日誌

学校日誌

黙食の陰で

 今日は、昼の放送の話です。昼の放送とは、給食の時間に音楽などを流している校内放送です。今、新型コロナウイルスの感染予防のため、クラス全員が同じ方向を向いて、一言もしゃべらず給食を食べています。いわゆる黙食というやつです。しかし、そうすることで生じる弊害もあるのです。黙って食べるだけで弊害とは、いったい何のことでしょう。それは、咀嚼音(そしゃくおん)です。人が食べるときに生じる咀嚼音が気になって、給食が食べられないという人は結構多いのです。だからこそ、昼の放送は大切なのです。毎日、楽しい放送で給食を彩ってくれている放送委員の皆さん、いつもありがとうね。

0

感謝しかありません!

 南中学校のプールは、中学校としては非常に珍しい屋内プールです。屋内なので雨が降ってもへっちゃらなのですが、新型コロナウイルス感染予防においては不利です。そんなわけで、昨年度に引き続き、通常のプール授業は実施できません。しかし、プールの保守管理や学校総合体育大会の水泳の地区大会が南中で行われるため、プールを掃除しなければなりません。1年以上使っていなかったプール掃除は大変です。それをやってくれたのが、特別支援学級の生徒と先生方です。おかげで、ピカピカになりました。まさに、感謝しかありません。ありがとうございました。

0

生徒総会

 5月31日(月)、令和3年度生徒総会をリモートで実施しました。今年度の生徒会スローガンは、「奮起結統~自分たちで奮い立たせ、伝統を築きあげろ~」です。ここまで準備してきた生徒会本部役員の皆さん、各委員会の委員長さん、各部の部長さん、本当にお疲れさまでした。そして、リモート開催とはなりましたが、真剣に協議に参加した生徒の皆さん、南中学校をよりよくするため、奮起結統していきましょう。

0

令和3年度初の研究授業

 5月28日(金)、今年度初の研究授業を実施しました。教科は1年生の英語です。この時期の1年生の英語ですから、いったいどんなことをやるのだろうかと思っていたら、びっくりです。1時間の授業中、先生は日本語を一言も話しません。オール英語です。内容は、likeとcan(can't)の使い方です。小学校で英語活動を行ってきたからなのでしょうか。みんな上手にコミュニケーションをとっていました。

0

どんどん使っていきます

 今日の話は、タブレット端末の話です。ログイン練習と自宅でのインターネット接続の確認を終え、徐々に運用が始まっています。1・2枚目の写真は、2年生の進路学習でタブレットを使っている様子、そして、3・4枚目は5月28日の朝読書の時間にタブレット端末使用上の注意を聞いている様子です。というわけで、どんどん使ってくださいね。

0

全国学力学習状況調査

 5月27日(木)、3年生を対象とした全国学力学習状況調査を実施しました。昨年度は、新型コロナウイルスの感染拡大のため、中止となったテストです。よって、2年ぶりの全国学力学習状況調査となりました。教科は国語と数学で、一般的なテストと比べて、思考力・判断力・表現力を問われることの多いテストです。3年生にとっても、歯ごたえがあった問題だったのではないでしょうか。ということで、3年生の皆さん、お疲れさまでした。

0

教育実習

 5月10日(月)から5月28日(金)までの3週間、前期の教育実習が行われています。南中学校では5名の卒業生が教員になるための実習をしています。教育実習も最終週となると、その成果を発表する研究授業を行います。指導案をつくり、緊張しながら授業を行う姿は、フレッシュそのものです。残り僅かな実習期間です。多くのことを学んでほしいと思います。

0

通信陸上競技大会地区予選

 5月20日、春の大会の先陣を切り、野田市総合公園で通信陸上競技大会地区予選が行われました。その結果、男子100m×4リレーをはじめ、4名の選手が県大会に進出することになりました。県大会も、ぜひ頑張ってほしいと思います。(陸上部の選手は、みな足が速いので写真撮影が難しかったです。)

0

一番楽しんだのは

 さぁ、お待たせしました。今日紹介するのは、3年生の運動会です。さすが3年生です。3つの学年で、運動会という行事を一番楽しんでいたのは3年生だと思います。趣向を凝らした選手宣誓やテクニックがかなり必要な学年種目ローハイド!いったいどこまで跳んでしまうのだろうと思った大縄跳び。そして、抜きつ抜かれつのクラス全員リレー。どの種目も楽しく、笑顔いっぱいの運動会でした。さすが、南中学校の最高学年です。この日の運動会を一番楽しんでいたように感じました。

0

2年生の活躍!

 今日のブログは、2年生の運動会の様子です。2年生の学年種目は「ダンゴムシ」でした。これまでの長い教員生活で初めて見る種目でした。1列に連なりダッシュ!そして急停止後に後ろ向きに倒れながら戻る。見ているだけで面白さが伝わってくる競技でした。まさに、チームワークが試される種目だったと思います。また、2年生のクラスは、どこのクラスも39名です。40人が上限のところですから、ほぼいっぱいいっぱいの学級編成です。他の学年に比べ、大縄跳びにも工夫が必要です。そこで、まずはクラスを半分に分け、みんなでジャンプ!そして、最後に全員でジャンプ!こういった工夫が運動会を大いに盛り上げていました。2年生の皆さん、お疲れさまでした。君たちは南中の中心学年ですよ!

0