日誌

令和2年度学校ブログ

授業に黙々と

7月に入り、授業スタイルにも少しずつ慣れてきました。1年生は、国語と算数に意欲的に取り組む姿が見られました。暑さがこれから増してきますが、暑さにも負けないパワーを感じ取ることができました。

7月2日はなまずの日

明日、7月2日は「なまずの日」です。

吉川市からなまずの日を記念して、全児童に鉛筆が贈られました。

また、4年生には「なまずのぼり」(吉川市役所内に飾られています)作成のお礼にと、缶バッチをいただきました。

鉛筆を配られた子どもからは

「なまりんが手を洗ってる!」

といったうれしい反応がありました。

大事に使ってくれたらと思っています。

昨日は埼玉県学力学習状況調査がありました

昨日は、埼玉県学力学習状況調査がありました。1~3時間目まで本校の4~6年生が行いました。一つ一つの問題にじっくり落ち着いて取り組むことができていました。

埼玉県学力学習状況調査は、一人一人の学力の伸びが測れるテストです。

「昨年度よりもできるようになった。」

「がんばったから、伸びた。」

という実感を子どもたちにもたせるとともに、課題を見つけ出し、次のステップにつなげていきたいと思います。

朝の挨拶運動にも取り組み始めました

6月も早いもので終わりを迎えようとしています。委員会活動の方も少しずつ始まりつつあります。本日は、代表委員会の方での挨拶運動が始まりました。挨拶は一日のスタートとしてとても重要です。本校においても自ら進んであいさつができることを目標に取り組んでいます。

ミニトマトとが赤く熟し、ホウセンカの花が咲きました。

今日は、土曜家業日でしたが、校庭には夏らしさが表れてきました。2年生が育てているミニトマト、3年生が育てているホウセンカです。ミニトマトは赤く熟し、ホウセンカには赤い花が咲きました。植物の成長の様子は子どもたちにもきっと元気や勇気を与えてくれることでしょう。