新着

吉川小学校トップ

体調に問題がない場合は、学校に来ているときと同じように生活をしましょう。 オンラインを準備している人は、まず、朝の会に参加しましょう その日の予定がわかります 学習の時間も学校に合わせましょう オンラインで授業を受けるときの目安の時刻 日課表 ねまきのまま勉強に参加しません テレビは消します おやつを食べながら勉強に参加しません オンラインをしないときにもしっかり勉強をします
1年生がじぶんでつくったたこを 校庭であげました すこしかぜもありますが、校庭を全力で走って勢いをつけます がんばって、はしれ はしれ
本格的なせんべいやきに挑戦 一人一人が職人です。    
埼玉銘菓の草加煎餅の工場の見学です。 この後一人一枚ずつ焼く体験をします。 楽しみです。
約100名の集合型の説明会なので、短時間化、また、座席や換気に気を付けて実施させていただきました。 万が一、説明会参加後体調が悪くなりましたら、学校にもご一報ください。   時間には注意しながら、SNSの危険性についても説明をして、これからの心配に備えられるようにしました。   p
今朝は、ぐんぐんタイム1年4年6年生です。 3学期はなわとびをがんばります。 低学年は1分間 中学年は2分間 高学年は3分間 引っかからないで跳び続けられるかな

旭小学校トップ

19日(水)は、スポーツタイムでした。  空気は冷たいですが風がなく、日差しの温かさを感じる朝でした。 今日は、まず、3分間なわとびを行いました。     さすが6年生。多くの児童が3分間跳ぶことができていました。 次に、大縄跳びを使って、クラス毎に八の字跳びを行いました。       どのクラスも、声をかけあって練習していました。 寒さに負けず外に出て、クラスで練習に取り組みましょう。
18日(火)、今年度3回目の児童集会がグーグルミートを活用して行いました。 今回は、図書委員会と計画集会委員会の発表です。 まずは図書委員会から、年間読書賞についての発表です。    年間57冊読むと賞がもらえます。2月2日からは2冊貸し出しも始まります。 続いて、計画集会委員会がユニセフ募金について発表しました。    劇やクイズを行い、ユニセフ募金がだれのために使われるのか、どんな役に立っているのかを伝えてくれました。 募金は24日・25日に行います。 今年度の委員会はあと2回。6年生は残りわずかとなりました。これからも自分の活動に責任をもって取り組んでください。
14日(金)6年生が社会科見学に行きました。 朝早く出発して、まずはキッザニアに行きました。    90種類近くの職業があるそうで、子どもたちは楽しそうに体験を行っていました。 帰ってきた6年生に感想を聞くと、「ラジオ局の仕事を体験できて楽しかった。」「薬剤師の仕事を体験した。最後に薬の説明をするのが難しかった。」と教えてくれました。 午後は、国会議事堂見学です。 1学期に社会科で学習した国会を実際に見ることできました。子どもたちは「国会議事堂がきれいだった。」「実際に見ると、思っていたよりも大きくてびっくりした。」と感想を述べていました。 社会科見学も全員で行くことができてよかったです。      
11日(火)は、校内かきぞめ大会でした。 1,2年生はフェルトペンを使って、3年生以上は毛筆を使って書きました。         シーンと静まり返った体育館で、一生懸命に書いていました。 練習の成果を発揮できた子が多かった様子です。 この調子で集中して学習に取り組みましょう。  
 1月7日(金)は、令和3年度第3学期の始業式でした。  昨日の雪が木々や校庭に積もる美しい光景の中、児童は元気に登校しました。     今回の児童代表の言葉は、1年生が担当しました。  校長先生からは、「目標を達成させる方法」についてお話がありました。新年は目標を立てるよい機会です。ぜひ、目標を立てて、それを達成できるように頑張りましょう。  呉宮先生から1月の生活目標「自分から進んであいさつをしよう」についてお話がありました。    始業式後に教室を廻ると、担任に提出物を出すクラスや冬休みの思い出を話しているクラスなど、久しぶりに会った担任の先生と楽しそうに話をする様子が見られました。           3学期は次の学年への準備をする学期になります。今年度のまとめをしっかりと行い、自信をもって進級・進学できるように指導してまいります。3学期もどうぞ、よろしくお願いいたします。
今日は今年最後の1日です。 学校の見回りにやって来ました。 スカイツリーや筑波山がよく見えました。 本年もたいへんお世話になりました。どうもありがとうございました。 来年が旭小学校に関係する皆様にとって、良い年となりますように。(校長)
24日(金)は、2学期の終業式です。 グーグルミートを活用して行う集会にも慣れ、これが当たり前となってきました。   3年生となかよし2組の児童による児童代表の言葉。堂々と発表することができました。   表彰朝会後に届いた表彰も行いました。   校長先生のお話と生徒指導主任の金井先生から「冬休みの過ごし方」のお話をしていただきました。 2校時は、「あゆみ」を渡す学年がたくさんありました。          担任の先生が、児童一人一人に言葉を添えて「あゆみ」を渡す姿が多くみられました。 ぜひ、ご家庭でも「あゆみ」を見ながら子どもたちはの頑張りを認め、たくさん褒めてあげてください。 2学期も保護者の方々、地域の方々には多大なるご協力をいただきました。ありがとうございました。 よいお年をお迎えください。    
 20日(月)、2年生が生活科で使ったおもちゃを集め、「おもちゃランド」を作りました。そして、3時間目に1年生を招待しました、        2年生は、遊びの説明をする子、景品を渡す子、込み合わないように整列係をする子など、役割分担をして1年生のために一生懸命になっていました。  最後に1年生から、「2年生と遊べてとても楽しかったです。」「来年は私たちが1年生にしてあげたいです」と感想を述べていました。  
13日(月)に、低中学年合同遠足が行われました。今年度は、鉄道博物館に行きました。  出発進行!! 機関車の前で、各学年が記念を撮りました。  ジオラマ鑑賞。いろいろな電車の模型が走り、子どもたちは大喜びでした。  科学ステーションでは、電車に関する様々な展示がありました。  お昼の時間には、お弁当と、おやつを子どもたちは嬉しそうに食べていました。   午後は、グループ毎にウォークラリーを行いました。クイズの答えを見つけようと、みんなが一生懸命に歩き回っていました。 4年生は、今回の遠足のために司会やバスレクなどの様々な準備をして遠足に臨みました。そのため、出発式やバスの中の司会、グループ活動の班長などでは、リーダーらしい、大変立派な姿を見せてくれました。  

三輪野江小学校トップ

スポーツタイムは、密を避けるため、単縄跳びの取組に変更して実施しています。寒い朝でも、子供たちは元気よく縄跳びに取り組んでいました。様々な跳び方を覚えて跳べるようになると楽しいですね。
2年生が生活の時間に、学習で使う絵カードを作っていました。タブレット端末を使って、手本となる画像を検索し、それをもとに絵に表していきます。検索はキーボード入力しなくても、タブレットに向かって探したい画像の名前を言うと、すぐに検索して多数の画像が出てきます。以前ですと、本で探したり、教員があらかじめ子供たちに聞いて画像を探して用意したりして学習を進めていたものですが、隔世の感があります。便利になったものです。
遊ぼうタイムでは、6年生が縦割り班で遊ぶ遊びを考え、みんなで遊ぶ時間です。感染対策を行いながら、みんなで楽しめる遊びを考えていきます。6年生は卒業まであとわずか。なかなか6年生と触れ合える機会がないので、とても貴重な時間となりました。
今回の避難訓練は「竜巻」の対応の訓練です。通常の訓練とは違い、窓際から離れることなどに気を付けて訓練しました。竜巻によって窓ガラスの破損を想定しています。場所によって違いますが、基本的には地震と同じように、机の下に隠れることが大切ですね。
1年生の体育の学習は「跳び箱遊び」です。様々な場が用意してあり、流れる音楽を合図として、それぞれの場で運動遊びを行っていきます。いろんな場で跳び箱運動の基礎となる動きを学んで身につけていきます。
3学期最初の委員会活動です。6年生は卒業してしまうので、委員会の仕事を5年生がしっかりと覚えておかなければいけませんが、次も同じ委員会とは限らないので、5年生同士での引継ぎも必要なのかもしれませんね。3学期の計画を立てたり、さっそく活動をしたり、それぞれの委員会で工夫をして取り組んでいました。
書初め競書会を実施しました。本日も昨日に続き、寒い日となりましたが、3年生以上の子供たちは、体育館やふれあいホールなどの広い場所でも寒さを感じさせず、熱心に書初めに取り組んでいました。2時間続きの学習でしたが、集中して取り組むことができていましたね。みんなとても頑張りました。1,2年生は、教室での競書会をフェルトペンで行いました。   3年生   4年生   5年生   6年生
大きな事故や怪我なく、無事に2学期を終えることができました。保護者や地域の皆様に見守っていているおかげです。ありがとうございました。終業式では、2学期頑張ったことの発表、校長先生のお話、冬休みの生活について、頑張ったことの表彰を行いました。冬休みを終えて、元気に子供たちが戻ってくるのを待っています。楽しい冬休みにしてくださいね。  
暑かった8月末から始まり、長かった2学期もいよいよ大詰めとなりました。昨日は大掃除を行い、学習のまとめを行ったり、お楽しみ会を行ったり、3学期の準備をしたりと、それぞれの学級で学期末の活動をしていました。明日は終業式です。みんな元気に登校できることを願っています。 1年生は3学期の準備です2年生は音楽のまとめです通学班のまとめをしていますポケットさんによるクリスマス読み聞かせ お話しボランティアの皆さんによるクリスマス読み聞かせの動画を見ています。いつもありがとうございます。
今日は楽器1回の大掃除の日です。全校で同じ時間に掃除を行いました。2学期中の様々な汚れを落とし、学校中をきれいにしていきます。普段はあまり手が入らない場所まで頑張って掃除をしています。また、大掃除ボランティアの皆さん24名の方々が、主にトイレ掃除をお手伝いいただきました。毎回行き届かないところまできれいにしていただき、大変感謝しています。ありがとうございました!

関小学校トップ

1年生が、生活科の学習でたこをつくりました。 今日は校庭でたこあげです。 風の具合もちょうどよく、たこあげ日和でした。 はじめは、なかなかうまくあがりませんでしたが、次第に風にのって上手にたこをあげられる子もでてきました。
2年生は、かけ算九九を完璧に覚えられるよう頑張っています。 九九頑張りカードをすべて合格した児童は、「校長先生九九検定」にチャレンジします。 校長室でのチャレンジはいつも以上に緊張した様子です。 全員が合格できるように頑張りましょう。
5年生が社会科見学で武州中島紺屋(藍染)、川口スキップシティに行きました。   中島紺屋ではハンカチの藍染体験をしました。 まず、模様をつけるために、ハンカチを輪ゴムで縛ります。 次に、藍ガメの中でハンカチをよく揉みます。 この時は布はまだ緑色にみえるのですが、日光にあてると、藍の色がでてきました。 そして水洗いをして、完成です。素敵な藍染のハンカチができました。   午後は川口スキップシティでは彩の国ビジュアルプラザで映像のしくみや映像の作り方について体験をしながら学びました。 多くの体験ができた一日でした。 今日の学びを、今後の学習に生かしてほしいと思います。        
あけましておめでとうございます。 第3学期は雪景色の中ではじまりました。   始業式はオンラインで行われました。 校長先生からは、3学期は、みなさんに「凛」とした姿でいてほしい。 「凛」という言葉の意味の中には「人の態度や姿などがきりっとしている様子」があり、3学期は凛とした姿勢、あいさつを続けてください、とお話がありました。   始業式の後は、校庭で雪遊びをする元気な子供たちの姿が見られました。 みなさん、3学期もがんばりましょう!
  8月27日、まだ残暑が厳しい中始まった2学期ですが、本日無事2学期を終えることができました。 オンラインで行われた終業式では、校長先生から「夏、秋、冬と3つの季節を感じた2学期に、みなさんがそれぞれ一生懸命にがんばって過ごし、とても成長しました。」とお話がありました。 また、3名の代表児童が2学期に頑張ったことや3学期に頑張りたいことをとても立派に発表しました。 最後に担当の先生から冬休みを安全にすごすためのお話がありました。   式の後に「非行化防止標語」優秀な成績をおさめた児童の表彰がありました。 子供たちは各教室で静かにお話を聞くことができ、とても立派な態度で終業式に参加することができていました。 黒板に先生方から子供たちへの素敵なメッセージがかいてあるのも素敵でした。 保護者のみなさま、地域のみなさま、2学期も多くのご協力をいただきましてありがとうございます。 3学期もどうぞよろしくお願いいたします。 よいお歳をお迎えください。    
今日は2学期の給食最終日でした。 今日のメニューは、マカロニスープ、星がたコロッケ、チキンピラフ、クリスマスデザート、牛乳でした。 マカロニスープには、ツリーの形のマカロニや星形のにんじんが入っていて大喜びでした。 もちろん、星がたのコロッケやデザートも大人気です。 2学期を振り返りながら楽しい気持ちで食べることができました。  
2021/12/20
2学期も残すところ4日間となりました。 学期末を迎えるにあたって、もう一度通学班での安全な登下校について確認しました。 また、担当の教員が引率し通学路の危険個所についても確認をしました。 交通事故にはくれぐれも気を付けて2学期を締めくくり、さらに新しい学期につなげていきたいと思います。    
2021/12/14
表彰朝会が行われました。 表彰を受ける児童は会議室で校長先生から直接表彰状をいただき、その様子をオンラインで各クラスに配信しました。 読書感想文コンクール、発明創意くふう展、吉川市科学教育振興展覧会、あいさつに関する標語、身体障害者福祉のための児童生徒美術展、郷土を描く児童生徒美術展、3Rポスター、健康保健関係 等、様々に活躍した子供たちが表彰を受けました。 これからも関小学校のみなさんの活躍を期待しています。
8日(水)、9日(木)に校内書き初め展が行われました。 3~6年生は、体育館で毛筆、1、2年生は教室で硬筆に取り組みました。 どの子も練習の成果が出せるよう、いつも以上に緊張感をもって書いていました。 作品は各教室の廊下に掲示し、12月13日(月)~12月16日(木)16時から16時30分の間、保護者の方へ公開をいたします。ぜひ、見にいらしてください。
人権集会「まほうの言葉集会」をオンラインで行いました。 各学年から選ばれた人権標語や、代表委員児童により手話の歌「友だち」が発表されました。 心がポカポカする素敵な集会でした。  

北谷小学校トップ

重ねてのお願いになります。 コロナへの感染が広がっています。学校での感染拡大を防ぐためにも、児童が体調不良の場合はもちろん、ご家庭で発熱の方がいる場合も学校をお休み(出席停止)するようお願いします。該当する場合には直接学校までご連絡ください。    学校ではマスクの徹底と手洗いをするように児童に伝えました。これまでマスクについては、激しい運動の際には取らせていましたが、来週いっぱいまではどんなときにもマスクをするようにしました。そのため、体育はマスクをとらないで済む程度の運動にしています。 休み時間や登下校も同様です。唯一マスクを外す給食中は今まで通り前向きの席で黙食を続けます。ご理解ください。 ということで、本日予定されていた2・4・5年生の体育朝会は中止としました。不審者対応の避難訓練は、学年で同じ場所に集まったりする活動はカットして、全校放送での話と各クラスでできる指導に変えました。クラスでは、バリケードを作って待機する練習をしました。短時間で態勢が整えられることがわかりました。
1・3・6年生の体育朝会では、全員で縄跳びの3分間跳びをしました。最後まで跳べた人がたくさんいました。 5年2組の算数では、たし算の表を使って、決まりを見つけたり、考えを発展させたりする問題に取り組みました。おもしろい規則を発見することができました。 1年2組図工、できた作品をみんなで見て回りました。 1年1組では、手遊び歌『おちゃらかほい』をしていました。最初は手の動きが難しかったようですが、慣れるととても楽しそうでした。 2年3組は、童歌『あんたがたどこさ』に合わせて体を前後左右にジャンプしていました。リズミカルに跳ねることができました。
今日の授業の様子です。少人数4組では水溶液の実験をしていました。2年1組、相談しながら算数の問題を解いています。 ICTサポーターによるタブレット活用授業がありました。3年生はローマ字入力に慣れ、4年生はタイピング練習やジャムボードの使い方を学びました。 4年2組算数、2つのクラスに分かれて、面積の学習をしました。3年2組体育、台上前転は少し難しかったようです。 3年1組音楽、いろいろな打楽器を使ってグループごとに合奏をする練習です。 5年生は「あったらいいな、こんな街」をテーマに絵をかきます。まずは構想を練って下書きに入ります。 放課後の舞台裏。担当の先生方が、埼葛美術展出品作品の審査会をしていました。それぞれの作品のいいところを真剣に検討していました。
今日の発育測定は1・2年生と少人数学級でした。授業の様子です。2年1組は熱心に漢字ドリルに取り組んでいました。少人数学級では手作りのカルタ大会です。 3年2組総合、吉川市について調べました。少人数1組、絵の額縁づくりに没頭しています。 2年2組図工では、カッターナイフを使って立体ができあがってきました。2年3組の動くおもちゃ作りは生活科の学習です。 6年2組図工、世の中で使われている龍を鑑賞し、紙に描いてみました。いろいろな形の龍がいます。
雪、雨と続いた登校時の天気、やっと晴れました。先生方は学期初めの登校指導のため各地点に立っています。体育朝会(1・3・6年)をはじめ、日常の学校生活が戻ってきました。5・6年生は発育測定でした。  1年生は、家から空き箱を持ってきて、それらをつなげて作品を作っていました。 2年1組国語、好きな詩を写して発表します。2年2組算数、1000より大きい数の数え方を発表し合いました。2年3組図工、カッターナイフを使た工作です。3年1組では、磁石につくものつかないものを見つけていました。 4年1組理科、星の動き方をタブレットで予想します。4年2組算数、陣取りゲームで面積の学習です。1年2組体育は縄跳びを使った運動です。5年1組音楽、タブレットを使ってリズム学習です。 5・6年生の委員会活動も始まりました。園芸委員会は、マリーゴールドの種採収をしていました。後で配付されるかな?   20日に不審者対応の避難訓練を実施する予定でいます。それに先立ち、先生方で不審者対応の研修会を開きました。基本動作を身につけ、対応していきたいと思います。
3学期スタートは、寒いけれど雪景色でとてもきれいな朝でした。先生は、雪かきや凍っているところをお湯で溶かすなどして準備をしました。見守りの方々からも転ばないようにと声掛けをしていただきました。学校前の歩道橋は、転倒防止のため使用しませんでしたが、児童は喜んで横断歩道を渡っていました。昨日は、児童やその保護者、地域の方々が、雪かきをしてくれたり塩カルをまいてくれたりしていたという話を聞きました。大変ありがとうございました。 始業前には外に出て雪と戯れていました。授業の合間に外に出てきたクラスもありました。 放送による始業式では、校長より式辞がありました。大谷選手を例にして目標を立て実行することのお話でした(式辞はこちらからどうぞ→3学期始業式式辞..pdf)。3年生の児童が代表で3学期の抱負を話してくれました。生活目標と安全についてのお話もありました。各クラスでは、宿題を集めたり、冬休みの発表をしたり、係決めをしたりしていました。黒板にかわいらしいトラのイラストが描かれていたクラスが目につきました。5年生は廊下でミニ学年集会を開き、転入生の紹介などをしていました。
明日から3学期がスタートします。児童の皆さんに再会できることを楽しみにしています。 今日は、先生方も新学期の準備に余念がありませんでした。 職員室の廊下にある配付物のロッカーを、用務員さんが冬休み中に真っ白に塗り直してくれました。とてもきれいです。その上には、金屏風や実際の夏祭りで使われている獅子頭などを飾ってくれました。 午後からは雪が降り、校庭をうっすらと白く染めました。明日の朝は凍結も予想されます。走ったりせず、気を付けて登校してください。
新年あけましておめでとうございます。 令和4年元日は、快晴のすがすがしい朝となりました。 今年もよろしくお願いします。 2022年元旦。校庭より初日を望む。 少し離れたところから、富士山と北谷小学校。
放送による終業式が行われました。校長式辞の中では、クラスの2号車前から4番目の人に、2学期頑張ったことを発表してもらいました。2年生代表の児童からは、九九の練習など2学期に頑張ったことや3学期の決意を話してもらいました。5年生の代表の児童からは、林間学校での心あたたまるエピソードや最高学年へ向けての決意を話してもらいました。2人とも大変すばらしい内容の発表で、教室からは大きな拍手が送られました。冬休みの過ごし方と安全について、それぞれの担当の先生からお話もありました。  各クラスでは一人一人に通知表が渡されました。今学期も終了です。保護者や地域の皆様には、ご支援・ご協力をいただき、ありがとうございました。また、来学期もよろしくお願いいたします。 本日の学校の様子をご覧ください。
今日は午前中の3時間授業。教科のまとめをしたり、お楽しみ会をしたり、片付け・整頓・大掃除をしたり、小松菜を収穫したりと各クラスで活動していました。お疲れ様です。 午後は、PTAの企画でクラスのワックスがけのお手伝いをしていただきました。たくさんの方に来ていただき、しっかりワックスをかけることができました。学期末に大変助かりました。ありがとうございます。

栄小学校トップ

昨日降り積もった雪がきらきら光る晴天の中、3学期がスタートしました。 2週間ぶりに子供たちの元気な声があふれ、栄小学校に活気が戻ってきました。 3学期は登校する日が52日。一番短い学期ですが、進級、進学を控えた大切な学期です。 栄小の皆さん、3学期も元気いっぱい、笑顔いっぱいで過ごしていきましょう。  
今日で2学期が終わります。暑い8月から寒い12月まで82日間の長い2学期でしたが、子供たちは、明るく元気に、そして、何事にも一生懸命に取り組んで過ごしていました。   栄小の皆さんが、3学期の始業式に笑顔で登校してくることを楽しみにしています。
2学期もあと2日となりました。各学級では、2学期の振り返りやまとめの活動をしていました。 2学期の汚れを落とす大掃除   2学期の振り返りをカードに記入  外国語活動のクリスマススペシャル ゲームや出し物を楽しみながらクラスみんなで頑張ったことや楽しかったことを振り返る「2学期頑張ったねの会」 栄小の皆さん、いよいよ明日は終業式ですね。
今日は、2学期最後の給食でした。 マカロニスープ、星型コロッケ、チキンピラフと、クリスマスデザートが出ました。 教室では、ピラフの具を混ぜて配膳します。 みんなおいしそうに食べていました。 3学期も給食が楽しみです。
今日は、5,6年生の書初め競書会が行われました。 5年生から4文字になりました。「新しい朝」を書きました。黙々と一画一画丁寧に書いていました。   6年生は漢字が3文字あります。「希望の光」を書きました。漢字が多いと字配りが難しいです。小学校生活最後の書初め競書会、集中して書いている姿は立派でした。  
今日は、3,4年生の書初め競書会が行われました。 3年生は、毛筆での初めての書初めです。ひらがな3文字「こぶし」を書きました。「ぶ」が難しそうでした。   4年生は、漢字一文字が入った「友だち」を書きました。黙って集中して書いていました。 3,4年生の皆さん、頑張りましたね。
今日は、6年生がスマホ安全教室で、スマートフォンの安全な使い方について学習しました。   ゲームや動画視聴、SNS等の安全な使い方、トラブル防止のための注意やマナーなどについて、講師の方がわかりやすく話してくださいました。6年生の子供たちは、真剣に耳を傾けていました。
今日は、「お話たからばこ」のみなさんによる「クリスマスお楽しみ会」でした。メンバーの皆さんのハンドベル演奏やパネルシアターなどの楽しいプログラムをビデオで作成してくださり、ビデオを各教室の大型テレビで鑑賞しました。   1年生から6年生まで、全校の児童が楽しい時間を過ごすことができました。 お話たからばこのみなさん、ありがとうございました。
今朝、オンラインによる児童集会が行われました。今回の担当は保健委員会で、「感染症予防で大切な手洗い」について発表をしました。   手洗いの大切さや正しい手洗いの仕方について、劇やクイズをしながら説明してくれました。 栄小のみなさん、しっかり手洗いをして感染症を予防していきましょう。

中曽根小学校トップ

1月24日(月) 4年生が社会科見学に行きました。 首都圏外郭放水路では、水害を防ぐための仕組みについて学びました。 グリコ千葉工場では、アイスクリーム作りの実際の製造工程を見たり、歴史について映像を見たりしました。 見たり聞いたりしたことをたくさんメモし、学びの多い社会科見学となりました。
1月20日(木) 4年生、5年生が音楽の授業で箏体験をしました。 弦を弾くたびに広がる音色に、子どもたちも感動を覚えたよい体験となりました。 短い時間でしたが、一生懸命にご指導をいただき、美しい音色を出すことができました。
1月20日(木)   中学生になったら使用するスコラ手帳について、吉川中学校の先生に来ていただきご指導いただきました。  中学校進学に向けて着々と準備が進んでいます。
1月18日(火) 消防署の見学に行きました。消防署内の様子や大きな消防車、目をキラキラさせながら見学していました。 消防署の方が説明していくれたことは、一生懸命にメモし、授業に生かそうとする姿勢が見られました。
1年生の図工で「スタンプ スタンプ」をしました。 野菜や容器をスタンプにして、その形からイメージを膨らませます。 楽しくたくさんスタンプをしたら、面白い形がたくさんできました。
1月7日(金) 3学期の始業式がありました。 児童代表の言葉 それぞれ新しい年、3学期の目標を発表しました。 昨日の雪が一面に積もった校庭。なかなかできない雪遊びに夢中になりました 3学期は52日しかありません。充実した日々にしていきたいですね。  
あけましておめでとうございます。 1月5日から図書ボランティアさんたちが、さっそくすてきな飾りを作ってくれました。 かわいい十二支のイラスト。ひな壇に登ったのは、今年の干支の寅です。 隣には、こんなかわいい獅子舞も! 図書室前の廊下を通るだけで、うれしい気持ちになれます。 こんな季節ごとの掲示や、季節にあった本が図書室にはたくさんあります。 (たくさんの人たちがそろえてくれています) 気持ちのよい新年。気持ちよく本に親しんでください。 教頭
12月10日 芸術鑑賞会を行いました。 神奈川県から「夢団」という劇団の方々に来ていただき、「オズの魔法使い」を公演していただきました。 体育館が冷えていたため、上着を着ながらの鑑賞となりましたが、子どもたちに「寒かったですか」と聞くと「面白くて寒いの忘れてた」という声が返ってきました。子どもたちにとって素敵な思い出となったようです。 芸術鑑賞会を実施するにあたり、PTAの方々にもお力添えをいただきました。 本当に、ありがとうございました。      
12月11日 吉川市教育委員会主催のプレゼンテーション大会がありました。 小学5年生から中学3年生までの児童生徒がスライドを見せながら、自分の言葉で伝えたいことを話しました。 本校からは3人の5年生が参加しました。 これまで休日などを使って調べたり準備してきた内容を堂々と話すことができました。 「緊張した!」と言いながらも、立派な発表に驚かされました。 なかなか体験できない舞台に立てたことは、きっと大きな自信につながることでしょう。 今後の活躍が楽しみです。
12月11日 図書館を使った調べる学習コンクールの表彰式がありました。 夏休みにそれぞれが本やインターネットを使って調べたものをまとめた力作の中から、選びぬかれた作品が紹介され、表彰を受けました。 本校からは3名の児童が表彰されました。どの子も大変立派な姿でした。 これをよい機会に、学びの探求に向かっていってもらいたいと思います。

美南小学校トップ

 不審者から自分の身を守るために、避難訓練を行いました。新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、二次避難の校庭への避難は行わずに、各教室でシェルター・バリケードを作って侵入を防ぐ訓練をしました。また、もし後ろのドアから入られてしまったらなど、様々な場合を想定して逃げる練習もしました。訓練ではありましたが、各学年から全員無事であるという報告があると、とてもほっとしました。大切な命は1つしかありません。いざというときに正しく行動できるように、今回の避難訓練をきっかけに防犯の意識を高めてほしいです。
 17日(月)、集会委員会による児童集会を行いました。新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、放送を活用して各教室で「ビンゴゲーム」を行いました。集会委員会の5・6年生が考えたアイデアで、安全に楽しくゲームを楽しむことができました。来月の児童集会も楽しみですね。
 7日(金)の2・3校時に「書きぞめ競書会」を行いました。11月頃から冬休みまでの2か月間練習を続けてきた成果は、発揮できたでしょうか。画仙紙に臨むその表情は真剣そのもの。きれいな字を書こうとすると、姿勢や心も整っていきます。どの学年も、気持ちがこもった素晴らしい作品がたくさん書けていました。今日の真剣な気持ちを1年間継続し、様々なことにまっすぐに挑戦していってほしいです。
 新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。    1月7日(金)、雪景色の中、第3学期がスタートしました。とても寒い朝となりましたが、子供たちの元気なあいさつが響いていました。2022年の新年はどのように迎えられたでしょうか。お正月は子供たちにとっても特別な行事のようで、家族と過ごした日々をうれしそうに話してくれた笑顔がとても印象的でした。そして、元気に登校してくれたことにとても嬉しく思いました。  第3学期始業式では、代表児童の2人が3学期に頑張りたいことを発表しました。字を丁寧に書く、なわとびで二重跳びができるようにする、授業でたくさん発表する、思いやりの気持ちをもつなど、具体的な目標を掲げていました。また、進級に向けた準備への意気込みも伝えました。児童のみなさんも、具体的な目標を立て、大きな成果に結び付けていってほしいです。校長先生からは、「夢」「希望」「目標」についてのお話がありました。寅年の「寅」の字には、「まっすぐにのばす」という意味があるそうです。3学期は今年度のまとめの学期でもあります。夢、希望、目標はただ描くだけでは、実現はしません。それらに近づくためには...
 新型コロナウイルスの影響で、午前中だけの授業から始まった2学期でしたが、本日2学期最終日となりました。遠足や社会科見学など、日程や内容の変更を余儀なくされましたが、子供たちの笑顔をたくさん見ることができました。終業式では、二人の代表児童が、書きぞめやリコーダー、あいさつと2学期頑張ったことを発表しました。また、3学期へ向けての新たな目標と、6年生は卒業に向けての思いを力強く伝えていました。本当にすばらしい発表でした。みなさんは3学期の目標は決まりましたか。できることを増やすには努力が必要です。具体的な目標に向かって、頑張ってくださいね。  保護者様には、2学期もたくさんのご協力をいただき、本当にありがとうございました。皆様にとって、2022年がよい年になりますように願っております。
 13日(月)、14日(火)に吉川市栄養職員さんを講師に迎え、3年生が食育授業に参加しました。授業では、「朝ごはんのひみつを知ろう」をテーマに、朝ご飯を食べると体温が上がることや、朝食の大切さ(頭・体・おなかの3つのスイッチ)を学び、自分の体の成長にとって、とても必要なものだと理解を深められました。「明日から朝食をしっかり食べて3つのスイッチを押したい」という声が多く聞こえました。意識して食べると栄養価が上がるという話もあります。おいしく食べて、大きく成長してほしいです。
 10日(金)、4年生が社会科見学で川越・さいたま新都心に行ってきました。本来は6月に浄水場の見学を行うはずでしたが、時期・内容を変更しての実施となりました。小江戸と呼ばれる川越の街並みと、近代的なバリアフリーの街並みであるさいたま新都心の両方を見学しました。時の鐘など、普段見ることができない街並みや、お菓子横丁での買い物に大喜びでした。歴史の移り変わりと、人々の思いに触れた1日でした。
 吉川市児童生徒プレゼンテーション大会や、調べる学習コンクール、将来の夢絵画コンクールの表彰式がありました。美南小児童のたくさんの活躍が評価され、表彰されました。将来の夢絵画コンクールでは、選ばれた自分の夢の絵がケーキに変身してプレゼントされました。みなさん、おめでとうございました!
 国語の学習で1年生が「おみせやさんごっこ」を行っていました。物の名前について、たくさん言葉を集めた1年生だけあって、お店にはたくさんの楽しい商品が並んでいました。しかも大特価でした!「お店の人」も「お客さん」も笑顔いっぱいの時間でした。みんなで学ぶって楽しいね。

東中学校トップ

昨夜も、発熱など体調不良を訴える生徒はおりませんでした。 数名、軽度の捻挫や以前から負傷していた部分が痛むということで実習をお休みしていますが、その他の97.2%の生徒達は元気に最後の実習に向かいました 昨日とは違い、雪が降っており決してベストなコンディションとは言えませんが無事に帰ってくることを待ってます。 菅平高原の晴天率は80%、東中の晴天率は50% (4回の講習のうち2日目の2回が晴れ)と言うことで、少々 (ó﹏ò。)シュン と言う感じですが、まず実施できたことが幸いでした。
だんだん代わり映えしない写真が増えてきました(・´з`・) 自然教室は、ほぼ2日目の日程をを終え、大きな怪我もなく、また発熱など体調不良を訴える生徒は今のところ出ておらず元気に活動を続けています。 心配な点があるとすれば、今日は天気も良くスキー日和だったため、がんばりすぎた生徒が疲れから体調不良を訴えないか?です。 食事の様子を見ていると、そんな心配も杞憂に終わりそうですが、そうなることを心より願っています。
2日目の昼食が終了しました。 スキー場の昼食と言うとやっぱり「カレー」ですよね。 みんな、おいしそうに食べてました。 これから実習班ごとに記念撮影をして、午後の実習に臨みます。 残す実習は、あと2コマです。 天気もいいから、みんな、がんばれ! スキーブーツを履くことは、とても上達してるよ。歩くのもね^_−☆
初日は、発熱をした生徒もいなく無事に実習を終えることができました。 2日目の朝も、朝食の後、全ての生徒が実習に入りました。 昨日は、少々風が強く寒さを感じましたが、今日は非常に天気が良く、板を抱えて歩くと少し汗ばむ位でした。 既に全ての班がリフト乗り場に向かって移動しました。
大きな怪我もなく、無事に初日の実習を終えて、夕食をいただきました。 新型コロナウィルス感染対策のため、ホントならワイワイガヤガヤと楽しい食事になるはずですが、給食と同じように黙食です。 例年、1人ぐらいは、「疲れちゃって食欲がない」と言って、ほとんど食べられない生徒がいるのですが、みんなしっかりと食事をとることができました。 その様子を見て少し安心しました。  明日の実習もがんばろう。
新型コロナウイルス感染症で様々な行事が中止になっていますが、本校ではなんとか冬の自然教室(1学年)をスタートすることができました。。 滑っている様子は後日ホームページでも掲載します。
本日(1/6)の15:00頃にメールで送信いたしましたが、ただいま雪が降っています。明日の登校については、無理をせず「安全を最優先」に考えていただきますようお願いいたします。 学校でも、校門や自転車置き場のスロープに凍結防止のために塩化カルシウムを散布しました。雪の降る中、協力していただいた先生ありがとうございました。 とはいえ・・・どこまで効果があるかは???なので、生徒の皆さんは、足元に十分気を付けてください。 時間に遅れそうでも、無理はしないでくださいね。 そのあたりは、生徒の皆さんの「安全を最優先」に学校としても考えていきますので! 安全で安心な学校づくりに邁進する「東中学校」です。
保護者の皆様 地域の皆様 学校評議員の皆様  昨年1年間大変お世話になりました。今年もよろしくお願いいたします。  オミクロン株の感染拡大も予想され、まだ新型コロナウイルス感染症の影響は残りそうですが、未来の東中のために、粉骨砕身の努力を継続いたします。  ↑ は初日の出の写真です。  感染拡大の抑止には、不要不急の外出や「密」を避けることが大切ですが、この写真は「密」とは縁遠い場所でした。ただ、とても寒かったのですが(((=_=)))ブルブル  日の出と逆方向には、きれいに富士山が見えましたので、こちらも掲載します。↓  
  本日(12/24)8:40から「終業式」を行いました。 思い出すと、2学期のスタートは新コロの影響で、3時間の短縮授業からスタートし、新人戦も合唱コンクールも中止になり、何より3年生が楽しみにしていた修学旅行も中止という、本来であれば行事満載の学期だったのに・・・というカンジでした。 まぁあの頃は、毎日の新規感染者数が1000人を超えていましたからね。 今では一桁、多くても10人台前半という状況です。 かなり改善されていますね。 でもっっっ、ここで気を緩めずに、みんなで感染症対策を頑張りましょう! そして、3学期には元気に自然行室へGo!ですね。 3年生も、何かイベントを予定しているようですのでお楽しみに! 校長先生の話 冬休みの過ごし方について 昨日に引き続き表彰を行いました。こんなにたくさんの生徒が頑張ってくれました。
冬休みが明けたら、1か月も待たずに「自然教室」です。 そのために、調べ学習の発表会をクラスごとに行いました。 各自が、クロームブックを使い発表用の資料を作成して、班内での発表でした。 どんどん使いこなせるようになっています。 さすが「デジタルネイティヴ」と呼ばれる世代ですね。 まぁ、生まれたときには「プレステ3」があった生徒たちですからね。 私の子供のころは、「カセットビジョン」すらありませんでしたケド (´д`;)トホホ…

南中学校トップ

 1月から南中学校では女子の制服でスラックスを選択できるようになりました。しかし、受注生産のスラックス。納期に1か月ほどかかるというので、実際のところは1月中旬になり着用する生徒が出てきました。違和感なく、南中学校になじんでいると感じました。  
 1月24日(月)からPTAの見守り活動が始まりました。今日は、スタート初日ということで、お見えになった保護者様に写真の撮影許可を取っていたのです。しかし、正門付近での活動はなかったのですね。ということで、活動中の保護者の写真はありませんが、その代わりに受付の様子をお知らせします。受付名簿の位置に戸惑っていた保護者がいらっしゃいました。明日以降、2回昇降口来賓玄関付近に写真のような受付名簿がありますので、ご記入をお願いいたします。  
 今日のブログは、1月19日(水)のお話です。1月19日(水)6校時、1学年の総合的な学習として行ってきた吉川市に関する調べ学習の発表会が行われました。吉川市に関して生徒が興味を持ったことをウェブ上で調べたり、実際に写真を撮影したりした結果をまとめたものを発表する場です。どの発表も上手にできていて、さらに、その発表の感想も的確でした。郷土吉川の調べ学習、今後にも期待しています。
 1月20日(木)は、大寒です。二十四節季で最も寒いといわれる日です。実際、南中学校の朝の気温はー4度で、中庭の池は全面凍結していました。そんな厳しい寒さの中、剣道部が朝から稽古に励んでいました。まさに、寒稽古です。剣の道と書いて剣道。気迫を感じる朝練でした。
 1月16日から最終下校時刻が17時15分となりました。ちょっと前までは、16時30分くらいには暗くなっていたのですが、だいぶ日が伸びてきました。まだまだ寒さ厳しい時期ですが、そんな中で南中生は元気に活動しています。やっぱり、中学生は元気が一番だね!
 新型コロナウイルスのオミクロン株が猛威を振るっています。しかし、感染対策の基本は変わりません。手洗い・うがい・マスクに換気です。特に寒くなる冬場の換気は重要です。そんなことを考えながら校内を歩いていると、とてもいい工夫を見つけました。換気窓と書かれた掲示です。この掲示の幅だけ窓を開ければ、しっかり換気できますね。すばらしい工夫です。
 1月14日(金)避難訓練を実施しました。しかし、当日は冷たい風が吹きすさぶあいにくの天気。ということで、一時避難のみで、各教室で点呼をとる形となりました。避難行動で大切なことは、自分の頭や首といった命に係わる部分をどのように守るかということです。地震も火事も竜巻も、災害の種類によって、身の守り方は変わります。そういったことも訓練で学んでいかなくてはいけませんね。
 南中学校にはコンピュータルームがあります。ところが、生徒一人一人にタブレット端末が用意されてから、コンピュータルームの使用回数がめっきり減ってきていたのです。そんなコンピュータルームをのぞいてみると、3年生の技術の授業を行っていました。ずらっと並んだコンピュータを使った授業。一周回って、ちょっと新鮮です。授業内容はプログラミングの学習。USB端末を使って、測定をするのかな?さすが3年生、授業内容も高度でした。  
 1月12日(水)、令和4年初となる専門委員会が行われました。どこの委員会も真剣に話し合われていました。3学期は短い期間ですが、それぞれの役目をしっかり行ってください。
 1月12日(水)、2学年保健体育の授業で心肺蘇生法について学習しました。例年であれば、消防署の方をお招きして、救急救命講習を行ってきた授業です。しかし、今年度もコロナの関係で実施できません。本来なら救命救急講習用の人形を用いて、AEDの使い方や心臓マッサージや人工呼吸を学習するのですが、それもかないません。そこで、保健体育の先生が工夫しました。ペットボトルを用いた救急救命講習です。フタをしたペットボトルであれば、手で押し込んでも、適度な反発があります。深さ5㎝まで心臓を圧迫する。そのモデルとしてペットボトルを利用したのです。体育館での授業、命を守るための授業に、みんな真剣に取り組んでいました。

中央中学校トップ

1月25日(火)  私立入試真っ只中。3年生の保健体育は、サッカーまたはバドミントンを選択しての授業です。サッカーは風おだやかな青空のもとグランドで、足でボールをコントロールする難しさと楽しさを味わっていました。バドミントンはラケットを握る手がかじかむ体育館でラリーの練習です。それでもラケットをしっかり手で握りシャトルをコントロールする難しさと楽しさを堪能していました。グランドの足チームも体育館の手チームも、仲間と声をかけ合いながらプレーする醍醐味を味わっていました。  オンライン授業では味わえない感覚ですね。3年生は中学校でこの感覚を味わえるのも残りわずかです。一時間一時間の授業を大切にしてください。
1月24日(月)  本日より30日まで全国学校給食週間になります。吉川市では「本の世界と給食」をテーマに図書館司書さんとのコラボ企画を実施します。  最近の学生は、新聞ではなくスマートフォンから情報を仕入れたり、紙の本ではなくタブレットで読書をするという人が増えているそうです。過日、テレビのコメンテーターが「紙の本を読むことの価値」を説いていました。読書を通して、創造力・思考力・表現力・感性など、様々な力を身に付けると人生が豊かになります。偏差値では測りきれない力(非認知能力)を伸ばすことも大切にしていきたいですね。今週の昼休みは、図書館に足を運んでみましょう!  3年生の教室は、私立入試のため空いている机が多く見られます。  
1月21日(金)  理科室前に掲示されている市内科学展入賞者の研究作品を紹介します。埼葛推薦賞「活性炭パワーを探れPart5」、金賞「磁石のパワーPart6~電磁推進船!水流のカギは水溶液に!?」、金賞「紙の構造と強度」の3作品です。  理科の研究というのは、一朝一夕に成果がまとまるものではありません。自分のペースで・自分の考えで・見通しを持って調査し続けてきた証が詰まった研究内容になっています。  中学生時代のこの研究がきっかけで将来、この道のスペシャリストになる人がこの中にいるかも…。
1月20日(木)  一昨日、昨日と2日間にかけ、「中央中スマホ使用指針」を決める会議が生徒会本部役員と専門委員長出席のもと行われました。各クラスでの学級討議の内容を踏まえ、方向性を定める重要な会議でした。  各クラスから出てきた素案を検討してみると、使用指針に盛り込むべきか判断しにくいものであったり、生徒の皆が覚えやすい文章にどう整えていくか迷う場面もありました。中央中の全生徒が”なるほど”と思える「納得解」に向けての議論が深められました。完成に向けいよいよ大詰めの作業が続きます。
1月19日(水)  遅くなりましたが、けやき・ゆりのき学級1月のろう下掲示物を紹介します。テーマはもちろん、「お正月」です。生徒のみなさん、それぞれの意味を知っていますか?「えっ、そもそも名前を知らない」なんて声が聞こえてきそうですが…。  「しめ縄」は、神様が降りた神聖な場所を示すもの。「門松」は、年神様を家へ迎えるための飾り。「獅子舞」は、疫病や悪魔を追い払う芸能。ちなみに頭を嚙まれると頭がよくなるとも。「鏡餅」は、その年の豊作を祈り、新しい門出を祝うもの。「凧あげ」を行う意味は、空を見上げることは健康によいことなので、新年を迎えると健康祈願のために行われたもの。  日本の伝統文化の数々。名前と一緒にその意味も頭に入れておくといいですね。「知識は誰にもとられることのない財産」ですよ。けやき・ゆりのき学級のみなさん、2月の掲示物も楽しみにしています。
1月18日(火)  お世話になった3年生に1年生から「願事成就」の応援メッセージが贈呈されました。3年生への感謝の気持ちや応援する思いが伝わる絵馬の数々です。  掲示物はこれまでの学習の成果物です。1年生のメッセージを見るに、確実に人に対する”温かさ”や”優しさ”といった豊かな心が育まれている成果です。  3年生のみなさん、受験(検)は団体戦。一人ではありません。後輩たちの思いも背にラストスパートに臨んでください。ガンバレ3年生!
1月17日(月)  いよいよ私立高校入試が始まりました。今日は中央中からも数名がチャレンジしています。この週末には、大学入学共通テストが実施されました。各教科の問題を見てみると、解答はマークシート方式なのですが、知識や解法の暗記のみで解答できるような問題は、センター試験の時よりも全般的に少なくなった印象です。資料やデータ、グラフなどの読み取りが重視され、思考力や判断力を問われる出題が多くみられました。この傾向は、高校入試でも同じと考えられます。3年生のみなさん、準備はいいですか。  我々、教える側の教師も「教科書で教える」のではなく「教科書で考えさせる」授業への転換を意識した授業づくりを行っていかなければなりません。  
1月14日(金)  過日、テストをタブレットで行う時がくるのでしょうか、という話をしましたが、今日の英語の授業では、小テストをタブレットを用いて行っていました。(教師はチョーク1本で勝負するんだよ!と先輩教師から教えてもらっていた私は目がテンです)  スマートフォンは、親指と人差し指だけを使ってのひらがな入力(フリック入力)が主ですが、タブレットは両手の指をフルに使ってのアルファベット入力が中心です。既に使い慣れている生徒が多く、文字入力が早いです。中には、ブラインドタッチの生徒もいます。  タブレットを使った小テスト。集計や間違いの多い問題等の分析が一瞬でできます。生徒のみならず教師の働き方改革にも一役買ってくれそうなタブレットです。
1月13日(木)  今日はレッスン班での移動・集合体型の練習をしました。250名近くの人が短時間にいつも以上に距離をとって集合するというのは実はとても難しい作業なのです。ましてや、当日は普段履きなれていないスキーブーツでの移動・集合です。「俺の場所どこ?」などという自覚のない言葉が発せられれば、現場でのインストラクターさんの指示は通らず、広いスキー場では命の危険があります。しばらく、練習の様子を見ていましたが、声を発する生徒はひとりもいませんでした。  無言行動に感じられる適度な緊張感から、1年越しのこの行事にかける意気込みが伝わってきました。感染症対策を万全にしてその日を迎えましょう。
1月12日(水)  1年生の数学は確認テスト、2年生の国語では四字熟語の小テスト、3年生の数学も冬休み明け確認テスト、けやき・ゆりのき学級では、竜巻についてのビデオ学習が行われました。今日は、冬休み中の学習の成果を問うテストを実施する授業が多かったようです。テスト用紙の傍らにはタブレットが…。こういったテストも今後タブレットで行う時がやってくるのでしょうか?  ともあれ、3学期の授業がスタートしました。今年も”学びの楽しさ”をたくさん味わっていきましょう!

吉川中学校

学校では、1,2年生のスキー教室は中止。3年生は週末に私立受験の中心日であり、今後は県立高校受検に向けて準備を進めていきます。 今日、月曜日の朝は、電話が鳴りっぱなしでした。週末にPCR検査を受診、PCRの結果報告、家族内での体調不良等による休みの連絡が多かったです。報道では、都内では先週月曜日の新規感染者が2.3倍とのことです。そのような中、いつ学級閉鎖や学年閉鎖又は臨時休校になるかわかりません。また、要観察者(濃厚接触者)は、しばらく通学できません。 今日は緊急事態に備えて、家庭にPCを持ち帰り5時間目をオンラインで授業を行いました。生徒たちは指定された時間にきちんとアクセスできました。学校では、生徒の学習が滞らないように工夫しながらオンラインを活用して授業を進めていきます。  
新規コロナ感染者が増えております。学校では、換気、手洗い、消毒、黙食などこれまでの感染対策を継続しています。今後の「もし」を想定して、オンラインで朝の健康観察を実施しました。GoolgeMeetを活用して行いましたが、これまでの学習の成果もありスムーズで実施できました。 また、埼玉県私立受験中心日の前日でした。学年では、最終確認を含め事前指導を行いました。体調を整え、試験に臨んでください。応援しています。
  冬休みの話です。PC部が吉川市政策室が作成した「SDGsすごろくゲーム」に挑戦しました。まだ完成する前段階ではありますが、一度ゲームに挑戦してフィードバックしたところです。 本校ではこれまでもSDGsの学習を行っていますが、導入段階で楽しくSDGsについて学べることができないか考えていました。今回はPC部が挑戦しましたが、今後は学年でゲームに挑戦していきます。
  今日は、千葉県私立の受験に多くの生徒挑戦しました。吉川市は交通の便からも千葉県を受験する生徒が多いです。いよいよ受験が始まったといつもと異なる空気(緊張)が教室にはあったように感じました。あるクラスの帰りの会では、受験等で不在で給食や清掃をフォローできていたと学級委員が話をしていました。受験は団体(チーム)戦です。吉川中全員で受験を乗り切りましょう。今週末は埼玉県私立中心日となります。寒い日が続きますが、体調管理して当日準備したことを発揮できるようにがんばりましょう。応援しています。
始業式の中で各学年の代表、生徒会の代表から3学期の決意が述べられました。始業式はこれまで同様にリモートを活用して教室で行いましたが、どの学級も姿勢よく式に臨むことができていました。おそらく、代表生徒のスピーチを聞きながら「自分は・・・」を考えてくれていたと思います。式後の学活では、3学期の目標を記入している学級もありました。目標を目標で終わらすことなく、どうすれば目標を達成できるのか具体的に考え行動していきましょう。 式終了後には、表彰を行いました。今回は、調べるコンクールと部活動(ハンドボール部)でした。 ハンドボール生徒3名が埼玉県選抜として年末に全国大会に出場し見事3位となりました。おめでとう!  
3学期始業式の朝は大雪です。日頃の登校靴でなく、雪靴や長靴で登校している生徒もいました。学校では先生方が朝から雪かきをして生徒を迎えました。
01/06
 明日から3学期が始まります。その前日が大雪となってしまい、校庭は写真のとおり真白です。 明日の午後は気温が上がる予報ですが、朝は氷点下となる予報のため登校時間帯は十分に気を付けてください。通常の登校靴でなく、雪靴や長靴がありましたらそちらを使用して安全第一でお願いします。正門付近はタイルのため滑りやすいです。塩カルを撒きましたが注意してください。陸上部員のみなさんが手伝ってくれました。ありがとうございました!
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。  
終業式では、リモートで実施しました。各学年の代表生徒と生徒会本部役員による2学期の振り返りがあり,どの学年の発表にも充実した2学期の様子が描かれていました。また、3学期になると、3年生は受験、1,2年生はスキー教室があり目標を持った生活への決意もありました。目標を持つことは大事なことです。 校長先生からは4月からの生徒の成長についてお話がありました。3学期は次の学年(進級・進学)への準備です。さらに成長した姿での学校生活を期待しています。 終業式に引き続き、表彰を行い、その後、吉川中学校区合同で計画していた合同学校保健委員会が感染症の関係で中止となりましたが、その発表を3年生の保健委員会で実施しました。「スマホとの上手な付き合い方」と題して、全校アンケートの結果などから発表しました。 最後にさつき学級の作成した手作りの掲示が校舎をクリスマス色に染めてくれました。 今年も吉川中学校は保護者の方、地域の方の多くのご支援をいただきました。ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。 生徒の皆さん。冬休みはゆっくりと休み、また3学期がんばりましょう!  
天気が安定している日が続いています。8時15分頃までにはほぼ全ての生徒が正門を通過します。「おはようございます」元気な挨拶の声が途切れると、静かな空気が流れます。本校の前には大きな貯水池があり、自然が豊かです。 さて明日は終業式です。長かった2学期は、短縮授業から始まり、授業配信、新人戦が中止になるなどコロナ感染症に気をつけてのスタートでした。今は、引き続き感染対策をしてはいますが、スキー教室に向けての準備をするなどコロナ感染症前の当たり前の学校生活を取り戻そうとしています。