新着

吉川小学校トップ

今回は、大人数で集まることを避けるため、保護者のみ、任意の参加で行わせていただきました。 1泊2日から、日帰りとなったこと、バスや電車の感染症対策、行程での注意など安全で楽しい修学旅行になるよう現在の準備状況をお伝えしました。 感染状況によって変更の可能性がないわけではありませんが、小学校時代の大切な経験の一つを大切に実施できるようこれからも手洗い・健康観察などに注意していきます。
北本市にあるグリコピアイーストと、羽生のさいたま水族館にいってきました。 水族館では、埼玉にいる魚や、外国から来た「外来種」の魚もみました。 館内は換気や消毒などの感染症対策もしており、じっくり見ることができました。 雨がとても心配された日でしたが、「みんなの日ごろのおこないのよさ」(?)で 外でのお弁当も大丈夫でした。   ポッキーの工場では、いろんなクイズや大きなオーブン、タコ手足のように動く機械などにおどろきました。 ※工場の中は企業秘密ということで、写真は撮れませんでした・・・    
吉川市の更生保護女性会から、みんなの本を買う「愛の図書費」をいただきました。 社会の様々な人たちを支える活動をされている方々です。 毎年皆さんのためにこの図書費をお届けいただいています。 更生保護女性会の活動はこちらをご覧ください また、吉川地区の更生保護女性会の活動は、こちらをご覧ください
9/25(金)、2年生のみんなが遠足で鉄道博物館に行ってきました。渋滞で到着が遅れ、予定の急な変更がありましたが、子どもたちは、バスの中でもてっぱくの中でも、仲良く楽しく過ごせました。 <写真:「たくさんの車両に囲まれて」~クハ481 特急ひばりの前で~> 新館2階から新幹線を見ました。1階に行くと、触れる距離に新幹線を見ることができ、その大きさにびっくりでした。 <写真:2階からE5系と400系を楽しむ子どもたち> グループでの見学では、みんながいろいろなところに見学をしました。集合時刻には みんなが遅れずに集まることができ、安全に「てっぱく」で過ごすことができました。楽しい一日になりましたね。 てっぱくのスタッフの皆様 ありがとうございました。 <写真:D51前でクラスごとの集合写真を撮る子どもたち>  
食欲の秋になりました。 なんでも食べるものがおいしい時期です。 ご家庭でも、子供と一緒に作って食べて学ぶ「食育」に取り組んではいかがでしょう。 秋のキッズキッチンのメニューは スイートポテト さんまの缶づめでつくるさんまの炊き込みごはん 月見つくね かぼちゃのスープ すべて関東農政局のキッズキッチンにレシピが載っています  
1学期休校の関係で、1年生が学校の外に出て活動をするのは今日が初めてでした。 リュックにお弁当を持って、レッツゴー バスに乗る時にも一人ずつ消毒です。 今日は、茨城の自然博物館に行きました。 恐竜や自然についての展示や映像などがたくさんありました。1年生には少し難しいかなとも思いましたが、 みんなくいいるように見ていました。 お天気だったので、ひろばでお弁当。 消毒もかかさずしたうえで みんなしっかり食べました。おべんとうありがとう!      
9月14日(月) いつも交差点で、安全の見守りを行っていただいている花房正三さんに 感謝状をお渡ししました。 花房さんは、長年にわたり(今の6年生が入学するずーと前から)毎日交差点に立っていただいて、私たちが安全に投稿できるように見守っていただいています。 児童の代表として3人の1年生にも来てもらい、この感謝の気持ちを伝えました。 花房さんからは、「これからもがんばります」とのお言葉もいただきました。 吉川橋の工事が完了すると、交通量も増えることが予想されます。 まずは、今安全に登校できるよう、私たちも気を付けます。   吉川小学校の通学路には、たくさんの方々が見守りをしてくださっています。 本当にありがとうございます。      
「わかたけ」の時間とは、吉川小の総合的な学習の時間のことです。 総合的な学習には、自分で調べたいものやみんなに知らせたいことを持つことが重要です。 今日は、北谷小学校の新井先生に来ていただき、 どんなことを、どんなふうに調べたらいいか、 クイズで出してもらいました。 みんなはクイズと聞いて、やるきまんまん。 1問目は「この写真はどこでしょう」でした。 「よしかわしょう」「きたやしょう」「わかんなーい」 などなど でもどうやら正解した人もいたようですね。 これからの「わかたけ」が楽しみです。
6年生の鈴木ゆかりさんの作品「夜と昼が交わるカラフルスクエア」が、市の広報に掲載されました。 「未来の吉川市をテーマに描いています。 夜の街はピンクを使って鮮やかな色に、昼の街は光が差し込み 輝くように仕上げました。」 広報では、白黒だったので、その色づかいをご覧ください。
久しぶりのぐんぐんタイムです。 感染の状況も少しずつ良くなってきているようですが、 すぐに今までの通りというわけにはいきません。 ぐんぐんタイムは、半分の学年が集まるところから始めます。 教室に帰ったら、手洗いとうがいそして水分補給を忘れずに!  
下水道クイズにチャレンジしてみませんか 下水道も生活には欠かせない大切なもの、あなたの知識を試しましょう 埼玉下水道検定チラシ    検定のHPはこちら 全問正解者には抽選で マンホールがあたる! (コースターです)  
今日も日本では、地震が起こっています。 地震や火災はいつ起こるかわかりません。 安全な避難の訓練は繰り返し行います。 ですが、大変暑い状況ですので、クラスごと、校庭への避難が完了して人員確認がおわったらすぐに教室に戻ることにしました。 校庭の滞在時間はとても短くすることができました。 お話は教室で聞くことにしましたが、とっても良い姿勢できちんと聞いていました。
トイレや水道などみんながよく触るところを 消毒し、抗菌しています。 さまざまな菌やウイルスに効果があるものを使ってますので より安心な環境を用意できます。 それでも学校生活では様々なものに触りますので、 「手洗いの励行」はつづけます。
近年まれにみる大きな台風が接近しています。 今回は西日本中心ということですが、影響があることも考えられます。 ご家庭でも備えとして、戸外の飛びそうなものなどをお子さんと一緒に確認してみてください。 川の水位についてはこちらから確認できます。
中井沼公園や沼辺公園へ行って俳句をつくる 「ハイク探検団」 参加していい俳句を作ってみましょう   日時 10月 10日(土)  3年生から6年生   申し込み メールや電話で生涯学習課まで        048-984-3563        syougai2@city.yoshikawa.saitama.jp   去年の吉川小学校の参加者はとてもいい俳句をつくったそうですよ
吉川の偉人について紹介する、歴史パネル巡回展が吉川小学校に来ました。 9月2日(水)から9月15日(火) 2F職員室前にあります。 よく読んで吉川の歴史に触れましょう。
吉川小学校では、令和3年度入学予定のお子様のための 「就学時健康診断」を令和2年10月21日に実施します。 通知は10月になったら発送します。 なお、健診に際して以下の2つについては、ご記入いただき 全員10月9日(金)までに投函をお願いします。  「就学時健康診断受診表」(複写式2枚を切り離さない)  「学校におけるアレルギー疾患対応調査票(新1年生用)」   健診日の関係から日時がせまっています。ご協力お願いいたします。 また、本年度は、感染拡大防止のため、例年行っている「子育て講演会」を中止いたします。 健診中保護者の皆様は、ご自宅へ戻られるなど例年と違う対応となります。 詳しくは「就学時健康診断(吉川小おしらせ)」をご確認ください。  
泊りがけの修学旅行については、泊りがけの林間学校同様今年度は実施しないことといたします。 修学旅行のお知らせ.pdf 5年生・6年生については、日帰りの修学旅行・日帰りの林間学校を計画します。 5・6年生を含む全学年の日帰りの校外学習については、バスの運用や見学訪問地の感染状況、感染防止の取り組みを確認したうえで、活動内容にも工夫しながら実施を目指して準備を行います。 子供たちのより良い体験のため、ご理解ご協力をお願いいたします。 詳しいお知らせは、各学年からのお知らせをご確認ください。
埼玉県教育委員会教育長のメッセージです。 国も県ももちろん学校でも、感染にかかわる差別や偏見は許さないという強い思いがあります。 大人の軽い気持ちでの感染者のうわさなどや わが子を守る一心での、感染経験者に近づかないなどの間違った声掛けなど 差別や偏見は悪意がなくとも不安から広がってしまうものです。 自分がいつ感染するかわからない状況でもあります。 一つ一つのメッセージにぜひ注目してください 埼玉県教育長メッセージ.pdf  
吉川小学校のコンピュータ室のパソコンが新しくなりました。 これまでのwindowsノートパソコンに代わり 「Google ChromeBook(グーグル クロームブック)」という タブレットPCになりました。   キーボードを打つこともとても大切な技術なので、画面のみのタブレットではなく キーボードを打って学習を進めます。 学習に使うソフトもこれまでの一太郎スマイル(学校用)から ミライシードというクラウド型の学習ソフトを活用します。   活用方法はこれから研修していきますが、担任の先生と子供たちの どちらが早く使えるようになるか・・ 楽しみに使っていきたいと思います。  

旭小学校トップ

朝晩の冷え込みがちょっとずつ体に感じる日々。 日中もだいぶ過ごしやすいお天気になりました。 今日は、6年生が全国学力状況調査を行いました。 本来ならば毎年4月に行っているのですが、今年度は コロナ禍の影響もあり、全国的な調査は見送りとなりました。 本校では未履修分の指導もほぼ終わり、よい機会と捉え、 今回の実施に至りました。 全国平均等の結果は出ませんが、やはり「テスト」となれば、 子供達は集中して取り組んでいました。  
久しぶりの真夏日が帰ってきてしまいました。 6校時、修学旅行説明会が行われました。 保護者と児童で一緒に話を聞きました。 今年度はやっぱり、『コロナ』の影響が強く、 日帰りでの修学旅行となる経緯の説明と、 行程についてのお話がありました。 6年生の保護者の皆様、暑い中、ありがとうございました。  
より楽しい授業。 より分かりやすい授業。 そんな授業への『永遠の課題』は尽きることがありません。 今日の6校時に4年1組で、一つの授業のモデルとして 算数の授業を行い、校内職員が参観しました。 コロナ禍での「話合い活動」は様々な制限がありますが、 本校で一番人数の少ない4年生でも、マスク着用の中、 活発な話合いが行われました。 児童とはまた違う視点から職員も勉強になる1時間でした。
わが街『吉川』をより児童に知ってもらうために、 吉川市の歴史や文化・活躍した人物を知ってもらうために、 学校の昇降口に『吉川の先人たち』というテーマで 掲示がされています。 ・大沢 雄一(元埼玉県知事) ・富山 栄一郎((株)タカラトミー創業者) ・宮崎 吉之助(土俵だわら製作者) が挙がっています。旭小からも、歴史に名を遺す、偉大な 著名人が輩出されることを願っています。
2学期が始まって1か月が経とうとしています。 コロナ禍の中、いろいろな制限が世の中でもやんわりと 緩みつつある風潮ですが、学校では感染予防のため、様々な対応がなされています。 その中でも、清掃は特に注意する部分です。   子ども達は、開始前後は手洗いを徹底し、用具を使い清掃しています。 使った用具は、放課後に職員で消毒をし、感染予防に努めています。 当たり前のことが「慣れ」になっておろそかにならないよう、 学校では、気を引き締めていきたいと思います。
降る降ると言われてようやく降り出した雨。 小雨の降る中、旭小で資源回収が行われました。 PTA地区役員さんのもと、ハイグレードさん(業者)の 回収車5台で8時から始まりました。 地域の方々のご協力もあり、例年にない程、 早く終わりました。 PTAの皆さん、ハイグレードさん、地域の皆さん、 雨の降る中、ありがとうございました。 また、地域で回収してくださった皆さん、ありがとうございました。    
低気圧の影響で少しだけ涼しいと思ったのは、朝の一時のみ。 湿気せいなのか、よりジメっと暑く感じます。 今日は3時間目に防犯教室(1,2,3年生) 4時間目に非行防止教室(4,5,6年生) が行われました。   『安全』についてはもちろんですが、『安心』についても 学習し、身に起こりうる危険なこと、注意しなければならないこと、 いかに『安心』を自分で心掛けるか、など、 『当たり前だけど必要なこと』を再確認した時間となりました。  
今日は台風の影響か、風があるため、いつもより少しだけ涼しく感じる日。 土曜授業が行われました。 各学年の教室の様子です。 教師もフェイスガードをつけてウイルス対策をしています。  
まだまだ夏の余韻が残る日々。 27日は、学校評議委員の方々、 28日は、学校民生委員・民生児童委員の方々が来校し、 会議を行いました。 視察も兼ね、教室を回りながら子供たちの元気な様子を 見てもらいました。 地域の方々の力は旭小にとっては大変大きな力です。 様々な方に、子供達を、学校をさらによりよい場にするために、 様々な視点で見ていただいたり、ご意見をいただくよい機会となりました。
真夏日よりも酷暑日が続いている連日。 2学期から始まったバスでの登下校も終わりを迎えました。 朝は市の職員さんが付き、下校は学校の職員が付き、 児童と共にバスに乗りました。 最後にバスを降りるときに、運転手さんに 「ありがとうございました。」としっかりと声をかけ、 挨拶できる旭の子供達。 タローズバスの運転手さん。市の職員の方々、大変お世話になりました。 ありがとうございました。  
『80歳まで(歯を)20本保つ』 『8020運動』はご存じですか? 今日はそんな歯を大切にしてもらうための一つ、 「歯科健診」が行われました。 学校では、まだコロナ禍の影響で給食後の歯磨きができませんが、 しっかりとうがいをして健診臨みました。
2学期が始まり、一週間が経ちました。 久しぶりの学校で、子供達はちょっとお疲れ気味かもしれません。 始まってすぐの休日。朝早くから、地域の学校応援団の方々が 集まり、校庭の植栽の伐採をしてくださいました。 旭小は、他の学校と比べても比較的植栽が多く、伐採等も 一苦労です。そんな中、地域の力は大きく、 『子供達のために』と普段からご協力いただいております。 今日も暑い中でもたくさんの方に来ていただきました。 本当に感謝しております。ありがとうございました。
いつもなら1学期に行う各検診が徐々に始まりました。 今日は1年生の心臓検診が行われました。   コロナ禍で体調面はいろいろと何かに気を付ける 場面が多いですが、みんなが健康で過ごすための 大切な活動でした。  
暑い日が続く中、児童の昇降口前にミストシャワーを設置しました。 少しでも暑さ軽減と見た目の涼しさに、ほっこり気分となります。 都内にある光景やショッピングモールのように、すごい勢いで出るものではありませんが、 涼を少しでも感じられれば、暑さでぐったり気分も少しは解消されそう!? なんてことを期待しつつ、暑さを乗り切りたいと思います。
暑さの圧がじりじりと肌を痛めつける日差し。 熱い最中、引き渡し訓練が行われました。 何かと地震や台風、竜巻・ゲリラ豪雨での冠水など 身近に感じられ、緊急時にお迎えなどがいつ来てもおかしくない 時代なのかと感じられるようになりました。緊急時のために、しっかりと訓練を行い、『緊急時』 がないことを祈りつつ、保護者の協力もあり、スムーズに行えました。 保護者の皆様、暑い中、ありがとうございました。
 まさに真夏日。朝から汗が止まりません。  今日から2学期が始まりました。  本日から8日間、登下校の暑さ対策のため、バス通学が始まりました。  地域の方の協力を得て、停車場を設けて登下校の4コースに分かれて  学校まで送迎をします。吉川あさひ幼稚園前の停車場では、  吉川市長様も早くから待機され、子供達を受け入れてくださいました。    バスに乗る前はきちんと消毒し、プチ遠足みたいでちょっとだけ子供達も  楽しんだようです。今日から26日まで続きます。     
 夏休みの学校は、かわらずの静けさですが、 1階の廊下に貼りだされた1年生の掲示です。  『学校閉庁日』に入りました。この期間(~8/13)は職員も  一旦お休み。学校におりません。2学期の鋭気を養っております。  数枚、学校の職員宛に子供達から暑中見舞いのお手紙が。  楽しい夏休みを過ごせていることに嬉しく、微笑ましく思えます。  東京では、コロナ渦の真っ只中、埼玉も例外ではありません。   旭小にかかわる皆さん、地域の皆さん、ひいては全国の皆さんも  ウイルスなんかに負けない『気持ち』をもってみんなで頑張りましょう。    ※学校に関するお問い合わせは、吉川市教育委員会までお願いいたします。   (吉川市教育委員会 学校教育課 TEL 048-984-3564)    
 夏休みの学校は、とても静かですが、  旭小学校の周りの田んぼから、カエルの声や、  鳥の鳴き声、池の魚の跳ねる音など、豊かな音にあふれています。  学校の畑にあるものが…    なぜか毎年グリーンカーテンでゴーヤを植えているはずの網に  スイカが…きれいな身をまあるくつけています。  2学期に学校に来る子供達も、きっと宿題や、遊び、運動などをして、  スイカのように身をぎっしり詰まってくるかな!?  コロナの猛威は収まりませんが、自分達でできる一つ一つを  こなすことが大切だと思います。  成長した子供達と一緒に活動できるよう、短い夏休みですが、  楽しく過ごし、元気な顔を見せてほしいと思います。
あいにくのはっきりしない天気で、雨が降ったりやんだり。 今日は1学期最終日です。 4月と5月が臨時休業になった時は、どうなってしまうのだろう!? と不安にかられる日々。 6月に分散登校をおこないながらも、笑顔に溢れる子供たちの顔。 あっという間の2か月でした。 また、あっという間に夏休みが過ぎてしまいますが、 2学期も元気に全員が顔を揃えられる日が、当たり前のようにやってくるといいですね。 少し短い夏休み。有意義な時間となりますよう、健康に留意し、生活リズムを 崩さずに楽しい毎日でありますように。  ↑ 毎年行われている、漢字・計算名人賞の発表を昇降口に貼りだしました。   今学期は表彰朝会が行えず、体育館での発表は行えませんでした。   子供達は足を止め、自分の名前があることに嬉しそうでした。     

三輪野江小学校トップ

本日1年生は、一日に大きな活動が二つありました。一つは栗拾いです。地域の方に栗農園をお借りして、例年行っています。普段は見ることが少ない立派な栗がたくさん落ちているのを見て、子供たちの気分は大変盛り上がっています。保護者の皆様にもお手伝いいただき、楽しいひと時を過ごすことができました。 二つ目の活動は、アサガオのつるを使ったリースづくりです。アサガオの成長には個体差があるので、つるの出来栄えもそれぞれですが、友達に分けてもらったり手伝ってもらったりして、何とかリースを完成することができました。これも貴重な体験ができましたね。 放課後は、本日から始まった放課後子供教室です。1年生から5年生まで40名ほどの子供たちが、それぞれの場所で思い思いに活動していました。市役所の方や保護者の方が早くから準備していただき楽しく活動することができました。これから基本的に毎週月曜日に実施されます。よろしくお願いします。 放課後には、先生方も勉強中です。この夏に新しくコンピュータが導入されましたので、その使い方を勉強する研修会を実施しました。子供たちが楽しく学べるようにするために、先生たちも勉強を頑張り...
本日雨天で外遊びができず残念でした。スポーツタイムでの運動会練習も本日は実施できません。業間も昼休みも遊べなかったのは久しぶりのことですね。今週末は雨模様のようで雨が続きます。来週は晴れ間が広がるといいですね。 今日は、各教室の廊下の掲示物を掲載します。それぞれに個性があります。  
台風の影響を心配していましたが、特に大雨や強い風はなく、涼しく過ごしやすい一日となりました。運動をするには大変よい気候となっています。朝の体操や昼休みの外遊びなど、子供たちは元気よく活動しています。運動会の練習が始まっている学年もありますね。少しずつ準備を進めています。 雨天ですと、湿度が高めになります。
本日、女性保護司会の皆さんがお見えになり、学校の図書を充実するための「愛の図書費」をご持参くださいました。図書室の子供たちの本を充実するため、有効に活用させていただきます。例年ご寄贈いただき大変感謝しています。  女性保護司会の皆さんです。ありがとうございます。 今日の読み聞かせ、朝はひまわり学級、たんぽぽ学級です。昼休みには、4年生にも読み聞かせを行ってくださいました。 今日は過ごしやすい気候です。雨天で湿度が高いです。
今日はスポーツタイムが実施できたので、運動会の練習を行いました。開会式で準備運動を行いますが、そのための隊形移動の移動の練習です。1年生は初めて行うことなので、何をすればいいのか理解できないようでした。しかし、何度かやっているうちにできるようになってきていましたね。繰り返し練習することで、運動会には立派な姿を見せてくれることでしょう。最後の代表委員会の児童が、今年の運動会のスローガンを発表していました。 今日は久しぶりに気温の高い日となりました。
6年1組で外国語授業を校長先生が行いました。普段とは違った外国語の学習に、子供たちは緊張感を持って取り組んでいます。友達同士で外国語で質問したり答えたりしながら学習を進めていました。これから自信をもって外国語の発音や発表などができるようになるといいですね。
図工室全体を使って芸術作品を作ります。来た人が楽しめるものをグループで考えて制作していました。教室全体を使っているので、非常に大掛かりなものに仕上がっています。グループごとにそれぞれの思いがあって、どれも見ていて楽しい作品となりました。 今日の朝の読み聞かせは1,2年生です。ボランティア「ポケットさん」の皆さん、いつもありがとうございます。  
9月の全校朝会も、まだ放送による朝会としました。まだ、大人数で室内に集まる活動は控えているところです。徐々に体育館での集会等も多くしていくのですが、今月はまだ我慢です。教室内では、放送による校長先生のお話や生徒指導の先生のお話に対して、子供たちがしっかりと耳を傾けている様子がうかがえました。 今日は気温が朝から低く、曇っているのでとても過ごしやすい気候です。1時間目は3年生が体育を行っていました。運動に適した気候が続きそうですね。ようやく秋らしくなってきました。
委員会の活動として、保健委員会が昼休みに劇の発表を行いました。テーマは「糖分の取りすぎに注意」です。ジュース等の清涼飲料水には糖分が多く含まれているので、飲みすぎに注意しましょうという呼びかけです。今日は高学年を対象に発表し、後日低学年と中学年にも発表を行います。全校に委員会の活動が伝わるといいですね。
今日から、活動の前後にしっかりと手洗いを行うことを条件に、ボールを使った遊びができるようになりました。昼休みにはサッカーゴールを使ったPK遊びやドッジボールを行っている児童がいました。PKは5年生が、ドッジボールは4年生が楽しく行っていました。また、クラブ活動もボールを使って行いました。サッカークラブとポートボールクラブです。久しぶりの活動に満足しているようでしたね!   ↓こちらは6年生の外国語の授業と、3年生の体育授業の風景です。
今日の気温は低めで、ようやく秋の気配かといったところでしょうか。業間休みも昼休みも外へ出て活動することができました。久しぶりです。日陰で吹く風はとても気持ち良いですね。 6年生が学年でお楽しみ会を行っていました。お楽しみ会というよりも「おめでとうの会」といったほうがよいかもしれませんね。子供たちがみんなでアイディアを出し合って企画したものです。最後にみんなで記念撮影を行いました。
ポケットさん(読み聞かせボランティア)の読み聞かせは、本日3,4年生です。朝の読書タイムの時間に読み聞かせをお願いしています。子供たちは興味を持って聞き入っています。昼休みには1年生の読み聞かせもありました。子供たちが読書に興味を持ってくれることを願っています。ボランティアの皆さん、いつもありがとうございます。
小学生にもSNSトラブルは起こっています。LINEトラブルなども様々な事例が報告されています。 埼玉県教育委員会では、ネットトラブルを避けるための「ネットトラブル注意報」を定期的に配信しています。こちらのページでは、配信される注意報について掲載していきます。 ぜひご参照いただき、ネットトラブルから子供たちを守るための取組をよろしくお願いします。   ↓リンク先はこちらです。 ネットトラブル注意報   朝の活動では三輪野江体操を行いました。また、今日は内科健診を実施しました。  
今日は2学期最初の土曜日授業です。連日暑い日が続いていますが、今日は昨日までよりは少しですが暑さ和らいだ感じがしました。1年生が砂場遊びをしていました。水を使ってもよいどろんこ遊びだったので、気持ちよさそうにしていましたね。  
2日の読書タイムでは、2年生と高学年の読み聞かせを行っていただきました。今日は、1年生がお話会を聞きました。子供たちはとても楽しみにしていたようで、ワクワクしながら読み聞かせを楽しんでいたようです。みんなで体を動かす場面でも、元気いっぱいに活動していましたね。ポケットさんの皆さん、今日はありがとうございました!  
健康診断をひとつずつ行っていきます。今日は歯科健診です。一昨日も実施していましたが、時間がかかるので、学年を分けて行っています。また、児童の待ち時間も長くなりますので、1年生は読書をしながら待っていました。健診の結果、ご家庭に通知が配付される場合がありますので、その際は通知文をよくお読みいただきご対応よろしくお願いします。
読み聞かせボランティア「ポケットさん」の活動がいよいよ始まりました。1学期は活動を休止していましたが、2学期からまたお世話になります。よろしくお願いします。今日は朝は5,6年生、昼は2年生に読み聞かせを行っていただきました。どの子供も真剣な表情で聞き入っていましたね。 1年生は、本日引き渡し訓練を行いました。雷雨の中の引き渡しとなり、本番さながらのものですね。実際に大雨などによりお迎えの要請があるかもしれませんから、良い訓練になりました。ご協力いただいた保護者の皆様、ありがとうございました。 ↑ 今日の学校の気温です。真ん中が気温(30.9℃)、その下が湿度(86%)、一番上が熱中症危険指数(30℃)です。危険指数が31℃になると、校庭での活動はできません。今日のように気温が高くなくても、湿度が高いと熱中症危険指数は高まります。
本日はとても涼しい朝でした。遊ぼうタイムで全校児童が外に出て活動しましたが、とてもやりやすかったですね。今日は第1回目なので、全員で自己紹介と写真撮影で終了しました。次回から、6年生が中心となり、たてわりのみんなで遊ぶ活動をしていきます。 6年生が家庭科で「掃除」について学習を行っていました。汚れている場所などをどのように掃除すればよいかを考えて、実際に掃除をやってみます。学校内の様々な場所で取り組んでいる姿が見られました。下の写真は、校長室の掃除を行っている6年生の皆さんです。
今日はいつもよりも過ごしやすい朝でした。業間休みや昼休みも外に出て遊ぶことができました。子供たちは外で遊ぶのを楽しみにしているので、とても喜んでいます。でもやはり暑いのですが、風が吹いているので先週よりはいいですね。この暑さの中でも元気に遊ぶ子供たちには圧倒されてしまいますね。  
第1回目のクラブ活動を行いました。1学期はまだ活動できていなかったので、子供たちは楽しみにしていたことでしょう。今回は第1回目なので、クラブの部長や副部長を決める活動を行いました。また、少しではありますが、クラブそのものの活動を行っているところもありました。  

関小学校トップ

今日は、4年生3クラスのうち、最後の1クラスが越谷の清掃工場(リユース)に見学に 行きました。ゴミピットでゴミをつかむ大きなクレーンをみたり、展望台から周りの景色 をみたりしてきました。
24日(木)の1年生の音楽の時間です。学校で初めて鍵盤ハー モニカを使う日でした。教えてくれてたのは、高学年の音楽 を教えている先生です。いつもと違う先生と、学校で初めて 使う鍵盤ハーモニカで1年生の子供たちは目をキラキラさせ ながら学習していました。
6年生が図工の学習をしていました。スチレン版画の仕上げに取り組んでいました。色の きれいな作品がたくさんありました。掲示できるように版画用紙を整えていました。  
今日は2年生の遠足です。出発式をおえ、みんな元気に出発しました。
今日は、ピースキャラバン(平和についての学習)がありました。授業を受けたのは、3、 4、6年生です。戦時中の人々のくらしや戦争に行く人たちについて、資料を交えながら 教わりました。3、4、6年生の国語の教科書には戦争についてのお話が載っています。 そのことにも触れながら、お話していただきました。この授業をとおして、平和について 改めて考えることができました。
見学地は川口市にあるスキップシティです。映像に関する展示を見学したり、体験をした りしました。子供たちはニュースをつくる体験を一番楽しみにしていました。それぞれ緊 張しながら、撮影に取り組みました。
5年生は社会科見学に出発しました。乗車前に手指の消毒しました。バス席にはシールド がありました。
  今日は、3年生が稲刈りの見学に行きました。市内にお住いの山崎様と市役所農政課の職 員のご協力で実現しました。子供たちは、コンバインによる稲刈りで機械で刈り取るすご さを目の当たりにしました。また、米作りについて山崎さんへ質問をしました。メモを一 生懸命とっていました。山崎様、農政課の方々、ありがとうございした。
今日は4年生のひとクラスが社会科見学で越谷の清掃工場(リユース)に行きました。 11日(金)のクラスに続いて2クラス目です。清掃工場では、ゴミをつかむクレーン を目の前まで移動させて見せてくれます。目の前にくると、そのクレーンの大きさに驚 きます。展望台から周りの様子を見学することもできました。最後の3クラスめは、9 月28日(月)に行きます。  
今日は4年生のひとクラスが、リユース(清掃工場)に見学に行きました。学校の外で 学習するのは本当に久しぶりです。バスの乗車前に手指の消毒をして、乗り込みました。 帰ってきた児童に話をきいたら、「とても楽しかった」と言っていました。ゴミを処理 する様子がよく見られたのだと思います。 今日は個別面談の5日目でした。各クラスの教室には児童の作品が掲示されています。面 談で来校された際、自分の学年の絵はご覧いただけましたでしょうか。写真は1年生の絵 です。いろいろな色を使って上手にかけています。
9日水曜日、3・4時間目は4年生が図工室で学習していました。「つないでトントン」 という題材で、子供たちは、のこぎり、かなづちを使って、作品作りをしていました。 のこぎりやかなづちでけがをすることなく、進められていました。作品が仕上がるのが 楽しみです。
今日は2回目のクラブ活動でした。今日から実際に活動を始めました。今日、写したクラ ブは、サッカークラブ、手芸調理クラブ、パソコンクラブ、イラストアートクラブ、バト ン・ダンスクラブ、卓球クラブ、バドミントンクラブです。
1時間目、3年生が体育の授業をしていました。キャッチバレーです。チームに分かれて 練習していました。チームの協力が大事です。ゲームも楽しそうにしていました。途中の 給水タイムや終了後の手洗いもきちんとできました。 給食ではキーマカレーとナンがメニューでした。1年生は初めてのナンです。教室に行って みると、上手に食べている子ばかりでした。カレーの入っていた食缶は空になりました。
今日は個別面談の1日目でした。暑い中、ご来校いただきありがとうございました。 徒歩、自転車で来ていただきありがとうございます。面談期間中の駐輪場はプール横とし ました。 昇降口から入ったところには手指の消毒を用意してあります。また、昇降口のミストシャ ワーで床が濡れるためブルーシートが敷いてあります。ブルーシートの上は土足でかまい ません。 待ち時間の待機場所として2階と3階には冷房のきいた教室を用意しています。ご自由に お使いください。  
今日の朝の活動は1・4・6年生の朝の運動でした。ラジオ体操の後、なわとびをしました。 1時間目、6年生のクラスが高跳びの学習をしていました。バーやスタンドに気を付けて、 高跳びの準備を協力したり、友達の記録を記入したりして協力して学習していました。 木曜日の昼休みはドリームタイムです。長い昼休みを活用して、元気いっぱいに校庭で遊 んでいました。5時間目の授業に間に合うように、早めに遊びを切り上げて、水分補給と 手洗いをしていました。
今日の朝の活動は2・3・5年生の朝の運動でした。今日は先週よりもいくぶんか涼しく ラジオ体操の後、なわとびをしました。 昼休み、1年生の児童があさがおの鉢のところにいました。何をしているかたずねてみると あさがおの種をとっていると答えてくれました。自分のあさがおの種をとって、封筒に集め ていました。梅雨の時期は雨がたくさん降って日照不足だったり、梅雨が明けたら猛暑であ ったりと極端な気候でしたが、あさがおの種はたくさんとれましたか。
今日の朝の活動では1・4・6年生の朝運動がありました。気温も上がってきたので、 ラジオ体操を中心に短時間で終わらせました。 3・4時間目に5年生が家庭科の学習をしていました。ミシンの使い方の学習です。 ボビンに糸を巻く。ミシン針を取り付ける。上糸をミシンにかける。下糸を出す。 ミシンを扱うことは初めての児童が多く、みんな先生の話をよく聞き、友達と協力 しながら学習していました。一人ずつ、自分でミシンが準備できるよう練習しまし た。この後、5年生はミシンを使って、エプロンを作ります。
昨日に続き、今日も気温が35度をこえました。 校庭での体育の授業は2時間目から中止してい ます。 児童が下校する時間もまだまだ暑い時間です。 マスクをはずしたり(人との距離をとり、話さ ないで)、ネッククーラーを使用したりして、 少しでもリスクを減らしたいです。  
  今日、2学期が始まりました。始業式は放送で行い、児童は教室で先生の話を聞きました。 厳しい暑さはまだまだ続きます。学校では、エアコンやミストの使用など、暑さ対策とし てできることを実施していきます。距離を保った上では、マスクを外すことを指導してい きます。 ご家庭では、児童に水筒を持たせていただくようお願いいたします。登校の際、吉川市教 育委員会から配られたネッククーラーを使用するなどの熱中症対策をお願いします。  

北谷小学校トップ

吉川地区更生保護女性会の『愛の図書費』の贈呈がありました。同会の活動の一環として行われている助成事業です。図書室の充実に活用させていただきます。ありがとうございました。(写真撮影のときのみマスクを外しました) 業間休みの時間に第二保育所の園児たちが散歩で北谷小まで来ていました。暑かったのでミストシャワーの下を通ってもらいました。4年2組の体育は高跳びです。レベルに合わせて練習していました。2年1組はマット運動です。一人ずつぶつからないように工夫していました。1年生は校内にいる生き物のスケッチをしていました。ビオトープの魚、飼育小屋のウサギ、管理棟のなまずやメダカ、かめの絵を熱心に描いていました。1年生の朝顔、まだ咲いている鉢がいくつかあります。そこに大きなアゲハ蝶が羽ばたいてきました。
4年生の遠足は大洗水族館です。イルカショーを水面の上からも下からも見たり、ナマコvsタカアシガニに夢中になったり、強風の中ペンギンを眺めたりと、館内をゆったりと見学することができました。見学態度も大変良かったと引率した先生方が口をそろえていました。帰校式では「コロナの中で今までどこにも行けなかったけど、みんなと遠足に行けて本当に良かった」という感想が印象に残りました。
7:20集合して4年生が大洗水族館への遠足に出かけました。バスに乗るときには手の消毒もしてコロナ対策もばっちりです。楽しい一日になるといいですね。 みんな大好きお話日和様による読み聞かせがいよいよスタートしました。今日は1年生と少人数学級で行われました。大型絵本や楽しい話にくぎ付けになりました。他の学年でもこれから順番に行われます。読み聞かせ以外のクラスでは読書です。高学年の児童も集中して読んでいました。 教育実習があっという間に終わりの日となりました(1人は月曜日が最終日)。子供たちと過ごした時間はお互いに大切なものとなったことでしょう。実習生の1人は北谷小の卒業生です。児童の中にも将来実習生として北谷小へ来る人もいるかもしれませんね。
4年2組では算数の研究授業で「倍の見方」の勉強でした。5倍の意味を自分の言葉で説明しようと頑張っていました。授業後には委員会の先生と研究協議を行いました。1年2組の図工は空き箱などを使った工作で創意工夫あふれた作品を作っていました。6年1組は国語の話し合い、2組はミシンや手縫いの裁縫に取り組んでいました。
上の<お知らせ>にある通り、明日の遠足は延期にしました。台風の中心は太平洋上にそれているということですが、行先の成田市では風雨が強くなるという予報が出ているためです。全学年通常授業になります。吉川市も豪雨ではないにしろ、普段より風雨が強くなりそうですので、明日の登校は十分に気を付けてください。 2階の廊下に2年生が作成した「ダンゴムシクイズ」がはられていました。面白い問題がたくさんあります。3年1組では教育実習生が道徳の授業をしていました。よいクラスにするために大切なことを考えていました。今日のクラブも校庭が使えないので全て室内で行われました。パソコンクラブは真新しいパソコンに触れていました。
スーパーマーケットのライフ社から講師の方がお見えになって、3年生で出前授業を行いました。栄養の話とスーパーでのお仕事についての話でしたが、特に品物の配置場所の秘密や裏方の食品加工の話など大変興味深い内容でした。 6年1組で教育実習生による研究授業がありました。鑑真の知られざる来日理由から、児童の意見をうまく取り入れた授業のまとめまでとても楽しく、ためになる授業でした。
5年1組の図工では、電動の糸鋸などを使って工作をしていました。カメの名前に多くの人が募集してくれて、こんなに集まりました。候補を絞って、あとで総選挙します。 学年縦割りで一緒に活動する「かがやきタイム」も今日からスタートです。第1回なので自己紹介ゲームの後に、各グループごとに用意したゲームで時を過ごしました。6年生がリーダーシップを発揮してくれました。
今まで見合わせていた体育朝会を今日からスタートさせました。準備運動の後、1年生遊具サーキット、2年生なわとび、3年生幅跳び、4年生鉄棒、5年生ボール投げ、6年生短距離走にそれぞれ取り組みました。わずかな時間でしたが、さわやかな汗をかくことができました。
PTA会費の集金日でした。役員さんたちが一生懸命取りまとめをしていました。ご苦労様です。5年生は減災教育を行いました。災害対策研究会の宮本先生を講師に吉川市役所危機管理課の職員の方々の援助のもと、大好きなまちや大切なものを災害から守るための心構えを、グループワークを中心に学ばせていただきました。6年生は体育で鉄棒に取り組んでいます。いろいろな技に挑戦中です。少人数学級の児童が学校ファームに大根の種をまきました。こんな小さな種が大きな大根になるなんて不思議ですね。収穫が楽しみです。
1年生が耳鼻科検診をしていました。3年1組は糸電話をつくりました。そんなに大きな声で話していたら糸電話が意味がない!と担任の先生が言っていました。5年1組は国語で、6年3組は理科で自分の考えを相手にわかりやすく説明する授業をしていました。少人数学級ではお楽しみ会が開かれていました。画像での間違い探しなど趣向を凝らしたクイズで盛り上がりました。最後は支援員さんたちに作っていただいたミニパフェをいただきました。 今日は東部教育事務所や市の教育委員会の先生が来校し、特別教室や学校の書類が安全に管理されているか確認していただきました。「とてもよく整備されています」という言葉のほかに、業間休みの時間だったこともあり「子供たちがすごく元気ですね。よく挨拶してくれます。特に図工室の前で会った子が会釈をしてさわやかに挨拶してくれたのが素晴らしくて印象に残りました」とおっしゃってくださいました。
職員室前の廊下にいる親子のクサガメの名前を募集したところ、たくさんの人がポストに名前を入れてくれました。来週の水曜日が締め切りですので、良い名前を考えてください。あとで候補名を絞り決選投票をしたいと思います。 6時間目に2・3年生合同遠足のオリエンテーションがありました。今回は2つの学年が混じったグループで活動します。牧場のアイスも食べられるということでとても楽しみですね。
2年2組が図工で作った色水のペットボトルを学校のいろいろなところに飾りました。名付けて『虹色コレクション』。粋なオブジェでしたが少しの間だけの展示でした。4年2組は『トントンつないで』という教具を使っての工作です。木べらを釘で打ち付けると動きのある作品が出来上がります。6年2組の廊下には国語の時間にまとめた『私たちにできることをみんなで考えてみた』が掲示されていました。午後は気温が上がり外の温度計は針が目盛りを超えてしまいました。外で行うクラブ活動は室内に移ってもらいました。
2年生で栄養士による食育指導がありました。3つの栄養素を万遍なく摂取することが健康に良いことを3つの国の王様を使ってわかりやすく説明してくれました。お隣の1年1組では粘土で色々な形を作っていました。みんな粘土大好きです。4年生の外国語活動では英会話に挑戦です。6年1組では算数で形は同じで大きさの違う図形について考えていました。6年3組は白の世界を製作していました。
例年より4か月遅れとなりましたが、PTA総会が行われ5つの議案が無事可決されました。旧役員の皆様方には、長きにわたってのご尽力誠にありがとうございました。また、新役員の皆様方には、コロナ禍で制約が多い中ですが、北谷小の子供たちのためによろしくお願いします。これからも教員、保護者、地域が一体となり、北谷小を益々発展させていきましょう。
朝の活動では4年生が鉄棒に集まり思い思いの技を披露していました。2年1組ではペットボトルの中に色水を作ります。シェイクして水の色が変わるところが面白かったです。教育実習生が2年2組の算数の授業を参観して指導法の研究をしていました。1年生にとってはマットの後片付けも一苦労です。給食はおいしいキーマカレーでした。みんなニコニコ。昼休みには2年生が新入りのナマズ君を見に来ていました。避難訓練にも真剣に取り組めました。6年生だって頭をしっかり隠しています。それにしても、大事をとって引き渡し訓練を中止にしたのに、予報に反して雨全く降らなかったなぁ~!
2年生がダンゴムシを探しに外に出てきました。捕まえたダンゴムシは教室でじっくり観察しました。 コロナ感染防止対策をしての授業の模索が続いています。文科省からの通知を受けて、マスクをしての少人数での話し合い活動など、徐々に進められています。
1~3年生が下校しようとしていた矢先に激しい雷雨がやってきました。ネットの雨雲レーダーも参考にしながら、落ち着くまで教室で待機することにしました。1年生は不安そうに外を眺めていました。15分ほどで小降りになりました。様子を見に来てくれた保護者の方々、見守りの地域の方々、雨の中ありがとうございました。 4~6年生も教室で待機する時間があったので、第1回のクラブ活動はショートバージョンとなりました。自己紹介や役割分担、活動計画作成などを行いました。こちらの下校時は青空ものぞいていました。
9月の放送朝会では、校長から『いちにちどうぶつ』の朗読と相手の気持ちになるお話がありました。9月の生活目標のあとに昨日から始まっている教育実習の2名の先生から自己紹介がありました。6年生と3年生に所属します。 5年生は「やすらぎの森」で川の流れの実験をしていました。3年生の習字は手も真っ黒、6年生の外国語はcanを使った会話、1年生の教室にはきれいな飾りができました。昼休みに6年生が国語の授業に関わる質問を校長室に聞きに来ました。清掃はしっかり無言で取り組んでいます。
今日から3日間、3か所の通学路に先生方が立ち登校指導をしています。3年生と5年生の算数は習熟度別の少人数で授業をしています。お昼の放送の新コーナーは読み聞かせです。「ももたろう」を放送委員が声を変えながら上手に読んでいました。5・6年生の歯科健診がありましたが、早く終わった児童はみんなが揃うまで静かに自習していました。5年1組ではトカゲさんがお留守番。1年3組は道徳、3年1組は漢字ゲームで盛り上がっていました。パソコン室のパソコンが新しくなったので放課後研修会が開かれました。もうすぐ児童も使えます。
廊下に児童の作品が貼られています。6年生は自由研究、外国語ルームの前は国際色豊かに、3年生は想像力豊かに、4年生は大きな木を個性的に、少人数学級は手作りカレンダー、2年生は夏休み新聞、ことばの教室の前は昨年の展覧会の入選作です。6時間目は5・6年生の委員会活動がありました。各場所に分かれてそれぞれの活動に力を注いでいました。

栄小学校トップ

今日は、3年生の遠足でした。好天に恵まれたさわやかな青空のもと、北本市にある「グリコピア・イースト」と羽生市にある「羽生水郷公園・さいたま水族館」に行ってきました。   みんな仲良く、楽しく一日を過ごしました。
今日は、3年生が「コモディイイダ吉川店」におじゃまして、「スーパーマーケットで働く人たちの工夫や努力」について学習しました。 売り場だけでなくバックヤードも見学させていただきました。3年生は、普段は見ることができないお店の様子に興味津々です。見学の後は、買い物体験もしました。 丁寧にご対応いただいたコモディイイダの皆様、ありがとうございました。  
今日は、3年生が食育の学習をしました。 朝食の献立を振り返りながら、バランスの良い食事についてみんなで考えました。元気な一日のスタートには、栄養のバランスの良い朝食をしっかりと食べることが大切だということを学びました。
今日は、1年生が学校探検をしました。入学式からもうすぐ4か月が過ぎますが、まだまだ知らないことがたくさんあります。調べてみたい場所ごとにグループを作り、協力しながら校内を探検しました。   初めて入る特別教室や、校長室、職員室、事務室に興味津々の1年生でした。
  朝から生温かい風が吹いた今日は、久々に真夏日となりました。 「暑さ寒さも彼岸まで」とよく言われますが、涼しい陽気に慣れた体には少しこたえました。 明日から4連休になります。子供たちもどこかうきうきした雰囲気が見られました。 3年 国語 調べ学習 5年 家庭科 手縫い 2年 国語 「お手紙」登場人物お面作り 2年 図工「ギュッとしたいわたしのお友だち」 5年 体育「鉄棒」 3年 書写 毛筆 6年 社会 歴史   明日から4連休です。楽しく過ごして、また来週も元気に登校してください。  
2年生が、体育館前の学年園でサツマイモを育てています。ツルをどんどん伸はして、元気に育っています。   2年生の夏野菜も、まだまだ実をつけています。   4年生のヘチマ。今年はプールのほうまでツルを伸ばして大きな実をつけています。   今年の栄小農園の作物は順調に育ったようです。
今日は朝から涼しく、一週間の始まりとしては、とても過ごしやすい一日となりました。だんだんと昼夜の気温差が大きくなってきました。体調を崩しやすくなりますので気を付けてください。 今日の授業の様子をお知らせします。   PCルームのノートパソコンが新しくなりました。コンパクトサイズで、教室に持ち運びができます。教室でそのまま使えるのでとても便利です。   5年生は、図工で電動のこぎりを使って作品を作っています。だいぶ使い方に慣れてきたようです。   6年生の算数の授業の様子です。課題ができた子がリトルティーチャーとして友達を支援しています。   2年生の国語の授業では、物語の登場人物の心情について話し合っていました。とても真剣に友達の発表を聞いています。
今日は、3年生が稲刈り体験をしました。真っ青な空の元、黄金色に実った稲を一束一束手で刈り取りました。   指導者の飯島さんや吉川警察署のボランティアの方々に教えていただきながら丁寧に刈り取りました。   今年は、新型コロナの影響で5月の田植えができませんでしたが、飯島さんに育てていただいていた稲を3年生みんなで刈り取ることができました。 稲作体験講師の飯島様、吉川警察署のボランティアの皆様、ありがとうございました。
4年生が月の動き方を学習しています。今日は、昼間見える月の動きを観察していました。雲に隠れて見えない時がありましたが、良いお天気だったので時間ごとに観察をすることができました。 夜空の月はよく見ますが、こんなに明るい青空でも月が見えるのですね。
今週は土曜授業のため6日間学校に来ました。まだまだ暑い日が続く中、子供たちは毎日頑張って登校しました。   朝から日差しが照り付ける暑い中、元気に登校する子供たち。   暑い中での体育も、水分補給や休憩をはさみながら意欲的に活動しています。   調べ学習や作品作り、物語教材の読み取りなど、どの学習もよく頑張っています。   廊下には子供たちの様々な作品が掲示されています。懇談会で来校された際は、ぜひご覧ください。 今日の給食は、キーマカレー、ナン、キャベツとフジッリのソテーでした。おいしくいただきました。 栄小の皆さん、一日ゆっくり休んで、また来週元気に登校してください。  
 今月の生活目標は、「すすんで あいさつをしよう」です。進んで明るく元気にあいさつができる栄小の子供たちが、もっともっと増えるように取り組んでいます。    9月1日から1週間を「あいさつ週間」として、子供たちの意識を高めています。  栄小の皆さん、学校だけでなく、お家や地域でも明るく元気なあいさつを心がけましょう。
 今日は朝から気温がぐんぐん上がり、学校にある計測器で8時には「熱中症危険」となりました。運動は中止で、暑さを避けて屋内の涼しいところで過ごすことになりました。今週は厳しい暑さが続き、体育や休み時間の外遊びがあまりできませんでした。そんな中でも、栄小の子供たちは元気に過ごしていました。   週末も厳しい暑さが続きます。熱中症に気を付けて体調を整えながら、来週また元気に登校してください。
 今日は、2年生が食育の学習をしました。食べ物の栄養について栄養士の先生から教えていただきました。 き(黄色)のくに、あかのくに、みどりのくにに仲間分けされた食べ物の栄養の働きを教えてもらいながら、元気な体のためには、栄養のバランスを考えて好き嫌いせずに食べることが大事だということを学びました。   ご家庭でも食べ物の栄養の働きについて話題にしてみてください。    
今日も朝から夏の日差しが照り付ける一日でした。傘さし登下校は3日目になり、子供たちも慣れてきたようです。   昇降口前にはミストシャワーが設置され、子供たちに喜ばれています。   教室内は、エアコンによる温度調節で快適です。   今日の給食は「和風チキンカレー、きんぴらつつみやき、ミニトマト、牛乳」でした。カレーは人気メニューです。 感染防止のために静かに黙って食べましたが、久しぶりの給食はおいしかったです。      
 今日から栄小学校では、日差しがあるときは、傘をさして登下校することになりました。  傘をさすことで 「直射日光から体を守る熱中症対策」          「傘をさすことで間隔をあける感染症予防対策」   になります。安全に気を付けながら傘をさし、熱中症予防、感染症防止をしましょう。
栄小学校に子供たちの元気な姿が帰ってきました。   今日は、地震を想定した避難訓練、引き渡し訓練が行われました。   プレハブ校舎が撤去され、きれいに整地されました。15年ぶりの風景です。   厳しい暑さが続きますが、健康に気を付けて元気に学校生活を送りましょう。
 農林水産省関東農政局では、7~8月を 夏休み子供応援月間 として、ホームページに夏休みの自由研究に役立つ情報を掲載しています。「今、できることからはじめよう!おうちde食育」をテーマに、朝食の重要性や食品安全などの情報が掲載されています。 身近な食べものについて楽しく学んでみてください。  ホームページはこちら → 「おうちde食育」
 長い臨時休業明けの短い1学期が今日終わりました。感染防止のために様々な制約がある中、子供たちは毎日学校で、本当によく頑張りました。明日から、いつもより短い夏休みが始まります。短い分、一日一日を大切に充実したお休みになるように過ごしてほしいと思います。   元気に登校してきた子供たち。挨拶の声も弾みます。   終業式は、感染防止のために放送で行いました。みんな真剣に話を聞いています。 教室では、夏休みのめあてを書いたり、休み中に気を付けることを話し合ったり、お楽しみ会をしたり、1学期最後の一日を過ごしていました。   担任からのコメントとともに通知表が子供たちに手渡されました。1年生は、初めての通知表です。   さあ、明日から楽しい夏休みです。 8月17日、みんなの輝く笑顔が見られることを楽しみにしています。
 吉川市から熱中症対策として児童全員にネッククーラーが配付されました。  栄小学校では登下校時の熱中症対策として使用します。登校後は各自袋を用意して個人で管理しますので、ネッククーラーと袋に記名をお願いします。  使用するかは各ご家庭の判断でお願いします。そのほか、外出時等に使用していただいて結構です。
 今日から7月24日まで「夏の交通事故防止運動」が実施されます。運動の一環として、吉川市では、市内各小学校で交通事故防止に関する啓発文と自転車安全利用五則5Songを校内放送で放送します。    ☛ 夏の交通事故防止運動チラシ   ご家庭でも、交通安全のためのルールや自転車の安全な乗り方についてお子様と一緒にご確認ください。「5Song」は埼玉県交通安全協会・埼玉県警察から提供された曲です。インターネットでも聴くことができるそうなので、ぜひ視聴してみてください。  

中曽根小学校トップ

9月28日(月) 更生保護女性会より「愛の図書費」をいただきました。 吉川地区更生保護女性会は保護観察所や保護司と連携し、罪を犯した人や、非行に走った少年が反省し、地域の中で一人の社会人として生きていけるよう援助している団体です。 いただいた愛の図書費は学校図書の充実等に使わせていただきます。
5年生が減災教育を行いました。 自分の住んでいる地域にもし地震が起きた時の危険性や自分の身を守るためにはどうするかなどを考えました。 自分の地区について考える機会があまりなかったこともあり児童は自分事として捉えて多くの意見を出し合うことが できました。
今週の15日に「身体障害者福祉のための第62回埼玉県児童生徒美術展覧会埼葛地区」の審査会がありました。本校からの作品を出品し、3点が特選に選ばれました。どれも自分のイメージが画用紙いっぱいに表現されていて素晴らしい作品です。 このほかにも、たくさんの力作が出来上がりました。校内に掲示されていますので、お越しの際にはぜひご覧ください。
9月14日(月) 4年生が新しくなったPCで調べ学習をしました。 新しいPCはタブレットにもなるため、画面をタッチするなど直感的に操作できます。 キーボードに慣れていない小学生にも使いやすいのか、画面を拡大したり、スクロールしたりと、さっそく自由に使っていました。     楽しそうに調べる姿が印象的でした。 どんどん触れて、使いこなしていってもらいたいです。
9月9日(水) 埼玉県平和資料館の高柳先生をお招きして、3・4年生が平和について学習をしました。 戦時中の人々が使用していた生活用品などを実際に見ることで、一人一人が「平和の尊さ」について課題を持って 学習をすることができました。  
9月9日(水) 1・2時間目に4年生が栄養士の中村先生による食育の授業がありました。 体が成長していくために必要な「運動・食事・休養」の大切さについて考えました。 日常生活を振り返り、自分の課題を見つけ解決策を考える学習となりました。 それぞれのバランスが大切なことに気づくことができました。  
9月8日(火) 今日は、お別れの会(離任式)がありました。 感染予防のため学校に来ていただけない先生も多くいましたが、心あたたまる会となりました。 新井前校長先生、松井先生からは放送でお話をいただき、そのあと各クラスに顔を見せていただきました。 学校に来られない先生からもたくさんのメッセージをいただきました。 先生方、本当にお世話になりました。改めて、ありがとうございました。
本校では、図書室がいつもきれいに整理されています。 写真は、本校の図書館サポートさんによる活動の様子です。 季節に応じての掲示物等の作成いつもありがとうございます。 読書をして「心の栄養」をたくわえていきましょう。
9月5日(土) 本日、6年生が全国学力学習状況調査を実施しました。 本年度は各校で実施となりましたが、その分すぐに採点し、結果をフィードバックできるということで、 実施した次の時間には答え合わせと解説を行いました。 最後まで粘り強く問題に取り組んでいた児童が多く、感心しました。 終わってすぐの解説で、解き方を理解することができました。 この後、校内で集計・分析し、今後の学習につなげていきたいと思います。
2学期2回目の朝の活動Eタイムがありました。 英語の歌に合わせて軽く体を動かす「ウォーミングアップ」の後、11~20までの英語の数の発音を行いました。 Eタイムでは、6年生がジュニアティーチャーとして1~5年生に入り一緒に活動します。 6年生のジュニアティーチャーは、ジェスチャーなどもまじえ積極的に活動しています。  
2学期が始まり2週間が経ちました。毎日、厳しい暑さが続きますが、子どもたちの元気な声がいたるところで聞こえてきます。 そんな中ですが、暑さ対策として設置された「ミストシャワー」が大活躍しています。ミストシャワーの下で「気持ちいい」などという声も聴くことができました。 まさに縁の下の力持ちですね。
本日より2学期が始まりました。 始業式は新型コロナウィルス感染拡大防止のため、放送で行いました。 3年生と5年生の代表児童が2学期に頑張りたいことを発表しました。 3年生の児童は、「かけ算のひっ算」、5年生の児童は、「一日二善」を特に意識して、ごみ拾いや困っている児童に積極的に声をかけたいということを発表しました。 二人とも堂々と発表することができました。  また、本日は1年生を対象に「引き渡し訓練」を行いました。 しっかりと先生の話を聞いて避難行動をとることができました。 保護者のみなさまには、暑い中引き渡し訓練にご協力いただきありがとうございました。  本校になまずの転入生(1匹)が来ました。吉川の名物であるなまずですが、見たことのない子もいるようです。 中曽根小学校の新しい仲間として可愛がっていきます。
7月22日(水) 夏休みを迎えるにあたり、PTAの協力で交通安全スローガンの横断幕を貼り換えました。 掲示にあたり、ご協力いただいた地域の皆様、ありがとうございます。 きっと子どもたちも、地域の方もこれを見て安全な過ごし方、運転の仕方を考えてくれると思います。 これからも学校・家庭・地域が協力し、事故の無い中曽根小学校区を作っていきたいと思います。
 本日は、1学期終業式。新型コロナウィルスの影響で放送で行いました。  児童代表の言葉では、2年生と4年生が行いました。  2年生は6月に学校再開がされたときに友達と会えた喜びと2学期に頑張りたいことを発表しました。  4年生は1学期の振り返りと夏休みの取り組みを発表しました。  校長先生からは、自分の命は自分で守る3つのお話がありました。  生徒指導主任からは、「ちょっと待て」というテーマで、夏休みの過ごし方についてのお話がありまし   た。  例年の夏休みと違い、短い夏休みとなりますが、体調管理と事故などに気を付けて過ごしましょう。
1学期も早いものであと2日となりました。昨日と今日は雨があがり外での活動ができました。右の写真は、朝マラソンの様子です。左の写真は、飼育・栽培委員会の活動の様子です。学校のために一生懸命活動してくれています。
昨日(7/20)は久しぶりに晴れ間が広がりました。 気温も急上昇! 朝のマラソンを終えた児童の額には汗が光っています。 そのとき、 昇降口からミストシャワーが降ってきました。 子どもたちは大喜び! 火照った体を少しの間冷やしました。 (長くとどまると、みんなが集まってしまうので)   今回、吉川市教育委員会、教職員互助会からミストシャワーをいただきました。 暑さが本格的になります。2学期以降も暑さが続くことが予想されますので、活用していきたいと思います。  
7月8日(火) 今日は給食の放送で「交通安全5song」が流れました。 一時停止では止まる 自転車に乗るときはヘルメット など、安全を守るための5原則が曲の中で歌われました。 これから繰り返し流していきます。 ぜひ安全に過ごすように気を付けて行動してほしいと思います。
梅雨空の日々が続きますが、確実に夏は近づいています。3年生が育てているホウセンカやひまわりは花が咲きました。また、1年生は毎日朝顔の水やりに一生懸命取り組んでいます。植物の成長は子どもたちにたくさんのことを教えてくれるでしょう。
2年生が生活科の授業の一環で「まちたんけん」を行いました。学区の南方面のみの探検でしたが、普段登校していても目が向かないところに着目し、「ここのお店知っている」などと自分の生活を想起しながら行うことができました。
今日より大掃除週間が始まりました。ソーシャルディスタンスを意識しての清掃のためいつもとは少し違った形の清掃となりますが、児童は一生懸命取り組むことができました。大掃除週間は7月8・10・13日とあと3日間あります。計画的にそして普段使用している教室に感謝の気持ちを持って取り組めるよう頑張りましょう。

美南小学校トップ

 今年度全学級で研究を進めている「学級会」の授業研究会を行いました。多くの教員が参観するため、場所を会議室と体育館に移しての実施となりました。授業では、「学級がもっと仲良くなるために」のめあてを達成するべく、素晴らしい意見が多く出されていました。話し合いの場面でも、自分の考えをしっかり伝えている児童が多かったです。  学級会ではお互いの考えを尊重し、「自分もよくて、みんなもよい」そんな話し合いを目指しています。今までよりもちょっと楽しそうで、仲のよい美南小をみんなでつくっていきましょう。  
 教育実習生(養護教諭)が4年生の教室で保健学習の授業を実施しました。「目を大切にしてほしい」という思いから、目の働きや目に悪いこと、目によい生活とは何かを考えました。目の模型を使って目の仕組みを示すと、子供たちは目について興味を深め、自分の生活を真剣に振り返っていました。どうして長時間のゲームが目によくないのか、分かったようです。目によい生活を意識して、自分の目(視力)を大切にしていってほしいです。  あなたの目は大丈夫ですか?  
 最近では気温もだいぶ低くなり、夜には虫の鳴き声が聞こえるようになりました。日々、秋の色が濃くなってきていますが、1年生が秋の虫捕りに挑戦しました。草むらに隠れた虫を探そうと、みんな真剣な表情でした。昼前から雨が降ってしまい、実施できていないクラスもありますが、次回を楽しみにしていてください。    
 17日(木)、18日(金)の2日間、4年生が校外学習に児童館ワンダーランドに行ってきました。1クラスずつ1日3回、合計6回に分けてワンダーランドで星の学習をしました。プラネタリウムで夜空一面の星を映し、星座早見版を使って北極星を見つけました。また、星の明るさや色の違い、星の動き方など館長さんから詳しい解説もいただき、普段体験できない貴重な授業となりました。月や星への興味が膨らんだようです。企画から準備など、ご協力いただきました児童館ワンダーランドの皆様、本当にありがとうございました。    
 毎年5年生が実施している「藍染体験」ですが、今年度はバスで行くことができないため、特別に中島紺屋さんに来ていただいて、藍染体験教室を行いました。事前に説明などを聞いていたものの、いざ染めるとなると緊張している様子でしたが、水で洗って広げてみると素敵な模様が現れ、みんな笑顔で嬉しそうにしていました。どれも同じものがなく、自分だけの藍染に満足したようです。手を青くしながら、染物の不思議さと藍色の魅力に引き込まれていました。  遠方より子供たちのためにお越しいただいた中島紺屋さん、貴重な体験を本当にありがとうございました。  
 9月から、体育朝会も再開しました。昨年度は低・中・高学年に分けて実施しておりましたが、児童間の距離を保つために、さらに1学年ずつに分けて実施しています。児童にとっては、2週間に1度の体育朝会となってしまいますが、安心して体を動かしてほしいです。最初は正しい準備運動や集団行動を練習し、体つくり運動等にも取り組んでいきます。    
 学年、学級を分けての授業参観、懇談会を実施しています。初日の今日は、5・6年の1・3・5組と3年の1・3・6組、たけのこ1・3組の実施でした。授業開始のタイミングで雨風が強まってしまったので、大変ご苦労をおかけいたしましたが、多くの保護者様にご来校いただき、お子さんの学習に取り組む姿を見ていただきました。  明日、来週と授業参観・懇談会は続きます。ぜひ、お子様が活躍する姿を見にいらしてください。  ご兄弟がいらっしゃるご家庭には、日程が4日に分かれていることでお手数をおかけしますが、ご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。  
 今日は、2学期に入って最初の土曜日授業でした。今週は台風の影響もあって、暑い日が続いたので疲れはあると思いますが、子どもたちは今週1番の笑顔で登校していました。先生たちは児童の皆さんの明るい笑顔、元気なあいさつに癒されています。土曜日の給食は「おにぎり」が定番でしたが、今日は違いました。今日の給食はナンだ! そうです。キーマカレーとナンという給食でした。「おにぎり」も人気だったのですが、教室を回るとナンをかじる笑顔がたくさんはじけていました。次回の土曜給食にも注目です。    
 8月31日より、通常日課に戻して朝の活動を再開いたしました。最初の朝活動は朝読書でした。1年生と6年生のクラスでは、「森の広場」さんによる読み聞かせが行われました。子供たちは「森の広場」さんの読み聞かせが大好きで、久しぶりの読み聞かせに大きな歓声がわいていました。来週は、3・5年生です。楽しみしていてください。
 2学期がスタートして1週間、発育測定を行いました。身長と体重をはかりましたが、みんな大きく成長していました。子供たちのたくましさを感じました。明日からは、5・6月に実施できなかった内科検診や歯科健診などの検査も始まります。元気な体が目標に向かって頑張る力になります。もし、受診票が返却されましたらすぐに治療してください。
 19日(水)に引き取り訓練を実施しました。今年度は、訓練経験のない1年生に焦点化し、学級ごとに時間差で引き渡しを行いました。とても暑い中での実施となりましたが、保護者の皆様のご協力のおかげで、とてもスムーズに行うことができました。また、2学期から設置いたしました「ミストシャワー」もピロティーの日陰を涼しくし、児童への負担も少なくできました。地震等の災害は、ないことが一番ですが、想定外をなくすためにも、様々な訓練は工夫しながら継続していこうと考えています。今回、お子さんと通学路を歩きながら、倒壊しそうな壁等の危険個所を話し合っていただいたことと思います。一人に一つしかない大切な命です。これからも緊急時の行動について、定期的にご家族でもお話しする機会を設けていってください。 ご協力、本当にありがとうございました。
 夏真っ盛りの中、2学期がスタートしました。今日も朝から暑い日でしたが、子供たちは目を輝かせて登校し、元気な挨拶が響いていました。子供たちを出迎えた校舎も喜んでいるようでした。  1学期に引き続き、放送による始業式を行いました。児童発表では、2年生と5年生の代表児童が2学期に頑張りたいことを発表しました。授業で発表することや運動面で努力を続けていくこと、大きな声で挨拶をすることなど、具体的な目標を掲げられていました。また、「あいさつを通してみんなを元気にしたい。」「美南小のみんなが気持ちのよいスタートがきれるように、あいさついっぱいの学校にしたい。」という「志」をもっているところも素晴らしかったです。皆さんも2学期の目標は決まっていますか。目標は頑張るエネルギーになります。校長先生のお話にもありましたが、授業に真剣に取り組んで、「できた」「わかった」がいっぱいの2学期にしましょう。  今日から学校が始まりましたが、自分と友達を守るための行動を続けていってください。保健室の先生の話にあった「3つのアイテム」(マスク・せっけん・体温計)をしっかり使って、元気に過ごしてくださいね。
 22日(水)、第1学期終業式を「放送」という形で実施いたしました。児童代表の言葉では、2人の代表児童が1学期頑張ったことや、これからの目標を発表しました。また、「クラスのみんなのために」という思いや、「挨拶の大切さ」を力強く伝えていました。素晴らしい発表でした。校長先生からは、みんなの命を守るための新しい学校生活を過ごし、1学期頑張った児童のみんなに称賛の言葉がありました。様々な変化の中、大きく成長できた1学期だったと思います。頑張った自分に、共に過ごした仲間に、支えてくださった家族の方々に、みんなで拍手を送りました。心温まる時間となりました。まだまだ先の見えない状況ですが、美南小のみんななら2学期もたくさんの笑顔と活躍を見せてくれることと確信しています。少し早い2学期のスタートとなりますが、8月17日に元気に登校してくれることを楽しみにしています。  保護者の皆様、臨時休業や分散登校、土曜授業の実施等、度重なる教育計画の変更にも多大なご理解・ご協力を賜り、本当にありがとうございました。ご家庭、そして地域の協力があったからこそ、学校教育を進めることができました。2学期もたくさんの子...
 県立総合教育センターでは、児童生徒が活用できるように、学習用の動画とそれに関連したプリントを作成し、家庭や学校での学びを支援しています。主に1学期に学習した内容を動画とプリントで復習できるようになっておりますのでご活用ください。  詳しい案内(PDFファイル)やサイトへのリンクは、トップの案内ページに記載してあります。 (注)夏トレは、7月28日からの公開となります。   
 本日、吉川市より児童全員に「ネッククーラー」が配付されました。全員同じものを使用しますので、ネッククーラーと保管袋の両方に名前を記入し、持ち主が分かるようにご準備ください。また、ネッククーラーは登下校の際に使用し、学校では外すようにいたします。(教室はクーラーがついており、安全面を考慮して)安全にお使いいただくために、ご家庭でも使用方法についてご指導ください。  来週から気温が上がる予報となっています。熱中症対策にお役立てください。  
 2回目の土曜日給食がありました。今日のメニューは、「おにぎり」に「豆腐とわかめのみそ汁」、「肉じゃが」でした。4年生以上はおにぎり2つで、「昆布」と「さけ」でした。今日は、時事通信の記者さんが土曜日の給食の様子を取材しに来校しました。普段の給食には出ない「おにぎり」は、子供たちにとても人気で、おいしいという声がたくさん聞かれました。また、汁物やおかずも一緒に食べられることがうれしい、と話していました。  給食は、午後の活動のエネルギーになります。おいしく作ってくださっている方々への感謝の気持ちを忘れずに、たくさん食べて勉強や運動をがんばりましょう。  
 7月2日は、702で「なまずの日」です。給食もスペシャルで、なまずの日献立として、「なまずカレー南蛮」が提供されました。なまずの白身がふわふわで、子供たちも喜んで食べていました。また、6年生の代表児童が市長・教育長との「なまずの日献立 オンライン ランチミーティング」に参加しました。新しいなまず献立についてや、なまずの里よしかわをPRするための素晴らしいアイデアを伝えました。4年生が作成した「なまずのぼり」は、中央公民館に飾られています。機会がありましたら、ぜひ見に行ってください。  吉川市よりいただいた「なまず鉛筆」にも大喜びでした。大切に使ってくださいね。自分たちが住む「よしかわ」が、もっともっと大好きになった1日でした。  
 4年生、5年生、6年生が、埼玉県学力・学習状況調査を行いました。学校が再開して1ヵ月。テストを受けることも久し振りだったかもしれません。それでも、真剣にテストに取り組む姿が多く見られました。埼玉県学力・学習状況調査は、個人の学力の伸びを見ることがきます。子供たち一人一人の学習の様子をしっかりと把握し、一人一人を確実に伸ばす教育を推進していきます。  

東中学校トップ

 9月28日(月)、もともと予定されていたバドミントンと雨天延期となっていた男女ソフトテニスと野球部の新人兼県民総合スポーツ大会地区予選が行われました。21日にも「連日の快挙」と銘打って、東中学校の活躍を紹介してきましたが、今日も素晴らしい報告があります。まず、バドミントン部が団体戦で準優勝し、県大会に出場することになりました。また、女子ソフトテニス部が個人戦で1位~3位を独占し、男子ソフトテニス部も個人戦でベスト8以上を確定し、さらには野球部もコールド勝ちしたといいます。足掛け10年ほど東中に勤務していますが、過去一番の成果かもしれません。快挙につぐ快挙!明日もいい知らせができたらいいなと思います。がんばれ!東中!
 9月25日、新人兼県民総合スポーツ大会地区予選会中心日も2日目となりました。そして、またまた朗報です。女子バレーボール部が見事優勝を飾りました。また、男子バスケットボール部も3位入賞です。選手の皆さん、頑張りましたね。地区予選は、まだまだ続きます。残りの部活動の皆さんも、頑張ってください。
 9月24日・25日は、新人兼県民総合スポーツ大会地区予選会の中心日です。台風によって屋外競技は延期となってしまいましたが、屋内競技はすべて実施されました。そして、東中学校に明るいニュースが飛び込んできました。なんと、卓球部が男女ともに団体戦で優勝したのです。男女同時団体優勝は、まさに快挙といえます。また、女子バレーボール部も順調に勝ち進んでいると報告されています。まだ、すべての競技が終わったわけではありませんが、久しぶりのうれしい知らせです。速報でお知らせします。明日以降も、期待していますよ!
 9月23日(水)、吉川市更生保護女性会様より、愛の図書費をいただきました。いきなり愛の図書費と言われても、何のことかわからないかもしれません。この図書費は、吉川市更生保護女性会から学校の図書館の図書を充実させるためにお使いくださいと、いただいているものです。いただいた愛の図書費は、今後大切に使わせていただきます。ありがとうございました。
 今、2年生は進路指導・キャリア教育の一環として職業調べを行っています。本来なら、1月に3daysチャレンジとして職場体験をするはずでした。しかし、今年度はコロナの影響で中止となってしまいました。そこで考えたのが、映像による疑似職場体験です。東中には100を超える職業の映像(地上波で放送された教育用映像)があります。実際に働くことはできないけれど、様々な職業を映像で疑似体験することはできます。2年生の進路学習、みんな真剣に見ていました。
 9月17日(木)、陸上部の新人戦が野田市総合運動公園陸上競技場で実施されました。東中学校陸上部もいくつかの種目で予選を突破し、県大会出場を決めたと連絡がありました。選手の皆さん、そして、応援していた生徒の皆さん、お疲れさまでした。頑張ったね!
 明日9月17日(木)の陸上部を皮切りに新人戦地区予選会がスタートします。その新人戦に向けた壮行会を本日9月16日(水)に実施しました。いつもなら体育館で行う壮行会ですが、今回は放送による壮行会です。どこの部活動も部長さんたちがしっかりと決意を述べていました。明日から始まる地区予選会、東中学校の代表として誇り高く頑張ってきてほしいと思います。がんばれ!東中!
 2年生の廊下には、毎日の家庭学習をどれだけ頑張ったかをシールで示す掲示物として、「学習トレイン」が貼られています。この学習トレインですが、ついに京都駅を通過し、間もなく最終目的地である近鉄奈良駅に到着しそうです。あれ?近鉄奈良駅に到着したら、この新幹線はどうなるの?
 9月14日(月)5校時、1年生も2年生もテストを行っていました。この日に行われていたのは、1年生が国語の漢字テスト、2年生は社会科のテストでした。どちらの学年も、月曜日には「学習の塔」と呼ばれる家庭学習の確認テストを行っています。このテスト、合格するまで再テストとなります。みんな、大丈夫だったかな?
 9月10日(木)、9月の生徒専門委員会を実施しました。ハンドソープの入れ替えをしている保健委員、毎月の目標を決めている環境委員、クラスに配布するためのボールを準備している体育委員、みんなそれぞれの役目をしっかり行っています。みなさん、お疲れさまでした。
 人として当たり前のことをすることは、当たり前だからこそ難しいのかもしれません。少し難しい書き出しになってしまいましたが、今日はそんな話です。6月に学校が再開したとき、本校では特別教室用に飛沫防止のためのシールドを設置しました。しかし、このシールドは手作り品です。試行錯誤の上で作ったものなので、決して丈夫なものではありません。そんなシールドを設置したとき、生徒が使って壊れてしまうことはしかたがないことだと思ってました。しかし、3か月が経った現在でも、1台も壊れていません。当たり前のことですが、実はすごいことだと思っています。
 新型コロナウイルス感染予防のための臨時休業が終わり、6月に学校を再開する際、国や県・市で様々なガイドラインが定められ、授業が再開しました。そして、WITHコロナと言われる新しい生活様式が形を変えながら、生活の一部となりつつあります。それは、学校でも同じことです。現在の新型コロナウイルスの感染状況では、これまでできなかった授業を感染予防対策を十分に行って、実施できるようになりました。今日の写真は、1年生のリコーダーの授業です。窓もドアも全開で、換気を十分に行って練習します。今までは指だけの練習でしたが、これでやっと吹くことができましたね。
09/08
 9月8日(火)、生徒会本部役員選挙が告示されました。告示がされたということは、今日から立候補受付となります。生徒総会の際、校長先生が「生徒総会は、生徒会の最高決定機関だ。」とおっしゃいました。そして、その生徒会のかじ取りをするのは、会長をはじめとする生徒会本部の皆さんです。その大事な本部役員を選出する選挙です。志のある立候補者、待ってますよ!
 今日の写真は、特別支援学級の掲示物です。とは言っても、ただの掲示物ではありません。立体的なのです。例えば花の掲示物を作るとしましょう。普通なら色とりどりの画用紙を使って、花びらなどを作成し、それを台紙に貼って作ります。それだけでも大変なのですが、東中学校では立体的にしているのです。しかも、作っているのは、特別支援学級の生徒自身なのです。その色つかいやセンスの良さに、驚いてしまいます。もしも、東中学校にお越しの際は、ぜひご覧ください。
 今日の学校ブログは、3日前の話です。毎日、いろいろと紹介したいことがあり、少し遅くなってしまいました。さて、9月2日(水)、1年生の内科検診を行いました。本来なら6月末日までに健康診断にかかわる行事は完了しなければならないのです。しかし、今年は新型コロナウイルスの関係で年度内に終えることに変更されています。医療従事者の皆様のご苦労を考えれば、当然のことと思います。というわけで、令和2年度の健康診断がようやくスタートしました。人生、健康第一です!
 9月4日(金)、PTA総会の書面議決を行いました。今年は、新型コロナウイルスの関係で従前の総会を開くことができず、事前に記入していただいた書面により議決を行いました。お陰様で過半数以上の賛成をいただき、令和2年度の本部役員や事業計画といったPTA活動のすべてが承認されました。ありがとうございました。
 9月3日(木)現在、日本付近には2つの台風があります。思い返してみると、昨年の10月にも台風19号が関東地方を襲い、猛烈な雨と風で東中学校の柳の木2本とテニスコート横のフェンス、南側のフェンスが倒れてしまいました。そんなテニスコート横と南側のフェンスですが、ようやく修理が完成しました。これで備えも万全です。
 9月1日(火)、3年生の卒業アルバムの写真撮影を行いました。この日は、個人写真と部活動写真の撮影です。特に部活動写真では、久しぶりにユニホームを着たという3年生も多く、ちょっとだけ懐かしくなってしまいました。卒業アルバムの撮影は、これからも続きます。いい写真が撮れるといいね。
 8月28日(金)、掲額式(けいがくしき)を実施しました。掲額式と言われても、少し耳慣れない言葉ですね。掲額式とは、字の通り、額を掲示する式典です。学校における掲額式とは、校長室にある歴代の校長先生の写真を披露する式のことをさします。今年は、3月31日に前田校長先生が異動されました。その前田校長先生の写真を校長室に新たに掲示し、披露するのが掲額式というわけです。前田校長先生は、第17代の校長先生になります。そして、令和になったということで、写真がカラーとなりました。もしも、校長室に入る機会があれば、ぜひご覧ください。  
 8月31日(月)は、令和2年度初の定期テストです。そんな月曜日の朝、7時25分に生徒用昇降口のカギを開けに行くと、扉が開くのを20名ほどの生徒が待っている。この日は、諸活動停止期間で部活動の朝練はありません。すべての生徒が学校に早く来て、試験勉強をしようとしていたのです。テストに対する熱い思いが伝わってきます。さて、今回のテストは、前述のように令和2年度初の定期テストです。1年生にとって、当然ながら中学生になって初めての定期テストとなります。1日で5教科すべてのテストを受けた感想はどうだったかな?大変だったね。努力の成果が発揮できたらいいね。

南中学校トップ

本日(9月24日)は、1・2年生で構成されたメンバーによる新人戦の初日です。 生憎の天候で、屋外の部活動は明日に順延されたものの、屋内の部活動は予定通り実施されました。 南中からは、男女卓球、男女剣道、男女バスケ、女子バレーが戦いに挑みました。 どの部活動も力を十分に発揮し、悔いのない戦いをしたと聞いています。がんばれ!南中生!
本日(9月18日)は1学期の評価・評定が入った通知表配付日。可能な限り授業時数を確保した上で、生徒1人ひとりの学習の成果を適切に評価するための措置です。 どの生徒も緊張気味。通知表をもらうときの心臓の音が聞こえてきそうでした。 結果を受け止めて、さらなる奮起を望みます。  
 9月4日(金)に新人体育大会地区予選会の代表者会議があり、そこで新人戦地区大会における組み合わせや対戦相手が決まりました。  どの運動部も、現在勝利に向けて頑張って活動しています。練習する生徒の目は真剣そのものです。 (文化部も頑張っています)
 8月31日(月)・9月1日(火)の2日間、全学年で1学期の期末テストが実施されました。今年度は、4・5月の臨時休校の影響で、この時期での1学期期末テストとなりました。  できるだけ授業時数を確保したうえで、子供1人ひとりの学習の成果を適切に評価するための措置によるものです。  今後、テスト以外の評価も加え、9月18日(金)に1学期の評価・評定が入った通知表を渡す予定です。  生徒の皆さん、2日間大変お疲れさまでした。
例年であれば、10月の文化祭が美術部の発表の場でしたが、今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため中止に・・・。 管理棟2階廊下の校長室隣に、美術部(3年生含む)が制作した作品が展示されています。 この作品の完成をもって、3年生は引退したそうです。   
今日は朝から夏の強い日差しが照りつけていました。 南中の学校ファームの作物もぐんぐんと成長しています。ゴーヤ、ナス、カボチャ、オクラ、サツマイモ、ピーマン、ミニトマト、枝豆、キュウリ・・・等。 収穫が待ち遠しい生徒たちは、一生懸命に水を愛情込めて与えていました。
日本を含めた世界では、グローバル化が急激に進んでいます。今後もさらに進んでいくことが予想されます。これからの社会を生き抜くために、南中ではグローバル化が進んだ国際社会に対応できる人材を育成しています。 この日は、本校ALTのトーマス先生がお休みで、代わりにマーサ先生が教えてくれました。  
連日猛暑が続きますが、校内3か所にミストシャワーを設置し、生徒たちの健康面に配慮しています。 このミストシャワーは生徒が自由に使用できるようにし、また、3か所とは校舎と体育館の渡り廊下、外バスケットボールコート付近、1年生昇降口付近に設置しています。 体育の授業終了後や部活動時に適宜使用し、高くなった体温を下げ熱中症を予防しています。 渡り廊下の写真は、わかりにくいですが、右開口部の上部(屋根)からミストが吹き出しています。
今日から2学期の給食が開始されました。メニューはカレーライス。皆さんおいしそうに食べていました。 お腹が満たされた後の午後は授業。暑い中ですが、どの生徒も一生懸命学習していました。
今日は、どの学年も「学活」「学年集会」「発育測定」の3時間を行い、生徒によっては、午後は部活動を行いました。 明日からは、いよいよ授業(3時間)が始まります。  
8月17日(月)、令和2年度の第2学期が始まりました。蒸し暑い中でのスタートでしたが、生徒たちはとても元気に登校してきました。 久しぶりに南中の校舎に生徒の元気な挨拶や笑い声が響き、活気が戻ってきました。 今年度の2学期は、過去に例のない95日間です。学習面や生活面で力をつけるには、1日1日をしっかりと積み重ねることが大事だと考えます。 がんばれ! 南中生!  
今日は、「南中お助け隊(おやじの会)」の「お助け隊」として剪定のお手伝いをした後の部活動でした。 進んで葉や枝を拾い、袋に詰めごみ捨て場まで運ぶ献身的な態度はとても素晴らしかったです。 女子ソフトテニス部は、2年生2人、1年生8人で構成されています。 3年生が引退する前からそうでしたが、とても大きな声で気持ちの良いあいさつをしてくれる生徒たちです。 練習は、一球一球丁寧に一生懸命ボールを打ち返していました。また、ボール拾いやコートの水取り、コート整備なども手を抜かずやることができます。技術面以外のこともしっかりとできるチームなのですぐに上達するでしょう。
本日(8月2日)は朝から夏の強い日差しが照りつけていました。 その暑い中、午前8時になると南中を助けるべく「おやじ」たちが続々と集まり始めました。集まった「おやじ」は約20人。 お手伝いには、PTA本部役員さん、女子テニス部の生徒みなさん、学校からは校長、教頭、教務、お助け隊担当教諭、初任者2人、女子テニス部顧問が参加しました。 本日のミッションは以前から南中の懸案であった西側、北側、ロータリー等の樹木の剪定。 剪定及び剪定後のようすは写真をご覧ください。 お助け隊の皆様、本日は本当に有難うございました。    
部員は2年生3人、1年生10人という構成です。 1年生が多いため、基礎練習を中心に活動していました。先輩の2年生が初心者の1年生にとても丁寧に教えている姿が印象的でした。 新部長を中心によくまとまっています。
今日(7月31日)は、朝から曇り空で体育館内の気温は26℃。 例年の夏休みの部活動と比較すると、大変涼しい中での活動となりました。 素振りや足の運びなどの基礎トレーニングから実戦形式の練習まで、生徒は楽しみながら活動していました。水分補給も十分に行っています。
今日は家庭科部の活動を紹介します。 活動場所は被服室。部員の皆さんは黙々と作品制作に集中していました。秋の発表までに1人3作品を完成させなければならないそうです。 刺繡をしている生徒が多かったですが、みなさんとても上手。商品として売っていても、まったくおかしくないような作品ばかりでした。 ただ残念なのは、3年生が引退してしまうと、部員が4人になってしまうことです。 わかりづらいかもしれませんが、この作品は刺繍でできています。
美術部の活動を紹介します。 今日は、風景画の制作を行っていました。どの生徒もよい作品を制作しようと頑張っていました。 顧問の佐々木先生曰く、 風景画のポイントは、『構図』が一番だそうです。 毎年、子供たちのセンスの良さや意外性に驚かされるとのことです。  
7月23日(木)より夏季休業(夏休み)に入りましたが、南中では7月27日(月)から教育相談週間を実施しています。 各学級で3密に配慮しながら三者面談が行われ、1学期のお子様の生活面や学習面における学校でのようす等をお話しします。 3年生はそれに加えて、大事な進路の話も行います。   【ちょっと一息・・・。】 2年1組では、三者面談の待ち時間を利用して、クラス全員(保護者も含む)で1つの物語を作成しています。 1人三文までを担当し、物語を作成していくそうです。 7月27日午前10時現在で、物語が原稿用紙約半分ちょっと出来上がっていました。 気になる内容は、「ある朝、クラス全員が担任の髙橋先生が来るのを待っています。しかし、なかなか現れません。何と、そのときやってきたのは・・・。」 この先を作るのは、2年1組の皆さんです。      
6月からの学校再開。生徒と教職員のみの入学式。学年ごとの始業式。2週間の分散登校。6月15日からの一斉登校・・・。いろいろあった令和2年度の1学期。 今日7月22日(水)、無事に1学期を終えることができました。ありがとうございました。 いつもの夏休みより少々短いけれど、生徒の皆さん、充実した夏休みを送ってください。そして、一回り成長した姿で元気に8月17日(月)に登校してください。待っています。
学校が再開して約2か月。生徒の中には、「友達がうまく作れない」「疲れた」「イライラやストレスが溜まっている」といったことを訴えることがあります。 また、ストレスや不安が表面化していない生徒も多数いるであろうと予想しています。 このような状況を踏まえ、正しいストレスマネジメントの在り方や、悩みごとを相談する方法や窓口を生徒に伝えることで、自身を肯定的に捉えたり、学校生活に安心感を抱かせたりすることをねらいとし、さわやか相談員とスクールカウンセラーの対話形式による「放送によるカウンセリング」を実施しました。

中央中学校トップ

9月28日(月)  先週、順延となった競技が絶好の天気のもと行われました。本校は女子テニスの会場校となっており、近隣の中学校から多くの女子テニス部員が集まりました。「コートの状態、すごくいいね」という声が生徒や先生方からもれてきました。女子テニス部員のみなさん、コート整備やテントの準備、裏方の仕事等、お疲れ様でした。  金曜日の結果です。  男子バスケ3位、卓球女子個人2位・3位、剣道女子団体優勝・個人3位、バドミントン男子女子個人2回戦惜敗
9月25日(金)  あいにくの天気のため、男女テニスと野球が延期となりました。昨日の結果をお伝えします。  卓球男子団体・女子団体ともに4位、女子バスケ2回戦惜敗、男子バスケ準決勝進出、女子バレー2回戦惜敗、剣道男子団体戦3位・個人戦優勝・2位・3位でした。  本日の結果は、後日お知らせいたします。    
9月24日(木)  新人戦地区大会集中日です。台風接近による荒天が予想されたため、本日は室内で行われる競技の一部が実施されました。大きな大会での試合は、勝っても負けても学ぶことがあります。特に「心」を成長させてくれます。”勝って奢らずに敗者への敬意を忘れることなく、負けても卑屈にならずに次の勝利を目指すための糧”としてください。明日は外部活も行われる予定です。ガンバレ中央中生!
9月23日(水)  教育委員会の先生を指導者としてお招きし、1年2組で行いました。「He(She) is~の表現を理解しよう」を課題に授業が展開されました。生徒同士が協力し合い、教え合いながら学習を進めていくアクティブラーニングの手法を取り入れた授業です。生徒の意欲的な態度が授業の雰囲気を盛り上げ、多くの生徒が本時の課題をクリアできたようです。  中央中の先生方は、これからも研究と修養を重ね、授業のスキルアップを目指していきます。
9月18日(金)  担任の先生が、一人ひとりの成果と課題を確認しながら通知表を手渡しました。1年生は初めての通知表ということで、ハラハラドキドキ(自信たっぷりだといいのですが…)で受け取った人が多いと思います。  大切なことは、5段階の数字に一喜一憂するのではなく、自分の努力や成果を振り返ることが大切です。これをすることで次のテストへの新たな目標、その目標を達成するために何を為すべきかという具体策が決まっていくのです。このサイクルに気づき実践した人が”学力を伸ばす人”なのです。  
9月17日(木)  1年生音楽の授業で「管楽器プレゼンテーション」の掲示物を作りました。その楽器を知らない人にどのように伝えたら分かってもらえるか。思考力をフルに働かせて作った文章をイラストなどを駆使して表現力豊かにまとめてあります。  ここで問題です。クラリネットのボタンはいくつあるでしょうか?フルートは何という木で作られているでしょうか?その昔、ホルンは何のために使われていたか?この掲示物を見れば一目瞭然!答えが分からなかったみなさん、音楽室前に集合です。  
9月17日(木)  臨床心理士の先生に来校いただき、生徒の様子を見学していただきました。先日は、産業医の先生に来校いただき施設の様子を中心に点検をしていただきました。教員という立場とは違った視点で生徒や学校の様子を見ていただくことによって、改めて気付き直すこともありました。ご指摘いただいた点を確認し、これからの指導にいかしていきます。地域の方々によって支えられている中央中です。臨床心理士の先生、産業医の先生、ありがとうございました。
9月16日(水)  残念ながら、今年度の壮行会は放送による実施です。初めに、運動部の部長から決意表明がありました。「先輩の意思を引き継いで試合に挑む」という言葉がありました。学総大会を戦えなかった3年生の分まで頑張ってもらいたいと思います。最後に生徒会長から「笑顔で学校に戻ってきてください」とのエールがありました。  埼玉県内では、新人戦の予選を中止にした所もある中、たくさんの人の尽力によって開催されることに感謝の気持ちも忘れないで試合にのぞんでください。ガンバレ中央中生!
9月14日(月)  またひとつ当たり前の日常が戻ってきました。本日より図書室再開です。ただし、「学校図書館における新型コロナウイルス感染拡大予防のための留意事項」を踏まえての再開です。密を避けるために、月曜日は1年生、火曜日は2年生、水曜日は3年生と学年ごとに利用日を限定しての再開です。返却された本も教員が消毒した後に書棚に戻します。  今は、感染予防のため対話的な学習を取り入れた授業ができません。代わりにというわけにはいきませんが、この機会に本との対話の楽しさを味わってみてはいかがですか。
9月11日(金)  今日は理科の実験です。教師は、冒頭に課題や注意事項、実験の手順などを話すとその後は生徒自らで実験、考察、まとめと進んでいきます。本時の課題を意識し、主体的に取り組む中央中生。教えるのではなく、「考えさせ、気づかせる授業」を実践する中央中です。  
9月10日(木)  ちょっと変わったネーミングの「けやのき」ファーム。「けやのき」とは、けやき・ゆりのき学級を合わせた名前です。本来であれば、1学期から作業が始まるのですが、今年は今日からスタートです。今日は、休校中に荒れてしまったファームの草むしりをしました。今後、土づくりをした後、ブロッコリー、小松菜、水菜、人参などの苗を植えていく予定です。けやき・ゆりのき学級のみなさん、額に汗して作業する姿、かっこよかったです!そして、この実習を通して鎌やスコップの使い方などたくさんのことを学びましたね。収穫の日が今から楽しみです。
9月9日(水)  今週から3年生の校長面接が始まりました。夏休みの三者面談を受けて、いよいよ進路希望先を決定する時期が近づいてきました。高校説明会がオンラインで実施されたり、北辰テストが自宅での受験になるなど、例年とは違う進路選択になります。だからこそ慎重に様々な情報や様々な人のアドバイスを参考にしながら、最終的には自分で進路希望先を決定することが大切です。
9月8日(火)  毎月の楽しみになってきました。けやき・ゆりのき学級前のろう下掲示です。最近は何かと忙しく季節感を味わうこともできずにいましたが、この掲示を見るだけで十分秋を感じることができます。けやき・ゆりのき学級のみなさん、10月の掲示物も楽しみにしています。
9月7日(月)  「おはようございます!」1週間の始まりにふさわしいあいさつが響きます。そんなあいさつを交わしている最中、ふと気が付いたことがありました。”生徒の顔が見えない”。そう、多くの生徒がマスクを着用して登校しているため、声は聞こえても表情がわかりません。そこで、あいさつを交わしながら生徒の目をじっと見ることにしました。普段であれば、相手の表情全体を見て気持ちや感情を推し量れるのですが、今は違います。みなさんもこれを機に「相手の目を見て話を聞く、話をする」ことにチャレンジしてみませんか。”目力”を磨くよいチャンスです。
9月5日(土)  9月24日・25日の2日間を中心に多くの運動部の新人戦が行われます。新チームがスタートして日が浅いため、例年通りのチーム作りができていない部もあるようですが条件はどの学校も同じです。2年生と1年生の選手には、学総大会を戦えなかった3年生の思いも背負ってプレーしてほしいと思います。  忘れてならないのは、感染症対策です。競技によっては、ルールが多少変更されることもあるようです。毎日の検温を欠かさず、規則正しい生活を続けて本番をむかえてください。ちなみに、スポーツの語源は…「気晴らしをする、楽しむ」です。(諸説あり)ガンバレ中央中生!  
9月4日(金)  10月20日(火)に行われる市内駅伝大会に向けて代表選手による練習が始まりました。市内で優勝すると県大会につながる大きな大会です。中央中からは男女各2チームがエントリーする予定です。  練習後、3年生の女子選手2人と話をしました。「学総大会がなくなり、学校の行事もなくなってしまったので、この駅伝大会を”有終の美”とするために頑張る」と話してくれました。(3年生には本当に申し訳ないと心の中で思いながら話を聞いていました)  まだまだ暑い日が続きます。選手のみなさん、熱中症に気をつけながら頑張ってください!
9月3日(木)  期末テストの返却が始まっています。テストは本番よりも終わった後が肝心とよく言われます。なぜか。人間は「集中している状態で生じた疑問」は鮮明に記憶に残ります。そのため、集中したテスト本番で分からなかった問題を解決することは「わかった」「なるほど」という大きな知的財産として脳に刻まれていくことになります。だから、テスト返却はとても大切なのです。先生の解説を聞きながら、実際にペンを並べて数学の解答を確認している人もいました。(いいぞ!)  ちょっと難しい話になりましたが、生徒のみなさん、テスト返却の重要性を理解できたでしょうか。中央中は生徒の「わかった」「なるほど」「できた」の声であふれる授業づくりを目指していきます。
9月2日(水)  例年であれば4月に行われるはずでしたが、コロナの影響で図書館の閉館が続いていました。9月14日(月)からの再開に向けて本日の実施となりました。3密を回避するため、クラスを半分に分けての実施です。図書館サポートティーチャーから図書館の利用方法、本の配置などの話がありました。  部活や家庭学習、習い事に塾等、何かと忙しい中学生ですが、時間は自分で作るものです。意識して読書の時間を作ってみましょう。”読書の秋”、たまにはスマホを置き、紙の本を手に取ってアナログの世界に戻ってみるのもいいものです。図書館でお待ちしています。  
9月1日(火)  本日、多目的室において第40回PTA総会が規模を縮小して行われました。資料の事前準備から当日の進行まで入念な準備をありがとうございました。例年よりも遅くなりましたが、本日より令和2年度新生中央中学校PTA始動です。どうぞよろしくお願いいたします。旧役員のみなさま、ありがとうございました。  
9月1日(火)  教育委員会の先生のご案内で吉川市役所を見学してきました。議場を見て、ここで吉川市の色々なことが決まることを知りました。また、たくさんの課があり吉川市のことをそれぞれ分担して行っていることも学びました。けやき・ゆりのき学級のみなさん、この経験をこれからの学校生活にいかしてください。

吉川中学校

9月24日(木)  台風の予報でしたが、暴風雨ではなく外種目以外の大会は予定通り実施することができました。大会参加はどの種目もコロナ感染症の関係から人数が限られ、すべての部員が会場に行くことはできませんでしたが、今日を迎えるまで日々のトレーニングの中で高めあい、辛い時には励ましあいながら「ワンチーム」となって取り組んできたことと思います。  大会ですので勝敗はつきものですが、今、自分が持っている力を出し切ることができたか?そのための準備をしっかりとしてこれたか?そんなことも大切なのかもしれません。 明日は第2日目、外種目も開催できることを願っています。「がんばれ、吉川中学校!」
9月17日(木)  いよいよ待ちに待った新人体育大会地区予選会が始まりました。  本日は、陸上競技が野田市陸上競技場でタイムレースを中心に競技時間は例年よりも短縮された形で行われました。選手たちは日ごろの練習の成果を発揮できるよう頑張っていました。 音楽の授業では、琴を学習しています。琴の触れることができる今の中学生がうらやましく感じました。
9月9日(水)  本日、埼玉県教育委員会訪問が埼玉県教育委員会副教育長、東部教育事務所所長、吉川市教育委員会教育長をはじめ11名の方々が来校され行われました。 吉川中学校のICTを活用した授業及び設備を視察されました。 2年生の総合の授業ではchromebookを活用し、SDGsについて自分の考えをまとめ発表する活動でした。参観者の方からは「chromebookを活用し、自分の考えを画像を使って、しっかりと発表できていますね。」と感心されていました。  また、理科の授業では顕微鏡を使って花粉の観察を行っていました。一人一人が顕微鏡で観察し、プロジェクターを使ってホワイトボードに大画面で映し出されます。「リアルタイムで共有でき、学びが広がりますね。一人一人が集中して観察していましたね。」などの言葉もいただきました。 本日はご来校頂きありがとうございました。
9月4日(金)  熱中症指数を計測できる「みはりん坊プロ」を吉川市から用意していただきました。体育館・校庭・職員室に設置し、熱中症予防に役立っています。  今日から部活動の朝練習が解禁されました。朝から元気な声が聞こえる学校は隅々まで血がいきわたったようです。  
9月2日(水)  8時、すでに多くの生徒が校門の空くのを待っていました。いつもとは少し違う顔つき、「真剣」「やる気」「不安」いつもは何かが番う。今日は、吉川中学校で最初の定期テスト「前期期末テスト」でした。生徒は、みんな一生懸命に勉強して今日を迎えたことと思います。だからこそ、様々な表情がそこにはあったのだと思います。 いざ、試験が始まると、どの生徒もやってきたことを発揮できるように真剣に取り組んでいました。「お疲れ様」 明日は2日目、体調を崩さないように頑張りましょう。
8月31日(月)  5校時、地震を想定した第2回避難訓練を実施しました。1次避難体制→「お・か・し・も」を守りながら1次避難場所へ。避難経路を守りながら安全に行うことができました。木須安全委員長からの話もしっかりと聞いていました。さすが、吉川中学校。2日には前期期末テストが行われます。しっかりと準備しテストに望みましょう。
8月21日(金)  本日も、35度を超える猛暑の1日でした。そんな中、3年生保護者会が武道場にて開催されました。6時間目は保護者は武道場で、3年生とはコミュニティールームで進路学習会を行いました。保護者はコミュニティールームで行われている進路学習会をオンラインで武道場で見る形で「三密」にならないように十分気を付けながら進められました。 6時間目終了後は、武道場で ①校長挨拶 ②学年の方針について ③学年職員の紹介 ④生活指導について ⑤進路指導について 等、職員より説明させていただきました。 本日は、ご来校ありがとうございました。
8月17日(月)  本日より、2学期が始まりました。気持ちはまだ、夏休みでいたいのですが、不思議なことに学校に来ると生徒は元気な姿を見せてくれました。放送による始業式となりましたが、各学年代表より2学期の抱負などしっかりと話してくれました。まだまだ、暑い日が続きますが、吉川市教育委員会・弘済会埼玉支部よりいただいたミストシャワーを取り付け校庭に涼しげな場所ができました。ありがとうございます。
7月31日(金)  7月27日(月)から夏休みに入りましたが、全学年クラスとも三者面談を実施しています。新型コロナ感染症飛沫感染予防のため、面談中は透明なシートを間に入れての形となりますが、1学期の様子やご家庭でも様子など話をお聞きしました。 保護者の方には学校まで足をお運びいただき、ありがとうございます。
県立総合教育センター「センター夏トレ」                 埼玉県立総合教育センターでは、7月28日(火)から児童生徒が活用できるように、学習用動画とそれに関連したプリントを作成し公開しました。 ぜひご活用ください。 センター夏トレ.pdf
7月22日(水)  4,5月の臨時休校、6月の分散登校、そして土曜授業といままでと違う学校生活がありました。学校に登校したのは42日でしたが、中身は濃かったと思います。 本日は、放送による終業式に変更し、行いました。各学年代表の言葉、生徒会長の話、校長先生の話、夏休みを迎えるにあたって などどの教室でも真剣に話を聞いていました。 また、3年生の部活動が本日で区切りとなりました。学校総合体育大会が中止となり、なかなか大会での区切りとはなりませんでしたが、中学校で経験した部活動の経験は大きなものだったと思います。  
7月17日(金)  夏休みが来週には始まるというのに、梅雨がまだ開けません。それどころか、今日は少し寒い。保健室の前には、暑い夏に備えて熱中症予防についての掲示物があります。 本日、吉川市から生徒の熱中症対策として「ネッククーラー」が配布されました。来週には梅雨が明けることを期待しています。
7月14日(火)  本日、2学年のクラスで「災害発生時の人権」をテーマに研究授業が行われました。①吉川市や付近の施設や交通機関などで困ったこと。 ②災害時、避難後はどうする。 ③誰もが過ごしやすい避難所を目指して など、意見を発表しあいました。 授業の最後には、「被災地の復興を願う思うや人権のつどいへの安らぎ、そして幸せを」願いながら全員で折り鶴を降りました。
7月13日(月)  1年生は、初めての合同帰りの会を体育館にて行いました。テーマはインタネット(SNS)の使用の仕方について、きまりやマナーについて、具体的な話を通して確認いたしました。各ご家庭においても再度、ご確認のほどよろしくお願いいたします。
7月11日(土)  今日は、1学期最後の土曜授業でした。3回の土曜授業がありましたが、どの生徒のしっかりと授業に集中して受けていました。1学期は定期テストはありませんが、しっかりと1学期のまとめは行っておきましょう。 なかなか梅雨は開けませんが、来週も元気な君たちの姿を待っています。
7月8日(木)  本日、3年生は第1回東部地区学力検査です。1時間目の国語のテストから真剣に問題用紙に向かっています。5時間目まで5教科の検査を行います。3年生は進路決定に向けて本格的にスタートしています。がんばれ「3年生」! 明日からは1年生が部活動本入部になります。  
7月4日(土)  本日は2回目の土曜授業日、給食もあり6時間しっかりと勉強しました。 5時間目、メディアルームに入ってみると2年生の総合の授業が行われていました。一人1台のパソコンに向かってグーグルmeetの使い方について勉強していました。
6月27日(土)  分散登校後の初めての土曜授業、なんか生徒もいつもの雰囲気とは違っていたように感じます。昼食に時間はお弁当に少し興奮していたようです(中学生なのですが)。 昼休みは元気の外で、”体育の授業の復讐?”元気に走り回る生徒の姿があります。 5時間授業を行い、初めての吉川中学校第1回記念すべき生徒会専門委員会が行われました。各教室でこれからの吉川中学校の歴史を刻む話し合いが行われました。君たちが吉川中学校を作り上げていくのです。よろしくお願いいたします。  
6月24日(水)  部活動再開2日目、今日ですべての部活動が2,3年生のみですが再開しました。体はまだまだ、イメージ通りの動きはしていないようでしたが、少しづつ慣らしていきましょう。 体育の授業でも元気な生徒の姿が戻ってきました。