新着

吉川小学校トップ

タブレットで撮った写真や簡単に作った自分の作品などを 説明する学習にもICTを活用しています 生活科の学習でみんなに伝えることがあると、発表もしやすいです 経験を重ねると「プレゼンテーション」の力もついてきますね    
以前は紙に書いていた「なかよしあんけーと」 今回からデジタルアンケートにしています   1年生もアンケートをする操作はささっとできます ですが、今までと同じように、アンケート内容に答えることが1年生はむずかしいようです よく考えてアンケートに答えよう  
6年生の、プログラミング せんぷうきをプログラムで操作してみました みんなで取り組むために教えあいもしっかり みんながうまくいくようにがんばりました
1年生のあさがおの観察です。 毎日水をあげていますが、よくみるといろんなことがわかります。 写真を撮って、よーく見てみるともっといろんなことがわかります。 友達に見せてあげることもできます。 ちょっとずつのびてきているのも・・・ クロームブック 落とさないようにね  
感染症対策はまだ続きます 現在6月20日までのまん延防止等重点措置は、さいたま市や越谷市などですが、措置区域外である吉川市も要請されていることは多くあります。 ご家庭でも再度確認し、安全な生活が送れるようご協力ください   埼玉県まん延防止   【埼玉県の県民に対して】営業時間の短縮を要請した時間以降、飲食店を利用しない。県境をまたぐ移動の自粛(特に、東京都や大阪府などとの往来を控えるよう強く要請)日中も含めた不要不急の外出・移動の自粛 (医療機関への通院、食料・医薬品・生活必需品の買い出し、必要な職場への出勤、通学、屋外での運動や散歩など、生活や健康の維持のために必要な場合を除く)混雑している場所や時間を避けて行動すること感染防止対策が徹底されていない飲食店等や営業時間短縮の要請に応じていない飲食店等の利用自粛路上、公園等における集団での飲酒など、感染リスクが高い行動の自粛 その他のお願い 飲食を主として業としている店舗において、カラオケを行う設備を提供している場合、当該カラオケ設備の利用自粛ソーシャルディスタンスを確保し、マスクなしでの会話を避けること飲食の際は、昼夜を問わず「マスク飲食」...
今日のお昼は、たてわり班活動です。 それぞれの場所に、いろんな学年の人たちが集まって、今年1年どんな活動をするのか話し合いました。 高学年が中心となって、きちんと話し合いが進んでいました。 楽しい活動になるといいですね。
今日は曇りということで安心して出発したざりがにつりでした。 おとうさんおかあさんにもご協力いただき、安全にざりがに釣りポイントまで行けました。 用水の中は雨の後で少し濁っていましたが、目を凝らすとざりがにが動いているのがわかりました。 小さな用水に100本の釣り糸がいっせいにいれられました。 ほどなく、「つれたー」「うわっおっきい」と歓声が上がりました。 元気なざりがにはどんどんつりあがり、 「4ひきつったよ」「8ぴきだ」「もう10ぴき」と小さな水槽がどんどん黒くなっていきます。 最終的には、0ひきの子はいなくなり、ぞんぶんにざりがに釣りを楽しむことができました。 つったざりがにをつかめる子とつかめない子の両方がいるようでした。 つったざりがにを家で飼うと言っている子も多くいましたが、ご協力いただけますでしょうか?  暑い中、引率にご協力いただいたおうちのかたがた、ありがとうございました。
吉川市学校教育情報化推進計画が策定されました 吉川市学校教育情報化推進計画 第3版(概要版).pdf 吉川小学校でも、教室のプロジェクタやクロームブックを使って学習に活用していきます。 活用方法については、まだまだ試行錯誤の段階です。 1学期のなかよしアンケートは、全員クロームブックを使って、回答を集めようと思っています。  
地域の方々からもご家庭でためていただいたタオルを消毒用にいただいています。 消毒や対策については、感染症の状況により少しずつ変化していますが、 まだまだ、続けていかなくてはなりません。 地域のご協力は本当に助かります。ありがとうございます。
 熱中症対策のため、体育時のマスクの管理について学校で統一の指導をいたしますので、お知らせいたします。体育活動時は、原則、教室でマスクを外します。 外したマスクは、学校でお配りするビニール袋に入れます。(ビニール袋を汚したり、なくしたりした時は、ご協力ください。) 教室で、①友達との距離をとること、②移動はおしゃべりをしないことを担任から指導します。 体育活動が終わりましたら、教室で再びマスクをつけます。 ご心配のご家庭や児童は、マスクをつけて活動することも問題ありません。(その際でも、熱中症対策で適宜はずすことがあります) その他の授業に関しては今まで通りマスクをつけて活動いたします。ご理解ご協力をお願いいたします。
講師は、吉川市教育委員会の大西先生です。 GIGAスクール構想で一人1台端末を使えるようになったみなさんにとって、大切なことは 「正しく」 「上手に」 使うことです。 ソサイエティ5.0の時代は、   ドローンの配送   遠隔診断遠隔治療   バーチャル体験など どんどん便利になっていきます   そんな世の中に生きていくみなさんは たくさんの不都合なことにも出会っていくことになります  権利侵害・情報漏洩・差別・依存・・・ 守っていかなくてはいけない権利もたくさんあります  著作権・商標権・パブリシティ権・・・   正しく使っていくには、使う心をきちんとコントロールする必要があります  軽い気持ちで・バレないだろう・うさばらしに・・・ 流してしまった情報は永遠にインターネットの中で消せないものとなってしまいます。  これからのICT活用、ぜひ上手に正しく使いましょう
練習期間には、雨が心配された土曜日。 前日の金曜日も大雨が回避され、もう大丈夫と天気予報を見ていましたが、 土曜日の朝、雨が降っていて、驚いた方々も多いでしょう。 校庭は当然のように水たまりだらけでしたが、 何とかみんなが登校するまでに吸い取り、準備を行いました。 天候を見ての時刻変更で、ご心配をおかけしましたが、変更した時刻で、おおよそ進行でき、子供たちの一生懸命の姿を見ていただけて本当に良かったです。 前日の6年生の準備・自治会のテントのご協力・吉小クラブのテント張りや片付けのご協力・PTAの自転車当番や本部設営のお手伝い・・・・様々な方々のご協力でとってもスムーズに片付けまで終わりました。ほんとうにありがとうございました。  
今年も、制限した参観のため、また、写真撮影時の密を避けるため 業者による運動会の写真撮影を計画しています 運動会終了後、希望者への販売を予定しています ご理解ご協力をお願いいたします
今年も、感染拡大防止のため、様々なご協力をお願いしています。 全学年の種目を減らし、午前中に運動会ができるようにしています。 明日の雨予報が土曜日まで伸びないことを祈っています。 子供たちは、ここまでの練習の成果を、お互いに見合いました。
運動会は参観者の密を避けるため、公開は 保護者の方のみ としています マスクの着用をお願いします 体調不良の場合は参観できません 開会式 8:15~ 3・4年生のみ校庭で参加           ほかの学年は演技の時間になったら校庭にでます 閉会式 12:00~ 全学年教室で参加 下校  12:15 ※ 天候や校庭の状況などにより、運動会を延期することがあります 児童の登下校の時刻は変更はありません。 運動会実施の可否については、学校の新システムによる情報配信で行います。登録が済んでいない方は、ご連絡をお願いします
4年生以上の全員で学習状況調査が行われました。 この調査(テスト)は、子供たちの現在の実力を知ること、「どれだけ自分が伸びたか」を実感して自信を深めていくことなどを目的にして行われています。 一人一人の今の力を正確にとらえるため、みんな真剣に取り組みました。 これは、学校での指導の参考ももちろんありますが、ご家庭での子供たちへの声掛けの参考にもなります。 ご家庭でも子供の力を伸ばしていくために次のようなことに注意するとよいですね ① お子さんの「よいところ」「努力が必要なところ」を把握することが大切です ② 一人一人のお子さんに合った「目標の設定」が重要です ③ 「家庭学習の習慣化」が必要です ※家庭学習の習慣化には規則正しい生活習慣が必要で、そのためには、ゲームなどについて「家の人との約束を決めて守る」ことが大変重要です。
毎年行っているリコーダーの講習会が行われました まだみんな揃ってリコーダーを吹いてみることはできませんが、 講師の先生の音色を聞いたり、自分のリコーダーを指で押さえたりして、練習をしました みんなで合奏するのはまだ先になりそうですが、 おうちなどで練習はできますね
消毒のタオルありがとうございます。 共有物を触ることは、一人一人が毎回しっかり手を洗うことで防ぐことができます。 学校ではよく触るところの消毒は続けていますが、ご家庭でも、繰り返し手洗いの励行をご指導ください。 暑くなりましたので、汗拭きタオルや、手洗いのハンカチハンドタオルなど、ご準備をお願いします。
今日は、みんなに友だちを紹介しました。 みんなの前に出てお話をするのも、ちっとも緊張しませんし、 お友達の発表もよく聞けました。 さて、その方法は・・  1 自分のクロームブックで自分やお友達の写真を撮ります     写真を撮るときには、「とっていい?」「こっちむいて」などとマナーも大切です  2 撮った写真は、ミライシード(学習統合ソフト)の中のオクリンクで編集します     編集は、タッチパネルになっている画面に触って、つなげていきます     これが、プレゼンの順番になります  3 できたプレゼン(みんなは、写真がつながった「へび」と呼んでいますが)をネットワークで提出します  4 テレビにクロームブックを繋いで、みんなにお友達を発表します     写真にうまいコメントをつけると、とっても楽しくなります    
わたしたちのまち吉川って、どうなっているのかな たくさんのお店や交差点、まちのようすを見て回っています 安全に見学できるよう、保護者の方々にもご協力いただき安全に歩いてきています ご協力ありがとうございます
放送で行う全校朝会にもなれてきました。 5月の生活目標は 「廊下や階段は右側をきちんと歩こう」です 大事なポイントは 「みぎがわ」「あるこう」です もしみんながルールを守らなかったら もしみんなが廊下を走っていたら 大切なことはしっかり守りましょう
各委員会の委員長さんから、委員会の紹介と皆さんへのお願いをしました。   放送による集会が通常になってきて、教室でお話を聞くことが多くなりました 委員長さんたちも放送に慣れてきて、うまく話せています 委員長さんたちは、原稿を持たず、話す内容を頭で考えてお話ししていました。   図書委員会からは、図書館を使って本を借り、たくさん本を読んでほしいことを話していました。 目標は、ひとり年間40冊です。頑張りましょうね  
今年、吉川小学校を去られた先生方が、皆さんに会いに来てくれました。 離任式です。 体育館に一堂に集まってというわけにはいきませんので、 クロームブックとプロジェクタやテレビを使って、教室と校長室をつないでみんなにお話をいただきました。 オンライン離任式のあとは、風通しの良い校庭ですこしだけ会う時間もとれました。 新しい場所で先生方もお元気でご活躍ください。  
4年生の算数の授業です 新しいクロームブックで、数値を入れればコンピュータですからグラフはすぐできます が、 学習としては、グラフ用紙に書き込んでいけるほうがわかりやすいので グラフはチョークで書いています。 すべてコンピュータということではなく、 いかに道具として使いこなすかです。  
社会を明るくする運動のコンテストの 埼玉県推進委員会委員長賞を受賞した作文が 「更生保護さいたま」に掲載されました。 ”明るい社会を作る”ためにヒントがまとめられています。 一人一人がそんな風に考えられるとよいですね。 全文はこちら 更生保護さいたま受賞作文.pdf 「ほんの少しのやさしさで」 5年 小野寺 虎之介 さん
今年最初の避難訓練を行いました まずは、上手に頭を守ります 校庭には走らずに集まり、全員の安全を確認します 訓練では慌てた様子はありませんが、実際に揺れたりしたら きっとみんな不安になると思います(だからこそ訓練が大切ですね)   年度初めと行くこともあり、集合確認には少し時間がかかりました これからも安全に気を付けて生活をしましょう
1・2・3年生が交通安全教室を行いました。 昨年度なかなかできなかった交通安全教室が実施できました。   大きな画面を使って動画をみたり、実際に横断歩道を渡ったりして、「危なさ」や「安全に過ごすために」を勉強しました。 ご指導の皆さん、ありがとうございました。
1年生の日々の生活は新しいことだらけ 落ち着いて一つ一つのことを学んでいきます 朝は、読書、一人ひとり本を選んで静かに読みます そして、クロームブックも配られました。 今日は一人ずつもらって、充電保管庫に入れるまで 来週は、自分のクロームブックに名前を貼ってケーブルにつなぐ練習もします 「ありがとうございます」 「はやくつかってみたいなー」 わくわくがたくさんあります。    
雨の日には、かさの始末がたいへんです。 きちんとひもで縛らないと、かさがかさなってしまいます。 かさなったかさを引き出すとき、かさがこわれます。 最近かさが安くなって手に入りやすくなりましたが、 やや壊れやすいのが難点です。 かさのひもをじぶんでしばれるように練習しましょう。 高学年のおてつだいもやさしくてありがたいです。
1年生は、給食のためしが始まりました きょうは、牛乳とパンを食べました。おぼんやおさらを配る練習もしました。 あしたは、何が出るのかな。   下校もはじめてです。 間違えずに帰りましょうね。
新しい先生 新しい友達 新しい教科書 感染にも気を付けながら、みんなで仲良く楽しく勉強していきましょう 始業式では、とにかくしっかり手を洗いましょう これは絶対に必要なことと、みんなで確認しました。   1時30分から新1年生を迎えての入学式もしました 1年生はみんなしっかりしていて、お話もしっかり聞くことができ、一人一人が名前を呼ばれた時にも「はい」と元気良く返事をすることができました。      
年間計画を掲載しました 本年度は特に、感染症対策として行事の変更が随時行われます。 予定は、必ず学校や学級から出される最新の情報でご確認ください。        吉川小学校
修了式が放送で行われました。 代表の児童に修了証が渡されました。 教室からは、大きな声であいさつが聞こえてきました。 1年間のまとめの日、お別れの時を経て、きっと4月元気に登校してくれるでしょう。  
#卒業証書授与式 #卒業式 #卒業おめでとう #吉川市立吉川小学校 #6年生
卒業生は全員出席となりました お天気もまずまず 短いながらも、厳粛に、門出を祝う式にいたします。   保護者受付は9:40から9:50となり できるだけ、大人数での式場集合時間を短くします。   お待ちいただく方がいらっしゃる場合は、風通しの良い場所でお願いします。 (なお、トイレは昇降口入って左にあります。昇降口右のスリッパをお使いください)    
今年も在校生は卒業式に参加できません。 これまで長い間お世話になった6年生に、全校児童で最後の送り出しをしました。 校舎の中から校門まで長い長い列ができ、 6年生は少し照れ臭そうに、手を振りながら帰っていきました。 もう、明日は、卒業生と呼ばれます。 卒業式もしっかりとできそうですね  
いろいろあった1年間でしたが、 1年間お世話になってありがとうの気持ちを込めて 下駄箱を掃除しました。 「新しい1年生がつかうのかな」 「きれいにしようね」 感謝の気持ち 大切ですね
体育館の半分に、大きく広がって卒業生は座ります。 何回かの練習で、まなざしもきりっとしてきました。   今回の卒業式は、歌が歌えず、在校生も入れないため、例年よりだいぶ短くなっています。 短い時間ですが集中して練習しています。 お天気も心配ですが、明るい笑顔で卒業できるよう願っています。
5時間目に、南中学校の先生が6年生の出張授業に来てくれました。 これは、入学説明会も実施できなかった今年の対応として、「6年生が中学校に触れる機会を」ということで企画されました。 事前アンケートでは、中学校への期待、不安、疑問などがたくさん出され、先生方はアンケートへの返答として、お話や動画でお知らせしてくれました。 また、質疑応答の時間には、たくさんの6年生がさらに多くの質問をしました。 中学校の先生は 「意義のある時間になりました」 「子供たちの考えていることがわかりました」 という感想を伝えていただきました。 6年生の皆さんも、中学校についてのイメージがわいているようでした。 「とても分かりやすかったです。おかげでより、中学校に行くことが楽しみになりました」 「中学校の先生の話を聞いて、チャイムが3回しかならないのにびっくりしました」 「中学校のことを具体的に教えてくれたので安心しました」 「中学校の部活、いっしょうけんめい取り組もうと思います」 「早く中学校に行って先生に会ってあいさつしたいです」   中学校の先生方ありがとうございました。
バトンクラブも全校児童に向けて発表会をしました。   換気の良い中庭で、学年指定もしての発表です。   バトンクラブを見た観客の感想です。 「すごかった」「じょうずだった」 「(自分も大きくなったら)はいりたいとおもった」 「すごいと思った。振り回しているところがかっこいい」 「きれい。前後半分かれていたところから、最後みんなそろっていたところがすごい」 「曲の雰囲気に合っていたバトンの発表だった」   拍手もたくさんもらいました 練習の成果ですね  
埼玉県を含む首都圏で大きな地震が発生した場合、公共交通機関が運行を停止し、外出中の多くの人が帰宅できなくなる可能性があります。 ~むやみに移動を開始しない~被害想定結果から、多くの人が一斉に帰宅しようとすると、混雑が発生し、満員電車状態の大混雑に長時間さらされます。集団転倒に巻き込まれたり、火災や沿道建物からの落下物により死傷するなど、大変危険な状態になるほか、救助などの応急対策活動の妨げにもなります。 まずは「むやみに移動を開始しない」ことが大切です。 学校などの備えは保護者自身が帰宅困難者になる場合、児童の引き取りが困難となる場合があります。 その場合には、学校において児童の安全確保のため、一定期間児童が校舎内に滞在することを想定しています。 食料・飲料水、非常用トイレの備蓄があります。 また、本日持ち帰ります1人1本の飲料水もその助けになります。新年度また、新しい水をご用意いただきます。ご協力よろしくお願いします。   正しい情報を 災害時に冷静に行動するため、マスコミや公共機関等から今後の行動の参考となるような信頼できる情報を得るようお願いします。 学校からは、メールやこのHPで被災の状...
学力検査の結果の感想をご提出いただきましてありがとうございました。 どの感想にも子供たちの頑張りや成果に対する自信、うまく結果が出なくて残念だった気持ちなど一人一人が大切にされていることがよくわかりました。 感想の中に「話すことが苦手、どうやっていこうか」とお悩みの文面がありました。 〇低学年であれば、語彙力や表現力はまだついていません。 話させようとすることより、あなたの話したいことはこういうことね、と、期待されるお話をたくさん入れてあげることがよいと思います。その上で、本人の話したいときには、まってあげる。話した時には笑顔でうなづき受け止める。時間をかけてゆっくり接していただくのがよいと思います。 〇中学年であれば、根拠を見つめさせたいところです。 できごと、行動、感想などに「なぜ」で返してあげるとよいと思います。なぜを問うことは追い詰めることではなく、どうしてそう思ったのか、知りたいという親御さんの気持ちが大切です。子供の中には気持ちがたくさんあります。こんなときも聞いてあげる気持ちを大切にしたいです。聞いてあげられれば、ねぎを切りながらでも大丈夫です。 〇高学年であれば、視点や価値...
6年生の社会科見学が東京に行けなくなってしまったので、吉川市の社会科見学として、新しい吉川橋の完成間近の様子を見学させてもらいました。 クラスごとの見学で、学校から事故防止のヘルメットを着用です。 説明案内は、埼玉県越谷県土整備事務所の方々です。 普段は関係者立ち入り禁止の区域に、今日は堂々と入れます。 吉越橋と違って、緩やかな坂道になっていました。 この坂を作る盛土の中は、特殊な発泡スチロールだそうです。 新しい橋の車道で、吉川橋の歴史や変遷を教わりました。 工事のドローンを使って記念撮影もしてもらいました。 橋にも感動しましたが、ドローンにも、みんな歓声をあげました。 そして自由時間です。めったにできない車道で楽しみました。 こんな経験は、そうそうできるものではありませんね。 お天気にも恵まれ、楽しい社会科見学でした。 しっかりできている橋の見学とはいえ、まだ工事部分も残っていて、安全に見学できるようにたくさんの方々が保安に立っていてくれました。ありがとうございました。 新しい吉川橋は、2車線の開通が卒業式の日の夜になる予定だそうです。 卒業した次の日は、越谷と吉川の新しい交通が始...
今年のクラブは、金管楽器や鍵盤ハーモニカなどが使えず、練習もなかなかできませんでした。 でも、クラブでがんばってきたことをぜひ発表したいということで 中庭発表会となりました。 観客も密にならないように、今日は1・3・5年生限定でした。 明日、2・4・6年生に聞いてもらいます。   バトンクラブもこの後発表を予定しています。
令和3年度向け通学班編成をおこない、登校時刻についても調整をしてきました。 地域のボランティアの方々の見守りや、学校での活動の安全確保の面からも、早すぎる登校は、課題となっていました。 通学班の集合時刻や校門に到着する時刻については、一人でどうにかなるものではなく、また、各御家庭の協力なくては調整できないものです。 昨日、一昨日の調整で、本日は全班7:50以降の到着となりました。 ご協力ありがとうございました。 年度が明けると、新1年生も一緒に登校となるため、登校の時間も適度に分散され安全な登校ができると考えられます。 子供たちの安全な登校に今後もご協力よろしくお願いします。 校門でみんなを迎える梅も、まだきれいな花を咲かせています。    
教室でのタブレット使用が徐々にスタートしています。 1年生の教室でも、一人ひとりがタブレットを開いて使っています。 みんな集中してお話を聞いて 集中してお話を聞いて 自分の写真を撮ります もう座ってられません 大興奮です   自己紹介をデジタルで作って先生にネットワークを使って提出!です
県立高校の入試が2月26日に行われました。 小学校にとって高校はまだ先の先ですが、高学年にとってはすぐにやってくる将来でもあります。 では、どんな入試になっているか見てみましょう。 入試は様々な分析がされていますが、いくつかポイントを抜き出すと 【国語】作文の問題では、資料からよみとれることをもとにして、自分の考えをまとめ、目的に応じた文章を書く 【数学】図形に対する直感的な見方や考え方、筋道を立てて考える どちらも、吉川小学校の課題になっていることです。 小学校の勉強も大切ですね   ちなみに、漢字は 〇市内をジュウダンする地下鉄。 〇その問題を解決することはヤサしい。  を書くことが出題されました。   見たことあるでしょうかね。
今日は卒業を祝う会 例年は、体育館に集まって、みんなで歌を歌ったり、出し物を考えてきたりして、卒業式に出られないみんなからお祝いをしていました   今年は、4、5年生も卒業式には出られません。また、体育館に一斉に集まることもできません。   そこで、1年間異学年で遊んだ縦割りのグループで、それぞれ別れてお祝いすることにしました。 やはり歌は歌えないので、お手紙のプレゼントをしたり、クイズで盛り上がったりしました。 それぞれの学年が、準備して、それぞれの気持ちを込めて一ヶ月後の卒業をお祝いしました。  
6年生の社会科見学は、緊急事態宣言の関係で遠くには行けなくなってしまいました。 そこで、吉川市のこれからの大切な道路として架け替えをしている「吉川橋」の見学に行くことにしました。 吉川橋は、明治8年の徳江橋から何度も架け替えられています。もともとは、徳江さんがお金を出して渡し舟しかなかったところに橋を架けたんだそうです。 2014年時点での1日の交通量は15000台くらいだったそうで、80年たった橋の老朽化から、架け替えということになったそうです。 今は、仮橋で通行できていますが、いよいよ新しい橋が開通になるそうです。 そこで、これから吉川を担う6年生の社会科見学として、橋の見学許可が下りました。 工事もほぼ終わり、まだ、車が通っていない新品の車道を通って 最初の橋にのる最初の吉川市民になってきます。 以前より高くなった橋からはどんな景色が見えるでしょうね。 予定日は 3月5日(金)です。 (広報よしかわ 2013 11月号より 架け替え前の吉川橋と吉川小学校)

旭小学校トップ

22日(火)5年生林間学校説明会、6年生授業参観がありました。       6年生は、タブレットを使って国語の授業を行いました。 5年生は1か月後は林間学校です。体調管理・感染症対策をしっかりと行い、安心して林間学校に出発しましょう。 23日は3,4年生の授業参観があります。
21日(月)は1,2、なかよし学級の授業参観がありました。           1年生は算数の授業でした。5になる組み合わせなどをリズムに乗って唱えていました。 2年生も算数の授業でした。こちらは3桁+3桁の計算です。一年でこんなことまでできるようになるのですね。 なかよし学級は、ICTを使って旭小の良い所を紹介したり、絵を描いたりしました。動画を使ったり、写真に文字を入れたりと、上手に使いこなせるようになってきました。    
17日(木)埼玉県警非行防止指導班「あおぞら」の方々をお招きして防犯教室・非行防止教室を行いました。            1~3年生は防犯教室です。不審者は見かけで判断してはいけないこと、自分を守るための4つの約束を学びました。     4~6年生は非行防止教室です。お酒・たばこは何歳からか、友達や先輩から誘われたらどうするか、などを学びました。 今日の学習を忘れずに、自分の身は自分で守りましょう。  
15日(火)卒業アルバムの写真撮影がありました。  6年生は全員出席。個人写真やクラブ、委員会の写真も撮ることができました。 また、写真を撮るときは話をしない約束でマスクを外し、撮影を行いました。    気温が30度近くになる日が続くようになりました。学校では昇降口にミストシャワーを設置したり、冷房を適切に使用したりして対策を行っています。また、登下校時に熱中症の心配があるときは「マスクを外す」ことを指導しています。併せて、十分距離をとることと、会話をしないことを指導しています。   自分と自分の周りの人に配慮しながら、熱中症やコロナウイルスを防ぎましょう。          
6月11日をもって、20日間の教育実習が終了しました。              8日(火)は、算数の研究授業を行いました。準備をしっかりして授業に臨んだので、スムーズに授業を行うことができました。  11日(金)は、お別れ会を行っていました。3年生に話を聞くと「いろいろと教えてくれて楽しかった。」「たくさん話をしてくれてうれしかった。」と感想を述べてくれました。 20日間、大変立派に教育実習をやり遂げました。これからも、将来の夢に向かってぜひ頑張ってください。
9日(水)校内硬筆展を行いました。         この日のために、子どもたちは一生懸命練習に取り組んできました。 練習の成果を発揮して、納得のいく作品になったことでしょう。
7日(月)に避難訓練・引き渡し訓練を行いました。       子どもたちは、避難の合言葉「おかしもち」を守って、素早く校庭に避難することができました。    引き渡し訓練では、徒歩または、自転車での来校にご協力いただき、ありがとうございました。 旭小学校は、大きな地震の際の児童引き渡し基準を「震度5弱以上」としています。もし、実際に大きな地震が起こった場合も、今回の訓練のように徒歩、または自転車での来校をお願いいたします。
3日(木)は外の種目・4日(金)は体育館の中の種目の体力テストを行いました。           6年生は1年生を、5年生は2年生のお手伝いをしてくれました。頑張っている友達に向けて自然と「がんばれー」という声や良い記録に対して拍手が起こることが、旭小学校の子どもたちの素敵なところの一つです。これからも友達と励ましあい、競い合って体力の向上に努めましょう。
3日(木)、積水ハウスの方を講師にお招きして、環境教育を行いました。 子どもたちはキャプテンアースの隊員になって、エコについて学びました。                    ポットの中の温度が目で見てわかる特殊なカメラや、いろいろな素材で作られた箱など、子どもたちの興味をひく工夫がたくさんありました。 最後に、自分にできるエコな取り組みとして「こまめに電気を消す」「水を出しっぱなしにしない」などが子どもたちから出ました。環境に対する意識の高まりを感じました。ぜひ、ご家庭でもエコな取り組みを実践してみてください。
1日(火)2年生が町たんけんに出かけました。                仲間と探検に出かけた2年生。地域の方々とお話したり、自然に触れたりして充実した町たんけんになりました。
31日(月)は、全学年がプール清掃を行いました。 1,2年生はプール周りの草取り     3,4年生は側溝の清掃      5,6年生はプール内の清掃     子どもたちのおかげでたいへんきれいなプールになりました。今年度は水泳学習が行えることを願っています。
28日(金)に交通安全教室を行いました。 吉川市の危機管理課・交通指導員の方々が、1,2年生は安全な横断歩道のわたり方を、3年生以上は安全な自転車の乗り方を教えてくれました。       令和2年度、埼玉県は交通事故死亡事故の多さがワースト7位。吉川市でも4名の方が交通事故で亡くなってしまいました。交通ルールを守ることはもちろんのこと、反射材の着用・ヘルメットの着用などで自分の身は自分で守りましょう。旭小学校は、今年度も交通事故ゼロを目指しています。
27日(木)の放課後、心肺蘇生法とエピペンの研修会を行いました。         毎年行う研修です。教職員全員が緊張感をもって訓練を行いました。こういう場面がないことが一番大切です。安全に水泳学習をしたり給食を食べたりできるように、これからも緊張感をもって教育活動を行っていきます。
26日(水)の朝、6年生保護者によるあいさつ運動が行われました。        旭小学校の子どもたちは、自分から進んで挨拶をすることができます。 進んで挨拶ができるのは、学校だけでなく、ご家庭でも挨拶の大切さについてお話してくださっているからだと思います。 これからも気持ちの良い挨拶を続けていきましょう。
22日(土)、予定どおり運動会を行いました。 明け方は雨が降っていましたが、スポンジで水分を吸い取ったりや砂を入れたりしてグランドコンディションは整いました。              曇り空でしたが、運動するのにはちょうど良い気候となりました。 テントの片づけ、用具の片づけ等、地域の皆様・保護者の皆様に、たくさんのご協力をいただきました。 皆様のおかげで運動会を無事に終えることができました。どうもありがとうございました。  
5月17日~6月11日まで教育実習生が来ています。      今週は校長先生の講話を聞いたり、いろいろな先生方に授業を見せてもらったりしています。 いつもにこにこと笑顔あふれる実習生なので、子どもたちからも大人気です。 「教員になりたい」という夢を持って実習に来ています。旭小学校全員で応援します。  
  今週は運動会だというのに、ぐずついた日が続いています。そのような中でも子どもたち、先生たちは工夫して練習に励んでいます。     校庭でできないリレーの練習は、体育館で行いました。走ると危険なので、早歩きでバトンの渡し方などを練習しました。       写真ではわかりませんが、声を出さずに応援練習を行いました。衣装も着て気合が入っています。 最近は肌寒く感じる日もあります。運動会まであと3日。体調管理をしっかりして、風邪をひかないようにしましょう。        
どの学年も、一生懸命運動会の練習に取り組んでいます。                     昨日と打って変わって今日は気温がぐんぐん上がりました。途中に水分補給や休憩の時間を入れて、熱中症の予防に努めました。週末ゆっくり休んで、月曜日からまた、元気に練習に参加しましょう。
13日(木)に県学力・学習状況調査を実施しています。       子どもたちは、「始め」の号令とともに一斉に問題用紙をめくり、問題に取り組んでいました。 このテストは1年間の伸びがわかるテストです。存分に力を発揮してほしいと思います。 結果が楽しみです。(写真は、1時間目の様子です。)
10日(月)の1校時に運動会の全体練習がありました。         入場や開会式の練習を行いました。どの児童もきびきびとした動きで、集中して練習に臨んでいました。 特に、応援団長や運動委員長の声や動きが素晴らしかったです。 明日からは各学年の演技練習も始まります。熱中症と水分補給、けがに気を付けて、一生懸命練習に励みましょう。
7日(金)にリコーダー講習会が行われました。 講師の方がいろいろなリコーダーを持参して、実際に演奏してくれました。それぞれのリコーダーの音色にあった曲を演奏してくれるので、より楽器の違いがよく分かりました。          息を吹き込まなくても正しく正確に素早く押さえると音がでます。講師の方の実演を見て、こんな方法があるのかとびっくりしました。また、管楽器の上達方法はロングトーンの練習だそうです。同じ音を同じ大きさで吹き続ける練習をすると、息を吹きこむのが上達し、うまく吹けるようになるそうです。なにも気にせず練習できる日が待ち遠しいです。
30日(金)の朝の活動でタブレットを活用したドリル学習を行いました。      子どもたちは、正解すると鳴る「ピポン」という音、また、クリアすると鳴るレベルアップのような音に大喜びしていました。 これからも楽しくドリル学習を行い、確かな学力を身に付けましょう。
28日(水)に、今年度初めてのスポーツタイムがありました。             腕をしっかりと伸びした前ならえや、足の先までしっかりと伸びた伸脚が素晴らしかったです。 今年度もコロナウイルス感染拡大防止の対策をしっかりとして、体力向上を目指します。
2年生がタブレット端末にログインする方法を勉強しました。    PCアシスタントの方が大型テレビに投影して丁寧にログインの仕方を教えてくれました。 タブレットでは、写真を撮ったり、ドリル学習を行ったり、意見交換をしたりすることができます。 工夫次第でいろいろな学習に活用できそうです。 これからもどんどん活用していきます。
  23日(金)に4・6年生の授業参観・懇談会が行われました。               保護者の方々には 大変多くのご参加をいただきありがとうございました。 また、PTAの方々には3日間、駐車場の案内などで大変なご尽力をいただきました。ありがとうございました。  
22日(木)は、1・2年生・なかよし学級の授業参観・懇談会でした。          1年生は初めての授業参観です。お家の方がいて緊張したかな? 明日は4・6年生の授業参観・懇談会です。
21日(水)は、3・5年生の授業参観・懇談会が行われました。          分散での授業参観にご協力いただき、ありがとうございました。 明日は、1・2年・なかよし学級の授業参観・懇談会です。  
  20日(火)に委員会活動がありました。 旭小学校は4年生も委員会活動に参加します。      旭小学校のために、責任をもって活動に取り組んでください。
   雨天のため、延期になっていた「入学を祝う会」を校庭で実施しました。1年生が入学してから1週間がたち、少しずつ旭小学校の生活や学習に慣れてきたようです。そんな1年生に向けて2~6年生が温かい呼びかけを行い、入学のお祝いをしました。新しいお友達をたくさん作ることや、あいさつや態度が素晴らしい上級生をお手本にすることを頑張って、たくさん1年生が活躍する姿が見られることを楽しみにしています。
入学してちょうど1週間。 自分の下校班も覚えて静かに並ぶことができる素晴らしい一年生です。      途中までお迎えに来てくださるなど、ご協力ありがとうございました。 来週からは自分たちだけで下校します。安全に気を付けて登下校しましょう。
4月12日(月)令和3年度、初めての給食です。 子どもたちは久しぶりの給食をとても喜んでいました。      1年生は、「補食」という、少な目の給食で、配膳や片付けの練習をしました。 また、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、全員前向きでの給食を継続しています。 おいしい給食をたくさん食べて、元気に過ごしましょう。
始業式・入学式に備え、6年生が教室の机移動等の作業をしてくれました。 みんな、すでに旭小の最高学年としての自覚をもって、 活躍していました。
令和2年度が終わりました。 新型コロナウイルス感染症のため、4月5月は臨時休業。 6月からは分散登校、土曜授業、夏のバス通学。 やりたいことが行えない、時間割の変更も余儀なくされ、 「あたりまえ」の学校生活ができない… こんなことがいっぱい続いた1年間。子供たちにも 大きな負担がかかる1年間でした。 そんな大変さも、学校を支えてくださる、保護者の皆様、 地域の皆様のお力添えをいただきました。そして、何より、 「子供達の素直さ」に助けられた1年でした。 マスク・手洗いの徹底に、素直に職員の言葉を受け、 取り組んできた子供たち。ありがとうございました。 終わりがあれば、また始まりがあります。 今年度、お世話になりました。来年度またよろしくお願いします。
今日は卒業式。 卒業生38名が全員出席し、式に臨みました。 寒くも厚くもなく、「ちょうどよい」という言葉が ぴったりの日。卒業生のみんなも元気な返事で 担任の呼名に答え、立派な態度で最後まで臨んで くれました。 コロナ禍の制限下でできることが限られていますが、 やれることをしっかりとこなし、巣立っていきました。 おめでとう、卒業生。中学校でも頑張ってください。
今週で令和3年度の学校が終わります。 卒業生は、卒業式練習の証書授与や呼びかけなど、 しっかりとした態度で臨んでいます。 今日は本番前の予行練習。緊張はするものの、堂々とした 態度で臨みました。 本番は25日。最近は地震があったり、天候が荒れていたりなど 落ち着きませんが、当日晴れることを願っています。      
世の中は緊急事態宣言が解除間近です。 間もなく6年生は小学校を卒業します。 あと4日となってしまいました。 今年度は昨年度と違い、準備をする時間がとれ、毎日、卒業式練習を行っています。 礼の仕方、入退場の進み方、座りながら待つ姿勢。 どれも、卒業生は緊張感をもって取り組んでいます。 当日はコロナ禍の中、時間短縮で行います。 卒業生最後の晴れ舞台。有終の美を飾るべく、頑張っています。  
旭小の桜の木についに花が咲きました。 吉川市の一番北にある旭小。旭の桜が咲けば、 吉川市は、ほぼ咲き始めたと言っても言い過ぎではないかも しれません。卒業式には5分咲き程度かそれ以上、 その先の入学式には、このままの暖かさでいくと、 緑色に代わってしまうかもしれません。 別れと出会いを彩る『桜』。素敵な思い出と新しい期待を胸に 桜を見ながら卒業する6年生。あと6日です。
東日本大震災から10年。実際の被害にあわれた方、ご親戚、 またはご出身の方。それぞれの立場、状況はよりけりだと思います。 全校で1分間の黙とうを行いました。 地震・災害は、いつ起こるかわかりません。 また今日は、ご家族でお話をするとてもよい機会です。 風化させることなく、明日からの、今からの教訓として、 お家に戻ったら、家族で話し合うことを約束しました。  
今日もよく晴れたお天気。 昨日のような強い風が止み、穏やかさと、春を思わせる日差しです。 今日は、6年生を送る会のビデオ撮影日。 在校生たちが最高学年6年生のために、 各学年ごとに体育館でビデオ撮影をしました。 新型コロナの影響で体育館で全員で集会を行うという形がとれません。 また、歌を歌うこともままなりません。 それでも、できることを、卒業生に「感謝の気持ち」を 伝えようと、各学年がアイデアを出し、発表したものを撮影しました。 6年生も、在校生に感謝の気持ちを伝えるために、ありがとうの気持ちを 発表し、ビデオに収めました。 いろいろな想いと感謝が詰まった素敵な撮影会になりました。 明日から来週にかけて、撮影した映像を学年ごとにビデオ鑑賞します。  
今日は、1年生のPTAの皆さんがあいさつ運動に今年度最多8人もご参加いただきました。 今年度の1年生は17人しかいないため、ほぼ、1年生みんなが知っている顔 のようで、ちょっと嬉しそうに、ちょっと照れてあいさつを交わしていました。 もうすぐ2年生になるので、ちょっとはお兄さん・お姉さんになった姿を 見せられたかな?他学年の児童も元気にあいさつを交わしていました。
令和2年度もあと12日。 今日は、通学班編成。6年生の班長・副班長最後の日でした。 新しい(4・5年)が新班長・副班長さんになる日です。 旭小学校の通学班は、遠くから歩いてくる児童も多く、 集合場所が一か所に留まらないため新しい集合場所・時間の確認や 新1年生の確認などを行いました。 明日の朝は、6年生は班の後ろですが、新班長さん達の活躍の見守りを 残りわずかな時間、お願いいたします、卒業生。
春の息吹を感じられる今日。 穏やかな季節とはうらはらに、旭小は久々の熱血モードです。 今日は縄跳び大会。どの学年も一生懸命練習時間を重ねてきました。 各学年A・B・Cチーム(Cチームは人数の多い5・6年のみ)に分かれ、 1分間の長縄にチャレンジしました。 高学年になるとやはり縄を回す速さが違い、回数も伸びます。 しかし、低学年の中にも高学年と同様に回すチームもあり、どのチームも 1分間のプレッシャーに負けないよう頑張りました。久しぶりの全体での活動。 何よりみんなで活動できたことが、子供達も我々職員も嬉しかったです。  
4・5・6年生は今年度最後の委員会活動に臨みました。 最後の締めくくりとして、委員長や副委員長からの一言や、 3学期・1年間を通しての振り返りをそれぞれの委員会で行いました。 どの委員会も、今年は活動時間が短く、 子供達にとってはあっという間の委員会活動でした。 6年生は、4・5年生の良いお手本になり、下級生も それに応えて一緒に活動していく。人数の少ない旭小では、 脈々と受け継がれ行く濃さが、他の学校にない良さと思います。 6年生、お疲れさまでした。次のステップで頑張ってください。
強風吹き荒れる今日。 学校に評議員さんがお見えになり、授業の様子を視察した後、 校長室で今年度のまとめ・次年度についてお話がありました。 コロナ禍でなかなかできない学校行事やできることを着実に こなしていること、次年度の行事関係など、多岐に話をされました。 評議員の皆様、1年間お世話になりました。また旭の子供達のために お力添えお願いいたします。
3月、あと今日を入れて19日の学校活動の日となりました。 今日は朝から、定番になった放送による全校朝会です。 はじめに3学期に図工や書写で受賞した児童の表彰をしました。 次に校長先生からお話で「残り僅かでも頑張れること」と、あと数日でも できることに頑張ろうなど児童のやる気を促すお話がありました。   最後に3月の生活目標を生徒指導主任からお話がありました。 「『ありがとう』と心を込めてお礼を言おう」が3月の生活目標です。 4つの質問をし、①友達②教師③家族、にそれぞれ「ありごとう」とどんな時に 言っているのかをしつもんされました。そして4つ目に家族に「ありがとう」が言えていますか? との質問がされ、「あたりまえ」のことをしてもらっても、感謝の気持ちを忘れないで 言葉で伝える大切さをお話しされました。 残りあと19日。「当たり前の日常」が取り戻されつつありますが、まだ、予断を 許されない日々、こんな世の中でもできることを「当たり前にできる」ようにしていこうと、 一人一人が決意を示した朝でした。
5・6年生は社会見学が緊急事態宣言のため、中止になり、 代替えとして、藍染の中島紺屋さんをお呼びして校内で 藍染体験を行いました。藍染とは、海外から、『ジャパン・ブルー』 と呼ばれるほど、日本を代表する色です。 さて、未来を担う、我が旭小の『ジャパン・ブルー』達は、 それぞれ楽しみながらいろいろな模様をつけて体験を楽しみました。 どんな素敵な「作品」が出来上がったでしょうか?
ポカポカ陽気の昨日。暖かい日差しの中、お散歩などお出かけに なられた人も多かったのではないでしょうか。 さて、令和2年度もあと約1か月となりました。 残りわずかですが、子供達は、学年末に向けて、最後の学習の詰めを。 教師陣は、履修漏れのないように最後の詰めを、それぞれ取り組んでいます。 今日はそんな授業風景を収めてみました。  

三輪野江小学校トップ

今日は2年生の水泳学習です。昨年、1年生の時に水泳を行っていないので、小学校での初めての水泳学習ということになります。ですから、シャワーの浴び方や水慣れの方法など、1年生と同じような内容で水慣れを行っていきました。今日は顔を水の中に沈めることと、水の中を歩くことを行いました。楽しく活動できましたね。見学の子供たちがプールサイドをきれいにしてくれていました。
今日はとても良い天気になりプール日和でした。5年生と6年生がプールに入り、学習が本格的に始まりました。2年ぶりですので、泳ぎ方を忘れている部分もあったので、ゆっくり思い出しながら取り組んでいましたね。ちょっとまだ肌寒いようでした。
2年生のミニトマトの観察の様子です。暑い中でも熱心に観察記録を書いていました。実が赤くなっているのもありましたね。緑色の実もたくさんついているので、これからの観察が楽しみになってきました。  
本日プール開きを行いました。全校児童集めての実施はできないので、朝会などと同様にリモートでの実施となりました。運動委員会からの注意事項や各学年代表児童による目標の発表などを行い、子供たちは各教室でプール学習への期待を膨らませていました。
6年生がハードル走の学習を行っていました。様々な場で練習を行い、自分に合ったコースでスムーズに走れるよう練習しています。足を合わせるのに慎重だったり、思い切り走って勢いよく跳び越えたり、それぞれの子供たちが場に応じた練習を行っていました。 2年生が、サツマイモ畑の草取りを行いました。
生活科の学習でザリガニ釣りを行いました。学校の北門付近の用水路にたくさんのザリガニがいます。小さいものがほとんどなのですが、時折大きなザリガニもいて、子供たちは楽しそうに活動していました。小さくても大きくても、釣れると楽しいですね。「3匹以上は釣ってこないで」とお家で言われている子もいて、釣っても逃がしていました。
各学年で様々な植物を栽培しています。2年生のミニトマトに実がつき始めました。まだ緑色ですが、徐々に赤くなってくるのが楽しみですね。過日、地域の人とともに植えたゴーヤの苗も少し大きくなったようです。これから梅雨の時期を迎え、植物がより大きくなっていきますね。
タブレット端末を使っての学習を普段から行うようにしています。特別な授業だけでなく、日ごろの授業でも使えるようになるといいですね。子供たちのほうが吸収が早いので、教員も負けないように頑張ります。   ひまわり、たんぽぽ学級の梅シロップの様子です。
昨年度はほとんどできなかったスポーツタイムでの「ローテーション運動」です。走る、投げる、跳ぶ運動を毎週変えていき、様々な運動を体験できるようにします。今日は、6年生は跳ぶ運動、5年生は走る運動、その他の学年は投げる運動に取り組みました。朝から日差しが暑かったですが、子供たちは元気に活動していました。 布を投げる運動で投げ方の練習 スキップなどを取り入れた走る運動 砂場での立ち幅跳び 的あてでのドッジボールを投げる運動 相手の陣地に布玉を投げ入れる運動 ハンドボールのゴールにボールを投げ入れる運動
地域の方にお手伝いいただき、ゴーヤの苗植えを行いました。順番にそれぞれ植えたり土を盛りつけたりして、最後に水やりをしました。その後、場所を室内に移して、ゴーヤの生育の様子やゴーヤを植えることの効果などについて学習しました。おまけとして、昔の三輪野江小学校の紹介などもしていただき、有意義な時間となりました。また、ゴーヤの網の取り付けなど、地域の方と用務員さんで行っていただき、ありがとうございました。生長が楽しみですね。
暑い中ですが、子供たちは元気に外遊びをしていました。サッカーをやっている子、鉄棒で遊ぶ子、ブランコなどの遊具を使っている子、さまざまに昼休みの時間を過ごしていました。友達と遊べるのが楽しいですね。チャイムが鳴ると一斉に教室に走って帰ります。しっかりと学校生活のルールを守っていますね。 昼休みの気温等の状況です。湿度が低い分、熱中症指数も低いです。
 2年生の「まちたんけん」で学習する地域の施設を見てきました。子供たちが学習するのに適しているかを判断するとともに、事業をされている方に見学のお願いをしてきました。子供たちが驚いたり疑問を持ったりすることが大切なので、それが引き出せるような施設の見学を予定しています。 地域の方が4年生のゴーヤ栽培の準備をしてくれています。明日ゴーヤの苗植をします。
ひまわり、たんぽぽ学級で行っている梅シロップづくりの梅の実の様子が少し変わってきました。梅からエキスが出てきて、角砂糖と混じり、水分が出てきました。そして、梅は少ししぼんで小さくなっています。この後どうなっていくのか楽しみですね。   水泳学習を始めるにあたって、教職員全員で心肺蘇生法研修会を行いました。例年行っていることですが、気持ちを新たにもしものときのために学習しています。
日曜日に地域の資源回収があり、学校からも段ボールや雑誌など、資源となるものを回収に出しました。本校は地区の回収場所となっており、とりわけ多くの資源が集まってきます。地域の方やPTA会員方にもお手伝いいただき、短時間で効率よく資源回収を行うことができました。大変ありがとうございました。
体力テストが始まっています。3年生が体育館でシャトルランと長座体前屈を行っていました。3年生は今のところ、とてもよい記録が出ているようですね。 1年生が算数の研究授業を行っていました。みんな頑張って発表したり問題を解いたりしていました。板書事項を丁寧に書き写すこともしっかりとできるようになってきましたね。 6年生が租税教室を行いました。社会科の学習で税金のことを勉強しているので、その一環として外部から指導者を招いて実施しました。DVD視聴などを通して、税金に対する理解を深めることができました。 6時間目には、5,6年生の保護者様向けに、林間学校説明会を行いました。今回は通常よりも早めに説明会を行いましたが、天候の悪い中、多くの皆様にお集まりいただき、ありがとうございました。
水泳学習を始めるにあたってプール清掃を行いましたが、プールの内外で劣化している場所があるので、修繕を行いました。業者さんに入っていただき、子供たちが安全に水泳学習に取り組めるようきれいにしていただきました。
本日、第1回目の学校評議員会を行いました。学校評議員会では、教育活動の実施や、地域社会、家庭との連携の促進等、学校運営についてご意見やご助言をいただきます。委嘱状の交付後、協議や情報交換を行うとともに、授業も参観していただきました。貴重なご意見もいただきありがとうございました。
職員室の上の教室が理科室です。天井から床を叩く音が響いてきて、理科室で何事かと思って行ってみると、6年生が理科の実験を行っていました。何の実験かと子供たちに聞いてみると、「ジャガイモのでんぷんが葉っぱまで到達しているのかを確かめるための実験」だそうです。葉っぱを叩いて染め出しをするようですね。 今日は全校朝会でした。あいさつについての校長先生からのお話がありました。 体力テストの練習も始まっています。1年生のボール投げの練習です。
延期になったプール清掃を本日行いました。6年生から始まり、最後は3年生、各学年みんなでプールをきれいにしていました。昨年度はプールを使用していませんので、2年分の清掃となりましたね。それでも三輪野江小みんなの力でとてもきれいなプールになりました。水泳学習が楽しみですね。
5年生がバケツ稲の苗植えを行っていました。農協の方にお越しいただき、指導をいただきました。水の中にある泥に植えるのですが、土と違いやわらかいのでなかなか植えることができずに苦労している子供もいました。秋の収穫時期にしっかりと実がつくといいですね。
昨日収穫した梅の実を使ってシロップを作ります。瓶の中に梅の実と砂糖、酢を入れていきます。まだ何も変化はありませんが、変化してきたら後日またここでお知らせします。 シロップづくりの記録をしていきます。
ひまわり、たんぽぽ学級の子供たちが梅の実収穫を行いました。学習の一つとして、梅の実から梅シロップをつくるためです。プールの東側に梅の木があり、たくさんの実が実っています。その枝を切り落とし、みんなで身を収穫しました。わずか20分程度ですが、数多くの梅の実を収穫することができました。
延期になった運動会ですが、とても良い気候の中で行うことができました。天候が良すぎて気温が上がり、大変暑い中での運動会となりましたが、子供たちはそれぞれの競技で力いっぱい頑張りました。延期になって土曜日に実施できなかったのは残念でしたが、今日、すべての競技を行うことができ、有意義な一日となりました。また、テントやサッカーゴールの片付けなど、PTAの皆さんでお手伝いいただき、大変助かりました。あっという間に片付けが終わり、大変感謝しています。
5,6年生が運動会の準備を行いました。校庭を整備したり、当日の仕事の流れを確認したりなど、それぞれの係に応じて準備を進めていました。また、保護者の皆様にもテントを出していただきました。大変ありがとうございます。明日は天候に恵まれるとよいですね。  
今日の給食は「マカオ交流給食」ということで、マカオの現地の料理を模した給食をいただきました。ごはんにひき肉と目玉焼きを入れて混ぜて食べていました。また、マカオ観光協会からのランチョンマットの寄贈もあり、給食時間に使用していました。みんなおいしくいただけたようでよかったです。
今日は、開会式の練習を行いました。入場するところから退場まで、当日の流れと同じように行いました。1回目の練習でしたが、役割のある5,6年生がしっかりとこなしてくれたので、滞りなく進めることができました。雨天で練習ができないことも考えられるので、今日しっかりと練習ができてよかったです。 5,6年生の表現運動の練習の様子です。リズムよく縄跳びを跳んでいます。 3,4年生の表現運動の練習です。沖縄県の踊り「エイサー」です。
過日、4、5、6年生が、埼玉県学力学習状況調査を行いました。前年度から、個人の学習状況がどのくらい伸びているのかを把握していきます。4年生は初めてのことなので、やり方を理解するのに大変そうでした。
2回目の学区探検です。今回は学校の南側を見て回る「南コース」の学区探検でした。三輪野江小学校の周りの土地はどのような様子なのか、そしてどのような使われ方をしているのかを学習していきます。そして、見てきたことを地図にまとめていきます。どのような地図が出来上がるのか楽しみですね。  
今日の運動会の練習は、各学年の縄跳びです。全校で行う縄跳び種目の練習を行いました。それぞれの学年で跳び続ける時間に違いがありますが、目標に向かって頑張って練習を行っていました。学年が上がるにしたがって、最後まで跳び続けることができる児童が多くなっていました。
2年生がサツマイモの苗植えを行いました。昨年と同様、近隣の畑をお借りしています。いつもお世話になっていて感謝しています。今日は保護者の方も9名お見えになり、お手伝いをしていただきました。今年度は、畑の手入れも時間を見つけて児童が行う予定です。 植える前の畑です。 植えた後の畑です。
 スポーツタイムは運動会練習が続きます。今日は6年生がプラカードを持って練習しました。行進もさらに昨日よりも上手になっています。6年生は役割が与えられて生き生きと活動していますね。お手本になります。  4年生が校外学習として、東埼玉資源環境組合第一工場に見学に行ってきました。やはり、実際に見学することができるのはよいですね。私たちの生活の中で必ず出る「ごみ」の処理について、実際の様子を見て学習することができました。展望台からの眺めもよかったです。 ↓3Rのポスターです。三輪野江小学校児童の作品です。  令和1年度(平成31年度)の4年生の作品です。  
全校朝会は、今回もリモートで行っています。体育館の様子を各教室に配信しています。校長先生からは、「ありがとう」と言うことの大切さのお話がありました。また、今月の生活目標のお話もありました。教室でもそれらのお話の内容を実践していってほしいです。 各学年の運動会練習がいよいよ始まっています。やはり最初は表現運動に取り組む学年が多いです。3年生の学習の様子ですが、初めてなのでなかなかうまくいきません。思うように動けないですが、やがて上手になってくるでしょう。2週間後の運動会が楽しみですね。
スポーツタイムは運動会の練習です。この日は入場の練習を行いました。時間短縮で行う運動会ですので、入場も直進してくるのみですが、しっかりと入場行進できるように頑張っていました。長く行うよりも、短い時間でしっかりと行うほうが気持ちよくできそうです。 2年生が、タブレット端末を使って学習を行っていました。自分が描いた画像を保存して、転送するという学習です。慣れるまでに時間がかかりそうですが、慣れてしまえば子供たちのほうが覚えが早そうです。
連休明け、3年生は学区探検に学校の外へ出かけ、4年生は校内の畑でケナフの種まきをしました。ケナフは秋ごろ収穫をして、紙漉き体験を行います。3年生の学区探検は、地域を知るための社会科の学習です。今日の天候は不安定で実施が心配されましたが、無事に終えることができました。 3年生 学区探検   4年生 ケナフの種まき
昨晩の大雨から一転、今朝はとても良い天候となり、スポーツタイムが実施できました。運動会に向けた集団行動と体の動きを高める運動を行いました。暖かくなってきて動きがよくなってきましたね。6時間目は4年生以上の学年はクラブ活動でした。校庭での活動がとても楽しそうでしたね。 クラブ活動↓
1年生が学校探検を行っていました。それぞれのグループごとに探検する場所を決めて、その場所の様子を観察して記録していました。どんなところにどんなものがあるのか、入学して1か月過ぎたとはいえ、まだまだ分からないことが多いですね。少しずつ勉強していきましょう。
  2年生がサツマイモを育てるための畑の整備を行いました。畑を貸してくださる地域の方にご指導いただきながら、1,2年担任と担任外の教員で畑のうねを作りました。簡単なようで、まっすぐのうねを作るのは簡単そうで案外難しいものです。12日に子供たちを連れてきて、サツマイモの苗を植えます。  
2年生が逆上がりの練習をしていました。去年から引き続き練習している子供もいて、あと少しでできそうなところまで進んでいます。続けているといつかできるようになるので、頑張って練習を続けてみましょう。2年生ぐらいの子供たちには、もう少し低めの鉄棒があるといいですね。
 暖かい気候が続き、スポーツタイムの時間も動きやすくなりました。今回は、新学期になってから最初のスポーツタイムで、三輪野江体操を全体で通して行いました。1年生は、初めて行う体操でしたが、少し練習もしていたので最後まで取り組むことができました。
本日から学習タイムがスタートしました。算数のプリントなどに取り組み、基礎基本の習得を目指します。どの学級でも熱心に取り組んでいる様子が伺えました。続けて取り組み、算数の学力アップを目指していきましょう。
2年生が体育で遊具を使った運動遊びを行っていました。上り棒や雲梯を使って様々な運動遊びを行います。得意でどんなものでもこなしてしまう子もいれば、なかなかどれもうまくいかない子もいましたね。でも、みんな楽しく活動していました。 今日は2,4,6年生の懇談会を行いました。コロナ禍の影響で、授業参観は中止となり申し訳ありません。しかし、懇談会に多くの保護者の皆様にお集まりいただきました。ありがとうございます。校長のあいさつは、オンラインで実施しました。
3年生が校庭にある様々な植物の観察をしていました。おそらく理科の学習での活動かと思われます。花壇や木々などを観察して、記録用紙に絵と文章で観察したことを表現していました。教室や廊下などに掲示されるのが楽しみですね。掲示されたら見に行ってみたいと思います。
本日は年度当初の引き渡し訓練を行いました。訓練では、大地震での引き渡しを想定して、保護者の皆様にお子様の引き取りを実際と同様に行います。お忙しい中、訓練にご協力いただきありがとうございました。
1年生と2年生が一緒に学校探検を行っていました。2年生が1年生を案内するという内容になっていて、2年生が様々な場所の紹介を、1年生に向けて行っていました。この間まで1年生だった2年生が、新しい1年生を連れていく姿に頼もしさを感じました。1年違うだけで、ずいぶん違うのだと感じさせられました。  
暖かい一日で、外での活動が気持ち良いですね。春らしい気候ですが、それにしては気温が高すぎです。4年生が体育で鉄棒運動を行っています。昨年まで取り組んでいたことのおさらいですが、継続して行っているわけではないので、最初はやり方を思い出しているようなところもありました。徐々に思い出してうまくできるようになるといいですね。
1年生は今日からほかの学年と同じ給食が始まりました。配膳の仕方が初めてなので戸惑いながらも、先生から上手だねとほめられると、嬉しくなって張り切って配膳活動に取り組んでいました。給食をおいしくいただきましたが、量が多く残している子供たちもいました。慣れてくると食べられるようになりそうですね。  
年度当初の避難訓練を実施しました。今回は火災を想定した訓練です。雨天が予測されたので、今回は校庭には出ず、昇降口まで移動する訓練でした。避難の放送が流れると、子供たちは静かに避難と移動を開始していました。とてもよくできたと思います。
今日の1年生の学習は、下校班での下校です。下校班での並び方や歩き方などを学びました。途中でおうちの方のお迎えもあり、大変助かりました。やがてお迎えもなくなるので、自分たちで下校できるように頑張りましょう。今日の1年生は教室では、国語の学習を行ったそうです。勉強も少しずつ頑張りましょう。
1年生はすべてのことが初めてのことなので、様々な学校生活の基本的な動きを学習していきます。今日は、ランドセルのしまい方を練習しました。そんなこと練習しなくてもと思われるかもしれませんが、みんなで同じように片づけを行うためには、しっかりとやり方を知っておくことも大切ですね。
4月号  5月号  6月号 7月号  8月号  9月号   10月号  11月号  12月号  1月号  2月号  3月号

関小学校トップ

3年生が社会科の学習で、市役所見学に行きました。   教育委員会の先生に案内をしてもらい、施設やお仕事をしている人の様子を見学しました。 議場では、中に入るだけでなく、議員さんの席にも実際に座らせていただくことができ、大興奮でした。   市役所は、「みんなが住みやすい街になるように、たくさんの人が分担して仕事をしている。」と事前に学習したことを、実際に見ることができ、より学習が深められました。
今年度の水泳学習のトップバッターはなかよし学級さんでした。 以外にも「水の中は温かかった。」ようです。 楽しくゲームなどをしながら水慣れをし、「もっと入っていたい!」という声があがったほどです。 ほかの学年も、早くプールに入れるといいですね。  
本日、「プール開き」をしました。 感染症予防のため放送で行われ、子供たちは各教室で校長先生や担当の先生のお話を聞きました。 どのクラスも、みんな前を向き、静かにお話を聞くことができていて感心しました。 校長先生からは、「命の大切さ」について、体育担当の先生からは、水泳学習の約束や安全についての話がありました。 昨年度はコロナ感染症予防のため、水泳学習を行うことができなかったため、2年ぶりの水泳学習です。 感染症対策を十分にとっての学習となるため、例年どおりというわけにはいきませんが、プールで子供たちの元気な様子が見られるのが楽しみです。  
関小学校では、無言清掃に取り組んでいます。   昼休みが終わるとすぐに担当の掃除場所に行き、みんな一生懸命の掃除をする様子が見られます。 職員室前の廊下は、6年生が隅から隅までピカピカにしてくれます。 1年生も、6年生のお兄さんお姉さんにお手伝いをしてもらいながら、お掃除が上手になってきました。 保健室前の廊下は3年生が担当しています。   今日も、学校がピカピカになりました。  
1年生:学校の先生にインタービューしたことを、みんなの前で発表しています。 2年生:生活科で育てている野菜を、タブレットで撮影したものを見ながら、観察の記録をかいています。 3年生:友だちの書いたワークシートをテレビ画面にうつし、みんなで考えを共有しています。 4年生:理科の学習でモーター作りをしています。説明書を見ながら進めますが、なかなか難しそうです。 5年生:林間学校で行く日光の情報を集めたり、漢字の学習を進めたりするなど、積極的にタブレットを活用して学習を進めています。 6年生:ALTのアサイー先生と外国語の学習。 なかよし:自分でできることをふやそうと「上履き洗い」の練習。 少し暑い日が続きましたが、どの学年も意欲的に学習をしている姿がみられました。 週末はゆっくり休んで、また来週も頑張りましょう!  
2年生の生活科の学習で、校庭の生き物さがしをしました。 ダンゴムシやアリなど、たくさんの生き物を見つけることができました。
3年生の子供が作ったあじさい。 3年生の教室のまどに飾られていた図工の作品。 今日は一日雨でしたが、素敵な掲示物や作品のおかげで、明るい気持ちになりました。
水泳学習の開始にそなえて、教職員の「救助法研修」を行いました。 例年ですと消防署の方に来ていただいて実施しますが、感染症対策の面から、今年は校長先生、養護教諭が講師となり研修を行いました。 AEDの使い方、心臓マッサージを全員で実習しました。 併せて、アレルギーの対応として、エピペンの使い方の講習も受けました。 事故を未然に防ぐことが一番大切なことですが、いざという時のために備え、すべての職員が本当に真剣に研修を受けました。  
6年生がプール清掃をしてくれました。 2年ぶりの清掃とあって、例年より汚れがありましたが、一生懸命にピカピカにしてくれました。 6年生のみなさん、ありがとうございました。
子供たちの日ごろの頑張りが天に届いたのか、朝方からの雨もあがり、運動会を実施することができました。 キラキラのポンポンを手に、元気いっぱいに踊った1.2年生の「ドッカーン!関小ダイナマイト」 リズムにのって太鼓を鳴らした3.4.年生の「エイサー ~関小ぬ宝~」 5・6年生、息のぴったり合った迫力ある「ロックソーラン2021」は圧巻でした。 どの子もゴールを目指して、力いっぱい走った徒競走。 今年度の運動会のテーマ「燃え上れ!本気、全力 運動会」のとおり、一人一人が全力で頑張った素晴らしい運動会となりました。 運動場の状態を確認するために、30分遅れでのスタートとなり、保護者の方には大変ご心配をおかけしました。 たくさんの応援、本当にありがとうございました。
「運動会全体練習」を行いました。 昨年度と同様、児童席での開会式、閉会式となるため、座席位置や式の流れを確認しました。 短い時間でしたが、どの子もとてもしっかりとした態度で練習に参加していました。 各学年ごとの種目も一生懸命に練習しています。 お天気が心配ですが、運動会当日を楽しみにしていてください。  
毎週火曜日は、学校司書の倉澤さんが来てくださいます。 図書委員会による休み時間の本の貸し出しのお手伝いをしてくださったり、みんなが本を読みたくなるように、本を紹介してくださったりしてくださいます。 今日もたくさんのお友達が図書館を訪れ、本を借りていました。 これから雨の日が多くなりますが、外で遊べない日には図書館を訪れ、たくさん本にふれてくれるといいなと思います。
3年生が、須加地区にお住いの山崎さんのご協力で、田植え見学をさせていただきました。 田植え機が稲を次々に植えていく様子を見て、子供たちからは「すごーい。」「きれいに植えてる。」と驚きの声があがっていました。 田植えの様子を見学した後、山崎さんに質問をさせていただきました。 稲のこと、機械のこと等、次々と質問の手があがり、それだけ子供たちの興味・関心が深められたことがわかりました。 「稲を育てる中で楽しいこと、つらいことは何ですか。」という質問では、 「楽しいことは、新米ができたとき。」「つらいことは、夏の炎天下での作業。」と答えてくだり、自分たちが毎日食べているお米は、農家の方に大切に育てられているのだということを、あらためて気づくことができました。 今日見せていただいたことを、今後の学習にいかしていきます。 山崎さん、本当にありがとうございました。
朝の活動の時間に、全校で除草作業を行いました。 昨年度は行うことができなかったため、子供たちによる除草作業は1年以上ぶりです。 2年生から6年生は学校の周りの除草を、1年生は校庭の石拾いを担当しました。 短い時間ではありましたが、みんなとても一生懸命に作業をしてくれたおかげで、校庭がとてもきれいになりました。 今週から、運動会の練習もはじまりました。 みんなできれいにした校庭で、運動会にむけて頑張ります!
昨年度までお世話になった先生方が関小学校にきてくださいました。 例年のように全校の前でご挨拶をいただくことはできませんでしたが、オンラインで全教室をつなぎ先生方のお話を聞きました。その後、短い時間ではありましたが、各教室をまわっていただき、子供たちと直接お話もできました。 どの教室からも、子供たちのうれしそうな声が聞こえてきました。  
  3年生から音楽の授業でソプラノリコーダーの演奏を学びます。 今日は講師の先生に来ていただき、リコーダーの吹き方等について学びました。 このような状況の中ですので、残念ながら演奏はできませんでしたが、早くリコーダーを吹いてみたいという気持ちが高まりました。
本日は、引き渡し訓練のご協力ありがとうございました。 引き渡しの前に行った避難訓練では、地震時の対応と基本行動について、緊急時に安全な行動がとれるよう学びました。どの学年も真剣に訓練に参加し、とても立派な態度でした。 今日の訓練をもとに、ぜひ、お子様と災害時の避難場所や連絡方法等について話し合っていただければと思います。
関小学校では、今年度「ICTを活用した学習」について研究を進めていきます。 児童が、ICT機器をツールとして主体的に活用できるよう、教師自身も指導法について研修を重ねます。 今日の学習では、自分の考えを友達と共有するという場面でタブレットを活用しました。 ICT支援員さんも補助に入ってくださり、意欲的に学習に取り組むことができました。
今週は気持ちの良い天気が続きましたね。 昨年に続き、朝の運動は、感染予防対策として学年を分けて行っています。 ラジオ体操を行った後、カエル倒立やV字バランスや、ブ リッジにも挑戦です。 日々の積み重ねで、体力アップを目指します。
今年度の「1年生を迎える会」は感染予防を考慮して、校庭で行いました。 お兄さん・お姉さんが作ってくれたアーチを、にこにこの笑顔でくぐって入場した1年生。 2年生から6年生にお祝いの言葉をもらうと、元気な声でお礼を言うことができました。 「1年生に格好いいところを見せてください。」という校長先生の号令で、素晴らしい姿をみせてくれた2年生から6年生。 ほぼ1年ぶりに全校児童が集まった関小学校ですが、今後も感染対策をしっかりとしながら教育活動を進めていきたいと思います。
新年度、はじめてのクラブ活動がありました。 4年生は、はじめてのクラブ活動です。 今日は、それぞれのクラブの役割を決めたり、年間計画をたてたりしました。 サッカークラブは、計画を立てた後、すぐに外に出てゲームを楽しみました。 どのクラブも1年間楽しく活動できるといいですね。
  1.2年生は、交通安全のビデオを見た後に、信号の渡り方を練習しました。「右を見て左を見て、また右を見て。」どの子も、本当の道路をわたるように真剣に練習できました。 3~6年生は、自転車の安全な乗り方や点検の仕方について学習しました。 自転車の事故は、自分が加害者になってしまう危険があることも知り、驚いている子もいました。   交通安全教室で学んだことをこころがけ、関小学校の子供たちは、交通事故0をめざします!
1年生は、給食の練習をするために、補食期間が2日間あります。 今日のメニューは、ご飯(ふりかけ)、みかんゼリー、牛乳でした。 ご飯は、1組も2組もだれも残すことなく完食でした。 お片付けもとても上手にできました。 明日からはいよいよ、お兄さんのお姉さんと同じメニューになります。 楽しみですね。
令和3年度は、新1年生64名を迎え、全校児童485名でのスタートとなりました。 新しい教室、新しい先生、新しい友達、いつも以上に元気いっぱいの関小の子供たちです。 1年生は学校での生活について勉強しました。高学年はすぐに係活動等を決め、活動開始です。 そして、本日から給食がはじまりました。 今日は「進級お祝い献立」で、ケーキもでました。 みんなとてもおいしそうに食べていました。
今日の朝の活動は、放送による修了式でした。児童代表の言葉では、3年生、1年生、5 年生の4人の代表が一年間頑張ったことを話しました。上手に話すことができました。校 舎から放送の話を聞いた子供たちの大きな拍手が聞こえてきました。 放送による修了式のあと、校長先生は全クラスを回り、クラス代表の児童に修了証をわた しました。そのときに、クラスに合わせて、それぞれのクラスの良さを伝えていきました。 子供たちは真剣に校長先生の話を聞いていました。 次回、登校するのは4月8日です。元気に登校してください。また、春休み中も検温等、 健康観察をわすれないでください。
今日は、卒業式がありました。卒業生(6年生)は一人ひとりがとても立派な態度で式に 臨み、かっこいい卒業生の姿を見せてくれました。卒業おめでとうございます。中学校で も明るく、元気に過ごしてください。皆さんの活躍を願っています。    
今日は、引継ぎ式がありました。5・6年生が全員校庭に集まり、対面しました。6年生 から5年生へ、関小のリーダーを任せますという言葉と励ましがありました。5年生から 6年生へ、卒業のお祝いと私たちに任せてくださいという誓いを伝えました。真っ青な空 の下、短い時間ではありましたが、素敵な時間でした。  
今日は、6年生が吉川市議会議場を見学させていただきました。4クラスある6年生は、 クラスごとに時間をずらして、市役所に行きました。議会事務局の方々にご対応いただき ました。ありがとうございました。
今日の2・3時間目は1年生の生活科の発表「できるようになったこと」がありました。 体育館でグループごとに、国語、算数、生活、図工、音楽の学習でできるようになったこ と、作った作品などを発表しました。1年生の1年間の成長した姿が見られました。もう すぐ2年生、素敵なお兄さんお姉さんになってください。 昼休みは、音楽クラブの発表が体育館でありました。多くの子供たちが見に来ました。音 楽クラブは2曲披露してくれました。練習の仕方を工夫して、これまで練習してきた成果 を発表できました。 5時間目は、6年生が「思い出チャレンジ集会」を行いました。校庭、体育館、校舎内と 学校すべてを使ったオリエンテーリングです。クイズを解いたり、似顔絵を描いたり、縄 跳びやシュートゲームなどの運動をしたりして、点数を競いました。校舎内は走らない( 走ったら減点)というルールもよく守り、友達と協力していました。もうすぐ卒業する6 年生、思い出になる時間を過ごせました。 
「1年生から6年生へ」 今日の朝の活動の時間です。体育館に1年生と6年生が集まりました。1年生は卒業する 6年生にこれまでお世話になった感謝の気持ちをこめてお手紙を書きました。今日は、そ の手紙を6年生にわたしました。 「2年生の音楽の授業」 今日の5時間目、2年生は音楽の学習をしていました。鍵盤ハーモニカの演奏をしていま した。校庭で友達との距離をとって、吹いていました。久しぶりに音が出せて楽しそうで した。穏やかな天気だと、外での学習も楽しいですね。
3月11日(木)、6年生は音楽の授業を教室で行っていました。タブレットを一人ずつ使っ ていました。好きな音楽を紹介しようという内容で、好きな音楽の特徴や作者、好きなポイ ントなどを4枚のシートにまとめ、発表しあうというものです。この時間は、シートに書く 材料を調べ、集めていました。さすが6年生、タブレットを使うことが上手になっています。
03/10
今日の朝の時間は表彰がありました。昨日の朝、放送で表彰朝会があり、そこで名前が呼ば れました。図工の作品展、書き初め、青少年の主張の標語と作文の3つです。今日は1年生 から4年生まで、校長先生が各教室を回り、賞状をわたしました。教室では、賞状を受け取 った友達に大きな拍手をしていました。  
6年生の廊下の掲示板には中学1年生からの素敵な贈り物があります。去年、関小を卒業 して中央中学校に進学した1年生が、中学校生活についてのアドバイスを書いてくれまし た。部活、勉強のことだったり、中学校生活は楽しいということだったり、心配はいらな いと安心させてくれる内容です。もうすぐ関小を卒業し、中学校へ進学する6年生にとっ て、先輩からの素敵な贈り物です。
1年生は生活科の学習で「できるようになったこと」に取り組んでいます。クラスごとに 学習するのではなく、1組2組全体の中でテーマごとにグループを組んでいます。1組の 子が2組で学習したり、2組の子が1組で学習したりしています。いつもと違う場所で学 習していて、どきどきです。
今日の5時間目は、通学班会議がありました。来年度の通学班の確認をしました。新1年 生が自分たちの班にいるかどうかも確認しました。明日から、この新しい班で通学します。 6年生の皆さんはこの新しい通学班の後ろについて、班を見守ってもらいます。よろしく お願いします。
今週は、関小パワーアップ週間でした。長い休み時間には、5・6年生の代表委員会の児 童が廊下に立ち、「廊下は右側を歩きましょう」と呼びかけていました。関小の廊下は長 く、走りたくなってしまいがちですが、呼びかけを聞いて、歩いて移動することができて いました。
今日の5、6時間目は校庭で6年生の学年運動会がありました。6年生のイベントとして 実行委員が計画しました。ミッションリレー、なわとびリレー、つなひき、大玉ころがし、 ムカデリレーの種目がありました。全員がどれかの種目に参加しました。クラスで団結し、 がんばりました。  
今日の2時間目、1年生と5年生は一緒に体育を行っていました。始めは短なわとびをし ていました。そのあと、グループに分かれて、5年生が1年生に長なわとびを教えていま した。さすが、上級生です、1年生にやさしく声をかけ、跳ぶタイミングを教えていまし た。
今日の朝の活動は、不審者対応訓練でした。それぞれのクラスで机やいすでバリケードを 作りました。担任の先生から、改めて不審者対応の避難について話がありました。
今日の朝の活動は、児童集会でした。昨年度までは全児童が体育館や校庭に集まって行っ ていましたが、今年度はそれができません。そこで、放送を使って行いました。内容はク イズ大会で、放送で問題を話した後、集会委員の児童が回答を確認にそれぞれの教室に向 かって行きました。放送で話した児童は、とても聞きやすい放送ができ、よかったです。 6時間目はクラブ活動です。今日のクラブは今年度最後のクラブでした。新しい生活様式 の中で取り組んだ一年間の活動では、思うようにできなかったところもありましたが、み んな工夫して活動してきました。来年度のクラブを楽しみにしていましょう。
今日の1・2時間目は、1年生が関公園に行きました。冬の様子を見つけに行きました。 子供たちは秋との違いを見つけていました。そのあと、公園で体を動かしました。遊具 の工事をするため柵が設けられていたり、他の活動で使っている方がいたりして、遊べ る範囲は少なかったのですが、楽しく過ごすことができました。
吉川市教育委員会からお知らせがありましたように給食センターで不具合が発生しました。 2月12日(金)、15日(月)の2日間、給食がでません。お弁当の用意をお願いいたします。 牛乳は提供されます。 急なお願いで申し訳ありません。
今日の午前中、1年生の2クラスは、それぞれ2時間ずつタブレットを使う学習をしまし た。学校のタブレットを使うのは初めてで、ログインすることから行いました。とても楽 しそうでした。 6年生は家庭科の学習で、ランチョンマットを作っていました。 3時間目、4年生のクラスでは、特別活動の研究授業をしていました。学級会でした。司 会、書記も子供たちで分担して取り組んでいました。意見も活発に出ていました。 4時間目、5年生は、算数の学習に取り組んでいました。「円と多角形」という学習です。 3クラスをバラバラにして4グループに分け、学年で学習していました。よく考えて、学 んでいる様子が見られました。 6時間目はクラブ活動でした。今日のクラブは3年生のクラブ見学になっていました。3 年生は3、4人のグループに分かれて、それぞれ見て回る順番を決めて、見学していまし た。赤帽子をかぶっているのが3年生です。クラブによっては、上級生が少し、教えてく れていました。
小学校休業等対応助成金 → 03_小学校休業等対応助成金リーフレット.pdf ・子どもの世話を保護者として行うことが必要となった労働者に対し、有給の休暇(労働基準法上の年次    有給休暇を除く)を取得させた事業主への助成金 小学校休業等対応支援金(委託を受けて個人で仕事をする方向け)→ 04_小学校休業等対応支援金リーフレット.pdf ・子どもの世話を行うために、契約した仕事ができなくなった個人で仕事をする保護者への支援金 05_小学校休業等対応助成金リーフレット(相談窓口のご案内).pdf
今日の午前中は、1年生の2クラスでそれぞれかるた大会がありました。かるたの札は 自分たちで作りました。2クラスとも大会の始めに約束したことを守って、がんばりま した。子供たちは、本気で取り組んでいたので、札がとれなくて本当にくやしがる様子 が見られました。チーム戦だったので、グループの友達を応援する姿も見られました。
朝は、1・4・6年生の朝の運動がありました。今日は、長縄跳びに取り組んでいま した。1年生もがんばっていました。1年生もタイミングよく跳べる子が出てきまし た。4・6年生は上手に跳べていました。これから回数も増えていくと思います。 6年生の教室では、中学校の体育の先生の保健の授業がありました。4クラスの6年生 の最後の出前授業です。 昼休みはバトンクラブのクラブ発表がありました。来年度からクラブ活動をする3年生や 友達の発表を見ようと多くの人が体育館で見学しました。練習時間はたくさんとれません でしたが、上手に演技できていました。 同じく昼休み、校庭では多くの子供たちが元気よく遊んでいました。 5時間目は6年生の2クラスの子供たちが中学校の入学説明を受けていました。中央中学 校の生活について、中学校の先生が話をしてくださいました。 5・6時間目、4年生の2クラスで一時間ずつ保健の学習をしていました。今日は養護教 諭が授業を進めていました。思春期に起こる体の変化について学習していました。赤ちゃ んのもと(卵子)の大きさに驚いていました。
3年生のクラスで理科の学習をしていました。「じしゃくのひみつ」という単元で磁石に ついて、これまでいろいろと学んできました。単元の最後に学習したことをもとにしたお もちゃで遊ぶというところで、学習で使用したセットのおもちゃ作りをしていました。そ して、そのおもちゃで遊んでいました。おもちゃは、引きつけたり、反発しあったりする 仕組みで、どの子も楽しく活動していました。
6年生のクラスでは保健の学習をしていました。「たばこの害」についてです。授業をし てくれたのは、中央中学校の体育の先生です。中学校の内容にも少し触れながら進めてい ました。小中一貫教育の取り組みの一つです。 2年生は音楽の学習をしていました。鍵盤ハーモニカの練習です。ただし、今、鍵盤ハー モニカを吹くことができません。授業では、先生のオルガンに合わせて、音を出さずに指 使いをし、隣のお友達に合っているかを見てもらっていました。合っていると大きな丸を サインとして出していました。早く、みんなで演奏したいですね。
今日の2時間目、3時間目にそれぞれ6年生の2クラスで保健の授業がありました。授業 をしてくれたのは、中央中学校の体育の先生です。「たばこの害」という内容です。中学 校の先生が小学校に来て授業をしてくれるのは、小中一貫教育の取り組みの一つです。中 学校の授業の進め方を話してもらったり、実際に授業をしてもらったりしています。今日 授業をしなかった、あとの2クラスも別の日に授業を行います。
今日の5時間目は、5年生の体育の研究授業がありました。跳び箱運動です。開脚跳びと かかえこみ跳びに取り組みました。一人一人がめあてを決めて、それに向かって何本も跳 ぶことができました。授業の後、教員は授業の振り返りをし、吉川市教育委員会の先生に ご指導いただきました。

北谷小学校トップ

体育朝会が始まったと思ったら急な土砂降り、一目散に教室へ退避しました。6年生、分数のかけ算、わり算に挑戦! 3年1組「夏がわかる作文」に「ぼくのも見て!」とたくさん集まってきました。5年2組社会科では新聞のチラシから産地を見つけていました。 1年生の図画工作の様子です。2組では「うきうきぼっくす」の発表会をしていました。みんな個性豊かで上手な作品に仕上がっていました。1組は、はさみの使い方で、折り紙を折ってはさみを入れ、いろいろな模様を作っていました。タブレットには指でお絵かきができます。はらぺこあおむし、うまく描けました。
吉川警察署の方や交通指導員の方々に来ていただき、全学年で交通安全教室を行いました。1~2年生は歩行上の注意を学びました。DVD視聴は、キラメイジャーの交通安全だったので、みんなスクリーンにくぎ付けでした。 3~4年生、5~6年生は、「ブタベルサハラ」や「3つの左」など、自転車の安全な乗り方について学びました。代表の人に実際に乗って安全運転を確認しました。
今年もビオトープでヤゴが羽化しトンボになっている姿を見ることができました。どんな種類のトンボかな? 何匹ぐらい成虫になるのかな? 楽しみがいっぱいです。 2年生の野菜は、プチトマトが赤くなりだしました。この土日で1年生のあさがおもいくつか開花しました。つぼみもたくさんあるので、これから楽しみがいっぱいです。
梅雨の晴れ間、気温も上がり絶好のプール日和でした。プールも終日活用、2年生、6年生、5年生、3年生、4年生が入りました。それでも、水から出ると寒いそうです。
2年生が中央公民館付近の用水路にザリガニを釣りに行きました。裂きイカ、ちくわ、甘エビなど思い思いのえさを使って次々に釣っていきます。二十匹程釣った児童もいます。大漁でした。大きいものだけ学校に持ち帰り、絵をかきました。帰校中に大雨が降ってきてビショビショになってしまいましたが、大満足だったことでしょう。 学校評議員会があり、評議員の方々が5時間目の授業を参観しました。
卒業アルバムの個人写真、授業風景、給食、クラブ活動の写真を撮りました。 2年2組、野菜の成長の記録をタブレットに収めます。4年生に大人気のかなへび君。5年生の廊下には、白メダカが何匹も泳いでいました。
宮崎県からさつまいもの苗が届きました。すぐに2年生全員で畑に植えました。 少人数学級の畑では野菜が大きく育っています。少人数2組の児童がナスやピーマンを収穫していました。 1年生が初プールです。楽しそうでした。 4年2組鉄棒、昨日の研修会の成果は出るかな。4年生の廊下にには、歯磨き大会の時に書いた「私の夢・目標」が掲示されています。5年2組では担任の先生が糸鋸の使い方を見せていました。3年2組のドッジボールは大盛り上がりでした。 6年生は租税教室がありました。吉川市の税理士さんから、税金の必要性や公平性、民主主義のもとでの税の話をクイズやDVD視聴を交え、わかりやすく話していただきました。終了後は、お待ちかねのプールです。みんなで流れるプールを作りました。午後には5年生もプールに入りました。  
14日(月)、2年ぶりのプール学習が始まりました。今日は4年生と2年生です。2年生は去年やらなかったので初めてのプールで楽しそうです。2人組のバディは声を出さずに確認しました。プールから見えるやすらぎの森のねむの木の花がきれいです。 放課後、先生たちが体育実研修会で鉄棒を頑張りました。
チャイムと同時に朝読書に集中する、さすが6年生。読み聞かせは5年生と少人数学級で行いました。 2年生が用務員さんに教わりながらサツマイモの苗を植えました。今日は苗の数が少なかったので代表の人だけですが、後で苗が追加されるのでまたみんなで植えることができます。 6年1組の工作、家からいろいろな物を持ってきたぞ。 2年生の食育の授業です。「けんこう会ぎ」で3つの国(栄養素)の食べ物を万遍なくとる必要性がわかりました。今日の給食の沖縄料理(タコライス、もずくスープ、チーズ、とうもろこし)の食材も3つの国に分けられました。
4年1組で体育のオリエンテーション授業がありました。全校の先生が参観して、学習指導法の研修をします。授業ではペアになりChromebookで足掛け回りをしている姿を撮ってもらい、その動画をもとに上手くできる方法を考えます。1時間で個々に進歩が見られました。 2年生のけん玉づくりはバージョンアップしています。 6年1組では書写のお手本の動画を参考に作品を仕上げました。  外国語はALTの先生の発音を真似します。かがやきタイムは縦割り班で楽しく遊びました。
体育朝会は放送によるプール開きでした。校長先生と体育主任の先生からお話がありました。各クラスで真剣に聞くことができました。1年生の係の人が出欠黒板の記入をしていました。2年2組の音楽は鍵盤の学習です。2年3組ノリノリでした。 1年生の食育教育で栄養士さんから給食センターの仕事についてのお話がありました。そこで使われている大きなしゃもじやおたまに興味津々でした。 4~6年生はクラブの日でした。科学クラブは画像をつなげ4コマ漫画づくりをしていました。アートクラブのイラストはとても上手でした。科学クラブはゴムとペットボトルを使って空気砲を作っていました。
6月4日「歯と口の健康週間」開始にちなみ、全国の小学校で歯と口の健康について学ぼうという企画です。4年生がDVDを使って「歯茎の病気」「歯垢(プラーク)」「歯磨きの基本とデンタルフロスの使い方」「歯と口を健康に保つ方法」について学びました。歯ブラシやフロスも配られたので、各家庭でも実践してください。 4年生の教室には、カナヘビやらカメやら生き物がいっぱいいます。少人数4組では大きな画面でザリガニの勉強です。1年1組で人権の鶴がおれました。1年2組道徳、手に持った傘は金の斧?それとも銀の斧?。暑い中、スポーツテスト頑張りました。
地震による安全動作の確認と引き渡し訓練を行いました。地震の警報音が流れると素早い行動をとることができました。校庭への集合も迅速に行うことができました。引き渡し訓練にはほとんどのご家庭に来ていただき、スムーズに受け渡しができました。いざという時に備えての訓練ができました。おうちの人と帰る子供たちはいつにも増して嬉しそうに見えました。ご協力ありがとうございました。
1年生のスポーツテストで、シャトルランのお手伝いに6年生がついてくれました。シャトルラン、何回も往復してとても大変です。 3年生の長さの勉強で、いろいろな長い長さを計測していました。4年2組、樹木に絵の具を入れていきます。 5年2組家庭科、針に糸を通す。1組は図工で糸鋸を使って切り抜いています。 金曜日恒例の放送委員による読み聞かせ、なつみとお母さんを2人で分担して読んでくれました。とても面白い絵本でした。 教育実習最終日でした。最後は6年1組でお別れ会を開きました。 1週間が終了。児童が帰った後は消毒をして来週を迎えます。月曜日は引き渡し訓練です。また天候が不確定ですが、よろしくお願いいたします。
各学年でスポーツテストが始まりだしました。 1年生の朝顔は葉っぱが増えました。つるも伸びてきたので支柱を立てました。 2年生は小皿をくりぬいて、けん玉作りです。 4年生のわり算、わかりやすく板書されています。練習問題はみんなで教えあっています。 タブレットを使って各個人の意見を1つに集めることもできます。第1回のPTA運営委員会も開かれ、活発な意見交換がなされました。お疲れさまでした。 先生方は放課後に教育指導支援員の大西先生を講師として情報教育の研修会に臨みました。最先端の技術やインターネット社会の留意点について熱心に学びました。大西先生には9月に4~6年生に向けて各クラスで授業をしていただく予定です。
4~6年生の朝会では、校長先生からあじさいに関するお話がありました。6月の生活目標では5年生が活躍しました。 あじさいロードも花が咲き始めました。いろいろな形や色があってきれいです。 教育実習生が6年1組で算数の研究授業をしました。分数÷分数の式でしたが、みんながんばりました。 業者がプールの水槽の塗装をしてくれました。かなりきれいです。乾かして来週から水が入り授業ができそうです。
2年生の野菜は花が咲き、実がなってきました。食べられるまでもう少し。 6年生、色々な色を使って自由に作品を仕上げます。少人数学級、バスケのボールを器用に扱います。 5年生、大豆の発芽を観察中。廊下には各学年、硬筆展の作品が掲示されています。 3年生、パレットを上手に使って絵の具を塗ります。5年生、小数のかけ算の練習中です。 プール開きを前に、先生方が心肺蘇生法の研修をしました。毎年行っていますが、今年はコロナ禍における方法を学びました。また、プールで事故が起きたことを想定しての確認も行いました。
 1年生と少人数学級で読み聞かせがありました。エリック・カールさんの代表作「はら ぺこあおむし」も登場しました。2年2組は運動会のダンスをグループごとに発表していました。見ている児童もつい体を動かしていました。 全校一斉に 硬筆展の本番に取り組みました。どのクラスも集中して取り組んでいました。  3時間目に5年生、5時間目に6年生がプール清掃をしてくれました。昨年使わなかったので2年分の泥が堆積していて悪戦苦闘していました。でも今年は入れそうです。
PTA会費の集金がありました。学級委員の方々お疲れさまでした。3年2組の図工、満足の絵が描けたようです。 1年生は図書室の使い方を学びました。 6年生は全国学力学習調査に臨みました。国語と算数と質問紙です。 2年1組、先生のお手本を見て、一生懸命描きました。 5年2組は会津について調べています。林間学校が楽しみです。6年1組の音楽では校歌をハミングで歌っていました。6年2組の外国語、英語で自己紹介ができました。2年3組は雨の日の過ごし方の学級会で、たくさんの意見が出ました。 雨の日は図書室が大賑わい。昼休みに室内レクをしていたクラスもありました。
4年生の国語の授業に『聞き取りメモの工夫』という題材があります。学習を終えて、昼休みに6年生の委員会の委員長を招いて、委員長さんの話を聞き取る練習をしました。4年生も来年度からは委員会に所属します。どんな仕事をしているのかを知る機会でもありました。委員長の話を一生懸命メモしていました。
『全力で 笑顔と元気 プレゼント』のスローガン通り、競技も演技も児童たちの一生懸命の姿を見ることができました。5・6年生の係りの人たちもしっかりと分担を担当してくれました。PTAの役員の方々には朝早くからお手伝いありがとうございました。保護者の皆様方にはたくさんご来校いただき、応援ありがとうございました。半日でしたが、みんなで作り上げた素晴らしい運動会となりました。 (日差しが強くなったため途中で30分の休憩を取りました。児童にはクーラーのきいた教室で休んでもらいました。逆に保護者の皆様方には待たせることになってしまい、大変申し訳ございませんでした。)
22日(土)運動会は25日(火)に延期します ~ グランドコンディション不良のため 雨は止む予報となっていますが、朝方の強い雨でグランドに水が溜まってしまいました。 午前中では回復の見通しが立たないため、25日(火)に延期します。 一時は実施の情報を流してしまい申し訳ありませんでした。
明日の運動会は実施できそうです。6年生が5時間目にその準備をしてくれました。全員が分担して一生懸命取り組んでくれました。ありがとうございました。下校時刻以降は先生方が力を合わせて会場を整えていました。明日はよい一日になる予感がします。
土曜日の天気予報が良くなってきました。運動会ができることを祈る今日この頃です。 1年生以外は6時間の日です。3年生の児童がこんなことを言っていました。「1年生の時は6時間授業にあこがれていたけど、いざやってみると疲れるな~」。ということで、6時間目の授業の様子です。6年1組は教育実習生が授業をしていました。2組は国語の授業に一生懸命取り組んでいました。2年生は3クラスとも図工でした。クレヨンを使ってぼかし遊びをしていて楽しそうでした。担任の先生がお手本を描いていました。
運動会の開閉会式の練習をしました。土曜日までの天気が心配です。 今日はマカオ交流給食でした。お昼の放送で委員の児童がこんな原稿を読んでくれました。「吉川市はマカオの東京2020パラリンピック競技大会ホストタウンです。ホストタウンとは、大会参加国が大会後も日本と末永く様々な交流をしていくことを目的とした取組です。マカオの正式名称は中華人民共和国マカオ特別行政区です。マカオは吉川市とほぼ同じくらいの面積で、人口は吉川市の約9倍です。中国の文化と港町として発展させたポルトガルの文化をあわせもち、新しさと懐かしさのあるとても素敵なところです。給食では、マカオの家庭料理の代表であるミンチィを作りました。ミンチィは、甘辛く味付けしたひき肉に、揚げたジャガイモを加えた料理で、ご飯にかけ、好みで目玉焼きをのせて食べる料理です。マカオでは豆乳のデザートもよく食べるので、豆乳プリンをつけました。おいしく食べてマカオに親しみを感じてもらえたらと思います。」交流のしるしとしてマカオ政府観光局よりランチョンマットを児童一人一人にいただきました。それを敷いておいしくいただきました。
3年生がグループごとに通学路を巡り、危険な場所などを点検しながら、地域の様子を学ぶ学習を行いました。気になる場所はタブレットで記録したり、地図に記入したりしました。保護者の方にも引率していただきました。ありがとうございました。 天候が危ぶまれる運動会ですが、1・2年生のダンスはなかなかの仕上がり具合です。当日は、一生懸命踊る姿を楽しみにしていてください。 5年1組家庭科、布をたち糸で縫う授業です。休み時間になっても集中して取り組んでいました。 6年生は、わずかな休み時間を利用してクラス旗づくりに精を出していました。 今日の2年生はタブレットの中の『クラスルーム』の機能を使って、オンライン授業ができる方法を体験しました。昼休みに運動会の開閉会式の練習を代表の児童や先生が集まり行いました。
本日、ご家庭での接続テスト、よろしくお願いいたします。 疑問に思った点などもありましたら、返却用紙に記入してください。
始業前の様子。2年生は野菜の苗を植えました。水やりをしていました。3年生や4年生はリレーの練習をしていました。 2年生の案内で1年生が学校の管理棟や特別教室などを回りました。2年生がしっかりリードしていました。探検が終わると1・2年生が一緒に遊びました。 4年2組、樹木の写生。5年1組、静岡産のおいしいお茶をいれました。少人数学級、野菜の苗を植える前の様子をしっかり描きました。3年2組、太陽の動きの観察、太陽を見るときはサングラスをします。 昼休みには第1回のかがやきタイム。1年生は初参加です。6年生がリーダーとなりグループごとにゲームをして親睦を深めました。 月曜日にタブレットの持ち帰りをして、接続テストを行います。本日、通知を配付しましたのでご覧ください。1年生がログインの方法を試してみました。当日はおうちの方のご協力をよろしくお願いいたします。
埼玉県学力学習状況調査が行われました。4~6年生が2時間目に国語、3時間目に算数、4時間目に質問紙を行いました。真剣に取り組んでいました。 2年生は図工で『しんぶんしであそぼう』の授業をしました。新聞紙を使って、服を作ったり、剣を作ったり、布団にしたりと思い思いの工作を楽しみました。
 来週初めの天気があまりよくない予報なので、体育朝会の時間を運動会の全校練習としました。今日は行進の練習です。 5・6年生の表現、フラッグを持つと見栄えがグッと違います。 1年2組あさがおの観察。少人数学級の廊下に『世界にひとつだけの花』の絵。1年1組楽しい粘土。2年1組きれいに字を書くコツを身に着けました。 5・6年生のリレーの選手が昼休みに練習をしていました。早くも真剣勝負です。 放課後は6年生だけが残り、運動会の係別に分かれ、打ち合わせを行いました。
3・4年生が体育館と校庭でソーランの練習をしていました。 2年1組道徳は誰とでも楽しく過ごすことがテーマ。1年2組カードを使って数の学習。1年生は心電図検査をしました。朝顔の芽がもう双葉です。午後は5・6年生がダンスの練習です。PTA総会が開かれ、旧役員から新役員へバトンタッチされました。
学年や学団で運動会に向けての練習が始まっています。1・2年生のダンス、みんなしっかり動けています。 3年生は、ホウセンカの種をまきます。 給食後のフッ素洗口が今日から始まりました。歯磨きを終えたらブクブクをします。毎週月曜日に希望した児童のみ行います。
朝、昨日まいた朝顔にさっそく水やりをしていた1年生。 3年1組が出てきて、太陽の影を模造紙に写していました。理科の観察ですね。今日の読み聞かせは4年生です。熱心に聴いていました。他の学年は読書です。1年生も何となく読んでいるみたいでした。給食時には放送委員の人が読み聞かせをしてくれました。 5時間目、3年生でアウロスリコーダー講習会がありました。講師の先生がいろいろな大きさのリコーダーを紹介してくれたり演奏をしてくれたりしました。上手に吹く3つのポイントも教わりました。指使いは教えてもらったものの全員で吹くことができなかったので、ぜひお家で吹いてみてください。
1年生が自分のプランターに土を入れ、5粒の種をまきました。水をたっぷりあげて、はやく芽が出ないかな~ 次の時間には、さっそく観察記録を記入しました。 連休明けでしたが、他の学年の児童たちも勉強をしっかり頑張っていました。今日は給食後下校となりました。
離任式に13名の転任された先生方が集まってくれました。放送で校長先生からの紹介と代表の先生のあいさつの後、各学年や学団などに分かれて、ゆかりのある先生方とお別れ会を開きました。1か月ぶりの再会に感極まる児童や先生もいました。フィナーレは13名の先生方が2階から4階の廊下を歩き、最後のお別れをしました。5月からまた新たな気持ちで頑張っていきましょう。
令和元年度卒業生の記念樹であるウンシュウミカンの花が咲きました。実もたくさんなるのかな? 運動委員が前に出て準備運動をしてくれた体育朝会は、各学年ごとのローテーション運動を行いました。 6年2組理科、酸素と二酸化炭素を検出する実験に興味津々です。 4年1組学活、ソーシャルスキルトレーニングです。3年2組道徳、はやく自分の意見が言いたい! 1年2組、生き物観察報告が完成。1年1組、絵ができてニッコリ。 2年3組、タブレットの使い方の学習で担任の先生を激写! 5年2組図工、広がりのある絵を描くためのポイントをみんなで考えました。
昨日に引き続き今日は4~6年生の朝会です。開校記念日にちなんで3問クイズを出しましたが、低学年の時よりレベルを上げたので、全問正解者は4人だけでした。 3年生は視力検査をしていました。検査以外の児童はドリルに取り組んでいました。 4年2組のコウモリさん達です。少人数4組はタブレットで世界の国調べをしていました。 5年2組算数少人数では工夫して体積を求める問題に多様な考え方が発表されました。 1年1組の算数は板書してくれる人がたくさんいます。   4年1組算数はグラフの使い方。6年2組の絵が仕上がってきました。5年1組の外国語はゲーム形式に単語の聞き取り。2年1組、校内の生き物探し。2組国語、みんなの前で音読の発表。3組道徳、先生の描くカッコーの絵がとても上手!
朝会では、校長先生から開校記念日についてのクイズや話がありました。また、5月の生活目標と少人数学級からのお願いもありました。みんなしっかり聞くことができました。 授業も頑張っています。
始業前にグランドを走って体力作りに励む児童がたくさんいます。3年生は花壇の整備のため雑草を抜いていました。 おはなし日和様による読み聞かせが復活しました。今日は3年生と少人数学級です。他は読書、2年生もしっかり読書していました。1年生は担任の先生が本を読んでくれました。 1年生は聴力検査や話し方検査をしました。 6年1組図工でお気に入りの場所をタブレットへ。4年1組道徳では金メダリスト吉田沙保里さんのお話。4年2組社会は都道府県調べ。3年1組国語の音読列ごとによくできました。 6年生、音楽を聴きながらリコーダーの指使いを覚えます。実際に吹くのは宿題です。2年1組校庭の生き物探し。4年2組図工は絵の具をストローで吹いたり、ビー玉を転がしたり。5年1組は春をタブレットへ。1年生初めての昼休み、一生懸命遊んで、5時間目はちょっとお疲れ。 休み時間に委員会の人たちが働いていました。保健室では保健委員、水やりの園芸委員、お昼の放送は放送委員、給食の後片付け給食委員、うさぎ小屋の清掃は飼育委員。みなさん、ありがとう! 1~3年生と少人数学級の懇談会がありました。ご来校いただきありがとうございま...
2年生の図書室利用の説明では、司書の先生が読み聞かせをしてくれました。 1年生は今日から通常日課です。掃除も本格的に始まりました。6年生がお手伝いに来てくれていました。 5時間目に1年生を迎える会を行いました。放送で代表委員の児童が歓迎のあいさつを話し、校歌のCDを聞いた後、1年生が2階から4階の廊下をめぐりました。手には自作の自己紹介のプラカードを持っています。1年生は4階初登場です。教室に戻ってからは再び放送で、1年生の代表の児童4人からお礼の言葉がありました。しっかりと言うことができました。2年生が昨年度育ててできた、あさがおの種もプレゼントされました。
今年度初めての体育朝会だったので、全校で整列の仕方や準備運動を行いました。1年生はお兄さんお姉さんの様子を見学していました。次回からは一緒にできそうです。6年生はダッシュで退場していきました。外から校舎へ入るときは手洗いを忘れないようにしましょう。 4~6年生のクラブ活動もスタートしました。役割や目標などを決めました。実際の活動は次回からになります。
5年生と少人数学級が、聴力検査と歯科健診を受けました。毎日のように様々な検診が予定されています。 通級指導教室の保護者会が行われました。担当の先生からは、指導方法や子供を理解するためのお話がありました。 1年生は元気に手を挙げています。 外国語の先生が着任しました。今日は3・5・6年生が外国語教室で授業に臨んでいました。 算数で、式を発表することができました。理科で、気温を観測中。 6年生は校内のお気に入りの場所をタブレットで撮影し、それをもとに絵を描きます。
1年生は手作り名刺交換でお互いに自己紹介をしていました。 4年生が図書室の使い方を確認していました。3年2組と2年2組はクラスの係活動を決めたり仕事の確認をしていました。2年1組は鍵盤を使って音階の学習です。大きな声での合唱や吹く楽器が使えないので音楽も大変です。3年1組は屋上で方位磁石を使って学校周辺の様子を調べる学習をしていました。 午後は4~6年生の各クラスで学級懇談会が開かれました。お忙しい中お集まりいただき、ありがとうございました。
毎週金曜日の朝は読書タイムです。今日は全校で担任の先生が読み聞かせをしてくれました。 1年生が管理等の施設見学に来ていました。保健室、職員室、校長室や廊下にあるものなどを見学しました。 3年2組は理科で、虫メガネを使って植物の観察をしていました。
1年生が校庭に出て、体育倉庫、遊具、プール、管理棟、花壇、ビオトープなどを確認しました。みんなが覗いている先にはショコラが鎮座していました。 木曜日には図書室に司書の先生が来てくれます。3年生が図書室の使い方の説明を受けていました。 木曜日にはALTの先生も来ます。5年生の授業をしていました。2年生でも粘土は大好きです。2年生は初めての6時間目を体験しました。ちょっと疲れたようでした。
1年生の下校時刻は21日まで11:50の予定でしたが、12:30に変更します。 14日(水)は、下校時間が予定よりも遅れてしまい、大変申し訳ございませんでした。 雨の中待たれた方もいらっしゃり、大変ご迷惑をおかけしました。 給食の時間確保のため、上記の通りとしますので、よろしくお願いいたします。
特別日課で1年生が3時間、他の学年が4時間の日でした。外は雨でしたが、各教科の授業や学活を教室で行っていました。発育測定は3、4年生でした。1年生は給食が始まりました。自分たちで配膳をしました。フルメニューの給食をおいしくいただきました。 1年生の下校時刻は21日まで11:50の予定でしたが、12:30に変更します。
昨日から3日間、教師も通学路に立って登校指導をしています。いつも見守っていただいている地域の皆さん、ありがとうございます。児童たちは、まとまって登校しています。 発育測定は学年ごとに日を分散させて行っています。今日は5年生と6年生でした。 1年生は鉛筆の持ち方や線の書き方をワークを使って練習しました。姿勢を正してしっかり取り組めました。 3年生以上の算数では、担任以外に教員が1人加わり、算数教室も使って少人数指導を行っています。今日はさっそく3年生がコースに分かれて行いました。他の学年でも今後行っていきます。 1年生は補食の2日目です。ごはん、ふりかけ、ミカンゼリーを取りながら、食事のマナーやごみのまとめ方などを身に着けました。明日から給食です。 5年生は、鏡を見ながら自画像を描いていました。 高学年で一部教科担任制をとっています。今日の4年生は理科と社会で隣のクラスの担任の先生が授業をしました。
朝の様子です。登校したら1年生も手の消毒をしています。4年生は短距離ダッシュをしていました。朝の時間を使ってクラス写真を撮っています。 1年生は帰りの集合の仕方を確認していました。6年生は算数で、アルファベットを2つに分けてその共通点を考える問題をしていました。 1年生は今日と明日は補食です。子供パンと牛乳だけでしたが、牛乳パックのたたみ方や配膳の仕方を学んでいました。初めて1年生だけでの下校になりました。コースごとに黄色いランドセルがきれいに並んでいました。 2~6年生の給食もスタートです。こちらはみんな手慣れたものです。  
昨日は入学式だけだった1年生が登校班に混ざって登校しました。 朝の1年生の教室には6年生がお手伝いに来ていました。トイレを案内したり、片付けの仕方を教えたりしていました。廊下や教室には2年生が書いてくれた学校生活の紹介文や絵が掲示されています。手の消毒の仕方や授業の時の返事の仕方を学んだり、テレビで学校生活の様子を見たりしました。 2~6年生の学活では、自己紹介をしたり係活動を決めたりしていました。国語や算数の勉強が始まった学年もありました。 通学班会議もしました。帰りは校庭へ集まって一斉下校ですが、班の班長さんが1年生を連れて集合場所まで誘導してくれました。集合の際に、新しく転任された先生の紹介がありました。

栄小学校トップ

今日は、1,3,5年、さくら、ひまわりの授業参観でした。   1年生は、初めての授業参観です。とても張り切っていました。他の学年も意欲的に学習する姿を参観していただきました。
今日は、2,4,6年の授業参観がありました。   久しぶりにおうちの方に授業を見ていただきました。子供たちは、とても張り切っていました。
プールろ過機の点検がようやく終わり、今日から水泳学習がスタートしました。低学年用・高学年用それぞれ1学級ずつ感覚を十分に開け、声を出さないようにしながらの学習です。それでも、2年ぶりの水泳学習ができたことに満足そうな子供たちでした。   今月の挨拶運動、今日は2,4,6年生です。元気な挨拶の声が響きました。
今日は、1,3,5年生を対象に交通安全教室を実施しました。新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、実技は行わず、ビデオ視聴による学習でした。   みんな真剣にスクリーンを見て、交通ルールや安全な歩行、安全な自転車の乗り方について学んでいました。 夏野菜やアサガオがすくすくと育っています。
朝からぐんぐん気温が上がる暑い中、2年生が生活科の学習でザリガニ釣りに出かけてきました。   餌を付けたお手製の釣り竿でザリガニ釣りに挑戦しました。初めてザリガニ釣りをする子も経験のある子も楽しそうに活動していました。あちらこちらで釣り上げた時の歓声が聞こえてきました。帰りには、みんなの満足そうな笑顔が見られました。
今日は、朝から一日雨でした。校庭で遊ぶことはできませんでしたが、室内で工夫しながら楽しく休み時間を過ごすことができました。   図工の作品作り、タブレットを使って調べ学習、硬筆競書会に向けて硬筆練習、算数で「長さ」の学習、そのほか、音楽、道徳など、どの子も真剣に集中して、そして楽しそうに学習活動に取り組んでいます。
5月31日(月)に、救助法研修会を行いました。毎年水泳学習実施前に必ず行っている研修会です。 心臓マッサージ、AEDの使い方、エピペンの使い方等の内容を、実技を中心として研修を行いました。  
今日は、2年ぶりのプール清掃を行いました。教職員があらかじめゴミや泥などを取り除き、ざっと洗い流しておいたプールを、6年生が仕上げの掃除をしてくれました。   6年生の活躍で、2年ぶりにきれいなプールが姿を現しました。 6年生の皆さん、ありがとうございました。
昨年度実施を見合わせた新体力テストを今年度は実施しています。2年ぶりの体力テストの結果は、どうでしょう。   外の種目は、立ち幅跳び・ボール投げ・50M走です。   体育館では、20Mシャトルラン・上体起こし・反復横跳び。 そのほか、長座体前屈・握力で、全部で8種目の体力測定を実施します。   運動会が終わり、教室では集中して学習に取り組んでいます。今日で5月が終わり、明日から6月です。1学期の折り返しの時期になりました。
今日は、朝から一日よく晴れて気持ちの良い天気でした。気温が上がりましたが、からっとしたさわやかな陽気でした。今週は、あいさつ名人が参加するあいさつ運動週間です。元気なあいさつの声が響いていました。   22日の運動会でできなかった徒競走を今日学年ごとに行いました。青空の下でみんな全力で走っていました。   植木鉢や学級園のアサガオや夏野菜、サツマイモがすくすくと育っています。子供たちは、毎日水やりをして丁寧にお世話をしています。 運動会の疲れも見せず、子供たちは元気に過ごしています。
朝方まで雨が残り開始を遅らせて運動会を行いました。校庭の状態がよくないため徒競走を取りやめて、表現・ダンスのみの開催となりました。 3年生「SansiU(サンジュー)から幸せ届けます!」 4年生「栄ソーラン2021”粋”」 1年生「さかえしょうドラダンス」 2年生「えがお とどけ!~92人のアイデア~」 5年生「絆 ~主役は僕らだ~」 6年生「This Is Me ~6年間の軌跡~」  残念ながら徒競走はできませんでしたが、全力で演技する子供たちの姿は、とても素晴らしかったです。 温かい応援をいただき、ありがとうございました。
今日は、3年生がプールでヤゴとりをしました。   プール清掃前に水を抜いたプールの中には、ヤゴがたくさんいます。3年生の子供たちは、網ですくった落ち葉の中にいるヤゴを見つけて、大事そうに入れ物に入れていました。 「双葉が出たよ」 1年生のアサガオが芽を出して双葉が開きました。1年生が嬉しそうに教えてくれました。
梅雨前線が北上し、東海地方まで梅雨入りとなりました。関東地方もくずついた天気が続き、梅雨入りも間近のようです。今週土曜日に予定されている運動会に向けて、雨の合間を縫って練習が続いています。   表現・ダンスの隊形練習は、校庭に出ないとできません。本番に向けてどの顔も真剣です。 教室でも、先生や友達の話を聞く姿、丁寧な字をノートに書く姿、どの子も集中して真剣に学習しています。
1年生がアサガオ、2年生が夏野菜、サツマイモ、3年生がヒマワリ、ホウセンカ、4年生がヘチマ、6年生がジャガイモと、学級園や植木鉢に野菜を植えたり、植物の種を蒔いたりしました。5年生は、理科で、インゲン豆の発芽の学習をしています。   生活科や理科の観察や実験で育てているものですが、生長や収穫が楽しみです。子供たちは水やりなどの世話を熱心にしています。 朝のはつらつタイム。1年生もしっかり運動しています。 今日の授業風景。 運動会の練習も仕上げの段階です。    
初めて絵の具を使って絵を描きました。(2年生)   楽しそうに色を塗っていました。どの子も初めてとは思えないほど上手です。 初めてタブレットの使い方を学習しました。(2年生)   ドキドキしながら画面を操作しました。だんだん楽しくなってきました。 初めての埼玉県学力学習状況調査。(4年生)   国語と算数。たくさんの問題を頑張って解きました。
さわやかな五月晴れの今日、3年生が田植え体験をしました。 日差しが強かったので、冷たい田んぼの泥が気持ちよかったようです。 一生に一度の経験になる子もいると思います。貴重な機会でした。 学校では、運動会の練習に熱が入っています。 1年生は、アサガオのたねまきをしました。早く芽が出てほしいですね。 教室では、みんな真剣に学習しています。 栄小の子供たちは、みんな元気に過ごしています。
ゴールデンウイーク明けから運動会の練習が始まりました。 1年生は、小学校で初めての運動会です。広い校庭での練習は今日が初めて。   体育館では、2年生がダンスの練習をしていました。   22日の本番では、上手にできるといいですね。
今日は、地震を想定した避難訓練と引き渡し訓練を実施しました。   机の下に入り、身の安全を守ります。   揺れが収まった後に校庭に避難し、人員点検後、引き渡しを行うという流れで訓練を行いました。   一人ひとり確認しながら確実に引き渡します。 いざという時のために、安全に確実に引き渡しができるように訓練の精度を高めていきます。ご協力ありがとうございました。
今日は、校内テレビ放送で「入学おめでとうの会」を行いました。全校一同が集まることができないので、各教室でビデオを視聴しました。  1年生は、各学年からの温かい「おめでとうメッセージ」にじっと見入っていました。2年生からは、アサガオの種がプレゼントされました。 1年生の皆さん、栄小の一員として、これからも元気に楽しく学校生活を送ってくださいね。
今週は晴天の日が続き、とても過ごしやすい1週間でした。朝の活動や授業も通常通りの時間割になり、子供たちも学校生活のリズムに慣れてきました。   朝は元気な声であいさつできる子が増えています。朝マラソンも頑張っています。   今年度初めての「はつらつタイム」 きびきびと動いています。   進級写真を撮りました。 「はいチーズ」             1年生も着替えや学習用具の準備がスムーズにできるようになってきました。   1年生の給食の様子。おいしそうにパクパクと食べています。   各学級の授業の様子。集中して活動しています。   栄小の子供たちは、お掃除も一生懸命です。 来週は、4月最後の週です。栄小学校の皆さん、来週も元気に登校してくださいね。  
3年生が社会科「市のようす」の学習で学区探検に出かけてきました。3日間で学区内の様子を見学します。   今日は、お天気に恵まれ、気持ちの良い青空のもと、学校北側(きよみ野方面)を見学してきました。
今日から通常日課となりました。5時間目まで授業を受けるのは久しぶりです。 どのクラスでも真剣に学習に取り組む姿が見られました。 3年生の社会や5年生の家庭科は、初めての学習です。どんな学習なのか興味津々の様子でした。
昨日は、1年生が初めて給食を食べました。 牛乳とパン1つの簡易給食でしたが、1年生はおいしそうに食べていました。   今日は、牛乳とご飯とふりかけです。あと、みかんゼリーも出ます。楽しみですね。
昨日入学した1年生が、初めて教室に入りました。自分の席できちんと座ってお話を聞くことができました。 帰りは、地区別の下校グループで並んで下校しました。 1年生の皆さん、来週も元気に登校してくださいね。
97名のピカピカの1年生が、栄小学校に入学してきました。 暖かな春の日差しの中、栄小学校 第43回入学式が行われました。1年生は、緊張した様子でしたが、「児童呼名」では、元気に返事をしていました。   1年生の皆さん、栄小学校でたくさんお友達をつくって、楽しく過ごしましょうね。
「おはようございます。」 久しぶりに栄小の子供たちと挨拶をかわしました。少しの緊張とたくさんの期待を胸に、みんな元気に登校してきました。 今日から令和3年度がスタートします。   教室では、新しい友達、新しい先生との新しい出会いがありました。 一つ進級した栄小の皆さん、令和3年度も明るく、元気に、楽しく過ごしましょう。    
暖かい春の日差し中、満開の桜のもと、修了の日を迎えました。   どの子も、一年間とても良く頑張りました。4月から学年が一つ上に上がります。 栄小のみなさん、新しい学年でも輝いてくださいね。
本日、第42回卒業証書授与式が挙行されました。 140名の卒業生が栄小学校を巣立っていきました。 卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。中学校での活躍を期待しています。
いよいよ明日は卒業式。下級生が6年生と一緒に登校するのは、今日が最後です。   明日の卒業式に備えて、式場の清掃やいす並べ、カーペット敷きなど、5年生が準備を頑張ってくれました。   体育館玄関には、在校生のメッセージが掲示されています。   すっかり準備が整った式場。明日は、いよいよ本番です。    
卒業式がいよいよ2日後になりました。 今日は、6年生が校内の清掃をしてくれました。   各教室の扇風機やエアコンのフィルターをきれいにしてくれました。図工室の整理整頓や掃除も。   体育小屋や花壇、排水溝など、外の掃除も頑張ってくれました。 隅々まできれいになりました。6年生の皆さん、ありがとうございました。   今日は、令和2年度最後の給食でした。 メニューは、牛乳、わかめご飯、コロコロきゅうり、鶏肉のから揚げ、吉川汁、お祝いケーキです。
3学期最後の1週間がスタートしました。児童が登校する日は4日間。25日(木)には卒業式、26日(金)には修了式が行われます。   栄小の皆さん、この一年間を気持ちよく終わることができるように、残りの日々を大切に過ごしましょう。
今日も中学校の先生の特別授業がありました。中学校では英語をどのように学習するのかを教えていただきました。中学校での学習に対する不安を軽減する時間になりました。   今週もあっという間の1週間でした。 来週は、いよいよ最後の週です。
今日は、6年生が中学校の先生の授業を受けました。社会の授業で、歴史上の人物について教えたくださいました。中学校の授業の雰囲気をちょっぴり味わうことができました。   6年生は、2クラスずつの合同の卒業式練習を行いました。本番のような緊張感の中でしっかりと練習ができました。 今日の授業の様子 校庭の桜が咲きました。
今日は、「卒業を祝う会」を行いました。新型コロナ感染症拡大防止のため、全校で集まることができないため、校内テレビ放送で、各学年から6年生にビデオメッセージを贈りました。   6年生は、真剣に嬉しそうに各学年のメッセージを見ていました。   卒業式まであと1週間、旅立ちの日が近づいています。
校庭の桜の花のつぼみがまん丸に膨らんで、今にも咲きそうです。今日は、5月並みの陽気の中、休み時間には元気に校庭を駆け回る子供たちがいつもよりたくさんいました。 今週は、昼休みの時間を使って来年度の新通学班の編成を行っています。18日から6年生が後ろから見守る中、新しい通学班での登校が始まります。 卒業式練習に臨む6年生。所作が、大変立派です。学級のスポーツレクでは、大変盛り上がていました。
 朝の学級活動の時間に、1年生が6年生に「お祝いと感謝のメダル」を渡しました。卒業する6年生に渡すために下級生が心を込めて一生懸命心に作ったメダルです。メダルの表には「卒業おめでとう」の文字が、裏には6年生にあてたお手紙が書いてあります。   1年生にメダルをかけてもらう6年生のうれしそうな笑顔が心に残りました。とっても優しい栄小の自慢の6年生です。   3学期に登校する日は、あと9日。どの教室でも真剣に学習する姿が見られます。
今朝は、今年度最後の全校読み聞かせがありました。「シニガミさん」「てんごくとじごくのはなし」という2冊の本を読んでもらいました。ちょっとタイトルが怖そうですが、心温まる良いお話でした。   子供たちは、読み聞かせの校内テレビ放送をじっと見ながら、静かに聞いていました。   今日の授業の様子です。
今日は北風が強く吹いていましたが、気温が高く風の冷たさは気になりませんでした。卒業・終了まで登校する日はあと12日。子供たちは、次の学年を意識して毎日を過ごしています。  
3月も2週目に入り、児童の登校する日は今日を入れて13日となりました。今日から6年生の卒業式の練習が始まりました。   春の訪れとともに、旅立ちの日が近づいています。   今日は、1,3,5年生の今年度最後の「はつらつタイム」がありました。どの学年も上手に跳べる子がたくさんいます。1年生もとっても上達しました。 昼休みには気温がぐっと上がり、ポカポカ陽気の中で元気に遊ぶ子供たちの姿が見られました。縄跳びのジャンピングボードは大人気です。
明るい日差しと暖かな空気。今日は、春の陽気で気持ちのよい一日でした。   3月もあっという間に1週間が過ぎました。はつらつタイムでは、上着を脱いで運動する子が増えました。   1年生は、体育館で「できるようになったこと はっぴょうかい」を開きました。一生懸命に発表する姿に、この一年の成長を感じました。  
今日で2月の登校は最後です。来週からは3月、今年度もあとひと月となりました。 今日も栄小の子供たちは、生き生きと活動していました。 今日は、1年生と6年生の交流活動がありました。6年生が1年生にやさしく話しかける姿が印象的でした。   1年生の皆さん、6年生のお兄さん、お姉さんと楽しい時間を過ごすことができましたね。  
今朝の児童朝会は、代表委員会の児童による「栄小クイズ」でした。校内ビデオ放送で代表委員会の子供たちが栄小にまつわるクイズを出題してくれました。   「校舎の階段の段数は?」「学校にある机の数は?」「歴代の校長先生の人数は?」など、なかなか難しい問題でしたが、各教室では楽しそうに答えを考える姿が見られました。 代表委員の皆さん、楽しい時間をありがとう。
今日は明るい日差しが降り注ぎ、少し体を動かすと汗ばむような陽気でした。栄小の子供たちは、今日も元気いっぱいです。   1年生は、生活科「できるようになったこと」の学習で、発表することをグループごとに一生懸命練習していました。   今日は、6年生の「情報モラル教室」も行われました。SNSなどについて、マナーや安全な使い方について学習しました。
 今日は、5年生が陶芸教室で、陶器作りに挑戦しました。陶芸のインストラクターの方に作り方を教わりながら作品を作り上げていました。   粘土をこねて、延ばして、つなげて、形を整えて…。なかなか難しそうでした。   出来上がった作品は、世界で一つしかない大切な作品です。 5年生の皆さん、焼き上がりが楽しみですね。  
 今日は朝から暖かく、日中もよく晴れて春の陽気の一日でした。昨日は一日雨で外遊びができませんでしたが、今日は元気いっぱいに校庭で遊ぶ姿が見られました。   校庭の梅の木の花が咲き始めました。水仙の花も咲いています。   朝のあいさつ運動  1月のあいさつ名人たちが元気に声を出してあいさつをしていました。   今日は、校内放送による児童朝会でした。人物当てクイズやビンゴゲームなど、楽しい内容でした。 集会委員の皆さん、楽しい時間をありがとう。
 朝・晩はまだまだ寒さが厳しいですが、校庭の梅の木のつぼみが膨らみを増し、日差しも明るく春めいてきました。1年生の育てているパンジーも満開です。   明るい日差しの中、元気に体育の授業   6年生は、4月の進学に向けて中央中学校の先生のお話を聞きました。   一歩一歩、確実に春が近づいています。    
 今朝は、校内テレビ放送による児童朝会がありました。集会委員会の児童が事前に放送することをVTRに撮って、それを放送しました。   新しい生活様式の中で友達と楽しく安全に遊ぶには、どんなことに気を付けたらよいのかをクイズ形式で考える楽しい児童朝会でした。 集会委員の皆さん頑張りましたね。
 1月最後の一週間が始まりました。今日は、朝の寒さが和らいで、日中はとても良いお天気で日差しが温かく感じました。 元気に登校する栄小の子供たち。昨日の雨で、からからに乾いていた校庭が潤いました。 朝の会で一日がスタート。    音楽で和楽器の学習。      1人1台のタブレットを使って調べ学習 刺しゅうの縫い取り。難しそう。  算数の学習の振り返り。    キャッチバレーボール。   みんなで打楽器の合奏。     箱の形を調べています。     おとなりさんのタンバリンをたたきます。 1月も残り一週間。今週も元気に過ごしましょう。  
1年生が、生活科の学習で「凧上げ」「コマ回し」に挑戦しました。   風がないので、一生懸命走りながら凧あげをしていました。でも、みんな楽しそうでした。   広い場所でのびのびとコマ回しに挑戦することができました。うまくコマが回ったときは、満面の笑みでした。

中曽根小学校トップ

 本日、吉川市中央公民館までの長い道のりを歩き、ザリガニ釣りに行きました。気温が高く、途中で水分補給をしながら目的地へ行き、たくさんのザリガニを釣ってきました。  学校へ戻り、自分で捕まえた自慢の一匹を観察し、絵日記をかきました。生き物を大切にする気持ちをこれからも持ち続けてほしいです。
6月17日(木) 4年生の環境学習で協力企業の方から出前講座をしていただきました。   家を作る素材によって、熱を保つ働きが違うことや、熱を逃さないようにする(断熱)ことで暖房や冷房を少なくし、環境に優しいエコな家を作る事ができることを知りました。 また、素材による断熱効果の違いを調べる実験では、ドライアイスを使って温度の変化を調べました。 子どもたちは温度の変化に驚いたり、予想があたって喜んだりと、体験学習を楽しんでいました。 こうした体験をもとにしながら、環境を守ることへの興味関心を高めていきたいと思います。
6月10日 特別支援学級 水泳学習開始に向けて特別支援学級ではプールに入るための準備練習を行いました。 児童にとって、水泳学習は楽しみの1つの学習であり、体力向上という点においても大きな意味があります。 しかし、一つ間違えれば大きなケガにもつながる学習でもあります。 本日は感染防止に努めながら、安全に学習できるよう、準備練習を行いました。 水泳学習での約束をしっかりと聞き、取り組むことができました。これからも楽しみです。
6月4日(金) 1年生    図工「せんのかんじ いいかんじ」では絵の具を使い、大きな画用紙にぐるぐると渦巻き模様を描きました。     「どの色を使おうか。」 「どんな形の渦巻きにしようか。」 「線の太さはどうしようか。」 と、みんな真剣に取り組んでいました。   次回の図工では人や飾りなどを描き足し、もっと楽しい絵にしていきます。  
6月3日(木) 1年生 6年生  1年生が新体力テストを行いました。1回でも多く、1cmでも遠くへ跳べるように頑張っていました。  6年生は、新体力テストを初めて行う1年生のためにやり方を優しく教え、補助することができました。
6月3日(木)朝の活動で、放送によるプール開きを行いました。 校長先生からは、「自分の命を守るためにも、少しでも長く浮いたり泳いだりできるように、自分のめあてをもってがんばりましょう。」というお話がありました。続いて、体育主任の末松先生からは、水泳学習の約束、心得について、養護の亀井先生からは、感染防止のために気をつけることについてのお話がありました。 最後に、各学年の代表が、水泳学習の目標を発表しました。             水の張られたきれいなプールが、子どもたちを待っています。             水泳学習へのご協力を、よろしくお願いします。            
6月2日 学校保健委員会として、6年制と保護者を対象に薬物乱用防止教室を行いました。 ・子どもの頃からタバコを吸ったりお酒を飲んだりしていると、違法薬物に手を出す割合が高い。 ・違法薬物のもたらす影響 ・やめられなくなる乱用のサイクル などを丁寧に教えていただきました。 正しい知識を持ち、自分の将来を自分で守っていけるよう、きちんと判断していけるよう、引き続き指導していきます。
6月2日 本日は全校朝会がありました。 校長講話では「凡事徹底 当たり前にすることをたいせつに」という話がありました。 また、生活目標について、感染予防に向けた生活について、人権についての話がありました。 放送による朝会でしたが、各クラスで担任が掲示をしたり、解説をしたりしながら集中して聞くことができました。 いつもの生活を見直しながら、一つ一つの当たり前を大切に生活してもらいたいと思います。
5月27日(木)に全国学力テストを行いました。「最後まで諦めずに解く」を目標に一生懸命取り組んでいる様子が見られました。空欄がないように、最後まで問題と向き合い、時間いっぱい見直しをするみんな。 解けなかった問題は、復習するとできるようになり、自信もつきます。自主学習に進んで取り組めるといいですね。
5月26日(水) 3年生は現在、理科の学習でホウセンカを育てています。 今日は、芽の観察を行いました。 元気の成長しているホウセンカを見て、子どもたちはみんな喜んでいます。 このまま元気に育ち、きれいな花を咲かしてくれるといいですね。  
朝の水抜きから始まり、2週間かけて運動会を作り上げてくれた5.6年生。種目も、係活動も一生懸命に取り組むことができました。
  5月25日(火) 1年生 今日は、アサガオの観察をしました。 アサガオの芽をよく見て絵を書き、葉っぱの形や、茎の色、触った感じなどを文にして書きました。   自分で種からお世話をして、芽が出た朝にはとっても嬉しそうな子どもたちでした。 すてきな花が咲くとよいですね❁
5月22日 本年度の運動会が始まりました! 天候が心配されましたが多くの方々のご協力で開催できました。 ご協力ありがとうございました
5月20日(木) たけのこ なのはな学級  特別支援学級では、各個人で1人1つ野菜を育てています。また、ひまわりとホウセンカも育てています。 写真は観察の様子です。  雑草をとったり水やりなど育てるということは大変なことですが、子どもたちは「大きくなあれ」という気持ちを込めて毎日行っています。大きく育つといいですね。
05/20
    5月20日(木) 2年生  22日(土)の運動会までの天気予報を見ると、雨続きで「練習できるかなぁ」と子どもたちも教師も心配になっていました。  そんなとき、一人の男の子が「てるてる坊主作ったよ」と持ってきてくれました。  それを見て、次々と作り始める子どもが出てきて、てるてる坊主が増えていきました。  「練習をしたい」「運動会をやりたい」という子どもたちの願いが届いたのか、連日雨の隙間を縫うようにして練習することができています。子どもたちの純粋な姿に、温かい気持ちになりました。素敵な運動会になるよう、怪我や事故に気をつけながら指導していきますので、よろしくお願いいたします。
5月16日(日) 学校開放利用団体による清掃活動が行われました。 先週に引き続き、側溝の清掃と、除草を行いました。 校庭に長年生えてきた草は根が深く、根こそぎの除草は大変な作業となりましたが、多くの人たちのご協力によって、トラック周りがきれいになりました。 今週末に予定している運動会でも、安心して使用できるようになりました。 皆さまありがとうございました。
5月10日 感染予防対策の一環として、給食着の共有をやめ、エプロンを個人もちにしました。 保護者の皆様には、すぐにご用意いただきありがとうございました。 さっそく、自分のエプロンで活動してくれています。 今後も感染予防を徹底しながら教育活動を進めていきます。
5月10日 今日は朝の活動で全校除草がありました。 短い時間でしたが、どの児童も校庭の草を一生懸命に抜いていました。 今月は運動会があります。きれいな校庭で開催できるよう、これからも環境整備に取り組んでいきます。
5月8日 PTA美化サポートによる清掃活動を行いました。 夏を思わせる日差しのもと、校庭の側溝掃除をしました。   40人を超えるたくさんの方にご参加いただき、長年つまった泥をかき出しました。 ここ最近、雨で校庭が湖のようになり、なかなか水が引かないといったことがありましたが、これで校庭の乾きも良くなると思います。 ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。
4月16日 昨日放送があったドラマ「レンアイ漫画家」の舞台として、中曽根小学校が登場しました! ドラマでは「杉ヶ丘小学校」として登場していますが、ところどころに見慣れた学校の姿が映っています。 映像になると、慣れ親しんだ職員室や廊下もとても新鮮に思えます。 また来週の放送でも登場します。よかったらご覧ください。
4月7日(水) 入学式準備が進んでいます。 入学式の縦看板は、当日の密を避けるため、先ほどから正門前に立ててあります。 ご入学される児童の皆さん、保護者の皆様、本当におめでとうございます。 明日の入学式が素晴らしいものとなりますよう、職員一同取り組んでまいります。
3月25日  令和2年度吉川市立中曽根小学校卒業証書授与式がありました。 感染拡大防止のため、飛沫の飛散防止や時間の短縮等の対策を行いながら実施しました。 卒業生は呼名の返事や退場など堂々とした姿で式に臨むことができました。 保護者の皆様、6年間の教育活動へのご協力、誠にありがとうございました。 卒業生のみなさん、ご卒業おめでとうございます。
3月22日(月) 在校生からの心のこもったプレゼントにお返しをしたいと、6年生の発案で演奏会を行いました。 全校児童を集めての演奏会はできないので、ICT(ミーティングアプリ)を使って演奏を全校に生配信しました。 演奏が終わった瞬間、どの教室からも大きな拍手が沸き上がりました。 ICTの整備によって、密を避けつつも6年生の気持ちを届けることができました。 今後もこうした交流を工夫していきたいと思います。
3月22日(月) いよいよ卒業・修了が近づいてきました。 先週は1~5年生が6年生に向けて卒業を祝う壁画を作成し、掲示しました。 掲示された翌日、登校した6年生は大喜びでした。 また、5年生が育てているプレゼントの鉢花もきれいに育っています。   それぞれの感謝の思いやお祝いの気持ちが伝わってきました。
3月19日(金) 本日、劇団「め組」による「演劇鑑賞会」がありました。 1~4年生は「泣いた赤鬼」5~6年生は「走れメロス」を鑑賞しました。 迫力ある演技や一つ一つの動きに子供たちからは「すごかった」「面白かった」などという感想が多く聞かれました   元気団の皆さんは、密を避けるために異例の3回公演をしてくださり、子どもたちは間隔をあけて見ることができました。 またPTAからも「子どもたちにぜひ感動や体験をさせてほしい。」と補助金をいただきました。 たくさんの方々の協力によって今回の芸術鑑賞会が実施できたことを、とてもうれしく思います。 ありがとうございました。
3月11~17日まで学習参観が行われました。4年生は二分の一成人式を行いました。 卒業証書授与式まで約一週間までとなりました。校内には卒業を祝福するメッセージが掲示されています。 3月18日 6年生が「青い鳥」さんによる読み聞かせを聞きました。 3月18日 5年生が陶芸教室を行いました。 5年生はそれぞれの想いを込めて作成することができました。
埼玉県教育委員会から電子版・家庭用「彩の国の道徳」が掲載されました。ご家庭などでご活用いただけるようお願いします。 「彩の国の道徳」
  3月1日(月)5校時に「通学班編成」を行いました。 3月2日(火)3月の全校朝会を行いました。放送で行いました。 3月3日(水)校長室にて、書き初め競書会の埼葛美術展の表彰を行いました。 3月5日(金)5年生と校長先生による面談がはじまりました。        図書ボランティアさんによる掲示物の貼り替えが行われました。 次年度に向けて動き始めている中曽根小学校の一週間です。      
2月25日 本年度最後の委員会活動がありました。1年間の活動のまとめをしているところです。 6年生は、小学校生活最後の委員会活動となりました。 活動報告は、3月11日の昼休みに行います。
2月16日(火) 今日は6年2組が放送で読み聞かせをしました。 読んだのは「こんとあき」。 1年生も読んだことがあって楽しめる作品にしようということで選びました。 事前に何回も練習して、一人一人が声の大きさに気を付けながら読みました。 終わってほっとした顔や、やり遂げた笑顔が見られました。  
2月9日 3校時に竜巻を想定した避難訓練を行いました。机でシェルターを作るまでの訓練をしました。 訓練終了後は、各クラスでの指導を行いました。
立春が過ぎ、暦上では「春」になりました。 現在、2年生がかけ算九九検定に取り組んでいます。 写真は、校長先生の前で、かけ算九九検定に挑戦している様子です。 合格すると、校長先生より賞状に印が押され手渡されます。どの児童もやる気に満ちた表情が見られ素晴らしいです。  
2月2日(火)給食の時間に6年生が読み聞かせを行いました。また、本年度最後のEタイムを行いました。        6年生のジュニアティーチャーのみなさん一年間本当によく頑張りました。 2月3日(水)節分が終わり、図書ボランティアさんによる飾り付けが3月のひなまつりのものになりました。        毎月、季節の行事に合わせて掲示物を作ってくださりありがとうございます。 2月4日(木)「学力向上推進」研究発表会(外国語)がありました。4年生は「道案内」6年生は「中学校に入っ        て入部したい部活動」特別支援学級は「小学校生活で思い出に残っている学校行事」について授業を            行いました。    
1月25日(月) この日から校長先生と6年生との面談が始まりました。校長先生から出される質問に対し、一つ一つ受け答えがしっかりとできており素晴らしい姿でした。 1月28日(木) 次年度入学予定の保護者を対象に「入学説明会」を行いました。来年度は79名の1年生が入学予定です。 1月29日(金) 本校では、朝マラソン100周、200周を達成した児童に校長先生から賞状を渡しています。表彰を受けた児童は、校長先生から頂けるということで感激もひとしおでした。    
1月19日 6年生の租税教室がありました。私たちの納めている税金で橋が作られたり、ゴミが集められたりされていること。また、税金を納めることは国民の義務の一つであることも学習しました。 1月20日 5年生の代表児童により市内の防災無線の録音を行いました。緊張した表情も見られましたが、堂々と行うことができました。 本校では、書き損じはがきを集めていますが、一番右側はその様子です。私たちの書き損じたはがきが体の不自由な方のために少しでも生かされるといいですね。ご協力をお願いします。
1月18日  書き初めの代表児童の作品が掲示されました。どれも力をこもった作品ばかりです。児童の中にはじっと作品を見ている子もいました。 「好きこそものの上手なれ」という言葉もありますが、物事を好きなり、一生懸命取り組むそんな習慣がついてくるといいですね。
3学期に入り本格的に授業が始まりました。 1月13日 埼葛美術展の校内審査が行われ、作品が職員室前に掲示されました。どれも一生懸命作った力作です。 1月14日 学力テストを行いました。しっかりと問題を読み、最後まで粘り強く取り組む姿が多くみられました。
あけましておめでとうございます。 1月5日に図書サポートの皆さんが掲示を新年のものにしてくれました。ありがとうございます。 今年の干支である丑が中央に、そして十二支が周りを囲むにぎやかな掲示になりました。   1月7日(木) 始業式が行われました。 始業式では、代表児童の発表を2年生と6年生が行いました。 代表児童は「緊張した」と言いながらも、しっかりした声で発表することができました。 たくさん練習した成果が出たのだと思います。 また、校長講話では「十二支にまつわる話」がありました。 丑は「自分は歩くのが遅いから」といって誰よりも早く出発しました。 丑のように誠実に、粘り強く目標に向かって取り組むことが大きな成果につながります。 本年も「なかよく かしこく ねばりづよく」の学校教育目標を目指し、 一人一人を大切にし、3つの力(学力、心力、体力)を職員全員の力を合わせて育てていきます。 本年もよろしくお願いいたします。  
12月24日 2学期終業式がありました。 児童代表の言葉は、1年生と4年生の代表児童がそれぞれ「2学期にがんばったこと」を発表しました。 校長先生からは、「中曽根小学校の児童の努力の成果」について話がありました。 その後、児童は担任の先生から2学期の通知表をもらいました。1月7日の始業式にまた元気な顔であいましょう。  
12月21日 3年生と6年生の校内書き初め競書会が行われました。 3年生は初めての書き初めで、当初は準備だけで苦労していましたが、競書会本番では、手際よく準備をし、お手本をよく見て取り組むことができました。 6年生は、小学校生活最後の書き初め競書会ということもあり、やる気に満ちた雰囲気で取り組み、素晴らしい作品を書くことができました。
12月18日、5年生と4年生の校内書き初め競書会が行われました。 書き初めは3年生から行われ、本年度は、3年生が「れきし」、4年生が「まが玉」、5年生が「美しい心」、6年生が「山里の春」という字を書きます。 児童はそれぞれが目的をもって取り組み、競書会を終えた児童から「今まで一番上手に書けた」という声もきくことができました。 3年生と6年生の校内書き初め競書会は12月21日に行います。  
本日、5・6校時に「子供見守り安全講座」がありました。インターネットについての理解や利用の危険性について事例を交えて講話を頂きました。便利なものである一方、使い方を誤ると大きな問題に生じることなど多くのことを学習することができました。
12月8日、本年度は、コロナ禍においてご支援いただいている図書ボランティアのみなさん、スクールガードのみなさんに感謝の気持ちを込めて、手紙と花の苗を届けました。感謝の気持ち・・いつどんな時でも忘れてはならない大切なものですね。  
12月4日(金) 本日は、開校40周年記念 Animal Festivalでした。 「遠足で動物園にいけないなら、動物たちを呼ぼう!」 ということで、PTAにご協力いただき、開催することができました。 子牛、ガチョウ、オウムなど数多くの動物に慣れ親しむことができ、子どもたちは大興奮! えさやり体験もちょっとドキドキしながらキャベツやニンジンをあげることができました。 (えさの野菜は、給食センターからいただきました。すべて吉川産の野菜だそうです。)   6年生は1年生とともに見学し、作成したクイズを1年生に出すなど、ほほえましい交流の姿がありました。 どの学年も記念行事を楽しみ、作文や絵日記に楽しかった思い出を綴っていました。    
本日(12月2日)から3日間、「赤い羽根募金」が行われます。 5・6年生の代表委員の児童がクラスを周り募金活動への呼びかけを行いました。 保護者のみなさまご協力のほうありがとうございました。  

美南小学校トップ

 23日(木)のロングタイム(昼休み)に、集会委員会が計画した「ミニ児童集会」を行いました。今年度も、体育館に全校児童が集まっての児童集会が実施できないことを受け、5・6年生の集会委員メンバーが2名ずつ2・4年の各教室を訪れてお楽しみ会を行いました。〇✖クイズや漢字クイズ、じゃんけんゲーム、ビンゴ大会など、担当の集会委員さんが考えたゲームで2・4年生を楽しませていました。折り紙で作った景品をもらった子もいて、どの教室も盛り上がっていました。みんなで集まれる日が待ち遠しいですが、子供たち自身の工夫によって学校生活を楽しんでいる様子が見られ、とてもうれしく感じました。集会委員のお兄さん・お姉さん、楽しい時間をありがとうございました。  
 児童の授業の様子を紹介します。  3年生がクロムブックを使って、算数の学習に取り組んでいました。今日はドリルパークの復習問題に挑戦していましたが、自分のペースで問題にどんどんチャレンジしていく姿がとても輝いていました。パソコンの扱いにもすっかり慣れている様子でした。      4年生の外国語活動の授業の様子です。マスクをしながらも英語に親しみ、元気に発音していました。大きな声が出せない分、体も動かして全身で表現しています。みんな楽しそうに授業に参加していました。      5年生は、図工で「糸のこ よりみち さんぽ」の作品を仕上げていました。曲線を切るのに「全集中」糸のこの呼吸でした。素敵な作品が仕上がりそうです。家庭科の裁縫の授業では、先生の手元を大きく映した画面をよく見て学んでいました。「分かった」と、始めた作業ですが、見るのとやるのとでは違いがあったようです。それでも何度か繰り返すことできれいに縫えていました。「できた」がいっぱいの授業でした。  
 今日は梅雨空が広がる一日でしたが、1年生が元気にアサガオの観察をしていましたので、授業の様子を取材いたしました。5月上旬に植えた2年生からもらったアサガオの種。どんどん成長して大きくなりました。子供たちは、「つるが伸びてる」や「葉っぱが手よりも大きくなった」など、観察して気付いたことをたくさん話してくれました。何色の花が咲くのか、今から楽しみですね。
 8日(火)、越谷税務署から2名のご講師様をお迎えし、租税教室(6年)を行いました。税がどのように集められ、どのように使われているのかを教えていただき、税の大切さを学びました。「税金がなくなったらどうなるのか」を示したDVDを視聴すると、私たちの暮らしと税が密接に関わっていることに気付きました。税金がみんなのためにとても役立っていることが分かりました。みんなで力を合わせて、いい社会を作る「税」という仕組みに感動していました。  また、税務署でのお仕事の様子についても紹介していただき、キャリア教育にも役立てました。社会には様々な仕事があり、みんなで力を合わせて支えあっているのですね。  本日、ご指導いただきました越谷税務署の講師の皆様、本当にありがとうございました。  
 7日(月)、運動委員会を中心に、放送による「プール開き」を実施いたしました。児童代表の言葉では、1年生と5年生が水泳学習で頑張りたいことを力強く発表しました。具体的な目標を伝えてくれたので、全校児童の皆さんにとっても目標を立てる上でとても参考になったことと思います。昨年度は実施できなかった水泳学習。児童の皆さんがとても楽しみにしていることが伝わってきました。運動委員会さんが水泳学習の注事項を発表する場面では、美南小のプールで泳いだことのない1・2年生の教室を訪れ、写真を示しながら放送を聞いてもらいました。運動委員会の皆さん、ありがとうございました。水泳学習は命を守る学習です。みんなでルールを守って安全に楽しく学習しましょう。  今年度は、子供たちの水泳学習の機会を確保するため、例年よりプールに参加する学級数を減らしたり、更衣室を増やしたりして密になる場面を減らして実施していきます。また、水着への着替えの最後にマスクを外し、終了後は最初にマスクを着用してから着替えるように指導してまいります。その他にもプールサイドで声を出さない工夫や、教員の水泳用マスクの着用等も行います。安全面に十分に...
 本校では、新型コロナウイルスの感染拡大防止対策と運動機会の確保の両立を目指して様々な活動を行っております。朝マラソンにおいては、激しい運動にならないように走る速度をおとしたり、時間を短縮して実施したりしています。昨年度は運動できない時期もありましたが、活動内容を工夫することで、今では子供たちの元気に活動する姿が多く見られるようになりました。体育の授業においても、運動量が多くなる場面では、マスクを外して安全面に配慮しております。今は新体力テストの取り組みを行っていますが、種目ごとにマスクの着脱を判断し、子供たちが安全に力を発揮できるようサポートしています。2年ぶりの実施となりましたが、毎日子供たちの一生懸命に取り組む姿がとても輝いています。休み時間においても、校庭の密を避けるために曜日ごとに使用学年を割り振り、外遊びを行っています。授業や休み時間の前後に手洗いをしっかりすることも当たり前となってきました。これから気温が高くなる日が多くなってくると思いますが、熱中症対策もしっかりと行い、マスクの着脱や水分補給について、子供たちの安全を第一に考えて声かけをしていきます。教職員一同、安心...
 31日(月)に、放送にて6月の全校朝会を行いました。今月の生活目標のお話では、雨の日の過ごし方について、美南小のこわーい話を通して、気を付けてほしいことを伝えました。校長先生からは、2500年ほど前の「シュリハンドク」というお坊さんのお話がありました。毎日掃除を続けたシュリハンドクが最後に気が付いたあと一つ汚れていたものは、「心」でしたね。掃除を一生懸命に行うことは、その場所をきれいにするだけではなく、自分の心もきれいにするということだったのですね。毎日の掃除を通して、学校も自分の心もきれいな美南小学校の子供たちになることを期待しています。
 27日(木)、歯科衛生士さんを講師に迎え、1年生がブラッシング教室に参加いたしました。6歳臼歯が虫歯になりやすい理由を分かりやすく教えていただき、歯磨きの大切さや正しい歯磨きの仕方を学びました。写真などの資料や大きな模型を使っての説明に、1年生も真剣に説明を聞くことができました。また、今回は、指導時間の短縮や児童の机を廊下まで広げたこと、保護者様の参観場所をテープで示したこと等の感染症拡大防止対策を行った上で、保護者様にもご参観いただきました。ブラッシング教室の開催にご理解、ご協力いただきまして本当にありがとうございました。このような時期だからこそ、親子での歯磨きを通して家族の絆を更に深めていただきたいと思います。本日、ご指導いただきました歯科衛生士の皆様、本当にありがとうございました。
 22日(土)、第9回運動会が開催されました。朝の雨の影響で午前の部の実施が心配されましたが、6年生が校庭整備に尽力し、1時間遅れで実施することができました。子供たちの運動会への熱い思いが詰まった運動会となりました。どの学年も笑顔で演技している子が多く、ダンスを楽しみながら、全力で心をもやしていました。練習を通して成長する子供たちの姿や、笑顔咲き誇る自信に満ち溢れた本番の演技に大きな感動をもらいました。今年のテーマ「全力で 心をもやして 勝利をめざせ!」が見事に達成できていました。練習から全力で駆け抜けた子供たちに称賛の声かけをお願いいたします。また、当日の検温・手指消毒等、安全・安心な運動会実施に向けて、ご理解とご協力をいただきまして、本当にありがとうございました。
 今日は、天候が安定しており、校庭では運動会に向けた練習が行われていました。どの学年も子供たちの強い意気込みを感じました。一つ一つの動作も揃うようになってきており、とてもかっこよく踊れていました。その表情にも自信が表れています。22日(土)の運動会が楽しみです。  6年生は、2~4校時に3つに分かれてプール清掃を行いました。運動会練習期間の中、学校のために児童を代表して全力でプール清掃に取り組む姿は、とても頼もしく、最高学年としての誇りをも感じます。プールがどんどんきれいになり、子供たちの水泳学習への期待が高まりました。一生懸命にプールをきれいにしてくれた6年生、本当にありがとうございました。  
 吉川市はマカオの東京2020パラリンピック競技大会ホストタウンとなっています。19日(水)の給食では、マカオの家庭料理の代表である「ミンティ」が提供され、料理を通じてマカオとの交流を図りました。子供たちは、初めて食べるマカオ料理にとても喜んでいました。また、マカオ政府観光局より、マカオを紹介したランチョンマット(A3用紙)もいただきました。詳しい説明が載っていますので、ご家庭で読んで興味を広げていただけたらうれしいです。
 18日(火)、運動会の全体練習を行いました。天候が心配されましたが、子供たちの運動会への思いが勝り、予定通り実施することができました。赤組・白組の団長を見つめるその視線には、やる気がみなぎっており、いつ本番を迎えても大丈夫だと感じました。残り3日間!各学年の団体種目や表現運動の練習も最終段階です。  今年度の運動会テーマは「全力で心をもやして勝利をめざせ!」です。子供たちの全力で取り組む姿にご期待ください!
 15日(土)に、PTA親子除草が実施されました。PTA園芸委員会の役員さんを中心に、校庭の周りや学校の周りの歩道脇の草を刈っていただきました。新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、短時間で2回に分散しての実施となりましたが、多くの方々のご協力のおかげで、とてもすっきりし、校庭が広くなったように感じます。本当にありがとうございました。運動会まであと1週間。感謝の気持ちを忘れずに、練習・本番と頑張ってまいります。  計画や準備、当日の運営と様々な面でご尽力いただきました園芸委員会の皆様、親子除草に参加してくださった保護者・児童の皆様、本当にありがとうございました。
 14日(金)、第1回学校運営協議会が開催されました。保護者や地域住民等の方々の学校運営への参画や支援・協力を促進することにより、学校と保護者、地域住民等の方々との間の信頼関係を深め、学校運営の改善や児童の健全育成により力を入れて取り組むため、今年度から学校運営協議会を発足いたしました。議事では、校長より学校経営方針について説明があり、委員の皆様にご賛同いただくことができました。また、会終了後には委員の方々に学校の様子を見ていただきました。学校運営協議会委員様の貴重なご意見を学校経営に活かし、子供たちのよりよい成長のために精進してまいります。ご来校いただきました委員の皆様、本当にありがとうございました。
 13日(木)、1~3校時に埼玉県学力・学習状況調査を実施いたしました。(4~6年)この調査では、「子供たち一人一人のの学力が1年間でどれだけ伸びたか」を知ることができます。また、質問紙調査では、「学力以外の力や学び方」についても知ることができます。どの教室でも、真剣に問題に取り組む姿が見られました。この調査の結果を活用し、さらによい授業に改善していきます。結果の返却につきましては、9月頃になる予定です。楽しみに待っていてください。  
 12日(木)、3年生がリコーダー講習会に参加しました。東京リコーダー協会の講師様のご協力により、学年を2つに分け、間隔を十分にとって実施いたしました。みんなでリコーダーを奏でることはできませんでしたが、講師の先生のリコーダー演奏が体育館に響くと、自然と体が音楽にのり、みんな笑顔になっていました。講習会では、小さなリコーダーから大きなリコーダーまで紹介していただき、その音色の違いにびっくりしていました。後半には、リコーダーを上手に演奏する4つのコツも教えていただきました。まだ1回も練習できていませんが、気分は全員プロ奏者です。先生の音色を表現できる日も、そう遠くはないかもしれませんね。リコーダーの音色にのせて、希望が大きく膨らんだリコーダー講習会でした。東京リコーダー協会のご講師様、本当にありがとうございました。
 10日(月)、ゴールデンウィークの休みが明け、1年生も通常授業(5時間)が始まりました。通常授業での最初の活動は、「森の広場」さんによる「本の読み聞かせ」でした。感情をたっぷり込めたお母さん方の素敵な声に、子供たちは目をキラキラさせ、本をじっと見て聞いていました。時には笑い声も聞こえ、とても楽しい時間となりました。「本って、たのしい!」という感想が多く聞かれました。次回は2・4年生の教室に来ていただく予定です。森の広場さんの読み聞かせを待つ1年生の首が、ながーくなってしまいそうです。
 30日(金)2~4校時に避難訓練を行いました。今回は地震を想定しての避難訓練でしたが、第1次動作を全校で実施した後、各学級時間差で校庭への避難経路の確認と避難を行いました。教頭先生のお話を聞くときも、校庭に避難するときもみんな真剣に取り組むことができていました。新しい教室からの避難の仕方は分かりましたか。でも、地震は休み時間に起こるかもしれません。図書室にいたら、トイレにいたら、階段にいたらと、いろいろなことを考えておくことが備えになります。自分と友達の命を守るために、いつでも正しい判断ができるようにしましょう。
 28日(水)に、1年生が交通安全教室に参加いたしました。吉川市役所の危機管理課の担当者様、交通指導員様に「交差点の渡り方」や「安全のお約束」についてご指導いただきました。実際に信号機のついた模擬交差点を渡ることで、理解を深めることができました。教えていただいた「もしかして」「止まる」「見る」「待つ」「確かめる」は、実践できていますか。安全に交差点を渡ることで、元気で楽しい小学校生活が送れます。これからも、みんなで安全のお約束を守っていきましょう。
 26日(月)、27日(火)に1・3・5年と特別支援学級の懇談会を行いました。たくさんの保護者の皆様にご来校いただき、学年・学級の経営方針等についてお話しできたことをうれしく思います。ご家庭と学校の連携を密にし、お子様の成長の支えとなって参りたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。
 26日(月)に、放送による全校朝会を行いました。校長先生からは、交通安全に関するお話があり、道路を渡るときの5つの約束、「もしかして」「止まる」「見る」「待つ」「確かめる」を確認しました。暖かくなってきて行動も活発になるころですが、交通ルールや約束をしっかり守って、自分の命を自分で守れるようにしましょう。  5月の生活目標は、「時間を守ろう」です。時計を見て行動する大切さを伝えました。各ご家庭でも、時計を見て時刻を意識した生活を送っていただきたいと思います。
 23日(金)、吉川市危機管理課の担当者様、交通指導員様を講師に迎え、2~6年生の交通安全教室を実施いたしました。新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、例年より1回の参加人数を減らし、時間を短縮しての対策を取りながら行いました。2年生は横断歩道の渡り方を学びました。実際に指導を受けながら模擬交差点を渡り、正しい渡り方を学ぶことができました。3~6年生は、交通事故の危険性や正しい自転車の乗り方について学びました。自転車安全利用五則についても、紹介いただきました。子供たちにとって、自転車安全利用五則啓発歌「5song」は、すでに馴染みの曲になっているようです。これからも交通ルールを守って、被害者にも加害者もならないように気を付けて行動してくださいね。自分にも相手にも1つしかない大切な命を、みんなで守っていきましょう!
 21日(水)に、1年生を迎える会を実施いたしました。今年度も、全校児童全員が体育館に集まってという形での実施は叶いませんでしたが、代表委員を中心に計画・準備した内容を放送にて行いました。歓迎の言葉や、各学年からの贈り物に、1年生にも思いが伝わったことと思います。2年生からは「あさがおの種」がプレゼントされました。1年生は、「何色の花が咲くかな」「大きな花を咲かせたい」と、わくわくがとまらない様子でした。3年生からは、美南小に関する〇✖クイズがプレゼントされました。学校探検を始めた1年生ですので、正解する子が多く、大喜びでした。4年生からは、校歌(歌詞)の掲示物がプレゼントされました。教室では、さっそく校歌を聞きながら歌詞を確認していました。8年前に全校児童と一緒に考えた歌詞です。早く覚えてくださいね。5・6年生からは、1年生全員にメダルがプレゼントされました。首にかけた1年生はとても誇らしくしていました。また、お兄さん・お姉さんからのメッセージにもとても喜んでいました。美南小には、たくさんのお兄さん・お姉さんがいます。みんなで仲良くして、学校を大好きになって欲しいです。「ようこそ!...
 19日(月)、20日(火)の2日間に分け、2・4・6年の学級懇談会を実施いたしました。新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、今回は授業参観を断念し、懇談会のみの実施となりました。保護者様には、昨年度に引き続き、ピロティーでの手指消毒、モニター検温にご協力いただき、本当にありがとうございます。  懇談会では、学級経営方針等について担任から説明させていただきました。お子様のよさを伸ばし、様々なことに挑戦できるよう全力で支援して参ります。今年度もどうぞよろしくお願いいたします。  来週は、1・3・5年と特別支援学級で懇談会を実施いたします。ご来校お待ちしております。
 昨日は雨の中での登下校となりましたが、今日はよい天気で、子どもたちの表情も晴れやかでした。1年生は、色別に班を編成して下校しています。下校の際は、担当教員か名簿を使って全員揃っているか確認しています。また、学童に行く児童たちも学童前に集合し、間違って帰らないように気をつけています。保護者様にお願いです。学童をお休みになる日は、必ず連絡帳にて担任までお知らせください。よろしくお願いいたします。  今日は学校でどんな発見があったのでしょうか。満面のニコニコ笑顔に、つい聞いてみたくなりました。校門を出る時には、みんな元気に「さようなら」とあいさつしていました。明日もたくさんの「わくわく」が待っていますよ!  
 今日から給食が開始されました。1年生は、補食からのスタートです。最初の補食給食は牛乳とパンでした。準備の仕方や片付け方を聞く姿は真剣そのもの。食べ始めてやっと笑顔が戻りました。トレーの上ががらんとし、何ものっていないお皿とお椀にがっくりした子もいたかもしれませんね。14日(水)からはお兄さんお姉さんたちと一緒の給食です。楽しみにしていてくださいね。  そのお兄さん、お姉さんたちの教室をのぞくと、みんなが話さずに静かに食べていました。美南小では、前向き給食、無言給食を継続中です。自分とお友達を守るための大事な行動ですね。当たり前に実践できているところが素晴らしいですね。今日はデザートにパンケーキが提供されました。言葉以上の「おいしい!」が表情からたくさんこぼれていました。明日も残さず食べようね。「ごちそうさまでした!」
 4月8日(木)、令和3年度の入学式が行われました。235人の新1年生が一度に集まることは叶いませんでしたが、ちょっと緊張した新1年生の笑顔がたくさん見られました。入学式では、素早く立ったり、静かに座ったりすることができており、とても立派な態度でした。すばらしいスタートがきれたと思います。今日から美南小児童の仲間入りです。全校児童1339名の美南小です。「友達100人できるかな?」ではなく、友達1000人を目指してくださいね。新しい小学校生活は不安のことも多いと思います。困ったときは、やさしい先生たちに話してくださいね。朝、ランドセルに「わくわく」をたくさんつめて登校し、下校のときは、ランドセルに「楽しかった・うれしかったの満足感」をつめて帰ってもらいたいと願っています。子供たちのキラキラの瞳に応えられるよう、全力で取り組んでまいります。  ご入学おめでとうございます!
 4月8日(木)、美南小学校に子供たちの笑顔が戻ってきました。進級した子供たちはやる気に満ちており、元気に挨拶する姿がたくさん見られました。令和3年度のスタートの歓迎式や始業式も、新型コロナウイルス感染症の影響で放送での実施となりました。美南小の全児童が体育館に集まり、対面することはできませんでしたが、教室をのぞいてみると真剣に話を聞いていました。その表情から、今年度もがんばるぞ!という思いが伝わってきました。  式では、6年生代表児童から新しく来られた先生方への歓迎の言葉や、今年頑張りたいことなどの目標についての発表がありました。最高学年として自分のことだけでなく、明るい挨拶を伝えていき、美南小をもっと心温まる学校にしていきたいと志を発表しました。校長先生からは、3つの大切にしてほしいことの話がありました。話をしっかり聞くことや、校外でもあいさつや返事をしっかりすること、だまっておそうじをがんばることの3つです。この3つは、自分を大きく成長させる「魔法のカギ」になります。意識して取り組んでいきましょう!  令和3年度も教職員一同、全力でお子様の成長を支援してまいります。今年度も本校...
 4月1日より、新年度が始まり、学校では児童を迎える準備が進んでいます。ご家庭では、春休みをお子様とどのように過ごされていますか。新しい学年(進級)に希望とやる気を大きく膨らませ、元気に登校してきてほしいです。教職員一同、楽しみに待っています。  さて、新型コロナウイルス感染症拡大防止の対策の一つとして、入学式当日の密を避けるために「入学式看板」を期間限定で児童昇降口前に設置いたしました。ご家族と記念の写真を撮影することができますので、よろしければ3日、4日にご来校ください。なお、日曜日の天候が少し心配ですので、土曜日がおすすめです。    
 令和2年度修了式を学年ごとに5回に分けて実施いたしました。今年度の1年間を振り返ると、始業式や終業式、全校朝会など、体育館に集まっての会は一度も実施できず、放送による実施ばかりでした。初めて学年で集合することに、「ちゃんと並べるかな」「静かにお話が聞けるかな」と心配しておりましたが、そこには1年間で力強く、大きく成長した子供たちの立派な姿がありました。行事の中止や変更、前向き給食など、様々なことが例年とは違う学校生活でしたが、それを乗り越えてきた美南小の子供たちの姿は、本当に頼もしく感じました。 修了式では、学年ごとに校長先生から修了証を受け取りました。校長先生からは、各学年に合わせて「みんなで力を合わせて協力すると大きな力になること」や「優しい気持ちがあれば、勇気を出して正しい行動ができること」、「自分で時間の使い方を考えて行動することの大切さ」などのお話がありました。美南小の子供たちの挑戦と頑張りが、伝統を作っていきます。1つ上の学年に進級し、下級生の手本となることで、「美南の心」を引き継いでいってくれることを期待しています。 保護者の皆様、地域のの皆様には、本校の教育活動に...
 暖かな日差しに校庭の桜の木も花を咲かせている中、第8回卒業証書授与式が厳かに挙行されました。卒業生の動作一つ一つには、輝かしい未来への希望と今まで支えてくださった方々への感謝の気持ちが込められていました。新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、3回に分散しての式となりましたが、校長先生から卒業証書を受け取るその瞳は、1年間美南小のリーダーとして活躍してきた自信と優しさに溢れていました。卒業しても美南小の先生方はいつでも皆さんを応援しています。「知」「仁」「勇」を大切に、無限の可能性を信じ、大きく大きく羽ばたいていってください。  「卒業 おめでとう!」  
 卒業生お別れの会を中庭・校庭を使って実施いたしました。この会は、5年児童が今まで自分たちを引っ張ってきてくれた6年生に「ありがとう」の気持ちを伝えたいと計画、練習して実現したものです。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、中庭・校庭と屋外での実施となりましたが、久しぶりの対面に心が触れ合いました。アーチをくぐって6年生が入場すると、大きな拍手に包まれました。5年生の熱いメッセージと「ありがとう」の人文字に、6年間の活動と在校生との多くの関わりを思い浮かべ、感極まっていました。また、くす玉のプレゼントを教室で割るときは、大きな歓声が上がり、とても盛り上がっていました。「卒業式に出られない分、感謝の思いを伝えられる会にしたい」という思いから生まれた、例年とは違う、今年度ならではの心温まる会となりました。卒業の日、在校生は側にいることがかないませんが、いつまでも6年生の背中を目指している在校生がいることを忘れないでください。そして、夢と希望を胸に大きく羽ばたいていってください。
 19日(金)、卒業証書授与式の予行練習を行いました。2回の練習時よりも更に気持ちが引き締まり、とても立派な態度でした。6年間通いなれた美南小学校の校舎ともお別れのときが近づいています。美南小のリーダーとして活躍してきたその思いを在校生に引き継いでいってほしいです。  予行練習後には、卒業生表彰が行われました。「善行賞」や「小学校優良卒業生表彰」、「産業推進児童生徒表彰」、「体育優良児童表彰」の計5名が表彰されました。6年間の活動が大きな実を結びましたね。おめでとうございます!  
 6年生が卒業式練習を本番と同様に3回に分けて行いました。今年度は、練習時間も短縮して実施しておりますが、1回の練習を真剣に行う卒業生の姿が見られました。今日の練習では、校長先生から証書授与の練習をしました。6年前、緊張しながらも可愛らしく座っていた入学式での姿を思い起こすと、この6年間で本当に大きく、そして立派に成長した美南小のリーダーの姿が体育館にありました。「卒業」という節目を迎え、さらに一回り成長してくれると期待しています。
 今年度、新型コロナウイルスの影響で普段通りに実施できなかった行事や子供たちが楽しみにしていた活動がありました。その一つが、森の広場さんによる「読み聞かせ」です。そのような中、短時間とはなりましたが、森の広場さんのご好意で、6年生への「卒業読み聞かせ会」を開いていただきました。「最後の読み聞かせ会となります。」の言葉に、6年間たくさん本を読んできていただいた姿が浮かび、6年生と一緒に目の前が涙でにじみました。最後に読んでいただいたのは、「たいせつなこと」「ともだち」の2冊の本と、「ありがとう」という詩です。お話の中に子供たちのスライドが登場し、「ともだちっていいな」と心から思い、将来の夢にわくわくしました。美南小を巣立っていく今の子供たちのことを考えて選んでいただき、大きな大きな愛情を贈っていただきました。また、手作りのしおりもプレゼントしていただきました。6年生からは、歌うことも叶わず、悔しい思いをしている子が多くいましたが、お礼の言葉で気持ちを伝えました。その言葉には、「たくさんの本に出会わせてくれた感謝」と「これからも本に親しんでいきたいという希望」が語られていました。「最後...
 9日(火)、美南小の体育館にグランドピアノが搬入されました。このグランドピアノは、美南小学校の創立10周年を記念するPTA会員様の積み立てによる寄贈でございます。10周年には少し早いのですが、少しでも在校している児童たちに還元できるようにという心遣いにより、体育館に届けていただきました。PTA本部役員さんに最初の音色確認をしていただいたところ、素敵な音色が体育館に響きました。グランドピアノの最初のお披露目は卒業証書授与式となります。卒業生の入退場をピアノの生演奏で飾りたいと計画しています。そして、これからたくさんの歴史を寄贈していただいたグランドピアノと共に刻んでいくことになります。大切に使わせていただきます。PTA会員の皆様、本当にありがとうございました。  
 8日(月)に、令和3年度の通学班仮編成会議を行いました。会議では、来年度の通学班メンバーや集合場所、集合時間の確認をしました。会議後の一斉下校から新しいメンバーでの登下校がスタートしています。9日(火)の朝、登校の様子を見てみると、新班長さんや新副班長さんが、照れながらも班員を連れて頑張っている姿が見られました。また、6年生が新班長さんへアドバイスをしたり、登校班の安全をそっと見守ってくれていたりしました。とても温かい光景でした。これで、6年生の役割の一つがまた引き継がれていきます。卒業まで残りわずかですが、6年生から多くのことを学び、安全に登校できるようにしましょう。班長・副班長を務めてくださった皆さん、ありがとうございました。そして、新班長・新副班長の皆さん、これから頑張ってください。    
 3日(水)に6年生を送る会が行われました。新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、一堂に会しての実施はかないませんでしたが、在校生代表の言葉や各学年からの感謝の気持ちを込めたプレゼントの紹介を放送で伝えました。また、4日(木)には1年生が手作りの「しおり」を6年生の教室に届けました。廊下や昇降口にも各学年からの卒業を祝う掲示物が飾られています。在校生からの感謝の言葉に涙ぐむ6年生の姿も見られました。きっと、卒業への思いが膨らんだことと思います。残りの小学校生活を大切に過ごしてほしいです。
 6年生が今までお世話になった感謝の気持ちを込めて、奉仕作業を行いました。活動内容は、下級生への掲示物作成や流しトイレの清掃、全学級の配膳台の清掃、校庭や砂場の整備、排水溝の掃除、ビブスの洗濯などです。  一人一人が自分の役割をもち、分かれての作業となりましたが、どの活動場所でも真剣な表情で作業する姿が見られました。6年生の姿は、在校生の目にも焼き付いたことと思います。6年生の皆さん、ありがとうございました。  
 3月に入り、6年生の教室に飾られている卒業までのカウントダウンカレンダーも残り17日となりました。卒業を間近に控えた6年生が、PTA主催の「未来ポスト」の取り組みに参加しました。20歳の自分に宛てた手紙と保護者様から子供たちに書いていただいた手紙を未来ポストに投函しました。この手紙は、8年後の20歳になる年に自宅に郵送されます。自分だけが知る自分への手紙ですが、きっと夢と希望にあふれた手紙なのではないでしょうか。8年後、自分の手紙を読みながら、美南小学校で過ごした日々を思い出してくれたらうれしいです。未来ポストから手紙が届くのが楽しみですね。  PTA会長をはじめ、PTA役員さんには、夢いっぱいの企画と、とても素敵な未来ポストを作っていただきました。本当にありがとうございました。また、未来ポストの取り組みにご賛同いただき、お手紙を準備してくださった6年保護者の皆様、本当にありがとうございました。  
 3月1日(月)の朝に、3学期の表彰朝会を放送で実施いたしました。今回は読書感想文コンクールや児童生徒美術展、書きぞめ展覧会等の表彰をしました。表彰者の中から代表児童の呼名となりましたが、2・3学期の頑張りを互いに称え、温かい拍手に包まれました。おめでとうございます! これからも、得意なことはさらに伸ばし、苦手なことは諦めずに挑戦して、活躍の場を広げていってほしいです。
 6年生が将来の夢(職業)について、自分の志や調べて分かったことをまとめていました。パソコンを使い、プレゼンテーションソフトに書き込む姿は真剣そのもの! 背景や文字の色を工夫して見やすくしたり、吹き出しや写真を挿入して分かりやすくしたりする工夫が見られました。作業する6年生の表情は、自信にあふれていました。本当に頼もしいです。完成までもう少し! 夢と希望がたくさんつまった発表になりそうです。
 19日(金)に、第3回学校評議員会を開催いたしました。今年度の学校の取り組みと成果を報告いたしました。また、児童の様子を参観していただきました。新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、廊下からの参観をお願いいたしましたが、落ち着いて学習に取り組む様子は十分に伝わり、お褒めのお言葉をたくさんいただきました。学校評議員の皆様には、学校の取り組みについて様々なご助言をいただき、本校の教育活動を支えていただきました。本当にありがとうございました。
 17日(水)から、たけのこ・たんぽぽ学級前の廊下で作品展が行われています。様々な工夫された作品が並び、休み時間には多くの児童が鑑賞に訪れていました。作品展は、子供たちの歓声と笑顔に包まれ、大盛況です。また、たけのこ・たんぽぽ・ひまわり学級の子供たちの頑張りと、完成した時の喜びが作品から伝わってきます。廊下には鑑賞した児童の感想も掲示され、称賛の声が続々と集まってきています。美南の輪がまた大きく広がりました。たくさんの素敵な作品をありがとう!!
 15日(月)は1日雨模様で、雨が強く降る時間帯もありました。しかし、夕方にはきれいな虹がかかりました。暖かい雨に、虹、春の足音が少しずつ聞こえてくるようになってきました。心配事が多い昨今ですが、何かよいことが起こりそうな希望の虹に感じました。
 12日(金)は、急遽お弁当持参という形になりましたが、ご多用の中、ご対応いただきまして本当にありがとうございました。コロナウイルス感染拡大防止の観点から、給食時には「前向き給食」や「黙って食事」を実施しています。どの学年も、お昼の放送「クラブ紹介」や「この先生は誰でしょうクイズ」を静かに聞きながら食事をしていました。それでも今日はお弁当。教室をのぞくと、うれしそうに「おいしいよ!」のポーズをとって見せてくれました。  15日(月)もお弁当持参となります。どうぞよろしくお願いいたします。

東中学校トップ

本日、他の部活に先駆けて「バドミントン部」が学校総合体育大会でした。 本当は、先週17日にハンドボールの大会も開幕していたのですが、こちらについては、明日の記事にします。 どの部活も、COVID-19の影響で十分に練習を重ねることができたわけではありませんが、そこはどのチームも同じ! 東中だけがCOVID-19の影響を受けたわけではありません。とにかく、いまある力をすべて出し切ってほしいと願っています。団体戦では、まだ地区予選突破の望みがあります。2日目もがんばれ!
  運動部は、今週末から学校総合体育大会が行われます。 3年生にとっては最後の大会となります。県大会目指して、頑張ってください! なんなら、全国大会に行っていただいても・・・ಠ_ಠじー 関東大会以上なら吉川市から大会参加のための補助金も出ますから٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ ヤッタ~! 今朝は、Google-Meetによる壮行会を行いました。 みんな p(*≧ω≦)/ ファイト~!! 文化部のみんなも、それぞれ3年生には最後となる発表会やコンクールがあるハズ(☆ゝω・)b⌒☆ COVID-19でイロイロあった(なかった カナ?)中学校生活でしたが、最後に思いっきりやってください! そんな東中生を、教職員一同全力で応援します。
今日(6/18)は「令和3年度 東部地区学力テスト第1回」です。 受験の始まりですヒィー!(>ω<ノ)ノ まだ、修学旅行終わってないのにィー((( ;゚Д゚)))ブルブル このあと、9月と11月に第2回、3回を行います。この結果 ’も’ 進路指導の資料となります。 そういえば、自分のころは「北辰テスト」学校でやっていたなぁ~と思い出しました。←年齢がバレそうですね(=◇=;) ギクッ 進学だけが進路選択ではありませんが、自らの将来・未来をよく考えて、後悔のない選択をしてほしいと思います。 そのための援助は、先生方は惜しみませんよ(●≧ω≦)9<ガンバレーーー まだ、これから未来像は変わると思いますが、まずは '今’ 最善と思える選択をしましょう。 私も、中学時代は「学校で働いている!」なんて微塵も思っていませんでしたよ!
   掲載が遅くなりましたが、6月14日に1年生のブラッシング指導がありました。  今年は初の試みで、リモート形式!歯科衛生士の鈴木先生をお迎えし、歯肉炎・むし歯の成り立ちや、正しい歯磨きの仕方を模型を使ってわかりやすく説明していただきました。  例年なら、その場で染め出しをして歯磨きをするのですが、今年はコロナ対策のため、マスクを外すのは自分の歯や歯肉を観察するときだけです。  ※染め出し…歯についている細菌(プラーク)に色をつけてどこが汚れているのかを肉眼で確認するためのもの  30分程度の時間でしたが、興味深い内容に生徒も真剣な様子でした。  むし歯は早期発見・早期治療がとても大切です。歯科検診で治療のお知らせが届いた生徒の皆さんは、早めに治療をしてください。  目指せ8020!「80歳で20本の元気な歯を残そう!」
昨日、本年度の生徒総会が無事に終わりました。 昨年度は、放送で行いました。放送で議事進行を行い、採決は役員が各教室を回って人数の報告を受けるというアナログ感満載の方式でした。  ですが、今年は違いました。。(密を避けるため)議事はGoogle-Meetを利用した動画配信で行い、採決は各教室からタブレットに入力して、本部のタブレットで集計作業を行う方式となりました。デジタル化が進んでいます。  各教室で大型テレビで質問に対し答弁をしている姿を見ると、国会中継のようでした。 生徒会本部の皆さんが、細かな質問にもしっかりと答えていただき中学校とはどんなものなのか、少しわかってくれたのではないでしょうか。  他人事でなく自分事で考える。そんな東中生であって欲しいものです。
明日の生徒総会のリハーサルを行いました。 生徒会長を中心に行うことができました。 リハーサルの司会進行もダメだしも、そして高評価も生徒どうしで行えました。 初めての、G-meetを使っての生徒総会となります。 少々不安なところはありますが、この様子だと大丈夫!(と思いたいです。) すべては明日、結果が出ます。 がんばれ、生徒会!「やればできる!」
今日の給食です。 東中ためのようなメニューです。 なぜか???デザートに「あじさいゼリー」が出ました。 東中にとっては「イベント給食」です。 ことしは、アジサイの咲き具合が今一歩というところですが・・・口の中は「あじさい祭り」でした。(どこかのグルメリポーターがこんなこと言ってますね。) 毎日、給食センターの皆様「ありがとうございます。」
 教育実習が今日で終わりです。お疲れさまでした。  3週間の実習のまとめとして、今日「研究授業」を行いました。  もちろん、ベテランの先生に比べると「まだまだ改善の余地が・・・」という部分もありますが、教育実習生の授業としては十分に合格を出せる授業でした。  今後の成長に大いに期待します。  もうすぐ採用選考試験です。頑張ってください。  そして・・・ぜひ一緒の学校で働きましょう!
 東日本大震災であらわになったことですが、いざ災害が発生した場合、その時間によっては、大人が職場から帰宅できずに、地域防災の主力は地域に残っている中学生となることが想定されます。そのために、東中では減災教育ということで、2年生を対象に訓練をしています。  実際には、堤防決壊の場合は体育館は避難所として使用できないのですが体育館に避難所開設の練習をしました。基本的に地域に残っている中学生の防災能力を向上させ、万一の場合の備えとします。  災害は発生しないことが一番なのですが、昨今の状況を考えるとそんなことはなさそうです。  残念ですが・・・ちなみに、簡易ベッドで横になっているのは、テストです。
 吹奏楽部が、ダンス部になってしまいました=͟͟͞͞(・∇・ ‧̣̥̇)  放課後、コミュニティ・ホールの方から、軽快な音楽が流れてきました。生徒が数名ダンスをしていました。体育の授業の練習かな?と思いましたが、近くには明らかに吹奏楽部員と思われる生徒が・・・そこで「吹奏楽部?」と聞いてみると「そうです。」との答え。  たしかにこれまでの勤務校でも、「三年生に贈る会(三年生を送る会)」や「文化部発表会(文化祭)」では吹奏楽部は踊ることもありました。どうやら、予定されていた発表会がCOVID-19の影響で中止になってしまい、せっかくだからと動画を作成する事になったための練習だそうです。  作成した動画はどうするのでしょうか?確か、演劇部では作成した動画を使ったコンクールをやっていた記憶があるのですが、吹奏楽部では音質などの関係からは難しいのではないかと・・・まぁ部員の皆さんにとっては発表会中止は(。•́︿•̀。)シクシクなのでしょうが、将来、例えば成人式で皆で集まったときに見たりすると、あの頃の思い出が・・・なんてことになるのではないでしょうか?  何れにせよ、出来上がったら1度見せてもらおうと思っています。吹奏楽部員へは...
先程は準備を頑張ってくれた様子でしたが、今度は競技の様子です。 優勝は「青団」でした。おめでとうございます。 でも、他の団も全力で頑張りましたよね!それが何よりです。 お疲れさまでした。 追加記事 2年4組は、大縄跳びで400回超えの大記録を達成しました。来年はこの記録は破られるのか???乞うご期待です。  
朝、ホームページにも掲載しましたが、グラウンドコンディションがかなり悪く、選手のみなさんが頑張って整備をしてくれました。ありがとぅ〜! おかげ様で、予定時刻より30分くらい遅くなってしまいましたが、無事に体育祭を実施することができました。一番最後の写真は、新1年生によるテント設置の様子です。指導者は「初任者」で・・・これも初任者研修の一貫ですね。真の意味での「生きた研修」です。
体育祭やります! 現在のグランド状況です。 この後、準備とグラウンド整備を実施してからとなりますので開始時刻等、予定とずれが生じる可能性があります。なるべく、予定通り実施できるよう善処いたします。
今日の朝も、素敵な音楽が聞こえてきました。 今日はいつもと曲調が違ったので様子を見に行ってみると、ストリートピアノが活躍していました。 でも、演奏者は見たことある生徒でした。以前も取り上げた生徒です。 実は先日「学校コンクールの練習ですか?」と聞いたことがあるのですが、答えは・・・「楽しいから弾いてます。」でした。音楽が本当に好きなんですね。本校の音楽担当の先生にも話しておきます。 「楽しいから!」いい響きですね。「勉強も楽しいからやる!」となれば、東中の学力向上も「すぐ」ですね。 そんな、学びになるように、職員一同授業力を向上させていきます。  生徒の皆さんも、一緒に頑張りましょう! 
6/2の授業の様子です。 すでにクロームブックが有効活用されています。 定期テストの返却の様子です。正しい答えと解き方がGoogleドライブに掲載されています。生徒たちは、各家庭のPCやタブレットから、いつでもその内容を確認できます。家庭学習も新しい形になっていくのではないでしょうか?まだ、クロームブックの持ち帰りは始まっていませんが、今後本格的に家庭への持ち帰りが行われるようになれば、家庭学習の形と同時に、宿題の形も大きく変わっていくと思われます。 確かな学力の定着のため、今後も活用を進めていきます。進化を続ける東中です。
 体育祭がいよいよ明後日に迫ってきました。練習にも熱が入ります。今日は、最後の全体練習を行いました。太陽が顔を出すと、少々蒸し暑く感じる陽気でしたが、風が吹くと涼しくもあり「今日が本番ならよかったのに」という言葉が出てしまう天気でした。  金曜の深夜、日付が変わるころには雨も上がり、グラウンド整備を行ったうえでになりますが、何とか土曜日に実施できそうなカンジです。どうなるでしょうか?  練習の中でひときわ光っているクラス(写真)がありました。〇年◇組の男子の「ビッグウェーブ(大繩とび)」です。記録は306回です!?(゚〇゚;)マ、マジ… この競技に関しては、優勝候補筆頭です。  他のクラスも頑張ってください。「やれば、できる!」
今日の給食です。 人生で初めての給食でした。 なにが?ってl給食はもう何回も食べてますが、シーチキンマヨ(写真上)を初めて給食で見ました。 いやぁ~吉川市に来てから、給食では驚かされることが多々あります。Σ(゚Д゚)スゲェ!! それだけ、「食」を大切にしているということでしょうか! 次は、何が出るのか楽しみです。
6/5(土)に体育祭の予定ですが・・・天気が心配です(((( ;゚д゚)))アワワワワ 明日からしばらく、ザー///o(゚o゚;)o///雨 の予報です。 なので、予行練習を前倒しで行いました。昨年は学年ごとにレクリエーションとしての実施でしたが、今年は規模を縮小しながらも、何とか実施の方向です。消毒をしながらですが・・・(写真上①②) 体育祭は別に「思い出作り」というわけではありません、行事を通して3年生は最上級生としての姿を後輩に示し、それに後輩は憧れをもち、「あぁなりたい」と努力することでの成長を期待しています。 今日の予行でも、その一端は見ることができました。 3年生のムカデ競争(練習)が始まったその瞬間、観客席からは「おぉ~スゴィッ(*゚д゚ノノ」という声が・・・これを期待していました。本番では更に、素晴らしい姿を見せてくれると確信しています。 午後の全校除草もお疲れさまでした。  
今週の3年生は辛かった・・・かな? 今週の3年生は「5/27全国学力・学習状況調査」→「5/28中間テスト」とテストの連続でした。 体力的には?ですが心理的にはキツかったのではないでしょうか(。・ω・)ノオツ㌍♪ 成績に直結しないテストとはいえ、そこはやはりテスト!心理的にはきつかったと思います。中間テストを変更する案もあったのですが、他の行事(体育祭や学総大会、生徒総会)との兼ね合いで、ココしかありませんでした。 去年の今頃は、コロナ禍真っ只中、分散登校が・・・とか言っていた時期でしたが、今年は少しは良くなった・・・と思いたいです。ワクチン接種も少しづつ進んでいるようで、毎日のように防災吉川からワクチン接種のお知らせが流れます。もう少し、皆でがんばろうq(・☆)”♪ファイト♪ 全国学力・学習状況調査について少しマジメに↓解説です。  小学6年と中学3年を対象とした文部科学省の2021年度全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)が、5/27 一斉に行われました。20年度は新型コロナウイルス対策の一斉休校に伴って中止となり、実施は2年ぶりでした。国語と算数・数学の2教科で、結果公表は8月中・下旬の見込み。学習意欲や生活習慣な...
東中のハラミちゃんを発見しました。 昼休みに、生徒の元気のよい声に交じって素敵な音楽が・・・気になって見に行ってみると、一生懸命ピアノを弾いている生徒が一名! こんなところにフリーなピアノが置いてあっても大丈夫!な東中って素晴らしいですね。 こんな東中で、ずっとあり続けるために職員一同全力で頑張ります。 「チーム東中」頑張ります! 保護者、地域の皆様もこれまで同様、応援をお願いいたします。
今夜は「スパームーン+皆既月食=(´°ω°)チーン」でした。 本日(2021/05/26)20:00頃、風呂場で チョウバエ と死闘を繰り広げていたのですが、手を止めて張り切って空を見上げると・・・何もないΣ( ˙꒳​˙ )!? 雲が・・・しばらくして何とか見えたのがこの写真です。 ほんと~~~に残念です (⋟﹏⋞) 次回、日本で皆既月食を見ることができるのは、国立天文台によると2022年11月08日だそうです。 スーパームーンのとなると、2033年のようです。(ウェザーニュースより) コロナ禍において、珍しく明るめのニュースだったのですが・・・天気には勝てません(P曲`q) 次回に期待しましょう!
今日は、クロームブックをお持ち帰りする日です。 万一の時のための、各家庭での接続テストですが・・・ 自宅にWi-Fiがあれば、もし、「万が一」いやっっ「億が一」臨時休校になったときに各家庭で学習が進められます。 テレ・ワークならぬ「オンライン授業」ですね!テレスタディとは言わないんですよね ( ≖_≖ ) 東中では、「特別の教科 道徳」でもクロームブックを活用しています。 多少の無理矢理感はありますが・・・(‘﹏*๑)ウッ… 新しいツールは「まず使う」「とりあえず使てみる」「何としても使ってみる」そしてトライ&エラーで修正していくことが、大切だと考えています。 先行している市町村や学校に追いつけ!追い越せ ┗(☆´Д`)┛勝っっ という気概で頑張ります。 最後に・・・あしたクロームブック忘れずに持ってきてくださいね。授業で使いますよ!(ㅅ •͈ᴗ•͈)
市長と代表生徒のランチミーティングを行いました。 ランチミーティングといっても、残念ながらコロナ禍なのでランチ(給食)はナシです。 というわけで、昼休みに短時間ですが、ただのミーティングを行いました。 参加者した代表生徒4名は、うち3名が小学校でランチミーティングに参加したことがあり、あと1名は「市長=友達のお父さん」という状況で・・・市長からは「同窓会みたいだね!」というコメントもあり、和やかな雰囲気でミーティングは進みました。 内容は、非常にまじめで「吉川市をどんな街にしていきたいか?」などでした。 市長から生徒へは「志を持つと将来の選択肢が広がる!」という言葉をかけてもらいました。 横で聞いていた私も、東中では志を持った生徒を育てていかなければならないと改めて感じました。 吉川市教育大綱「家族を 郷土を 愛し 志を立て 凛として生きてゆく」 ←市長と修学旅行の実施について意見交換をする本校、校長です。 修学旅行、やりたいですね! 最終的には新コロ次第ですが・・・頼むワクチン様ぁ~~~というところですね。
今日から教育実習がスタートしました。 教員の世代交代が進む中、新しい力となる予定の先生方です。 この機会にたくさん学んでもらい、近い将来一緒に仕事をしたいものです。 働き方改革やブラック部活などイロイロ取りざたされた時期もありましたが、生徒の笑顔や元気いっぱいに活動する姿を直に目にすると、すべてが吹っ飛ぶような気持になれるのが先生という職業の醍醐味です。 この実習中に、そんな気持ちをたくさん感じてもらい、日本の未来を創る人財育成を一緒に頑張っていきましょう。 期待しています。 生徒の皆さんも「暖かく・そして厳しく」応援してあげてください。 ←Goole-Meetで緊張しながら自己紹介しています。
 昨日(5/20)令和3年度通信陸上競技大会地区予選会が野田市総合運動公園で行われました。 陸上部の生徒が参加し、日ごろの練習の成果を発揮することができました。 大会結果については、他地区の予選結果もかかわることですので、後日改めてお知らせします。 この記事を書いていて アレ_(・・?..)?アレェ と思ったことが1つ、それは会場が野田市総合運動公園ということです。 まぁ設備や立地、交通の便などで決まっているのでしょうが、埼玉県の予選を「野田市」でやる・・・何かモヤモヤするカンジです。。。o(゚^ ゚)ウーン
本日の給食は、マカオ料理でした。 これがその全貌です。 ミンチィ…マカオ式そぼろごはん フォースープ そぼろごはんは甘辛く仕上げてあり、いかにもご飯の友!という味でした。 スープは、本来ならビーフンを使うらしいのですが、今回は同じ米粉麺のフォーを使ってありました。 また、マカオでは豆乳を使ったデザートもよく食べるようなので、給食では豆乳プリンがついていました。 栄養技師さんの話では、メニューの選定については、マカオ料理というのはイメージがわきにくく、かつ料理屋さんも近辺にないため、インターネットなどを駆使して行ったようです。 ありがとうございました。おいしくいただきました。 写真上…本日の給食 写真下…今日の給食について説明をしている様子(放送)
明日の給食は「マカオ料理」です。 これは、オリパラで吉川市がマカオのホストタウンになっていることから行われます。 マカオ料理ってどんなのでしょうね?私はスゴク楽しみです。 だって、マカオ料理屋さんって見ないでしょ! あと、ランチョンマットが生徒に皆さんには配布されます。 一足先に一部ネタバレしますね。 明日は、給食を楽しみに!でOKですから、元気に登校してください。
気合の入ったクラスが・・・(ง ・̀ o・́)งファイッง ` о´)۶オー!! 体育祭に向けての取り組みのひとつです。クラスの団結力の向上が目的だと思われます。 体育祭などの行事では、普段の授業では延ばすことのできない「力」の成長を図ります。 コロナ禍では、安全と教育効果を天秤にかけながら、感染症対策を講じながら進めていくしかないのですが(╯•﹏•╰) 体育祭も修学旅行も、生徒の成長にはとても重要な活動です。繰り返しになりますが「普段の教室では延ばすことのできない「力」の成長」を意図しています。 ぜひ、今年の体育祭は「全」学年で実施し、3年生の「最上級生としての力」を発揮してもらいたいと考えています。 でも、東中としては「安心・安全」な学校を一番に置いて、学校経営を進めています。
清掃の様子です。 さすが校長室の掃除を任される精鋭です。 取り組む姿勢が素晴らしい!いつお客様が来ても、きれいな部屋で「お・も・て・な・し」できます。 まぁ東中の場合、どこを見回っても大体しっかりと清掃しているのですが・・・(ΦωΦ)イイネ!! 「環境が人をつくる!」良い環境で大きく育ってほしいと願っています。 東中、全職員で応援します(ง ˙᷅ᵌ˙)งファイッ⚑⁎∗
今日は午前中は「埼玉県学力・学習状況調査」を行いました。 生徒のみなさんお疲れさまでした。日頃の実力は発揮できたでしょうか? まぁ東中の皆さんのことですから、あまり心配はしていませんが(๑´ڤ`๑)テヘ♡ 午後は・・・といいますと、3年生は体育祭のための話し合いをしていました。 学級委員かな体育委員かな?生徒が会議を仕切っていました。さすが3年生ですねヾ(*´∀`*)ノ ↑一部、先生が秘策?を授けているクラスもありましたが・・・! 2年生はテストに向けての計画づくり。1年生はフツ~に授業でした。 体育祭については、今年は短時間でもいいから「全学年」でやりたいものですね。 COVID-19の動向次第のところはありますが、みんなでガンバって行きましょう。
本日の授業の様子です。 GIGAスクールのために配布された「クロームブック」を利用しています。 このクラスは、すでに授業でGoogle-Meetを活用しています。 まぁ、最後の写真のように???なコメントを残してしまう生徒もいるようですが・・・ヾ(´Д`;●) ォィォィ 私もPCで仕事をしていて、寝落ちすると見たりすることがありますが・・・ まっさっかぁ〜授業中に寝落ち・・・そんなことは東中生にはありえませんネ!(¬¬)ホント??? 何れにせよ、授業のオンライン化はどんどん進んでいます。 我々も、研修に励んで行きますよo(炎_炎)o ウオオオッッ!!
   学級委員の任命式を行いました。校長先生には「実際に声をかけたかった・・・」という気持ちが強かったようですが、安全(健康)第一!ですので、COVID-19対策のために放送による任命式となってしまいました(o´・ェ・`o)  でも今回はこれまでとは少し違います。写真を見てください。GIGAスクール構想実現のために導入されたタブレットや大型ディスプレイを活用し、言葉だけでなく表情も各教室に届けました。  授業にもICTを導入し、進化し続ける「東中」を実践していきますo(炎_炎)o ウオオオッッ!!  新しく学級委員になった皆さん「リーダーシップ」を発揮して、頑張ってください。そして、学級委員を選んだ皆さん「フォロワーシップ」を発揮して、リーダーを支えて、みんなで東中を進化させていきましょう(ง •̀ω•́)ง ᶠⁱᴳʰᵀᵎᵎ
本日、14:30から「部活動保護者会」を行いました。 校長から、本校における部活動指導の進め方などについての説明の後、各部毎に別れて話し合いを行いました。 いくつかの部活動は、顧問の出張等で後日に実施しますが、多くの部活が本日無事に終えることができました。 新コロの影響で、以前のように・・・とは行かない部分も多々ありますが、中学生にとって部活動は大きな影響をもつ活動の一つです。新コロと生徒一人ひとりの状態、そして教職員のワークライフバランス総合的に見ながら、指導をしていきたいと考えています。 (ノ*>□<)ノ{ガンバレ~~〕東中生 学総大会まで、そんなに時間はないゾゥ⊂^ し^⊃パォ〜〜ン 新コロ対策も行いました。 片付けを手伝ってくれた、よい子たちです。(੭*ˊᵕˋ)੭ᵗʱᵃᵑᵏᵧₒᵤ❥ 部活動に勤しむ生徒たち
今日の授業の様子です。 校内を巡回していると、生徒が二人駐車場付近を散歩していました。 どうしたんだろう???と思っていると、その場にしゃがみこみ、何やら話し始めました。 そうです、この時期の風物詩、「1年生・理科」の「校内探検・植物地図を作ろう!」でした。 「これって、◯◯だよね!」って声が聞こえてくると、なんだか懐かしくなりました。 私も、以前は理科を教えていましたから・・・(-_☆)V
学校へのタブレットの配布とそれに伴うG-Suiteの導入により、オンライン会議が行われました。 今日は、特別支援学級の担当者による会議でした。 本年度、Google-Meetを活用した会議の第1号だと思います。 すでに導入が進んでおり、オンライン会議が一般化している地域もあるようですが、吉川市も先行者に「追いつけ&追い越せ!」ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘ウォォォ~で頑張っていきます。 でも、生徒たちのほうがタブレットとかは使い慣れてますよね。 私のころは、ゲームウォッチやカセットビジョン、ファミリーコンピューターでしたから・・・ 今の中3は、プレステ3と同じ年に生まれてますから・・・タチウチデキマセン。°(´∩ω∩`)°。
給食のあと片付けの様子です。 当番がしっかりとコンテナ内を整頓しています。 これが、感謝の気持ちの表れですね。 毎日おいしい給食をありがとうございます。 明日のメニューは(*・∀・*)『なぁ~に?』考えるだけで、楽しくなります。
新しいALTの先生が着任し、授業が開始されました。 ラファエル先生です。 みんな楽しそうに、質問タイムを過ごしていました。 これから1年よろしくおねがいします。
無事に体育館トイレの工事が終了しました。 タイルをはがして、便器を入れ替えるというかなり大規模な工事でした。 きれいになって、うれしく思います。 これからも、大切に使っていきましょう。
体育館の男子トイレの改修工事を行います。 男子トイレが一か所使用できなくなっていましたが、4/19~4/20にかけて便器の入れ替えを行い、使用できる状態に直します。 授業には特に影響はありませんが、少々ご不便をおかけします。 御協力をお願いいたします。
給食が始まりました。 吉川市では当たり前なのかもしれませんが、他市町村から異動してきた私にとっては感動的な給食でした。 何が???それは、食器です。 ラーメンの日は、いつもより大きな「どんぶり」が出ました。麺を切らなくても、そのままお椀に入れられて、普通に細長い麺として食べることができる。今日のカレーは、平たい大きめの皿にカレーがよそってありました。 吉川市で育ってきた方には、当たり前かもしれませんが、麺を4等分してお椀の汁につける。普通のお茶碗のご飯にカレーをかける。これは他市町村では当たり前(←いいすぎ?)なことなのです。少なくとも、このような食器の使い分けをしている市町村は、私は行ったことがありませんでした。 だから、感動的なのです。給食センターの職員の皆さん、来週もおいしい給食をお願いいたします。
本日は、保護者会を行いました。 この時期の実施は・・・校内でもこんな言葉が聴かれましたが、やはり年度の初めに、学校教育目標や経営方針を保護者の方に説明しておくことは、重要であるとの考えから、最大限のCOVID-19感染拡大防止の対策をしたうえでの実施となりました。 3学年は、全体会で「修学旅行についての説明」も実施しました。先日の記事にもしましたが、生徒達は皆、調べ学習によく取り組み、準備を着々と進めています。 教師としては「その努力を無駄にしたくない。」「行かせてあげたい。」という気持ちが強いのですが、万一ウイルスに感染したら・・・と考えると「躊躇してしまう」のも事実です。 いずれにせよ、できる限りの感染症対策を講じたうえで、京都などのCOVID-19の動向を十分に見極め、専門機関などに相談して、判断していきます。 御理解、御協力をお願いいたします。
修学旅行に向けての準備が進められています。 「新型コロナウイルス感染症まん延防止等重点措置」が適用され実施そのものが危ぶまれていますが、修学旅行は「思い出づくり」だけではなく、①平素と異なる環境において見識を深める。②自然や文化に親しむ。③集団生活や公衆道徳などについての望ましい体験を積む。といった生徒の成長にとって大きな役割を持つ教育活動です。 「安全第一」なのはもちろんです。 しかし、できうる限りの感染防止対策を講じて実施したいと考えています。 早いクラスは、すでにClassroomが出来上がっていました。調べ学習とその結果の情報共有を行っていました。 生徒たちのほうが、慣れが早いようです。 それも仕方ないことですね、だって彼らが物心ついた時には、Wiiやプレステ3があったのですから。 わたくしの時は・・・ゲームウォッチが出始めでした。知っていますか?
授業の様子を見て回っていました。 ある教室の黒板です。担任の先生から「新学期らしいコメントです。」 係になった生徒の皆さんFight!!(o^-^)尸~''☆ミ☆ミ また、別の教室の掲示板は、まだ何も先生が作ったらしき掲示物だけでした。 この後の1年間でどんな足跡を残すのでしょうか? 楽しみですね。
1年生の身体測定の様子です。 この後の1年間でどのくらい背が伸びるか楽しみです。 給食ををしっかり食べて、バランスのよい食生活を心がけてください。 そうすれば・・・きっと・・・結果はついてくるハズです。 ↑弱気な理由は・・・私自身が、あまり上には伸びなかったからですε-(‐ω‐;)ハァ・・
GIGAスクール構想の実現に向けて、第一歩です。 生徒一人一人に、chrome bookが貸与されて、アカウント設定などを行いました。 この後は、どんどん授業で活用していく予定です。 class roomやg-meetの活用で双方向のオンライン授業を行うこともできます。 まぁオンライン授業については、大学がオンライン授業中心となった時期に、やっぱり対面式が・・・という話もありましたが、使い方次第ですよね。 生徒だけでなく、先生も勉強(研修)会を行いました。(写真後半)chrome bookを使っていこう!という内容でした。 イロイロできるようです。でも、たくさんの事ができてしまうだけに、使い方に迷いそう。 とりあえず、先生型の目標は「使ってみよう!」です。使うから、新しい発見や進歩がある! 「まず、使う!」これが東中の先生方の合言葉になれば、いいな。
年度当初の避難訓練です。 一番の目的は、「いざ」という時の避難経路の確認です。 この後30年以内に大地震が発生する確率は、80%とも90%ともいわれています。 そんなときのための準備です。 ↑これこそ、無駄になればよいのですが・・・地震大国ですからね。 さすが東中生という、訓練の様子を見せてくれました。 まず、話し声がしない。基本通り、校庭に出たら走る。 4階からという、最も遠い1年生でも4分19秒で避難・人数確認が終了でした。 練習は本番のように!とよく言われますが、これだけは本番が「ない」ほうがいいですね。
始業式のあと、入学式も無事に行われました。 真新しい制服に身を包んだ、新しい東中の仲間が元気な姿を見せてくれました。 こちらは、コロナウイルス感染拡大防止のために保護者の皆様には、オンラインで配信という形になってしまいました。 わが子が新しいスタートを切る姿を、直に見たかったとは思うのですが・・・やはり健康(安全)第一ですので、ご容赦ください。
無事に始業式が終了し、新しい年度がスタートしました。 コロナウイルス感染拡大防止のため。3年生と2年生は分かれて(時間をずらして)始業式をおこないました。 どちらも、校長先生の式辞の後、代表生徒に今年の抱負を発表してもらいました。 どちらも、立派な姿で感動モノでした。・゚・(ノ∀`)・゚・。 ぜひ、目標を達成し、大きく成長してほしいものです。 そのためなら、東中の先生一同は助力を惜しみませんからo(炎_炎)o ウオオオッッ!!
いよいよ明日は、始業式&入学式です。今日は準備登校で、明日の入学式の準備を、先輩方みんなで行いました。 準備は整いました。あとは、新入生の皆さんが元気に登校してくるのを待つばかりです。 東中でお待ちしています。あっっでも、検温は忘れずに!コロナ禍の最中ですから(゚д゚;)・・・・・'`ゥ そんな準備の最中に、教室を見て回ると、感動することがありました。 ある教室のようすですが、カバンがロッカーに整然と並び、机の上には筆箱が・・・ なんてきれいな教室でしょうΣ(•̀ω•́ノ)ノ 新入生の皆さん、安心して登校してください。こんな「美しい教室」の持ち主の先輩方です。優しく、そして頼れる先輩に違いありませんから☆(*^o^)乂(^-^*)☆ ヤッタネ!!
明日の、準備投稿のために机を運んでいる人が・・・「誰???」✧٩(ˊωˋ*)و✧ 別に怪しい人ではないですよ。新しい〇〇先生です。 学校が始まったら、教室へ取材に行くかもしれません。 そのときは(。 ゝ∀・)ゞヨロシクゥ♪

南中学校トップ

 6月22日(火)、期末テスト2日目が終了し、生徒もやっと終わったという安堵の顔を浮かべていました。ということで、部活動も再スタート。そして、学校総合体育大会地区予選も再スタートです。本日23日(水)には、春日部ウィングハットでバドミントン部の大会が行われます。その様子は、明日、お知らせしようと思っています。さぁ、期末テストも終了し、南中学校は終業式に向けて、走り出しています。
 6月21日(月)と22日(火)に南中学校PTAによる朝の声掛け運動が実施されました。この声掛け運動は、部活動の朝練がない定期テストのときに合わせて行われているのですが、忙しい時間帯にもかかわらず、多くの保護者の方々にご参加いただき、ありがとうございました。梅雨の真っただ中の活動でしたが、両日ともに天候に恵まれて良かったです。次は10月12日(火)です。次回もよろしくお願いいたします。
 6月21日(月)、いつものように正門に立っていると、心なしか生徒の登校時刻が早い。それもそのはずです。今日は1学期期末テスト初日です。少しでも早く学校に来て、勉強したいと思うのは普通のことかもしれません。とうことで、期末テスト初日の出来の方はどうかな?って、これって、聞いてはいけない質問でしたね。
 6月17日(木)、三郷市総合体育館でハンドボール部男女の学校総合体育大会地区予選が実施されました。また、野田市総合公園陸上競技場では、陸上部の学校総合体育大会地区予選も実施されました。まず、初めに応援したのは男子ハンドボールです。対戦相手は吉川中学校。惜しくも試合は負けてしまいましたが、2年生を中心としたチームです。今後に期待できる試合でした。次に野田市にかけつけると、800mの決勝が行われていました。男子3人が懸命の力走です。時間の関係で短距離種目は応援できませんでしたが、顧問は手ごたえを感じていた様子です。このあと、県大会への出場者が決まることでしょう。そして、再び三郷へ!次は女子ハンドボールです。対戦相手は、吉川中央中です。この試合は、見事に勝利!ハンドボールの面白さを感じた試合でした。選手の皆さん、お疲れさまでした。また、県大会での活躍に期待します。
 6月16日(水)、うれしい知らせが入ってきました。男子バレーボール部が県大会出場を決めたのです。優勝した松伏二中には惜敗という結果でしたが、堂々の3位です。胸を張って県大会へ駒を進めます。さて、話は変わりますが、南中学校では、アジサイの花が見ごろを迎えています。本来なら地域の皆様にも気軽に見に来ていただきたいところですが、コロナの関係でかないません。せめて、写真だけでもと掲載させていただきます。なお、給食のゼリーにもアジサイの文字。うっとうしい陽気の続く梅雨時も、アジサイにとっては最高のシーズンなのですね。
 6月15日(火)、学校総合体育大会地区予選会の先陣を切って、男子バレーボールの地区予選が越谷市立西体育館で実施されました。この日は、3校リーグによる予選会です。南中学校は、2試合ともにセットカウント2-0で勝利し、今日6月16日(水)の決勝トーナメントに出場します。この決勝トーナメントで1勝すれば、県大会出場となります。男子バレーボール部の皆さん、頑張ってください。
 令和3年度は、学校教育において重要な年度です。その理由は、新学習指導要領の全面実施と生徒一人に一台のタブレット端末(コンピュータ)が整備されたことです。新学習指導要領では、今まで4つの観点で評価していたものが、3つの観点に変更されます。その評価基準に関しては、保護者の皆様にも間もなくお届けします。また、タブレット端末はというと、もうすでに運用が始まっています。そして、吉川市では情報教育をどのように進めていくかといったことをまとめた吉川市学校教育情報化計画(概要版)を作成しました。子供たちの新たな学びのスタートとして、添付いたしましたので、ぜひ参考にしていただければと思います。 吉川市学校教育情報化推進計画 第3版(概要版).pdf
 今日の写真は、少し説明が必要です。3人ほどの生徒が走っていて、それを多くの生徒が見ています。一体何の写真かというと、保健体育のシャトルランの様子です。シャトルランとは、20mの間隔を走り続ける競技です。とは言っても、ただ走ればいいわけではありません。ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ドと電子音が流れ、その間に20mを走るのです。最初のうちは、ゆっくりとド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ドが流れます。しかし、このペースが徐々に早くなっていくというのが、味噌です。たった20mですが、されど20mです。やがて、一人二人とペースを守れず、脱落していきます。ということで、写真の3人は、最後まで残った勇者ということなのです。そんな勇者を応援するは、写真の右に映っているクラスメイト達です。「がんばれ|」の掛け声がこんなにもいいものかと思える、そんな素晴らしいシーンでした。
 それは約1か月前の5月7日のことです。何気なく技術室をのぞいてみると、1年生が授業を受けていました。内容は、ミニトマトの栽培です。一人一人の生徒がミニトマトの苗を鉢に植えていきます。うまく育ってくれるかなと、願いを込めながら植え替えをしたことでしょう。そして、1か月が経ちました。小さな苗は水切れが一番の敵です。はたして、ミニトマトは大きくなっているのだろうかと思っていたら、心配無用でした。技術室前のベランダには、所狭しと鉢が置かれ、ちゃんと水やりもOKです。次は、花が咲くのかな?
 6月9日(水)、部活動の壮行会を行いました。6時間目の授業後にすぐにユニホームに着替え、リモートで壮行会を行うのですから大忙しです。また、カメラの前で話すのは、とても難しい。本番前には、どこの部活の部長さんも、みな緊張していました。「みんな大丈夫かな?」と、ちょっと心配していたのですが余計なお世話でした。スタートの野球部の部長さんが、とても立派に大会に向けた決意を述べ、それに続くように各部の部長さんが立派に話します。さすが部の代表だなと、ほれぼれと見ていました。学校総合体育大会地区予選も始まります。南中生徒の活躍に乞うご期待です。  
 6月8日(火)、2学年がいじめ撲滅集会を行いました。道徳の時間に学習した内容をもとに、いじめについて考えたことを学級委員会が中心となって発表しました。これとは別に、南中学校では生徒会本部が中心となり、「吉川南中いじめ追放宣言」も出されています。いじめを絶対に許さない南中学校です。
 6月7日(月)、6月の朝会を実施しました。今回の朝会では部活動、特にこれから始まる学校総合体育大会地区予選について話しました。写真のあとに、参考として朝会の内容を抜粋したものを掲載させていただきます。  おはようございます。朝会のお話をします。さて、6月ということで、1学期も折り返し地点を過ぎました。これから季節が梅雨に入り、蒸し暑く、雨が降り続く日が多くなるかもしれません。体調を崩しやすい気候です。生徒の皆さんも健康に注意して、元気に過ごしてほしいと思います。 そんな6月の朝会では、部活動についてお話ししようと思います。6月には、学校総合体育大会の地区予選会が行われます。3年生にとっては、最後の公式戦となる部活動も多く、大切な試合です。種目によって多少異なりますが、学校総合体育大会は、全国大会まで続く唯一の公式戦です。そこで、試合に出場する選手の皆さんにお話しします。選手とは漢字で選ばれた手と書きます。人数が多い部活動であれば、すべての人が試合に出場できるわけではありません。まさに、選手とは選ばれた手なのです。南中学校の代表として、ベンチや応戦席で声援を送る仲間たちのため、最後の最後ま...
 6月4日(金)、国語の研究授業を実施しました。内容は、だまし絵を使った説明文の学習です。1年4組で行われた授業でしたが、授業の冒頭部分で示されただまし絵に生徒は(私も)興味津々です。いったい何が隠されているのだろうかと、目を凝らしました。その後、自分が選んだだまし絵を説明する文章を考えるのですが、みんな一生懸命に課題に取り組んでいました。面白い国語の授業でした。
 今日は、昼の放送の話です。昼の放送とは、給食の時間に音楽などを流している校内放送です。今、新型コロナウイルスの感染予防のため、クラス全員が同じ方向を向いて、一言もしゃべらず給食を食べています。いわゆる黙食というやつです。しかし、そうすることで生じる弊害もあるのです。黙って食べるだけで弊害とは、いったい何のことでしょう。それは、咀嚼音(そしゃくおん)です。人が食べるときに生じる咀嚼音が気になって、給食が食べられないという人は結構多いのです。だからこそ、昼の放送は大切なのです。毎日、楽しい放送で給食を彩ってくれている放送委員の皆さん、いつもありがとうね。
 南中学校のプールは、中学校としては非常に珍しい屋内プールです。屋内なので雨が降ってもへっちゃらなのですが、新型コロナウイルス感染予防においては不利です。そんなわけで、昨年度に引き続き、通常のプール授業は実施できません。しかし、プールの保守管理や学校総合体育大会の水泳の地区大会が南中で行われるため、プールを掃除しなければなりません。1年以上使っていなかったプール掃除は大変です。それをやってくれたのが、特別支援学級の生徒と先生方です。おかげで、ピカピカになりました。まさに、感謝しかありません。ありがとうございました。
 5月31日(月)、令和3年度生徒総会をリモートで実施しました。今年度の生徒会スローガンは、「奮起結統~自分たちで奮い立たせ、伝統を築きあげろ~」です。ここまで準備してきた生徒会本部役員の皆さん、各委員会の委員長さん、各部の部長さん、本当にお疲れさまでした。そして、リモート開催とはなりましたが、真剣に協議に参加した生徒の皆さん、南中学校をよりよくするため、奮起結統していきましょう。
 5月28日(金)、今年度初の研究授業を実施しました。教科は1年生の英語です。この時期の1年生の英語ですから、いったいどんなことをやるのだろうかと思っていたら、びっくりです。1時間の授業中、先生は日本語を一言も話しません。オール英語です。内容は、likeとcan(can't)の使い方です。小学校で英語活動を行ってきたからなのでしょうか。みんな上手にコミュニケーションをとっていました。
 今日の話は、タブレット端末の話です。ログイン練習と自宅でのインターネット接続の確認を終え、徐々に運用が始まっています。1・2枚目の写真は、2年生の進路学習でタブレットを使っている様子、そして、3・4枚目は5月28日の朝読書の時間にタブレット端末使用上の注意を聞いている様子です。というわけで、どんどん使ってくださいね。
 5月27日(木)、3年生を対象とした全国学力学習状況調査を実施しました。昨年度は、新型コロナウイルスの感染拡大のため、中止となったテストです。よって、2年ぶりの全国学力学習状況調査となりました。教科は国語と数学で、一般的なテストと比べて、思考力・判断力・表現力を問われることの多いテストです。3年生にとっても、歯ごたえがあった問題だったのではないでしょうか。ということで、3年生の皆さん、お疲れさまでした。
 5月10日(月)から5月28日(金)までの3週間、前期の教育実習が行われています。南中学校では5名の卒業生が教員になるための実習をしています。教育実習も最終週となると、その成果を発表する研究授業を行います。指導案をつくり、緊張しながら授業を行う姿は、フレッシュそのものです。残り僅かな実習期間です。多くのことを学んでほしいと思います。
 5月20日、春の大会の先陣を切り、野田市総合公園で通信陸上競技大会地区予選が行われました。その結果、男子100m×4リレーをはじめ、4名の選手が県大会に進出することになりました。県大会も、ぜひ頑張ってほしいと思います。(陸上部の選手は、みな足が速いので写真撮影が難しかったです。)
 さぁ、お待たせしました。今日紹介するのは、3年生の運動会です。さすが3年生です。3つの学年で、運動会という行事を一番楽しんでいたのは3年生だと思います。趣向を凝らした選手宣誓やテクニックがかなり必要な学年種目ローハイド!いったいどこまで跳んでしまうのだろうと思った大縄跳び。そして、抜きつ抜かれつのクラス全員リレー。どの種目も楽しく、笑顔いっぱいの運動会でした。さすが、南中学校の最高学年です。この日の運動会を一番楽しんでいたように感じました。
 今日のブログは、2年生の運動会の様子です。2年生の学年種目は「ダンゴムシ」でした。これまでの長い教員生活で初めて見る種目でした。1列に連なりダッシュ!そして急停止後に後ろ向きに倒れながら戻る。見ているだけで面白さが伝わってくる競技でした。まさに、チームワークが試される種目だったと思います。また、2年生のクラスは、どこのクラスも39名です。40人が上限のところですから、ほぼいっぱいいっぱいの学級編成です。他の学年に比べ、大縄跳びにも工夫が必要です。そこで、まずはクラスを半分に分け、みんなでジャンプ!そして、最後に全員でジャンプ!こういった工夫が運動会を大いに盛り上げていました。2年生の皆さん、お疲れさまでした。君たちは南中の中心学年ですよ!
 昨日、1年生の運動会の写真を紹介し、今日のホームページでは2年生の写真を紹介する予定でした。しかし、事情により、運動会の2年生の写真は明日以降に掲載させていただきます。今日は、予定を変更して、給食の話を掲載したいと思います。さて、今日5月19日(水)の給食では、マカオ料理が提供されました。一体どうしてマカオなのかというと、東京オリンピックにけるマカオのホストタウンが吉川市なのです。そんな縁があって、今日の給食には写真にあるようにランチョンマットとミンチィというマカオ料理等が提供されました。このマカオ料理、どこのクラスで聞いても、とても美味しいと大盛況でした。新たな食の楽しみを感じた給食でした。
 5月15日(土)、吉川市立南中学校運動会を実施しました。雨の心配もなく、5月らしい爽やかな風が吹くコンディションの元、すべての競技を滞りなく行うことができました。コロナ禍での開催ということで、生徒にも保護者の皆様にも様々なお願いや制限もありましたが、充実した学校行事となりました。そんな運動会、生徒の頑張りを写真に残したいと撮影していたのですが、気が付けば2993枚の写真を撮っていました。あと7枚撮影しておけばよかったと、ちょっと後悔しています。今日は、その中から1年生の写真10枚を紹介させていただきます。
 本日5月15日(土)は、吉川市立南中学校運動会です。今年も新型コロナウイルスの感染予防のため、学年ごと2時間の開催となります。各家庭、2名までといった制限や生徒との距離をとっての観覧など、ご不便な思いをさせて申し訳ありませんが、生徒の日ごろの頑張りを少しでもご覧いただければと考えています。なお、昨日の放課後に懸命に準備をしてくれた実行委員等の写真と合わせて、本朝の校長の話を添付いたします。本来なら保護者の前でご挨拶させていただくべきものですが、参考に添付させていただきます。 運動会校長挨拶.pdf  
 5月14日(木)5校時、生徒総会に向けた学級討議が実施されました。1年生にとっては、初めて参加する生徒総会に関する学級討議です。いろいろと分からないことも多く、質問がいっぱいでたかもしれませんね。また、2・3年生は、どこのクラスも慎重な討議がされたと聞いています。総会は、5月31日(月)です。令和3年度の南中学校生徒会の活動方針を決める会議です。充実した生徒総会になることを期待しています。  
 5月12日(水)、第2回生徒会専門委員会が実施されました。委員長決めや活動方針の決定といったことをやらなくてはならなかった前回の委員会と異なり、今回の委員会では各委員会が様々な仕事を行っていました。例えば、保健委員会は、流しに備えられている液体せっけんの容器を丁寧に磨き上げ、とても衛生的にしてくれました。その他の委員会も、同様に役目を果たしてくれました。委員会の皆さん、本当にお疲れさまでした。
 5月12日(水)、運動会の予行を実施しました。天候は曇天でしたが、スポーツコンディションは抜群の気候です。どこの学年も本番さながらに白熱した競技が行われていました。最初は全く跳べなかった1年生の大縄跳びも、本当に上手になっていました。さぁ、5月15日(土)の本番まであと少しです。優勝旗めざして、頑張っていきましょう。
 5月11日(火)、南中学校の全生徒が、タブレット端末の使い方を学習しました。ギガスクール構想といって、5年かけて生徒一人一人に一台のコンピュータを準備するはずだったのです。しかし、新型コロナウイルスによる臨時休業があったことで、リモートでも授業ができるようにと計画が前倒しされました。ということで、1年前では想像できなかった一人一台端末が実現したのです。今日は、その初ログインの日。この後、各家庭での接続調査が行われる予定です。ICTはどんどん加速していきますね。
 5月10日(月)、部活動保護者会を実施しました。なお、今回の保護者会は、参加人数も多いことから全体会をリモートで実施いたしました。平日開催にも関わらず、多くの保護者の皆様にご参加いただき、ありがとうございました。
 5月7日(金)、南中学校PTA総会が実施されました。雨の降るあいにくの天気でしたが、多くの保護者の皆様にご参加いただきました。ありがとうございました。また、総会ではすべての協議事項が滞りなく可決されました。今後、新会長並びに新役員の皆様が中心になって、令和3年度のPTA活動がスタートすることになります。ぜひ、ご協力、お願いいたします。
 5月6日(木)、大型連休いわゆるゴールデンウイークが終了し、授業も再開しました。5月には15日(土)に運動会もあり、その準備も本格的に始まります。そんな5月スタートの日、南中学校では全校朝会を実施しました。と言っても、新型コロナウイルスの感染予防のため、放送による朝会です。内容は、新型コロナウイルスの感染予防についてです。連休明け、しかも朝一番の講話でしたが、生徒は配布されたプリントにメモを取りながら、しっかりと話を聞いてくれました。新型コロナウイルスの感染の勢いは衰えていませんが、全校生徒で感染予防に努め、学校生活を充実させていきましょう。
 今日の写真は、移動教室の時間ではなく、昼休みの教室の様子です。昼休みなのに誰一人教室にいません。生徒は一体どこに行ったのかというと、校庭です。5月15日の運動会に向けて、クラス全員で校庭で練習していたのです。4月末、天気が良ければ気持ちのいい季節です。校庭からあふれるように聞こえてくる掛け声、運動会に向けて、南中学校は、大いに盛り上がってきています。      
 朝、正門に立っていると様々な音が聞こえてくる。「ドム、ドム、ドム」と、聞こえてくるのは体育館でバスケットボール部やバレーボール部が練習を頑張っている音。教室棟からは吹奏楽部のマリンバの基礎練習が聞こえてくる。リズミカルに半音階ずつ高くなっていく音は、実に心地よい。時には野鳥のさえずりの中で、剣道部の竹刀で打ち合う音も聞こえる。朝の学校の音は独特です。そして、朝から頑張っている生徒の姿が見られる音でもあります。
 5月15日(土)の運動会に向けて、どこの学年も練習に熱が入ってきました。昼休みともなると、ほとんどの生徒が校庭で大縄跳びの練習をしています。また、学年ごとに割り振られた練習日には、それぞれの学年種目の練習にも励んでいます。そして、当たり前のことに気が付きました。大縄跳びは、1年生よりも2年生、2年生よりも3年生の方が断然うまい!これまでの練習と経験の差がはっきりと出ています。練習は裏切らない。本番に向けて頑張ってください。
 5月15日(土)は、運動会です。18年ほど前の話になりますが、「南中学校は体育祭ではなく、なぜ、運動会というのですか?」と質問したことがあります。その時の保健体育科の先生曰く、「伝統校は、運動会なのです。」との返事。なるほどです。さて、そんな運動会が近づき、どこのクラスでも選手決めを行いました。リレー一つにしても、誰がどの順番で走るかは大きな問題です。そんな大事な話し合いの様子は、学年やクラスによって異なります。車座になって話し合うクラス、カードを使いながら考えるクラス、グループで議論するクラス・・・。まさに、いろいろです。そして、選手も決まりました。さぁ、いよいよ勝負です。最後まであきらめず、一生懸命頑張ってほしいと思います。明日は、その練習風景を紹介したいと思っています。
 4月23日(金)、朝読書の時間を用いて、避難経路の確認をしました。次回の訓練では、実際に避難することなりますが、まずはしっかりと、経路を確認してほしいと思います。なお、写真の下に校長が放送した内容を掲載します。ご家庭でも、話題にしていただけたら幸いです。 校長の話全文  皆さん、おはようございます。今日は、避難経路を確認する日です。今年は、東日本大震災から丁度10年目の年です。10年前、皆さんは2~5歳でしたから、あまり記憶がないかもしれません。しかし、私ははっきりと覚えています。私は、この南中学校の教員でした。3年生を担当し、まもなく卒業式を迎える直前でした。これまでに一度も感じたこともない長い揺れの中、ただちに全校放送をかけ、学校に残っていた全ての生徒を校庭に避難させました。その時どう行動したか、どんなことを生徒に話したか、私は今でもはっきりと覚えています。その話は、実際に避難訓練を行う日にお話ししたいと考えています。ただ一つ、はっきりと言えるのは、日ごろから避難経路を確認し、訓練を積み重ね、いざというときにどう行動するか。その瞬間、瞬間に正しい判断をして、自分と周りの大切な人の命を守...
 4月22日(木)、特別支援学級の保護者会を実施しました。開会前には、生徒による学年目標の発表があり、学年が上がるごとに発表が上手になり、日々の成長を目の当たりにした気がしました。さて、特別支援学級の保護者会で4月に予定していた保護者会はすべて終了となりました。平日のお忙しい時間帯にも関わらず、ご参加いただいた保護者の皆様、ありがとうございました。
 4月20日(火)、令和3年度初の生徒会専門委員会が実施されました。南中学校には6つの委員会と生徒会本部役員会があります。特に6つの委員会は、決まったばかりの委員による初の話し合いです。どこの委員会も、委員長を決めたり、活動方針を確認したりと、大忙しです。専門委員会の皆さん、南中学校のため、しっかり頑張ってくださいね。
 令和3年度、学校教育は大きな変化を迎えます。具体的に言えば、生徒一人一人に一台のタブレット端末が用意され、クラウド上のデータを使って授業ができるようになります。まさに、劇的な変化です。吉川市ではクロームブックという端末になるのですが、一般的なノートパソコンとは使用方法が異なります。というわけで、生徒の前に先生方が勉強をしなければいけません。先生方も、生徒と同じように勉強しているのですよ。  
 4月13日(火)から4月16日(金)までは、1年生の部活動見学期間でした。写真は、吹奏楽部の演奏を見学する1年生の様子です。新入生にとって、何部に入るかは大きな問題です。入学前から決めているという生徒もいれば、いくつもある部活動を見学し、悩みに悩んで決める生徒もいることでしょう。さぁ、今日からは仮入部期間です。4月27日(火)までにしっかり悩んで、一番自分に合った部活を選んでください。
 4月15日(木)、16日(金)に1学年と3学年の保護者会を実施しました。両日ともに100名を超える保護者の皆様にご参加いただき、ありがとうございました。特に3年生の保護者会では、修学旅行に向けた考え方や保険、さらには旅行代理店による感染症対策の説明などもあり、盛りだくさんの内容となりました。4月22日(木)には、特別支援学級の保護者会も予定されております。こちらも、よろしくお願いいたします。  
 南中学校の中庭には、特別支援学級の生徒が管理している農園があります。4月13日(火)、その農園でスナップエンドウの収穫が行われました。学校の農園なのだから、大したことはないのではなかと思ったら大間違いです。ご覧ください、本当によくできた素晴らしいスナップエンドウです。甘くておいしいスナップエンドウ、大豊作です。
 4月13日(火)、2学年保護者会を実施しました。当日は、朝から雨が降ったりやんだりの天気でしたが、100名を超える保護者の皆様にご参加いただきました。ありがとうございました。(写真の後に、校長あいさつの一部抜粋を載せさせていただきます。) 校長あいさつ(一部抜粋)  2年生を「中だるみの学年」などと揶揄する表現がありますが、私はそう考えていません。初めてのことだらけで戸惑いの多い1年生や進路決定に向けて様々なことに向き合わなくてはならない3年生に比べ、最も充実した学校生活を送れるのが2年生だと考えています。事実、学習面においても公立高等学校入試問題の約6割が2年生の学習内容だという統計もあります。また、学校総合体育大会が終了すれば、部活動の中心は2年生となります。このように2年生は中学校3年間で最も充実した学年と言えるのです。そんな2年生を学校と家庭がしっかり連携して育んでいければと考えています。そういった意味で、学校教育はまるで自転車の運転のようだなと考えています。自転車は不安定な乗り物です。ペダルをこいでいなければ、すぐに倒れてしまいます。もちろん、自転車を運転しているのは生徒です。そして、そ...
 4月12日(月)、令和3年度の給食が始まりました。1年生にとっては、中学校での初めての給食となります。メニューは、「入学・進級お祝い献立」。なんと、デザートにはケーキまでついています。何を隠そう、ケーキも含めた4月の食材を選ぶ会議に参加していました。ということで、生徒の皆さん、ケーキは美味しかったですか?
 4月12日(月)、南中学校オリエンテーションをリモートで実施しました。このオリエンテーションは、南中学校のルールや約束事、さらに生徒会や委員会活動、部活動について確認するためのものです。新入生にとっては初めての中学校生活です。何もかもが初めて、学ぶことも多かったことでしょう。また、2・3年生にとっては、様々なルールの再確認に場でもあります。しっかり思い出せたかな。ということで、生徒会本部役員さん、そして、部活動の部長や委員会の代表者の皆さん、お疲れさまでした。
 4月9日(金)、入学式・始業式が終了し、いよいよ令和3年度の学校生活が始まりました。とは言っても、給食が始まるのは4月12日(月)なので、今日は3時間授業です。そんなわけで、各学年ごとの時間割となっているのですが、共通していることがあります。それは、どこの学年も体育館で、学年集会を行ったことです。主な内容は、各学年の先生方の自己紹介やこれからの生活についてです。以下、4枚の写真は、その時の様子です。  さて、この4枚の写真を見て、皆さんは何か気が付いたでしょうか?そうです。3年生の話を聞く態度が一番しっかりしているのです。さすがは、南中学校の顔となる学年です。後輩のいい手本となっています。
 4月8日(木)、令和3年度入学式・始業式を実施しました。新たに新入生173名を迎え、全校生徒506名で令和3年度がスタートしました。新しい制服に身を包み、初々しく入学式に参加した1年生、新たなクラスで頑張っていこうと決意を新たにした2・3年生、今日の気持ちを忘れずに学校教育目標「よりよく生きる」を胸に充実した学校生活を送ってほしいと願っています。
今年度は、新型コロナウイルスの影響で新入生入学説明会が中止。各小学校を通じて入学準備資料の配布のみになってしまいました。 したがって、現小6の南中新1年生は、南中を訪れたことがなく、また、説明や体験授業等も受けていないので、進学に関して多くの不安を抱えていることが想像されます。 そこで、今回吉川小と北谷小に本校教員が訪れ、6年生に出前授業を行いました。 出前授業の内容は、中学校生活の1日をビデオで紹介したり、小学校と中学校の違い等を説明しました。 児童からは、たくさんの質問が出され、担当した教員がその1つ1つに丁寧に答えていました。 児童たちは、中学校生活への見通しが持てたようです。  

中央中学校トップ

6月22日(火)  教科書展示会に行ってきました。小学校・中学校、道徳も含めた全ての教科の各社教科書が展示されています。保護者の方、地域の方々も見学可能です。お子様が今使っている教科書の内容、昔の教科書を思い出しながら…。お時間があれば是非見学してみてください。吉川市から近い場所は、三郷市立瑞沼市民センター、越谷市教育センターです。(9時~18時)  ちなみに…教科書とは略語で正式には、「教科用図書」と言います。知っていましたか?
6月21日(月)  吉川市教育委員会から指導者の先生をお招きしてご指導をいただきました。本時の課題は、「酸化物から酸素を取り除くには、どのような方法を用いればよいだろうか。」です。2年生の実験に対する意欲的な反応が素晴らしく、あっという間の50分でした。  予想はできても、本当に銅が取り出せるのか、ワクワクしながら実験を楽しみました。興味を持つことが学びの出発点です。銅以外にも取り出せる物質はないのか?、火を使わないで取り出す方法はないのか?等々。発展的に考えることも学ぶ楽しさですね。来年度の全国学力・学習状況調査には理科が入ります。成果が今から楽しみです。指導者の先生、ご指導ありがとうございました。    
6月18日(金)  埼玉県東部地区の多くの中学校が参加する検査です。いわゆる、偏差値がでる検査です。偏差値とは、その試験を受けた人の中で、あなたの成績がどのくらいの位置にあるかを数値で示した指標です。平均点が偏差値50、最高75、最低25の範囲で示されます。今回のこの偏差値は、中央中の通知表の評価・評定には関係しませんが、今後志望校を選択するときの目安として利用することになります。  偏差値の話をしましたが、もちろん、偏差値を上げることが勉強することの一番の目的になっては本末転倒です。授業を楽しみ、正しい方法で家庭学習を継続することで結果として偏差値は上がっていきます。
6月17日(木)  学総大会の先陣を切って、本日、ハンドボール部と陸上部が初陣を迎えました。結果は後日、学校だよりでお知らせします。
6月16日(水)  期末テストが終わり、次の目標は学校総合体育大会です。本日、壮行会をリモートで行いました。各部活の部長が体育館に集まり、決意表明とともにスローガンを掲げました。最後に文化部の代表生徒からエールがおくられました。  3年生にとって最後の大会です。活動時間や練習試合、感染症対策等、様々な制約がある中で迎える大会になります。できないことを悔やむのではなく、できることに喜びを感じて準備を続けてください。思い起こせば、1年前の6月は分散登校中で、学総大会は開催されませんでした。”与えられた状況の中で最善を尽くすこと”、これも良いアスリートの条件ですね。ガンバレ中央中!
6月15日(火)  1年生の様子です。中学校での初めてのテストはどうだったでしょうか。たくさん覚えたはずなのに、いざ問題用紙に向き合うと手が動かなかったという人はいませんでしたか?授業や家庭学習で話を聞いたり、調べたり、自分なりに様々な知識や情報をインプットしたとしても、アウトプットができなければ身についたかどうか分かりません。  そこで大切なことが、普段の授業での発表やテストなどでのたくさんのアウトプットを大切にする学びです。失敗を恐れず積極的に発言する人やテストなどで「記憶の呼び起こし」を大切にする人は、目に見える学力だけでなく目に見えない学ぶ力(非認知能力)もぐんぐん伸びていきます。
6月14日(月)  新学習指導要領になって最初のテストです。3年生の様子です。どのクラスも諦めずに時間いっぱいまで取り組んでいる姿、手を動かして必死に思考している姿を見ると、3年間の確かな成長を感じ取ることができます。  各教科のテスト問題を見てみると…授業で身につけてきた知識を問う問題だけでなく、思考力・判断力、そして表現力を問う問題も多く出題されています。例えば、社会科地理の問題、各都道府県の特産品が分かることが知識・技能、そして、なぜその特産品が生まれ発展してきたのかを説明できることが、思考力や表現力になります。香川県の特産品は「うどん」ということは知識として知っていると思いますが、「なぜ、香川県はうどんなの?」と問われると……???  テストや授業で先生方から繰り出される「なぜ?」に向き合いながら”学ぶ力”を伸ばしていきましょう!
6月11日(金)  今日はもう一本授業研究がありました。近隣の中学校から指導者の先生をお招きして行いました。本時の学習課題は、「幼児が遊びを通して身に付ける力を考えよう」です。  授業開始のあいさつ、教師の話を真剣に聞く姿勢、顔つき、目つき、挙手をしての発表、グループでの話し合い等々、3年生のやる気に満ち溢れた授業でした。ある生徒の「子どもって遊びが学びなんだ!」(=「あっそっか!」の心の叫びですね)の表現が印象的な授業でした。  指導者の先生、お忙しい中のご指導ありがとうございました。
6月11日(金)  教育実習最終日です。中央中の授業は、タイトルにある「学びのきっかけ」を大切にしています。(教育実習生にも同じことを要求しています)本時のめあては、「連立方程式を立ててみよう」です。動画で提示された課題は、生徒の日常生活に沿った(いわゆる”あるある”)の課題提示がよい「学びのきっかけ」になっていました。  どうすれば、生徒のやる気スイッチを押せるか…先生方は日々悩みながら、また、それを楽しみながら夜の職員室で授業の準備をしています。  2名の教育実習生、3週間お疲れ様でした。この経験を糧に”よい先生”を目指して精進してください!
6月10日(木)  中央中の先生方は「よい授業」の根本条件となる、授業の「めあて」と「振り返り」を明示することを大切にしています。それは、教育実習生も同じです。  「めあて」は、授業のねらいを生徒の立場で示したもので、目指す「活動のゴールの姿」や「そのゴールにたどり着くまでの道筋」を示します。「振り返り」は学びの成果を実感させ、学んだことや浮かんだ疑問等を次の授業につなげられるようにまとめていきます。  教育実習生もこの3週間、「めあて」と「振り返り」の時間を大切にしながら、生徒の「えっわからない?」「どうして?」「わかった!」「できた!」「あっそっか!」の心の声が飛び交うような授業を目指してきました。こうした「よい授業」の積み重ねが生徒の学ぶ力を伸ばすことにつながります。
6月9日(水)  スポーツ大会が終わり、余韻冷めやらぬ感はありますが…次の目標は6月14日・15日の期末テストです。  今年度から学習指導要領が変わり、教科書が変わり、タブレットの導入により授業スタイルが変わり、そして生徒のみなさんに求められる学力も変わっています。1年生は初めてのテストになります。どこにポイントを置いて授業を受け、家庭学習をすればよいのかを簡単にアドバイスします。まず、通知表に示される評価の観点が、今までの4観点(国語は5観点)から全ての教科で「知識・技能」「思考・判断・表現」「主体的に学習に取り組む態度」の3観点になり、その観点別評価をもとに5段階の評定が算出されます。テストでは、「知識・技能」「思考・判断・表現」の観点の問題が出題されます。  残り6日間、家庭学習では、「記憶の呼び起こし」や小テスト・ワークでの間違えた問題の解き直しを徹底してください。
6月8日(火)  土曜日とは打って変わっての青空のもと、学年毎に行いました。一学年2時間程度の時間でしたが、心地よい暑さを感じながら、感染症対策と共に熱中症対策を万全に施しながら素晴らしい時間を創り出すことができました。ひたむきに競技や役割に全力を尽くす姿はかっこよく、自分自身の成長やクラスの絆を深めると共に、見ている人に感動を与えてくれました。体育委員をはじめとする事前の準備も、今日の成功には欠かせませんでした。  中学生活最後のスポーツ大会となった3年生、今日の青空、今日のグランドの雰囲気を忘れないでください。将来必ずあなたの力になります。みなさん、お疲れ様でした。保護者のみなさま、ご来校ありがとうございました。
6月4日(金)  けやき・ゆりのき学級、6月のろう下掲示物を紹介します。埼玉の梅雨入りはまだですが、中央中は一足先に梅雨入り気分です。カタツムリかわいいと近づいてみると…何と…体の部分はトイレットペーパーの芯です。けやき・ゆりのき学級担当の先生が何かに使えないかと考え思いついたそうです。  使い終わったから捨てるではなく、「何かに使えないか」と考えることは、3R(リデュース・リユース・リサイクル)の心を育み、創造力を豊かにします。けやき・ゆりのき学級のみなさんは、この掲示物を作りながら、3Rの心と創造力を学びました。  さて、明日はスポーツ大会。天気が心配されるところです。けやき・ゆりのき学級のてるてる坊主にみんなでお願いしましょう。「明日、天気にな~れ!」  
6月3日(木)  教育実習生の授業を見学してきました。1年生は社会、2年生は数学の授業でした。どちらの授業も一人でじっくり考える時間、他の人の意見を聞いて自分の考えを見直す時間の確保ができている授業でした。  一人でじっくり考える時間は…「?」(ん~分からない)をつくる時間でもあり、他の人の意見を聞いて自分の考えを見直す時間は…「!」(あっそっか)を感じる時間です。「?」が大きければ大きいほど「!」も強くなり知識の定着がより効果的にはかれます。  来週の研究授業では、たくさんの「!」(あっそっか)が飛び交う授業を期待します。頑張ってください。
6月2日(水)  本来、全校生徒が一堂に会して「体育祭」という名前で行っています。しかし、昨年度は中止。今年は学年ごとに「スポーツ大会」と名称を変更して実施します。本日、予行が行われました。  十分な距離を取って各学年生徒が整列しました。話を聞く姿勢の素晴らしさ、競技後に繰り返される温かい拍手、”今年はできる”喜びを全員が感じている様子が伺え、何とも言えない心地良さを感じる一時でした。また、体育委員の指示、放送委員のアナウンス、監察や用具を準備する生徒の動きも素晴らしく本番に懸ける意気込みがヒシヒシと感じられ、あっという間の時間でした。生徒のみなさん、土曜日の本番を楽しみにしています。
6月1日(火)  今週土曜日の本番に向けて練習が佳境を迎えています。夜中の大雨でグランドの状態が心配されましたが、打って変わっての好天の中、後輩の手本となる3年生の練習が行われました。  3年間の集大成として、さらには昨年できなかった悔しさなどの思いを込めての練習です。体育委員が中心となっての練習は「やらされ感」がなく、個人では感じることのできない集団の心地よさなるものを感じます。練習といえども、競技が始まれば、真剣な顔・顔・顔!競技に臨むひたむきな姿はやはりかっこよく、それを応援している生徒の姿は微笑ましく、クラス・学年の絆の高まりを感じることができました。
5月31日(月)  生徒総会を初めてリモートで行いました。本部役員と代表生徒が体育館から発信し、生徒は各教室でその様子を大型テレビ越しに視聴しました。  さて、今年度の生徒会本部活動スローガンを覚えていますか?…タイトルにある「中央中P・L・Y」です。Pride・Love・Yourself、誇りをもって地域に愛される学校をあなた自身で創る、という意味です。みなさんもP・L・Yの気持ちを忘れずに日々の学校生活を送ってください。本部役員、代表生徒のみなさん、そして特別活動担当の先生方、準備からリハーサル、リモートの設営等ありがとうございました。
5月29日(土)  今年度最初の活動を行っていただきました。長年の懸案となっていたU字溝の泥かきと校庭の南側に200メートル程のランニングロードを作っていただきました。我々教員の手だけではどうにもならない作業でした。  生徒のみなさん、感謝の気持ちを忘れずに使用してください。おやじの会のみなさん、お休みの日の活動、ありがとうございました。  
5月28日(金)  昨日、1年生女子生徒4名が吉川警察署署長様から表彰を受けました。過日、道路に倒れていた高齢者の方を介助し、手分けして関係諸機関に速やかに連絡をとった結果、大事にはいたらなかったという行為に対しての表彰です。  道路で倒れている人がいたら助けなくてはいけないことだと考える生徒は100%です。しかし、これを実際に実行に移せますかと問われれば、少なからず数値は下がります。(大人の世界でも見て見ぬふりはあることです)  4人のみなさんは、正に学校教育目標である「人間性豊かな判断力と実践力を持つ生徒」としての行動ができました。中央中の誇りがまたひとつ増えました!
5月27日(木)  本日、全国の小学6年生と中学3年生を対象に実施されました。この調査の目的は「義務教育の機会均等とその水準の維持向上の観点から,全国的な児童生徒の学力や学習状況を把握・分析し,教育施策の成果と課題を検証し,その改善図るとともに,学校における児童生徒への教育指導の充実や学習状況の改善等に役立てる。さらに,そのような取組を通じて,教育に関する継続的な検証改善サイクルを確立する。」と文部科学省のホームページにあります。  さて、中央中3年生の様子ですが、流石は3年生です。終了10分前に教室を見て回りましたが、筆記用具を置いている(諦めている)生徒はいません。3年生にとって成績に影響するしないは関係ありません。目の前の課題をひとつひとつ真摯にかつひたむきにこなしていく姿が感じられました。  毎度テスト時におなじみになりました「思考の証」消しカス。今日も多くの生徒の机の上に見られました。3年生、ご苦労様でした。
5月26日(水)  3年生の代表生徒5名が昼休みに市長さんとミーティングを行いました。新型コロナウイルス感染症を考慮し、給食は一緒に食べずに行いました。初めは緊張気味だった生徒たちでしたが、市長さんが笑顔で話しかけてくださると徐々に表情が和らいでいったようで、あっという間の30分でした。  自分の意見を明確にし、かつ首尾一貫した論理で相手に伝えることは、大人でもなかなか難しいものですが、生徒たちは臆することなく、自然にそれができていることに感心させられました。どういう表現をしたら相手に伝わりやすいだろうと考え「意識を続けてきた」賜物なのだろうと感じました。「意識し続けること」。人が成長していくための大きなキーワードなのかもしれません。  市長様、お忙しい中のご来校ありがとうございました。
5月25日(火)  生徒昇降口のプランター、体育館入り口前と正門横の花壇、夏のお花への衣替えが完了しました。けやき・ゆりのき学級のみなさんが行ってくれました。ありがとうございました。他にも校内のつつじや紫陽花が満開です。校長室前には立派な胡蝶蘭が…。正に百花繚乱の中央中です。  さて、「百花繚乱」という言葉には、転じて、秀でた人物が多く出て、優れた立派な業績が一時期にたくさん現れることの意としても用いられます。生徒のみなさん、学習、行事に部活動等々。みなさんの「百花繚乱」を期待します!
5月24日(月)  教育実習生2名(中央中卒業生)が母校で今日から3週間、「教師を学びに」来ました。自分たちの頃の中央中と比べてどうですか?と尋ねてみると…「生徒がみな落ち着いている」との答えが返ってきました。  生徒と共に考え、悩み、感動を共有し、実りある3週間にしてください。生徒のみなさん、先生方、よろしくお願いします。
5月21日(金)  昨日と今日、感染防止対策を徹底し、学校公開を行いました。各学年ごとに分けて1時間だけの公開です。それでも来校された保護者の方からは、「昨年は多くの行事が中止となってしまい、学校での子どもの姿を見ることができなかったので、こうして短い時間でも行っていただきありがたい」との感想をいただきました。これからも全職員で知恵を出し合って、生徒の体験の場の提供に尽力してまいります。ご来校ありがとうございました。  そして、午後は多目的室において第41回PTA総会を今年度も規模を縮小して行いました。資料の事前準備から当日の進行まで入念な準備をありがとうございました。本日より令和3年度新生中央中学校PTA始動です。今年度のスローガンは「鍛えよう 心と身体 育もう 郷土の誇り 究めよう 学びの奥義」です。どうぞよろしくお願いいたします。旧役員のみなさま、ありがとうございました。
5月21日(金)  吉川市教育委員会から指導者の先生をお招きして行いました。本時のねらいは、「湯桶読み・重箱読み、さらに熟字訓を理解し熟語に対する知識を深める」です。  個人でじっくり思考した後に、自然と教え合いの行動があちらこちらで見られるクラスの雰囲気が見事でした。何よりも学ぶことを楽しんでいる生徒の姿が印象的な授業でした。  指導者の先生、お忙しい中のご指導ありがとうございました。
5月20日(木)  昨年度は一度だけの開催でしたが、今年度は感染防止対策を講じた上で、短時間で開催することを了承いただき、4名の方々の出席で開催することができました。  学校公開に合わせた授業参観では、「校内がとても整頓されている」、「生徒が落ち着いて授業を受けている」、「タブレットを使った授業と板書の授業はどちらが多いのですか?」等の感想や質問、お褒めの言葉をいただきました。情報交換の中では、部活動希望加入制についての質問や今年は多くの経験ができる一年にしてほしい、などのご意見をいただきました。今後の教育活動に活かしてまいります。学校評議員のみなさま、お忙しい中のご来校ありがとうございました。
5月19日(水)  吉川市はマカオの東京2020パラリンピックのホストタウンです。今日は、そのマカオ料理が給食で提供されました。メニューは、マカオの家庭料理の代表である「ミンチィ」と「豆乳プリン」です。「ミンチィ」は、甘辛く味付けしたひき肉に揚げたじゃがいもを加えた料理でご飯にかけて、好みで目玉焼きをのせて食べる料理です。マカオの味を堪能しました。  その後、中央中では3年生の代表生徒2名が、市長さん・教育長さん・教育部長さん・マカオ政府観光局の方々とオンラインで交流しました。代表生徒からは、今日の給食の感想とマカオについての質問がありました。また全生徒にマカオ政府観光局様からランチョンマットが配布され本日の給食時に使わせていただきました。ありがとうございました。パラリンピックでは日本選手とともにマカオの選手にも声援を送りましょう!そして、パラリンピックが終わった後も吉川市とマカオとの交流が続くといいですね。
5月18日(火)  3年生が修学旅行の事前学習(調べ学習)としてプレゼン資料を作成しました。使うのはもちろん…タブレットです。この授業計画を耳にした時、心配な点が2点ありました。ひとつは、学年全生徒が一斉に使用した時のタブレットの状態と中学生がどのくらいタブレットを使いこなせるかです。授業を見学してみるとその不安はすぐに払拭されました。多少の動作不具合(フリーズ等)はあったもののすぐに改善され、サクサクと動きました。何よりも驚いたのは、3年生の吞み込みの早さです。代表生徒の指示を受けると戸惑うことなく手を進めます。素晴らしい作品がたくさん完成する予感です。  今回の授業を見て、ひとつだけ気になったことがあります。それは、「キーボードの操作」です。スマートフォンのフリック入力に慣れてしまっているせいか、キーボードの入力スピードと正確性には課題が見られました。将来、社会人として使用するパソコンの多くはキーボード入力です。「早さと正確さ」を意識してタブレットを使用してください。
5月17日(月)  遅くなりましたが、今年度もけやき・ゆりのき学級ろう下掲示を紹介していきます。5月といえばやはり「こいのぼり」ですね。けやき・ゆりのき学級のみなさんも鯉が滝を登っていくようにたくましく成長してください。  新学習指導要領のポイントのひとつである「社会に開かれた教育課程」の実現(「見せる学校づくり」)という側面から、そしてもとより、掲示物は「他者理解を深める」という生徒に直接関わる教育効果が期待できるのでこれからも掲示物作成の指導を大切に継続していきます。今週の学校公開の際にはぜひ、教室やろう下の掲示物にも目を向けてみてください。
5月14日(金)  みなさん、「あ・じ・さ・い」をご存知でしょうか?これからの季節に咲き誇るお花のことではありません。「あいさつはじぶんからさきにいつもする」の頭文字です。今週、1年生は登校時にあいさつコンクールを行いました。  1学年の学年だよりにこんな記述があります。~先生方に「あいさつをすること」、何かを受け取る時に「ありがとうございます」と言うこと、「お願いします」と言うこと、「失礼します」と言うこと…などなど。~相手が「先生だから」「先生が目上の人だから」などという理由で言わされるのではありません。すべて今後、大人になる過程で、必要とされる場面で、これらの言葉を自然に発せられるような人間に成長してほしいから要求するのです。~  正にその通りだと思います。(中学生の頃、よく父親にあいさつのやり直しをさせられたことを思い出しました。今はその時の父親の思いがよく分かります。)これを機にぜひご家庭でも「家族のあいさつ」を見直してみませんか。  
5月13日(木)  埼玉県内の小学4年生から中学3年生までの全児童生徒が行います。学力の伸びを見ることができるのがこの調査の特徴です。教科は、国語・数学・英語(2・3年生のみ)・質問紙です。偏差値がいくつ、平均点を超えた超えないなど、他者との比較ではなく、個人としての学力の伸び、学校としての伸びが分かるものです。昨年度は多くの生徒の学力の伸びが見られたので今年も期待しています。消しゴムのかすの量はたくさん思考した証ですね。
5月12日(水)  9月に延期された修学旅行についての説明会を旅行業者様にも参加いただき行いました。中学生としての修学旅行は一生に一度です。何とか実現させてあげたい保護者の方々と先生方の気持ちが伝わる説明会でした。  過日、あるテレビ番組でコメンテーターの一人がこんな発言をしていました。「リスクを恐れていては何もできない」…と。右と左、上と下、両極端の様々な意見が出てくるこのコロナ禍ですが、生徒の命にかかわるリスクを冒すことはできません。9月にはこのコロナ禍が収束していることをただただ願うだけです。
5月11日(火)  昨日5時間目、全校一斉に生徒総会に向けた事前学級討議を行いました。生徒会本部、各専門委員会の活動報告・計画、各部活動の活動報告・計画、生徒会費の決算・予算案が討議されました。  さて、保護者・地域のみなさん、タイトルにある「中央中P・L・Y」とは何のことかお分かりでしょうか?これは今年度の生徒会本部の活動スローガンです。Pride・Love・Yourselfの頭文字をとったものです。「誇りを持って地域に愛される学校をあなた自身で創る」という意味です。(ちなみに、Plyは仕事に精をだすという意味があります)  この資料を目にした時、正直驚きました。生徒会本部役員はここまで高い”自治の心”で中央中を見ているのだと。生徒のみなさんもこの「中央中P・L・Y」を忘れずに学校生活を送りましょう。各クラスで進行を務めてくれた学級委員のみなさん、ありがとうございました。
5月10日(月)  5月12日(水)生徒一人1台の学習用端末(タブレット)を自宅に持ち帰り、各ご家庭における「ネットワーク接続テスト」を実施します。その準備段階として、本日朝の会で正常に起動するか、パスワードの入力画面になるか、端末シールの貼り付け作業を行いました。このテストでは保護者の協力が不可欠です。本日文書を配布しましたのでご一読いただき、お子様と一緒に接続確認を行っていただき、所定の用紙で結果の報告をお願いします。  東京オリンピックさえもどうなるのか、先が見通せない現在の状況です。万が一、昨年度のような臨時休校などの措置がとられた時にも「学びを止めない」ためにご協力をお願いいたします。
5月7日(金)  中央中は今週から衣替え移行期間です。昇降口階段のプランター、花壇の花も夏の花への衣替え準備です。けやき・ゆりのき学級のみなさんが土づくりを行ってくれました。冬の花を抜いて根っ子を取り除き、新しい土を混ぜ、プランターに戻すという作業(授業)です。土の香りを感じながらの授業、よい経験ができました。  生徒のみなさん、プランターや花壇の花は、いつもけやき・ゆりのき学級のみなさんが水やりや手入れを手伝ってくれています。感謝ですね。夏の花も楽しみにしていてください。
5月6日(金)  廊下に整然と並べられたカバン、やる気を育てる掲示物、学力向上を目指した学習掲示物、前後左右まっすぐに並んだ整列隊形、落ち着きや安心を与える生徒との距離間。美しい環境は人が育つ基盤となります。落ち着きや安心を与える人環境は人が育つ基盤となります。中央中の今の良い環境を皆で大切にしていきましょう!
4月30日(金)  体育持久走の授業の様子です。自分の気持ち次第で頑張ることも手を抜くこともできる種目です。辛いですが精一杯の力を出そうという気持ちが「やり抜く力」を育てます。  「手を抜いたかどうか一番分かるのは誰だ?」とは学生時代の顧問の先生の言葉です。「自分です」と答えた私に対し、「そんな自分でいいのかよ」と。ハッとしました。今でも私の”頑張る”源となっている言葉です。                    
4月28日(水)  今回は初めて校長室から発信しました。校歌傾聴後、校長先生から、あいさつが自然とできる中央中生、教科書の内容が変わったというお話がありました。その後、生徒会長と副会長から新年度の決意表明が示されました。  これまでの放送による朝会は、耳だけで聞くでしたが、オンラインによって耳で聞くに加えて目で見るが加わり、思考がより深まりました。昨今、朝礼をオンラインで行う企業が増えているようです。その理由は、もちろん感染拡大防止もあるのですが、「全員が同じ想いを共有し、同じ方向を向いて成長できる」効果が期待できるそうです。学校も同じですね。生徒と教職員そして保護者・地域の方々が同じ方向を向いて知恵を出し合い、このコロナ禍を乗り越えていきましょう!
4月27日(火)  数学の授業の様子です。一人で考えたり、調べたりする場面と友達と意見交換をして思考を深める場面の切り替え(静と動の切り替え)が素晴らしいです。  少しレベルの高い問題に苦戦しながらも、先生に質問を続ける姿に学力アップの期待ありです。(先生に教えてもらった後の「そっか!」の声が印象的でした)理解できた人は、分からない人に教えてあげてください。他人に教えることは、自分の学びを深めるよい学びです。インプットだけでなくアウトプットも大切にする中央中の授業です。
4月26日(月)  「主体的・対話的で深い学び」を実現する前提条件として、自由に発言できるクラスの雰囲気、学び合いや教え合いができる人間関係があることが大切です。間違いをした時に冷やかされたりすることがなければ、間違いを恐れずに発言や自由な意見交換ができます。  そこで生徒のみなさんに意識してほしいことを伝えます。話し合い活動が最終的な目的になってはいけません。(授業の振り返りシートを見せてもらうと「今日は積極的に自分の意見を言うことができた」という感想を目にすることがあります)授業の最初に、今日のこの授業では何を学ぶのか、身につけなければならない力は何か、などの目標(学習課題)を明確にして授業に臨んでください。
4月23日(金)  新学習指導要領での授業が始まり1週間がたちました。「主体的・対話的で深い学び」のある授業とはどんな授業なのでしょうか?生徒のみなさんにも理解・意識をして授業を受けてほしいと思います。  まず、具体的な授業の流れとしては、学習課題について一人で考える→グループで考える→全体で発表する→まとめる、ということになります。生徒のみなさんにとって一番のポイントは「発表」です。なぜか?…他の人に説明するためにはまず自分で理解をして文章にまとめなければなりません。自分が納得するまでとことん調べて解決すれば、必ず新たな疑問が生まれ、自然とその課題に主体的に取り組む姿勢が生まれてきます。  先生方もこのポイントを意識して授業を進めます。生徒のみなさんもこのポイントを意識して授業を受けてください。
4月22日(木)  生徒の活動が活発になってきました。今年度最初の専門委員会が行われました。今日は、自己紹介・目標決め等を行いました。仕事の内容を先輩から後輩に丁寧に伝える姿も見られました。こんな所にも中央中の”伝統の継承”が感じられました。  専門委員のみなさん、専門委員はその仕事のプロフェッショナルです。その仕事のことは、先生に聞くより私に聞いてという気概(困難に屈しない強い意志や意気)で取り組んでください。よろしくお願いします。
4月21日(水)  2年生の様子です。大型テレビや電子黒板を利用した授業は今やスタンダードです。今後は一人一台のタブレットを用いた授業が本格化していきます。(私が中学生の頃は黒板とチョークだけの授業が主流でした。たまにカラーのプリントなどが出てくると「おー」と歓声が上がったものです)  そんな変わる授業でも、先生や友達の発言を耳と目と心で聞く姿勢や意欲的な挙手は不易です。不易と流行を意識した「よい授業」を重ね「学ぶ力を伸ばす」中央中です。
4月20日(火)  1年生の仮入部が始まっています。1年生に「中学校生活で一番楽しみにしていることは何?」と尋ねたところ、「部活!」という答えが返ってきました。(部活動の在り方について議論されている昨今ですが、部活動にも一定の教育効果があると感じた瞬間でした。)   さて1年生のみなさん、部活動は”自分で選択する”ものです。周りの人にアドバイスをもらいながらも最後は自分の意志で決めてください。中学生の部活動は人生で2年間だけです。後悔しないように仮入部の期間を大切にしてください。
4月19日(月)  中央中は前期と後期で時間割を分けています。先週は授業開きでガイダンスを行った教科が多かったと思います。今日から前期時間割による本格的な授業の開始です。(1015時間は1年間の授業数です)  中学校では今年度から新しい学習指導要領による授業が行われます。主なポイントは、「主体的・対話的で深い学び」、評価の観点が全ての教科で3観点(「知識・技能」「思考・判断・表現」「主体的に学習に取り組む態度」)になる、ということです。教師は「与える教育」から「支える教育」への転換が求められます。そして、生徒のみなさんは、知識のインプットだけでなく、自分の意見や考えを表現力豊かにアウトプットすることが求められます。  ただ授業を受けるのではなく、どこに視点を置いて授業を受けるか(別の言い方をすれば”何を頑張るか”)を意識するだけで学力は違ってきます。  
4月16日(金)  3年生、2年生に続き、本日1年生の保護者会が行われました。約150名の方に出席いただきました。感染拡大が懸念される中のご来校ありがとうございました。保護者の方々の横の連携を大切にするためにも貴重な時間となったようです。新入生ということもあり、これから様々な心配や不安も出てくると思います。ぜひ、一人で抱え込まず、学校、地域との連携も含め、様々な「つながり」を大切にしながら、子どもたちの「人間性豊かな判断力と実践力」を育んでいけたら(学校教育目標)と思います。どうぞよろしくお願いいたします。
4月15日(木)  3年生美術の授業開きの様子です。生徒は美術室に移動することなく各クラスでオンラインでの授業です。3年生は7クラスあるのでこれまでは7時間必要だった時間数が1時間で済みました。その浮いた時間を考えたり、生徒同士で話し合いながら自分の意思を深めたりする時間を多くとることができます。黒板に書かれた内容をそのままノートに写す伝統的な授業から、生徒自身が必要と思われる情報だけを自ら判断して書き写す新たな授業への転換です。  生徒のみなさんもまずは先生の指示のもと、タブレットを触って使ってみてください。そして、使うことを習慣化させましょう。ただし、使うことだけが目的となってはダメですよ。最終的な目的は…「学力の向上」です!  
4月14日(水)  各学年、教科の授業が始まりました。今年度もコロナ禍でのスタートです。感染症対策をしっかりとっての授業開きです。各教科の先生から持ち物や評価の規準、テストの内容などについての話がありました。  1年生のみなさん、中学校の授業のイメージはついたでしょうか?休み時間に1年生に聞いてみました。「6年生の時に授業をやってくれた先生だったので安心しました」とのこと。(小中一貫教育のひとつの成果ですね)1年生は早く自分自身の家庭学習のスタイルを身につけてください。分からないことは遠慮なく担当の先生に聞いてください。ガンバレ1年生!  
4月13日(火)  今年度は、放送による実施です。2・3年生は昨年度までのルールと大きな変更はないので問題なかったと思います。新入生のみなさん、中央中のルールは理解できましたか。今年度は映像を用いての説明もあったため、イメージしやすかったのではないでしょうか。ルールは様々な価値観を持つ人が集まる集団では必ず必要です。そしてそのルールを皆が守ることで安心・快適な学校生活が実現します。迷った時や分からなくなってしまった時はこの資料を見返して行動してください。
4月12日(月)  今回は、密を避けるため学年ごとに行いました。東日本大震災から10年。新入生は当時2歳、どれくらいのことが記憶に残っているのでしょうか。他人事、対岸の火事ではなく、我が事として全生徒が取り組みました。  新しく着任されたある先生が、こんなことをおっしゃっていました。「話し声ひとつなく緊張感を持って取り組んでいる中央中生、素晴らしいですね」と。それこそが我が事として取り組んだ証ですね。

吉川中学校

吉川中で初の水泳授業が開始されました。梅雨の季節ではありますが、時折日差しがあり汗ばむ陽気でした。しかし、コロナ感染症が心配です。例年なら、シャワーを浴びるときや入水するときは生徒のにぎやかな声が聞こえるところですが、今年は「しゃべらない」を徹底して指導しています。今日の授業では、水の音と教師の指導の声のみで、おしゃべりの声はほとんどなかってです。授業が終わり、教室にもどる生徒からは「久しぶりの水泳楽しかった!」との声が聞こえました。今年度指導する教員は水泳用マスクを着用して指導していきます。
「自分はどのぐらい学力が定着しているのか?」実力を図る大切なテストです。普段から単元テストや定期テストは学校で行われていますが、これらのテストは直前の内容を確認することを主な目的です。そのため、試験範囲が示されます。しかし、実力テストの範囲は今まで学んだこと全てとなります。生徒のみなさんが試験に取り組んでいる姿を廊下から見学しましたが、机に伏せることなく、最後まであきらめない姿がありました。大変すばらしいことです。  
掲示してある手紙、写真、学習プリントをじっくりとみている生徒の姿がよくあります。今年度は体育祭が行われたり、感染症に気を付けながら、日々の学習や行事を進めています。その成果を廊下や教室に掲示してあります。掲示から新たな発見や学習のきっかけにしてほしいです。
全国大会までつながる大会の地区予選が始まりました。大会中心日は6月25日、28日、29日となっていますが、他地区との合同開催等で部活によって日程が異なっています。 3年生にとっては最後の大会(公式戦)です。これまでの練習の成果を試合で発揮して欲しいです。チーム吉川中!応援しています。
7月12日に生徒総会が開催されます。本日は生徒総会の議案等について学級討議を行いました。どの学級も学級委員を中心としてじっくりと話し合っていました。自分の意見を伝えることはすごく大切です。また、仲間の意見を聞き、比べたり、まとめたりする力はさらに大切なことです。
6月12日(土)の午前中に保護者、教職員、生徒で学校の美化活動を行いました。PTAより支援係美化の6月ご担当の方と教職員・生徒で合わせて約200名で1時間作業しました。初作業ということもあり用具の不足などはありましたが、声をかけあって作業することができていました。保護者と教職員、保護者同士、保護者と生徒と作業しながらコミュニケーションを図ることができました。作業のご褒美(?)としてお菓子が配布されうれしかったですね。次回は9月にPTA本部で企画していただいています。今後ともよろしくお願いします。  
1年生は初めての定期テストでした。これまで勉強した成果を発揮することができましたか?午前中最後の時間、残り10分、そろそろ集中力が切れてしまいそうな時間だったが、問題を解き終わった生徒は見直しを、もう少しという生徒は時計をチラっとみながら必死に取り組んでいました。後1日全力を尽くそう!
先週プールの清掃を体育委員ががんばってくれました。そして今週から給水開始しました。本日業者さんから機械操作のレクチャーをいただきました。本校初のプールのため、管理職と体育科全員で説明をうけました。安全第一でプール管理をしていきます。
教育実習生が吉川中学校で学んでいます。今年度は3名の学生が一生懸命に実習をしています。今週が最終週です。大学では学べないことをたくさん学んでくださいね。
感染症予防の観点からリモートを活用した学習をすることが多くなっています。この日は、1年生と2年生が同じ時間に同時にリモートを活用しての学習をしていました。 1年生ブラッシング指導。これまでは、各教室に講師が入り指導していましたが、今回は講師がホールから1名で6クラスを指導しました。毎日の正しい磨き方が大切です。学んだことをいかしていきましょう。 2年生防災教育。担当の先生が自分の学級から他の学級にリモートで指導します。生徒はPCを活用して調べたい項目をジャムボードを活用してまとめました。これからグループでテーマに沿って探求していきます。吉川市ホームページから吉川市について調べている生徒もいました。自分たちの生活している地域を知ることは大切ですよね。  
吉川中では初の水泳授業に向けて体育委員会の生徒が一生懸命に掃除をしてくれました。ブラシを使って壁や床をゴシゴシと磨き上げました。水泳授業が楽しみですね。      
「百花繚乱~4色の花よ 体育祭に咲き誇れ!!~」 本日、第1回吉川中学校体育祭を開催しました。これまでの練習の成果を発揮していました。最高学年の3年生、団長を中心に1,2年生をまとめている姿が本当にカッコよかったです! 競技は午前中のみでしたが、縦割りで全力で競技している姿は大変立派でした。教室でお弁当を食べた後、放送による閉会式、解散式(団長・団員・学年代表・先生からのお話等、写真)、片付けと最後まで、チーム吉川中で今年度初の全校行事を成功させました。お疲れ様でした。 保護者の皆様には生徒一人につき保護者1名、名札の着用、手指消毒など感染対策をしながらの学校行事へのご協力ありがとうございました。また、PTA本部の皆様には早朝より受付のご協力ありがとうございました。 これから先も感染症対策をしながらの学校運営をしてまいります。ご支援・ご協力をよろしくお願いいしたします。  
吉川中学校区(中曽根小、美南小、吉川中)で授業の様子をお互いに参観する取り組みをしています。しかし、同じ時間に授業があるのでなかなか学校を離れることができません。そこで、オンライン配信を始めています。昨日、本日と2日にわたり美南小学校1年生道徳と6年生学級活動を公開していただきました。吉川中では、教頭、教務で美南小におじゃまして授業を直接参観させていただきました。同時に、授業があり美南小で直接訪問できない先生方は、職員室のテレビでオンライン参観しました。これからも続けていきます。美南小学校先生方ありがとうございました。
中学生は3年生が調査対象となります。国語、数学、質問紙。国語、数学では、これまでの学習成果を発揮しようと頑張っていました。姿勢がよく、難しい問題にも果敢に挑戦する姿。さすが、3年生です。
青空のもと予行を開催しました。吉川中「初」の体育祭のため確認をしながら進めました。 学年種目1年生 台風の目     2年生 GOGOスウェーデン     3年生 ムカデリレー これまでの練習の成果を発揮し、「クラス団結」笑顔でがんばっていました。玉入れ、大縄、リレー楽しみです。  
放課後になると、生徒の日中とは別の表情をみることができます。そう、部活動です。帰りの会が終了すると「〇〇部の〇〇です。〇〇の鍵を取りに来ました」と職員室に元気な声が響きます。 昨年度はコロナ感染症拡大防止のため、中学校の大会が中止となりました。今年度は現時点では、感染防止対策をしながら大会が開催されるようです。練習した成果を本番で発揮してくださいね。 そのような中、吉川中の先陣を切って陸上部が通信陸上大会地区予選に出場しました。雨天の心配がありましたが、曇りの中、大会が無事開催されました。6月中旬からは各種目で地区予選が開催されます。暑くなり感染症対策に加えて、熱中症対策をしながらとなりますが、本番で最高のパフォーマンスができるように準備しましょう。応援しています。 ファイト吉川中!
少し前のことですが、体育祭連合練習がありました。外で大縄、綱引き、リレー等連合ごとに分かれて3年生が1,2年生にさまざまアドバスしながら練習しているのが印象的でした。先生方も生徒とともに楽しそうに活動しています。体育祭予備日(訂正版)を保護者宛に5月18日にメールしましたのでご確認ください。
  1組から他のクラスをミートでつなぎオクリンクを使う授業を行いました。各クラスの担任は1組からの指示を受けてオクリンクを使った授業をしました。オクリンクとは、個人で思考したことを提出・発表することができるソフトです。提出されたカードは、一覧で表示し意見を比較することができます。また、スライドショー機能で自分のカードをクラス等で説明することができます。 このようにさまざまなソフトを活用できるように試行錯誤しながら新しい授業スタイルを模索しています。また、本日は保健の授業でもPCを活用した授業が展開されていました。 最近、移動教室で廊下を歩いている生徒の手には、教科書、ノート、筆記用具の他PCとスコラノートが目立ちます。
  給食準備時間に、「今日、マカオ料理だけど、マカオってどこか知ってる?」と1年生に質問してみました。ある生徒は「ん~」としばらく考えて「アフリカですか?」、ある生徒は「中国です」、ある生徒は「香港の近くだったと」とさまざまな答えを。地球儀で確認すると「あ~」っと理解してくれました。その後、配布されたマカオのランチョマットに書かれた「マカオ料理について」をじっくり読んでいました。お昼の放送では、吉川市がホストタウンであることが紹介されていました。 ランチョマットにQRコードがついています。おうちでマカオ料理を作ってみよう! マカオランチョマット前.pdf マカオランチョマット裏.pdf
  各学年1時間ずつ学年練習が行われました。 学年種目、大縄練習・・・校庭では明るい生徒の声が響きます。これまでと違うのは、みんなマスクをして活動しているということです。水筒を持参して、適宜水分補給をしながら、熱中症対策をしながら進めています。  
体育祭が5月29日(土)に開催されます。本校では3年生を中心に1,2年生と縦割りで団を結成しました。今年度は4連合(赤、青、緑、黄)です。団結式当日はあいにくの天気だったため、リモートで全体説明があり、その後はそれぞれの団で団長を中心に団結しました。 今年のスローガンは「百花繚乱~4色の花よ 体育祭に咲き誇れ!!~」 第1回吉川中体育祭にむけて、3年生期待しています!
5月13日(木)に埼玉県学力・学習状況調査がありました。 https://www.pref.saitama.lg.jp/documents/52863/gougai.pdf https://www.pref.saitama.lg.jp/f2214/gakutyou/20150605.html 昨年度までの学習の成果を図るものですが、「どのぐらい自分学力が伸びたのか」を実感できる調査です。中1は国語・数学、中2と中3は国語、数学、英語を行いました。また、全学年で質問紙調査が実施されました。 今年度初のテスト(調査)ということで、ピリッとした雰囲気で全学年受験していました。  
吉川市のラジオ番組「金のなまず」毎週金曜日午後0時30分~午後0時40分の制作スタッフ ねこさん、みっちさんが来校してくださいました。ありがとうございました。 生徒会と校長先生と教員にインタビューがありました。部活動、日頃の生活、南中との分離の時の話、中学生になって変わったこと、ICTを活用した授業、吉川中の良さ・・・生徒がニコニコと答えているのが印象的でした。放送は5月28日(金)。楽しみにしていてください。
5月11日に貸与しているPCを持ち帰り「ネットワーク接続テスト」を実施していただきました。ご協力ありがとうございました。 さて、吉川中では一人1台PCで授業を進めています。グーグルクラスルームを活用しての授業、ミートを活用しての集会など活用の仕方が広がってきました。中学校の教科書が新しくなり教科書のQRコードをスキャンすると単元の問題が出てきたりします。 先日1年生にIDとパスワードを配布し、使い方を説明しました。グーグルクラスルームを使用して、教師が質問した内容にさまざま回答(意見)を打ち込んでいました。  
食物アレルギー、運動時のケガなどいつ、どこで、何が起こっても対応できるように教職員研修をしました。内容は、心肺蘇生法(新型コロナウイルス感染症に対応した内容)、エピペン、担架での搬送です。動画視聴の後、実技を行い知識・技能を高めました。  
先日の部活動保護者会への多くの保護者方にご出席いただきました。ありがとうございました。教室で部活動ごとにリモートでの全体会でした。その後、部活動ごとに説明させていただきました。引き続き、ご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。 さて、生徒達には、6月に予定されている学校総合体育大会の地区予選に向けて思い切り活動させてあげたいところです。しかし、「まん延防止等重点措置」が5月31日まで延長されたことに伴い、時間や活動に制限を設けて活動していきます。吉川中学校では、朝練習を行わない期間を5月31日まで延長することになりました。本日、保護者の皆様にはメールでお手紙を送信しましたのでご確認ください。  
2年生学級委員会による会釈運動。 大きな声で「おはようございます!」とあいさつをしたいのですが、感染症の心配からさわやかに会釈。昨年度に引き続きということもあり、正門を通過する生徒も会釈で返していました。声は出せないけど、心が伝わっている様子です。新型コロナウイルス感染症の影響で今までできていたことができなくなる中、「今できることは何か」を考え、新しい生活様式の中での教育活動を進めていきます。
体育祭に向けて縦割りの団を作るためカラー抽選を行いました。生徒会が中心となり、抽選会をオンラインで実施しました。3年生のリーダーシップのもと、1,2年生とともに活動します。3年生の背中をみて後輩が育っていきます。  
専門委員会が開始されました。1年生から3年生まで学級の代表が集まり活動していきます。3年生を中心として活動している姿が立派です。 放送委員会では先生インタビューを企画しています。生徒のユニークな質問に楽し気に答えている校長先生です。図書委員会では、本の貸し出しを開始しました。密を防ぐために、学年や学級を決めています。  
4月23日(金)に特別支援学級・1年生の保護者会、4月26日(月)に2年生の保護者会を開催しました。ご参加いただきありがとうございました。学年職員の自己紹介や学校・学年の方針を中心にお話させていただきました。明日4月28日(水)は3年生保護者会となります。駐輪スペースを体育館北側(駐車場)に用意してあります。
コロナ感染症が拡大する前は、班にしてにぎやかに給食を食べていました。しかし、昨年度から感染症予防で全員前を向いての「黙食」です。少し寂しい感じはありますが、吉川中では昼に放送委員会による放送が流れます。〇月〇日何があったか、本日の給食献立、そして音楽と癒されます。 給食が始まり2週間が経とうとしています。1年生は少しずつ準備が早くなってきました。声をかけないながら協力しています。2,3年生は準備が早くゆっくりと食事ができており、おかわりをする姿もあります。感謝の気持ちでおいしくいただきましょう。
中学校の正門前を美南小児童が元気なあいさつをしながら登校しています。先頭を歩く班長は来年又は再来年には吉川中生になりますね。待ってます。
入学式・始業式から一週間が経過しました。 2・3年生は吉川中生ととしての自覚と誇りをもって生活しているのがよくわかります。さわやかな朝のあいさつ、静かな給食、丁寧な清掃ができています。朝・昼・夕がしっかりできている生活はすばらしいです。 1年生はすこしずつ緊張がほぐれてきました。学級会で学級目標を決めていました。多くの意見が出されていました。そこから合意形成などを図りながら進めています。お互いの顔が見えるように全学級共有して「コの字型」で行いました。 さて、「小・中学校で9年間通じての学びを」いわゆる小中一貫の視点での学習を吉川中学校区(中曽根小・美南小・吉川中)で行っていきます。目指す児童生徒像を「自分の個性を知り、伸ばすことのできる子」とし進めていきます。昨年度は、小学6年生が吉川中学校の教室を使用して授業を行ったり、吉川中学校で使用している手帳を6年生の最後の数か月使用したり、先生方がお互いの授業を参観したりし連携を図りました。その中で改めて、学習面や生活面での共通認識が課題であると感じました。そこで合同研修会を実施し、全体会で先生方の意識を高め、分科会では各教科の課題と解決に向...
先日、転入職員を含めて、グーグルクラスルームの使い方について職員研修を行いました。PCは学力を高めるための手段であるが、全ての授業で50分使用するというより、どの部分で活用することが効果が高いか引き続き研究していく必要があると考えています。今後もICTの環境を有効に活用してまいります。 今日は、1人1台PCを活用しての理科の授業に参加しました。「2つの重さの違う玉を同じ位置から落とすとどちらが先に落ちるか。」今回は、仮説を立てるのにグーグルクラスルームを使用していました。一人一人が仮説を考え、入力するとリアルタイムにチャットのように意見がアップされていきます。仲間の意見を見ながら、多様な意見を知ることができました。そして、検証実験をし、そこから自分なりのまとめへと展開されました。    
開校2年目、前年度から生徒数が約160名増え、校舎の中がにぎやかになりました。 1,2校時に「吉川中オリエンテーション」を行いました。リモートで行い、1年生は一生懸命に資料に書き込みをしてこれからの中学校生活を楽しみにしている様子でした。2,3年生は再確認するように聞いていました。 今年度初の給食、2,3年生はスムーズに準備ができていました。1年生は「小学校と器の色が違う」と口にし、ニコニコしながら準備をしていました。給食の量が増えて「おなかいっぱい」「食べきれない」という声もちらほらと聞こえてきました。 午後には避難訓練を実施しました。真剣な表情で避難経路を確認しながら行動しました。 明日から1年生の部活動見学が始まります。希望する生徒は17時まで見学、17時15分までに下校となります。
吉川中では、生徒1人1台のパソコン配備されました。 授業開始前に、ICT支援員から1人1台を使っての具体的な研修をしていただきました。これまでは、テレビやプロジェクターに提示して授業を行っていました。これからは、授業で自分の意見をまとめ入力しそれを学級で共有したり、テーマに沿って資料を作成しプレゼンテーションを行ったりできるようになります。先生方は各教科でどのようにICTを活用すれば学習効果があがるか今後も研究していきます。
230名の新入生のみなさん、保護者の皆様ご入学おめでとうございます。 吉川市長 中原恵人 様、吉川市教育委員会教育長 戸張利恵 様にご臨席いただき、挙行いたしました。 式辞の中で新入生に向けて、校長から3つのお話がありました。 1「授業への姿勢」 2「考える、蓄える、伝える生徒」 3「凛として生きる」 3つ目の凛として生きるには、1年生230通りの答えがあってよい質問です。校長は、質問の答えを3年後の卒業式であなた自身の姿で示すことを宿題として出しました。この吉川中という学び舎で、吉川中生として誇りを持ち、その期待を受け止め、精一杯過ごしてください。 入学式後の始業式はリモートで行われました。進級おめでとうございます。昨年は、6月1日入学式・始業式となり大変な一年でした。 校長から2年生に「昨年と大きく違うのは、あなた方の後ろ姿を見る1年生が入学するということです」とお話がありました。後輩に発する言葉、黙々と清掃活動する姿、友達と協力して行事を成功させる姿など期待しています。 また、3年生には2年生へのメッセージに加え、「自分にとって困難なことに直面したとき「蓄えた自分の力を発揮すればいいんだ」...
新2年生、新3年生が準備登校で久しぶりに登校です。 正門では、先生方と生徒のみなさんが「おはようございます!」と笑顔であいさつをかわしていました。生徒にとっては、久しぶりの学校でワクワクし、クラス発表があるからドキドキした朝だったと思います。先生方もいつも以上に明るい表情で、生徒のみなさんの登校を心待ちにしていた様子でした。 新2年生、新3年生は明日の入学式に向けて準備をテキパキ進めていました。明日は感染拡大防止のため、新入生のみの参加となりますが、上級生は会場の準備や環境整備で入学を歓迎しているように感じました。 明日は新入生と在校生の登校時間が異なります。本日、学校より保護者宛にメールしましたので確認をお願いします。 1年生登校時間 8:30~8:45 2,3年生登校時間 11:00~11:15 ※11時より前には登校しない(1年生下校のため)  
3月26日(金)  令和2年度の修了式並びに3学期終業式が開催されました。本校ではメディアルームから各クラスにリモートによる視聴で実施いたしました。新しい生活様式など今まで経験のしたことのない日々が続きましたが、吉川中学校の生徒は1年間、学校生活をしっかりと過ごしてきました。 1年間、本校の教育活動にご理解・ご支援いただきありがとうございました。  
3月15日(月)  令和2年度 吉川市立吉川中学校 第1回 卒業式が本校体育館で行われました。第1期生として吉川中学校の土台をしっかりと築き上げてくれました。3年生の思いのこもった校歌はこの後、後輩たちが受け継いでいきます。卒業おめでとうございます。
3月12日(金)  3月15日の卒業式に向けて、1,2年生の生徒たちが準備をしてくれました。当日は参加することはできませんが、委員会や部活動などでお世話になった感謝の気持ちはきっと、3年生の届くことと思います。1,2年生、ありがとうございます。
3月2日(火)  1,2年生のみの委員会活動が行われました。令和3年度に向けて、本年度の見直しと来年度の向けての計画を確認しました。1年間、ご苦労様でした。  
2月25日(木)  令和2年度最後の期末テストが実施されました。新型コロナ感染症拡大防止のため、4,5月と登校できない中でも「学び」を止めず1年間、生徒たちはしっかりと学習を積み重ねてきました。1年間の総まとめの後期期末テスト、生徒たちはしっかりとテストと向かい合っていました。  
2月9日(火)  本日、全校生徒に対して校歌作成委員が中心になり完成した吉川中学校校歌の披露が行われました。校長先生の話の後、校歌作成委員から作成までの思いと橋本先生からの校歌を歌ううえでの注意点などをリモートで全生徒に伝え、各クラスで校歌作成委員会が歌っている校歌を視聴いたしました。 左側サブメニュー(吉川中学校校歌)から校歌を聞くことができます。  
2月8日(月)  今日から部活動が再開されました。長い間、活動できていませんでしたので、今日はミーティングを中心に今後の活動について確認しました。
2月4日(木) 「進路学習会」として1年生に進路を選択するにあたっての努力や苦労を伝える時間も設けました。11名の3年生で1年生の教室と各議場でリモートでつなぎ、発表や質疑応答を行いました。 3年生として、後輩たちに今できることで、しっかりとつないでいってくれています。 3年生ありがとう。
1月28日(木)  2学年の総合的な学習の時間では、SDG’sについてテーマを決め各自で調べた内容について発表会を行いました。まだまだ、新型コロナ感染症対策としてリモートにて各クラスでも視聴となりましたが、リモートにも慣れ生徒たちが操作もできるようになってきました。  
1月19日(火)  音楽家の橋本祥路先生、吉川市教育委員会戸張利恵教育長ニご来校頂き、吉川中学校の校歌が完成いたしました。歌詞には生徒も思いがこもった言葉が使われています。 後日、何らかの形で校歌の披露を行えるように考えていきたいと思います。
1月15日(金)  保健委員会が作成したプレゼンテーションを使い、感染症拡大防止を目的とした前項による構内オンライン視聴が行われました。改めて、マスク・手洗いの重要性を確認いたしました。 保健委員の皆さん、ありがとうございました。  
3学期も新型コロナ感染症防止のため、消毒作業は毎日行っていきます。 なかなか、制約の多い状態ですが、学校は生徒が安心して学べる場であるように頑張っていきます。