学校ブログ

学校ブログ

3学期授業参観・懇談会

 2月21日(金)、25日(火)の2日間で、授業参観・懇談会を行いました。たくさんの保護者の皆様にご来校いただき、子供たちの成長した様子を見てもらうことができました。できるようになったことを発表したり、感謝の気持ちを伝えたりした学年もありました。また、21日には、第3回学校評議員会も開催され、学校評議員のみなさんにも子供たちの様子を見ていただきました。体育館に展示していた6年生の将来の夢・志を綴ったファイルも熱心に見てくださいました。今年度も残すところ1か月ほどとなりました。進学や進級に向けてよい準備ができるよう、残りの日々を大切にしていきます。

ナマズ学習教室(3年)

 13日(木)、3年生が社会科の学習でナマズ学習教室を行いました。吉川に古くからある料亭「福寿家」さんを講師にお迎えし、吉川市の昔のことやまなず料理のことを教えていただきました。子供たちにとって、初めて聞く話ばかりで、みんな目を輝かせて聞いていました。また、小さい頃の話から、夢や志についても学ぶことができました。ウナギやナマズをさばくところを見せてもらったり、実際に触らせてもらったり、「なまずのたたきあげ」を試食させてもらったりと、貴重な体験もできました。料理をするときに、命を無駄にしないようにおいしく作っているという思いを聞き、子供たちは、「命を大切にして、残さず食べたい。」と話していました。また、吉川市について詳しく知ることができ、郷土愛が深まりました。貴重なお話をたくさん聞かせていただき、本当にありがとうございました。

昔遊び(1年)

 6日(木)、保護者の方々や地域の方々に先生になっていただき、1年生が「昔遊び」に挑戦しました。竹トンボやお手玉、けん玉にあやとりなど、コツを教えてもらいながら楽しく活動しました。上手くいったり、いかなかったりでしたが、子供たちの笑い声がたくさん響いていました。ちょっとした道具で、こんなに楽しく遊べることを知り、昔遊びのよさも実感できたことと思います。ご協力いただいた保護者・地域の皆様、本当にありがとうございました。

歯みがき教室(5年)

 6日(木)、歯科衛生士さんを講師にお迎えし、5年生が歯磨き教室を行いました。歯肉炎や歯周病について知識を深め、予防するには日頃の歯みがきが大切だと学びました。テスターを使うと磨き残しが赤く残り、自分の歯みがきが不十分であることに気が付きました。歯ブラシのいろいろな部分を使い、角度も工夫して、みんな一生懸命にみがいていました。

全校朝会(2月)

 4日(火)、2月の全校朝会が行われました。今回は、風邪をひいている児童が少しずつ増えているため、放送による集会といたしました。児童はそれぞれの教室で、話に耳を傾けていました。校長先生からは、「寒苦鳥」の話がありました。「明日はやろう。」と思いながらも、行動にうつせなかった寒苦鳥。どんな人にも”なまけ”の心はありますが、その心に打ち勝って、やるべきことをしっかりやると大きな成長に繋がります。新しい学年に向けて、更なる成長をめざしていってください。 今月の生活目標は、「みんなで時間を守ろう」です。一人一人が時間を意識して行動することが大切だと、6年生が自分たちの考えを伝えていました。「いつでも 時間を守る美南っ子!」みんなで実践していきましょう。