日誌

2021年6月の記事一覧

5年生・6年生 親子ネットトラブル講習会

6月29日(木) 5年生 6年生

 多くの保護者の方にも参加していただき、親子ネットトラブル講習会を行いました。

 インターネットはとても便利である反面、使い方を間違えてしまうと、とても危険であることなどを丁寧に教えていただきました。参観された保護者からは、「とても参考になった。今夜、家族で中学生のきょうだいも交えて話をしたい。」といった感想も聞かれました。

どんどん便利になるICTだからこそ、付き合い方をしっかり学び、より良い使い手になってほしいと思います。

ザリガニ釣りをしました

 本日、吉川市中央公民館までの長い道のりを歩き、ザリガニ釣りに行きました。気温が高く、途中で水分補給をしながら目的地へ行き、たくさんのザリガニを釣ってきました。

 学校へ戻り、自分で捕まえた自慢の一匹を観察し、絵日記をかきました。生き物を大切にする気持ちをこれからも持ち続けてほしいです。

4年生 環境学習

6月17日(木)

4年生の環境学習で協力企業の方から出前講座をしていただきました。

 

家を作る素材によって、熱を保つ働きが違うことや、熱を逃さないようにする(断熱)ことで暖房や冷房を少なくし、環境に優しいエコな家を作る事ができることを知りました。

また、素材による断熱効果の違いを調べる実験では、ドライアイスを使って温度の変化を調べました。

子どもたちは温度の変化に驚いたり、予想があたって喜んだりと、体験学習を楽しんでいました。

こうした体験をもとにしながら、環境を守ることへの興味関心を高めていきたいと思います。

水泳学習にむけて

6月10日 特別支援学級

水泳学習開始に向けて特別支援学級ではプールに入るための準備練習を行いました。

児童にとって、水泳学習は楽しみの1つの学習であり、体力向上という点においても大きな意味があります。

しかし、一つ間違えれば大きなケガにもつながる学習でもあります。

本日は感染防止に努めながら、安全に学習できるよう、準備練習を行いました。

水泳学習での約束をしっかりと聞き、取り組むことができました。これからも楽しみです。