学校より

学校より

歌声朝会 1年生頑張りました

体育館で歌声朝会を行いました。

今回の発表は1年生です。

サンタさんの指揮者も登場し、みんな堂々と演奏・歌を頑張りました。

そのあと、全校で手話付きの「おくりもの」を歌いました

吉川市青少年健全育成大会 吉川小学校の代表も素晴らしい発表でした

11月23日 吉川市中央公民館で、

第37回 吉川市青少年健全育成大会が開催されました。

この大会は、「地域の子どもは、地域が守り、育てる」という考えから進められているもので、

市内各小・中・高校から、

あいさつの標語や作文、

社会体験の発表や少年の主張がなされます。

吉川小学校からは、

5年 四反田和希さんの

あいさつに関する標語

「あいさつを しようよいつでも だれとでも」

 

6年 加藤釉月さんのあいさつに関する作文

「挨拶はどうしてするのだろう」

・・・挨拶は、たった一言で相手を安心させることができたり、元気にすることができたりする素晴らしい言葉・・・まず、挨拶の本当の意味をみんなにしってもらうこと・・・

 

6年 勇夏穂さんの

少年の主張

「『志』そこにとどくために」

・・・私の今の志は、小学校の教師になることです。・・・・・私は、勉強はやらせるだけでなく、自分でやりたいと思うことも大切だと思います。そのため、子供の関心を生かして・・理解させてあげる教師になりたいと思います・・・

各校の発表はどれも素晴らしいものでした。

(吉川小学校の発表が一番だと思いましたが・・・)

このそれぞれの気持ちを大切に

これからも楽しい学校生活を過ごしましょう。

吉川橋封鎖解除されました

12月1日 ふれあい祭りに合わせて?吉川橋の封鎖が解除されました。

今回の工事では、越谷側の道路が付け替えられ、

レイクタウンからまっすぐ吉川に来られるようになりました。

(レイクタウン側からみた新しい道路 開通の瞬間)

吉川橋は、まだ、仮橋のままなので、変わらないのですが、

少し通りやすくなって、車の流れが変わるかもしれません。

封鎖中は、特別に朝の立哨などお願いしました。

事故もなく、過ごせました

ありがとうございました。

吉川小 PTA主催「ふれあい祭り」大盛況でした

10月から日程変更になったふれあい祭りでしたが

12月1日たくさんの方々にご参加いただき、とても盛り上がりました。

オープニングは、バトン・合奏クラブの演技演奏からです。

参加の子供たちや、保護者、地域の方々もたくさんおいでいただき、

体験活動やバザー、ゲームや食べ物など、盛りだくさんの企画に

楽しんでいました

地域自治会の子供神輿も体験させてもらったりと

お天気の中楽しい活動ができました。

準備から運営、最後の片づけまで、

たくさんのご苦労をいただいたふれあい祭り委員の皆様

バザー献品や出店団体の皆さん、変わった格好でうろうろした先生方

みなさんありがとうございました。

令和初 吉川小学校 持久走大会

11月27日 朝から寒い日ですが、みんなが練習してきた 「持久走大会」の日がやってきました。

毎年、体力・持久力の向上と、目標に向かって取り組む心を育てようと

吉川小学校横の土手を、頑張って走る持久走大会を行っています。

全員の健康観察を保護者の申し込みと一緒に確認します。

持久走は、健康な体で取り組むもの、この確認はとても大切です。

 

健康観察を終えて準備に入った3・4年生に”ぱらぱら”と雨が・・

でもすぐにやんで、さあスタート位置に向かって出発です。

すでに、土手には保護者・地域の方々が集まり始めています。

子供たちもいやがうえにも盛り上がってきます。

 

スタートラインにつくと、押し合わないことなど注意を受けて

いよいよいよいよ・・・・「ばん!」

今年こそはもっといい順位を

お母さんが見に来てるはずなんだくつがちょっとゆるいよ

いろんな声がスタート位置から聞こえてきます。

吉川小学校の持久走コースは、3・4年から、少しアップダウンがあります

帰ってくると、へとへとの顔も

みんなころばないようにね

3・4年生の次は

5・6年生です

高学年のスピードはさすがに速いです

ゴール近くになると元気が出てきて、最後の勝負を挑む人もいます。

最後の最後で競り合うと危ないので、

20m前からコーンでコースを細くします。

ちょうど高学年の時間に、また、あめがぱらぱらぱら

走ると、よけい雨が顔に当たります。

応援の皆さんも大変でした。

しばらくすると、また、雨も止まりました。

みんながんばりましたね。

6年生は小学校最後の持久走

力が入りました。

1年生は逆に初めての持久走

お父さんお母さんの前で、緊張とうれしさ

がんばるぞ!

1・2年生のコースは、ぐっと短くなっていますが

それでも、走り切るのは大変

 

力を出して、がんばるぞ

土手のコースは広くありませんが、

応援の方々が、グーっとフェンスによってくれて、

走りやすいです。

土手のコースは、吉小クラブの赤出川さんが

芝刈り機で買ってくれているんです

ありがとうございます。

折り返し地点目指して、みんな頑張れ

ゴールまであとちょっと

みんなよく走りましたね

応援の皆様もありがとうございました

頑張ることの大切さが感じられる一日でした。

 

人権啓発パネル展の開催について

吉川市人権擁護委員と吉川市では、12月4日から10日の人権週間にあわせて、市民の人権意識の高揚と人権問題に関する正しい知識を広げるため、毎年様々な人権をテーマにしたパネル展を実施しています。

先日、吉川小で取り組んだ「人権の種をまこう」の感想文の展示のほか、「人権マンガパネル:知ってる!?ケータイやインターネットも使い方ひとつで・・・」の展示、小学校での人権学習の様子や「埼葛人権を考えるつどい」で市内小中学校の児童・生徒が作成した折鶴やメッセージカードを展示し、多世代の方にご覧いただけるような内容になっています。

12月4日(水)から10日(火)まで、市民交流センターおあしす展示ギャラリーでご覧いただけます。

演劇鑑賞会

今日は、演劇鑑賞会がありました。学校に劇団の方を招き、環境をテーマにしたミュージカルを鑑賞しました。歌やダンス、華やかな衣装に子どもたちはくぎ付けになり、最初から最後まで観劇を楽しんでいました。環境の問題について考えるきっかけともなる鑑賞会でした。

交通渋滞!

吉川橋封鎖後、初めての朝の通勤時刻は、やはり、渋滞が激しいようです。

昨日の夕方も、吉川~越谷の各橋に向かう道が渋滞していました。

登校時刻には、自転車通勤等でも危険があります。

登校については、再度、ご指導をお願いします。

PATの方々に立哨をお手伝いしていただいています

ありがとうございます

いのちの授業 6年生

11月13日 6年生がいのちの授業を受けました。

 

講師の先生は 龍ヶ崎済生会病院 産婦人科 陳 央仁先生です。

いのちについて、みんなの質問に答えてくれたり、先生自身の苦しみながら成長してきた話から、みんな愛されるために生まれてきたことを教えてもらいました。

たくさんのことを教えていただき、いろんなことに気づかされる時間となりました。

特に「どうすれば自分らしく生きられるのか?」

では、たくさんのヒントを与えてもらいました。

参加された保護者の方々もありがとうございました。

吉川橋封鎖

11月18日10時

吉川橋の道路付け替えに伴う「封鎖」が実施されました。

 

封鎖後は、橋方向や、学校への道などに入っていく車はほとんどなく、スムーズに封鎖がされたと思います。

この後心配になってくるのは、朝、急いでいる車や自転車が、あいさつ通りにはいってくることです。

封鎖時には、交番前の通りが南北に渋滞してしまい、その道の登下校も注意が必要です。

今日は、比較的落ち着いている10時からの封鎖だったのですが、明日の朝はまた違った状況になるかもしれません

学校での指導と合わせて、ご家庭でも車や自転車の抜け道走行に気を付けるようお声掛けをお願いいたします。

なお、吉川小学校や公民館にくる場合は、封鎖に関係なく今まで通りとなります。

静かになった吉川橋・・・歩行者も通れません

学習発表会 保護者地域の方々 たくさんのご参観ありがとうございました

 

5年 合奏・劇 A Whole New World ~新しい世界へ~

”今年、たくさんの新しいことを経験し、成長してきました。新しいことに挑戦するときには、ちょっとした「勇気」と自分や仲間を「信じる力」が必要です。みんなを信じ、5年全員で合奏します”

2年 合唱・合奏 どうぶつのせかいってたのしそう

”国語の時間に、動物の獣医さんの仕事、生活科の時間にザリガニ釣りに。図工の時間には不思議な生き物を描きました。うたと合奏で動物といっぱい遊びます。”

4年 劇・合唱 What time is it? ~私の今~

”英語で1日の様子を紹介します。学習した英語で楽しく表現してみました。歌は二十歳の半分の10歳となる今の気持ちを歌います。”

3年 合唱・合奏 しんせん いっぱい3年生

”3年生になって新しくなった学習。社会・理科・わかたけ(総合)・リコーダー。大切なのは、距離を競うことではなく、どう飛んだか、どこを飛んだかです。僕らの紙飛行機飛んでいけ。”

1年 合唱・劇 くじらぐも

”国語で学習したお話「くじらぐも」みんなが大好きなお話です。くものくじらさんとの空の旅を歌います。力いっぱい頑張ります。”

6の3 合唱 空は今

”市内音楽会で発表した「空は今」高音の美しさが特徴的な歌です。「すきとおった」歌声を意識して歌います。音の響きを感じて聞いてください。”

6年 合唱 故郷 ~Country Roads~

”「カントリーロード」は、難しい英語バージョンの曲に挑戦しました。途中、発音が難しかったり、リズムが早くなってしまったりする場面があり、給食の時間も練習を重ねてきました。”

 

ご参観の方々から、「感動しました」「とても楽しめました」などとお褒めの言葉をいただきました。

たくさんのご参観、たくさんの拍手 本当にありがとうございました。

令和元年度学習発表会

今日は、体育館で学習発表会です。

各学年ともに、学んだことや今感じていることを発表してくれました。

明日は、保護者の皆さんに見ていただきます。

内容は、ぜひ明日おいでいただき、実際の発表をお楽しみください。

 

今日の子供たちの目のキラキラした様子は、明日さらに磨きがかかることと思います。

<写真>6年生の発表の様子

 

発表!!

集中して

心を込めて

伝わるように

素晴らしい歌声です。

斉唱「TAKE ME HOME,COUNTRY ROADS」

二部合唱「空は今」

出場出番が迫る

市内小学校の発表が続きます。

綺麗な歌声、盛り上がるリズム

ステージに立つ時間が迫り、緊張もピークです。

吉川市小中学校音楽会 出場

6年3組の皆さんが、市内音楽会に出場します。

吉川小学校内でのオーディションを見事勝ち抜き、中央公民館の素敵な舞台に立つことになりました。

 

朝、学校出発の時には、1組2組のみんなが応援の見送りをしてくれました。

全校朝会『富山栄市郎物語』~おもちゃ作りの夢を追い続けて~

全校朝会を行う体育館。入口にプラレールが走っていました。子どもたちは、いつもと違う光景にびっくり。そして、喜び。

今朝の校長先生の話は、吉川市出身の富山栄市郎さんの偉業についての話でした。富山さんは吉川市出身。しかも、吉川小学校(=芳川尋常小学校)の出身。大好きなおもちゃが、先輩の偉業であることを知り、子どもたちは、驚きと嬉しさで微笑んでいました。

おもちゃを作るという夢を抱き、けんめいに働きながら、おもちゃのアイデアを考え続けた少年時代。困難なときにも、志を達成するため、全力で歩んでいたのだそうです。尊敬する“大先輩”ですね。

 

写真:体育館入口に設けられたプラレールレイアウト

<関連サイト>

タカラトミー

おもちゃのまち博物館(栃木県壬生町)

 

修学旅行17

旅行の様子の追加です。

軍港巡りでは、いろんな船を見ることができました。

詳しくは、おうちでお話をしてくださいね

 

修学旅行16

お帰りなさい

無事学校です

少し疲れた様子もありますが、心地よい疲れみたいですね

PTA給食試食会

6年生が修学旅行に行っている今日、その分の給食調理に余裕があるので

給食試食会を開催しています。

学校で子供達が食べている給食を実際に食べることで、食に対する理解と関心が深まることと思います。

給食センターの中村先生には、食にまつわるお話をいただきました。

「噛むことの大切さ」ということで、

昔(卑弥呼の時代)は、3990回噛んでいたところが、

現代は620回しか噛んでいないそうで、

自分の食生活もそうだなあと反省しました。

子供たちとよく噛んでゆっくり食事がとれるといいですね

修学旅行15

油壷マリンパークでは、海の生き物をたくさん見ました。

サメがゆったり泳ぐ姿や、かわいらしいペンギンの姿に歓声が上がりました。

この後は、横須賀軍港巡りです。