学校ブログ

学校ブログ

修学旅行3

 いよいよ修学旅行、最終日です。昨夜から降り続いていた雨も、子どもたちが宿を出る頃には

やみました。ついている子どもたちです。

小田原城についた時には、青空が出迎えてくれました。

江ノ島水族館では、イルカショーを楽しみ、グループで水族館を見学しました。

 

修学旅行2

夕食の煮込みハンバーグは、子どもたちに大好評でした。おいしくいただきました。

その後、箱根物産寄木工芸協同組合の鈴木さんから、寄木細工の歴史や材料、文様についてお話を聞

きしました。説明の後、思い思いのデザインで寄木細工のコースターを作りました。

なかなかのオリジナルコースターが出来上がりました。

 

修学旅行

今朝は、お見送りありがとうございました。

予定通り、鶴岡八幡宮から高徳院を経て江ノ島までのグループ行動を楽しみました。

行動班での各自の役割をしっかりと果たしていたようです。

4時半すぎに箱根高原ホテルに到着しました。

これから、お風呂、夕食、寄木細工の体験学習と続きます。

土産話をお楽しみに!

朝ごはんのひみつを知ろう

 12日(火)、13日(水)に学校栄養職員の先生をお招きし、朝ごはんのひみつについて考えました。最初に、朝ごはんを食べた時と食べない時の体の調子の違いについて考えました。その後、朝ごはんには頭・体・おなかの「3つの目覚まし」の効果があり、体の調子を整えるためにバランスの良い朝ごはんが必要であることを学びました。授業の感想を聞くと、「改めて朝ごはんの大切さがわかり、3つの目覚ましに取り組みたい」と、話していました。この機会に、朝ごはんについてもお子さんと話をしてみてください。

修学旅行に出発しました!(6年)

 13日(水)の早朝、6年生が1泊2日の修学旅行に出発しました。鎌倉の班行動や寄木細工体験、小田原城見学などを体験してきます。今まで学んできたことや準備してきたことを生かし、仲間との絆が深まる旅行にしてくれることを期待しています。「いってらっしゃーい!」

児童集会(11月)

 12日(火)に児童集会が行われました。計画委員会の発表では、挨拶の仕方や下駄箱への靴の入れ方、傘立ての使い方など、実演やクイズを交え、気をつけるともっとよくなるポイントを分かりやすく伝えていました。手芸・調理クラブの発表では、メンバーや活動の様子を紹介しました。集会委員会のゲームでは、「キャラクタークイズ」を行いました。みんなが大好きなキャラクターが出題され、とても盛り上がりました。また、今月の歌「もみじ」を全校児童で歌いました。きれいな高音が体育館いっぱいに響き、木々の葉が赤く色づいていく情景が広がりました。

「電車に乗って出かけよう」2年生

 8日(金)、2年生が生活科の学習で、電車に乗って吉川駅まで見学に行ってきました。電車に乗るための方法やマナー等を体験を通して学びました。出発前からワクワクの気持ちが表情に出ていましたが、みんなが利用する駅や電車では、静かに行動できました。券売機や自動改札、ホーム、乗車・下車と様々な体験の中でたくさんの気づきがありました。ぜひ、ご家庭でも、子供たちの発見や感動をたくさん聞いてください。

 

 

吉川市小中学校音楽会(4年3組)

 7日(木)に吉川市小中学校音楽会が中央公民館で開催されました。美南小学校からは、学校代表として4年3組の児童たちが会に参加しました。学習発表会でも披露した「風の道しるべ」と「Smile Again」の2曲を堂々と歌い、素晴らしいハーモニーをホールいっぱいに響かせていました。ステージに立った子供たちの表情からは、充実感や達成感を感じているように見えました。今までたくさん練習してきた4年3組のみなさん、素晴らしい感動をありがとうございました!

興味が広がりました!(3年ブックトーク)

 6日(水)、7日(木)に吉川市立図書館の方々を講師にお迎えし、3年生がブックトークに参加しました。「世界の国のおはなし」をテーマに、ライト兄弟の伝記や世界で読まれている物語など、いろいろな種類の本を紹介していただきました。子供たちは、本の世界に引き込まれるように市立図書館の方々の話を熱心に聞き、どの本も最後まで読みたくなったようです。各教室にお貸しいただいた世界の本は、大人気となっています。子供たちの興味が世界まで広がりました。素敵な本とたくさん出合ってくださいね。

 

 

4年 福祉体験教室(点字)

 6日(水)、8日(金)、吉川市点字サークル「てん点」の皆さんを講師にお招きし、4年生が福祉体験教室を行いました。目が不自由な方にとって、点字がとても大切なものであることを学びました。また、点字の仕組みについても詳しく教えていただきました。初めて打った自分の名前の点字を講師の先生方に読んでもらうと、とてもうれしそうな笑顔になっていました。点字をとおして心が通じたことを喜んでいました。

食育授業(5年)

 7日(木)、8日(金)に吉川市給食センターから学校栄養教諭の方を講師にお招きし、5年生が食育授業を行いました。食品を五大栄養素のグループに分け、その役割を確認しました。給食は、五大栄養素がそろうように食品が組み合わせてあり、健康によい食事となっていることが分かりました。学んだことを普段の生活(食事)にも活かして、健康な体を維持していってほしいです。

 

インターネットセキュリティー教室(5・6年)

 2日(土)の5校時に、インターネットアドバイザーの方を講師に迎え、インターネットセキュリティー教室を行いました。5・6年生が参加し、SNS等のインターネットやライン、オンラインゲームについて考えました。子供たちは、スマートフォンやインターネット等の具体的な危険性を学び、正しく使うことの大切さを実感していました。また、保護者様にも、「お子様を危険から守るために保護者の役割を理解し、家庭のルールを見直してほしい」と話されていました。この機会に、インターネットの危機意識を高め、お子様と家庭のルールについて見直してみてください。

ありがとうございました!(学校公開・学習発表会)

 2日(土)に学校公開が行われました。各教室の授業や、体育館での学習発表会に、たくさんの地域・保護者の皆様にご来校いただき、本当にありがとうございました。子供たちの真剣に活動する様子を見ていただけたことと思います。学習発表会では、どの学年も練習の成果が十分に発揮され、迫力のある発表になりました。保護者の方々からも、子供たちの一生懸命な姿に称賛の声があがっていました。また、アンケートにもご協力いただき、ありがとうございました。今後の行事運営に活かしてまいります。

心がぽっかぽかに(学習発表会・児童発表)

 30日(水)、各学年の発表を児童で鑑賞し合う「学習発表会」が行われました。どの学年も、練習の成果を発揮して、自信をもって堂々と発表しました。発表を見合うことで、お互いの成長に気づいて認め合ったり、高学年の発表から次の目標を感じ取ったりすることができました。みんなの頑張りが心に響き、心が ぽっかぽか になりました。

 2日(土)は、地域・保護者の皆様にも見ていただける学校公開日です。ぜひ、ご来校いただき、子供たちの活躍をご覧ください。

全校朝会(11月)

 29日(火)、11月の全校朝会を行いました。校長先生から、ノーベル賞や読書に関するお話がありました。また、今年ノーベル賞を受賞した「吉野 彰さん」が、理科の研究を始めるきっかけになった本「ろうそくの科学」や低学年の児童にも人気の絵本「ムーミンの宝物」を紹介してもらいました。「おかえり、栞の場所で待ってるよ」これは、27日から2週間行われている読書週間のテーマです。今まであまり読んだことのない分野の本に挑戦したり、疑問に思ったことや詳しく知りたいと思ったことを調べたりと、そんな「読書の秋」「調べる秋」にして欲しいです。

修学旅行事前説明会(6年)

 25日(金)、修学旅行事前説明会(6年)が行われました。風雨が強まる悪天候の中でしたが、たくさんの保護者の方々にご来校いただきました。本当にありがとうございました。説明会では、修学旅行に向けて、子供たちが修学旅行の目標や鎌倉等の調べたことを発表しました。子供たちの修学旅行にかける思いが伝わったことと思います。この修学旅行が子供たち一人一人にとって、かけがえのない思い出として心に残るよう指導して参ります。これから準備していただくことも多くあると思いますが、どうぞよろしくお願いします。

「福祉」ってなぁーに?(4年福祉学習)

 25日(金)、4年生が「レッツチャレンジ 福祉体験」(総合的な学習の時間)の学習に向けて、福祉教室を行いました。吉川市社会協議福祉会のボランティアコーディネーターさんを講師に迎え、「福祉って何?」の話を聞きました。福祉の「福」も「祉」も「しあわせ」という意味があることを知り、福祉とは、みんなが幸せになるための助け合いであることを学びました。また、私たちの身の回りにもユニバーサルデザインのものが多くあることに気づき、喜んでいました。興味をもって熱心に聞き、私たちにできることは何かをみんなで考えました。今後の学習が楽しみです。一人一人の福祉を広げていってください。

 

東武動物公園に行ってきました!(1年遠足)

 24日(木)、1年生が遠足で「東武動物公園」に行ってきました。バスの中では、「遠足クイズ」や「この先生は誰でしょうクイズ」などを行い、盛り上がりました。動物園では、ひよこを掌にのせたり、ウサギやモルモットを撫でたりと、動物と触れ合う体験ができました。初めて触れた子もいて、とても喜んでいました。また、たくさんの動物の中で、特にホワイトタイガーの迫力にみんな大興奮でした。昼食タイムでは、愛情たっぷりのお弁当を笑顔でおいしそうに食べていました。わくわくがいっぱいの遠足でした。保護者の皆様、事前の準備等、ありがとうございました。

秋のおとずれ みーつけた!(1年公園探検)

 11日(金)、18日(金)の2日にわたり、1年生が生活科の学習で、美南中央公園と中曽根公園に「秋さがし」に行ってきました。子供たちは、よりきれいな形のどんぐりや松ぼっくりを見つけようと、夢中で探していました。普段は遊んでいても気づかない「秋」をたくさん見つけることができました。見つけたどんぐりなどは、「秋の遊び」でどんぐりゴマやマラカスに大変身する予定です。楽しみですね。

PTA給食試食会

 24日(木)、吉川市給食センターの栄養技師さんを講師に迎え、PTA給食試食会が開催されました。講演会では、給食センターでどのように給食が作られているのか、動画を使ってご説明いただきました。調理の様子を見て、給食がさらにおいしく感じたことと思います。また、「はし」の歴史や使い方、持ち方についても詳しく教えていただきました。そして、子どもたちにも給食を通して、いろいろなことを楽しく学んでほしいと話されていました。

 その後、参加者みんなで給食をいただきました。お味はいかがだったでしょうか。懐かしく思われた方も多かったのではないでしょうか。自然と笑顔がこぼれ、うれしそうに食べている姿がたくさん見られました。

 お忙しい中、ご講演してくださった講師の先生、計画、準備してくださったPTA役員の皆様、ご参加いただいた保護者の皆様、本当にありがとうございました。

 

発見いっぱい!町たんけん(2年生)

 11日(金)に、2年生が生活科の学習として「町たんけん」に行ってきました。26の店舗や施設の方々と、55名の保護者の方にお世話になって行うことができました。普段、入れない場所へ案内していただいたお店や施設もあったようで、目を輝かせて帰ってきた子どもたちが、嬉しそうに報告してくれました。自分たちの町のことをたくさん知って、自分たちの町がもっと大好きになった2年生です。たんけん後は、「町たんけん発表会」に向けて、新聞つくりに取り組んでいます。どんな発見があったのか、子どもたちの発表が楽しみです。ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

吉川市小学校陸上競技大会

 16日(水)、関小学校で吉川市小学校陸上競技大会が行われました。美南小学校からは、6年生全員と5年生代表選手が参加しました。競技大会では、子どもたち一人一人が全力で取り組み、練習の成果を発揮できました。頑張っている友達に力強くエールを送り、仲間とつながることで、また一段と絆を深められたように感じます。美南小の代表として立派に競技した選手たちに、各ご家庭で称賛の声かけをお願いします。また、保護者の皆様には、陸上競技大会に向けて、励ましの言葉や体調管理等でたくさん支えていただきました。本当にありがとうございました。

清水公園でアスレチックに挑戦!(3年生遠足)

 10日(水)に、3年生が遠足で清水公園に行ってきました。天候にも恵まれ、子どもたちは朝から元気に登校していました。現地に着くと、子どもたちは、たくさんのアスレチックに驚いていました。今回、3年生は初めて、本格的な班行動を行いました。どの班でも友達に声をかけ、助け合って取り組んでいました。昼食では、おいしいお弁当を食べ、たくさんの笑顔が見られました。バスレクも盛り上がり、学年やクラスの絆が深まった遠足となりました。保護者の皆様、お弁当や持ち物の準備等、ご協力いただき本当にありがとうございました。

市内陸上大会選手壮行会

 吉川市小学校陸上競技大会を明日に控え、選手壮行会が行われました。1~5年生の応援団から、本番での活躍を願ってエールが送られました。選手団からは、大会への意気込みと感謝の言葉がありました。また、リレーチームのデモンストレーションが行われ、迫力のある走りとスムーズなバトンパスに大きな拍手が送られました。約1か月間の練習は決して楽なものではなかったと思いますが、毎日熱心に取り組んでいました。真剣に練習してきた自信と、多くの仲間の応援を胸に、美南小代表として全力で頑張ってきてください。

 

市民体育祭(美南小学校区大会)

 14日(月)、市民体育祭(美南小学校区大会)を実施しました。小雨が降ったり止んだりの天候でしたが、地域の皆様のご協力のもと、最後まで競技することができました。開会式では、器楽クラブの児童たちが行進の曲を演奏し、会場を盛り上げました。また、工夫された様々な競技があり、多くの地域の方々にご参加いただきました。市民体育祭を通して、楽しく地域の結びつきを強めることができました。計画・準備してくださった実行委員の方々、ご参加いただいた地域の皆様、本当にありがとうございました。

児童集会(10月)

 11日(金)、10月の児童集会が行われました。掲示委員会の発表では、学校を明るくするため、3グループに分かれて月の掲示物を作成していることを伝えました。ちぎり絵で作った掲示物をみんなに見せた場面では、大きな歓声があがりました。図書委員会の発表では、図書室の使い方や本の貸し出しについての説明があり、本を大切にしてほしいという思いを伝えました。また、「読書まつり」の説明もあり、たくさんの本を読んでほしいと呼びかけていました。

 今月のゲームは、「先生の名前ならびかえゲーム」でした。バラバラになった名前のカードもすぐに見やぶり、笑顔で答えていました。全校合唱では、「明日をしんじて」を歌いました。きれいな歌声が体育館に響き、「みんなつながっている」の歌詞にある通り、歌声で全校がつながりました。

水族館を見学してきました!(4年遠足)

 8日(火)、4年生が遠足で「水族館:アクアワールド大洗」に行ってきました。前日から朝まで降った雨の影響で、筑波山の山登りはかないませんでしたが、水族館のグループ見学に楽しく取り組むことができました。自分たちよりも大きいマンボウやサメはとても迫力があり、たくさんの子どもたちが見入っていました。また、イルカショーでは、ジャンプした時の水しぶきが子どもたちにもかかり、みんな大喜びでした。昼食タイムでは、おいしいお弁当に笑顔がたくさんこぼれていました。バスレクも盛り上がり、クラスや学年の絆が深まった遠足になりました。

「命を守る」「やらない勇気・ことわる勇気」防犯・非行化防止教室

 4日(金)、1・2・3年生が防犯教室に、4・5・6年生が非行化防止教室に参加しました。埼玉県警察 非行化防止指導班「あおぞら」のご講師お二人より、「大切なこと」をたくさん教えていただきました。

 防犯教室では、4つの約束をとおして、事件に巻き込まれないようにする方法と、巻き込まれたときに逃げる方法を学びました。大切な命を自分で守れるように、今日の学習を忘れないでほしいです。

 非行化防止教室では、4つのやってはいけないこと(犯罪)について学びました。決まり・ルールは、みんなで楽しく安全に過ごすためにあるものです。今、きまりを守ることが、どれだけ大切なことか分かりました。。「やらない勇気」「ことわる勇気」をしっかりもち、学んだことを生活に生かしてほしいです。

 

秋の合同遠足に行ってきました。(たけたん)

 3日(木)、たけたんの児童たちが、秋の合同遠足で県立みさと公園に行ってきました。長いすべり台やシーソー、吊り橋などのアスレチックがあり、どの遊具でも他校の友達と譲り合いながら、楽しく遊びました。また、おべんとうを友達や先生にうれしそうに見せ、笑顔満開で食べていました。午後はみんなで散歩しながら、どんぐりを拾いました。代表で感想や終わりの言葉を堂々と発表した児童もおり、様々な場面で成長した様子がたくさん見られました。思い出いっぱいの合同遠足でした。

全校朝会(10月)

 1日(火)、10月の全校朝会を行いました。校長先生から、「努力のつぼ」のお話がありました。何かができるようになるには、練習や努力が必要です。つぼに努力をためていくと、つぼがいっぱいになり、できるようになります。でも、つぼにはいろいろな大きさがあり、あとどれくらいでいっぱいになるかが分からないので、努力を続けることは難しく、とても大切なのです。できるようになった時の喜びを忘れず、次の「努力のつぼ」を満たせるよう頑張っていってほしいです。休み時間、鉄棒や縄跳びに挑戦している児童がたくさんいます。努力が「できた!」にかわる時が楽しみですね。

「アンデルセン公園に行ってきました!」2年遠足

 26日(木)、2年生が遠足で「ふなばしアンデルセン公園」に行ってきました。バスの中では、「私は誰でしょうクイズ」や「遠足クイズ」を行い、大盛り上がりでした。公園では、大すべり台や森のアスレチックで仲良く遊ぶことができました。また、小さい子に遊具の順番を譲る優しい姿も見ることができ、うれしく思いました。昼食タイムでは、愛情たっぷりのお弁当をおいしそうに食べる姿が印象的でした。楽しい思い出がいっぱいの遠足になりました。

「いただきます」に思いをこめて 食育授業(1年)

 25日(水)・26日(木)の2日間、吉川市給食センターの栄養技師の先生をお招きし、1年生が食育の授業を行いました。みんなが食べている給食をどうやって作っているか、動画を見て学びました。また、給食センターで使っているお鍋やしゃもじ、おたまの大きさを見せてもらい、その大きさに驚くだけでなく、混ぜるときの大変さも知ることができました。愛情たっぷりの給食について詳しくなり、「いただきます」の声も大きくなった気がします。みんな笑顔で給食を食べていました。これからも残さず食べてくださいね。

「大切なものを守るには」減災教室(5年)

 20日(金)、5年生が減災教室を行いました。災害対策研究会の先生や吉川市役所の市民課、危機管理課の方々を講師にお迎えし、「減災(防災)」とは何かについて学びました。自分の好きなことや大切なものを付箋にたくさん書き出した後、それを守ることが減災であると学び、災害を減らしていくことが自分にとってとても重要なことであると気づかされました。また、美南小学区の危険個所(浸水)や避難所に避難しても自分たちにできることを考え、自分たちの問題として真剣に学ぶことができました。児童から「自分たちにもできることがたくさんあることに気づいた。」「自分の大切なものを守りたい。」等の感想がたくさん発表されていました。命の重みを考える時間となりました。ご協力いただいた講師の先生方、本当にありがとうございました。

新三郷浄水場に行ってきました!(4年社会科見学)

 19日(木)、4年生が新三郷浄水場の見学に行ってきました。「どうやって水をきれいにしているのか」を学びました。また、できたての水を試飲させてもらいました。どんな味だったでしょうか?何種類もの魚を飼っている工夫など、初めて知ったことも多くありましたね。屋上に出ると浄水場がとても広いことがよく分かりました。たくさんの発見ができた浄水場見学になりました。

 

5年社会科見学「貴重な体験ができました!」

 18日(水)に、5年生がSUBARU自動車工場の見学と藍染体験の社会科見学に行ってきました。自動車工場では、大きなプレス機で車のパーツの形ができるところや、ロボットが正確に溶接していくところ、人の手でエンジンなどの部品が取り付けられ、車が完成していく工程を見学することができました。工場の大きな音や油のにおいも本物の体験の一部でした。藍染体験では、一人一人違う模様が出来上がり、伝統工芸に触れながら世界に一つだけの作品になりました。

児童集会(9月)

 17日(火)、9月の児童集会が行われました。今月の委員会発表は、給食委員会でした。発表では、吉川市内の給食の残菜が多いという課題を伝えていました。「もりもり給食」の取組では、みんな残さず食べてほしいです。また、「先生当てクイズ(パート2)」では、先生の意外な?好みが分かり、盛り上がっていました。最後に今月の歌「世界中のこどもたちが」をみんなで歌いました。声と声が重なり、きれいなハーモニーが体育館に響き、世界に虹がかかった瞬間でした。

 

 

 

避難訓練・引き渡し訓練

 9日(月)、台風一過の日差しが強い中、避難訓練・引き渡し訓練が行われました。避難訓練では、全校児童が真剣に取り組む様子が見られました。また、引き渡し訓練では、保護者の皆様のご協力のお陰で、25分ほどで終了することができました。本当にありがとうございました。学校では、台風15号の影響により、登校が2時間遅れとなりましたが、保護者の方々も交通機関の乱れ等により、大変な1日を過ごされたことと思います。今年度は、自然災害を強く意識した訓練となりました。「どこで起きたらどう行動するか」と、考えておくことが減災につながります。自分たちで判断できる美南の子になって欲しいです。

ありがとうございました!(PTAトイレ清掃)

 4日(水)の清掃時間に、PTAトイレ清掃を行っていただきました。子どもたちも、保護者の方々と一緒に作業できるのがうれしそうで、普段以上に熱心に活動していました。清掃していただいたお陰で、隅々までとてもきれいになりました。本当にありがとうございました。

トイレも もピカピカに!

 

2学期がスタートしました!(2学期始業式)

 美南小学校の校舎に元気な子どもたちの声が戻ってきました。一回りも二回りも大きくなった子どもたちの笑顔がとても頼もしく思えました。2学期もたくさんの「わくわく」と出会ってほしいです。

 始業式では、代表の児童2名が2学期の決意を具体的に発表しました。頑張る気持ちがどんどん膨らんでいるのが伝わってきました。校長先生からは、3つの頑張ることを示してもらいました。①勉強をがんばる(学習) ②あいさつ・話を聞く・そうじをきちんとする(生活) ③目標をもって取り組む(全体)です。「頑張るから楽しい!」、その楽しさをたくさん味わってほしいです。

 2学期も教職員一同、全力で子どもたちの成長を支えて参ります。今後とも、ご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

「体のケアと痛めない体づくり」学校保健委員会

 25日(木)、夏休み期間中ですが、保護者の方々やお子さんたちにも参加していただき、、第1回学校保健委員会を行いました。今回は、整骨医院の院長先生を講師にお迎えし、「子どもロコモ ~体のケアと痛めない体づくり~」をテーマに、体のつくりを意識した正しい姿勢の整え方(ストレッチ)を学びました。お子さんの気になる姿勢をどのように変えていくのか。「真っすぐ座って!」の声かけだけではなく、骨盤や肩等の動きをスムーズにする運動・ストレッチが大切であることがわかりました。お父様、お母様方も、一緒に体を動かして、心と体を少しリラックスできたのではないでしょうか。後半には、本校で行っている「安全教育」「体育・新体力テストの結果」「健康診断結果・保健室利用の様子」について説明させていただきました。これからもご家庭と協力して、子どもたちの健康な体づくりをサポートしていきたいと思います。夏休み、ご家族で「ストレッチ」を始めてみてはいかがでしょうか。

 分かりやすく丁寧に教えていただきました講師の院長先生、ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

ただいま! 林間学校到着式(5年)

 23日(火)、5年生が3日間の林間学校から帰ってきました。バスを降りると、多くの保護者の方々のお迎えに、「ただいま!」と応えていました。友達と協力して過ごした3日間は、大きな自信につながったことと思います。保護者の方も、「少し見なかったうちに、とてもたくましくなった。」と感じられたのではないでしょうか。お子さんからの一番のお土産は、元気な笑顔と3日間の話です。各ご家庭で、ゆっくり聞いていただけると幸いです。そして、しっかりと体を休めてください。

 保護者の皆様、そして、5年生の林間学校を支えてくださいました多くの皆様、本当にありがとうございました。大きく成長した5年生の今後の活躍が楽しみです!

いよいよ林間学校最終日

5年生林間学校最終日を迎えました。

ハイキング、キャンドルファイヤーの疲れもあったのか、皆ぐっすり寝ました。

白樺湖方面、早朝は濃霧でしたが7時現在晴れています。

予定通り、湖畔ウォークラリーを実施して白樺湖を後にします。

早朝5時の白樺湖畔 7時現在 

 

林間学校2日目

林間学校2日目です。

昨晩は、皆よく寝て清々しい朝を迎えました。

白樺湖畔で朝の集いを行った後、昼前から降雨予想があったので、車山登山を変更して八島湿原一周ハイキングに

出かけました。八島湿原は高層湿原と呼ばれ、国の天然記念物に指定されています。

満開のニッコウキスゲが出迎えてくれました。

ニッコウキスゲは、近年増えたシカの食害で、保護の対象になっているそうです。

ゴール直前で小雨になりましたが、大自然に抱かれる心地よさを体験しました。

午後は体育館で室内レクを楽しみました。

林間学校1日目終了しました

林間学校1日目終了しました。

渋滞も無く、予定より早く見学場所に到着しました。

黒耀石ミュージアムでの体験学習。世界に一つだけのペンダントやキーホルダーを一生懸命作りました。よい思い出になりました。

続いて、カレーライスづくり。火おこしに苦労した班もあったようですが、おいしくいただきました。

  

明日2日目もみんなで協力して、頑張ります。

 

 

元気に出発しました!林間学校(5年)

 21日(日) 5年生が3日間の林間学校に元気に出発しました。 大勢の保護者のみなさんの温かいお見送りの中、時間通りに出発することができました。 出発式では、代表児童が林間学校のめあてを発表し、学年みんなの気持ちがひとつになっていました。宿泊学習は、児童にとって貴重な体験です。3日間を通して、仲間との絆を深められる林間学校にしてほしいと思います。

 一回りも二回りも成長して帰ってくるお子さんの姿にご期待ください。

 

第1学期終業式

 19日(金)、第1学期終業式が行われました。式の前には、硬筆競書会と人権作文の表彰も行われました。それぞれの頑張りを互いに認め合うことができ、温かい拍手が贈られていました。終業式では、2名の児童が、全校を代表して自分の思いを発表しました。1学期頑張ったことや、2学期頑張りたいことを堂々と発表でき、その表情からも充実した学校生活が送れた満足感が伝わってきました。校長先生からは、「話をしっかり聞けたこと」「目と目を合わせて挨拶できたこと」「だまって掃除ができたこと」など、1学期の成果の話がありました。また、「夏休みは大きく変わるチャンス」というお話もありました。自分のめあて・目標をしっかりもって、夏休みにしかできないことにたくさん挑戦してほしいです。最後に、全校児童で校歌を歌いました。2学期から転校する児童にとっては、みんなで歌う最後の校歌でした。全校児童・全教職員みんな応援しています。新しい学校でも自分らしく頑張ってくださいね。

 保護者・地域の皆様、日頃より本校の教育活動に多大なるご理解、ご協力を賜りまして、誠にありがとうございます。様々な場面で皆様に支えていただき、1学期を終業することができました。2学期も変わらぬご支援をよろしくお願いいたします。

     

薬物乱用防止教室(6年生)

 10日(水)、埼玉県警察非行防止指導班「あおぞら」の講師2名をお迎えし、6年生が薬物乱用防止教室を行いました。薬物の恐ろしさを、分かりやすく教えていただき、保健体育の学習内容の理解を深めることができました。また、友だちから薬物を勧められた時の断り方をロールプレイングで学びました。その場の雰囲気で、薬物の危険に巻き込まれないように、はっきりと断ることが大事だと分かりました。間違った知識と安易な気持ちが薬物の入り口となってしまいます。自分と家族の明るい未来を、正しい知識と強い意志で守ってほしいです。

 講師の2名の先生方、本当にありがとうございました。

歌声交流会(3年・6年)

 3年生と6年生が歌声交流会を行いました。お互いに合唱を発表しあい、よさやアドバイスを伝え合いました。6年生の歌声の美しさと迫力に、3年生は圧倒されていました。大きな目標ができたのではないでしょうか。そして、その歌声に応えようと、3年生の合唱もきれいなハーモニーになっていました。口の大きさや視線などのアドバイスをもらい、今後の3年生の成長が楽しみです。きっと「歌声のきれいな美南小」の伝統を引き継いでいってくれることでしょう。心が温かくなる交流会でした。

 

児童集会(7月)

 9日(火)、7月の児童集会が行われました。今回は、バスケットボールクラブが、クラブ発表を行いました。バスケットボールのおもしろさや、練習内容について発表しました。また、パス練習の様子を実際に披露し、興味をもった児童も多くいたようでした。集会委員会によるゲームは、「私は誰でしょうクイズ」を行いました。事前に録音した声を聞き、先生を当てるゲームでしたが、見事に聞き分け、正解する児童が多くいました。楽しみながら先生方のことも知ることができた素晴らしい企画でした。次回は2学期となりますが、どんな発表・ゲームなのか、楽しみですね。

吉川市長とのランチミーテング

 5日(金)、中原恵人市長をお迎えし、6年生代表児童6名が「市長とのランチミーティング」を行いました。会食後の意見交流会では、みんな自分の意見・考えを堂々と伝えることができました。市長からもお褒めのお言葉をいただきました。その後、子どもたちが校舎内を案内し、学校生活の様子を見てもらいました。今日は、「将来の吉川」について、子どもたちならではの視点で、思い・考えを伝えることができ、市政に少し参加した1日となりました。

 みんなで力を合わせ、郷土(よしかわ)をもっともっと盛り上げていきたいですね。