日誌

令和2年度学校ブログ

本日より通常登校・通常日課が始まりました

本日より、通常登校・通常日課が始まりました。3か月ぶりに戻った様子・・。児童のみなさんは「手をあげて・右・左・右・横断」を意識して登校することができました。また、これから暑い時期に入ってきます。体調管理に十分気を付つけながら一日一日を過ごしていきたいですね。

通常日課のスタートに向けて

本日は、分散登校最終でした。本日は、月曜日からの通常日課のスタートに向けて昨年度の給食委員会のメンバーがあつまり、給食配膳のお手伝いについてなどについてを担当の先生とともに確認をしました。また、本校の特別支援学級の児童が学校探検をしました。月曜日からは通常日課での学校生活がはじまります。体調を整えてまた月曜日元気な顔で会いましょう。

1年生が学校探検をしました

分散登校期間もあと2日となりました。本日は、1年生が「学校探検」を行いました。片手には学校内の地図を持ちながら行い、校長室では校長先生からのスタンプを頂き、子供たちは大喜び。校長先生の粋な計らいで楽しい学校探検となりました。明日も学校探検は行います。15日からは通常での授業が始まります。手洗い・うがいそしてマスクの着用などを通じて体調管理・感染防止に努めましょう。

15日からの通常日課に向けて

通常日課に向けて、準備を進めています。

今日は、体育の授業をどう進めるか、希望者が集まって実技研修をしました。

6年生で学習する技のコツや、基本となる技の指導法など、実際に体を動かしながら研修しました。

15日からは接触の少ないマット運動を中心に学習を進めていきます。

運動の後は、石鹸でしっかり手を洗い、感染予防に努めていきます。

図工の授業も始まっています

分散登校が始まり8日目。授業では図工の授業も始まっています。6年生は、版画に。2年生は、小学校生活で初めての絵の具の授業に取り組みました。2年生は筆やパレットの使い方に取り組みました。一人ひとりの輝いた表情。みんあ生き生きと取り組むことができました。