新着

吉川小学校トップ

体育館で歌声朝会を行いました。 今回の発表は1年生です。 サンタさんの指揮者も登場し、みんな堂々と演奏・歌を頑張りました。 そのあと、全校で手話付きの「おくりもの」を歌いました
11月23日 吉川市中央公民館で、 第37回 吉川市青少年健全育成大会が開催されました。 この大会は、「地域の子どもは、地域が守り、育てる」という考えから進められているもので、 市内各小・中・高校から、 あいさつの標語や作文、 社会体験の発表や少年の主張がなされます。 吉川小学校からは、 5年 四反田和希さんの あいさつに関する標語 「あいさつを しようよいつでも だれとでも」   6年 加藤釉月さんのあいさつに関する作文 「挨拶はどうしてするのだろう」 ・・・挨拶は、たった一言で相手を安心させることができたり、元気にすることができたりする素晴らしい言葉・・・まず、挨拶の本当の意味をみんなにしってもらうこと・・・   6年 勇夏穂さんの 少年の主張 「『志』そこにとどくために」 ・・・私の今の志は、小学校の教師になることです。・・・・・私は、勉強はやらせるだけでなく、自分でやりたいと思うことも大切だと思います。そのため、子供の関心を生かして・・理解させてあげる教師になりたいと思います・・・ 各校の発表はどれも素晴らしいものでした。 (吉川小学校の発表が一番だと思いましたが・・・) このそれぞれの気持ちを大切に こ...
12月1日 ふれあい祭りに合わせて?吉川橋の封鎖が解除されました。 今回の工事では、越谷側の道路が付け替えられ、 レイクタウンからまっすぐ吉川に来られるようになりました。 (レイクタウン側からみた新しい道路 開通の瞬間) 吉川橋は、まだ、仮橋のままなので、変わらないのですが、 少し通りやすくなって、車の流れが変わるかもしれません。 封鎖中は、特別に朝の立哨などお願いしました。 事故もなく、過ごせました ありがとうございました。
10月から日程変更になったふれあい祭りでしたが 12月1日たくさんの方々にご参加いただき、とても盛り上がりました。 オープニングは、バトン・合奏クラブの演技演奏からです。 参加の子供たちや、保護者、地域の方々もたくさんおいでいただき、 体験活動やバザー、ゲームや食べ物など、盛りだくさんの企画に 楽しんでいました 地域自治会の子供神輿も体験させてもらったりと お天気の中楽しい活動ができました。 準備から運営、最後の片づけまで、 たくさんのご苦労をいただいたふれあい祭り委員の皆様 バザー献品や出店団体の皆さん、変わった格好でうろうろした先生方 みなさんありがとうございました。
11月27日 朝から寒い日ですが、みんなが練習してきた 「持久走大会」の日がやってきました。 毎年、体力・持久力の向上と、目標に向かって取り組む心を育てようと 吉川小学校横の土手を、頑張って走る持久走大会を行っています。 全員の健康観察を保護者の申し込みと一緒に確認します。 持久走は、健康な体で取り組むもの、この確認はとても大切です。   健康観察を終えて準備に入った3・4年生に”ぱらぱら”と雨が・・ でもすぐにやんで、さあスタート位置に向かって出発です。 すでに、土手には保護者・地域の方々が集まり始めています。 子供たちもいやがうえにも盛り上がってきます。   スタートラインにつくと、押し合わないことなど注意を受けて いよいよいよいよ・・・・「ばん!」 今年こそはもっといい順位を お母さんが見に来てるはずなんだくつがちょっとゆるいよ いろんな声がスタート位置から聞こえてきます。 吉川小学校の持久走コースは、3・4年から、少しアップダウンがあります 帰ってくると、へとへとの顔も みんなころばないようにね 3・4年生の次は 5・6年生です 高学年のスピードはさすがに速いです ゴール近くになると元気が出てき...

旭小学校トップ

 朝、体育館で『誰かのために』とのお話がありました。 今度は『自分のために』頑張る番です。全学年で行われる 校長賞テスト(家庭学習漢字・計算名人賞)の日です。 児童は満点を目指し、宿題や自主学習に取り組みがんばってきました。 日頃の自分の頑張りが試される良い機会です。 最後まで諦めずにみんな頑張っていました。
全校朝会がありました。 体育館は寒いですが、あらかじめストーブをつけておいたので、 子供達には心地よい暖かさの中で過ごせました。 校長先生のお話は、あるクラスの出来事(本より抜粋)の話でした。 みんなができてその子だけができない。その子だけが忘れ物も多い。 みんなから悪いイメージがつく。みんなが、みんなが、その子に対して 悪口を言ったり、疎遠にしたり…『いじめ』の始まりです。 そんな中、「誰かが、誰かのためを思い、行動・発言する。」ことができる 『人を助けられる人間になりたい』というお話でした。 今月の生活目標は、『だまってしっかりそうじをしよう』です。 無言清掃を行うことで、自分の役割を確認し、掃除に集中して行うことで、 学校がきれいになる。 これも、「誰かのために」です。一人一人が誰かのために行うと、 その活動が増え、ひいては自分のために返ってくる。そんな旭小学校は 心が豊かな学校といえるのでは!? 本日の誰かのために(もちろん自分ためにも)一日を大事に過ごしてほしいと思います。    
日に日に冷え込む朝。体感温度が下がり、ついついポケットに 手を入れてしまいがちな朝。今日は寒さを吹き飛ばす声が飛び交いました。 吉川市長中原恵人様がお見えになり、子供達とあいさつを交わしていました。 寒いせいかマスクの子も多く、声がこもりがちですが、目を見てあいさつできていました。
暖かい冬の日差し。でも風は冷たく、乾燥気味。 今日は先日、校内でリハーサルを行ったなかよし学級の 発表本番の日です。なかよしのみんなはいつも通り、 元気よく全員揃ってバスに乗り、出かけて行きました。  さて、本番は…なんと!司会は本校卒業生!!! 声変わりもしてかっこよく、はっきりとした口調で司会を こなしていました。なかよしの子達には、大きな指針です。 たくさんのお家の方がお見えになり、また、市内の校長先生方も集まり、 周りにまで緊張が伝わりましたが、本番に強い子供達。一生懸命頑張っていました。
6時間目の6-1の音楽の授業です。 専科の入江教諭が授業を行いました。 『詩と音楽を味わおう』と題し、文部省唱歌「ふるさと」の 歌詞の思いやテンポ・歌う盛り上がりなどを意識しながら グループで考えながら歌で表現する活動を行いました。    

三輪野江小学校トップ

PTA学年活動3年 12/6 ◎キッコーマン醤油塾と題し、3年生の学年活動が行われ、  醬油のお話を聞きました。 特別支援学級発表会 12/5 ◎市内小中学校の特別支援学級の発表会が、おあしすで行わ  れました。大きな声で堂々と発表することができました。 ぽけっとクリスマス会 12/5 ◎読み聞かせボランティアポケットによる「クリスマス会」が  行われました。今回もすてきな朗読や、手遊び等で楽しむこ  とができました。   コンビニ見学3年 12/5 ◎社会科の学習で、学校のすぐそばのセブンイレブンへ  見学に行きました。 学校応援団に感謝する会 12/4 ◎日頃、本校の教育活動を支えていただいている学校応援団の  皆様をお迎えして、感謝の気持ちを伝える会を行いました。  3年生は、全校児童代表で「おかしのすきなまほうつかい」  を歌いました。 昔遊び1年 12/4 ◎三輪野江長寿会の方々に、昔遊びを教えていただきました。  また保護者の皆さんにもお手伝いをしていただきました。 朝会 12/3 ◎先日行われた「青少年健全育成大会」に出場した代表  児童3名が、あいさつに関することや主張を、全校児童  の前で発表...
三小サンサンフェス11/30 ◎今年で3年目となった「三小サンサンフェス」では、たく  さんの方々の御協力で、盛大に行われました。とくに、  PTAの皆様の準備から運営ありがとうございました。 持久走大会 11/28・29 ◎雨が心配される中、高学年は28日に、低・中学年は29 日に持久走大会が実施されました。子供たちはこの日のため に、練習を積み重ねてきた成果を十分に発揮した大会でした。 たくさんの保護者や地域の皆様に御来校いただき、子供たち への応援をたくさんいただきました。                                                   かけ算九九2年 ◎2年生の算数の学習で、掛け算九九の暗記に挑戦してい ます。最後は、校長先生に聞いてもらい、合格をもらいました。 社会科見学5年 11/27 ◎5年生が、埼玉県羽生市の中島紺屋と群馬県の自動車工場 SUBARU矢島工場に行きました。日本の伝統文化と自動 車工業について、実際に見て学びました。 青少年健全育成大会 11/23 ◎市内中央公民館で「青少年健全育成大会」が行われました。  本校から3名が参加し...
さつまいも掘り(2年) 10/30 ◎2年生が、学校応援団の山崎さんの畑で、今年度もさつまいもを  掘らせていただきました。大きいのや小さくいびつな形もありま  したが、楽しくさつまいも掘りができました。 児童集会(図書委員会) 10/29 ◎図書委員会の皆さんが、上手に本を読んでくれました。  楽しそうな本の紹介でした。 。   幼保小連絡会 10/28 ◎市内のワカマツ幼稚園と第2保育所の先生が来校し、  1年生の授業参観をしてから、情報交換を行いました。 東部教育事務所支援担当訪問 10/25 ◎東部教育事務所の山本先生と、吉川市教育委員会の先生に  御来校いただき、授業を見ていただき、御指導いただきました。 就学時健康診断 10/24 ◎来年度入学してくる子供たちと、その保護者が来校し、  子供たちは就学時健康診断。保護者へは、埼玉県教育  アドバイザーの方の講演会を行いました。 音楽朝会(4年)10/23 ◎11月7日に行われる市内音楽会に、学校代表で4年生が  参加します。 クラブ見学(3年)10/21 ◎3年生が、来年度から始まるクラブ活動向けて、クラブ  見学を行いました。 吉川市陸上競技大会 1...
吉川市教育委員学校訪問 9/25 ◎吉川市教育委員様、教育委員の皆様には、本校児童の学校での授業や  活動の様子を参観していただきました。 吉川市科学教育振興展覧会 9/26・27 ◎吉川市のオアシスで、科学展が行われました。本校の代表児童も、  夏休みの自由研究の成果を展示しました。 愛の図書費 9/25◎吉川市更生保護女性会様より、「愛の図書費」をいただきました。 本の購入に役立てさせていただきます。 大根の種まき(5年)  9/25 ◎5年生が、毎年恒例の大根の種まきを行いました。学校応援団の  山崎様に畑をお借りして、種のまきかたやを教えていただきました。  12月には、数百本の大根が収穫できる予定です。 陸上練習開始 9/25 ◎10月16日に関小学校で行われる陸上競技大会に向けて、  練習が始まりました。 運動会 9/21 ◎天候が心配された今年度の運動会でした。「雨天時バージョン」  のプログラムで午前中の実施でしたが、雨が降らずすべての競技  や演技を行うことができました。保護者・地域の方々やたくさん  の皆様に御来校いただき、子供たちの頑張る姿にたくさんの声援  をいただきました。ありがとう...
道徳資料分析研修会 8/23  教職員の道徳資料分析会の研修を行いました。指導者として、 北谷小学校の田波先生を指導者にお招きして、授業の進め方や、 資料分析を行いました。 東中学校区小中連携研修 8/22  東中学校区(東中・三輪野江小・旭小・栄小)の教員で、 合同研修会を実施しました。小・中学校間の円滑な接続を めざし、「小・中学校の連携」について話し合いました。

関小学校トップ

今日は2学期最後の朝の運動でした。寒い朝でしたが、子供たちは元気いっぱい運動しました。
今日は、4年生が体育の時間にティーボールをしていました。日中は風もなく、絶好の体育 日和でした。4年生の子供たちはティーにボールを置いて、バットでフルスイングしていま した。思いっきりボールを打つ楽しさを感じていました。
今日は6年生が調理実習をしていました。「くふうしよう おいしい食事」という学習で、 その中に「身近な食品でおかずをつくろう」があります。子供たちは身近な食品をつかって おかずを作っていました。班で協力して作ることができ、試食の後、片付けもしっかりとで きました。
今日は3年生がなまず学習に取り組みました。福寿屋さんを講師に招いて 昔の吉川の様子、なまずについてお話していただきました。また、うなぎ やなまずをさばくところを見せていただきました。人は生き物のいのちを いただいているということも教わりました。なまずのたたきあげも食べる ことができました。ありがとうございました。
11月23日(土)吉川市青少年健全育成大会が吉川市中央公民館でありました。関小から 3人の児童が参加しました。①あいさつに関する標語の発表②あいさつに関する作文の朗読 ③少年の主張の発表でした。それぞれの児童は堂々と発表ができ、素晴らしかったです。

北谷小学校トップ

5年生は社会科見学で1日北谷小を留守にしていました。 6年生はおはなし日和さんによるパネルシアターがありました。3年生は、食育教育で朝ごはんの大切さを学びました。2年2組ではお楽しみ会の内容を話し合っていました。2年3組では九九表の仕組みを見つけていました。6年2組の調理実習は各班で工夫しながらメニューを作ったようです。
日頃お世話になっている地域の方をお招きして「感謝の会」を開きました。今回は、植栽ボランティアの方、登下校の見守りをしていただいているスクールガードの皆さん、おやじ会パパスの方、交通指導員さん、読み聞かせ等でお馴染みのおはなし日和の皆さんに来ていただきました。児童からの感謝の言葉、花束と首掛けのメダルのプレゼント、そして全体合唱『ありがとうの花』がありました。ささやかな時間でしたが、ありがとうの気持ちを伝えることができました。 おあしすで、市内小中学校特別支援学級の学習発表会がありました。あおたんのみんなは、昨日の昼休みの演技のように堂々と精一杯、ソーランを踊ることができました。踊り、太ともに大変立派でした。一生懸命練習した成果が発揮できました。
予定していた日が2回とも延期となった持久走大会でしたが、本日記録会として実施しました。どの学年も途中で棄権することなく、最後までしっかり走りぬきました。 昼休みに、あおたんクラスが明日おあしすで発表する北谷ソーランを披露しました。多くのギャラリーが見守る中、カッコよくできました。明日の発表が楽しみです。  
各教室に加湿器を入れることにしました。これから乾燥する季節を迎えます。インフルエンザに感染した児童も見られ始めました。少しでも予防策になればと思います。 全校朝会では校長より安全に注意する話がありました。また12月の生活目標も確認されました。 5年3組の調理実習はご飯とお味噌汁でした。おこげご飯のグループもありましたね。3年2組では乾電池と豆電球を使った工作をしていました。2年2組では鍵盤ハーモニカで『こぎつね』を演奏していました。テンポがだんだん早くなってもついていくことができました。あおたんの前の廊下にはクリスマスのカレンダーが掲示されていました。
冷たい雨が1日中降り注ぎ、明日の持久走大会は中止としました。 2年生が行った町探検のまとめを1年生に報告するという形で行いました。町探検の様子を絵にして一生懸命伝えていました。

栄小学校トップ

晴れ渡った青空の下、校内持久走大会が実施されました。   トップバッターは、3年生。去年より距離が伸びましたが、みんな頑張って走りぬきました。   2番手は、4年生。去年よりも力強い走りです。   2年生は、1年生の前で先輩としての走りを見せました。   1年生は、初めての持久走大会。やる気満々で元気に走りぬきました。   5年生も、距離が伸びました。外周2周は、初めてですが、しっかり走り切りました。   大トリの6年生。さすがの力強い走りで、有終の美を飾りました。   栄小の皆さん、一人ひとり自分の目当てに向けて全力を出し切りましたね。頑張りました。
今日の昼休みは、今年最後の縦割り班活動がありました。縦割り班活動も、今日で5回目です。どんどん仲良しになってきているようです。   今日は、よく晴れて暖かい陽気だったので、気持ちよく外で元気に遊びました。 3学期の縦割り班活動が待ち遠しいですね。
今朝は、朝の活動の時間に「感謝集会」が行われました。 安全見守りや体験活動支援、読書活動推進などにお力添えをいただいている地域や学校応援団の皆様に、心を込めて感謝の気持ちを伝えました。 子供たちのために、いつも活動してくださり、ありがとうございます。
明るい日差しの中、久しぶりに校庭で「はつらつタイム」を行いました。   来週の水曜日に迫った校内持久走大会に向けて、3分間、走りぬきました。   今朝は、とても冷え込みましたが、寒さに負けずに元気に走る姿を見てうれしくなりました。 栄小学校の皆さん、寒さに負けずに頑張りましたね。
今日は、3年生が、「なまずの里よしかわ」について学習しました。福寿家の方たちが、吉川の昔の話や、どうして「なまずの里」と言われているのか、ということについてお話をしてくださいました。   お話の後は、実際に、うなぎやなまずをさばくところを実演してくださいました。私たちが食事をするということは、生き物の命をいただいているということを教えていただきました。 最後の子供の感想の中で、「生き物の命をいただいているので、残さず食べようと思います。」という言葉がありました。 福寿家の皆さん、ありがとうございました。 3年生の皆さん、とてもよい学習をしましたね。

中曽根小学校トップ

本日は、校内書き初め競書会が行われました。1・2時間目が「3・6年生」、3・4時間目が「4・5年生」 の順で行われました。3年生は「さくら」4年生は「えど川」5年生は「語り合い」6年生は「世界の友」という字を書きました。筆の入り方やはらい・とめなど各個人個人がめあてを持ち取り組むことができました。  
一昨日、2学期最後の歌声朝会がありました。今月の歌と共に「ジングルベル」の全校合唱を行いました。また、特別支援学級の学習発表会にむけてのお披露目会も行われました。
    本日は、1年生と保幼小連携の一環として「ようこそ中曽根小へ」が行われました。前半は、1年生が小学校生活の様子を劇も入れて説明したり、ゲームなどをしたりなどし交流を深めました。後半は、1年生が学習する際に使用する道具を目にしたり、校内見学などを行いました。4か月後には2年生になる現1年生からは、お兄さんお姉さんになるという自覚が感じられました。
本日は、2学期最後のEタイムがありました。今日は、クリスマスソングのあとに国名の言い方について学習しました。 また、今日からは5年生がジュニアティチャーとして6年生と共に初めて下学年に教えにいきました。来年度に向けて少しずつバトンタッチが始まりつつあります。
本日、3時間目に低学年の「非行化防止教室」・4時間目に高学年の「非行化防止教室」が行われました。「非行化防止教室」では、不審者対応のことを中心に学習をしました。①ひとりならない ②ついていかない ③大声を出して助けを呼ぶ ④誰とどこで何時まで遊ぶかを親に伝えるなど4つの約束をしっかりと守ることなどを学習しました。また、高学年では、ネットトラブル・飲酒・煙草の問題とともに「人を傷つけない」ことそのための正しい行動を心がけることの大切さを学習しました。 5時間目には、3年生が「なまずを扱った郷土学習」を行いました。なまずを実際に触れたり、裁く様子を見学することで普段目にすることのできない貴重な学習をすることができました。 本日は、行事満載の一日でしたが、児童一人一人にとって貴重な一日となったことでしょう。  

美南小学校トップ

  4日(水)、5日(木)にJAさいかつフレッシュファームに社会科見学に行きました。子どもたちは、お米や野菜の売り場を見たり、外で売られているものを見たりしました。説明を聞く場面では、フレッシュファームの名前の由来やお米の仕入れ先など、子どもたちは、様々なことを質問し、プリントにどんどんメモをしていました。子どもたちにとって、初めての社会科見学でしたが、社会のルールやマナーを一人一人が意識して、とても充実した見学になったと思います。
 今朝は今年一番の寒さでしたが、待ちに待った太陽の光のおかげで日中は暖かくなり、持久走日和となりました。きっと、子供たちの「持久走大会をやりたい!」という強い願いが届いたのだと思います。予備日でのレースでしたが、子供たちの意欲は衰えず、熱気に包まれたレースばかりでした。子供たちの真剣な表情に、応援にも力が入っていました。力強い走りや、粘り強い頑張りに大きな声援・拍手がおくられていました。ご家庭でも、順位ではなく、記録がどれだけ伸びたかに注目して、お子さんの頑張りを認めてあげてください。  今日はたくさんの保護者の皆様、地域の方々にご来校いただきました。あたたかい応援を本当にありがとうございました。
 日頃より大変お世話になっている、読み聞かせボランティアやPTA、GB会、自治会等の代表の方をお招きし、ありがとう集会を開いて感謝の気持ちを伝えました。児童が作ったメダルと手紙、花束をプレゼントし、「明日を信じて」の合唱を聞いていただきました。普段お世話になっている皆さんに喜んでいただき、子供たちもとても喜んでいました。私たちを支えてくださっている地域の方々の思いに応えるには、「あいさつ」や「学び」を頑張っていくことが大事です。美南小学校が地域の方々にとっても自慢の学校となれるよう、全力で取り組んでいきます。また、いつの日か、今度は子供たちが支える番となり、みなさんのような美南をよくする大人になって欲しいと思います。とってもあたたかい、大きな美南の輪が広がりました。  
 株式会社タカラトミーの創業者、富山栄市郎さんが吉川市の出身であることをご存じですか。おもちゃを作るという夢を抱き、けんめいに働きながら、おもちゃのアイデアを考え続けた少年時代。困難なときも、世界中の子供たちにおもちゃを届けたいという志を達成するため、全力で歩んでいったそうです。吉川市に工場があったころ、小学校の運動会に大量の景品を提供されていたという話も聞きました。そして現在、「トミカ」や「プラレール」は世界中の子供たちに愛され続けています。「家族を 郷土を 愛し 志を立て 凛として生きていく」偉大な先輩方の背を追いかけ、自分の志を達成していってほしいです。 ※校長室前のショーケースにて、富山栄市郎氏とプラレールの紹介・展示を行いました。休み時間には、ケースの前に子供たちが集まり、楽しそうに眺めていました。  
 7年前、本校の校歌を作詞・作曲してくださった、作曲家でピアニストの小林真人先生とピアノアルファの皆さんをお招きし、音楽鑑賞会を行いました。当時の思い出話や、校歌に込めた思いを聞かせていただき、校歌への思いがさらに膨らみました。3つのアレンジで歌った校歌は、どれも素敵でした。また、みんな大好きな曲を聴いたり、体を使ってリズムにのったりと、素敵な演奏や楽しいステージにみんな引き込まれていました。  音楽には色々な力があり、思い出の架け橋になることを教わりました。みんなの校歌が多くの子供たちに歌い継がれ、その歌とともに思い出も未来の自分へと届けられるといいですね。音楽の素晴らしさに触れ、感動いっぱいの鑑賞会となりました。小林真人先生、ピアノアルファのみなさん、素敵な演奏と楽しいステージをありがとうございました。  

東中学校トップ

 本当に困ったとき、手を差し伸べるのが優しさだな。なぜか、朝からそう思いました。いったい何の話かというと、実は急いでまとめなくてはいけない冊子づくりがあったのです。総ページ数55ページにものぼる冊子です。しかも、90部作成しなくてないけません。印刷は終わっていたのですが、とじ込みを一人でやるには量が多すぎます。そんな時、助け舟を出してくれたのは、吹奏楽部のみなさんです。朝練を休止して、一斉にとじ込みをしてくれました。お陰様で、一人では何時間かかるのだろうと思った作業も、わずか30分で終了です。まさに、感謝しかありません。ありがとうございました。
 12月5日、市民交流センターおあしすで「市内小中学校特別支援学級学習発表会」が実施されました。吉川市内全11校の小中学校の特別支援学級の児童生徒が日ごろの学習の成果を発表しあう場です。東中学校は、和太鼓を披露しました。息の合ったていねいな演奏に多くの拍手をいただきました。また、総合司会も東中の生徒で、立派でした。みんな頑張りましたね。  
 東中学校では12月2日から栄養技師による栄養指導を行っています。給食の時間に3年生を対象に行っているのですが、今回のテーマは「夜食」です。受験勉強で夜遅くまで起きていることも多い3年生に夜食に関する知識を学んでもらっているのです。夜食を食べるタイミングや夜食に適した食べ物なのどを栄養学の見地からレクチャーされます。しかし、決して夜食を推奨しているという話ではありません。基本は、きちんと栄養バランスの取れた3回の食事をとることです。健康な体は、バランスの良い食事で作られることは間違いありません。3年生の皆さんも、それを忘れないでくださいね。
 12月2日、1年生がウエア合わせを行いました。いきなりウエア合わせと言われても、何のことかわかりませんね。一体なんのウエア合わせなのかというと、来年1月21日から2泊3日で行われる冬の自然教室で使用するスキーウエアとスキーブーツのサイズ合わせを行ったのです。1年生の中には、スキーに初めてチャレンジするという人も多いことでしょう。当然、ウエアもブーツも初めてのはずです。ウエア合わせだけでも、気分が高揚しますね。出発まで1か月半です。実行委員を中心に様々な準備が進められていくことでしょう。159名の自然教室が実りあるものになるよう、頑張っていきましょう。
 11月30日、吉川市役所にて「税についての作文」表彰式が実施されました。この「税についての作文」は、吉川市租税教育推進協議会と越谷税務署管内納税貯蓄組合連合会が主催して、毎年行われているコンクールです。しかも、越谷税務署管内の学校の応募数は、3年連続で全国一位という由緒あるコンクールなのです。そして、東中からは5名の生徒が入選しました。市長や教育長、越谷税務署から表彰され、とても誇らしい表彰式でした。受賞された皆さん、おめでとうございました。

南中学校トップ

11月25日(月)  11月23日(土)吉川市中央公民館にて青少年健全育成大会が開催されました。この大会は、あいさつを通して地域の大人と子供が心を開き人間関係を深め、青少年の非行防止と健全育成を推進することを目的に開催されています。南中学校からも ”あいさつに関する標語” ”あいさつに関する作文” ”少年の主張” ”中学生社会体験発表” に4名の生徒が参加し、どの発表も心に響く素晴らしい発表でした。
11月13日(水)  11月10日(日)熊谷陸上競技場にて埼玉県中学校駅伝が開催されました。当日は、晴れの絶好の駅伝日和でした。南中学校は、1,2年生主体のチームで臨み、ほとんどの選手がベストタイムで力走しました。34位という結果ではありましたが、1,2年生主体でしたので来年が非常に楽しみです。
11月11日(月)  3年生は第3回東部地区学力テストが実施されました。3年生は進路決定に向けて本人・保護者・担任とで三者面談を行っています。いよいよ進路決定に向けて最終段階に入りました。がんばれ、3年生!
11月10日(日)  晴天の中、南中学校PTAバザーがPTA、お助け隊、フレンドパーク、各部活動の方々の協力のもと、多くのお客様を迎えることができました。開場前から多くの人による列が学校の周りに並ぶなど大盛況でした。子供たちも販売を手伝うなど、学校、保護者、地域が一体となる行事の一つです。これまで準備をしてくださったPTAも方々、本日、会場に足を運んでくださった地域の方々の心より感謝申し上げます。ありがとうございました。
11月7日(木)  本日は、全校朝会にて「生徒会引継ぎ式」が行われました。旧生徒会から新生徒会にバトンが渡されました。旧生徒会が作り上げてくれた南中をさらに、よりよくするために”剛毅果断~自らの手で学校をつくりあげろ~”をスローガンに掲げ、新生徒会がスタートしました。  

中央中学校トップ

昨日の6校時の総合の様子です。 1年生は、スキー学校の校長、高先生のお話 2年生は、3DAYSの新聞づくり 3年生は、保育実習のおもちゃ作り をおこないました。  
『こんなうれしいことがあったよ』『こんな素敵な場面を目撃したよ』そんな行いが、中央中のみならず、吉川市に"こだま"するように、「こだま賞」ができました。 友達や先生の良いところ、頑張りに対しての気づき。先生方、生徒からの推薦があり表彰しています。 今年は続けて多くのの生徒が表彰されています。"こだま"してますね! ※最近の一部の写真です
歯と口の健康をはぐくむ取組のひとつとして、1年生がブラッシング指導を受けました。 歯科衛生士さんにおいでいただき、虫歯や歯周病ができる仕組みや予防について学び、実際に歯ブラシを持ってよい歯磨きの仕方を体験しました。  
吉川市少年健全育成大会が実施されました。 表紙の絵は、中央中学校の2年生の作品が採用されました。 あいさつに関する標語・作文、3daysチャレンジで学習した社会体験の発表、そして、少年の主張を発表しました。参加した生徒のみなさん、立派な発表でした!

吉川中学校(準備中)

第10号をアップしました。 中学校選択による申請期間が終了しました。全ての学校で受け入れ可能人数内となったため、抽選は実施いたしません。期間中に申請をされた御家庭には、「決定通知書」が郵送されますのでご確認ください。 吉川中学校開校準備だより第10号(令和元年11月26日) .pdf
第9号をアップしました。 市内中学校では学校公開中です。明日はそれぞれの中学校で合唱祭が開催されます。 吉川中学校開校準備だより第9号(令和元年10月25日) .pdf
 制服については、9月に開催しました吉川中学校学校説明会ご案内いたしましたが、この度「性別に関係なく誰でも自由に選べる制服」を導入することとなりました。本日、南中学校1,2年生で次年度吉川中に通学が決定している保護者様宛、中曽根小学校と美南小学校6年生の保護者様宛に学校を通じてお手紙を配布いたしました。裏面には、イラストでイメージを載せてありますので、内容の確認をお願いいたします。  現在、女子生徒はスカートが基本となっておりますが、スラックス(女性用あり)を選ぶことができます。スカートとスラックス、どちらかの購入または、季節に応じて使い分けたいとの希望があれば両方を御家庭の判断で購入することもできます。また、冬服ではネクタイとリボンについても同様に選ぶことができます。  9月の学校説明会でお知らせしたとおり(資料を載せてありますのでご確認ください)、小学6年生への制服等の販売は年明け1月からとなります。在校生(現在南中1,2年生)は原則現在使用している制服等をそのまま使用することとなりますが、希望がありましたら12月から販売を開始します。在校生の受け渡しの時期は、4月を予定してお...
第8号をアップしました。  先日開催しました説明会には多くの方にご参会いただきましてありがとうございました。1回目は約270名、2回目は約180名という方々に、展示されている制服やジャージ等を実際に見ていただき、また多くのご質問をいただきました。  今回の第8号は先日の説明会でいただきました質問について、現時点での回答となります。今後も進捗状況についてはホームページを通じてお知らせいたします。ご参会いただけなかった方もぜひご覧いただきますようお願いいたします。 吉川中学校開校準備だより第8号(令和元年9月20日) .pdf
9月6日(金)、7日(土)の2日間で美南小学校体育館で吉川中学校学校説明会を開催いたしました。当日は多くの方に御参加いただき大変ありがとうございました。説明会で使用した資料を「学校説明会(令和元年9月6日、7日)」にアップしました。説明会でいただきました質問事項については、後日「吉川中学校開校準備だより」で御報告いたします。