日誌

令和元年度・令和2年度 日誌

第2学期始業式

8月17日(月)、令和2年度の第2学期が始まりました。蒸し暑い中でのスタートでしたが、生徒たちはとても元気に登校してきました。

久しぶりに南中の校舎に生徒の元気な挨拶や笑い声が響き、活気が戻ってきました。

今年度の2学期は、過去に例のない95日間です。学習面や生活面で力をつけるには、1日1日をしっかりと積み重ねることが大事だと考えます。

がんばれ! 南中生!

 

0

夏季休業中の部活動・・・女子ソフトテニス部

今日は、「南中お助け隊(おやじの会)」の「お助け隊」として剪定のお手伝いをした後の部活動でした。

進んで葉や枝を拾い、袋に詰めごみ捨て場まで運ぶ献身的な態度はとても素晴らしかったです。

女子ソフトテニス部は、2年生2人、1年生8人で構成されています。

3年生が引退する前からそうでしたが、とても大きな声で気持ちの良いあいさつをしてくれる生徒たちです。

練習は、一球一球丁寧に一生懸命ボールを打ち返していました。また、ボール拾いやコートの水取り、コート整備なども手を抜かずやることができます。技術面以外のこともしっかりとできるチームなのですぐに上達するでしょう。

0

感謝...南中お助け隊

本日(8月2日)は朝から夏の強い日差しが照りつけていました。

その暑い中、午前8時になると南中を助けるべく「おやじ」たちが続々と集まり始めました。集まった「おやじ」は約20人。

お手伝いには、PTA本部役員さん、女子テニス部の生徒みなさん、学校からは校長、教頭、教務、お助け隊担当教諭、初任者2人、女子テニス部顧問が参加しました。

本日のミッションは以前から南中の懸案であった西側、北側、ロータリー等の樹木の剪定。

剪定及び剪定後のようすは写真をご覧ください。

お助け隊の皆様、本日は本当に有難うございました。

 

 

0

夏季休業中の部活動・・・女子バレーボール部

部員は2年生3人、1年生10人という構成です。

1年生が多いため、基礎練習を中心に活動していました。先輩の2年生が初心者の1年生にとても丁寧に教えている姿が印象的でした。

新部長を中心によくまとまっています。

0

夏季休業中の部活動・・・バドミントン部

今日(7月31日)は、朝から曇り空で体育館内の気温は26℃。

例年の夏休みの部活動と比較すると、大変涼しい中での活動となりました。

素振りや足の運びなどの基礎トレーニングから実戦形式の練習まで、生徒は楽しみながら活動していました。水分補給も十分に行っています。

0

夏季休業中の部活動・・・家庭科部

今日は家庭科部の活動を紹介します。

活動場所は被服室。部員の皆さんは黙々と作品制作に集中していました。秋の発表までに1人3作品を完成させなければならないそうです。

刺繡をしている生徒が多かったですが、みなさんとても上手。商品として売っていても、まったくおかしくないような作品ばかりでした。

ただ残念なのは、3年生が引退してしまうと、部員が4人になってしまうことです。

わかりづらいかもしれませんが、この作品は刺繍でできています。

0

夏季休業中の部活動・・・美術部

美術部の活動を紹介します。

今日は、風景画の制作を行っていました。どの生徒もよい作品を制作しようと頑張っていました。

顧問の佐々木先生曰く、

風景画のポイントは、『構図』が一番だそうです。

毎年、子供たちのセンスの良さや意外性に驚かされるとのことです。

 

0

教育相談週間(7月27日~8月4日)

7月23日(木)より夏季休業(夏休み)に入りましたが、南中では7月27日(月)から教育相談週間を実施しています。

各学級で3密に配慮しながら三者面談が行われ、1学期のお子様の生活面や学習面における学校でのようす等をお話しします。

3年生はそれに加えて、大事な進路の話も行います。

 

【ちょっと一息・・・。】

2年1組では、三者面談の待ち時間を利用して、クラス全員(保護者も含む)で1つの物語を作成しています。

1人三文までを担当し、物語を作成していくそうです。

7月27日午前10時現在で、物語が原稿用紙約半分ちょっと出来上がっていました。

気になる内容は、「ある朝、クラス全員が担任の髙橋先生が来るのを待っています。しかし、なかなか現れません。何と、そのときやってきたのは・・・。」

この先を作るのは、2年1組の皆さんです。

 

 

 

0

放送による1学期終業式

6月からの学校再開。生徒と教職員のみの入学式。学年ごとの始業式。2週間の分散登校。6月15日からの一斉登校・・・。いろいろあった令和2年度の1学期。

今日7月22日(水)、無事に1学期を終えることができました。ありがとうございました。

いつもの夏休みより少々短いけれど、生徒の皆さん、充実した夏休みを送ってください。そして、一回り成長した姿で元気に8月17日(月)に登校してください。待っています。

0

放送によるカウンセリング

学校が再開して約2か月。生徒の中には、「友達がうまく作れない」「疲れた」「イライラやストレスが溜まっている」といったことを訴えることがあります。

また、ストレスや不安が表面化していない生徒も多数いるであろうと予想しています。

このような状況を踏まえ、正しいストレスマネジメントの在り方や、悩みごとを相談する方法や窓口を生徒に伝えることで、自身を肯定的に捉えたり、学校生活に安心感を抱かせたりすることをねらいとし、さわやか相談員とスクールカウンセラーの対話形式による「放送によるカウンセリング」を実施しました。

0