学校ブログ

学校ブログ

ダンスクラブ発表会

 13日(水)の昼休みにダンスクラブの発表会が行われました。この発表会に向けて、朝や昼休みに一生懸命練習を続けてきたダンスクラブ。曲選びからダンスの振り付けまで、全部自分たちで考えました。本番は学年ごとにチームを組み、チームで3曲と全員で1曲の計4曲を踊りました。リズム感あるキレキレのダンスに、大きな歓声があがっていました。最後には「YMCA」をみんなで踊り、全校で一体になりました。「ダンスクラブに入りたい!」という声も多く聞かれ、発表会は大成功でした。来年度のクラブ活動も楽しみですね。ダンスクラブの皆さん、ありがとうございました!
   

児童集会(2月)

 12日(火)に今年度最後の児童集会が行われました。始めの言葉では、児童集会を企画・運営してきた計画・集会委員会のメンバーが全員集合し、ダンスで盛り上げていました。今月の委員会紹介は、運動委員会と放送委員会でした。運動委員会は、昼休みに実施している運動教室のことや体力向上標語の紹介をしました。放送委員会は、「ことば」がもつ印象について話し、普段気を付けていることを伝えていました。ゲームは、命令ゲームを行いました。体を動かしながら、みんなで楽しめる内容で、とても盛り上がりました。
    

環境フェスティバル2019

 2月9日(土)市民交流センターおあしすにて「環境フェスティバル2019」が中原市長、染谷教育長ご参列のもと実施されました。
 環境活動報告として栄小の4年生が会場で発表するとともに、旭小4年生の学習発表会の模様がビデオ上映されました。両校の4年生には、感謝状が代表児童に授与されました。

クラブ見学会

 2月5日(火)に3年生のクラブ見学会が行われました。各クラブ、活動内容の説明をしたり、実際に体験してもらったりと工夫が見られました。3年生は、来年度から始まるクラブの選択に向けて、興味深々で熱心に聞いていました。自分に合ったクラブを見つけられたでしょうか。クラブ活動に対して、期待(楽しみ)が大きく膨らんだようです。元気いっぱいの3年生がクラブで活躍する姿が楽しみです。
  

表彰朝会(2月)

 2月の表彰朝会を行いました。今回は、市内書き初め展と埼玉県小・中児童生徒美術展、彩の国みどりの作文・絵画コンクールの表彰でした。校長先生から賞状を受け取る姿は、とても誇らしげで立派でした。おめでとうございます! 校長先生からも、今までの努力の成果として名前が呼ばれたこと、そしてその返事が素晴らしかったことを褒められていました。また、先日、来校されたお客さんの話を例に、一度の出会いの一度のあいさつが心を温め、人と人との絆を生むものだと教わりました。これからも、「あいさつ」「返事」「お礼」を通して、人と人との絆を大切にしていって欲しいです。
   

租税教室(6年)

 4日(月)に6年生が租税教室を行いました。越谷税務署から、税理士さんなど3名の講師の先生方を迎え、「税金は本当に必要なのか」「税金がもしなかったら、どうなってしまうのか」といった疑問をクイズ形式やアニメーションで分かりやすく教えていただきました。税金についての理解が深まり、税金が私たちの生活を支えてくれていることに気付くことで、税金を身近に感じることができました。
 ご協力いただきました3名の講師の先生方、本当にありがとうございました。
   

吉川市体育協会体育賞表彰式

2月2日(土)吉川市中央公民館にて吉川市体育協会体育賞表彰式が挙行されました。この賞は学校内外を問わず、各種スポーツで全国大会出場などの素晴らしい成績を収めた方々への表彰式です。本校からも2名の児童が表彰を受け、市内の優秀なアスリートの皆さまと記念撮影を行いました。

避難訓練・消火体験

 1日(金)に、吉川消防署の方々を講師に迎え、地震からの火災を想定した避難訓練を実施しました。風が強く、寒空の下での訓練となりましたが、どの学年も真剣に取り組むことができました。消防署の方から「火災の恐ろしさ」や「避難行動の方法」について学び、実りある訓練となりました。基本的な行動はとれていたものの、地震の際にはカーテンを閉めてガラスの飛散を防いだほうが良い等の、被害を最小限にするアドバイスを頂きました。また、消火器の使い方も教えていただきました。6年生が実際に消火器を握り、初期消火の体験をしました。消火器を初めて使う児童がほとんどで、貴重な体験でした。
 冬場は空気が乾燥し、火災が起こりやすい季節です。皆様も火の元には十分に気をつけて過ごしてください。
    

人権教室

 31日(木)、NTTドコモの方と人権擁護団体の方を講師に迎え、3~6年生が人権教室を行いました。ケータイ・スマホの使い方を中心に、事故や事件に巻き込まれる危険性や、相手を傷つけてしまう可能性をみんなで考えました。「人権」とは、誰もが幸せに生きることができる権利のことです。周りの人も自分も傷つくことなく、楽しく生活できるためにどんな行動をしたらよいか、再度考えるきっかけとなりました。もし、悩んでいることがあったら、お家の人や先生たちにすぐに相談してほしいです。いつでも力になります。みんなでみんなの「人権」を守る社会をつくっていきましょう。
 本日お話していただいた講師の皆様、本当にありがとうございました。
   

PTAあいさつ運動(2年)

 30日(水)朝の登校時間に、PTAあいさつ運動(2年)を行っていただきました。とても寒い日が続いていますが、あいさつの声が響くと心がとても温かくなります。子どもたち一人一人に声をかけていただき、ありがとうございました。次回は、2月27日(水)で1年生です。よろしくお願いします。