日誌

令和2年度学校ブログ

食育指導を行いました

9月28日、29日 1・2年生を対象に栄養士の中村先生による「食育指導」がありました。

給食が作られる過程や食べ物を「緑・黄・赤」に分け、どの色の食材もバランスよく食べることが大切であるという学習をしました。

2学期最初のクラブ

昨日は、2学期初のクラブ活動がありました。

新型コロナウィルス感染拡大防止の中で、制限がある中での活動ではありましたが、子どもたちのいきいきとした活動が多く見られました。

 

更生保護女性会から愛の図書費をいただきました

9月28日(月)

更生保護女性会より「愛の図書費」をいただきました。

吉川地区更生保護女性会は保護観察所や保護司と連携し、罪を犯した人や、非行に走った少年が反省し、地域の中で一人の社会人として生きていけるよう援助している団体です。

いただいた愛の図書費は学校図書の充実等に使わせていただきます。

5年生の減災教育がありました

5年生が減災教育を行いました。

自分の住んでいる地域にもし地震が起きた時の危険性や自分の身を守るためにはどうするかなどを考えました。

自分の地区について考える機会があまりなかったこともあり児童は自分事として捉えて多くの意見を出し合うことが

できました。

たくさんの素晴らしい作品です

今週の15日に「身体障害者福祉のための第62回埼玉県児童生徒美術展覧会埼葛地区」の審査会がありました。本校からの作品を出品し、3点が特選に選ばれました。どれも自分のイメージが画用紙いっぱいに表現されていて素晴らしい作品です。

このほかにも、たくさんの力作が出来上がりました。校内に掲示されていますので、お越しの際にはぜひご覧ください。

新しくなったPCで調べ学習

9月14日(月) 4年生が新しくなったPCで調べ学習をしました。

新しいPCはタブレットにもなるため、画面をタッチするなど直感的に操作できます。

キーボードに慣れていない小学生にも使いやすいのか、画面を拡大したり、スクロールしたりと、さっそく自由に使っていました。

 

 

楽しそうに調べる姿が印象的でした。

どんどん触れて、使いこなしていってもらいたいです。

ピースキャラバンがありました

9月9日(水)

埼玉県平和資料館の高柳先生をお招きして、3・4年生が平和について学習をしました。

戦時中の人々が使用していた生活用品などを実際に見ることで、一人一人が「平和の尊さ」について課題を持って

学習をすることができました。

 

栄養士さんによる授業がありました

9月9日(水)

1・2時間目に4年生が栄養士の中村先生による食育の授業がありました。

体が成長していくために必要な「運動・食事・休養」の大切さについて考えました。

日常生活を振り返り、自分の課題を見つけ解決策を考える学習となりました。

それぞれのバランスが大切なことに気づくことができました。

 

お別れの会(離任式)

9月8日(火)

今日は、お別れの会(離任式)がありました。

感染予防のため学校に来ていただけない先生も多くいましたが、心あたたまる会となりました。

新井前校長先生、松井先生からは放送でお話をいただき、そのあと各クラスに顔を見せていただきました。

学校に来られない先生からもたくさんのメッセージをいただきました。

先生方、本当にお世話になりました。改めて、ありがとうございました。

図書館サポートさんありがとうございます

本校では、図書室がいつもきれいに整理されています。

写真は、本校の図書館サポートさんによる活動の様子です。

季節に応じての掲示物等の作成いつもありがとうございます。

読書をして「心の栄養」をたくわえていきましょう。

全国学力学習状況調査

9月5日(土)

本日、6年生が全国学力学習状況調査を実施しました。

本年度は各校で実施となりましたが、その分すぐに採点し、結果をフィードバックできるということで、

実施した次の時間には答え合わせと解説を行いました。

最後まで粘り強く問題に取り組んでいた児童が多く、感心しました。

終わってすぐの解説で、解き方を理解することができました。

この後、校内で集計・分析し、今後の学習につなげていきたいと思います。

Eタイムを行いました

2学期2回目の朝の活動Eタイムがありました。

英語の歌に合わせて軽く体を動かす「ウォーミングアップ」の後、11~20までの英語の数の発音を行いました。

Eタイムでは、6年生がジュニアティーチャーとして1~5年生に入り一緒に活動します。

6年生のジュニアティーチャーは、ジェスチャーなどもまじえ積極的に活動しています。

 

ミストシャワーが大活躍

2学期が始まり2週間が経ちました。毎日、厳しい暑さが続きますが、子どもたちの元気な声がいたるところで聞こえてきます。

そんな中ですが、暑さ対策として設置された「ミストシャワー」が大活躍しています。ミストシャワーの下で「気持ちいい」などという声も聴くことができました。

まさに縁の下の力持ちですね。

2学期が始まりました。なまずの転入生も仲間入りです。

本日より2学期が始まりました。

始業式は新型コロナウィルス感染拡大防止のため、放送で行いました。

3年生と5年生の代表児童が2学期に頑張りたいことを発表しました。

3年生の児童は、「かけ算のひっ算」、5年生の児童は、「一日二善」を特に意識して、ごみ拾いや困っている児童に積極的に声をかけたいということを発表しました。

二人とも堂々と発表することができました。

 また、本日は1年生を対象に「引き渡し訓練」を行いました。

しっかりと先生の話を聞いて避難行動をとることができました。

保護者のみなさまには、暑い中引き渡し訓練にご協力いただきありがとうございました。

 本校になまずの転入生(1匹)が来ました。吉川の名物であるなまずですが、見たことのない子もいるようです。

中曽根小学校の新しい仲間として可愛がっていきます。

交通安全横断幕の設置

7月22日(水)

夏休みを迎えるにあたり、PTAの協力で交通安全スローガンの横断幕を貼り換えました。

掲示にあたり、ご協力いただいた地域の皆様、ありがとうございます。

きっと子どもたちも、地域の方もこれを見て安全な過ごし方、運転の仕方を考えてくれると思います。

これからも学校・家庭・地域が協力し、事故の無い中曽根小学校区を作っていきたいと思います。

1学期終業式がありました。

 本日は、1学期終業式。新型コロナウィルスの影響で放送で行いました。

 児童代表の言葉では、2年生と4年生が行いました。

 2年生は6月に学校再開がされたときに友達と会えた喜びと2学期に頑張りたいことを発表しました。

 4年生は1学期の振り返りと夏休みの取り組みを発表しました。

 校長先生からは、自分の命は自分で守る3つのお話がありました。

 生徒指導主任からは、「ちょっと待て」というテーマで、夏休みの過ごし方についてのお話がありまし 

 た。

 例年の夏休みと違い、短い夏休みとなりますが、体調管理と事故などに気を付けて過ごしましょう。

委員会活動と朝マラソン

1学期も早いものであと2日となりました。昨日と今日は雨があがり外での活動ができました。右の写真は、朝マラソンの様子です。左の写真は、飼育・栽培委員会の活動の様子です。学校のために一生懸命活動してくれています。

ミストシャワー

昨日(7/20)は久しぶりに晴れ間が広がりました。

気温も急上昇!

朝のマラソンを終えた児童の額には汗が光っています。

そのとき、

昇降口からミストシャワーが降ってきました。

子どもたちは大喜び! 火照った体を少しの間冷やしました。

(長くとどまると、みんなが集まってしまうので)

 

今回、吉川市教育委員会、教職員互助会からミストシャワーをいただきました。

暑さが本格的になります。2学期以降も暑さが続くことが予想されますので、活用していきたいと思います。

 

交通安全5song

7月8日(火)

今日は給食の放送で「交通安全5song」が流れました。

一時停止では止まる

自転車に乗るときはヘルメット

など、安全を守るための5原則が曲の中で歌われました。

これから繰り返し流していきます。

ぜひ安全に過ごすように気を付けて行動してほしいと思います。

確実に夏は近づいています

梅雨空の日々が続きますが、確実に夏は近づいています。3年生が育てているホウセンカやひまわりは花が咲きました。また、1年生は毎日朝顔の水やりに一生懸命取り組んでいます。植物の成長は子どもたちにたくさんのことを教えてくれるでしょう。

2年生のまちたんけんがありました

2年生が生活科の授業の一環で「まちたんけん」を行いました。学区の南方面のみの探検でしたが、普段登校していても目が向かないところに着目し、「ここのお店知っている」などと自分の生活を想起しながら行うことができました。

今日から大掃除週間となりました。

今日より大掃除週間が始まりました。ソーシャルディスタンスを意識しての清掃のためいつもとは少し違った形の清掃となりますが、児童は一生懸命取り組むことができました。大掃除週間は7月8・10・13日とあと3日間あります。計画的にそして普段使用している教室に感謝の気持ちを持って取り組めるよう頑張りましょう。

なまずの日給食がありました。

本日は、「吉川なまずの日」。中曽根小では、「なまずの日献立給食」ということで、オンラインでのやり取りを市長さんと教育長さんそして美南小学校の児童で行いました。本校の児童代表として辻翔太さんと鈴木梨愛さんが代表として参加しました。なまずのカレー南蛮の味を聞かれ、とても食べやすかったと答えたり、市長さんからの「吉川のまなずをどうしたら全国に広められるかな」という質問に対しては、辻さんは、吉川市でのなまずの歴史を漫画で紹介すればいいのでは。また、鈴木さんは7月2日が「なまずの日」であることを広く知ってもらうためになまずの看板等を学校で掲示しPRすればいいのではなど、市長さんの質問に対し、一つ一つ答えることができました。

なお、この模様は本日の17:45~テレビ埼玉のニュース番組にて伝えられます。また、19:00からのyahooニュースにも掲載されます。

 

授業に黙々と

7月に入り、授業スタイルにも少しずつ慣れてきました。1年生は、国語と算数に意欲的に取り組む姿が見られました。暑さがこれから増してきますが、暑さにも負けないパワーを感じ取ることができました。

7月2日はなまずの日

明日、7月2日は「なまずの日」です。

吉川市からなまずの日を記念して、全児童に鉛筆が贈られました。

また、4年生には「なまずのぼり」(吉川市役所内に飾られています)作成のお礼にと、缶バッチをいただきました。

鉛筆を配られた子どもからは

「なまりんが手を洗ってる!」

といったうれしい反応がありました。

大事に使ってくれたらと思っています。

昨日は埼玉県学力学習状況調査がありました

昨日は、埼玉県学力学習状況調査がありました。1~3時間目まで本校の4~6年生が行いました。一つ一つの問題にじっくり落ち着いて取り組むことができていました。

埼玉県学力学習状況調査は、一人一人の学力の伸びが測れるテストです。

「昨年度よりもできるようになった。」

「がんばったから、伸びた。」

という実感を子どもたちにもたせるとともに、課題を見つけ出し、次のステップにつなげていきたいと思います。

朝の挨拶運動にも取り組み始めました

6月も早いもので終わりを迎えようとしています。委員会活動の方も少しずつ始まりつつあります。本日は、代表委員会の方での挨拶運動が始まりました。挨拶は一日のスタートとしてとても重要です。本校においても自ら進んであいさつができることを目標に取り組んでいます。

ミニトマトとが赤く熟し、ホウセンカの花が咲きました。

今日は、土曜家業日でしたが、校庭には夏らしさが表れてきました。2年生が育てているミニトマト、3年生が育てているホウセンカです。ミニトマトは赤く熟し、ホウセンカには赤い花が咲きました。植物の成長の様子は子どもたちにもきっと元気や勇気を与えてくれることでしょう。

季節を感じて・・7月は間近です

今日は、発育測定がありました。ソーシャルディスタンスを意識して間隔をあけて行いました。また、2年生の図工では先生が人の動きを描く際の注意点を丁寧に指導していました。また、あと6日で7月を迎えますが、校長先生が七夕かざりを各クラスに一つ作成し、あるクラスでは、さっそく飾りがつくられ飾られていました。

一日二善!!朝マラソンにも取り組んでいます。

本日は、曇りがちなものの心地よい風が吹く朝を迎えました。写真は1・2年生が朝顔への水やりや学年園の除草作業をしている様子です。本校では、「一日二善」というものに取り組んでいます。少しずつではありますが、自ら進んで除草をしたりする姿が増えてきています。また、朝マラソンでは、ソーシャルディスタンスの観点から校内を2グループに分けて朝マラソンへ取り組んでいます。

聴力検査がありました。3年生は外国語活動も始まりました

本日は、5年生と1年生で聴力検査がありました。また、3年生では外国語活動に取り組みました。初めての外国語活動で緊張しているところも見られましたが、慣れてくると意欲的に挙手をするなど一生懸命に取り組む姿が見られました。

3年生は、国語で「漢字の音と訓」を学習しています。

今日は、「同じ漢字を違う読み方で2回使って文を作ろう」という課題でした。

「下(ゲ・カ、した)」という漢字を使って、どんな文が思いつきますか?

・・・

・・・

「下校のために階段を下におりる。」

「ろう下の下には階段がある。」

など、おもしろい発想がたくさんありました。

ちなみに、「楽(ラク・ガク、たのし)」だと、どんな文が思いつきますか?

健康チェックカードのカバーについて

梅雨に入り、雨の日が続いています。

健康チェックカードが濡れてしまう子を見かけたので、明日(6/23)にカバーを配付いたします。

すでにカバーをつけているご家庭は、そのままで結構です。

新たに作られるご家庭は、以下、作り方を載せますので、参考にしてください。

1 配られるカバーです。A4クリアファイルを使っています。

2 カバーを開けていただき、検温欄が表になるようにして重ねてください。

3 チェックシート裏面から、カバーの穴にリボンを通してください。

(上に空いた穴は使用しません。)

4 リボンをお子さんの使用する長さに合わせて結んでください。

(カバーの片側はリボンが通っていないので、開きやすくなっています。)

5 その他

・リボンをお配りしていますが、リボンでなくても構いません。

 お子さんに合った少し幅のある紐などをお選びください。

 

 

1学期初めてのEタイムと低学年の視力検査がありました。

今日は、1学期初めてのEタイムと低学年の視力検査がありました。視力検査では一定間隔(ソーシャルディスタンス)を保ち検査を行いました。1年生は初めての健康診断となりました。また、Eタイムでは、ABCソングや天気の呼び名などボディーランゲージを入れて取り組みました。外国語の授業も始まっています。

Jアラートを受けての訓練そして音楽の授業も始まっています

本日は、Jアラートを受けての訓練を行いました。初期動作のみでしたが、しっかりと自分の頭を守るなど初期動作をとることができていました。また、音楽の授業では、ソーシャルディスタンスの関係で制限されることも多いですが、様々な工夫をして先生は授業に取り組まれています

5年生は初めての家庭科そして「一日二善」運動に取り組んでいます

5年生においては、家庭科の授業も始まりました。初めての家庭科の授業に少々緊張気味の5年生でした。また、「一日二善」運動にも本年度から取り組んでおります。本校の教育の特色の一つで一日に2つ学校のためできることであったり人のためにできることなど何か小さなことでもいいから自ら取り組んでみようという趣旨で行っております。この日は、除草作業を行いました。

1年生の給食

通常日課になり、給食も始まりました。1年生にとっては初めての給食。牛乳のストローの差し方やパンの袋の開け方など指導を受けながら一つ一つしっかりと行おうとする姿が見られました。給食は児童みなの楽しみでもあります。好き嫌いせず丈夫な体をつくりましょう。

音楽の授業の工夫

音楽の授業での感染防止に向けた工夫です。

上履きは間をあけて置いています。

椅子は丸椅子を使い、授業が終わるたびに消毒をしてから、次の学級が使用します。

鍵盤ハーモニカなど、息を吹き込んで使用する楽器は、

ポンプなどを使って、空気を吹き込みます。(アコーディオンのような使い方になります)

手や足を使って吹き込んだり、2人1組になって使ってみたりと工夫する予定です。

また、リコーダーは指の動きを学習するために使用していきます。

安全に、でも内容はしっかりと、そして楽しく学んでいきたいと思います。

本日より通常登校・通常日課が始まりました

本日より、通常登校・通常日課が始まりました。3か月ぶりに戻った様子・・。児童のみなさんは「手をあげて・右・左・右・横断」を意識して登校することができました。また、これから暑い時期に入ってきます。体調管理に十分気を付つけながら一日一日を過ごしていきたいですね。

通常日課のスタートに向けて

本日は、分散登校最終でした。本日は、月曜日からの通常日課のスタートに向けて昨年度の給食委員会のメンバーがあつまり、給食配膳のお手伝いについてなどについてを担当の先生とともに確認をしました。また、本校の特別支援学級の児童が学校探検をしました。月曜日からは通常日課での学校生活がはじまります。体調を整えてまた月曜日元気な顔で会いましょう。

1年生が学校探検をしました

分散登校期間もあと2日となりました。本日は、1年生が「学校探検」を行いました。片手には学校内の地図を持ちながら行い、校長室では校長先生からのスタンプを頂き、子供たちは大喜び。校長先生の粋な計らいで楽しい学校探検となりました。明日も学校探検は行います。15日からは通常での授業が始まります。手洗い・うがいそしてマスクの着用などを通じて体調管理・感染防止に努めましょう。

15日からの通常日課に向けて

通常日課に向けて、準備を進めています。

今日は、体育の授業をどう進めるか、希望者が集まって実技研修をしました。

6年生で学習する技のコツや、基本となる技の指導法など、実際に体を動かしながら研修しました。

15日からは接触の少ないマット運動を中心に学習を進めていきます。

運動の後は、石鹸でしっかり手を洗い、感染予防に努めていきます。

図工の授業も始まっています

分散登校が始まり8日目。授業では図工の授業も始まっています。6年生は、版画に。2年生は、小学校生活で初めての絵の具の授業に取り組みました。2年生は筆やパレットの使い方に取り組みました。一人ひとりの輝いた表情。みんあ生き生きと取り組むことができました。

縁の下の力持ち(パート2)

本日も、昨日に引き続き、学校を支えてくださっている方を紹介いたします。本日は、用務員の星名さんです。星名さんは、校庭の草刈りや学校内の道具の修繕や給食の配膳などその仕事内容ははば広いものです。今日も、校庭の草刈り等をやってくださいました。みなさんも校内でお会いしたらぜひ「ありがとうございます」の一言が言えるといいですね。「ありがとう」という言葉はみんなをあたたかく包み込むことばです。ぜひ、広めていきましょう。

縁の下の力持ち

学校は、先生たちの力だけで成り立っているわけではありません。用務員さん・事務さんなどたくさんの人のおかげで運営されています。給食配膳員の村田さんはクラスごとの牛乳表示を作ってくれました。1つ1つが手作りで心温まるものです。ぜひ大切に使わせていただきたいと思います。児童のみなさんもぜひ給食配膳の時に感謝の気持ちを持って取り組んでください。

すくすく育てミニトマト

分散登校が始まりちょうど1週間。暑さも日増しにましている今日この頃。2年生がミニトマトの水やりに取り組んでいます。臨時休校中はご家庭でお世話をしていただいたおかげでどのミニトマトもすくすく育ち始めています。これからも大きく育ち立派な実がなるといいですね。

 

児童下校後の消毒作業

分散登校が続いておりますが、児童の下校後は消毒作業を先生がで分担して行っています。まだまだ通常の日常生活を取り戻すところまでいたっておりませんが、ただただ通常の日常生活が戻ってくることを祈るばかりです。また、寄付していただいたふきんを消毒作業に使用させていただいております。ご協力のほどありがとうございました。

初めての体育。初めての算数

分散登校4日目。今週で分散登校期間の最初の1週間が終わります。1年生においても、授業がスタートしています。

左の写真は体育に向かうための整列の様子。右の写真は算数の授業の様子です。まだ、分散登校期間中ではありますが、

児童一人一人からは「やるぞ」という意欲と光り輝くまなざしが感じられます。

分散登校3日目となりました

分散登校3日目を迎えました。新しい通学班にも少しずつ慣れてきました。「手を挙げて・右・左・右・横断」を意識して取り組んでいます。また、新型コロナウィルス感染防止の観点から一定間隔を開け一列に歩くことなどもしています。

まずは体力回復を目指して

学校が分散登校という形で再開し2日目。

登校してからの朝マラソンも始まりました。

体力回復ということをねらいとしています。

取り組む際は、

「3密」をさけるため各学年のスタート位置を変えたり、

朝マラソン終了後の手洗いの徹底しています。

また、熱中症を予防するため、運動中はマスクを外して走ってもよいこととしています。

久しぶりに体を動かせるという喜びで積極的に走っている児童が多くいました。