日誌

2020年6月の記事一覧

朝の挨拶運動にも取り組み始めました

6月も早いもので終わりを迎えようとしています。委員会活動の方も少しずつ始まりつつあります。本日は、代表委員会の方での挨拶運動が始まりました。挨拶は一日のスタートとしてとても重要です。本校においても自ら進んであいさつができることを目標に取り組んでいます。

ミニトマトとが赤く熟し、ホウセンカの花が咲きました。

今日は、土曜家業日でしたが、校庭には夏らしさが表れてきました。2年生が育てているミニトマト、3年生が育てているホウセンカです。ミニトマトは赤く熟し、ホウセンカには赤い花が咲きました。植物の成長の様子は子どもたちにもきっと元気や勇気を与えてくれることでしょう。

季節を感じて・・7月は間近です

今日は、発育測定がありました。ソーシャルディスタンスを意識して間隔をあけて行いました。また、2年生の図工では先生が人の動きを描く際の注意点を丁寧に指導していました。また、あと6日で7月を迎えますが、校長先生が七夕かざりを各クラスに一つ作成し、あるクラスでは、さっそく飾りがつくられ飾られていました。

一日二善!!朝マラソンにも取り組んでいます。

本日は、曇りがちなものの心地よい風が吹く朝を迎えました。写真は1・2年生が朝顔への水やりや学年園の除草作業をしている様子です。本校では、「一日二善」というものに取り組んでいます。少しずつではありますが、自ら進んで除草をしたりする姿が増えてきています。また、朝マラソンでは、ソーシャルディスタンスの観点から校内を2グループに分けて朝マラソンへ取り組んでいます。

聴力検査がありました。3年生は外国語活動も始まりました

本日は、5年生と1年生で聴力検査がありました。また、3年生では外国語活動に取り組みました。初めての外国語活動で緊張しているところも見られましたが、慣れてくると意欲的に挙手をするなど一生懸命に取り組む姿が見られました。

3年生は、国語で「漢字の音と訓」を学習しています。

今日は、「同じ漢字を違う読み方で2回使って文を作ろう」という課題でした。

「下(ゲ・カ、した)」という漢字を使って、どんな文が思いつきますか?

・・・

・・・

「下校のために階段を下におりる。」

「ろう下の下には階段がある。」

など、おもしろい発想がたくさんありました。

ちなみに、「楽(ラク・ガク、たのし)」だと、どんな文が思いつきますか?