日誌

令和2年度学校ブログ

子供見守り安全講座

本日、5・6校時に「子供見守り安全講座」がありました。インターネットについての理解や利用の危険性について事例を交えて講話を頂きました。便利なものである一方、使い方を誤ると大きな問題に生じることなど多くのことを学習することができました。

地域の方へ感謝の気持ちを込めて

12月8日、本年度は、コロナ禍においてご支援いただいている図書ボランティアのみなさん、スクールガードのみなさんに感謝の気持ちを込めて、手紙と花の苗を届けました。感謝の気持ち・・いつどんな時でも忘れてはならない大切なものですね。

 

開講40周年記念 Animal Festival

12月4日(金)

本日は、開校40周年記念 Animal Festivalでした。

「遠足で動物園にいけないなら、動物たちを呼ぼう!」

ということで、PTAにご協力いただき、開催することができました。

子牛、ガチョウ、オウムなど数多くの動物に慣れ親しむことができ、子どもたちは大興奮!

えさやり体験もちょっとドキドキしながらキャベツやニンジンをあげることができました。

(えさの野菜は、給食センターからいただきました。すべて吉川産の野菜だそうです。)

 

6年生は1年生とともに見学し、作成したクイズを1年生に出すなど、ほほえましい交流の姿がありました。

どの学年も記念行事を楽しみ、作文や絵日記に楽しかった思い出を綴っていました。

 

 

赤い羽根募金

本日(12月2日)から3日間、「赤い羽根募金」が行われます。

5・6年生の代表委員の児童がクラスを周り募金活動への呼びかけを行いました。

保護者のみなさまご協力のほうありがとうございました。

 

全校朝会

本日は、全校朝会がありました。

「良い言葉で話すとよいことが起こり、悪い言葉を使うと悪いことが起こる」ということを中心に言葉の大切さについて校長講話がありました。言葉の意味を理解することは相手を理解することにつながります。日々の生活の中で一人一人が意識できるようにしましょう。