新着

吉川小学校トップ

「ご飯がおいしかったです」 「みんなとお土産が買えて楽しかったです」 「お風呂が楽しかったです」 「源氏山公園は疲れたけど楽しかったです」 「源氏山公園は、厳しかったです」 「班行動が楽しかったです」 「寄せ木細工が楽しかったです」 「初めての宿泊が楽しかったです」 「江ノ電に乗れて楽しかったです」 「銭洗いでお金洗えて楽しかったです」 「友達とたくさんの思い出ができてよかったです」 「道に迷ったけど、楽しかったです」 ……   いろんな思い出ができましたね  

旭小学校トップ

定刻どおり八景島シーパラダイスを出発しました。 この後は、学校からアプリ配信となります。 よろしくお願いいたします。(校長)

三輪野江小学校トップ

6年生の代表児童6名が、市長さんとの意見交換を行う「ランチミーティング」。コロナ禍の影響で、2年続けて「ランチなし」のミーティングになりました。6名の6年生は、しっかりと自分の意見を発表するなど、今日に向けて準備をしてきたようでした。最後にミーティング参加者限定のお土産をもらって記念撮影をしました。  

関小学校トップ

お天気にも恵まれ、少し歩くと暑いぐらいの1日でした。 たくさんの動物を見たり、ふれあい動物園では、ひよこやモルモットを抱っこしたりしました。 ふわふわのひよこをそっと抱っこしている様子は、とても可愛らしかったです。 おうちの方が作ってくださったお弁当も、とてもおいしそうに食べていました。

北谷小学校トップ

園芸委員会が朝の時間に緑の羽根の募金運動をしています。たくさんの人が協力してくれました。明日も行われます。 吉川市の図書館の方に来ていただき、3年生でブックトークをしていただきました。食材の変わる姿をテーマに7冊の本を紹介していただきました。 図書館からは、いつもたくさんの本を貸していただいています。2年生の廊下には図工で作った色紙が貼られていました。 1年1組と4年2組では、今日で転校してしまうお友達とのお別れ会が催されていました。 5年1組外国語、英会話を二人で練習しています。4年1組の体育で、風をビニールいっぱいに受けながら走る姿はまさに風神のようでした。 5年生の総合では、不安対処能力を高める「勇者の旅」プログラムが始まりました。 2年2組図工の授業をするのは教頭先生です。先日、色水を入れたペットボトルを自在に組み合わせて写真をタブレットで撮りましたが、今日はその鑑賞会です。光の反射を利用した、お世辞抜きに美しい芸術的な「奇跡の1枚」が多いことに驚きました。さらに素晴らしかったのは、写真を見てよいと思うことの発表です。大人では気づかないであろう視点に、子供の発想力や感受性の...

栄小学校トップ

中曽根小学校トップ

10月から学校でタイピング検定が始まりました。 1分間で打ち込んだ文字数によって、等級(レベル)が段々上がっていくようになっています。 9月にはローマ字の学習もしたため、ローマ字とともにタイピングの練習も頑張ってほしいと思います。

美南小学校トップ

 2年生、6年生がそれぞれ食育授業に参加しました。2年生は「なんでも食べて元気なからだ」をテーマに、食べ物の働きと、なんでも食べることの大切さを学びました。6年生は「工夫しよう、楽しい食事」をテーマに、食品の栄養を考えながら、バランスのよい献立の組み合わせを計画しました。食育授業を通して、毎日の食事が健康な体をつくることに気がついたようでした。家庭で食事の準備をしてくださっている保護者の方への感謝の気持ちも、忘れないでほしいです。  

東中学校トップ

本日(10/28)の朝、旭小学校のあいさつ運動に東中の有志18名が参加しました。 小中一貫教育を考慮した、連携強化の意味合いもありますが、「安心して中学校に入学してきてね。待ってます。」という先輩からのメッセージをあいさつを通じて、後輩に伝えるのが目的です。 参加した生徒は、小学生の元気で力いっぱいのあいさつに圧倒された面もあったようです。 (皆さんも、小学校の頃はやっていたんですよ。) 成長に伴い、あいさつのしかたも変化し、いつでも・どこでも・大きな声で力いっぱいという挨拶から、聴き方によっては「少し元気ないなぁ」というように聞こえてしまうあいさつになりました。 でも、中学生があいさつできないというわけではありません。時と場に応じたあいさつに進化した。と考えてください。 この後、三輪野江小学校のあいさつ運動にも、中学生も参加する予定です。 その時は、小学生に負けないくらいの力いっぱいのあいさつを期待しています。

南中学校トップ

 10月27日(水)、南中学校吹奏楽部の全国大会出場を記念して、吉川市長  中原 恵人  様、教育長 戸張 利恵 様 並びに吉川市教育委員会の皆様をお招きして、ミニ演奏会を実施しました。演目は、「美女と野獣メドレー」と全国大会で演奏した「ディベルティメント」です。吉川市長様からは、「心が洗われる思いがした。」と最大級の賛辞をいただきました。ありがとうございました。

中央中学校トップ

10月28日(木)  9月に中止となった代替として、本日は小学校6年生の保護者を対象に実施しました。  様々な制約が続く中央中ですが、ひとつでも多くの中央中の良さを感じていただきたく、各学年・文化部の生徒が掲示物や展示物等の準備を行いました。本日見ていただいた中央中の様子をお子様に伝えていただき、学校選択の一助としていただければと思います。本日はご来校ありがとうございました。  尚、明日は在校生の保護者向けの公開日となります。ご来校お待ちしております。  追伸:お帰りの際の保護者からこんな感想をいただきました。「途中、急な地震で驚きましたが、生徒たちの素早い行動、放送での的確な指示、先生方の安全確認の様子を見て、子どもを任せられる学校だと思いました。」

吉川中学校

この日は東部教育事務所の先生、吉川市教育委員会の先生にご来校いただき、授業を参観していただき、協議・ご指導をいただきました。変化の激しい時代であるからこそ社会のニーズに応じた授業を進めることが大切です。今回はICT機器を活用した授業が多かったように思います。ICTは学びを深めるための1つの手段であり、生徒が1時間の授業を通じて「分かった」や「できた」を実感できるように今後も授業改善していきます。