新着

吉川小学校トップ

タブレットで撮った写真や簡単に作った自分の作品などを 説明する学習にもICTを活用しています 生活科の学習でみんなに伝えることがあると、発表もしやすいです 経験を重ねると「プレゼンテーション」の力もついてきますね    
以前は紙に書いていた「なかよしあんけーと」 今回からデジタルアンケートにしています   1年生もアンケートをする操作はささっとできます ですが、今までと同じように、アンケート内容に答えることが1年生はむずかしいようです よく考えてアンケートに答えよう  
6年生の、プログラミング せんぷうきをプログラムで操作してみました みんなで取り組むために教えあいもしっかり みんながうまくいくようにがんばりました
1年生のあさがおの観察です。 毎日水をあげていますが、よくみるといろんなことがわかります。 写真を撮って、よーく見てみるともっといろんなことがわかります。 友達に見せてあげることもできます。 ちょっとずつのびてきているのも・・・ クロームブック 落とさないようにね  
感染症対策はまだ続きます 現在6月20日までのまん延防止等重点措置は、さいたま市や越谷市などですが、措置区域外である吉川市も要請されていることは多くあります。 ご家庭でも再度確認し、安全な生活が送れるようご協力ください   埼玉県まん延防止   【埼玉県の県民に対して】営業時間の短縮を要請した時間以降、飲食店を利用しない。県境をまたぐ移動の自粛(特に、東京都や大阪府などとの往来を控えるよう強く要請)日中も含めた不要不急の外出・移動の自粛 (医療機関への通院、食料・医薬品・生活必需品の買い出し、必要な職場への出勤、通学、屋外での運動や散歩など、生活や健康の維持のために必要な場合を除く)混雑している場所や時間を避けて行動すること感染防止対策が徹底されていない飲食店等や営業時間短縮の要請に応じていない飲食店等の利用自粛路上、公園等における集団での飲酒など、感染リスクが高い行動の自粛 その他のお願い 飲食を主として業としている店舗において、カラオケを行う設備を提供している場合、当該カラオケ設備の利用自粛ソーシャルディスタンスを確保し、マスクなしでの会話を避けること飲食の際は、昼夜を問わず「マスク飲食」...
今日のお昼は、たてわり班活動です。 それぞれの場所に、いろんな学年の人たちが集まって、今年1年どんな活動をするのか話し合いました。 高学年が中心となって、きちんと話し合いが進んでいました。 楽しい活動になるといいですね。
今日は曇りということで安心して出発したざりがにつりでした。 おとうさんおかあさんにもご協力いただき、安全にざりがに釣りポイントまで行けました。 用水の中は雨の後で少し濁っていましたが、目を凝らすとざりがにが動いているのがわかりました。 小さな用水に100本の釣り糸がいっせいにいれられました。 ほどなく、「つれたー」「うわっおっきい」と歓声が上がりました。 元気なざりがにはどんどんつりあがり、 「4ひきつったよ」「8ぴきだ」「もう10ぴき」と小さな水槽がどんどん黒くなっていきます。 最終的には、0ひきの子はいなくなり、ぞんぶんにざりがに釣りを楽しむことができました。 つったざりがにをつかめる子とつかめない子の両方がいるようでした。 つったざりがにを家で飼うと言っている子も多くいましたが、ご協力いただけますでしょうか?  暑い中、引率にご協力いただいたおうちのかたがた、ありがとうございました。
吉川市学校教育情報化推進計画が策定されました 吉川市学校教育情報化推進計画 第3版(概要版).pdf 吉川小学校でも、教室のプロジェクタやクロームブックを使って学習に活用していきます。 活用方法については、まだまだ試行錯誤の段階です。 1学期のなかよしアンケートは、全員クロームブックを使って、回答を集めようと思っています。  
地域の方々からもご家庭でためていただいたタオルを消毒用にいただいています。 消毒や対策については、感染症の状況により少しずつ変化していますが、 まだまだ、続けていかなくてはなりません。 地域のご協力は本当に助かります。ありがとうございます。
 熱中症対策のため、体育時のマスクの管理について学校で統一の指導をいたしますので、お知らせいたします。体育活動時は、原則、教室でマスクを外します。 外したマスクは、学校でお配りするビニール袋に入れます。(ビニール袋を汚したり、なくしたりした時は、ご協力ください。) 教室で、①友達との距離をとること、②移動はおしゃべりをしないことを担任から指導します。 体育活動が終わりましたら、教室で再びマスクをつけます。 ご心配のご家庭や児童は、マスクをつけて活動することも問題ありません。(その際でも、熱中症対策で適宜はずすことがあります) その他の授業に関しては今まで通りマスクをつけて活動いたします。ご理解ご協力をお願いいたします。
講師は、吉川市教育委員会の大西先生です。 GIGAスクール構想で一人1台端末を使えるようになったみなさんにとって、大切なことは 「正しく」 「上手に」 使うことです。 ソサイエティ5.0の時代は、   ドローンの配送   遠隔診断遠隔治療   バーチャル体験など どんどん便利になっていきます   そんな世の中に生きていくみなさんは たくさんの不都合なことにも出会っていくことになります  権利侵害・情報漏洩・差別・依存・・・ 守っていかなくてはいけない権利もたくさんあります  著作権・商標権・パブリシティ権・・・   正しく使っていくには、使う心をきちんとコントロールする必要があります  軽い気持ちで・バレないだろう・うさばらしに・・・ 流してしまった情報は永遠にインターネットの中で消せないものとなってしまいます。  これからのICT活用、ぜひ上手に正しく使いましょう
練習期間には、雨が心配された土曜日。 前日の金曜日も大雨が回避され、もう大丈夫と天気予報を見ていましたが、 土曜日の朝、雨が降っていて、驚いた方々も多いでしょう。 校庭は当然のように水たまりだらけでしたが、 何とかみんなが登校するまでに吸い取り、準備を行いました。 天候を見ての時刻変更で、ご心配をおかけしましたが、変更した時刻で、おおよそ進行でき、子供たちの一生懸命の姿を見ていただけて本当に良かったです。 前日の6年生の準備・自治会のテントのご協力・吉小クラブのテント張りや片付けのご協力・PTAの自転車当番や本部設営のお手伝い・・・・様々な方々のご協力でとってもスムーズに片付けまで終わりました。ほんとうにありがとうございました。  
今年も、制限した参観のため、また、写真撮影時の密を避けるため 業者による運動会の写真撮影を計画しています 運動会終了後、希望者への販売を予定しています ご理解ご協力をお願いいたします
今年も、感染拡大防止のため、様々なご協力をお願いしています。 全学年の種目を減らし、午前中に運動会ができるようにしています。 明日の雨予報が土曜日まで伸びないことを祈っています。 子供たちは、ここまでの練習の成果を、お互いに見合いました。
運動会は参観者の密を避けるため、公開は 保護者の方のみ としています マスクの着用をお願いします 体調不良の場合は参観できません 開会式 8:15~ 3・4年生のみ校庭で参加           ほかの学年は演技の時間になったら校庭にでます 閉会式 12:00~ 全学年教室で参加 下校  12:15 ※ 天候や校庭の状況などにより、運動会を延期することがあります 児童の登下校の時刻は変更はありません。 運動会実施の可否については、学校の新システムによる情報配信で行います。登録が済んでいない方は、ご連絡をお願いします
4年生以上の全員で学習状況調査が行われました。 この調査(テスト)は、子供たちの現在の実力を知ること、「どれだけ自分が伸びたか」を実感して自信を深めていくことなどを目的にして行われています。 一人一人の今の力を正確にとらえるため、みんな真剣に取り組みました。 これは、学校での指導の参考ももちろんありますが、ご家庭での子供たちへの声掛けの参考にもなります。 ご家庭でも子供の力を伸ばしていくために次のようなことに注意するとよいですね ① お子さんの「よいところ」「努力が必要なところ」を把握することが大切です ② 一人一人のお子さんに合った「目標の設定」が重要です ③ 「家庭学習の習慣化」が必要です ※家庭学習の習慣化には規則正しい生活習慣が必要で、そのためには、ゲームなどについて「家の人との約束を決めて守る」ことが大変重要です。
毎年行っているリコーダーの講習会が行われました まだみんな揃ってリコーダーを吹いてみることはできませんが、 講師の先生の音色を聞いたり、自分のリコーダーを指で押さえたりして、練習をしました みんなで合奏するのはまだ先になりそうですが、 おうちなどで練習はできますね
消毒のタオルありがとうございます。 共有物を触ることは、一人一人が毎回しっかり手を洗うことで防ぐことができます。 学校ではよく触るところの消毒は続けていますが、ご家庭でも、繰り返し手洗いの励行をご指導ください。 暑くなりましたので、汗拭きタオルや、手洗いのハンカチハンドタオルなど、ご準備をお願いします。
今日は、みんなに友だちを紹介しました。 みんなの前に出てお話をするのも、ちっとも緊張しませんし、 お友達の発表もよく聞けました。 さて、その方法は・・  1 自分のクロームブックで自分やお友達の写真を撮ります     写真を撮るときには、「とっていい?」「こっちむいて」などとマナーも大切です  2 撮った写真は、ミライシード(学習統合ソフト)の中のオクリンクで編集します     編集は、タッチパネルになっている画面に触って、つなげていきます     これが、プレゼンの順番になります  3 できたプレゼン(みんなは、写真がつながった「へび」と呼んでいますが)をネットワークで提出します  4 テレビにクロームブックを繋いで、みんなにお友達を発表します     写真にうまいコメントをつけると、とっても楽しくなります    
わたしたちのまち吉川って、どうなっているのかな たくさんのお店や交差点、まちのようすを見て回っています 安全に見学できるよう、保護者の方々にもご協力いただき安全に歩いてきています ご協力ありがとうございます

旭小学校トップ

22日(火)5年生林間学校説明会、6年生授業参観がありました。       6年生は、タブレットを使って国語の授業を行いました。 5年生は1か月後は林間学校です。体調管理・感染症対策をしっかりと行い、安心して林間学校に出発しましょう。 23日は3,4年生の授業参観があります。
21日(月)は1,2、なかよし学級の授業参観がありました。           1年生は算数の授業でした。5になる組み合わせなどをリズムに乗って唱えていました。 2年生も算数の授業でした。こちらは3桁+3桁の計算です。一年でこんなことまでできるようになるのですね。 なかよし学級は、ICTを使って旭小の良い所を紹介したり、絵を描いたりしました。動画を使ったり、写真に文字を入れたりと、上手に使いこなせるようになってきました。    
17日(木)埼玉県警非行防止指導班「あおぞら」の方々をお招きして防犯教室・非行防止教室を行いました。            1~3年生は防犯教室です。不審者は見かけで判断してはいけないこと、自分を守るための4つの約束を学びました。     4~6年生は非行防止教室です。お酒・たばこは何歳からか、友達や先輩から誘われたらどうするか、などを学びました。 今日の学習を忘れずに、自分の身は自分で守りましょう。  
15日(火)卒業アルバムの写真撮影がありました。  6年生は全員出席。個人写真やクラブ、委員会の写真も撮ることができました。 また、写真を撮るときは話をしない約束でマスクを外し、撮影を行いました。    気温が30度近くになる日が続くようになりました。学校では昇降口にミストシャワーを設置したり、冷房を適切に使用したりして対策を行っています。また、登下校時に熱中症の心配があるときは「マスクを外す」ことを指導しています。併せて、十分距離をとることと、会話をしないことを指導しています。   自分と自分の周りの人に配慮しながら、熱中症やコロナウイルスを防ぎましょう。          
6月11日をもって、20日間の教育実習が終了しました。              8日(火)は、算数の研究授業を行いました。準備をしっかりして授業に臨んだので、スムーズに授業を行うことができました。  11日(金)は、お別れ会を行っていました。3年生に話を聞くと「いろいろと教えてくれて楽しかった。」「たくさん話をしてくれてうれしかった。」と感想を述べてくれました。 20日間、大変立派に教育実習をやり遂げました。これからも、将来の夢に向かってぜひ頑張ってください。
9日(水)校内硬筆展を行いました。         この日のために、子どもたちは一生懸命練習に取り組んできました。 練習の成果を発揮して、納得のいく作品になったことでしょう。
7日(月)に避難訓練・引き渡し訓練を行いました。       子どもたちは、避難の合言葉「おかしもち」を守って、素早く校庭に避難することができました。    引き渡し訓練では、徒歩または、自転車での来校にご協力いただき、ありがとうございました。 旭小学校は、大きな地震の際の児童引き渡し基準を「震度5弱以上」としています。もし、実際に大きな地震が起こった場合も、今回の訓練のように徒歩、または自転車での来校をお願いいたします。
3日(木)は外の種目・4日(金)は体育館の中の種目の体力テストを行いました。           6年生は1年生を、5年生は2年生のお手伝いをしてくれました。頑張っている友達に向けて自然と「がんばれー」という声や良い記録に対して拍手が起こることが、旭小学校の子どもたちの素敵なところの一つです。これからも友達と励ましあい、競い合って体力の向上に努めましょう。
3日(木)、積水ハウスの方を講師にお招きして、環境教育を行いました。 子どもたちはキャプテンアースの隊員になって、エコについて学びました。                    ポットの中の温度が目で見てわかる特殊なカメラや、いろいろな素材で作られた箱など、子どもたちの興味をひく工夫がたくさんありました。 最後に、自分にできるエコな取り組みとして「こまめに電気を消す」「水を出しっぱなしにしない」などが子どもたちから出ました。環境に対する意識の高まりを感じました。ぜひ、ご家庭でもエコな取り組みを実践してみてください。
1日(火)2年生が町たんけんに出かけました。                仲間と探検に出かけた2年生。地域の方々とお話したり、自然に触れたりして充実した町たんけんになりました。
31日(月)は、全学年がプール清掃を行いました。 1,2年生はプール周りの草取り     3,4年生は側溝の清掃      5,6年生はプール内の清掃     子どもたちのおかげでたいへんきれいなプールになりました。今年度は水泳学習が行えることを願っています。
28日(金)に交通安全教室を行いました。 吉川市の危機管理課・交通指導員の方々が、1,2年生は安全な横断歩道のわたり方を、3年生以上は安全な自転車の乗り方を教えてくれました。       令和2年度、埼玉県は交通事故死亡事故の多さがワースト7位。吉川市でも4名の方が交通事故で亡くなってしまいました。交通ルールを守ることはもちろんのこと、反射材の着用・ヘルメットの着用などで自分の身は自分で守りましょう。旭小学校は、今年度も交通事故ゼロを目指しています。
27日(木)の放課後、心肺蘇生法とエピペンの研修会を行いました。         毎年行う研修です。教職員全員が緊張感をもって訓練を行いました。こういう場面がないことが一番大切です。安全に水泳学習をしたり給食を食べたりできるように、これからも緊張感をもって教育活動を行っていきます。
26日(水)の朝、6年生保護者によるあいさつ運動が行われました。        旭小学校の子どもたちは、自分から進んで挨拶をすることができます。 進んで挨拶ができるのは、学校だけでなく、ご家庭でも挨拶の大切さについてお話してくださっているからだと思います。 これからも気持ちの良い挨拶を続けていきましょう。
22日(土)、予定どおり運動会を行いました。 明け方は雨が降っていましたが、スポンジで水分を吸い取ったりや砂を入れたりしてグランドコンディションは整いました。              曇り空でしたが、運動するのにはちょうど良い気候となりました。 テントの片づけ、用具の片づけ等、地域の皆様・保護者の皆様に、たくさんのご協力をいただきました。 皆様のおかげで運動会を無事に終えることができました。どうもありがとうございました。  
5月17日~6月11日まで教育実習生が来ています。      今週は校長先生の講話を聞いたり、いろいろな先生方に授業を見せてもらったりしています。 いつもにこにこと笑顔あふれる実習生なので、子どもたちからも大人気です。 「教員になりたい」という夢を持って実習に来ています。旭小学校全員で応援します。  
  今週は運動会だというのに、ぐずついた日が続いています。そのような中でも子どもたち、先生たちは工夫して練習に励んでいます。     校庭でできないリレーの練習は、体育館で行いました。走ると危険なので、早歩きでバトンの渡し方などを練習しました。       写真ではわかりませんが、声を出さずに応援練習を行いました。衣装も着て気合が入っています。 最近は肌寒く感じる日もあります。運動会まであと3日。体調管理をしっかりして、風邪をひかないようにしましょう。        
どの学年も、一生懸命運動会の練習に取り組んでいます。                     昨日と打って変わって今日は気温がぐんぐん上がりました。途中に水分補給や休憩の時間を入れて、熱中症の予防に努めました。週末ゆっくり休んで、月曜日からまた、元気に練習に参加しましょう。
13日(木)に県学力・学習状況調査を実施しています。       子どもたちは、「始め」の号令とともに一斉に問題用紙をめくり、問題に取り組んでいました。 このテストは1年間の伸びがわかるテストです。存分に力を発揮してほしいと思います。 結果が楽しみです。(写真は、1時間目の様子です。)

三輪野江小学校トップ

今日は2年生の水泳学習です。昨年、1年生の時に水泳を行っていないので、小学校での初めての水泳学習ということになります。ですから、シャワーの浴び方や水慣れの方法など、1年生と同じような内容で水慣れを行っていきました。今日は顔を水の中に沈めることと、水の中を歩くことを行いました。楽しく活動できましたね。見学の子供たちがプールサイドをきれいにしてくれていました。
今日はとても良い天気になりプール日和でした。5年生と6年生がプールに入り、学習が本格的に始まりました。2年ぶりですので、泳ぎ方を忘れている部分もあったので、ゆっくり思い出しながら取り組んでいましたね。ちょっとまだ肌寒いようでした。
2年生のミニトマトの観察の様子です。暑い中でも熱心に観察記録を書いていました。実が赤くなっているのもありましたね。緑色の実もたくさんついているので、これからの観察が楽しみになってきました。  
本日プール開きを行いました。全校児童集めての実施はできないので、朝会などと同様にリモートでの実施となりました。運動委員会からの注意事項や各学年代表児童による目標の発表などを行い、子供たちは各教室でプール学習への期待を膨らませていました。
6年生がハードル走の学習を行っていました。様々な場で練習を行い、自分に合ったコースでスムーズに走れるよう練習しています。足を合わせるのに慎重だったり、思い切り走って勢いよく跳び越えたり、それぞれの子供たちが場に応じた練習を行っていました。 2年生が、サツマイモ畑の草取りを行いました。
生活科の学習でザリガニ釣りを行いました。学校の北門付近の用水路にたくさんのザリガニがいます。小さいものがほとんどなのですが、時折大きなザリガニもいて、子供たちは楽しそうに活動していました。小さくても大きくても、釣れると楽しいですね。「3匹以上は釣ってこないで」とお家で言われている子もいて、釣っても逃がしていました。
各学年で様々な植物を栽培しています。2年生のミニトマトに実がつき始めました。まだ緑色ですが、徐々に赤くなってくるのが楽しみですね。過日、地域の人とともに植えたゴーヤの苗も少し大きくなったようです。これから梅雨の時期を迎え、植物がより大きくなっていきますね。
タブレット端末を使っての学習を普段から行うようにしています。特別な授業だけでなく、日ごろの授業でも使えるようになるといいですね。子供たちのほうが吸収が早いので、教員も負けないように頑張ります。   ひまわり、たんぽぽ学級の梅シロップの様子です。
昨年度はほとんどできなかったスポーツタイムでの「ローテーション運動」です。走る、投げる、跳ぶ運動を毎週変えていき、様々な運動を体験できるようにします。今日は、6年生は跳ぶ運動、5年生は走る運動、その他の学年は投げる運動に取り組みました。朝から日差しが暑かったですが、子供たちは元気に活動していました。 布を投げる運動で投げ方の練習 スキップなどを取り入れた走る運動 砂場での立ち幅跳び 的あてでのドッジボールを投げる運動 相手の陣地に布玉を投げ入れる運動 ハンドボールのゴールにボールを投げ入れる運動
地域の方にお手伝いいただき、ゴーヤの苗植えを行いました。順番にそれぞれ植えたり土を盛りつけたりして、最後に水やりをしました。その後、場所を室内に移して、ゴーヤの生育の様子やゴーヤを植えることの効果などについて学習しました。おまけとして、昔の三輪野江小学校の紹介などもしていただき、有意義な時間となりました。また、ゴーヤの網の取り付けなど、地域の方と用務員さんで行っていただき、ありがとうございました。生長が楽しみですね。
暑い中ですが、子供たちは元気に外遊びをしていました。サッカーをやっている子、鉄棒で遊ぶ子、ブランコなどの遊具を使っている子、さまざまに昼休みの時間を過ごしていました。友達と遊べるのが楽しいですね。チャイムが鳴ると一斉に教室に走って帰ります。しっかりと学校生活のルールを守っていますね。 昼休みの気温等の状況です。湿度が低い分、熱中症指数も低いです。
 2年生の「まちたんけん」で学習する地域の施設を見てきました。子供たちが学習するのに適しているかを判断するとともに、事業をされている方に見学のお願いをしてきました。子供たちが驚いたり疑問を持ったりすることが大切なので、それが引き出せるような施設の見学を予定しています。 地域の方が4年生のゴーヤ栽培の準備をしてくれています。明日ゴーヤの苗植をします。
ひまわり、たんぽぽ学級で行っている梅シロップづくりの梅の実の様子が少し変わってきました。梅からエキスが出てきて、角砂糖と混じり、水分が出てきました。そして、梅は少ししぼんで小さくなっています。この後どうなっていくのか楽しみですね。   水泳学習を始めるにあたって、教職員全員で心肺蘇生法研修会を行いました。例年行っていることですが、気持ちを新たにもしものときのために学習しています。
日曜日に地域の資源回収があり、学校からも段ボールや雑誌など、資源となるものを回収に出しました。本校は地区の回収場所となっており、とりわけ多くの資源が集まってきます。地域の方やPTA会員方にもお手伝いいただき、短時間で効率よく資源回収を行うことができました。大変ありがとうございました。
体力テストが始まっています。3年生が体育館でシャトルランと長座体前屈を行っていました。3年生は今のところ、とてもよい記録が出ているようですね。 1年生が算数の研究授業を行っていました。みんな頑張って発表したり問題を解いたりしていました。板書事項を丁寧に書き写すこともしっかりとできるようになってきましたね。 6年生が租税教室を行いました。社会科の学習で税金のことを勉強しているので、その一環として外部から指導者を招いて実施しました。DVD視聴などを通して、税金に対する理解を深めることができました。 6時間目には、5,6年生の保護者様向けに、林間学校説明会を行いました。今回は通常よりも早めに説明会を行いましたが、天候の悪い中、多くの皆様にお集まりいただき、ありがとうございました。
水泳学習を始めるにあたってプール清掃を行いましたが、プールの内外で劣化している場所があるので、修繕を行いました。業者さんに入っていただき、子供たちが安全に水泳学習に取り組めるようきれいにしていただきました。
本日、第1回目の学校評議員会を行いました。学校評議員会では、教育活動の実施や、地域社会、家庭との連携の促進等、学校運営についてご意見やご助言をいただきます。委嘱状の交付後、協議や情報交換を行うとともに、授業も参観していただきました。貴重なご意見もいただきありがとうございました。
職員室の上の教室が理科室です。天井から床を叩く音が響いてきて、理科室で何事かと思って行ってみると、6年生が理科の実験を行っていました。何の実験かと子供たちに聞いてみると、「ジャガイモのでんぷんが葉っぱまで到達しているのかを確かめるための実験」だそうです。葉っぱを叩いて染め出しをするようですね。 今日は全校朝会でした。あいさつについての校長先生からのお話がありました。 体力テストの練習も始まっています。1年生のボール投げの練習です。
延期になったプール清掃を本日行いました。6年生から始まり、最後は3年生、各学年みんなでプールをきれいにしていました。昨年度はプールを使用していませんので、2年分の清掃となりましたね。それでも三輪野江小みんなの力でとてもきれいなプールになりました。水泳学習が楽しみですね。
5年生がバケツ稲の苗植えを行っていました。農協の方にお越しいただき、指導をいただきました。水の中にある泥に植えるのですが、土と違いやわらかいのでなかなか植えることができずに苦労している子供もいました。秋の収穫時期にしっかりと実がつくといいですね。

関小学校トップ

3年生が社会科の学習で、市役所見学に行きました。   教育委員会の先生に案内をしてもらい、施設やお仕事をしている人の様子を見学しました。 議場では、中に入るだけでなく、議員さんの席にも実際に座らせていただくことができ、大興奮でした。   市役所は、「みんなが住みやすい街になるように、たくさんの人が分担して仕事をしている。」と事前に学習したことを、実際に見ることができ、より学習が深められました。
今年度の水泳学習のトップバッターはなかよし学級さんでした。 以外にも「水の中は温かかった。」ようです。 楽しくゲームなどをしながら水慣れをし、「もっと入っていたい!」という声があがったほどです。 ほかの学年も、早くプールに入れるといいですね。  
本日、「プール開き」をしました。 感染症予防のため放送で行われ、子供たちは各教室で校長先生や担当の先生のお話を聞きました。 どのクラスも、みんな前を向き、静かにお話を聞くことができていて感心しました。 校長先生からは、「命の大切さ」について、体育担当の先生からは、水泳学習の約束や安全についての話がありました。 昨年度はコロナ感染症予防のため、水泳学習を行うことができなかったため、2年ぶりの水泳学習です。 感染症対策を十分にとっての学習となるため、例年どおりというわけにはいきませんが、プールで子供たちの元気な様子が見られるのが楽しみです。  
関小学校では、無言清掃に取り組んでいます。   昼休みが終わるとすぐに担当の掃除場所に行き、みんな一生懸命の掃除をする様子が見られます。 職員室前の廊下は、6年生が隅から隅までピカピカにしてくれます。 1年生も、6年生のお兄さんお姉さんにお手伝いをしてもらいながら、お掃除が上手になってきました。 保健室前の廊下は3年生が担当しています。   今日も、学校がピカピカになりました。  
1年生:学校の先生にインタービューしたことを、みんなの前で発表しています。 2年生:生活科で育てている野菜を、タブレットで撮影したものを見ながら、観察の記録をかいています。 3年生:友だちの書いたワークシートをテレビ画面にうつし、みんなで考えを共有しています。 4年生:理科の学習でモーター作りをしています。説明書を見ながら進めますが、なかなか難しそうです。 5年生:林間学校で行く日光の情報を集めたり、漢字の学習を進めたりするなど、積極的にタブレットを活用して学習を進めています。 6年生:ALTのアサイー先生と外国語の学習。 なかよし:自分でできることをふやそうと「上履き洗い」の練習。 少し暑い日が続きましたが、どの学年も意欲的に学習をしている姿がみられました。 週末はゆっくり休んで、また来週も頑張りましょう!  
2年生の生活科の学習で、校庭の生き物さがしをしました。 ダンゴムシやアリなど、たくさんの生き物を見つけることができました。
3年生の子供が作ったあじさい。 3年生の教室のまどに飾られていた図工の作品。 今日は一日雨でしたが、素敵な掲示物や作品のおかげで、明るい気持ちになりました。
水泳学習の開始にそなえて、教職員の「救助法研修」を行いました。 例年ですと消防署の方に来ていただいて実施しますが、感染症対策の面から、今年は校長先生、養護教諭が講師となり研修を行いました。 AEDの使い方、心臓マッサージを全員で実習しました。 併せて、アレルギーの対応として、エピペンの使い方の講習も受けました。 事故を未然に防ぐことが一番大切なことですが、いざという時のために備え、すべての職員が本当に真剣に研修を受けました。  
6年生がプール清掃をしてくれました。 2年ぶりの清掃とあって、例年より汚れがありましたが、一生懸命にピカピカにしてくれました。 6年生のみなさん、ありがとうございました。
子供たちの日ごろの頑張りが天に届いたのか、朝方からの雨もあがり、運動会を実施することができました。 キラキラのポンポンを手に、元気いっぱいに踊った1.2年生の「ドッカーン!関小ダイナマイト」 リズムにのって太鼓を鳴らした3.4.年生の「エイサー ~関小ぬ宝~」 5・6年生、息のぴったり合った迫力ある「ロックソーラン2021」は圧巻でした。 どの子もゴールを目指して、力いっぱい走った徒競走。 今年度の運動会のテーマ「燃え上れ!本気、全力 運動会」のとおり、一人一人が全力で頑張った素晴らしい運動会となりました。 運動場の状態を確認するために、30分遅れでのスタートとなり、保護者の方には大変ご心配をおかけしました。 たくさんの応援、本当にありがとうございました。
「運動会全体練習」を行いました。 昨年度と同様、児童席での開会式、閉会式となるため、座席位置や式の流れを確認しました。 短い時間でしたが、どの子もとてもしっかりとした態度で練習に参加していました。 各学年ごとの種目も一生懸命に練習しています。 お天気が心配ですが、運動会当日を楽しみにしていてください。  
毎週火曜日は、学校司書の倉澤さんが来てくださいます。 図書委員会による休み時間の本の貸し出しのお手伝いをしてくださったり、みんなが本を読みたくなるように、本を紹介してくださったりしてくださいます。 今日もたくさんのお友達が図書館を訪れ、本を借りていました。 これから雨の日が多くなりますが、外で遊べない日には図書館を訪れ、たくさん本にふれてくれるといいなと思います。
3年生が、須加地区にお住いの山崎さんのご協力で、田植え見学をさせていただきました。 田植え機が稲を次々に植えていく様子を見て、子供たちからは「すごーい。」「きれいに植えてる。」と驚きの声があがっていました。 田植えの様子を見学した後、山崎さんに質問をさせていただきました。 稲のこと、機械のこと等、次々と質問の手があがり、それだけ子供たちの興味・関心が深められたことがわかりました。 「稲を育てる中で楽しいこと、つらいことは何ですか。」という質問では、 「楽しいことは、新米ができたとき。」「つらいことは、夏の炎天下での作業。」と答えてくだり、自分たちが毎日食べているお米は、農家の方に大切に育てられているのだということを、あらためて気づくことができました。 今日見せていただいたことを、今後の学習にいかしていきます。 山崎さん、本当にありがとうございました。
朝の活動の時間に、全校で除草作業を行いました。 昨年度は行うことができなかったため、子供たちによる除草作業は1年以上ぶりです。 2年生から6年生は学校の周りの除草を、1年生は校庭の石拾いを担当しました。 短い時間ではありましたが、みんなとても一生懸命に作業をしてくれたおかげで、校庭がとてもきれいになりました。 今週から、運動会の練習もはじまりました。 みんなできれいにした校庭で、運動会にむけて頑張ります!
昨年度までお世話になった先生方が関小学校にきてくださいました。 例年のように全校の前でご挨拶をいただくことはできませんでしたが、オンラインで全教室をつなぎ先生方のお話を聞きました。その後、短い時間ではありましたが、各教室をまわっていただき、子供たちと直接お話もできました。 どの教室からも、子供たちのうれしそうな声が聞こえてきました。  
  3年生から音楽の授業でソプラノリコーダーの演奏を学びます。 今日は講師の先生に来ていただき、リコーダーの吹き方等について学びました。 このような状況の中ですので、残念ながら演奏はできませんでしたが、早くリコーダーを吹いてみたいという気持ちが高まりました。
本日は、引き渡し訓練のご協力ありがとうございました。 引き渡しの前に行った避難訓練では、地震時の対応と基本行動について、緊急時に安全な行動がとれるよう学びました。どの学年も真剣に訓練に参加し、とても立派な態度でした。 今日の訓練をもとに、ぜひ、お子様と災害時の避難場所や連絡方法等について話し合っていただければと思います。
関小学校では、今年度「ICTを活用した学習」について研究を進めていきます。 児童が、ICT機器をツールとして主体的に活用できるよう、教師自身も指導法について研修を重ねます。 今日の学習では、自分の考えを友達と共有するという場面でタブレットを活用しました。 ICT支援員さんも補助に入ってくださり、意欲的に学習に取り組むことができました。
今週は気持ちの良い天気が続きましたね。 昨年に続き、朝の運動は、感染予防対策として学年を分けて行っています。 ラジオ体操を行った後、カエル倒立やV字バランスや、ブ リッジにも挑戦です。 日々の積み重ねで、体力アップを目指します。
今年度の「1年生を迎える会」は感染予防を考慮して、校庭で行いました。 お兄さん・お姉さんが作ってくれたアーチを、にこにこの笑顔でくぐって入場した1年生。 2年生から6年生にお祝いの言葉をもらうと、元気な声でお礼を言うことができました。 「1年生に格好いいところを見せてください。」という校長先生の号令で、素晴らしい姿をみせてくれた2年生から6年生。 ほぼ1年ぶりに全校児童が集まった関小学校ですが、今後も感染対策をしっかりとしながら教育活動を進めていきたいと思います。

北谷小学校トップ

体育朝会が始まったと思ったら急な土砂降り、一目散に教室へ退避しました。6年生、分数のかけ算、わり算に挑戦! 3年1組「夏がわかる作文」に「ぼくのも見て!」とたくさん集まってきました。5年2組社会科では新聞のチラシから産地を見つけていました。 1年生の図画工作の様子です。2組では「うきうきぼっくす」の発表会をしていました。みんな個性豊かで上手な作品に仕上がっていました。1組は、はさみの使い方で、折り紙を折ってはさみを入れ、いろいろな模様を作っていました。タブレットには指でお絵かきができます。はらぺこあおむし、うまく描けました。
吉川警察署の方や交通指導員の方々に来ていただき、全学年で交通安全教室を行いました。1~2年生は歩行上の注意を学びました。DVD視聴は、キラメイジャーの交通安全だったので、みんなスクリーンにくぎ付けでした。 3~4年生、5~6年生は、「ブタベルサハラ」や「3つの左」など、自転車の安全な乗り方について学びました。代表の人に実際に乗って安全運転を確認しました。
今年もビオトープでヤゴが羽化しトンボになっている姿を見ることができました。どんな種類のトンボかな? 何匹ぐらい成虫になるのかな? 楽しみがいっぱいです。 2年生の野菜は、プチトマトが赤くなりだしました。この土日で1年生のあさがおもいくつか開花しました。つぼみもたくさんあるので、これから楽しみがいっぱいです。
梅雨の晴れ間、気温も上がり絶好のプール日和でした。プールも終日活用、2年生、6年生、5年生、3年生、4年生が入りました。それでも、水から出ると寒いそうです。
2年生が中央公民館付近の用水路にザリガニを釣りに行きました。裂きイカ、ちくわ、甘エビなど思い思いのえさを使って次々に釣っていきます。二十匹程釣った児童もいます。大漁でした。大きいものだけ学校に持ち帰り、絵をかきました。帰校中に大雨が降ってきてビショビショになってしまいましたが、大満足だったことでしょう。 学校評議員会があり、評議員の方々が5時間目の授業を参観しました。
卒業アルバムの個人写真、授業風景、給食、クラブ活動の写真を撮りました。 2年2組、野菜の成長の記録をタブレットに収めます。4年生に大人気のかなへび君。5年生の廊下には、白メダカが何匹も泳いでいました。
宮崎県からさつまいもの苗が届きました。すぐに2年生全員で畑に植えました。 少人数学級の畑では野菜が大きく育っています。少人数2組の児童がナスやピーマンを収穫していました。 1年生が初プールです。楽しそうでした。 4年2組鉄棒、昨日の研修会の成果は出るかな。4年生の廊下にには、歯磨き大会の時に書いた「私の夢・目標」が掲示されています。5年2組では担任の先生が糸鋸の使い方を見せていました。3年2組のドッジボールは大盛り上がりでした。 6年生は租税教室がありました。吉川市の税理士さんから、税金の必要性や公平性、民主主義のもとでの税の話をクイズやDVD視聴を交え、わかりやすく話していただきました。終了後は、お待ちかねのプールです。みんなで流れるプールを作りました。午後には5年生もプールに入りました。  
14日(月)、2年ぶりのプール学習が始まりました。今日は4年生と2年生です。2年生は去年やらなかったので初めてのプールで楽しそうです。2人組のバディは声を出さずに確認しました。プールから見えるやすらぎの森のねむの木の花がきれいです。 放課後、先生たちが体育実研修会で鉄棒を頑張りました。
チャイムと同時に朝読書に集中する、さすが6年生。読み聞かせは5年生と少人数学級で行いました。 2年生が用務員さんに教わりながらサツマイモの苗を植えました。今日は苗の数が少なかったので代表の人だけですが、後で苗が追加されるのでまたみんなで植えることができます。 6年1組の工作、家からいろいろな物を持ってきたぞ。 2年生の食育の授業です。「けんこう会ぎ」で3つの国(栄養素)の食べ物を万遍なくとる必要性がわかりました。今日の給食の沖縄料理(タコライス、もずくスープ、チーズ、とうもろこし)の食材も3つの国に分けられました。
4年1組で体育のオリエンテーション授業がありました。全校の先生が参観して、学習指導法の研修をします。授業ではペアになりChromebookで足掛け回りをしている姿を撮ってもらい、その動画をもとに上手くできる方法を考えます。1時間で個々に進歩が見られました。 2年生のけん玉づくりはバージョンアップしています。 6年1組では書写のお手本の動画を参考に作品を仕上げました。  外国語はALTの先生の発音を真似します。かがやきタイムは縦割り班で楽しく遊びました。
体育朝会は放送によるプール開きでした。校長先生と体育主任の先生からお話がありました。各クラスで真剣に聞くことができました。1年生の係の人が出欠黒板の記入をしていました。2年2組の音楽は鍵盤の学習です。2年3組ノリノリでした。 1年生の食育教育で栄養士さんから給食センターの仕事についてのお話がありました。そこで使われている大きなしゃもじやおたまに興味津々でした。 4~6年生はクラブの日でした。科学クラブは画像をつなげ4コマ漫画づくりをしていました。アートクラブのイラストはとても上手でした。科学クラブはゴムとペットボトルを使って空気砲を作っていました。
6月4日「歯と口の健康週間」開始にちなみ、全国の小学校で歯と口の健康について学ぼうという企画です。4年生がDVDを使って「歯茎の病気」「歯垢(プラーク)」「歯磨きの基本とデンタルフロスの使い方」「歯と口を健康に保つ方法」について学びました。歯ブラシやフロスも配られたので、各家庭でも実践してください。 4年生の教室には、カナヘビやらカメやら生き物がいっぱいいます。少人数4組では大きな画面でザリガニの勉強です。1年1組で人権の鶴がおれました。1年2組道徳、手に持った傘は金の斧?それとも銀の斧?。暑い中、スポーツテスト頑張りました。
地震による安全動作の確認と引き渡し訓練を行いました。地震の警報音が流れると素早い行動をとることができました。校庭への集合も迅速に行うことができました。引き渡し訓練にはほとんどのご家庭に来ていただき、スムーズに受け渡しができました。いざという時に備えての訓練ができました。おうちの人と帰る子供たちはいつにも増して嬉しそうに見えました。ご協力ありがとうございました。
1年生のスポーツテストで、シャトルランのお手伝いに6年生がついてくれました。シャトルラン、何回も往復してとても大変です。 3年生の長さの勉強で、いろいろな長い長さを計測していました。4年2組、樹木に絵の具を入れていきます。 5年2組家庭科、針に糸を通す。1組は図工で糸鋸を使って切り抜いています。 金曜日恒例の放送委員による読み聞かせ、なつみとお母さんを2人で分担して読んでくれました。とても面白い絵本でした。 教育実習最終日でした。最後は6年1組でお別れ会を開きました。 1週間が終了。児童が帰った後は消毒をして来週を迎えます。月曜日は引き渡し訓練です。また天候が不確定ですが、よろしくお願いいたします。
各学年でスポーツテストが始まりだしました。 1年生の朝顔は葉っぱが増えました。つるも伸びてきたので支柱を立てました。 2年生は小皿をくりぬいて、けん玉作りです。 4年生のわり算、わかりやすく板書されています。練習問題はみんなで教えあっています。 タブレットを使って各個人の意見を1つに集めることもできます。第1回のPTA運営委員会も開かれ、活発な意見交換がなされました。お疲れさまでした。 先生方は放課後に教育指導支援員の大西先生を講師として情報教育の研修会に臨みました。最先端の技術やインターネット社会の留意点について熱心に学びました。大西先生には9月に4~6年生に向けて各クラスで授業をしていただく予定です。
4~6年生の朝会では、校長先生からあじさいに関するお話がありました。6月の生活目標では5年生が活躍しました。 あじさいロードも花が咲き始めました。いろいろな形や色があってきれいです。 教育実習生が6年1組で算数の研究授業をしました。分数÷分数の式でしたが、みんながんばりました。 業者がプールの水槽の塗装をしてくれました。かなりきれいです。乾かして来週から水が入り授業ができそうです。
2年生の野菜は花が咲き、実がなってきました。食べられるまでもう少し。 6年生、色々な色を使って自由に作品を仕上げます。少人数学級、バスケのボールを器用に扱います。 5年生、大豆の発芽を観察中。廊下には各学年、硬筆展の作品が掲示されています。 3年生、パレットを上手に使って絵の具を塗ります。5年生、小数のかけ算の練習中です。 プール開きを前に、先生方が心肺蘇生法の研修をしました。毎年行っていますが、今年はコロナ禍における方法を学びました。また、プールで事故が起きたことを想定しての確認も行いました。
 1年生と少人数学級で読み聞かせがありました。エリック・カールさんの代表作「はら ぺこあおむし」も登場しました。2年2組は運動会のダンスをグループごとに発表していました。見ている児童もつい体を動かしていました。 全校一斉に 硬筆展の本番に取り組みました。どのクラスも集中して取り組んでいました。  3時間目に5年生、5時間目に6年生がプール清掃をしてくれました。昨年使わなかったので2年分の泥が堆積していて悪戦苦闘していました。でも今年は入れそうです。
PTA会費の集金がありました。学級委員の方々お疲れさまでした。3年2組の図工、満足の絵が描けたようです。 1年生は図書室の使い方を学びました。 6年生は全国学力学習調査に臨みました。国語と算数と質問紙です。 2年1組、先生のお手本を見て、一生懸命描きました。 5年2組は会津について調べています。林間学校が楽しみです。6年1組の音楽では校歌をハミングで歌っていました。6年2組の外国語、英語で自己紹介ができました。2年3組は雨の日の過ごし方の学級会で、たくさんの意見が出ました。 雨の日は図書室が大賑わい。昼休みに室内レクをしていたクラスもありました。
4年生の国語の授業に『聞き取りメモの工夫』という題材があります。学習を終えて、昼休みに6年生の委員会の委員長を招いて、委員長さんの話を聞き取る練習をしました。4年生も来年度からは委員会に所属します。どんな仕事をしているのかを知る機会でもありました。委員長の話を一生懸命メモしていました。

栄小学校トップ

今日は、1,3,5年、さくら、ひまわりの授業参観でした。   1年生は、初めての授業参観です。とても張り切っていました。他の学年も意欲的に学習する姿を参観していただきました。
今日は、2,4,6年の授業参観がありました。   久しぶりにおうちの方に授業を見ていただきました。子供たちは、とても張り切っていました。
プールろ過機の点検がようやく終わり、今日から水泳学習がスタートしました。低学年用・高学年用それぞれ1学級ずつ感覚を十分に開け、声を出さないようにしながらの学習です。それでも、2年ぶりの水泳学習ができたことに満足そうな子供たちでした。   今月の挨拶運動、今日は2,4,6年生です。元気な挨拶の声が響きました。
今日は、1,3,5年生を対象に交通安全教室を実施しました。新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、実技は行わず、ビデオ視聴による学習でした。   みんな真剣にスクリーンを見て、交通ルールや安全な歩行、安全な自転車の乗り方について学んでいました。 夏野菜やアサガオがすくすくと育っています。
朝からぐんぐん気温が上がる暑い中、2年生が生活科の学習でザリガニ釣りに出かけてきました。   餌を付けたお手製の釣り竿でザリガニ釣りに挑戦しました。初めてザリガニ釣りをする子も経験のある子も楽しそうに活動していました。あちらこちらで釣り上げた時の歓声が聞こえてきました。帰りには、みんなの満足そうな笑顔が見られました。
今日は、朝から一日雨でした。校庭で遊ぶことはできませんでしたが、室内で工夫しながら楽しく休み時間を過ごすことができました。   図工の作品作り、タブレットを使って調べ学習、硬筆競書会に向けて硬筆練習、算数で「長さ」の学習、そのほか、音楽、道徳など、どの子も真剣に集中して、そして楽しそうに学習活動に取り組んでいます。
5月31日(月)に、救助法研修会を行いました。毎年水泳学習実施前に必ず行っている研修会です。 心臓マッサージ、AEDの使い方、エピペンの使い方等の内容を、実技を中心として研修を行いました。  
今日は、2年ぶりのプール清掃を行いました。教職員があらかじめゴミや泥などを取り除き、ざっと洗い流しておいたプールを、6年生が仕上げの掃除をしてくれました。   6年生の活躍で、2年ぶりにきれいなプールが姿を現しました。 6年生の皆さん、ありがとうございました。
昨年度実施を見合わせた新体力テストを今年度は実施しています。2年ぶりの体力テストの結果は、どうでしょう。   外の種目は、立ち幅跳び・ボール投げ・50M走です。   体育館では、20Mシャトルラン・上体起こし・反復横跳び。 そのほか、長座体前屈・握力で、全部で8種目の体力測定を実施します。   運動会が終わり、教室では集中して学習に取り組んでいます。今日で5月が終わり、明日から6月です。1学期の折り返しの時期になりました。
今日は、朝から一日よく晴れて気持ちの良い天気でした。気温が上がりましたが、からっとしたさわやかな陽気でした。今週は、あいさつ名人が参加するあいさつ運動週間です。元気なあいさつの声が響いていました。   22日の運動会でできなかった徒競走を今日学年ごとに行いました。青空の下でみんな全力で走っていました。   植木鉢や学級園のアサガオや夏野菜、サツマイモがすくすくと育っています。子供たちは、毎日水やりをして丁寧にお世話をしています。 運動会の疲れも見せず、子供たちは元気に過ごしています。
朝方まで雨が残り開始を遅らせて運動会を行いました。校庭の状態がよくないため徒競走を取りやめて、表現・ダンスのみの開催となりました。 3年生「SansiU(サンジュー)から幸せ届けます!」 4年生「栄ソーラン2021”粋”」 1年生「さかえしょうドラダンス」 2年生「えがお とどけ!~92人のアイデア~」 5年生「絆 ~主役は僕らだ~」 6年生「This Is Me ~6年間の軌跡~」  残念ながら徒競走はできませんでしたが、全力で演技する子供たちの姿は、とても素晴らしかったです。 温かい応援をいただき、ありがとうございました。
今日は、3年生がプールでヤゴとりをしました。   プール清掃前に水を抜いたプールの中には、ヤゴがたくさんいます。3年生の子供たちは、網ですくった落ち葉の中にいるヤゴを見つけて、大事そうに入れ物に入れていました。 「双葉が出たよ」 1年生のアサガオが芽を出して双葉が開きました。1年生が嬉しそうに教えてくれました。
梅雨前線が北上し、東海地方まで梅雨入りとなりました。関東地方もくずついた天気が続き、梅雨入りも間近のようです。今週土曜日に予定されている運動会に向けて、雨の合間を縫って練習が続いています。   表現・ダンスの隊形練習は、校庭に出ないとできません。本番に向けてどの顔も真剣です。 教室でも、先生や友達の話を聞く姿、丁寧な字をノートに書く姿、どの子も集中して真剣に学習しています。
1年生がアサガオ、2年生が夏野菜、サツマイモ、3年生がヒマワリ、ホウセンカ、4年生がヘチマ、6年生がジャガイモと、学級園や植木鉢に野菜を植えたり、植物の種を蒔いたりしました。5年生は、理科で、インゲン豆の発芽の学習をしています。   生活科や理科の観察や実験で育てているものですが、生長や収穫が楽しみです。子供たちは水やりなどの世話を熱心にしています。 朝のはつらつタイム。1年生もしっかり運動しています。 今日の授業風景。 運動会の練習も仕上げの段階です。    
初めて絵の具を使って絵を描きました。(2年生)   楽しそうに色を塗っていました。どの子も初めてとは思えないほど上手です。 初めてタブレットの使い方を学習しました。(2年生)   ドキドキしながら画面を操作しました。だんだん楽しくなってきました。 初めての埼玉県学力学習状況調査。(4年生)   国語と算数。たくさんの問題を頑張って解きました。
さわやかな五月晴れの今日、3年生が田植え体験をしました。 日差しが強かったので、冷たい田んぼの泥が気持ちよかったようです。 一生に一度の経験になる子もいると思います。貴重な機会でした。 学校では、運動会の練習に熱が入っています。 1年生は、アサガオのたねまきをしました。早く芽が出てほしいですね。 教室では、みんな真剣に学習しています。 栄小の子供たちは、みんな元気に過ごしています。
ゴールデンウイーク明けから運動会の練習が始まりました。 1年生は、小学校で初めての運動会です。広い校庭での練習は今日が初めて。   体育館では、2年生がダンスの練習をしていました。   22日の本番では、上手にできるといいですね。
今日は、地震を想定した避難訓練と引き渡し訓練を実施しました。   机の下に入り、身の安全を守ります。   揺れが収まった後に校庭に避難し、人員点検後、引き渡しを行うという流れで訓練を行いました。   一人ひとり確認しながら確実に引き渡します。 いざという時のために、安全に確実に引き渡しができるように訓練の精度を高めていきます。ご協力ありがとうございました。
今日は、校内テレビ放送で「入学おめでとうの会」を行いました。全校一同が集まることができないので、各教室でビデオを視聴しました。  1年生は、各学年からの温かい「おめでとうメッセージ」にじっと見入っていました。2年生からは、アサガオの種がプレゼントされました。 1年生の皆さん、栄小の一員として、これからも元気に楽しく学校生活を送ってくださいね。
今週は晴天の日が続き、とても過ごしやすい1週間でした。朝の活動や授業も通常通りの時間割になり、子供たちも学校生活のリズムに慣れてきました。   朝は元気な声であいさつできる子が増えています。朝マラソンも頑張っています。   今年度初めての「はつらつタイム」 きびきびと動いています。   進級写真を撮りました。 「はいチーズ」             1年生も着替えや学習用具の準備がスムーズにできるようになってきました。   1年生の給食の様子。おいしそうにパクパクと食べています。   各学級の授業の様子。集中して活動しています。   栄小の子供たちは、お掃除も一生懸命です。 来週は、4月最後の週です。栄小学校の皆さん、来週も元気に登校してくださいね。  

中曽根小学校トップ

 本日、吉川市中央公民館までの長い道のりを歩き、ザリガニ釣りに行きました。気温が高く、途中で水分補給をしながら目的地へ行き、たくさんのザリガニを釣ってきました。  学校へ戻り、自分で捕まえた自慢の一匹を観察し、絵日記をかきました。生き物を大切にする気持ちをこれからも持ち続けてほしいです。
6月17日(木) 4年生の環境学習で協力企業の方から出前講座をしていただきました。   家を作る素材によって、熱を保つ働きが違うことや、熱を逃さないようにする(断熱)ことで暖房や冷房を少なくし、環境に優しいエコな家を作る事ができることを知りました。 また、素材による断熱効果の違いを調べる実験では、ドライアイスを使って温度の変化を調べました。 子どもたちは温度の変化に驚いたり、予想があたって喜んだりと、体験学習を楽しんでいました。 こうした体験をもとにしながら、環境を守ることへの興味関心を高めていきたいと思います。
6月10日 特別支援学級 水泳学習開始に向けて特別支援学級ではプールに入るための準備練習を行いました。 児童にとって、水泳学習は楽しみの1つの学習であり、体力向上という点においても大きな意味があります。 しかし、一つ間違えれば大きなケガにもつながる学習でもあります。 本日は感染防止に努めながら、安全に学習できるよう、準備練習を行いました。 水泳学習での約束をしっかりと聞き、取り組むことができました。これからも楽しみです。
6月4日(金) 1年生    図工「せんのかんじ いいかんじ」では絵の具を使い、大きな画用紙にぐるぐると渦巻き模様を描きました。     「どの色を使おうか。」 「どんな形の渦巻きにしようか。」 「線の太さはどうしようか。」 と、みんな真剣に取り組んでいました。   次回の図工では人や飾りなどを描き足し、もっと楽しい絵にしていきます。  
6月3日(木) 1年生 6年生  1年生が新体力テストを行いました。1回でも多く、1cmでも遠くへ跳べるように頑張っていました。  6年生は、新体力テストを初めて行う1年生のためにやり方を優しく教え、補助することができました。
6月3日(木)朝の活動で、放送によるプール開きを行いました。 校長先生からは、「自分の命を守るためにも、少しでも長く浮いたり泳いだりできるように、自分のめあてをもってがんばりましょう。」というお話がありました。続いて、体育主任の末松先生からは、水泳学習の約束、心得について、養護の亀井先生からは、感染防止のために気をつけることについてのお話がありました。 最後に、各学年の代表が、水泳学習の目標を発表しました。             水の張られたきれいなプールが、子どもたちを待っています。             水泳学習へのご協力を、よろしくお願いします。            
6月2日 学校保健委員会として、6年制と保護者を対象に薬物乱用防止教室を行いました。 ・子どもの頃からタバコを吸ったりお酒を飲んだりしていると、違法薬物に手を出す割合が高い。 ・違法薬物のもたらす影響 ・やめられなくなる乱用のサイクル などを丁寧に教えていただきました。 正しい知識を持ち、自分の将来を自分で守っていけるよう、きちんと判断していけるよう、引き続き指導していきます。
6月2日 本日は全校朝会がありました。 校長講話では「凡事徹底 当たり前にすることをたいせつに」という話がありました。 また、生活目標について、感染予防に向けた生活について、人権についての話がありました。 放送による朝会でしたが、各クラスで担任が掲示をしたり、解説をしたりしながら集中して聞くことができました。 いつもの生活を見直しながら、一つ一つの当たり前を大切に生活してもらいたいと思います。
5月27日(木)に全国学力テストを行いました。「最後まで諦めずに解く」を目標に一生懸命取り組んでいる様子が見られました。空欄がないように、最後まで問題と向き合い、時間いっぱい見直しをするみんな。 解けなかった問題は、復習するとできるようになり、自信もつきます。自主学習に進んで取り組めるといいですね。
5月26日(水) 3年生は現在、理科の学習でホウセンカを育てています。 今日は、芽の観察を行いました。 元気の成長しているホウセンカを見て、子どもたちはみんな喜んでいます。 このまま元気に育ち、きれいな花を咲かしてくれるといいですね。  
朝の水抜きから始まり、2週間かけて運動会を作り上げてくれた5.6年生。種目も、係活動も一生懸命に取り組むことができました。
  5月25日(火) 1年生 今日は、アサガオの観察をしました。 アサガオの芽をよく見て絵を書き、葉っぱの形や、茎の色、触った感じなどを文にして書きました。   自分で種からお世話をして、芽が出た朝にはとっても嬉しそうな子どもたちでした。 すてきな花が咲くとよいですね❁
5月22日 本年度の運動会が始まりました! 天候が心配されましたが多くの方々のご協力で開催できました。 ご協力ありがとうございました
5月20日(木) たけのこ なのはな学級  特別支援学級では、各個人で1人1つ野菜を育てています。また、ひまわりとホウセンカも育てています。 写真は観察の様子です。  雑草をとったり水やりなど育てるということは大変なことですが、子どもたちは「大きくなあれ」という気持ちを込めて毎日行っています。大きく育つといいですね。
05/20
    5月20日(木) 2年生  22日(土)の運動会までの天気予報を見ると、雨続きで「練習できるかなぁ」と子どもたちも教師も心配になっていました。  そんなとき、一人の男の子が「てるてる坊主作ったよ」と持ってきてくれました。  それを見て、次々と作り始める子どもが出てきて、てるてる坊主が増えていきました。  「練習をしたい」「運動会をやりたい」という子どもたちの願いが届いたのか、連日雨の隙間を縫うようにして練習することができています。子どもたちの純粋な姿に、温かい気持ちになりました。素敵な運動会になるよう、怪我や事故に気をつけながら指導していきますので、よろしくお願いいたします。
5月16日(日) 学校開放利用団体による清掃活動が行われました。 先週に引き続き、側溝の清掃と、除草を行いました。 校庭に長年生えてきた草は根が深く、根こそぎの除草は大変な作業となりましたが、多くの人たちのご協力によって、トラック周りがきれいになりました。 今週末に予定している運動会でも、安心して使用できるようになりました。 皆さまありがとうございました。

美南小学校トップ

 23日(木)のロングタイム(昼休み)に、集会委員会が計画した「ミニ児童集会」を行いました。今年度も、体育館に全校児童が集まっての児童集会が実施できないことを受け、5・6年生の集会委員メンバーが2名ずつ2・4年の各教室を訪れてお楽しみ会を行いました。〇✖クイズや漢字クイズ、じゃんけんゲーム、ビンゴ大会など、担当の集会委員さんが考えたゲームで2・4年生を楽しませていました。折り紙で作った景品をもらった子もいて、どの教室も盛り上がっていました。みんなで集まれる日が待ち遠しいですが、子供たち自身の工夫によって学校生活を楽しんでいる様子が見られ、とてもうれしく感じました。集会委員のお兄さん・お姉さん、楽しい時間をありがとうございました。  
 児童の授業の様子を紹介します。  3年生がクロムブックを使って、算数の学習に取り組んでいました。今日はドリルパークの復習問題に挑戦していましたが、自分のペースで問題にどんどんチャレンジしていく姿がとても輝いていました。パソコンの扱いにもすっかり慣れている様子でした。      4年生の外国語活動の授業の様子です。マスクをしながらも英語に親しみ、元気に発音していました。大きな声が出せない分、体も動かして全身で表現しています。みんな楽しそうに授業に参加していました。      5年生は、図工で「糸のこ よりみち さんぽ」の作品を仕上げていました。曲線を切るのに「全集中」糸のこの呼吸でした。素敵な作品が仕上がりそうです。家庭科の裁縫の授業では、先生の手元を大きく映した画面をよく見て学んでいました。「分かった」と、始めた作業ですが、見るのとやるのとでは違いがあったようです。それでも何度か繰り返すことできれいに縫えていました。「できた」がいっぱいの授業でした。  
 今日は梅雨空が広がる一日でしたが、1年生が元気にアサガオの観察をしていましたので、授業の様子を取材いたしました。5月上旬に植えた2年生からもらったアサガオの種。どんどん成長して大きくなりました。子供たちは、「つるが伸びてる」や「葉っぱが手よりも大きくなった」など、観察して気付いたことをたくさん話してくれました。何色の花が咲くのか、今から楽しみですね。
 8日(火)、越谷税務署から2名のご講師様をお迎えし、租税教室(6年)を行いました。税がどのように集められ、どのように使われているのかを教えていただき、税の大切さを学びました。「税金がなくなったらどうなるのか」を示したDVDを視聴すると、私たちの暮らしと税が密接に関わっていることに気付きました。税金がみんなのためにとても役立っていることが分かりました。みんなで力を合わせて、いい社会を作る「税」という仕組みに感動していました。  また、税務署でのお仕事の様子についても紹介していただき、キャリア教育にも役立てました。社会には様々な仕事があり、みんなで力を合わせて支えあっているのですね。  本日、ご指導いただきました越谷税務署の講師の皆様、本当にありがとうございました。  
 7日(月)、運動委員会を中心に、放送による「プール開き」を実施いたしました。児童代表の言葉では、1年生と5年生が水泳学習で頑張りたいことを力強く発表しました。具体的な目標を伝えてくれたので、全校児童の皆さんにとっても目標を立てる上でとても参考になったことと思います。昨年度は実施できなかった水泳学習。児童の皆さんがとても楽しみにしていることが伝わってきました。運動委員会さんが水泳学習の注事項を発表する場面では、美南小のプールで泳いだことのない1・2年生の教室を訪れ、写真を示しながら放送を聞いてもらいました。運動委員会の皆さん、ありがとうございました。水泳学習は命を守る学習です。みんなでルールを守って安全に楽しく学習しましょう。  今年度は、子供たちの水泳学習の機会を確保するため、例年よりプールに参加する学級数を減らしたり、更衣室を増やしたりして密になる場面を減らして実施していきます。また、水着への着替えの最後にマスクを外し、終了後は最初にマスクを着用してから着替えるように指導してまいります。その他にもプールサイドで声を出さない工夫や、教員の水泳用マスクの着用等も行います。安全面に十分に...
 本校では、新型コロナウイルスの感染拡大防止対策と運動機会の確保の両立を目指して様々な活動を行っております。朝マラソンにおいては、激しい運動にならないように走る速度をおとしたり、時間を短縮して実施したりしています。昨年度は運動できない時期もありましたが、活動内容を工夫することで、今では子供たちの元気に活動する姿が多く見られるようになりました。体育の授業においても、運動量が多くなる場面では、マスクを外して安全面に配慮しております。今は新体力テストの取り組みを行っていますが、種目ごとにマスクの着脱を判断し、子供たちが安全に力を発揮できるようサポートしています。2年ぶりの実施となりましたが、毎日子供たちの一生懸命に取り組む姿がとても輝いています。休み時間においても、校庭の密を避けるために曜日ごとに使用学年を割り振り、外遊びを行っています。授業や休み時間の前後に手洗いをしっかりすることも当たり前となってきました。これから気温が高くなる日が多くなってくると思いますが、熱中症対策もしっかりと行い、マスクの着脱や水分補給について、子供たちの安全を第一に考えて声かけをしていきます。教職員一同、安心...
 31日(月)に、放送にて6月の全校朝会を行いました。今月の生活目標のお話では、雨の日の過ごし方について、美南小のこわーい話を通して、気を付けてほしいことを伝えました。校長先生からは、2500年ほど前の「シュリハンドク」というお坊さんのお話がありました。毎日掃除を続けたシュリハンドクが最後に気が付いたあと一つ汚れていたものは、「心」でしたね。掃除を一生懸命に行うことは、その場所をきれいにするだけではなく、自分の心もきれいにするということだったのですね。毎日の掃除を通して、学校も自分の心もきれいな美南小学校の子供たちになることを期待しています。
 27日(木)、歯科衛生士さんを講師に迎え、1年生がブラッシング教室に参加いたしました。6歳臼歯が虫歯になりやすい理由を分かりやすく教えていただき、歯磨きの大切さや正しい歯磨きの仕方を学びました。写真などの資料や大きな模型を使っての説明に、1年生も真剣に説明を聞くことができました。また、今回は、指導時間の短縮や児童の机を廊下まで広げたこと、保護者様の参観場所をテープで示したこと等の感染症拡大防止対策を行った上で、保護者様にもご参観いただきました。ブラッシング教室の開催にご理解、ご協力いただきまして本当にありがとうございました。このような時期だからこそ、親子での歯磨きを通して家族の絆を更に深めていただきたいと思います。本日、ご指導いただきました歯科衛生士の皆様、本当にありがとうございました。
 22日(土)、第9回運動会が開催されました。朝の雨の影響で午前の部の実施が心配されましたが、6年生が校庭整備に尽力し、1時間遅れで実施することができました。子供たちの運動会への熱い思いが詰まった運動会となりました。どの学年も笑顔で演技している子が多く、ダンスを楽しみながら、全力で心をもやしていました。練習を通して成長する子供たちの姿や、笑顔咲き誇る自信に満ち溢れた本番の演技に大きな感動をもらいました。今年のテーマ「全力で 心をもやして 勝利をめざせ!」が見事に達成できていました。練習から全力で駆け抜けた子供たちに称賛の声かけをお願いいたします。また、当日の検温・手指消毒等、安全・安心な運動会実施に向けて、ご理解とご協力をいただきまして、本当にありがとうございました。
 今日は、天候が安定しており、校庭では運動会に向けた練習が行われていました。どの学年も子供たちの強い意気込みを感じました。一つ一つの動作も揃うようになってきており、とてもかっこよく踊れていました。その表情にも自信が表れています。22日(土)の運動会が楽しみです。  6年生は、2~4校時に3つに分かれてプール清掃を行いました。運動会練習期間の中、学校のために児童を代表して全力でプール清掃に取り組む姿は、とても頼もしく、最高学年としての誇りをも感じます。プールがどんどんきれいになり、子供たちの水泳学習への期待が高まりました。一生懸命にプールをきれいにしてくれた6年生、本当にありがとうございました。  
 吉川市はマカオの東京2020パラリンピック競技大会ホストタウンとなっています。19日(水)の給食では、マカオの家庭料理の代表である「ミンティ」が提供され、料理を通じてマカオとの交流を図りました。子供たちは、初めて食べるマカオ料理にとても喜んでいました。また、マカオ政府観光局より、マカオを紹介したランチョンマット(A3用紙)もいただきました。詳しい説明が載っていますので、ご家庭で読んで興味を広げていただけたらうれしいです。
 18日(火)、運動会の全体練習を行いました。天候が心配されましたが、子供たちの運動会への思いが勝り、予定通り実施することができました。赤組・白組の団長を見つめるその視線には、やる気がみなぎっており、いつ本番を迎えても大丈夫だと感じました。残り3日間!各学年の団体種目や表現運動の練習も最終段階です。  今年度の運動会テーマは「全力で心をもやして勝利をめざせ!」です。子供たちの全力で取り組む姿にご期待ください!
 15日(土)に、PTA親子除草が実施されました。PTA園芸委員会の役員さんを中心に、校庭の周りや学校の周りの歩道脇の草を刈っていただきました。新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、短時間で2回に分散しての実施となりましたが、多くの方々のご協力のおかげで、とてもすっきりし、校庭が広くなったように感じます。本当にありがとうございました。運動会まであと1週間。感謝の気持ちを忘れずに、練習・本番と頑張ってまいります。  計画や準備、当日の運営と様々な面でご尽力いただきました園芸委員会の皆様、親子除草に参加してくださった保護者・児童の皆様、本当にありがとうございました。
 14日(金)、第1回学校運営協議会が開催されました。保護者や地域住民等の方々の学校運営への参画や支援・協力を促進することにより、学校と保護者、地域住民等の方々との間の信頼関係を深め、学校運営の改善や児童の健全育成により力を入れて取り組むため、今年度から学校運営協議会を発足いたしました。議事では、校長より学校経営方針について説明があり、委員の皆様にご賛同いただくことができました。また、会終了後には委員の方々に学校の様子を見ていただきました。学校運営協議会委員様の貴重なご意見を学校経営に活かし、子供たちのよりよい成長のために精進してまいります。ご来校いただきました委員の皆様、本当にありがとうございました。
 13日(木)、1~3校時に埼玉県学力・学習状況調査を実施いたしました。(4~6年)この調査では、「子供たち一人一人のの学力が1年間でどれだけ伸びたか」を知ることができます。また、質問紙調査では、「学力以外の力や学び方」についても知ることができます。どの教室でも、真剣に問題に取り組む姿が見られました。この調査の結果を活用し、さらによい授業に改善していきます。結果の返却につきましては、9月頃になる予定です。楽しみに待っていてください。  
 12日(木)、3年生がリコーダー講習会に参加しました。東京リコーダー協会の講師様のご協力により、学年を2つに分け、間隔を十分にとって実施いたしました。みんなでリコーダーを奏でることはできませんでしたが、講師の先生のリコーダー演奏が体育館に響くと、自然と体が音楽にのり、みんな笑顔になっていました。講習会では、小さなリコーダーから大きなリコーダーまで紹介していただき、その音色の違いにびっくりしていました。後半には、リコーダーを上手に演奏する4つのコツも教えていただきました。まだ1回も練習できていませんが、気分は全員プロ奏者です。先生の音色を表現できる日も、そう遠くはないかもしれませんね。リコーダーの音色にのせて、希望が大きく膨らんだリコーダー講習会でした。東京リコーダー協会のご講師様、本当にありがとうございました。
 10日(月)、ゴールデンウィークの休みが明け、1年生も通常授業(5時間)が始まりました。通常授業での最初の活動は、「森の広場」さんによる「本の読み聞かせ」でした。感情をたっぷり込めたお母さん方の素敵な声に、子供たちは目をキラキラさせ、本をじっと見て聞いていました。時には笑い声も聞こえ、とても楽しい時間となりました。「本って、たのしい!」という感想が多く聞かれました。次回は2・4年生の教室に来ていただく予定です。森の広場さんの読み聞かせを待つ1年生の首が、ながーくなってしまいそうです。
 30日(金)2~4校時に避難訓練を行いました。今回は地震を想定しての避難訓練でしたが、第1次動作を全校で実施した後、各学級時間差で校庭への避難経路の確認と避難を行いました。教頭先生のお話を聞くときも、校庭に避難するときもみんな真剣に取り組むことができていました。新しい教室からの避難の仕方は分かりましたか。でも、地震は休み時間に起こるかもしれません。図書室にいたら、トイレにいたら、階段にいたらと、いろいろなことを考えておくことが備えになります。自分と友達の命を守るために、いつでも正しい判断ができるようにしましょう。

東中学校トップ

本日、他の部活に先駆けて「バドミントン部」が学校総合体育大会でした。 本当は、先週17日にハンドボールの大会も開幕していたのですが、こちらについては、明日の記事にします。 どの部活も、COVID-19の影響で十分に練習を重ねることができたわけではありませんが、そこはどのチームも同じ! 東中だけがCOVID-19の影響を受けたわけではありません。とにかく、いまある力をすべて出し切ってほしいと願っています。団体戦では、まだ地区予選突破の望みがあります。2日目もがんばれ!
  運動部は、今週末から学校総合体育大会が行われます。 3年生にとっては最後の大会となります。県大会目指して、頑張ってください! なんなら、全国大会に行っていただいても・・・ಠ_ಠじー 関東大会以上なら吉川市から大会参加のための補助金も出ますから٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ ヤッタ~! 今朝は、Google-Meetによる壮行会を行いました。 みんな p(*≧ω≦)/ ファイト~!! 文化部のみんなも、それぞれ3年生には最後となる発表会やコンクールがあるハズ(☆ゝω・)b⌒☆ COVID-19でイロイロあった(なかった カナ?)中学校生活でしたが、最後に思いっきりやってください! そんな東中生を、教職員一同全力で応援します。
今日(6/18)は「令和3年度 東部地区学力テスト第1回」です。 受験の始まりですヒィー!(>ω<ノ)ノ まだ、修学旅行終わってないのにィー((( ;゚Д゚)))ブルブル このあと、9月と11月に第2回、3回を行います。この結果 ’も’ 進路指導の資料となります。 そういえば、自分のころは「北辰テスト」学校でやっていたなぁ~と思い出しました。←年齢がバレそうですね(=◇=;) ギクッ 進学だけが進路選択ではありませんが、自らの将来・未来をよく考えて、後悔のない選択をしてほしいと思います。 そのための援助は、先生方は惜しみませんよ(●≧ω≦)9<ガンバレーーー まだ、これから未来像は変わると思いますが、まずは '今’ 最善と思える選択をしましょう。 私も、中学時代は「学校で働いている!」なんて微塵も思っていませんでしたよ!
   掲載が遅くなりましたが、6月14日に1年生のブラッシング指導がありました。  今年は初の試みで、リモート形式!歯科衛生士の鈴木先生をお迎えし、歯肉炎・むし歯の成り立ちや、正しい歯磨きの仕方を模型を使ってわかりやすく説明していただきました。  例年なら、その場で染め出しをして歯磨きをするのですが、今年はコロナ対策のため、マスクを外すのは自分の歯や歯肉を観察するときだけです。  ※染め出し…歯についている細菌(プラーク)に色をつけてどこが汚れているのかを肉眼で確認するためのもの  30分程度の時間でしたが、興味深い内容に生徒も真剣な様子でした。  むし歯は早期発見・早期治療がとても大切です。歯科検診で治療のお知らせが届いた生徒の皆さんは、早めに治療をしてください。  目指せ8020!「80歳で20本の元気な歯を残そう!」
昨日、本年度の生徒総会が無事に終わりました。 昨年度は、放送で行いました。放送で議事進行を行い、採決は役員が各教室を回って人数の報告を受けるというアナログ感満載の方式でした。  ですが、今年は違いました。。(密を避けるため)議事はGoogle-Meetを利用した動画配信で行い、採決は各教室からタブレットに入力して、本部のタブレットで集計作業を行う方式となりました。デジタル化が進んでいます。  各教室で大型テレビで質問に対し答弁をしている姿を見ると、国会中継のようでした。 生徒会本部の皆さんが、細かな質問にもしっかりと答えていただき中学校とはどんなものなのか、少しわかってくれたのではないでしょうか。  他人事でなく自分事で考える。そんな東中生であって欲しいものです。
明日の生徒総会のリハーサルを行いました。 生徒会長を中心に行うことができました。 リハーサルの司会進行もダメだしも、そして高評価も生徒どうしで行えました。 初めての、G-meetを使っての生徒総会となります。 少々不安なところはありますが、この様子だと大丈夫!(と思いたいです。) すべては明日、結果が出ます。 がんばれ、生徒会!「やればできる!」
今日の給食です。 東中ためのようなメニューです。 なぜか???デザートに「あじさいゼリー」が出ました。 東中にとっては「イベント給食」です。 ことしは、アジサイの咲き具合が今一歩というところですが・・・口の中は「あじさい祭り」でした。(どこかのグルメリポーターがこんなこと言ってますね。) 毎日、給食センターの皆様「ありがとうございます。」
 教育実習が今日で終わりです。お疲れさまでした。  3週間の実習のまとめとして、今日「研究授業」を行いました。  もちろん、ベテランの先生に比べると「まだまだ改善の余地が・・・」という部分もありますが、教育実習生の授業としては十分に合格を出せる授業でした。  今後の成長に大いに期待します。  もうすぐ採用選考試験です。頑張ってください。  そして・・・ぜひ一緒の学校で働きましょう!
 東日本大震災であらわになったことですが、いざ災害が発生した場合、その時間によっては、大人が職場から帰宅できずに、地域防災の主力は地域に残っている中学生となることが想定されます。そのために、東中では減災教育ということで、2年生を対象に訓練をしています。  実際には、堤防決壊の場合は体育館は避難所として使用できないのですが体育館に避難所開設の練習をしました。基本的に地域に残っている中学生の防災能力を向上させ、万一の場合の備えとします。  災害は発生しないことが一番なのですが、昨今の状況を考えるとそんなことはなさそうです。  残念ですが・・・ちなみに、簡易ベッドで横になっているのは、テストです。
 吹奏楽部が、ダンス部になってしまいました=͟͟͞͞(・∇・ ‧̣̥̇)  放課後、コミュニティ・ホールの方から、軽快な音楽が流れてきました。生徒が数名ダンスをしていました。体育の授業の練習かな?と思いましたが、近くには明らかに吹奏楽部員と思われる生徒が・・・そこで「吹奏楽部?」と聞いてみると「そうです。」との答え。  たしかにこれまでの勤務校でも、「三年生に贈る会(三年生を送る会)」や「文化部発表会(文化祭)」では吹奏楽部は踊ることもありました。どうやら、予定されていた発表会がCOVID-19の影響で中止になってしまい、せっかくだからと動画を作成する事になったための練習だそうです。  作成した動画はどうするのでしょうか?確か、演劇部では作成した動画を使ったコンクールをやっていた記憶があるのですが、吹奏楽部では音質などの関係からは難しいのではないかと・・・まぁ部員の皆さんにとっては発表会中止は(。•́︿•̀。)シクシクなのでしょうが、将来、例えば成人式で皆で集まったときに見たりすると、あの頃の思い出が・・・なんてことになるのではないでしょうか?  何れにせよ、出来上がったら1度見せてもらおうと思っています。吹奏楽部員へは...
先程は準備を頑張ってくれた様子でしたが、今度は競技の様子です。 優勝は「青団」でした。おめでとうございます。 でも、他の団も全力で頑張りましたよね!それが何よりです。 お疲れさまでした。 追加記事 2年4組は、大縄跳びで400回超えの大記録を達成しました。来年はこの記録は破られるのか???乞うご期待です。  
朝、ホームページにも掲載しましたが、グラウンドコンディションがかなり悪く、選手のみなさんが頑張って整備をしてくれました。ありがとぅ〜! おかげ様で、予定時刻より30分くらい遅くなってしまいましたが、無事に体育祭を実施することができました。一番最後の写真は、新1年生によるテント設置の様子です。指導者は「初任者」で・・・これも初任者研修の一貫ですね。真の意味での「生きた研修」です。
体育祭やります! 現在のグランド状況です。 この後、準備とグラウンド整備を実施してからとなりますので開始時刻等、予定とずれが生じる可能性があります。なるべく、予定通り実施できるよう善処いたします。
今日の朝も、素敵な音楽が聞こえてきました。 今日はいつもと曲調が違ったので様子を見に行ってみると、ストリートピアノが活躍していました。 でも、演奏者は見たことある生徒でした。以前も取り上げた生徒です。 実は先日「学校コンクールの練習ですか?」と聞いたことがあるのですが、答えは・・・「楽しいから弾いてます。」でした。音楽が本当に好きなんですね。本校の音楽担当の先生にも話しておきます。 「楽しいから!」いい響きですね。「勉強も楽しいからやる!」となれば、東中の学力向上も「すぐ」ですね。 そんな、学びになるように、職員一同授業力を向上させていきます。  生徒の皆さんも、一緒に頑張りましょう! 
6/2の授業の様子です。 すでにクロームブックが有効活用されています。 定期テストの返却の様子です。正しい答えと解き方がGoogleドライブに掲載されています。生徒たちは、各家庭のPCやタブレットから、いつでもその内容を確認できます。家庭学習も新しい形になっていくのではないでしょうか?まだ、クロームブックの持ち帰りは始まっていませんが、今後本格的に家庭への持ち帰りが行われるようになれば、家庭学習の形と同時に、宿題の形も大きく変わっていくと思われます。 確かな学力の定着のため、今後も活用を進めていきます。進化を続ける東中です。
 体育祭がいよいよ明後日に迫ってきました。練習にも熱が入ります。今日は、最後の全体練習を行いました。太陽が顔を出すと、少々蒸し暑く感じる陽気でしたが、風が吹くと涼しくもあり「今日が本番ならよかったのに」という言葉が出てしまう天気でした。  金曜の深夜、日付が変わるころには雨も上がり、グラウンド整備を行ったうえでになりますが、何とか土曜日に実施できそうなカンジです。どうなるでしょうか?  練習の中でひときわ光っているクラス(写真)がありました。〇年◇組の男子の「ビッグウェーブ(大繩とび)」です。記録は306回です!?(゚〇゚;)マ、マジ… この競技に関しては、優勝候補筆頭です。  他のクラスも頑張ってください。「やれば、できる!」
今日の給食です。 人生で初めての給食でした。 なにが?ってl給食はもう何回も食べてますが、シーチキンマヨ(写真上)を初めて給食で見ました。 いやぁ~吉川市に来てから、給食では驚かされることが多々あります。Σ(゚Д゚)スゲェ!! それだけ、「食」を大切にしているということでしょうか! 次は、何が出るのか楽しみです。
6/5(土)に体育祭の予定ですが・・・天気が心配です(((( ;゚д゚)))アワワワワ 明日からしばらく、ザー///o(゚o゚;)o///雨 の予報です。 なので、予行練習を前倒しで行いました。昨年は学年ごとにレクリエーションとしての実施でしたが、今年は規模を縮小しながらも、何とか実施の方向です。消毒をしながらですが・・・(写真上①②) 体育祭は別に「思い出作り」というわけではありません、行事を通して3年生は最上級生としての姿を後輩に示し、それに後輩は憧れをもち、「あぁなりたい」と努力することでの成長を期待しています。 今日の予行でも、その一端は見ることができました。 3年生のムカデ競争(練習)が始まったその瞬間、観客席からは「おぉ~スゴィッ(*゚д゚ノノ」という声が・・・これを期待していました。本番では更に、素晴らしい姿を見せてくれると確信しています。 午後の全校除草もお疲れさまでした。  
今週の3年生は辛かった・・・かな? 今週の3年生は「5/27全国学力・学習状況調査」→「5/28中間テスト」とテストの連続でした。 体力的には?ですが心理的にはキツかったのではないでしょうか(。・ω・)ノオツ㌍♪ 成績に直結しないテストとはいえ、そこはやはりテスト!心理的にはきつかったと思います。中間テストを変更する案もあったのですが、他の行事(体育祭や学総大会、生徒総会)との兼ね合いで、ココしかありませんでした。 去年の今頃は、コロナ禍真っ只中、分散登校が・・・とか言っていた時期でしたが、今年は少しは良くなった・・・と思いたいです。ワクチン接種も少しづつ進んでいるようで、毎日のように防災吉川からワクチン接種のお知らせが流れます。もう少し、皆でがんばろうq(・☆)”♪ファイト♪ 全国学力・学習状況調査について少しマジメに↓解説です。  小学6年と中学3年を対象とした文部科学省の2021年度全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)が、5/27 一斉に行われました。20年度は新型コロナウイルス対策の一斉休校に伴って中止となり、実施は2年ぶりでした。国語と算数・数学の2教科で、結果公表は8月中・下旬の見込み。学習意欲や生活習慣な...
東中のハラミちゃんを発見しました。 昼休みに、生徒の元気のよい声に交じって素敵な音楽が・・・気になって見に行ってみると、一生懸命ピアノを弾いている生徒が一名! こんなところにフリーなピアノが置いてあっても大丈夫!な東中って素晴らしいですね。 こんな東中で、ずっとあり続けるために職員一同全力で頑張ります。 「チーム東中」頑張ります! 保護者、地域の皆様もこれまで同様、応援をお願いいたします。

南中学校トップ

 6月22日(火)、期末テスト2日目が終了し、生徒もやっと終わったという安堵の顔を浮かべていました。ということで、部活動も再スタート。そして、学校総合体育大会地区予選も再スタートです。本日23日(水)には、春日部ウィングハットでバドミントン部の大会が行われます。その様子は、明日、お知らせしようと思っています。さぁ、期末テストも終了し、南中学校は終業式に向けて、走り出しています。
 6月21日(月)と22日(火)に南中学校PTAによる朝の声掛け運動が実施されました。この声掛け運動は、部活動の朝練がない定期テストのときに合わせて行われているのですが、忙しい時間帯にもかかわらず、多くの保護者の方々にご参加いただき、ありがとうございました。梅雨の真っただ中の活動でしたが、両日ともに天候に恵まれて良かったです。次は10月12日(火)です。次回もよろしくお願いいたします。
 6月21日(月)、いつものように正門に立っていると、心なしか生徒の登校時刻が早い。それもそのはずです。今日は1学期期末テスト初日です。少しでも早く学校に来て、勉強したいと思うのは普通のことかもしれません。とうことで、期末テスト初日の出来の方はどうかな?って、これって、聞いてはいけない質問でしたね。
 6月17日(木)、三郷市総合体育館でハンドボール部男女の学校総合体育大会地区予選が実施されました。また、野田市総合公園陸上競技場では、陸上部の学校総合体育大会地区予選も実施されました。まず、初めに応援したのは男子ハンドボールです。対戦相手は吉川中学校。惜しくも試合は負けてしまいましたが、2年生を中心としたチームです。今後に期待できる試合でした。次に野田市にかけつけると、800mの決勝が行われていました。男子3人が懸命の力走です。時間の関係で短距離種目は応援できませんでしたが、顧問は手ごたえを感じていた様子です。このあと、県大会への出場者が決まることでしょう。そして、再び三郷へ!次は女子ハンドボールです。対戦相手は、吉川中央中です。この試合は、見事に勝利!ハンドボールの面白さを感じた試合でした。選手の皆さん、お疲れさまでした。また、県大会での活躍に期待します。
 6月16日(水)、うれしい知らせが入ってきました。男子バレーボール部が県大会出場を決めたのです。優勝した松伏二中には惜敗という結果でしたが、堂々の3位です。胸を張って県大会へ駒を進めます。さて、話は変わりますが、南中学校では、アジサイの花が見ごろを迎えています。本来なら地域の皆様にも気軽に見に来ていただきたいところですが、コロナの関係でかないません。せめて、写真だけでもと掲載させていただきます。なお、給食のゼリーにもアジサイの文字。うっとうしい陽気の続く梅雨時も、アジサイにとっては最高のシーズンなのですね。
 6月15日(火)、学校総合体育大会地区予選会の先陣を切って、男子バレーボールの地区予選が越谷市立西体育館で実施されました。この日は、3校リーグによる予選会です。南中学校は、2試合ともにセットカウント2-0で勝利し、今日6月16日(水)の決勝トーナメントに出場します。この決勝トーナメントで1勝すれば、県大会出場となります。男子バレーボール部の皆さん、頑張ってください。
 令和3年度は、学校教育において重要な年度です。その理由は、新学習指導要領の全面実施と生徒一人に一台のタブレット端末(コンピュータ)が整備されたことです。新学習指導要領では、今まで4つの観点で評価していたものが、3つの観点に変更されます。その評価基準に関しては、保護者の皆様にも間もなくお届けします。また、タブレット端末はというと、もうすでに運用が始まっています。そして、吉川市では情報教育をどのように進めていくかといったことをまとめた吉川市学校教育情報化計画(概要版)を作成しました。子供たちの新たな学びのスタートとして、添付いたしましたので、ぜひ参考にしていただければと思います。 吉川市学校教育情報化推進計画 第3版(概要版).pdf
 今日の写真は、少し説明が必要です。3人ほどの生徒が走っていて、それを多くの生徒が見ています。一体何の写真かというと、保健体育のシャトルランの様子です。シャトルランとは、20mの間隔を走り続ける競技です。とは言っても、ただ走ればいいわけではありません。ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ドと電子音が流れ、その間に20mを走るのです。最初のうちは、ゆっくりとド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ドが流れます。しかし、このペースが徐々に早くなっていくというのが、味噌です。たった20mですが、されど20mです。やがて、一人二人とペースを守れず、脱落していきます。ということで、写真の3人は、最後まで残った勇者ということなのです。そんな勇者を応援するは、写真の右に映っているクラスメイト達です。「がんばれ|」の掛け声がこんなにもいいものかと思える、そんな素晴らしいシーンでした。
 それは約1か月前の5月7日のことです。何気なく技術室をのぞいてみると、1年生が授業を受けていました。内容は、ミニトマトの栽培です。一人一人の生徒がミニトマトの苗を鉢に植えていきます。うまく育ってくれるかなと、願いを込めながら植え替えをしたことでしょう。そして、1か月が経ちました。小さな苗は水切れが一番の敵です。はたして、ミニトマトは大きくなっているのだろうかと思っていたら、心配無用でした。技術室前のベランダには、所狭しと鉢が置かれ、ちゃんと水やりもOKです。次は、花が咲くのかな?
 6月9日(水)、部活動の壮行会を行いました。6時間目の授業後にすぐにユニホームに着替え、リモートで壮行会を行うのですから大忙しです。また、カメラの前で話すのは、とても難しい。本番前には、どこの部活の部長さんも、みな緊張していました。「みんな大丈夫かな?」と、ちょっと心配していたのですが余計なお世話でした。スタートの野球部の部長さんが、とても立派に大会に向けた決意を述べ、それに続くように各部の部長さんが立派に話します。さすが部の代表だなと、ほれぼれと見ていました。学校総合体育大会地区予選も始まります。南中生徒の活躍に乞うご期待です。  
 6月8日(火)、2学年がいじめ撲滅集会を行いました。道徳の時間に学習した内容をもとに、いじめについて考えたことを学級委員会が中心となって発表しました。これとは別に、南中学校では生徒会本部が中心となり、「吉川南中いじめ追放宣言」も出されています。いじめを絶対に許さない南中学校です。
 6月7日(月)、6月の朝会を実施しました。今回の朝会では部活動、特にこれから始まる学校総合体育大会地区予選について話しました。写真のあとに、参考として朝会の内容を抜粋したものを掲載させていただきます。  おはようございます。朝会のお話をします。さて、6月ということで、1学期も折り返し地点を過ぎました。これから季節が梅雨に入り、蒸し暑く、雨が降り続く日が多くなるかもしれません。体調を崩しやすい気候です。生徒の皆さんも健康に注意して、元気に過ごしてほしいと思います。 そんな6月の朝会では、部活動についてお話ししようと思います。6月には、学校総合体育大会の地区予選会が行われます。3年生にとっては、最後の公式戦となる部活動も多く、大切な試合です。種目によって多少異なりますが、学校総合体育大会は、全国大会まで続く唯一の公式戦です。そこで、試合に出場する選手の皆さんにお話しします。選手とは漢字で選ばれた手と書きます。人数が多い部活動であれば、すべての人が試合に出場できるわけではありません。まさに、選手とは選ばれた手なのです。南中学校の代表として、ベンチや応戦席で声援を送る仲間たちのため、最後の最後ま...
 6月4日(金)、国語の研究授業を実施しました。内容は、だまし絵を使った説明文の学習です。1年4組で行われた授業でしたが、授業の冒頭部分で示されただまし絵に生徒は(私も)興味津々です。いったい何が隠されているのだろうかと、目を凝らしました。その後、自分が選んだだまし絵を説明する文章を考えるのですが、みんな一生懸命に課題に取り組んでいました。面白い国語の授業でした。
 今日は、昼の放送の話です。昼の放送とは、給食の時間に音楽などを流している校内放送です。今、新型コロナウイルスの感染予防のため、クラス全員が同じ方向を向いて、一言もしゃべらず給食を食べています。いわゆる黙食というやつです。しかし、そうすることで生じる弊害もあるのです。黙って食べるだけで弊害とは、いったい何のことでしょう。それは、咀嚼音(そしゃくおん)です。人が食べるときに生じる咀嚼音が気になって、給食が食べられないという人は結構多いのです。だからこそ、昼の放送は大切なのです。毎日、楽しい放送で給食を彩ってくれている放送委員の皆さん、いつもありがとうね。
 南中学校のプールは、中学校としては非常に珍しい屋内プールです。屋内なので雨が降ってもへっちゃらなのですが、新型コロナウイルス感染予防においては不利です。そんなわけで、昨年度に引き続き、通常のプール授業は実施できません。しかし、プールの保守管理や学校総合体育大会の水泳の地区大会が南中で行われるため、プールを掃除しなければなりません。1年以上使っていなかったプール掃除は大変です。それをやってくれたのが、特別支援学級の生徒と先生方です。おかげで、ピカピカになりました。まさに、感謝しかありません。ありがとうございました。
 5月31日(月)、令和3年度生徒総会をリモートで実施しました。今年度の生徒会スローガンは、「奮起結統~自分たちで奮い立たせ、伝統を築きあげろ~」です。ここまで準備してきた生徒会本部役員の皆さん、各委員会の委員長さん、各部の部長さん、本当にお疲れさまでした。そして、リモート開催とはなりましたが、真剣に協議に参加した生徒の皆さん、南中学校をよりよくするため、奮起結統していきましょう。
 5月28日(金)、今年度初の研究授業を実施しました。教科は1年生の英語です。この時期の1年生の英語ですから、いったいどんなことをやるのだろうかと思っていたら、びっくりです。1時間の授業中、先生は日本語を一言も話しません。オール英語です。内容は、likeとcan(can't)の使い方です。小学校で英語活動を行ってきたからなのでしょうか。みんな上手にコミュニケーションをとっていました。
 今日の話は、タブレット端末の話です。ログイン練習と自宅でのインターネット接続の確認を終え、徐々に運用が始まっています。1・2枚目の写真は、2年生の進路学習でタブレットを使っている様子、そして、3・4枚目は5月28日の朝読書の時間にタブレット端末使用上の注意を聞いている様子です。というわけで、どんどん使ってくださいね。
 5月27日(木)、3年生を対象とした全国学力学習状況調査を実施しました。昨年度は、新型コロナウイルスの感染拡大のため、中止となったテストです。よって、2年ぶりの全国学力学習状況調査となりました。教科は国語と数学で、一般的なテストと比べて、思考力・判断力・表現力を問われることの多いテストです。3年生にとっても、歯ごたえがあった問題だったのではないでしょうか。ということで、3年生の皆さん、お疲れさまでした。
 5月10日(月)から5月28日(金)までの3週間、前期の教育実習が行われています。南中学校では5名の卒業生が教員になるための実習をしています。教育実習も最終週となると、その成果を発表する研究授業を行います。指導案をつくり、緊張しながら授業を行う姿は、フレッシュそのものです。残り僅かな実習期間です。多くのことを学んでほしいと思います。

中央中学校トップ

6月22日(火)  教科書展示会に行ってきました。小学校・中学校、道徳も含めた全ての教科の各社教科書が展示されています。保護者の方、地域の方々も見学可能です。お子様が今使っている教科書の内容、昔の教科書を思い出しながら…。お時間があれば是非見学してみてください。吉川市から近い場所は、三郷市立瑞沼市民センター、越谷市教育センターです。(9時~18時)  ちなみに…教科書とは略語で正式には、「教科用図書」と言います。知っていましたか?
6月21日(月)  吉川市教育委員会から指導者の先生をお招きしてご指導をいただきました。本時の課題は、「酸化物から酸素を取り除くには、どのような方法を用いればよいだろうか。」です。2年生の実験に対する意欲的な反応が素晴らしく、あっという間の50分でした。  予想はできても、本当に銅が取り出せるのか、ワクワクしながら実験を楽しみました。興味を持つことが学びの出発点です。銅以外にも取り出せる物質はないのか?、火を使わないで取り出す方法はないのか?等々。発展的に考えることも学ぶ楽しさですね。来年度の全国学力・学習状況調査には理科が入ります。成果が今から楽しみです。指導者の先生、ご指導ありがとうございました。    
6月18日(金)  埼玉県東部地区の多くの中学校が参加する検査です。いわゆる、偏差値がでる検査です。偏差値とは、その試験を受けた人の中で、あなたの成績がどのくらいの位置にあるかを数値で示した指標です。平均点が偏差値50、最高75、最低25の範囲で示されます。今回のこの偏差値は、中央中の通知表の評価・評定には関係しませんが、今後志望校を選択するときの目安として利用することになります。  偏差値の話をしましたが、もちろん、偏差値を上げることが勉強することの一番の目的になっては本末転倒です。授業を楽しみ、正しい方法で家庭学習を継続することで結果として偏差値は上がっていきます。
6月17日(木)  学総大会の先陣を切って、本日、ハンドボール部と陸上部が初陣を迎えました。結果は後日、学校だよりでお知らせします。
6月16日(水)  期末テストが終わり、次の目標は学校総合体育大会です。本日、壮行会をリモートで行いました。各部活の部長が体育館に集まり、決意表明とともにスローガンを掲げました。最後に文化部の代表生徒からエールがおくられました。  3年生にとって最後の大会です。活動時間や練習試合、感染症対策等、様々な制約がある中で迎える大会になります。できないことを悔やむのではなく、できることに喜びを感じて準備を続けてください。思い起こせば、1年前の6月は分散登校中で、学総大会は開催されませんでした。”与えられた状況の中で最善を尽くすこと”、これも良いアスリートの条件ですね。ガンバレ中央中!
6月15日(火)  1年生の様子です。中学校での初めてのテストはどうだったでしょうか。たくさん覚えたはずなのに、いざ問題用紙に向き合うと手が動かなかったという人はいませんでしたか?授業や家庭学習で話を聞いたり、調べたり、自分なりに様々な知識や情報をインプットしたとしても、アウトプットができなければ身についたかどうか分かりません。  そこで大切なことが、普段の授業での発表やテストなどでのたくさんのアウトプットを大切にする学びです。失敗を恐れず積極的に発言する人やテストなどで「記憶の呼び起こし」を大切にする人は、目に見える学力だけでなく目に見えない学ぶ力(非認知能力)もぐんぐん伸びていきます。
6月14日(月)  新学習指導要領になって最初のテストです。3年生の様子です。どのクラスも諦めずに時間いっぱいまで取り組んでいる姿、手を動かして必死に思考している姿を見ると、3年間の確かな成長を感じ取ることができます。  各教科のテスト問題を見てみると…授業で身につけてきた知識を問う問題だけでなく、思考力・判断力、そして表現力を問う問題も多く出題されています。例えば、社会科地理の問題、各都道府県の特産品が分かることが知識・技能、そして、なぜその特産品が生まれ発展してきたのかを説明できることが、思考力や表現力になります。香川県の特産品は「うどん」ということは知識として知っていると思いますが、「なぜ、香川県はうどんなの?」と問われると……???  テストや授業で先生方から繰り出される「なぜ?」に向き合いながら”学ぶ力”を伸ばしていきましょう!
6月11日(金)  今日はもう一本授業研究がありました。近隣の中学校から指導者の先生をお招きして行いました。本時の学習課題は、「幼児が遊びを通して身に付ける力を考えよう」です。  授業開始のあいさつ、教師の話を真剣に聞く姿勢、顔つき、目つき、挙手をしての発表、グループでの話し合い等々、3年生のやる気に満ち溢れた授業でした。ある生徒の「子どもって遊びが学びなんだ!」(=「あっそっか!」の心の叫びですね)の表現が印象的な授業でした。  指導者の先生、お忙しい中のご指導ありがとうございました。
6月11日(金)  教育実習最終日です。中央中の授業は、タイトルにある「学びのきっかけ」を大切にしています。(教育実習生にも同じことを要求しています)本時のめあては、「連立方程式を立ててみよう」です。動画で提示された課題は、生徒の日常生活に沿った(いわゆる”あるある”)の課題提示がよい「学びのきっかけ」になっていました。  どうすれば、生徒のやる気スイッチを押せるか…先生方は日々悩みながら、また、それを楽しみながら夜の職員室で授業の準備をしています。  2名の教育実習生、3週間お疲れ様でした。この経験を糧に”よい先生”を目指して精進してください!
6月10日(木)  中央中の先生方は「よい授業」の根本条件となる、授業の「めあて」と「振り返り」を明示することを大切にしています。それは、教育実習生も同じです。  「めあて」は、授業のねらいを生徒の立場で示したもので、目指す「活動のゴールの姿」や「そのゴールにたどり着くまでの道筋」を示します。「振り返り」は学びの成果を実感させ、学んだことや浮かんだ疑問等を次の授業につなげられるようにまとめていきます。  教育実習生もこの3週間、「めあて」と「振り返り」の時間を大切にしながら、生徒の「えっわからない?」「どうして?」「わかった!」「できた!」「あっそっか!」の心の声が飛び交うような授業を目指してきました。こうした「よい授業」の積み重ねが生徒の学ぶ力を伸ばすことにつながります。
6月9日(水)  スポーツ大会が終わり、余韻冷めやらぬ感はありますが…次の目標は6月14日・15日の期末テストです。  今年度から学習指導要領が変わり、教科書が変わり、タブレットの導入により授業スタイルが変わり、そして生徒のみなさんに求められる学力も変わっています。1年生は初めてのテストになります。どこにポイントを置いて授業を受け、家庭学習をすればよいのかを簡単にアドバイスします。まず、通知表に示される評価の観点が、今までの4観点(国語は5観点)から全ての教科で「知識・技能」「思考・判断・表現」「主体的に学習に取り組む態度」の3観点になり、その観点別評価をもとに5段階の評定が算出されます。テストでは、「知識・技能」「思考・判断・表現」の観点の問題が出題されます。  残り6日間、家庭学習では、「記憶の呼び起こし」や小テスト・ワークでの間違えた問題の解き直しを徹底してください。
6月8日(火)  土曜日とは打って変わっての青空のもと、学年毎に行いました。一学年2時間程度の時間でしたが、心地よい暑さを感じながら、感染症対策と共に熱中症対策を万全に施しながら素晴らしい時間を創り出すことができました。ひたむきに競技や役割に全力を尽くす姿はかっこよく、自分自身の成長やクラスの絆を深めると共に、見ている人に感動を与えてくれました。体育委員をはじめとする事前の準備も、今日の成功には欠かせませんでした。  中学生活最後のスポーツ大会となった3年生、今日の青空、今日のグランドの雰囲気を忘れないでください。将来必ずあなたの力になります。みなさん、お疲れ様でした。保護者のみなさま、ご来校ありがとうございました。
6月4日(金)  けやき・ゆりのき学級、6月のろう下掲示物を紹介します。埼玉の梅雨入りはまだですが、中央中は一足先に梅雨入り気分です。カタツムリかわいいと近づいてみると…何と…体の部分はトイレットペーパーの芯です。けやき・ゆりのき学級担当の先生が何かに使えないかと考え思いついたそうです。  使い終わったから捨てるではなく、「何かに使えないか」と考えることは、3R(リデュース・リユース・リサイクル)の心を育み、創造力を豊かにします。けやき・ゆりのき学級のみなさんは、この掲示物を作りながら、3Rの心と創造力を学びました。  さて、明日はスポーツ大会。天気が心配されるところです。けやき・ゆりのき学級のてるてる坊主にみんなでお願いしましょう。「明日、天気にな~れ!」  
6月3日(木)  教育実習生の授業を見学してきました。1年生は社会、2年生は数学の授業でした。どちらの授業も一人でじっくり考える時間、他の人の意見を聞いて自分の考えを見直す時間の確保ができている授業でした。  一人でじっくり考える時間は…「?」(ん~分からない)をつくる時間でもあり、他の人の意見を聞いて自分の考えを見直す時間は…「!」(あっそっか)を感じる時間です。「?」が大きければ大きいほど「!」も強くなり知識の定着がより効果的にはかれます。  来週の研究授業では、たくさんの「!」(あっそっか)が飛び交う授業を期待します。頑張ってください。
6月2日(水)  本来、全校生徒が一堂に会して「体育祭」という名前で行っています。しかし、昨年度は中止。今年は学年ごとに「スポーツ大会」と名称を変更して実施します。本日、予行が行われました。  十分な距離を取って各学年生徒が整列しました。話を聞く姿勢の素晴らしさ、競技後に繰り返される温かい拍手、”今年はできる”喜びを全員が感じている様子が伺え、何とも言えない心地良さを感じる一時でした。また、体育委員の指示、放送委員のアナウンス、監察や用具を準備する生徒の動きも素晴らしく本番に懸ける意気込みがヒシヒシと感じられ、あっという間の時間でした。生徒のみなさん、土曜日の本番を楽しみにしています。
6月1日(火)  今週土曜日の本番に向けて練習が佳境を迎えています。夜中の大雨でグランドの状態が心配されましたが、打って変わっての好天の中、後輩の手本となる3年生の練習が行われました。  3年間の集大成として、さらには昨年できなかった悔しさなどの思いを込めての練習です。体育委員が中心となっての練習は「やらされ感」がなく、個人では感じることのできない集団の心地よさなるものを感じます。練習といえども、競技が始まれば、真剣な顔・顔・顔!競技に臨むひたむきな姿はやはりかっこよく、それを応援している生徒の姿は微笑ましく、クラス・学年の絆の高まりを感じることができました。
5月31日(月)  生徒総会を初めてリモートで行いました。本部役員と代表生徒が体育館から発信し、生徒は各教室でその様子を大型テレビ越しに視聴しました。  さて、今年度の生徒会本部活動スローガンを覚えていますか?…タイトルにある「中央中P・L・Y」です。Pride・Love・Yourself、誇りをもって地域に愛される学校をあなた自身で創る、という意味です。みなさんもP・L・Yの気持ちを忘れずに日々の学校生活を送ってください。本部役員、代表生徒のみなさん、そして特別活動担当の先生方、準備からリハーサル、リモートの設営等ありがとうございました。
5月29日(土)  今年度最初の活動を行っていただきました。長年の懸案となっていたU字溝の泥かきと校庭の南側に200メートル程のランニングロードを作っていただきました。我々教員の手だけではどうにもならない作業でした。  生徒のみなさん、感謝の気持ちを忘れずに使用してください。おやじの会のみなさん、お休みの日の活動、ありがとうございました。  
5月28日(金)  昨日、1年生女子生徒4名が吉川警察署署長様から表彰を受けました。過日、道路に倒れていた高齢者の方を介助し、手分けして関係諸機関に速やかに連絡をとった結果、大事にはいたらなかったという行為に対しての表彰です。  道路で倒れている人がいたら助けなくてはいけないことだと考える生徒は100%です。しかし、これを実際に実行に移せますかと問われれば、少なからず数値は下がります。(大人の世界でも見て見ぬふりはあることです)  4人のみなさんは、正に学校教育目標である「人間性豊かな判断力と実践力を持つ生徒」としての行動ができました。中央中の誇りがまたひとつ増えました!
5月27日(木)  本日、全国の小学6年生と中学3年生を対象に実施されました。この調査の目的は「義務教育の機会均等とその水準の維持向上の観点から,全国的な児童生徒の学力や学習状況を把握・分析し,教育施策の成果と課題を検証し,その改善図るとともに,学校における児童生徒への教育指導の充実や学習状況の改善等に役立てる。さらに,そのような取組を通じて,教育に関する継続的な検証改善サイクルを確立する。」と文部科学省のホームページにあります。  さて、中央中3年生の様子ですが、流石は3年生です。終了10分前に教室を見て回りましたが、筆記用具を置いている(諦めている)生徒はいません。3年生にとって成績に影響するしないは関係ありません。目の前の課題をひとつひとつ真摯にかつひたむきにこなしていく姿が感じられました。  毎度テスト時におなじみになりました「思考の証」消しカス。今日も多くの生徒の机の上に見られました。3年生、ご苦労様でした。

吉川中学校

吉川中で初の水泳授業が開始されました。梅雨の季節ではありますが、時折日差しがあり汗ばむ陽気でした。しかし、コロナ感染症が心配です。例年なら、シャワーを浴びるときや入水するときは生徒のにぎやかな声が聞こえるところですが、今年は「しゃべらない」を徹底して指導しています。今日の授業では、水の音と教師の指導の声のみで、おしゃべりの声はほとんどなかってです。授業が終わり、教室にもどる生徒からは「久しぶりの水泳楽しかった!」との声が聞こえました。今年度指導する教員は水泳用マスクを着用して指導していきます。
「自分はどのぐらい学力が定着しているのか?」実力を図る大切なテストです。普段から単元テストや定期テストは学校で行われていますが、これらのテストは直前の内容を確認することを主な目的です。そのため、試験範囲が示されます。しかし、実力テストの範囲は今まで学んだこと全てとなります。生徒のみなさんが試験に取り組んでいる姿を廊下から見学しましたが、机に伏せることなく、最後まであきらめない姿がありました。大変すばらしいことです。  
掲示してある手紙、写真、学習プリントをじっくりとみている生徒の姿がよくあります。今年度は体育祭が行われたり、感染症に気を付けながら、日々の学習や行事を進めています。その成果を廊下や教室に掲示してあります。掲示から新たな発見や学習のきっかけにしてほしいです。
全国大会までつながる大会の地区予選が始まりました。大会中心日は6月25日、28日、29日となっていますが、他地区との合同開催等で部活によって日程が異なっています。 3年生にとっては最後の大会(公式戦)です。これまでの練習の成果を試合で発揮して欲しいです。チーム吉川中!応援しています。
7月12日に生徒総会が開催されます。本日は生徒総会の議案等について学級討議を行いました。どの学級も学級委員を中心としてじっくりと話し合っていました。自分の意見を伝えることはすごく大切です。また、仲間の意見を聞き、比べたり、まとめたりする力はさらに大切なことです。
6月12日(土)の午前中に保護者、教職員、生徒で学校の美化活動を行いました。PTAより支援係美化の6月ご担当の方と教職員・生徒で合わせて約200名で1時間作業しました。初作業ということもあり用具の不足などはありましたが、声をかけあって作業することができていました。保護者と教職員、保護者同士、保護者と生徒と作業しながらコミュニケーションを図ることができました。作業のご褒美(?)としてお菓子が配布されうれしかったですね。次回は9月にPTA本部で企画していただいています。今後ともよろしくお願いします。  
1年生は初めての定期テストでした。これまで勉強した成果を発揮することができましたか?午前中最後の時間、残り10分、そろそろ集中力が切れてしまいそうな時間だったが、問題を解き終わった生徒は見直しを、もう少しという生徒は時計をチラっとみながら必死に取り組んでいました。後1日全力を尽くそう!
先週プールの清掃を体育委員ががんばってくれました。そして今週から給水開始しました。本日業者さんから機械操作のレクチャーをいただきました。本校初のプールのため、管理職と体育科全員で説明をうけました。安全第一でプール管理をしていきます。
教育実習生が吉川中学校で学んでいます。今年度は3名の学生が一生懸命に実習をしています。今週が最終週です。大学では学べないことをたくさん学んでくださいね。
感染症予防の観点からリモートを活用した学習をすることが多くなっています。この日は、1年生と2年生が同じ時間に同時にリモートを活用しての学習をしていました。 1年生ブラッシング指導。これまでは、各教室に講師が入り指導していましたが、今回は講師がホールから1名で6クラスを指導しました。毎日の正しい磨き方が大切です。学んだことをいかしていきましょう。 2年生防災教育。担当の先生が自分の学級から他の学級にリモートで指導します。生徒はPCを活用して調べたい項目をジャムボードを活用してまとめました。これからグループでテーマに沿って探求していきます。吉川市ホームページから吉川市について調べている生徒もいました。自分たちの生活している地域を知ることは大切ですよね。  
吉川中では初の水泳授業に向けて体育委員会の生徒が一生懸命に掃除をしてくれました。ブラシを使って壁や床をゴシゴシと磨き上げました。水泳授業が楽しみですね。      
「百花繚乱~4色の花よ 体育祭に咲き誇れ!!~」 本日、第1回吉川中学校体育祭を開催しました。これまでの練習の成果を発揮していました。最高学年の3年生、団長を中心に1,2年生をまとめている姿が本当にカッコよかったです! 競技は午前中のみでしたが、縦割りで全力で競技している姿は大変立派でした。教室でお弁当を食べた後、放送による閉会式、解散式(団長・団員・学年代表・先生からのお話等、写真)、片付けと最後まで、チーム吉川中で今年度初の全校行事を成功させました。お疲れ様でした。 保護者の皆様には生徒一人につき保護者1名、名札の着用、手指消毒など感染対策をしながらの学校行事へのご協力ありがとうございました。また、PTA本部の皆様には早朝より受付のご協力ありがとうございました。 これから先も感染症対策をしながらの学校運営をしてまいります。ご支援・ご協力をよろしくお願いいしたします。  
吉川中学校区(中曽根小、美南小、吉川中)で授業の様子をお互いに参観する取り組みをしています。しかし、同じ時間に授業があるのでなかなか学校を離れることができません。そこで、オンライン配信を始めています。昨日、本日と2日にわたり美南小学校1年生道徳と6年生学級活動を公開していただきました。吉川中では、教頭、教務で美南小におじゃまして授業を直接参観させていただきました。同時に、授業があり美南小で直接訪問できない先生方は、職員室のテレビでオンライン参観しました。これからも続けていきます。美南小学校先生方ありがとうございました。
中学生は3年生が調査対象となります。国語、数学、質問紙。国語、数学では、これまでの学習成果を発揮しようと頑張っていました。姿勢がよく、難しい問題にも果敢に挑戦する姿。さすが、3年生です。
青空のもと予行を開催しました。吉川中「初」の体育祭のため確認をしながら進めました。 学年種目1年生 台風の目     2年生 GOGOスウェーデン     3年生 ムカデリレー これまでの練習の成果を発揮し、「クラス団結」笑顔でがんばっていました。玉入れ、大縄、リレー楽しみです。  
放課後になると、生徒の日中とは別の表情をみることができます。そう、部活動です。帰りの会が終了すると「〇〇部の〇〇です。〇〇の鍵を取りに来ました」と職員室に元気な声が響きます。 昨年度はコロナ感染症拡大防止のため、中学校の大会が中止となりました。今年度は現時点では、感染防止対策をしながら大会が開催されるようです。練習した成果を本番で発揮してくださいね。 そのような中、吉川中の先陣を切って陸上部が通信陸上大会地区予選に出場しました。雨天の心配がありましたが、曇りの中、大会が無事開催されました。6月中旬からは各種目で地区予選が開催されます。暑くなり感染症対策に加えて、熱中症対策をしながらとなりますが、本番で最高のパフォーマンスができるように準備しましょう。応援しています。 ファイト吉川中!
少し前のことですが、体育祭連合練習がありました。外で大縄、綱引き、リレー等連合ごとに分かれて3年生が1,2年生にさまざまアドバスしながら練習しているのが印象的でした。先生方も生徒とともに楽しそうに活動しています。体育祭予備日(訂正版)を保護者宛に5月18日にメールしましたのでご確認ください。
  1組から他のクラスをミートでつなぎオクリンクを使う授業を行いました。各クラスの担任は1組からの指示を受けてオクリンクを使った授業をしました。オクリンクとは、個人で思考したことを提出・発表することができるソフトです。提出されたカードは、一覧で表示し意見を比較することができます。また、スライドショー機能で自分のカードをクラス等で説明することができます。 このようにさまざまなソフトを活用できるように試行錯誤しながら新しい授業スタイルを模索しています。また、本日は保健の授業でもPCを活用した授業が展開されていました。 最近、移動教室で廊下を歩いている生徒の手には、教科書、ノート、筆記用具の他PCとスコラノートが目立ちます。
  給食準備時間に、「今日、マカオ料理だけど、マカオってどこか知ってる?」と1年生に質問してみました。ある生徒は「ん~」としばらく考えて「アフリカですか?」、ある生徒は「中国です」、ある生徒は「香港の近くだったと」とさまざまな答えを。地球儀で確認すると「あ~」っと理解してくれました。その後、配布されたマカオのランチョマットに書かれた「マカオ料理について」をじっくり読んでいました。お昼の放送では、吉川市がホストタウンであることが紹介されていました。 ランチョマットにQRコードがついています。おうちでマカオ料理を作ってみよう! マカオランチョマット前.pdf マカオランチョマット裏.pdf
  各学年1時間ずつ学年練習が行われました。 学年種目、大縄練習・・・校庭では明るい生徒の声が響きます。これまでと違うのは、みんなマスクをして活動しているということです。水筒を持参して、適宜水分補給をしながら、熱中症対策をしながら進めています。