日誌

令和3年度学校ブログ

3年生 ホウセンカの芽が出ました

5月26日(水)

3年生は現在、理科の学習でホウセンカを育てています。

今日は、芽の観察を行いました。

元気の成長しているホウセンカを見て、子どもたちはみんな喜んでいます。

このまま元気に育ち、きれいな花を咲かしてくれるといいですね。

 

運動会5.6年生の部

朝の水抜きから始まり、2週間かけて運動会を作り上げてくれた5.6年生。種目も、係活動も一生懸命に取り組むことができました。

一年生 アサガオの観察

 

5月25日(火) 1年生

今日は、アサガオの観察をしました。

アサガオの芽をよく見て絵を書き、葉っぱの形や、茎の色、触った感じなどを文にして書きました。

 

自分で種からお世話をして、芽が出た朝にはとっても嬉しそうな子どもたちでした。

すてきな花が咲くとよいですね❁

運動会が始まりました!

5月22日

本年度の運動会が始まりました!

天候が心配されましたが多くの方々のご協力で開催できました。

ご協力ありがとうございました

大きく育て

5月20日(木) たけのこ なのはな学級

 特別支援学級では、各個人で1人1つ野菜を育てています。また、ひまわりとホウセンカも育てています。

写真は観察の様子です。

 雑草をとったり水やりなど育てるということは大変なことですが、子どもたちは「大きくなあれ」という気持ちを込めて毎日行っています。大きく育つといいですね。

願い

 

 

5月20日(木) 2年生

 22日(土)の運動会までの天気予報を見ると、雨続きで「練習できるかなぁ」と子どもたちも教師も心配になっていました。

 そんなとき、一人の男の子が「てるてる坊主作ったよ」と持ってきてくれました。

 それを見て、次々と作り始める子どもが出てきて、てるてる坊主が増えていきました。

 「練習をしたい」「運動会をやりたい」という子どもたちの願いが届いたのか、連日雨の隙間を縫うようにして練習することができています。子どもたちの純粋な姿に、温かい気持ちになりました。素敵な運動会になるよう、怪我や事故に気をつけながら指導していきますので、よろしくお願いいたします。

学校開放利用団体による清掃活動

5月16日(日)

学校開放利用団体による清掃活動が行われました。

先週に引き続き、側溝の清掃と、除草を行いました。

校庭に長年生えてきた草は根が深く、根こそぎの除草は大変な作業となりましたが、多くの人たちのご協力によって、トラック周りがきれいになりました。

今週末に予定している運動会でも、安心して使用できるようになりました。

皆さまありがとうございました。

個人もちエプロンになりました

5月10日

感染予防対策の一環として、給食着の共有をやめ、エプロンを個人もちにしました。

保護者の皆様には、すぐにご用意いただきありがとうございました。

さっそく、自分のエプロンで活動してくれています。

今後も感染予防を徹底しながら教育活動を進めていきます。