学校ブログ

2021年5月の記事一覧

交通安全教室

28日(金)に交通安全教室を行いました。

吉川市の危機管理課・交通指導員の方々が、1,2年生は安全な横断歩道のわたり方を、3年生以上は安全な自転車の乗り方を教えてくれました。

  

  

令和2年度、埼玉県は交通事故死亡事故の多さがワースト7位。吉川市でも4名の方が交通事故で亡くなってしまいました。交通ルールを守ることはもちろんのこと、反射材の着用・ヘルメットの着用などで自分の身は自分で守りましょう。旭小学校は、今年度も交通事故ゼロを目指しています。

心肺蘇生法・エピペン研修

27日(木)の放課後、心肺蘇生法とエピペンの研修会を行いました。

    

  

毎年行う研修です。教職員全員が緊張感をもって訓練を行いました。こういう場面がないことが一番大切です。安全に水泳学習をしたり給食を食べたりできるように、これからも緊張感をもって教育活動を行っていきます。

PTAあいさつ運動

26日(水)の朝、6年生保護者によるあいさつ運動が行われました。

    

 

旭小学校の子どもたちは、自分から進んで挨拶をすることができます。

進んで挨拶ができるのは、学校だけでなく、ご家庭でも挨拶の大切さについてお話してくださっているからだと思います。

これからも気持ちの良い挨拶を続けていきましょう。

運動会

22日(土)、予定どおり運動会を行いました。

明け方は雨が降っていましたが、スポンジで水分を吸い取ったりや砂を入れたりしてグランドコンディションは整いました。

  

  

      

曇り空でしたが、運動するのにはちょうど良い気候となりました。

テントの片づけ、用具の片づけ等、地域の皆様・保護者の皆様に、たくさんのご協力をいただきました。

皆様のおかげで運動会を無事に終えることができました。どうもありがとうございました。

 

教育実習生 頑張っています

5月17日~6月11日まで教育実習生が来ています。

  

 

今週は校長先生の講話を聞いたり、いろいろな先生方に授業を見せてもらったりしています。

いつもにこにこと笑顔あふれる実習生なので、子どもたちからも大人気です。

「教員になりたい」という夢を持って実習に来ています。旭小学校全員で応援します。

 

雨にも負けず コロナにも負けず

 

今週は運動会だというのに、ぐずついた日が続いています。そのような中でも子どもたち、先生たちは工夫して練習に励んでいます。

   

校庭でできないリレーの練習は、体育館で行いました。走ると危険なので、早歩きでバトンの渡し方などを練習しました。  

   

写真ではわかりませんが、声を出さずに応援練習を行いました。衣装も着て気合が入っています。

最近は肌寒く感じる日もあります。運動会まであと3日。体調管理をしっかりして、風邪をひかないようにしましょう。

 

 

 

 

運動会の練習、頑張っています!

どの学年も、一生懸命運動会の練習に取り組んでいます。

   

     

         

昨日と打って変わって今日は気温がぐんぐん上がりました。途中に水分補給や休憩の時間を入れて、熱中症の予防に努めました。週末ゆっくり休んで、月曜日からまた、元気に練習に参加しましょう。

県学力・学習状況調査が行われました。

13日(木)に県学力・学習状況調査を実施しています。

  

  

子どもたちは、「始め」の号令とともに一斉に問題用紙をめくり、問題に取り組んでいました。

このテストは1年間の伸びがわかるテストです。存分に力を発揮してほしいと思います。

結果が楽しみです。(写真は、1時間目の様子です。)

運動会の練習スタート

10日(月)の1校時に運動会の全体練習がありました。

       

入場や開会式の練習を行いました。どの児童もきびきびとした動きで、集中して練習に臨んでいました。

特に、応援団長や運動委員長の声や動きが素晴らしかったです。

明日からは各学年の演技練習も始まります。熱中症と水分補給、けがに気を付けて、一生懸命練習に励みましょう。

3・4年リコーダー講習会

7日(金)にリコーダー講習会が行われました。

講師の方がいろいろなリコーダーを持参して、実際に演奏してくれました。それぞれのリコーダーの音色にあった曲を演奏してくれるので、より楽器の違いがよく分かりました。

    

   

息を吹き込まなくても正しく正確に素早く押さえると音がでます。講師の方の実演を見て、こんな方法があるのかとびっくりしました。また、管楽器の上達方法はロングトーンの練習だそうです。同じ音を同じ大きさで吹き続ける練習をすると、息を吹きこむのが上達し、うまく吹けるようになるそうです。なにも気にせず練習できる日が待ち遠しいです。