日誌

令和元年度学校ブログ

3年生がフレッシュファーム見学に行きました

本日は、3年生がフレッシュファーム見学に行きました。吉川市内の野菜を中心に取り扱っていることや米の貯蔵庫などを見学し学習をしました。多くの質問をする意欲的な姿が見られました。これからの学習にもつなげていけるといいですね。

鉄棒と雲梯がリニューアル

鉄棒と雲梯がきれいに塗り替えられました!リニューアルです。

これは、11月1日~8日にかけて、在校生の保護者(おじいさん)の方がボランティアで塗り替えてくださいました。

子どもたちも嬉しそうに遊んでいます。

本当に、ありがとうございました!

学校公開と芸術鑑賞会がありました

 

本日は、学校公開と芸術鑑賞会がありました。学校公開では、合奏だけでなく、合奏の中に群読を交えたり普段の学校生活を英語で説明したりなどすることができました。また、芸術鑑賞会では、「ネバーランド」を鑑賞しました。本日は、学校公開に多数の参観ありがとうございました。

5分間走で体力向上

今日の、朝の活動は「体育朝会」でした。校内持久走大会に向けて「5分間走」に取り組みました。各個人各個人が自分のペースを意識して走ることができました。また、児童の中にはペースを上げたり下げたりするなど工夫して行う児童も見られました。

4年生の遠足がありました

昨日、4年生の遠足がありました。みんなで声をかけあいながら山を登りました。険しい山道もみんなと力を合わせて登ることができました。また、絶好の天気にも恵まれ天候も子供たちを後押ししてくれました。

ありがとうの会を行いました

本日の朝、地域のお世話になっている方を招待し、「ありがとうの会」を行いました。歌やリコーダーのプレゼント演奏をしたり、お礼の手紙などを渡しました。改めて多くの人の支えにより学校なりたっているのだと感じました。毎日のあいさつなどを通してしっかり地域の方々に気持ちを伝えていけるといいですね。

吉川市減災プロジェクトin中曽根小学校区

11月4日(月)

吉川市の減災プロジェクトが実施されています。(9:50現在)

高齢者やペット同行での避難訓練や、さまざまな展示、講演会が実施されています。

 

地域のたくさんの方々が訓練に参加されたり、見学にいらしたりしています。

災害から命を守るための大切な取り組みです。

本日、午前中いっぱい実施しておりますので、お時間がある方はぜひお越しください。

避難訓練がありました

昨日は、緊急地震速報を受けての避難訓練を行いました。どの学年も「お・か・し・も」を意識し、冷静に避難することができました。昨今は地震だけでなく水害など多くの災害が起きることが想定されます。普段からどんな備えをしておけばいいのかといったことを考えておくといいですね。

給食試食会

10月30日(水)

給食試食会がありました。

試食会に先立って、栄養教諭から給食センターについての説明や、食にまつわる近年の状況について講義がありました。

本日の給食は「ハロウィン献立」。

みなさん「おいしい」と言って食べていかれました。

就学時健康診断

10月29日(火)

就学時健康診断がありました。

来年度就学予定の子にとっては初めての中曽根小学校です。

5年生が声をかけたり、面倒を見たりと頑張りました。

いつも以上にやさしく、頼もしい姿でした。

きっと来年は6年生として、やさしく1年生を迎えてくれると思います。

「青い鳥さんによる本の読み聞かせ」

本日は、読書タイムでしたが、1年生では「青い鳥」さんによる本の読み聞かせがありました。1年生の児童みなが本の物語に吸い込まれていく様子が見られました。本の読み聞かせの力というものに改めてすごいものを感じさせられました。青い鳥のみなさまいつもご協力いただきありがとうございます。次回の「青い鳥」さんによる読み聞かせは11月18日(月)となります。宜しくお願い致します。

4年生が手話体験をしました

4年生が2・3時間目に「手話体験」を行いました。実際に体を動かしながら手話に触れることも行うことで、さらに理解を深めることができました。4年生は「点字のなりたち」にも学習で触れたりなど福祉と関わることも多くあります。今日の学習を通してさらに大きな経験ができたことでしょう。

3年生が農家見学に行きました

3年生が農家見学にいきました。3年生は「吉川市の農業」の学習をしています。今日は、実際に畑で作られている作物を見たり、どんな仕事をしているのかまた農業という仕事内容への質問などをしました。多くの児童が普段疑問に思っていること数多く質問することができました。実際に目で見て、実物に触れることは何よりの勉強になったことでしょう。

本日のEタイム

本日の朝の活動は、Eタイムです。テーマはカラーで行いました。また、ウォーミングアップでは「英語の歌」とともにステップを踏むなど体も動かしながら取り組みました。

4年生認知症サポーター養成講座

4年生が認知症サポーター講座を行いました。認知症の方がどんなことで困っているのかまたどんな言葉がけがあると助かるのかなどを実際の演技などのやりとりを通して学びました。多くの質問をする姿もあり意欲的に学習することができました。

さあ、体力づくりにチャレンジ!!

陸上大会が終わり、学校においてもスポーツの秋という雰囲気が感じられつつあります。本日は「体育朝会」があり、各学年が「走・跳・投」の運動に取り組みました。写真は、登り棒に取り組んでいるところです。この世代での運動経験は後々に大きく関わってくる程大きいといわれています。また、子供ならでは細かな運動感覚もこの時期に多く養われます。様々な運動経験を積んでいくとともに心も体も成長していけるといいですね。

走って・跳んで・投げて 市内陸上大会

昨日は、市内陸上大会がありました。代表選手として各種目に出場した選手やなわとびの選手として参加した選手と各個人個人が自分の力を精一杯発揮してきました。大切なことは、自分の力を出し切ることであるはずです。この市内陸上大会を通して一歩も二歩も成長していけるといいですね。

5年1組が「校内発表会」を行いました。

本日、朝の「音楽朝会」で、5年1組の「校内発表会」を行いました。「地球星歌」の合唱を行いました。5年生は2学期当初から「市内合唱祭」に向けて練習に励んできて、1組が校内発表会を行うという形になりました。5年生はこれから6年生に向けて様々なところで活躍する場面が出てきます。今後の学校行事を通してぜひ来年度「最高学年:としての準備をしていってほしいと思います。

市民体育祭で躍動しました

昨日の14日「市民体育祭」が行われました。本校の器楽クラブとバトンクラブが参加しました。2学期当初から担当の先生とともに一生懸命にこの日まで取り組んできました。息のあった演奏そして演技でありました。また、市民体育祭を活気づけてくれました。

陸上大会壮行会を行いました

本日、朝の時間に「市内陸上大会壮行会」が行われました。代表選手たちが呼名され、実際に競技の様子を全体の前で披露しました。今日の壮行会を通じて選手に選ばれた児童はさらに意欲が増したことでしょう。残り1週間です。3分間縄跳びもあります。参加する児童が選手であるという気持ちでぜひ本番では臨めるといいですね。