日誌

令和元年度新規日誌

対面式が行われました

    学校の中は、パワースポットであるための様々な工夫がされています。廊下の掲示物、教室入り口のコメントなど、学校へ来ると、仲間に会うと「ホッとする」そんな場所が南中学校です。
朝、廊下が汚れていると当たり前のように掃除をしてくれる生徒がいます。(ありがとうございます。)
そして、本日は対面式でした。緊張した顔で体育館に入場してきた1年生を、2,3年生は温かい表情で迎え、校歌披露、全体練習では、南中学校の伝統でもある2,3年生が見本となり、先に歌い、1年生が後を歌う形のすべてが生徒自身で行う練習が行われました。また、今日から部活動見学が始まりました。

朝練及び今日のパワースポット

 今日は、吹奏楽部です。音楽室では、さまざまな楽器の音がしていました。音楽室に入った瞬間、楽器の音は止まり、全員が立って挨拶をしてくれました。ビックリです。そして、元気のパワーをもらいました。
南中のげた箱もパワースポットの一つです。どの学年も踵がそろえられきれいにおかれています。体操着は、授業のときでもきれいに畳んで置きます。(「神は細部に宿る」)
今日は、埼玉県学力・学習状況調査でした。1年生も入学後、最初のテスト真剣に頑張っていました。

朝練(中部活)

  本日は、体育館部活の朝練習です。体育館では、男女バスケットボール部、男女バレーボール部、そして、2階ギャラリーでは卓球部が狭い中、各部が工夫を凝らして練習をしています。そして、質の高い集中した練習を行うために互いに声をかけ(「声出して」「あげろー」など)頑張っています。体育館を使えないときには、中庭の通路もランニングコースに変わります。  ”努力することが才能だ(松井秀樹・野球選手)”

朝練(外部活)

 朝7時15分、朝練習の始まる時間です。グランドには、多くの部活が活動しています。そして、「おはようございます」「お願いします」元気な声が響きます。それぞれの部活が真剣に練習に取り組む姿、うまくなりたいと向上心を持ち頑張っている生徒が大勢いる学校はパワースポットそのものです。ここに来ると頑張れる。ここに来るとやる気になる。「今日も一日がんばるぞ」そんな、素晴らしい空間が南中にはあります。

第72回入学式並びに始業式

本日、4月9日(月)平成30年度吉川市立南中学校第72回入学式並びに始業式が行われました。本年度より、入学式に2,3年生も参加する形となりました。先輩として素晴らしい姿を見せてくれました。新入生も緊張感のある中、力強い新入生誓いの言葉を聞かせてくれました。