学校ブログ

2021年9月の記事一覧

5年 減災教育

27日(月)吉川市危機管理課の方々を講師にお迎えして、5年生が減災教育を行いました。

まずは、自分の住んでいる地域の様子を調べます。

    

その次に、水害が起こった時に困ることや自分にできることは何かを考えました。

    

    

学習を終えて子どもたちは、「備えることの大切さが分かった。」「家に帰ったら災害が起こったらどうするかを家族と話したい」などと感想を述べました。

今週末も台風の予報が出ています。この機会に、ご家庭の防災対策や家族での確認事項などを確認してはいかがでしょうか。

 

 

秋真っ只中

21日(火)の夜は、雲の間からきれいな満月が見えました。満月と中秋の名月が重なるのは8年ぶりだそうです。

旭小学校の周りの田んぼも稲刈りが進んでいます。

さて、今日は授業の様子を紹介します。

1年生は図工「むしとりの絵」クレヨンを使って、画用紙いっぱいに絵を描いていました。

2年生は体育「ボール投げゲーム」三角形になってパスの練習をしていました。

3年生は算数のテストの真っ最中。

  

4年生は、書写「雲」という字を一生懸命練習していました。

5年生は図工「いとのこの寄り道散歩」上手に糸鋸を使って木を切っていました。切った子は、いろいろな形から想像を膨らませて作品作りを行います。

6年制覇理科の授業。6年生らしい態度で授業を受けていました。

  

なかよし学級では、タブレットを活用した授業や算数の勉強に取り組んでいました。

 

どの学年も集中して学習に臨んでいました。何をするにもよい気候となってきました。勉強の秋を満喫しましょう。

 

台風に備えて

18日からの三連休は台風が関東に接近する予報が出ています。

そのため、1年生は大事に育てている朝顔を教室の中に避難させました。

ベランダにあったものも片づけて、台風に備えます。

    

児童の下校時刻に雲行きが怪しくなってきましたが、雨が降らず一安心です。

台風が無事に通り過ぎてくれることを願うばかりです。

 

3,4年 なまずを使った学習

 

15日(水)、3,4年生がなまずを使った学習を行いました。

吉川の料亭糀家さんが講師として来てくださいました。

コロナウイルス感染拡大防止のため、別室からリモートで行いました。

        

     

持ってきてくださった大きななまずを見て、子どもたちは驚いた様子でした。

希望する児童は実際に触らせてもらいました。触った子たちは「触ったらヌルヌルしていた。」「ザラザラしていると思ったらぬるっとしてびっくりした。」

「かわいくて飼いたくなった。」などと感想を言っていました。

実際になまずを触わったり、いろいろな質問に答えてもらったりと、貴重な体験の場になりました。

 

情報教育

9日(木)に1~3年生を対象とした情報教育を行いました。

スマホなどの情報機器をじょうずに使いこせる人になろうというテーマでお話いただきました。

    

キャラクターや体育館の床から巨大な生物が出てくる動画など、子どもたちの興味を引く映像がたくさんありました。

   

1~3年生もSNSのアイコンを見るとすぐに何のアイコンなのか答えることができてびっくりしました。

便利な機器を上手に使いこなす人になれるように、ご家庭でも話し合ってみてはいかがでしょうか。

 

手洗い・消毒・黙って食べます

6日(月)から給食が始まりました。

給食の前には、校長先生から再度、手洗い・消毒・黙って食べることの意義を伝える放送がありました。

食べる前にしっかりと、手洗い・消毒をしています。

   

配膳と喫食中は、話をせず、黙って行っています。

   

旭小学校の皆さんはしっかりと、手洗い・消毒・黙って食べることができていました。

これからも続けて、みんなで気持ちよく給食をいただきましょう。

避難訓練を行いました

9月1日(水)の業間休みに、竜巻が起こったことを想定した避難訓練を行いました。

机やいすを活用したシェルターを作り、そこに避難する訓練を行いました。

      

また、本日1~5年生は教科書の下巻を配付しました。使用時期が10月ころであったり、来年度であったりします。記名していただき、大切に保管してください。