学校ブログ

2018年2月の記事一覧

郷土学習(3年生)

体育館で3年生が集まって「郷土 よしかわ」の学習をしました。
講師は、吉川で長年日本料理を営んでいる「福寿家」の小林さん。

吉川の昔の様子や小林さんが小さかったころのお話もしていただき、
吉川の名物「なまず料理」を見せていただきました。


うなぎやなまずのさばかれるところはショッキングでもありますが、命あるものをいただく
感謝する気持ちも一緒に勉強しました。
最後には、なまずの味もみんなであじわって、「よしかわのあじ」も感じることができました。



授業参観ありがとうございます

今日26日(月)は4・5・6年とたけたんの授業参観懇談会です

どのクラスも真剣にそして、精一杯の学習や発表でした。
「見ていただく」ことは、適度の緊張とやる気、そして、自らを客観視しての振り返りなど、大変学習効果が高い取り組みです。もちろん「ご家庭の方々のための」授業参観でもありますが、1番は子供たちのよい学習のための計画です。たくさんの真剣な参観、温かな拍手とてもよい機会となりました。
(お天気も良くて本当によかったです)


授業参観ありがとうございます


授業参観においでいただきありがとうございます。

23日(金)は123年生の授業参観懇談会です。学習の成果発表や国語や道徳などの授業も見ていただきました。
子供たちにとっては、普段の授業+お父さんお母さんが見ているプレッシャーという緊張が時には失敗させてしまうこともありますが、
今日はぜひ、よかったところを話題にしてあげてください。



新校舎もだんだん出来上がってきました

平成30年4月より使うこととなっている新校舎がずいぶん出来上がってきました。
まだ内側は工事をしていますが、少し見せてもらったのでご紹介します。



少し広めの廊下です



廊下から教室を見るとこんな感じです



まだまだ工事中ですね



本校舎につながる渡り廊下への出入り口です

早く完成するといいですね

久しぶりの雪

大降りではないものの、雪となりました。
校庭はぬかるむほどではありませんが、やはり雪のような雨のような・・降っていれば遊べません。そこで行くところは図書館です。
図書館は新しい本ばかりで、とっても使いやすいです。


PTA教育環境費でマットカバー


小学校に鉄棒は当たり前のような気もしますが、海外の小学校では「器械運動」種目の道具はそう用意されていないと聞きます。誰もがやる運動ではなく、「専門の運動」という意味合いが強いそうです。
でも、日本の小学校では、基本の運動の一つとして誰もがいろんな種目にチャレンジする運動として鉄棒をとらえています。
美南小では、工事の関係もあり、今、低鉄棒はありませんが、その分レギュラーサイズの鉄棒はいつもたくさんの子が使っています。

落下のときの衝撃を緩和するようマットを用意していますが、5年の月日で破れてきていました。
裏返して使ったりもしましたが、たくさんつかっているので、表も裏も切れてしまいました。そこでPTAで予算化していただいている「教育環境費」から、マットカバーを買わせていただきました。これで足が引っかからず、マットも長持ちすると思います。

じゃんじゃんとびおりてもいいですよ


雪や霜で校庭ががたがた

今年は雪が多く、なかなか校庭が使えませんでした。雪がなくなり、活動が盛んになってきましたが、雪や霜で校庭が緩んだ時の足跡がなかなか厄介なんです。

足跡は、夜凍り、朝の活動には少し凸凹してしまっているんです。

でも、そんな中、運動委員が頑張ってくれているので、安心して活動ができます。

暖かくなってきて・・・


暖かくなってきて、朝の運動もずいぶん活発になってきました。

朝マラソンも元気とスピードが出てきました。

㊗️ 30万人記念 書きぞめの優秀作品 5年6年

埼玉県書きぞめ中央展覧会 出品作品 5年 6年の部
素晴らしい作品ですね、練習の成果が出ています。

 5年 飯塚 実莉  特選賞


 5年 深井 七夢  優良賞


 6年 欅田 裕眞  優良賞


 6年 中野 沙都  特選賞