新着

吉川小学校トップ

ばっちりクイズでとてもよい問題が届きました 5年生以上が対象ですが、もしかしたら4年生でもわかる人がいるかもしれません チャレンジしてみてください <作者 5年 蛭川璃子さん、5年生> ばっちり社会・算数 ばっちり算数・理科   ばっちりクイズはとくだけてなく、問題を作ることもとてもよいチャレンジになります ばっちりクイズの用紙はこちら 学校でもばっちりクイズの紙はもらえます つくった問題は先生に見せてくださいね よい問題は、またこのページで紹介します  
新型コロナウイルスの感染状況は、埼玉県や吉川市でも報告があり、心配される状況です。 児童の健康・安全と、感染拡大防止を第一に考え、学校の対応はその時の状況で急な変更がありえます。1日2回の検温やこまめな健康観察、周囲の感染状況にも注意していただきますようお願いいたします。  通知済みのお知らせですが、HPにも掲載します。ご確認ください。   【児童生徒・教職員に新型コロナウィルス感染者が発生した時の学校の対応について】7月7日  吉川市では、市内小・中学校で、児童生徒・教職員に新型コロナウィルス感染者が発生した場合の対応について、下記のように定めました。  児童生徒・教職員に新型コロナウィルス感染症が発生した時の学校の対応について.pdf   また、厚生労働省より、新型コロナウイルス接触確認アプリのお知らせもあります。   こちらもご確認ください。
1年生の教室でインタビューしてみました 自分の自転車を持っている人 → 9割以上 補助輪をもう外している人 → 6割以上 小学生はほとんど自転車に乗っているようですね   吉川小学校のすぐそばの橋の工事もどんどんすすみ、封鎖の関係でう回路の整備も行われるそうです 夏の交通事故防止運動を機会に  交通事故防止をめざして みんなで気を付けましょう    スローガン  人も車も自転車も 安心・安全 埼玉県  運動重点  1 子供と高齢者の交通事故防止  2 二輪車・自転車の交通事故防止  3 飲酒運転の根絶 自転車の利用には自転車損害保険等の加入が必要です  
ばっちりクイズでとてもよい問題が届きました 5年生以上が対象ですが、もしかしたら4年生でもわかる人がいるかもしれません チャレンジしてみてください <作者 5年 杉橋莉央さん、野々山華音さん、河咲光俄さん、5年生> ばっちり漢字・算数 5年生.pdf ばっちり国語・算数 5年生.pdf ばっちり算数・算数 5年生.pdf ばっちり算数・理科 5年生.pdf   ばっちりクイズはとくだけてなく、問題を作ることもとてもよいチャレンジになります ばっちりクイズの用紙はこちら 学校でもばっちりクイズの紙はもらえます つくった問題は先生に見せてくださいね よい問題は、またこのページで紹介します
もう土曜日の学習には慣れてきて、いつものように朝の会、いつものように学習を進めていますが、一つ違うことは、給食に牛乳が出ないこと。 主食もおにぎりでいつもと違う感じでした。 これだと、配膳も早く、食べるのも早く、時間が余るほどでした。 おにぎりも、給食としてはめずらしいので、とても人気がありました。 来週もおにぎりになります。  

旭小学校トップ

 3週連続の土曜日授業。子供達は変わらず元気に  登校し、笑顔を見るたびに職員の気持ちも上がります。  7月11日(土)に、前校長 馬場先生がお見えになり、  校長室で掲額式を行いました。  馬場前校長は、歴代校長40代目。  旭小学校の歴史をまた一つ感じられますね。        その後、給食中でしたが、各教室を訪問していただきました。  子供達も懐かしい顔に、また明るい笑顔が広がりました。
先週からなかなか落ち着かない天気。 子供達は元気に学校生活を送っています。 北校舎の1階は、ヒマワリが雨にも風にも負けず、 すくすくと伸びて花を咲かせています。 教室でも、元気な1年生、明るい2年生も同様に、 ヒマワリのような元気な笑顔を学校で咲かせています。  
関小学校のきこえ・ことばの教室の先生方が来校され、 口の開き方や正しい発声・発音などの確認を 1、2年生全員にしてくださいました。 はじめと終わりに必ず、「お願いします」 「ありがとうございました」とあいさつできる1、2年生。 もう立派な旭っ子です。
2年生の教室では、かわいいメダカの兄弟が… ではなく、国語「スイミー」の学習を行っていました。 担任が2の1の児童と一緒に読み書きをし、 スイミーの気持ちを考え、あらすじをまとめていました。 みんなで「協力」したり、「同じ気持ち」を共有する 大切さも学べ、教師と児童が話し合いながら進めていました。
嵐を思わせるような風の強い日。 今日の授業風景から、高学年の英語の時間をパチリ。    コロナの影響で、声を出すのも難しいですが、 マスクをしたまま、よく耳で聴きとって 一緒に発音したり、会話したり、ALTの先生と 楽しく活動しています。

三輪野江小学校トップ

交通事故防止運動週間 7月15日~7月24日 今日から交通事故防止運動週間が始まり、学校の前の信号に交通安全協会の皆さんが立哨指導をしてくださいました。子供たちは元気よく挨拶をしながら、安全に登校してきました。また、給食時の校内放送で、自転車安全利用5則について、放送委員会の児童が説明を行い、安全利用5則の曲を流しました。交通安全、自転車の乗り方などに気を付けて、安全に過ごすることができるといいですね。
土曜授業日3回目です。今回で土曜授業はいったん終了し、次回は9月5日になります。今日は1年生が朝顔を使って「たたき染め」を行っていました。おそらくほとんどの児童が初めてのことかと思われますが、みんな興味を持って取り組んでいます。  今日の給食のおにぎりです。1~3年生は昆布のみ、4~6年生は昆布と鮭です。  
高学年の掲示物を紹介します。社会科の新聞や書写の作品など、立派なものが多いですね。学年が進んでいくといろいろなことができるようになり、今の1年生や2年生も大きくなるのが楽しみです。低学年は、絵の色や絵の描きぶりなどがかわいらしく、それはそれで見ると楽しいものです。
朝から小雨があったものの、日中は雨が降ることはなく、風がとても強いせいか、昼休みには校庭が乾いていました。外に出て遊ぶことができたので、子供たちは久しぶりの外遊びを楽しみました。 過日お伝えしました七夕飾りですが、子供たちが書いたそれぞれの願い事をまとめてみました。一人一人の子供たちが思い思いのことがらを書いています。みんなの願いが叶うといいですね!  
教室前の廊下には様々な掲示物がありますね。今日は1年生の廊下を見てみましょう。学校探検の掲示物が貼ってありました。自分たちで探検してきた場所を絵にまとめていますね。学校探検では、いろいろな場所に見学に行き、楽しそうでした。クラスのみんなで、見てきたことをまとめて掲示しています。

関小学校トップ

今日の昼休み、校内を回っていた時、見かけました。飼育委員会の 6年生女子児童が、ひとり黙々と仕事をしていました。小屋の掃除 をし、水入れをきれいに洗って、水をかえていました。誰も見てい なくても(私は見ていましたが、)手を抜かずに、委員会の仕事を している姿がとても素敵でした。生き物(ロロ)を大事にする心も とても素敵です。関小学校の最高学年として、とても立派です。
1年生は生活科の学習をしていました。「あつくなったよ」という単元の学習です。校庭 で、水鉄砲をしたり、シャボン玉を飛ばしたりしました。とても楽しく学習していました。
6年生は家庭科で洗濯をしていました。自分のくつ下を手洗いです。汚れがひどいときに て手洗いしてくれるおうちの方の苦労やありがたさ、洗濯機の便利さなどが身をもって学 べたと思います。勉強を生かして、今後は、汚れがひどいときなど自分で手洗いしてくだ さいね。
1年生の教室の後ろには素敵な作品が飾ってありました。図工「チョッキンパでかざろう」 で作った作品です。授業ではさみを使いました。教室に掲示した後、家に持ち帰ります。 家でも飾ってくださいね。
4年生は、理科の学習「雨水の流れ」に取り組んでいました。雨が止んだ校庭に出てきて、 雨水について、調べていました。校庭のどこに多く水がたまっているかを調べたり、ぬれ た土や砂の手触りなどを確かめたりしていました。 6年生は図工で絵を描いていました。さすが6年生です、下書きの絵が緻密です。色塗り も丁寧で、仕上がりがとても楽しみです。

北谷小学校トップ

7月15日~24日は、夏の交通事故防止運動期間です。給食の時間には、放送委員さんから事故防止の呼びかけと自転車安全ルールが歌になった「5song」を流しました。登下校中に転んでけがをした人も何人かいます。あわてずに事故にあわないようにしてほしいとおもいます。先生方も事故防止の研修会を開いています。 栄養士の山口先生を講師にお迎えし、各学年で食育教育を実施します。今日は1年生に給食ができるまでを紹介しました。給食センターの方々の安全第一の姿勢と職人技の調理過程を見て、ありがたい気持ちでいっぱいになりました。
園芸委員会はいつも昼休みにプランターへの水やりをしています。今日はチューリップの球根を取りぬく作業もしていました。保健委員会は分担を決めて保健室です。飼育係が飼育小屋を掃除してご飯を与えてくれるのでうさぎさんも大喜びです。
3年生は3~6人の班に分かれて、110番の家の位置や通学時の危険個所などをチェックしながら地域を歩き、地域安全マップを作りました。保護者の方にも引率に付き合って安全を見守っていただきました。ありがとうございました。
2年1組の道徳では「水の広場」という資料を使って、よいことか悪いことか迷ったときはどうしたらよいかを考えました。先生が児童全員のよいところを書いて渡してくれました。6年1組は洗濯をするときの洗剤の量について学んでいました。少人数学級の畑でとれた野菜を先生が炒めてチーズをかけ、みんなで味見しました。とれたて野菜はとてもおいしかったです。
 正門の掲示板の絵が夏らしく変わりました。ちぎり絵で、トロピカルな海岸線をイルカが跳ねています。2年1組は2拍子や3拍子を歩くリズムでとっていました。5年1組のインゲン豆ひょろひょろ伸びてます。3年2組いろいろな楽器で演奏です。1年生学校たんけんの発表会をしました。休み時間は先生得意のギターが出ました。PTA運営委員会で今年度のPTA活動の方向性を話し合いました。長い時間、お疲れさまでした。6年生の外国語では、ALTの先生と1対1でインタビュー(英語のやり取り)をしました。ALTの先生の質問に英語で答えました。ちょっと緊張しながらの受け答えでした。

栄小学校トップ

 今日から7月24日まで「夏の交通事故防止運動」が実施されます。運動の一環として、吉川市では、市内各小学校で交通事故防止に関する啓発文と自転車安全利用五則5Songを校内放送で放送します。    ☛ 夏の交通事故防止運動チラシ   ご家庭でも、交通安全のためのルールや自転車の安全な乗り方についてお子様と一緒にご確認ください。「5Song」は埼玉県交通安全協会・埼玉県警察から提供された曲です。インターネットでも聴くことができるそうなので、ぜひ視聴してみてください。  
 先週、栄小PTAで募集していただいた「清掃・消毒ボランティア」に、なんと53名の方が申し込んでくださり、昨日から作業をしていただいています。手指消毒・検温をしてから、分担場所を丁寧に清掃・消毒をしてくださっています。お忙しい中、子供たちのためにお時間を割いてボランティアをしてくださる方々に感謝申し上げます。  また、各ご家庭から消毒用の布のご寄付もたくさんいただいています。  保護者の皆様の支えが、子供たちや教職員の励みになっています。本当にありがとうございます。
 今朝は、テレビ放送による児童朝会が行われました。集会委員から、今年度新しく栄小に転入してきた先生方に関するクイズを出題する内容をあらかじめビデオ録画しておいたものをテレビで放送しました。   各教室では、画面に映るクイズの問題を一生懸命考え、答えが当たると大喜びするなど、楽しい時間を過ごすことができました。  
 6月27日から3週連続で続いた土曜授業も今日が最後です。子供たちは少し疲れも見えますが、それでも元気に一日を過ごしていました。   どの子も真剣に学習しています。 今日の給食(おにぎり...鮭・こんぶ、みそ汁、肉じゃが)。おいしくいただきました。   学年で育てている植物がこんなに成長しました。   1年 あさがお         2年 夏野菜          さくら・ひまわり  サツマイモ      3年 ホウセンカ、キャベツ    4年 へちま   プレハブ校舎解体工事もここまで進みました。   栄小のみなさん、一週間よく頑張りました。明日は日曜日。リフレッシュして、また来週元気に登校してくださいね。
今日の昼休みに、栄小の飼育小屋の後ろのところで6年生がカブトムシを捕まえました。体長6センチメートルを超える立派な雄です。飼育小屋後ろの築山には緑が多くクヌギの木などがあるので、もしかしたら栄小生まれのカブトムシかもしれません。   緑が多く、環境に恵まれた栄小っていいですね。

中曽根小学校トップ

7月8日(火) 今日は給食の放送で「交通安全5song」が流れました。 一時停止では止まる 自転車に乗るときはヘルメット など、安全を守るための5原則が曲の中で歌われました。 これから繰り返し流していきます。 ぜひ安全に過ごすように気を付けて行動してほしいと思います。
梅雨空の日々が続きますが、確実に夏は近づいています。3年生が育てているホウセンカやひまわりは花が咲きました。また、1年生は毎日朝顔の水やりに一生懸命取り組んでいます。植物の成長は子どもたちにたくさんのことを教えてくれるでしょう。
2年生が生活科の授業の一環で「まちたんけん」を行いました。学区の南方面のみの探検でしたが、普段登校していても目が向かないところに着目し、「ここのお店知っている」などと自分の生活を想起しながら行うことができました。
今日より大掃除週間が始まりました。ソーシャルディスタンスを意識しての清掃のためいつもとは少し違った形の清掃となりますが、児童は一生懸命取り組むことができました。大掃除週間は7月8・10・13日とあと3日間あります。計画的にそして普段使用している教室に感謝の気持ちを持って取り組めるよう頑張りましょう。
本日は、「吉川なまずの日」。中曽根小では、「なまずの日献立給食」ということで、オンラインでのやり取りを市長さんと教育長さんそして美南小学校の児童で行いました。本校の児童代表として辻翔太さんと鈴木梨愛さんが代表として参加しました。なまずのカレー南蛮の味を聞かれ、とても食べやすかったと答えたり、市長さんからの「吉川のまなずをどうしたら全国に広められるかな」という質問に対しては、辻さんは、吉川市でのなまずの歴史を漫画で紹介すればいいのでは。また、鈴木さんは7月2日が「なまずの日」であることを広く知ってもらうためになまずの看板等を学校で掲示しPRすればいいのではなど、市長さんの質問に対し、一つ一つ答えることができました。 なお、この模様は本日の17:45~テレビ埼玉のニュース番組にて伝えられます。また、19:00からのyahooニュースにも掲載されます。  

美南小学校トップ

 2回目の土曜日給食がありました。今日のメニューは、「おにぎり」に「豆腐とわかめのみそ汁」、「肉じゃが」でした。4年生以上はおにぎり2つで、「昆布」と「さけ」でした。今日は、時事通信の記者さんが土曜日の給食の様子を取材しに来校しました。普段の給食には出ない「おにぎり」は、子供たちにとても人気で、おいしいという声がたくさん聞かれました。また、汁物やおかずも一緒に食べられることがうれしい、と話していました。  給食は、午後の活動のエネルギーになります。おいしく作ってくださっている方々への感謝の気持ちを忘れずに、たくさん食べて勉強や運動をがんばりましょう。  
 7月2日は、702で「なまずの日」です。給食もスペシャルで、なまずの日献立として、「なまずカレー南蛮」が提供されました。なまずの白身がふわふわで、子供たちも喜んで食べていました。また、6年生の代表児童が市長・教育長との「なまずの日献立 オンライン ランチミーティング」に参加しました。新しいなまず献立についてや、なまずの里よしかわをPRするための素晴らしいアイデアを伝えました。4年生が作成した「なまずのぼり」は、中央公民館に飾られています。機会がありましたら、ぜひ見に行ってください。  吉川市よりいただいた「なまず鉛筆」にも大喜びでした。大切に使ってくださいね。自分たちが住む「よしかわ」が、もっともっと大好きになった1日でした。  
 4年生、5年生、6年生が、埼玉県学力・学習状況調査を行いました。学校が再開して1ヵ月。テストを受けることも久し振りだったかもしれません。それでも、真剣にテストに取り組む姿が多く見られました。埼玉県学力・学習状況調査は、個人の学力の伸びを見ることがきます。子供たち一人一人の学習の様子をしっかりと把握し、一人一人を確実に伸ばす教育を推進していきます。  
 1年生を迎える会を放送で行いました。体育館にみんなで集まることは叶いませんでしたが、代表の児童が歓迎の言葉や、美南小のよいところを優しく伝えていました。1年生の教室をのぞいてみると、みんな笑顔で聞いていました。また、2年生が1年生の教室を訪問し、手作りメダルをプレゼントしました。1年生は、思いのこもったプレゼントにみんな喜んでいました。  
 大地震を想定した避難訓練を実施しました。蜜を避けるため、第一次避難動作の確認と校長先生から安全の話を放送で聞きました。校庭への非難はクラスごとに分散して行い、避難経路の確認を中心に実施しました。1年生にとって、美南小での避難訓練は初めてとなります。みんな真剣に取り組めていました。避難の仕方や避難の経路をしっかり確認できましたね。大切な命を守るために、普段から防災への意識も大事にしていきましょう。  

東中学校トップ

 3年生で実施している校長面接で、「東中学校の伝統は何ですか?」と聞くと、多くの生徒が「あいさつ、清掃、合唱です。」と答えるそうです。そのあいさつに関して、東中学校には写真のようなあじさいと書かれた掲示物が貼られています。あじさいとは、「あいさつは、自分から先にいつもする。」その頭文字をとったものです。  事実、廊下を歩いていると、多くの生徒が「こんにちは」とあいさつをしてくれます。また、先生や校内だけの問題ではなく、登下校中の生徒から気持ち良いあいさつをしてもらったという地域の皆さんの声もよく聞きます。  あいさつは、コミュニケーションの基本です。東中の生徒には、そのことを忘れず、しっかりと伝統を守ってほしいと思います。
 今日の写真は、校長室前の廊下にある掲示物です。少々見ずらいのですが、東京オリンピックの招致における最終プレゼンテーションの英文です。最終プレゼンテーターは、パラリンピアンの谷 真海選手(現在は佐藤 真海選手)でした。19歳でがんになり、足を切断した谷選手。さらには、東日本大震災で故郷が甚大な被害を受けた谷選手がスポーツの力、オリンピック・パラリンピックのすばらしさを伝えたスピーチです。もちろん、英語が苦手な人のためにも、訳文も用意されていますよ。ぜひ、見に来てください。
 東中学校では、6月の最終土曜日にアジサイ講習会を実施してきました。アジサイが来年もきれいに咲くようにと、アジサイの花芽を残して、花を全て切り落とす作業をするのがアジサイ講習会です。毎年、地域の皆様・保護者・生徒・教職員が多数参加し、人海戦術でアジサイの剪定を行ってきました。しかし、今年は新型コロナウイルスの影響で1学期中のPTA活動ができず、アジサイの花がそのままとなっていたのです。そんなアジサイの花ですが、ようやく剪定作業を開始いたしました。さすがに、校内の至るところに植えられているアジサイです。まだまだ先は遠そうです。
 1年生が被服室で家庭科の授業を受けている。なんだか楽しそうなので、少しおじゃますると、ミシンの使い方を学習している。恥ずかしながら、人生で一度もミシンを使ったことがない。はたして1年生にできるのだろうかと思っていると、その考えはいい意味で裏切られる。ミシン針に糸を通してセッティングするのだが、上糸や下糸、ボビンといった専門用語が出てきて難しい。しかし、生徒たちはというと、先生の指示をしっかりと聞いて、ストップウォッチで時間を計りながらテキパキ作業を進めていく。聞けは、最高タイムは22秒だそうです。ちょっと感動した家庭科の授業でした。
 7月9日(木)、第2回生徒会専門委員会が行われました。図書室では「本の森委員会」、放送室では「放送委員会」といった具合に、それぞれの分野のスペシャリストが集まり、仕事をしていきます。令和2年度1学期も、残りの登校日数は9日です。スペシャリストのみなさん、よろしく頼みますよ!

南中学校トップ

冒頭、学級委員による各クラスの様子等の発表から始まり、校長・学年主任のあいさつ、学年職員紹介、進路の話などがあり、最後に学級懇談が行われました。 本来であれば、4月当初に行われる年度最初の保護者会ですが、休校の影響があり本日開催されたことになります。 3年生の保護者の皆様、ご多用の中、ご参加いただき大変ありがとうございました。
7月8日(水)に3年生において「第1回東部地区学力検査」を実施しました。(国・社・数・理・英) 今回のテストは埼玉県東部地区の中学校に在籍する3年生のほとんどが受験するものです。 結果から、現時点で自身の学力が東部地区や校内でどのあたりに属するかや、同じ志望校の生徒の中でどのあたりに位置するか等がわかるもので、進路を選択するうえで大変重要なテストです。 今後、この東部地区学力検査は後2回実施される予定です。
今日は、初めての土曜給食。 生徒の皆さん、いかがでしたか?
部活動見学期間は、上級生は必死になって1年生を勧誘しています。 1年生の昇降口と職員室前に掲示してある各部活動のポスターが、とてもクオリティが高いと職員の話題になっています。 その一部を紹介します。
本日(6月30日)は、全学年において埼玉県学力・学習状況調査がおこなわれました。 実施教科は、1年生が国語・数学・質問紙、2年生と3年生が国語・数学・英語・質問紙です。 特別の時程が組まれ、午前中に実施しました。

中央中学校トップ

7月15日(水)  外部から専門の先生を招いての授業です。生徒の作品を見て、まず感じたのは表現力の豊かさです。イルカの色はグレーというのは、頭の固くなった大人の発想です。青やピンクのイルカ、とても可愛らしいです。表現力は、自分の考えや思いを他人に分かりやすく伝えるために必要な力です。「どうして私の考えを分かってもらえないのだろう」ともどかしい思いをした人もいると思います。生徒のみなさん、日々の授業を通して「表現力」を身につけてください。けやき・ゆりのき学級のみなさん、表現力たっぷりの素敵な作品が完成しましたね。お疲れ様でした。  
7月14日(火)  何気なく給食を食べていたら「吉川汁」の中に”ハート形のにんじん”を発見しました。給食関係者に聞いたところ、これが入っていた人には幸福なことが起きるとか…!みなさんもハートを探しながら給食を楽しんでみてはいかがですか。ちなみに、このハートはなまりんが入れているそうです(笑)ごちそうさまでした。  
7月14日(火)  お足元の悪い中、多くの保護者のみなさんにご来校いただきました。次第では、学級委員さんが1学期のクラスの様子を保護者の前で発表しました。人前で話をすることは緊張もしますし早口にもなりがちです。しかし、2年生の学級委員さんはカンペなしで堂々と発表してくれました。良い経験になりましたね。お疲れ様でした。
7月13日(月)  さすがに3年生の保護者です。校門を通過すると一目散に体育館に向かいます。慣れた動きです。次第ですが、やはり3年生ということで、学年主任からの進路に関する話が中心でした。埼玉県公立の入試の範囲について、中3の3割程度が除外されたり、今年度の入試は、不透明なことが多いです。3年生の保護者のみなさん、お子さんと一緒に進路だよりを読む等、アンテナを高くして情報収集に努めてください。よろしくお願いいたします。  
7月13日(月)  例年であれば、全校生徒が一斉に集まって行われるのですが、今年は各クラス毎に分散しての生徒総会です。1年生は初めての生徒総会でした。中央中の生徒会や専門委員会、部活動や予算の使い道について理解できたでしょうか。「自治」という考え方を学ぶ良い機会になりましたね。学級委員のみなさん、司会進行をありがとうございました。  

吉川中学校

7月11日(土)  今日は、1学期最後の土曜授業でした。3回の土曜授業がありましたが、どの生徒のしっかりと授業に集中して受けていました。1学期は定期テストはありませんが、しっかりと1学期のまとめは行っておきましょう。 なかなか梅雨は開けませんが、来週も元気な君たちの姿を待っています。
7月8日(木)  本日、3年生は第1回東部地区学力検査です。1時間目の国語のテストから真剣に問題用紙に向かっています。5時間目まで5教科の検査を行います。3年生は進路決定に向けて本格的にスタートしています。がんばれ「3年生」! 明日からは1年生が部活動本入部になります。  
7月4日(土)  本日は2回目の土曜授業日、給食もあり6時間しっかりと勉強しました。 5時間目、メディアルームに入ってみると2年生の総合の授業が行われていました。一人1台のパソコンに向かってグーグルmeetの使い方について勉強していました。
6月27日(土)  分散登校後の初めての土曜授業、なんか生徒もいつもの雰囲気とは違っていたように感じます。昼食に時間はお弁当に少し興奮していたようです(中学生なのですが)。 昼休みは元気の外で、”体育の授業の復讐?”元気に走り回る生徒の姿があります。 5時間授業を行い、初めての吉川中学校第1回記念すべき生徒会専門委員会が行われました。各教室でこれからの吉川中学校の歴史を刻む話し合いが行われました。君たちが吉川中学校を作り上げていくのです。よろしくお願いいたします。  
6月24日(水)  部活動再開2日目、今日ですべての部活動が2,3年生のみですが再開しました。体はまだまだ、イメージ通りの動きはしていないようでしたが、少しづつ慣らしていきましょう。 体育の授業でも元気な生徒の姿が戻ってきました。