などを考え、「自助や共助」について学ぶとともに、地域の魅力を再発見し、自分たちのまちをもっと好きになってもらう機会として実施ています。また、今回の授業で学んだことを、家族と災害について話し合うきっかけにしてください。
 12日(火)、弁護士の方を講師に招き、6年生を対象にいじめ防止授業を実施しました。いじめ防止授業では、いじめに関わる法律や実際のSNSでのいじめなどを取り上げ具体的に教えてもらいました。  6年生は最後まで熱心に話を聞き、自分と周りの人が安全に楽しく暮らすために、いじめは絶対にしない・させないと理解を深めていたようです。子供たちに分かりやすく教えてくださった弁護士のみなさま、本当にありがとうございました。  
 2日間に渡って3年生がブックトークに参加しました。吉川市立図書館から本にとっても詳しい司書さんがいらしてくださり、本の魅力をたくさん伝えてくださいました。今回は各国の本の紹介や国ごとの食生活、スポーツについてなどお話しいただきました。また、クイズもあって楽しく参加できました。子供たちはじっと本を見つめ、興味深く聞いていました。新しい発見には目を大きくして反応していました。本の魅力を再発見できたことと思います。続きが気になる本もあると思いますので、図書室や図書館で借りて読んでみてくださいね。教室にも市立図書館からお借りした本がたくさんありますよ。素敵な本の紹介をしてくださった市立図書館の皆様、本当にありがとうございました。
 11日(月)2学期初めての読み聞かせ活動が行われました。今日の読み聞かせは、2・3年生・たけたんひまわりでした。どの教室をのぞいても、「森の広場」さんの読み聞かせに集中して耳を傾け、本の世界に入り込んでいる子どもたちの姿が見られました。今回は仮装をしていただき、さらに楽しませる工夫をいただいている教室もありました。毎回の「森の広場」さんの読み聞かせを楽しみにしています。ありがとうございました。
 2年生が食育授業に参加しました。講師は吉川市給食センターで実際に献立を考えたり、調理したりしてくださっている学校栄養職員の先生です。2年生は「なんでも食べて元気なからだ」をテーマに、食べ物の働きと、なんでも食べることの大切さを学びました。食育授業を通して、毎日のバランスの良い食事が健康な体をつくることに気がついたようでした。家庭で食事の準備をしてくださっている保護者の方への感謝の気持ちを持ち続けてほしいです。
 5日(火)、埼玉県警察 非行防止指導班「あおぞら」の方を講師に招き、6年生を対象に薬物乱用防止教室を実施しました。薬物乱用防止教室では、薬物乱用がなぜ「ダメ」なのかというと、人間が生活していく上で最も大切な脳を侵してしまうことや、薬物は乱用すると依存症を引き起こしてしまうこと、一度、ダメージを受けた脳は、決して元の状態には戻らないこと、家庭の崩壊、社会秩序の破壊などの要因にもなってしまうことなど具体的に教えてもらいました。また、薬物乱用防止活動の重要性は、薬物乱用に染まっていない多くの人々が薬物乱用の恐ろしさについての正しい知識を身につけて、決して薬物には手を出さない、薬物乱用を許さない社会環境をつくっていくことにあることも学びました。  6年生は最後まで熱心に話を聞き、自分と周りの人が安全に楽しく暮らすために、みんなで守っていこうと理解を深めていたようです。子供たちに分かりやすく教えてくださった非行防止指導班「あおぞら」のみなさん、本当にありがとうございました。
 「おかえりなさい!」  長い夏休み、久しぶりの学校は、ワクワクしてきた人もいれば、しんどいな~と思って来た人もいることでしょう。そんな一人一人がまた、こうして学校に集まってくれました。そのことが先生たちはうれしいです。  第2学期始業式も放送での実施となりました。2人の代表児童が2学期の目標を具体的に気持ち込めて発表しました。かけ算を楽しく覚えることや、相手の目を見て気持ちのよいあいさつをして優しい気持ちにしていきたいこと、自主学習をがんばること、周りへの気遣いをたいせつにしていくことなど、2人の決意を聞いて自分もがんばりたいと思った子も多かったはずです。校長先生からは、「自由の道」と「困難な道」のお話がありました。歩く道は「平坦な道ばかりではない。」「苦労は人を確実に強くする」という言葉通り、たくさんの課題に挑戦したり、新しく覚えることを覚えたりすることを自分からがんばれる人は成長できます。そして、「人の嫌がること、困らせることはしません。美南小はいじめは絶対しません。仲間を大切にし、みんなが笑顔になれる美南小にしましょう。」とスピーカーから流れる校長先生の声を真剣に聞いている姿...
林間学校の締めくくりとして到着式を行いました。 たくさんの思い出と経験ができた2日間でした。児童は疲れも見えましたが、一回り成長したように感じられました。 この経験を活かして、二学期からより一層活躍してくれることを楽しみにしています。
日光での最後は磐梯日光店さんで大杯膳をいただき、お土産を買いました。 楽しく食事をして、渡す相手と金額を考えながらお買い物をしました。
林間学校最後の見学場所は日光東照宮です。 クラスごとに鳴竜のお話を聞いた後に、グループで計画した見学場所を回りました。
中禅寺湖遊覧船では、素晴らしい天気の中で雄大な景色を味わいました。 下船後に撮った集合写真では、雲が山頂までかかっていない男体山をバックにすることができました。  
林間学校2日目最初の行程は竜頭の滝でした。 マイナスイオンをいっぱい浴びながら滝の脇にある沿道を歩き、見学をしました。
早くも林間学校最終日の朝を迎えました。 少し眠そうな児童もいますが、元気に朝食を食べました。 退館式も行いホテルの方に感謝とお別れを伝えて、2日目の行程のスタートです。
心配された雨にも降られず、キャンプファイヤーを行うことができました。 子どもたちはフォークダンスを踊ったり、歌を歌ったりして素敵な思い出を作ることができました。 実行委員は1学期に練習してきた成果を発揮して、しっかりと役割を果たしてくれました。

東中学校トップ

おかげざまで「令和6年度第64回体育祭」は 終了しました。 盛大なご声援、まことにありがとうございました   志を立て 真心を育てる 東中    
今日は、令和6年度第1回学校運営協議会が 開催されました。   令和6年度の学校経営方針について説明し、熟議を行いました。 承認いただいた、経営方針をもとに、 学校教育目標「自ら考え 進んで実行」の具現化に向けた教育活動を進めてまいります。   志を立て 真心を育てる 東中   
今日は体育祭予行の日 予行の様子から1枚 けが や 熱中症に気を付けて  よい体育祭にしましょう   令和6年度体育祭スローガン  一戦必勝!       三原色が競い合い    仲間とともに勝利を目指せ!   志を立て 真心を育てる 東中「    
先ほど、 2日目の行程(京都班別行動)が無事に終了したと連絡がありました。 いい思い出がたくさんできたと思います。 いよいよ、明日は最終日です。 元気に帰ってきてくださいね。   志を立て 真心を育てる東中
修学旅行の様子から一枚 概ね、予定通りにすすんでいます 良い思い出をたくさん作れるといいですね   志を立て 真心を育てる東中
令和5年度も残り2週間となりました。 授業がある日は、今日を入れて6日ですね。 今年度のまとめと 次年度への準備をしっかりと進めていきましょう   志を立て 真心を育てる 東中    
素晴らしい日差しの下 令和5年度第64回卒業証書授与式 が挙行されました 卒業生のみなさん 保護者の皆様 ご卒業おめでとうございます   これからの活躍を応援しています!  
今日は卒業証書授与式の予行を行いました。 凛とした雰囲気の中、式の流れを確認できました いよいよ今週金曜日は卒業証書授与式ですね   志を立て 真心を育てる 東中  
今日は、三輪野江小学校の6年生と 東中学校3年生との オンライン質問会を行いました 事前にもらった質問について 中学生がオンラインで直接伝える機会となりました いよいよ入学ももうすぐですね   志を立て 真心を育てる 東中
美術部のみなさんとPTAが連携して 交通安全にかかわる掲示物を作成しました   天候不順が続いているので、外の掲示はまだできませんが 現在、1階コミュニティホールからみられるところに掲示しています   少なくとも3月15日の卒業式が終わるまでは 校内で掲示します     志を立て 真心を育てる 東中
昨日の天候とは打って変わって すっかり春の日差しになりました 今日は「1・2年生の期末テストの2日目」 「埼玉県公立高校の合格発表」がありました   いよいよ令和5年度最後の月となりました 次年度に向けた準備の月となりますね   みなさんにとって 今月が良い月でありますように   志を立て 真心を育てる 東中
東中学校では 中1ギャップの解消や 9年間を見通した学習のために 東中学校・旭小学校・三輪野江小学校の3校を「東中学校区」として 小中一貫教育に取り組んでいます 【補足】小中一貫教育としての区分です。実際の通学範囲に含まれる小学校がすべて入りません。 今日は、旭小学校、三輪野江小学校の6年生が 中学校1年生の数学を体験しました   どの子も楽しそうに取り組む姿が印象的でした   みなさんの入学を 心待ちしています   志を立て 真心を育てる 東中        
今日は 実技試験 および一部の学校では 面接試験が行われます   昨日よりも一段と冷え込みますが 今まで積み重ねてきた成果をしっかりと発揮してください   応援しています!!   志を立て 真心を育てる 東中
いよいよ 今日は 埼玉県 公立高校の試験日ですね   あいにくの寒い天気のようですが みなさんの今までの学びの成果が発揮されることを  ここから願っています!   志を立て 真心を育てる 東中
今日は3年生理科の授業の様子から 1枚 画面中央の 透明な物体にご注目 何をする授業でしょうか   正解は 後日 発表します   志を立て 真心を育てる 東中  
今日は体育の授業の様子から 1枚 1年生と2年生が 日差しの暖かさ と 風の厳しさが 織り交じる中 タグラグビーの授業に取り組んでいました。   One for all. All for one. の精神で 楽しみながら体力を高めていきましょう!   志を立て 真心を育む 東中  
今日は授業の様子から1枚 1年生の数学では デジタル教科書を使って 授業を行っていました デジタル教科書の良さである 「同じものを見る」「大きく見る」だけでなく 「変化する様子を見る」ことができました   志を立て 真心を育む 東中    
今日は、1年生の総合的な学習の時間の様子から1枚 身近な場所での「福祉」への対応について 様々な場所へ実際に行き、探している様子です   この写真は、市議会議場を見学させていただいている写真です この成果は プレゼンにまとめていきます   志を立て 真心を育む 東中  
校庭の梅の様子から1枚 暖かな日差しに誘われて  めでたい 紅白の 梅が 咲き始めました!   今日から私立受験が本格化しています 頑張ったみなさんに よいことがありますように   志を立て 真心を育む 東中  
下駄箱にこのようなものが   来週から、いよいよ入試が本番に!   中学3年生のみなさん みなさんの力が発揮できることを  みんな 応援しています   志を立て 真心を育む 東中
今日は 保育実習に向かう生徒の様子から1枚 しっかりと準備をしてきた成果を 小さなお友達に披露してきてくださいね   志を立て 真心を育む 東中
今日は昼休みの校庭の様子から 2枚 今日はとても暖かいですが、 まだまだ冬の天気は続きます(日曜日は「雪」が降る可能性があります)   くれぐれも体調に気を付けて 過ごしていきましょう!   志を立て 真心を育む 東中
今日は、家庭科の授業の様子から 裁縫の授業の様子です よく、見てみると・・・・ クロームブックを使っている子を複数発見!   教科書のQRコードを使って、 「縫い方」などの動画が見られるようになっています   自分の課題によって、確認をできるのはとても良いことですね   志を立て 真心を育む 東中
今日は、授業の様子から2枚 社会科では、「Kahoot!」(カフート)を使って 視覚的にも楽しく知識の習熟のための学習を行っていました   体育館での体育「ダンス」では Google Chromebookを使って 自分たちの動きの録画や 見本となる動きなどを 確認しながらダンスを考えている姿が見られました   様々な場面でICT機器の活用が進んでいます   志を立て 真心を育む 東中
今日は 素敵な校内掲示から1枚 今週も みなさんのがんばりを 期待しています   志を立て 真心を育む 東中  
今日は なまりんバスをお借りして 3年生の1クラスが 保育園に行き 保育実習を行うことができました 新型コロナの影響で 長い間実施ができなかった学習です 来週、再来週も1クラスずつ行います
今日は、朝の登校の様子から1枚 朝晩と冷え込みが一段と厳しくなってくる中で、 心温まる電話が学校にありました   地域の方からは、「朝 とてもきもちよい挨拶をしてくれている」         「元気になる」 とお話をいただきました   あいさつは、心を通わす出発点ともいわれます これからも、しっかりとしたあいさつができる東中生の姿に 期待しています   志を立て 真心を育む 東中
今年は甲辰(きのえ・たつ)の年にあたり、運気が高まる年と言われています 本校職員が 1枚の折り紙を そのまま使い、 辰(たつ)を上手に折っていました   学校のどこにあるか、みなさんなら わかりますか?   志を立て 真心を育む 東中
いよいよ 本日より3学期が始まりました 年も新たに、様々な思いをもって登校したことを思います   3学期は、進学や進級を控えた 大切な学期です 仲間と過ごす一日一日を大切に 過ごしてほしいです   本年もよろしくお願いいたします   志を立て 真心を育む 東中
学校の教育活動の様子から2枚 社会の授業では「kahoot!」を使った学習を行っていました。   家庭科では「ミシン」の使い方について実技を行っていました。 上手な子が 仲間を支援する姿も見られました   志を立て 真心を育む 東中
今日は、学校の風景から1枚 どこの場所か、東中学校のみなさんなら もちろんわかりますよね??   クリスマスが近づいていますね   志を立て 真心を育む 東中
朝の登校の様子から1枚 今日は 朝の登校時に  中原市長が来校され、生徒たちの登校を一緒に見守ってくださいました。   全校朝会で校長先生からお話があったとおり 「あいさつ」について、しっかりできる中学生でありたいものですね   志を立て 真心を育てる 東中    
本校では 東中学校区として「旭小学校」「三輪野江小学校」とともに 小中一貫についての研究を進めています。 今日は、旭小学校の先生が2名、中学校の授業の様子を見ていただきました。   来週は、旭小学校、三輪野江小学校の6年生児童が来校し、中学校で授業を受ける予定です   志を立て 真心を育てる 東中
今日は、吉川市から 大西久雄先生にご来校いただき、PBL研修を行いました。 PBLとは ある単語の略語です。 ご興味ありましたら、ご検索をお願いします。   志を立て 真心を育てる 東中
今日は、3年生が アルゼンチンに在住している「元 吉川市民」の方と オンラインでつないで 交流会を行いました。 本物に触れる経験を通して、生徒の意欲や興味が広がっていくと嬉しいです   志を立て 真心を育てる 東中
今日は全校朝会(オンライン)での様子から1枚 校長先生からは「あいさつ」の大切さについてのお話がありました。   東中ではこのような掲示を貼り、あいさつへの意識を高めています。 志を立て 真心を育てる東中    
今日も学校の風景から1枚 生徒のみなさんは ここがどこの写真か わかりますか   朝晩の冷え込みが一層厳しさを増してきました 体調を崩さないように気を付けていきましょう   志を立て 真心を育てる東中
今日は、多くの生徒が通学で使用している 自転車の駐輪場の写真から1枚 しっかりと整った駐輪場の姿は 東中学校の伝統ですね   志を立て 真心を育てる 東中
今日は竜巻対応の避難訓練を行いました 万が一の事態に備えることが訓練です   今日の訓練のように、速やかに対応していきましょう   天災は  学校で教室にいるときだけに起きるわけではありません そこでこういう視点で どう行動すべきか考えてみましょう ・休み時間のとき ・校庭にいたとき  ・廊下にいたとき ・体育館にいたとき ・行き(または帰り)のとき ・休みの日のとき  ・・・   志を立て 真心を育てる 東中
今日は授業の様子から1枚 なんの授業か おわかりになりますか   これは、技術科の授業です。 「情報」について、詳しく学んでいます   善き使い手となるため、しっかりと学んでいきましょう   志を立て 真心を育てる 東中    
今日は3階の掲示物から一枚 よい言葉ですね   志を立て 真心を育てる 東中
今日は、吉川市教育委員会から 大西久雄(おおにし ひさお)先生をお呼びして 各学年ごとに 教室をオンラインでつないで 「デジタルシチズンシップ研修」を行いました 講義あり、グループ活動ありと 学年の発達段階に応じた学習を行うことができました   今の時代は、ICT機器の「善き使い手」となることが大切です これからもしっかりと考えて使っていきましょう   志を立て 真心を育む 東中  
今朝の登校の見守りの際の 太陽を撮影した1枚を 冷たい空気が 一気に暖かくなりました。 太陽の暖かさを感じました。   ふと考えると、太陽の暖かさを地球上で感じるのは不思議なことです。 太陽と 地球をつなぐ 宇宙空間の気温は 2.7ケルビン(-270.45℃)   太陽と地球との距離は、1億4960万キロ! この超低温の宇宙空間が 1億4960万キロ もつづいているのに、 どうして 地上は暖かいのか どうして熱が伝わるのか   普段の生活の中でも、不思議なことはたくさんあります ぜひ「探究」してみましょう 【キーワード】「熱の伝わり方 3種類」「伝道・対流・放射」   志を立て 真心を 育てる 東中
今日は3年生が対象の 進路学習会の様子から1枚 御来校いただいた保護者の皆様とともに 3年生は熱心に学習していましたね   志を立て 真心を育てる 東中
本日の文化祭および部活動見学には 多くの皆様の御来校をいただき まことにありがとうございました。 新型コロナを経て、久しぶりの全校生徒が一堂に会しての実施となりました。 指導者の方からは、 東中の生徒は 音を大切にしている 音を大切にすることは 人を大切にすることだ と おほめの言葉をいただきました。   今後とも、 志を立て 真心を育てる 東中 として 全力で教育活動に取り組んでいきます      
今日の午前は学校公開! ご来校いただきありがとうございました。   午後は文化祭に向けた最終準備でした   いよいよ明日は文化祭 多くの皆様のご来校をお待ちしております 【補足】観覧スペースについて 今年度は久しぶりに全校生徒が一堂に会して実施します。 そのため、制限をかけていた時と比べ、観覧スペースが狭くなっております 譲り合ってお使いいただきますよう、お願いします
今日から10月28日(土)までの3日間は学校公開日です 多くの方の御来校をお待ちしています 志を立て 真心を育てる 東中      
今日は中間テスト2日目!   努力の成果が出るといいですね   今週末は学校公開! 元気な歌声が校内各所で響いています   志を立て 真心を育てる 東中    
今日は中間テストの様子から しっかりと 学習の成果が出ることを 願っています   志を立て 真心を育てる 東中
いよいよ来週は中間テストですね   日頃の学習の成果が発揮できることを願っています   朝晩と昼間の気温差も大きい日が続きます くれぐれも体調にはお気をつけください   志を立て 真心を育てる 東中
昨日のICT機器を活用していた写真の授業は   「家庭科」の授業でした   調べたことや学んだことなどを あるグループでは スライド形式に あるグループでは クイズ形式に まとめていました   どの教科の授業でも、活用することで、様々な成果が期待できますね   志を立て 真心を育てる 東中
今日はICTを利活用した授業の様子から1枚 どの教科の授業でしょうか?   正解は明日の記事で記載します   志を立て 真心を育てる 東中
今日は任命式の様子から1枚 生徒会役員のみなさん 後期学級委員のみなさん   みなさんの活躍を期待しています   志を立て 真心を育てる 東中教育
今日のHPは 市内駅伝大会の様子から  東中学校の結果  女子 2位!  男子 1位!県大会出場!   練習の成果を十分に発揮してくれたと思います 練習に参加してくれたみなさん、御協力いただいたご家庭の皆様 ありがとうございました   志を立て 真心を育てる 東中    
2023/10/13
今日は合唱練習の風景から1枚 美しいハーモニーが響くために 仲間と心を一つにしていってください   志を立て 真心を育てる東中  
今日は登校の様子から1枚 しっかりとヘルメット着用で 安全な登下校ができていますね   引き続き、安全な登下校をお願いします   志を立て 真心を育てる 東中  
校庭の様子から1枚 まだ泥濘(ぬかるみ)の残る校庭に しっかりと 体力を高めるために 努力をしている証がくっきりと残っていました   この一歩一歩が確かな成長につながっていますね   志を立て 真心を育てる 東中
今日は、東中学校の学力・体力向上に向けた研修会の様子から 実際の授業をする中で、良い点や改善点について 指導者を交えて研修を進めました   主体的・対話的で深い学びの実現に向けて、これからもがんばります!   志を立て 真心を育てる 東中      
今日は2年生の授業から1枚 ゲストスピーカーの方をお呼びした授業を行いました 共生社会の担い手として、私たちができること について 知ることができましたね   志を立て 真心を育てる 東中
今日は授業の様子から1枚 ICT機器を活用しながら学習が行われています   志を立て 真心をはぐくむ 東中    
今日は「立会演説」「生徒会役員選挙」が行われました 立会演説は、オンライン会議システムを使って 候補者が 真剣に思いを届けていました  
東中学校では、様々な場面でICT機器の利活用が進んでいます。 今日の全校朝会も オンライン会議システムを使って行いました 校長先生からは「ハインリッヒの法則」について、お話がありました   「ヒヤリ」「ハット」の経験が大きな事故につながらないように しっかりと日々を過ごしていきましょう   志を立て 真心を育てる 東中教育  
朝晩の冷え込みが進み、日中の日差しの強さも少しずつ落ち着いてきています いよいよ10月。 令和5年度がはじまり、半年が過ぎ、まさに折り返し地点を過ぎましたね。 これからのみなさんの成長に 大きく期待しています   「志を立て 真心を育てる 東中教育」に 一層のご支援とご協力を よろしくお願いいたします。  
おかげ様をもちまして 修学旅行 全行程が終了しました。   安全な下校にもご協力いただきありがとうございました   今後とも本校の教育活動にご支援ご協力をお願いいたします 志を立て 真心を育てる 東中
いよいよ本日は修学旅行最終日 今日の写真は 昨日ホテル到着以降の様子から 志を立て 真心を育てる東中 ☆本日はシステム更新に伴い、作業ができない時間が想定されます。  次回の更新は最短で本日16時以降となります
今日は京都で班別行動です 自ら考え 進んで実行 ですね    
修学旅行2日目がはじまりました。 今日も元気よくがんばりましょう!   ここでは、1日目活動の様子から 志を立て 真心を育てる 東中
今朝の学校、職員出発から一コマ。   しっかりと準備を重ねてきた修学旅行がいよいよ始まります スローガン「習学良好~古都で生かせ 俺らの絆~」のもと 思い出に残る行事にしてくださいね   志を立て 真心を育てる 東中  
今日は、学校に咲くあじさいを撮影した一コマ 見ごろを迎えた紫陽花も 東中学校のみなさんを見守っています   今週もよろしくお願いいたします。   志を立て 真心を育てる 東中
今日は東中学校の外観から1枚 今日は3年生が第1回東部地区学力検査を 実施しました 受験に向けた準備がだんだんと進んでいきます がんばる皆さんを 応援しています   志を立て 真心を育てる 東中教育  
今日は生徒総会から一コマ オンラインでの開催となりましたが、慣れたもの。 適切にスムーズな進行で総会が執り行われました。   よりよい学校と なっていくよう 引き続きよろしくお願いいたします。   志を立て 真心を育てる 東中
今日はこの写真から これを使うことで 落ちていない 手洗いの汚れを発見することができます   本格稼働まで今しばらくお待ちください。しっかりと手洗いができるといいですね。   志を立て 真心を育てる 東中
今日は授業の様子から1枚 学力向上に向けて 日々の授業の質が上がるよう 努力をしています   志を立て 真心を育てる 東中
体育館で行われた非行防止教室から1枚 埼玉県警察 非行化防止指導班「あおぞら」の方をお呼びしてお話を聞きました。   大切なことは「自分事(じぶんごと)」としてとらえることです。 中学校生活が 輝かしいものに なりますように   志を立て 真心を育てる 東中  
いよいよ明日は体育祭です。 令和5年度体育祭スローガン 勝利の道へ一直線!! 皆が競い、高め合え ~燃やせ我らの東中魂~   準備は万端です!  
いよいよ今週末、27日(土)は体育祭! 今日はその予行練習が行われました。   土曜日の天気は よさそうです 「健康に」「安全に」「元気に」体育祭ができることを願っています。    
駐車場の紫陽花が 開花しています これから徐々に学校全体の紫陽花も開花していきます   紫陽花の学校 東中学校 ご来校の際には、ご覧ください。        
今日は「市長とランチミーティング」が行われました。 吉川市の今のことや、これからのことについて 多くの詳しい話をすることができました。   生徒にとって、よい経験となりました。
中学校のビックイベント 定期テストがありました。 ここでは 中間テストの様子から1枚 日頃の学習の成果が出ることを願っています
27日(土)の体育祭に向けて 練習が進んでいます。 体調に気を付けて 準備を進めています 当日はご声援 よろしくお願いいたします。  
今日は体育祭練習の風景から1枚 仲間、団と協力して 頑張ってほしいです   勝利の道へ 一直線!! 皆が競い、高め和え ~燃やせ我らの東中魂~  
ICTを活用した普段の授業の姿から1枚 一人1台端末環境を生かしながら学習を進めています   自ら考え 進んで実行 ~立志と真心の東中教育~  
体育祭に向けて校庭の整備も進んでいます すてきな制作物を見つけました 東中の歴史を感じます  
校舎内の風景から1枚 素敵な制作物ですね    
5月13日(土)に予定されていた 第1回校内除草は 悪天候が想定されるため 中止とさせていただきます。  
昼休みの校庭の様子から1枚 仲間と過ごす休み時間はいいものです。   来週も元気に学校で過ごしましょう  
校舎内を巡視していると とても盛り上がっている声が聞こえてきます。 1年生の英語の授業でした。 楽しみながら学習が進むことはいいことですね   立志と真心の東中
昨日の寒さが一転、あたたかな日差しの下で登校する姿から一枚。 元気なあいさつが 自分からできるようになると いいですね 立志と真心の東中    
今日は埼玉県学力学習状況調査 が行われました。 その様子から一枚 この調査は、 自分の経年変化による成長がみられる 全国的にも注目される調査です。 昨年度からどのような成長があったのか。結果が楽しみですね。   日頃の授業をしっかり理解し、自分の力を高めていきましょう 立志と真心の東中      
2023/05/08
ゴールデンウイークが明けた初日。 冷たい雨の中のスタートなりましたね。   さて今日は、学校の中から一枚。 給食配膳などに使われるエレベータホールには、食材となる魚介類のきれいなポスターが掲示している階もあります。 令和5年度 東中学校は 「食育」にも力を入れていきます。   立志と真心の東中    
本日5月8日より、新型コロナウイルス感染症は 季節性インフルエンザ等と同様の5類扱いとなりました。 これに伴い、様々な点で、学校生活も 従来の姿を取り戻していくこととなります。 詳しい対応等につきましては、5月2日付および本日付けでお配りした文書をお読みください。   今後とも本校の教育活動にご支援ご協力をよろしくお願いいたします。 立志と真心の東中  

南中学校トップ

澄みわたる晴天に恵まれ、今日、令和6年度の運動会が行われました。 懸命さ、笑顔、協力、全力、涙、団結が随所で見られた、素晴らしい運動会でした。 全力で取り組む姿とそれを応援する仲間の温かさに感動です。 運営を支えた生徒会、実行委員、委員会の頑張りにも感謝です。 また、本当に多くのご来賓、保護者の皆様に来校、声援をいただきました。ありがとうございました。    
今日は運動会前日準備でした。 いよいよ明日ですね! 準備は万端です。 素晴らしい行事になることを期待しています!
今日は運動会予行でした。 ここまで雨の日が多く、なかなか校庭で練習ができない中でしたが、 今日は十分に本番を想定した確認ができました。 また、競技の一部を行いましたが、その中でも大変盛り上がり、本番に向けての気持ちが高まりました。 当日までの時間を大切に使い、各クラス、各団で力を合わせ、素晴らしい行事にしましょう! 楽しみにしています。   今日の最後、6時間目に、部活動壮行会を行いました。 運動部、文化部の部長さんから、素晴らしい決意表明がありました。 昨年度新しいメンバーになってから約1年間、いろいろなことがあったと思います。 仲間を大切にして、残りの期間を過ごしてください。 運動部の皆さんは約2週間後に学総ですね。 チームワークを高め、これまでの努力の成果を十分に出し切れるような大会にしてください。 皆さんの健闘を、心から祈っています!
今日はやっと、天気に恵まれました! 2年生の学年練習の様子です。 各種目の入退場の確認のあと、全員リレー、みんなでジャンプの試技を行いました。 本番さながらの盛り上がりです! 取組を通して学校全体に段々と活気があふれてきました。 明日は運動会予行ですね。 各クラス、本番まで協力して頑張ってください。
いよいよ運動会の週になりました。 今週末は待ちに待った運動会当日です。 今日も残念ながら天気に恵まれず、体育館での動きの確認でした。 前回よりもスムーズに動けています。写真は玉入れの集合隊形です。 予行と今週1週間の練習で、完成度を上げていきましょう!   昨日の日曜日、吹奏楽部がイオンタウン吉川美南で「サロンコンサート」を行いました。 2部制で行いました。1部と2部は全く異なる曲目です。どの曲も美しく響く素敵な演奏でした。 多くの観客の方々の前で堂々と演奏している姿も立派でした。 お疲れさまでした。   同じく昨日の日曜日、「南中お助け隊(学校応援団)」の第1回活動日でした。 校庭脇の木を囲む木製ベンチの修繕をしていただきました。 除草もしていただき、大変助かりました。 ありがとうございました。
今日、今年度第1回目の学校運営協議会を行いました。 今回は、委嘱状交付、会長・副会長の選出、学校経営方針の承認、意見交換、授業参観を行いました。意見交換の中では、貴重なご意見を伺いました。今後に生かしていきたいと考えています。 今年1年、よろしくお願いいたします。
引き続き、「みんなでジャンプ」の様子です。 今日は3年生。 グラウンドコンディションが悪いので、体育館で取り組んでいます。 心を合わせて。 大変盛り上がっていました!
今日、野田市総合公園陸上競技場で、通信陸上北葛飾郡・吉川・幸手地区予選会が行われました。 晴天に恵まれ、本校からも多くの陸上部の生徒が参加しました。 一生懸命頑張る姿は大変美しいです。 日ごろの練習の成果は出せましたか? 今後も頑張ってください! 現地へ応援に駆けつけてくださいました保護者の皆様、ありがとうございました。
1時間目に第1回目の運動会全体練習を行いました。 外の天気は良かったのですが、グラウンドがぬかるんでいるので、体育館での練習です。 運動会実行委員長あいさつ、練習内容説明の後、開会式後の退場練習、綱引き、玉入れ、カラー対抗リレーの動きの確認をしました。 写真は応援席での待機の様子(屋内ですが)、綱引きの対戦前の様子(赤対青、黄対緑)です。 本番が待ち遠しいですね。   午後になり、校庭が使えるようになりました。 1年生の「みんなでジャンプ」の様子です。
今日は雨の一日でしたね。 5時間目の学活の時間に、5/30の生徒総会に向けた学級討議が行われました。 各クラス学級委員が司会になり、総会資料の各議案について読み合わせ、質問等の確認をしました。 総会資料はタブレットで配布です。 南中を、皆が築くより良い学校にできるよう、力を合わせ頑張りましょう。
今日は爽やかな1日でしたね。 1年生の県学力学習状況調査を実施しました。 これで全学年実施しました。 今年度よりCBT(Computer Based Testing)方式の調査になっています。 1人1台タブレットに出てくる問題を、タブレット上で解答します。 写真は数学の調査ですが、生徒の皆さんは途中計算などができるメモ用紙を使いながら、タブレット上で問題を解いています。 出題内容は昨年度に学習した内容でしたが、どうでしたか? 後日結果が返ってきます。よく復習しておいてください。   昼休みの「みんなでジャンプ」の練習の様子です。 今日は風が強めだったせいか、どのクラスも苦戦していたようです。 まだ時間があるので頑張ってください。
5時間目に運動会の結団式を行いました。 グラウンドコンディションが良くなかったので、体育館で行いました。 運動会に向けての心構えなどの話のあと、生徒会から運動会のスローガンの発表がありました。 その後、赤・青・黄・緑の各団に分かれて、各団での結団式です。 各団とも、力を合わせ、頑張ってください! 6時間目は団ごとに練習、作戦会議を行いました。 本番まであと2週間余りですね。 頑張りましょう。
1年生の運動会学年練習を行いました。 ハチマキをしめ、準備運動、集団行動の練習です。 美しくみせることも運動会の大切な要素です。頑張ってください。   4月下旬頃から、昼休みの校庭で「みんなでジャンプ」の練習が始まっています。 大きな掛け声が聞こえてきます。 各クラス、力を合わせて頑張ってください。   本校の用務員さんが、学校の中庭の除草作業をしてくれました。 おかげさまでとてもきれいになりました。   今日は4時間授業。ゆっくり休み、明日も頑張りましょう!
大きく2期に分かれたGWも終わり、今日からまた学校生活が始まりました。 今日は6時間授業。どのクラスも気持ちを切り替え、頑張っています。 3年生は県学力学習状況調査を行いました。 後日、結果が返ってくるので、よく見直しをしてください。 1・2年生も今週中に行います。 また、今日から教育実習が始まりました。 4名の実習生が、3週間実習を行います。 多くのことを学び、貴重な機会にしてください。
今日は爽やかな晴天でしたね。 今日は1年生保護者会、部活動保護者会を行いました。 5時間目の授業参観では、英語での受け答え、植物の観察から分かったことのまとめ、数学でのホワイトボードを用いた発表、国語での仲間との対話を受けた推敲など、意欲的に取り組む場面が多くみられました。 保護者会では各クラス学級委員の生徒によるクラス紹介のあと、学年経営方針、学習面、生活面についての説明を行いました。今回も多くの保護者の皆様に来校いただきました。ありがとうございました。 また、部活動保護者会の方も、生徒の活動の参観も含め、多くの皆様に参加いただきました。ありがとうございました。 生徒の皆さん、明日からGW後半の4連休ですね。 4月からのスタートダッシュで頑張ってきた分、ゆっくりと休養をとり、リフレッシュしておいてください。 家族の団らんのひとときも、大切にしてくださいね。 GWが終わったらまた気持ちの切り替えです。 長い1学期、目標をしっかりと見据え、じっくりと取り組んでいきましょう。 GW明けの7日に、元気な皆さんに会えることを楽しみにしています。
この時期に、様々な検診事業を行っています。 今日は1年生の歯科検診です。廊下で静かに順番を待ち、検診を行いました。 歯は一生付き合っていくことになりますから、普段からよく歯を磨き、歯を大切にしましょう。 また、睡眠と適度な運動も、実は歯の健康にとって大切です。ぜひ、規則正しい生活を。 保健体育の授業ではシャトルランをやりました。 頑張ってくださいね。  
GWの中日。 あいにくの曇り空でしたが、校門では元気なあいさつの声がたくさん聞かれました。 あと少しで入学・進級して1か月になります。 これから続く長い1学期での目標をしっかりと設定して、日々コツコツと頑張ってくださいね。
部活動の仮入部期間が終わり、いよいよ1年生も含めた新しいメンバーでの活動が始まりました。 南中学校には全部で16の部活動があります。 各活動場所からは、明るく活発な声が聞こえ、真剣な表情がみられます。 中学校生活の貴重な経験になる部活動、ぜひ意欲的に頑張ってください。 (今日紹介できなかった部活動は、後日改めて紹介します)  
昨日に引き続き、今日は3年生の保護者会でした。 学年からの説明に加え、進路に向けての情報提供や、修学旅行についての連絡をしました。 今年度もよろしくお願いいたします。 写真は午前中の授業の様子です。
今日は2学年の保護者会でした。 5時間目の授業の様子を参観いただき、その後体育館で全体会を行いました。 学年職員の紹介、学年経営方針や学習面、生活面についての説明を行いました。 足元の悪い中でしたが、多くの保護者の皆様に来校いただきました。 ありがとうございました。
今日は6時間授業。 どの学年も、各教科の授業が本格的に進んでいます。 先生の説明を聞く、ノートやプリントにまとめる、練習問題に取り組む、課題についてグループで話し合う、挙手して発言、声を合わせて発音練習など、いろいろな場面があります。 日々の積み重ねが大切。頑張ってください。
新しい1週間が始まりました。 今週も頑張りましょう。 さて、今日の5時間目に、今年度1回目の避難訓練を行いました。 あいにくの天気でグランドコンディションが不良のため、避難行動と避難経路の確認を行い、体育館へ避難しました。 安全担当の先生から話がありましたが、「自分の命は自分で守る」ことが大切です。適応する力や自己判断力の基本となる大切なことです。ぜひ普段から進んで調べたり学んだりして、意識を高く持つようにしてください。 今日の避難は全員で協力し、静かに移動できていました。お疲れさまでした。
今日は、本校特別支援学級保護者会を行いました。 各学年の目標発表のあと、担当職員から概要説明を行いました。 どの学年も、良く発表ができていたと思います。 風の強い1日でしたが、多くの保護者の方に来校頂きました。ありがとうございました。   全校生徒の皆さん、新学期が始まり2週間が経ちました。 土日にしっかりと栄養・休養をとり、来週からまた頑張りましょう。
今日は3年生の全国学力学習状況調査を行いました。 今年は国・数の2教科です。 文章を要約したり、問題に対する自分の考えを説明したり、理由を含めて説明したりするなど、いろいろな問題がありました。どの教室でも、文章を読みながらじっくりと考えている様子が伺えました。手ごたえはどうでしたか? 明日からの授業も頑張りましょう。
放課後に、第1回の専門委員会を行いました。 南中には6つの専門委員会があります。 今日は自己紹介、委員長決め、仕事内容の確認などを行いました。 学校をより良くできるよう、よろしくお願いします。
今日は6時間授業。今年度の内容に入り始めた教科もありました。 頑張ってください。 3年生は全国学力学習状況調査の質問紙調査を行いました。 教科の調査は木曜日に行います。

中央中学校トップ

5月25日(土)  夏日を記録した一日となりましたが、体調不良者や大きなケガをした生徒もなく、無事に終了しました。    御来賓の皆様、保護者の皆様には早朝より多数御来校いただき、ありがとうございました。中央中生の”がんばり”に温かいご声援をいただきましたことに感謝を申し上げます。  今後とも本校の教育活動に御理解、御協力をよろしくお願いいたします。
5月24日(金)  明日のスポーツ大会本番に向け全校で準備をしました。  明日の最高気温は25℃夏日の予報。直射日光が当たる校庭での体感気温はそれ以上になります。帽子や十二分な水の準備、食事など、まずは各自ができる熱中症対策に万全を期して明日を迎えてください。  準備をしてくれた生徒のみなさん、ありがとうございました。
5月23日(木)  けやき・ゆりのき学級の生徒が近所の畑に招かれオクラの種まき体験を行いました。  野菜の栽培は、肥料や水の管理、そして雑草処理を丁寧に行うことでより元気に育ちます。人もおなじですね。さしずめ、肥料は”学力”、水は”体力”、雑草処理は”心のケア”といったところでしょうか。収穫が楽しみです。
5月22日(水)  昨日の生徒集会(スポーツ大会カラー長の決意表明)に続き、今日は予行を行いました。  先週までは雨天が多く、練習が十分でない学年もありましたが、プログラムに沿って動きを確認しながら進行することができました。監察や決勝、用具など係の仕事は初めての動きになりましたが、取り組みの中で課題も明らかになり、本番に向けてよい準備を整える機会になりました。  それにしても、昨日のカラー長の決意表明、今日の生徒の皆さんの動きなど予行とはいえ、額に汗して動く姿はかっこいいですね。土曜日の本番も楽しみにしています。頑張れ中央中生!
5月21日(火)  今週末にはスポーツ大会を控える中央中ですが、授業には切り替えて集中してのぞみます。  国語辞典を使った授業です。学習指導要領には、漢字の構成要素である「へん」や「つくり」などに注目して,読みを類推することができるように指導することも大切であると明記されています。  最近ではスマホやPCで何でも簡単に調べることができますが、そのデメリットもあるようです。スマホやPCであればその言葉を検索ワードにしてボタンひとつで答えが出てきます。とてもシンプルでわかりやすく、時短にもなり、一見合理的のようにも思えます。しかし、このようにワンステップで答えが出てくるツールがあると、無意識のうちに「また分からなくなったら調べればいいや」と思ってしまうのか、忘れるのもワンステップになりがちです。つまり、記憶に残りづらいというのが、スマホやPCなどで意味調べをするデメリットとなります。  一方、紙の辞書であれば調べたい言葉を調べるにあたり、五十音やアルファベット、部首などからだいたいのアタリをつけてページを開き、調べたい言葉にいき当たるまでにめくり続けることになります。(辞書引きに慣れてくると、一...
5月20日(月)  1学年の学年だよりにこんな記述がありました。~先生方に「あいさつをすること」、何かを受け取る時に「ありがとうございます」と言うこと、「お願いします」と言うこと、「失礼します」と言うこと…などなど。~相手が「先生だから」「先生が目上の人だから」などという理由で言わされるのではありません。すべて今後、大人になる過程で、必要とされる場面で、これらの言葉を自然に発せられるような人間に成長してほしいから要求するのです。~  正にその通りだと思います。ある情報番組でコメンテーターが「あいさつは競うものではないので学校現場であいさつを強制するのはいかがなものか…」という発言を思い出しましたが、学校であいさつを教えるということは上記のようなねらいがあるのです。  これを機にぜひご家庭でも「家族のあいさつ」を見直してみませんか。あいさつ隊のみなさん、爽やかなあいさつをありがとうございました。
5月17日(金)  今年度最初の学校運営協議会を開催しました。  今回の大きな議題は、校長が作成した今年度の学校経営基本方針についてです。学校運営協議会では学校経営全般に意見を述べたりすることができます。また、校長の学校経営ビジョンに対して具体的な後押しをいただくことも学校運営協議会の大きな役割になります。  今回は、こだま賞(校長賞)や生徒の情報モラルについて委員さんから意見や質問が出されました。最後に今回の議事である「学校経営の基本方針」は拍手で承認をいただきました。ありがとうございました。校内見学、給食試食後、解散となりました。  学校運営協議会委員のみなさま、1年間、よろしくお願いいたします。
5月16日(木)  スポーツ大会モード真っ只中の中央中ですが、体育の授業では新体力テストが行われています。新体力テストについてすこし調べてみました。  文部科学省では、昭和39年以来、「体力・運動能力調査」を実施して、国民の体力・運動能力の現状を明らかにし、体育・スポーツ活動の指導と、行政上の基礎資料として広く活用しています。平成11年度の体力・運動能力調査から導入した「新体力テスト」は、国民の体位の変化、スポーツ医・科学の進歩、高齢化の進展等を踏まえ、これまでのテストを全面的に見直して、現状に合ったものとしました。「新体力テスト」の理解が深まり、「新体力テスト」が有意義に活用され、ひいては21世紀の社会を生きる人々が心身ともに健康で活力ある社会を営んでいくことを期待いたします。(文科省HPより)  自分との闘いに挑戦中の中央中生です。
5月15日(水)  中央中では、英語や保健体育の授業で複数教員による指導(T.T)を行っています。  個別最適な学びをよりよく実現させるために必要な時間となります。T.Tの授業がより効果的になるために大切なことは、生徒のみなさんがわからないこと、できないことがあれば、自分から積極的に質問する気持ちを持つことです。  わからないこと、できないことは、あって当たり前。わかった、できたふりをしないことが学力や体力向上へのカギです。
5月14日(火)  スポーツ大会練習の合間を縫ってシャトルランを行いました。”苦しいから手を抜きたい、いやもう少しだけ頑張ろう…”。一人心の中で葛藤がある種目ですね。  授業の様子を見ていると、中央中生の良さが見えてきます。それは、一人ひとりが自分のペースを大切に走るので”隣の人とおしゃべりをしない”ということです。ただひたすらに自分との闘い「一人学び」です。また、ふたつのグループに分かれてスタートしていくので、走っていないグループからの「ファイト」の声は、頑張る源になります。  シャトルランに限らず、日ごろの学習においても、手を抜いたかどうか一番分かるのは誰ですか?…もちろん、「自分」ですよね。頑張れ1年生!
5月13日(月)  生憎の雨天のため体育館で行いました。いよいよ5月25日(土)の本番に向けて、全体練習がスタートしました。  各学年毎の練習はすでに行っているため比較的スムーズな全体練習の始まりです。1年生は初めてのスポーツ大会で戸惑いもあるかと思いますが、先輩の動きを見ながらついていきます。2年生、3年生は流石です。昨年、一昨年の経験を活かしながら各チームごと心をひとつにしての練習となりました。  ここ数日の気温を考えると本番は技術以上に体力が必要になりそうな今年のスポーツ大会。各学年、各クラスどんなドラマが生まれるのか楽しみが湧いてくる今年度最初の全体練習でした。  
5月10日(金)  リモートで行いました。6月に行われる生徒集会に向けた学級討議の内容に関する説明でした。  聞く側の生徒の姿勢はもちろん素晴らしいのですが、それ以上に進行側の生徒会本部役員の中央中の全生徒が「自分事」として受け止められるように工夫した進行で実りある集会になりました。  生徒のみなさん、学級討議でも「自分事」として受け止め、よりよい中央中をつくり上げるための積極的な発言を期待します。生徒会本部役員のみなさん、ありがとうございました。
5月9日(木)  青空のもとグランドで行いました。  自ら声を出し、みんなで励ましの声を掛け合い、額に汗して練習し続けることが必ずレベルアップに繋がります。また、教室での学習と同じようにスポーツ大会の種目でも「できた」を増やすにはどうすればよいか、どんな工夫が必要か、みんなで考え、知恵を出し合っていくことでクラスや学年の絆が強くなります。頑張れ2年生!
5月8日(水)  5月に入り30度近くまで気温が上がる日が増え、少しずつ夏の気配を感じられるようになってきました。  けやき・ゆりのき学級のみなさんが、昇降口階段を彩る夏のお花のプランターをつくってくれました。額に汗し、両手を土まみれにして作業する姿、かっこよかったです。教科書のインクの香りとは違う花と土の香りを嗅ぎながら、一足先に夏を感じたけやき・ゆりのき学級の生徒たちでした。  生徒のみなさん、プランターや花壇の花は、いつもけやき・ゆりのき学級のみなさんが水やりや手入れを手伝ってくれています。感謝ですね。大切にしてください。
5月7日(火)  国語、数学、英語、質問調査を行いました。3年生は小学4年生から数えて6回目になるので慣れたものと思いきや…今年度からCBT(Computer Based Testing)調査となり、戸惑った生徒もいたかと思います。これも令和の学校教育ですね。校内のネット環境を考慮し、実施日は学年毎になります。2年生は9日、1年生は10日に行います。  タブレットを用いて解答しますので、配布される紙はメモ用紙のみです。数学では途中の計算や考えたことを書きながら思考し、解答は入力となりました。初めてのことで不安や戸惑いも多々あったと思いますが、流石は3年生、いつもながらの落ち着きと集中力で問題に向き合っていました。
5月2日(木)  大型連休狭間の日ですが、皆集中して授業に取り組んでいます。  1年生の理科では、担当教諭が自宅近くの土手から採取してきた菜の花を使っての授業です。本授業のねらいは「花のつくりを観察する」です。おしべ、めしべの数がいくつあるか、ピンセットを上手に使いながら確認しました。  教科書の写真を見て理解するだけでなく、身近にある実物を用いた授業。「百聞は一見に如かず」で学びの意欲が高まる授業でした。
5月1日(水)  大型連休、狭間の平日となりますが、今日も様々な教育活動が行われています。今日は1年生の給食の様子を紹介します。もちろん給食の時間も教育活動です。食育と呼ばれる分野が中心になります。  今日のメニューは、コッペパン、飲むヨーグルト、ミネストローネ、豆腐ナゲット、焼きそばでした。中学校での給食が始まり1か月ほどが過ぎましたが、どのクラスも給食当番を中心にした準備の早さに驚きです。  そして、何よりも大きな変化で感動的な場面がありました。中央中では、令和2年度から令和5年度の4年間は、コロナの影響等で、全員が前を向いての黙食が続いていました。それが今年度より班を作って会話も楽しみながらの食事、当たり前の日常が5年ぶりに戻ってきました。当たり前の日常で食べる給食ほど豪華なものはないと感じた1年生の給食風景でした。
4月30日(火)  グラウンドや体育館が狭く感じられるようになりました。多くの1年生が期待と不安を胸に活動を始めています。  部活動は、自主的かつ自発的な参加により行われる様々な学びの場です。短い仮入部期間でしたが、部の雰囲気や練習内容、先輩との関係など、仮入部期間を通して感じたことを大切にして、最後は自分の意志で本入部する部活を決めてください。中学校最初の大きな「自己決定」する機会になります。
4月25日(木)  前期半年間の流れ、仕事内容の確認及び、組織(委員長・副委員長)決めを行いました。  全学年が同じ仕事を通しての交流が行われるのがこの専門委員会です。中央中のよき伝統を引き継いでいく場にもなります。学校のため、全校生徒のため、ひいては自分のために、ひたむきな努力を続けてください。  その道のプロフェッショナルとなれ、がんばれ中央中生!
4月24日(水)  コロナが明け、令和の日本の学校教育は大きな変貌を遂げました。そのひとつの象徴がデジタル機器の活用です。中央中では、多くの授業でタブレットやデジタル教科書、大型テレビを活用しています。小テスト、資料の提示、意見の集約、動画の視聴等で深い学びの一助にしています。  昭和や平成の時代に主流だったチョークの授業は今や遠い昔の話です。そういえば…私は先生から「授業中に立ち歩くな」とよく怒られていました。令和の授業は立ち歩いて友達の意見を聞いて”学びを深める”授業が主流です。
4月23日(火)  年度当初の学校は、様々な検査や測定、”けんしん”が行われます。  学校で行う”けんしん”はどちらの漢字をあてるのがよいのか調べてみました。  こちらの「健診」は、スクリーニング(ふるいわけ)によって目で見て分かる範囲の問題を見つけ出し、歯科医院の受診を勧めることを目的とする意味だそうです。(健診結果により、歯医者に行って虫歯等の有無を確認する検査は検診になるようです)よって、学校で行われる”けんしん”はこちらの「健診」をあてるほうがいいようです。  何はともあれ、虫歯は早期発見、早期治療が大切です。
4月22日(月)  中央中の誇れることのひとつに掲示物があります。けやき・ゆりのき学級では毎月、生徒たちの手作りによる季節の掲示物がろう下を飾ります。   学習指導要領のポイントのひとつである「社会に開かれた教育課程」の実現(「見せる学校づくり」)という側面から、そしてもとより、掲示物は「他者理解を深める」という生徒に直接関わる教育効果が期待できるので、これからも中央中では掲示物作成の指導を大切に継続していきます。学校公開等ご来校の際にはぜひ、教室やろう下の掲示物にも目を向けてお子様との話題にしてみてください。
4月18日(木)  本日、全国の中学3年生が同じ調査に臨んでいます。  一昨日の質問紙調査に続き、今日は国語と数学の筆記調査です。中央中の定期テストとは違った出題様式の問題に挑みました。特に記述式の問題は、慣れていない生徒が多く難しさを感じた人が多かったようです。日頃の授業で、自分の思いや考えを書いたり、途中の考え方を言葉にしていく中で、思考力や表現力が高まっていきます。そのため、テストも含め、日常の授業では〇か×かにだけこだわるのではなく、学びの経過を大切にすることが重要です。  ”思考の証消しカス”も顕在です!
4月17日(水)  中央中の合同体育とは、3年生が1年生に体育の授業のルールや動きを実際に見せて伝える教育活動です。  部活動と同じように、1年生は体の大きい3年生のきびきびとした動きを見て、あらためて中学生になった実感を味わい、「あんな先輩になりたい」と憧れの気持ちを抱いたようです。逆に、3年生は後輩にかっこいい姿を見せることで最上級生として中央中を引っ張っていく自覚を確認する機会になりました。  よき先輩・後輩の関係づくりが進む中央中です。
4月16日(火)  教科の授業が始まりました。  真新しい教科書のページをめくるとほのかにインクのにおいがします。どの生徒の顔にも「よし、頑張らなくちゃ!」の思いがみなぎります。  無償で配布されている教科書ですが、大きな大きな価値あるものにできるかどうかは、自分次第です。1年後の”教科書の姿”が楽しみです。
4月15日(月)  東日本大震災から13年。新入生はまだ生まれていませんでした。その後も、熊本地震、今年の元旦には能登半島地震がありました。生徒のみなさん、ニュースの映像などを見てどんなことを感じ、自分はどう行動しようと考えたでしょうか。  今日の避難訓練は、他人事、対岸の火事ではなく、我が事として全生徒が取り組みました。  新しく着任されたある先生が、こんなことをおっしゃっていました。「話し声ひとつなく緊張感を持って取り組んでいる中央中生、素晴らしいですね」と。それこそが我が事として取り組んだ証ですね。
4月12日(金)  今週はどの学年も学級活動の時間が多くあったようです。クラスや学年、学校を円滑に前へと進めるための係や専門委員を決めました。立候補での決定が多い中、生徒間での譲り合いで決まる場面もあり、どのクラスもスムーズに決定したようです。  クラスの係や専門委員は“なる”ことが目的ではなく、「どんなことをするか」が目的です。”その仕事については先生に聞くより私に聞いて”と言えるプロフェッショナルを目指してください。
4月11日(木)  部活動は小学校にはない活動で、毎年多くの新入生が参加を希望します。部活動は、自主的かつ自発的な参加により行われる様々な学びの場ですので、参加は強制されるものではありません。  また、よく保護者の方から質問を受けるのですが、埼玉県公立高等学校入学者選抜では、部活動に所属していないことや途中退部による不利益(減点など)はありません。しかしながら、部活動は最後までやり遂げることで教室だけでは学ぶことのできない多くの力が身につきます。  新入生のみなさんは、このようなことも十二分に踏まえ、入部を検討してください。各部活動代表生徒のみなさん、新入生のために、わかりやすい紹介を実演つきで丁寧に行っていただき、ありがとうございました。新入生の多くが、みなさんのかっこいい姿に憧れをもったことと思います。
4月10日(水)  リモートによる実施です。今年度は日課表が少し変わりました。全校一斉に歯磨きタイムが設けられました。下校時間も変更になりました。また、頭髪に関するルールも変更になりました。その他のルールは大きく変わりないので2・3年生は問題なく理解できたと思います。  新入生のみなさん、中央中のルールは理解できましたか。ルールは様々な価値観を持つ人が集まる集団では必ず必要です。そしてそのルールを皆が守ることで安心・快適な学校生活が実現します。迷った時や分からなくなってしまった時は先生や友達に聞く前にこの資料を見返して行動してください。
4月9日(火)  学年出発式(学年開き)の様子です。  新2・3年生は、昨年度までの成長や課題を生徒と教師が共有し、1年間のスタートに向けて一体感を創り上げる大切な時間です。1年生は、初めての集会ということもあり、緊張感たっぷりの表情でしたが、各自の心と頭でしっかりと先生方の話を受け止められたようです。まずは、これから1年間、学年の先生方と学びを紡ぎ、夢を叶えるための教育活動を行っていきましょう。  生徒のみなさん、1年間の目標をしっかりたてることで、具体的な行動が定まります。”目標なきところに行動なし”です!1年間の目標をしっかり定めてください。明日は、中央中のルールを全校で確認する「中央中オリエンテーション」です。    
4月8日(月)  155名の新入生のみなさん、入学おめでとうございます!新たな門出を迎え、今どのような気持ちでしょうか。やる気に満ちあふれているという人ばかりだといいのですが、不安の気持ちの方が大きいという人も少なからずいると思います。そんな人は周りの先生や先輩に遠慮なく相談してください。中央中の先生方や先輩は、優しく温かくアドバイスをしてくれます。みんなで様々な困難を乗り越えていきましよう。そして、3年後「中央中に入学してよかった」と思える3年間をつくりあげていきましょう。  2・3年生のみなさん、進級おめでとうございます!2年生、先輩になる自覚と準備はできていますか?3年生、自らの人生の最初の大きな選択ともいえる(=受験生)1年が始まりました。何事も最初が肝心です。みなさん、良いスタートを切ってください。
4月5日(金)  今年は桜の花が待っていてくれました。満開の桜が528名の生徒の登校を迎えました。(今日は、2・3年生あわせて373名の登校です)  令和6年度、新たに9名の教職員を迎えて、中央中44年目の年が始まりました。今年度もこのブログを通じて中央中生の活躍の様子を伝えてまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします。  さて、今日の2・3年生は、月曜日の入学式の準備と新クラスの発表です。新入生のみなさん、先輩たちがみなさんの門出の舞台を整えてくれました。”感謝”の気持ちを忘れずに月曜日の入学式にのぞんでください。2・3年生のみなさん、後輩のため額に汗して力を尽くす姿、かっこよかったです!ありがとうございました。  
2学年の生徒より、合唱のプレゼントをいただきました。素敵な招待状とともに、素敵な歌声を聞かせてくれました。 短い練習時間の中でも、力強い校歌と、初めてではあるものの素敵な4部合唱をしてくれたみなさんに本当に感謝の気持ちでいっぱいです。来年の合唱も楽しみです。
明日、卒業証書授与式が行われます。 本日の午後は1,2年生による卒業式に向けた準備が行われています。 2年生は体育館の中を厳粛さ雰囲気のある会場に、1年生は3年生の教室や廊下を華やかにしてくれました。 1,2年生のみなさんありがとうございました。そして卒業生のみなさん、明日頑張ってください。
12日(火)に卒業式予行練習を行いました。 今年度はコロナ前通り、卒業生に加え、在校生(1,2年生)が全員参加する形となります。 事前にたくさんの練習を重ねてきた3年生は素晴らしい所作や返事で後輩の見本となる姿を見せてくれました。 また、2年生のパートリーダーを中心とした歌の練習を重ねた成果もあり、卒業生の背中を後押しする在校生の合唱も素晴らしかったです。本番も頑張りましょう。
生徒会本部役員によるペットボトルキャップの回収が本日7日より、2日間行われています。 集めたキャップは「世界の子どもにワクチンを 日本委員」にお渡しします。 明日が最終日になるので、ぜひご協力お願いします。  
NPO法人グッド・サマリタン理事、龍ヶ崎済生会病院 産婦人科 陳央仁先生を講師にお招きし、3年生を対象に講演会を行っていただきました。 家庭でできる”生教育”~生きる力を育もう~をテーマとし、陳先生のご経験をもとに、10代の現状を踏まえて性にについての話をしてもらいました。
今月の生徒集会では、各学年学級委員の取り組みをスライドを用いながら発表しました。 各学年ごとの取り組みに対する成果や、課題を説明してくれました。学級委員さん、ありがとうございました。 また、生徒会本部よりペットボトルキャップの回収について連絡がありました。3月7日(木)、8日(金)で回収となるので、ご協力ください。
3月1日(金)5、6時間目に2学年の東京班別行動のまとめの集会を行いました。 企業別にスライドや掲示物にまとめ、見学した企業や文化施設の紹介、お昼ご飯のグルメ紹介も行っていました。 メインとなる企業では、企業の基本的な情報や、実際に見学して学んだこと、感じたことをまとめました。 代表グループが2学年保護者会で発表するので、楽しみにしてください。
2月27日(火)、28日(水)の2日間で1,2年生の期末テストが行われました。 定期テストの出題範囲は直前の2~3か月程度の内容がほとんどですが、3年生の多くの生徒が経験した受検(受験)は3年間の学習内容のほぼすべてが範囲となります。とても広い範囲の学習の定着が求められます。テストが終わったらひと段落、という気持ちになるとは思いますが、できなかったところの振り返りを行うと今後のためになるのではないでしょうか。毎日コツコツと取り組むことが大切です。
  3年生で学級委員主催の集会が行われました。生徒主体の出し物や、先生方からの出し物もありました。 非常に盛り上がっている様子でした。これからの卒業式練習も頑張ってください。 準備運営してくれた学級委員のみなさんありがとうございました。
1月26日(金)に2学年で校外学習として、東京班別行動を行いました。 スローガンを「彩 社会の場を学び 自分の将来に彩を」とし、将来を見据えた企業見学、来年の修学旅行を見据えた行動の計画、見通しをもった行動をとるなどを目標とし、行いました。 今日の学活から、振り返りや事後学習となります。 ※班別行動でとった写真は後日業者から受け取り次第、アップしたいと思います。
ゲレンデでのスキー講習、3日間を無事に終えました。 昨日は身体中が悲鳴をあげ疲れ気味でしたが、ゲレンデに立ったらもっと滑りたい、まだまだ帰りたくない、スキーの時間が名残惜しい、そんな声をたくさん聞きました。 インストラクターの皆さん、ホテルの皆さん、実行委員の皆さん、中央中1学年の素晴らしい行事を支えていただき、ありがとうございました。 昨日は有終の美を飾ることを1学年たちで確認しました。全員が自宅に帰り家族に帰着を報告して、3日間の大成功としたいと思います。帰着時間についてはメールにて配信いたしますので、そちらをご確認ください。
昨日スキー靴を履いたばかりの1学年たち、あっという間に雪山を滑走しています。 午前、午後に2時間ずつ、さらに雪上綱引き大会、もうへとへとですといいながら、ご飯を食べて、お土産だよと言ったら、もう元気になってました! 身体は筋肉痛やらで痛いのに、元気いっぱいの中央中1学年たち。雪の世界を堪能してます!  
素敵な写真をいただきました。 1学年長野県菅平高原の銀世界を楽しんでいます!        
 3学年の廊下に新年からおみくじがあります。 近くを通った人はぜひ運試ししてみてください。
1月19日(金)に県内の数学科の教員をお招きして、研究授業を行いました。 ビリヤードを題材に、平面図形の利用の学習をしました。 日常を題材にしたり、理科とのつながりも持たせる授業となっていました。 お越しくださいました先生方、ありがとうございました。
学区の小学校、近隣の幼稚園や保育園の生徒と凧あげを行いました。 広い中央中の校庭を利用し、学生さんたちとともに行いました。 また、小学生には中央中の紹介をしました。
今回の生徒集会は保健委員会からの発表でした。 テーマを「歯の健康について」とし、スライドにまとめて発表してくれました。 歯磨きをする人が少ないという中央中の課題を解決するため、保健委員会では1学期から様々な取り組みを行ってくれたおかげで、成果が出てきています。一生ものの歯を大切にしましょう。 発表の内容は後日配布予定の今月のほけんだよりに載ります。ぜひよく読んでください。  
   1学年はスキー教室、2学年は校外学習と大きな行事が近づいています。 2年生では、校外学習の行程表の作成をしています。タブレットがあると、電車や道のりが簡単に調べられて便利です。 3年生では自分史の作成に入りました。義務教育も残りわずか。大きな節目を前に、自分のこれまでを振り返るにはよい機会ですね。
約80日間の長い2学期もあとわずか。 終業式の前日の今日は各学年の学年集会が行われました。 2学期のまとめや冬休みに向けた話を聞くだけではなく、レクリエーションを行ったり、先生方からの歌のプレゼンがありました。 冷え込みが激しくなりましたが、体調管理に気をつけて明日も頑張りましょう。
赤い羽根募金の活動が行われました。 生徒会の方たちが中心となり活動してくれました。生徒会新聞やお昼の放送で声掛けしてた成果もあり、多くのみんなに協力してもらえることができました。協力してくれた皆さん、生徒会のみなさんありがとうございました。
いよいよ明日、文化芸術発表会当日です。 学年全員で何度も練習した合唱曲を歌うのも残すところ本番の1回のみとなりました。 どの学年も自信があるのか、本日は大変良い顔をして明日の準備をしてくれました。 中央中生が自信を持って歌う最後の1回をぜひ、お聞きください。   【 3学年の練習の様子 】   【 3学年のパートリーダーたちの言葉に気持ちを込めた 】   【 2学年の各クラスのパートリーダーからみんなに 】   【 1学年みんなの言葉をつないで 】   【 けやき、ゆりのきのみんながプログラムを掲示してくれました 】
 本日、第2学年は本校を卒業した7名の先輩方にご来校いただき、実体験をもとに高等学校について、また進学に臨むに当たって『大切にしたこと』を教えていただきました。自分が目指すものは何かを考える大変貴重な時間となりました。  中学校3年間の折り返し点である今、進学への意識を高め、頑張る意味を明確にして、中学校生活を一層素晴らしいものとしてもらいたいです。  事情で本日来校できませんでしたがさらに2名の卒業生が進路学習会に向けご準備をしてくれていました。  本校を卒業した9名の先輩方、この度は本当にありがとうございました。   大宮高等学校(普通科) 春日部女子高等学校(外国語科) 越谷総合技術高等学校(情報技術科・服飾デザイン科)   いずみ高等学校(環境系) 叡明高等学校(特進選抜) 埼玉栄高等学校(保健体育科)    
令和5年8月9日(水)個人戦 10日(木)団体戦 吉川中央中の女子剣道部が令和5年度の第48回関東中学校剣道大会に埼玉県代表として出場しました。栃木県小山第三中学校、千葉明徳中学校の2校と予選リーグを戦い惜敗でした。関東の強豪校に対して1歩も引かず中央中の剣道を貫き、1戦1戦気持ちのこもった勝負を見せてくれました。 〈女子剣道部の雄姿〉