学校ブログ

学校ブログ

本日は学力テストなり(1/20)

 朝の寒暖が激しく、起きるのに一苦労するのは大人だけ???

朝から、短縄・長縄、朝マラソンと元気な声と活動する子供達。

今日は、『学力テスト』が全学年行われました。今まで履修した

内容がどれだけ理解できているか再確認するよい機会となっています。

今までの学習の成果を発揮できるか?とても期待しています。

わくわくタイム(縦割り班活動 1/17)

今日の「わくわくタイム」は1~6年生で楽しくドッチボール

などして活動しました。6年生と活動できるの日は今日で終わり。

6年生は次回のわくわくタイムから『奉仕活動』。在校生は、

5年生がトップとなって1~4年生を率いて活動することを

行います。立派な6年生になる為の練習ですね。

1月の児童集会(1/16)

朝はやっぱり冷たく感じる体育館も、今日は楽しい笑いに包まれました。

なんと!学校に『ドラえもん』が出現!?

代表委員さんの紹介でドラえもんが呼ばれ、委員会紹介が始まりました。

給食委員会では、「好きな給食ランキング」やお椀の正しい配膳の仕方、

ベスト3給食の作り方など説明がありました。

また、最後にドラえもん恒例、ドラ顔ジャンケンを全員でして

楽しい笑いで体が暖かくなる1日の始めとなりました。

書初め選手練習(1/15)

あいにくの?久々の雨。なぜか冬の雨はより寒く感じますね。

今日まで、朝・業間・昼休み・放課後と短い期間で

書初めの選手は練習を家でも学校でも頑張ってくれました。

 

審査会は今日!短い時間でも最後まで集中が切れずに取り組んでいました。

 

インフルエンザも校内でまた徐々に増えてきました。

ご家庭でもうがい・手洗いを忘れずにお願いします。

放課後教室『旭塾』&書初め選手練習

昨日行われた校内書初め展、放課後に選手決定し、

今朝から早速練習です。書初め練習は15日の朝まで

しか練習時間が取れず、朝・業間・昼休み・放課後と

練習を行っています。

放課後教室『旭塾』は1・2学期の校長賞テストをもとに、

学習面強化に向けて学校で3~6年生対象に取り組んでいます。

すぐに日が傾いてしまうため、お家の方にお迎えをお願いしていますが、

短い期間、集中して取り組んでいます。

 

校内書初め展(1/9)

今日は全学年書初め展が行われました。

1・2年生は教室で、3~6年生は体育館で書初めです。

3年生は初めての書初め。2学期の終わり頃から

だるま筆を使い、「とめ」や「はらい」「かえし」など、

一苦労のようです。

そして6年生は小学校最後の書初め、想い思いを胸に選手を

目指している子やなかなか思い通りに書けずにいる子など

様々ですが、集中力はやはり6年生。最後にかける意気込みが違います。

他の学年も一文字ずつ丁寧に書こうと頑張っていました。

1年の初めの日本の伝統行事。ご家庭でされる方もそうでない方も、

1年の目標など、書いてみては?

3学期開始!今年度もあと2か月!!

様々な各地で気候が定まらない中、旭の子達はいつも通り元気な

あいさつで学校に登校しました。

今日から3学期。体育館で始業式を行い、校長先生からお話をいただきました。

『夢をあきらめない』メジャーリーグで活躍した“オールドルーキー”

ジム・モリスの話を挙げられ、

「夢を叶えるのに”遅すぎる”なんてことはない。」

というモリスの言葉の意味を児童に説明しました。

令和2年と変わりましたが、学校はまだ令和元年度。

残りあと2か月。旭の子達が3月の修了式まで、元気に楽しく

活動できるよう、職員一同、子供達と一緒に努力していきたいと思います。

明けましておめでとうございます。

令和2年1月1日(水)

明けましておめでとうございます。

美しい晴天の中、新しい年を迎えることができました。

子どもたちにとって成長の一年となるよう祈念いたします。

本年もよろしくお願いいたします。

すごい風が…(12/27)

冬の嵐というべきものすごい強風が吹き荒れる今日。

校庭の木は、根元から割れんばかりの勢いで揺れています。

黄色い進入禁止のテープは空に舞う凧のようにバリバリと

音を立て、風に耐え忍んでいます。

学校は新しい年へ向け、しばしのお休みです。

3学期に向け、寒さからはい出る芽のように、

また元気な子供たちの声が木霊する1/8が

待ち遠しいです。

 

一斉下校(12/24)

令和元年最後の一斉下校です。

インフルエンザでら罹患者がまだいるため、終業式同様、

放送による一斉下校となりました。

児童発表では、大きな声で、班長の役割や班員への

声かけなど注意すべき点が多く、3学期に向けてさらなる

目標を掲げてました。

 

あっという間の平成から令和。そんな中でより高い目標を

掲げ、安全でけがのない1年になることを願いつつ、

よいお年をお迎えください。

2学期終業式(12/24)

今日はクリスマス・イヴ。旭の子供たちはサンタさんに

何をお願いするのでしょうか???

朝は終業式を行いました。いつもなら体育館で行うはずが、

インフルエンザ感染予防のため、放送による終業式となりました。

式開始後、児童発表で2学期頑張ったこと。青少年健全育成大会で発表した3人が放送で全校に標語・作文・

少年の主張を発表してくれました。

この後校長先生から各学年の頑張りについて発表されました。

最後に冬休みの過ごし方・安全についてお話があり、

冬休みを楽しく過ごすための注意喚起を行いました。

 

ポップコーンいただきました(12/20)

昨日と違い、暖かい日差しが差す今日。

なかよし学級ではポップコーン作りを家庭科室で行いました。

塩味・キャラメル味・イチゴ味の選べる3タイプ。

先生方全員にクリスマス使用のカップで可愛くラッピング。

可愛いサンタさん達から一足早い可愛いプレゼントをいただきました。

12月の表彰朝会(12/17)

寒さを一段と感じる朝。体育館から元気なあいさつで

2学期の表彰朝会が始まりました。

家庭学習漢字・計算名人賞(校長賞テスト)を毎学期末に

行っており、多くの人が表彰されました。

また、4年生の3Rポスター。今度行われる学校応援団

見守り隊名札ステッカーの表彰もあり、それぞれの活躍に

大きな拍手が送られました。

校長先生から、「あきらめない」ことを中心に再度児童に

呼びかけ、3学期への断固たる決意がみなぎる子供達でした。

流石の地域の力(樹木剪定 12/14)

穏やかな日差しが長く感じ、冬の太陽の低さを感じます。(4年生の学習!?)

今日は朝から地域の方々が学校の木を剪定に来てくださいました。

体育倉庫の上に乗って伸びた木、その裏のフェンスからはみ出ている木、

体育館裏の木や、北門の防風林など、細かいところまで伐採していただきました。

さらに築山のトンネルも子供達が使いやすいように、土も掘り出してくれました。

作業時間は3時間以上にもなり、旭の子のためにとしてくださいました。

他の学校では見られないこれぞ「旭の力」の根源を感じられる1日でした。

 

むかしあそび(1年生生活科 12/13)

日は出ているものの、やはり風は冷たい今日。

1年生は体育館で学校応援団の方に集まってもらい、

竹馬・めんこ・おはじき・紙風船・福笑い・お手玉・羽子板など

昔の遊びにチャレンジしました。これらの遊びは

今はなかなかお目にかからないものと思います。

子供達の好奇心は計り知れず、いつの時代でも変わらず、

楽しいものはやはり楽しいようです。

安全のために(補導員さん来校)

冬の寒さらしい今日の天気。どのご家庭でもお出かけには、

マフラーや手袋・マスクなどが必須な時期。

今日の下校時に、補導員さんが来校し、子供達の下校を見守っていただきました。

寒さのため、思わずポケットに手が行きそうになりますが、

補導員さんの中には、子供達の顔見知りの方もいて、手を振りながら

子供達は元気なあいさつで帰っていきました。

音楽朝会(12/10)

もう土日を抜いたら、あと10日しか学校で生活する時間がありません。

2学期も終わりの最中、楽しいリズムと歌が聞こえています。

音楽朝会で3年生が発表しました。リコーダーで『パフ』を演奏し、

『またあそぼう』という歌では、歌とリコーダーを交えて発表してくれました。

旭小最小クラス人数(21人)の演奏は、最後に全学年で歌った「We wish a Merry X'mas」

の歌より、記憶に残る声と演奏でした。

 

命の大切さ(6年生性教育講演会 12/9)

本格的な寒さが広がり、太陽も寒くて出れない日が続いています。

今日は、ほっこり暖かさを感じられる時間がありました。

4時間目に6年生に向けて性教育講演会があり、埼玉医科大学の産婦人科の医師をお招きしました。

男性と女性の違いや、赤ちゃんどこから出てくるのか、赤ちゃんはお腹にいる時どうしているのかなど、

実際に赤ちゃんの心拍音を6年生に聞かせ、力強く生きていることがよりわかった 6年生。

最後には、自分が生まれた時のことを保護者が事前に手紙を書いたものを一人一人に渡され、

涙する子も。見ているこちらも親子の絆を感じられる時間となりました。

今度は自分のために(校長賞テスト 12/6)

 朝、体育館で『誰かのために』とのお話がありました。

今度は『自分のために』頑張る番です。全学年で行われる

校長賞テスト(家庭学習漢字・計算名人賞)の日です。

児童は満点を目指し、宿題や自主学習に取り組みがんばってきました。

日頃の自分の頑張りが試される良い機会です。

最後まで諦めずにみんな頑張っていました。

12月の全校朝会(12/6)

全校朝会がありました。

体育館は寒いですが、あらかじめストーブをつけておいたので、

子供達には心地よい暖かさの中で過ごせました。

校長先生のお話は、あるクラスの出来事(本より抜粋)の話でした。

みんなができてその子だけができない。その子だけが忘れ物も多い。

みんなから悪いイメージがつく。みんなが、みんなが、その子に対して

悪口を言ったり、疎遠にしたり…『いじめ』の始まりです。

そんな中、「誰かが、誰かのためを思い、行動・発言する。」ことができる

『人を助けられる人間になりたい』というお話でした。

今月の生活目標は、『だまってしっかりそうじをしよう』です。

無言清掃を行うことで、自分の役割を確認し、掃除に集中して行うことで、

学校がきれいになる。

これも、「誰かのために」です。一人一人が誰かのために行うと、

その活動が増え、ひいては自分のために返ってくる。そんな旭小学校は

心が豊かな学校といえるのでは!?

本日の誰かのために(もちろん自分ためにも)一日を大事に過ごしてほしいと思います。

 

 

市長あいさつ運動(12/6)

日に日に冷え込む朝。体感温度が下がり、ついついポケットに

手を入れてしまいがちな朝。今日は寒さを吹き飛ばす声が飛び交いました。

吉川市長中原恵人様がお見えになり、子供達とあいさつを交わしていました。

寒いせいかマスクの子も多く、声がこもりがちですが、目を見てあいさつできていました。

市内特別支援学級学習発表会inおあしす(12/5)

暖かい冬の日差し。でも風は冷たく、乾燥気味。

今日は先日、校内でリハーサルを行ったなかよし学級の

発表本番の日です。なかよしのみんなはいつも通り、

元気よく全員揃ってバスに乗り、出かけて行きました。

 さて、本番は…なんと!司会は本校卒業生!!!

声変わりもしてかっこよく、はっきりとした口調で司会を

こなしていました。なかよしの子達には、大きな指針です。

たくさんのお家の方がお見えになり、また、市内の校長先生方も集まり、

周りにまで緊張が伝わりましたが、本番に強い子供達。一生懸命頑張っていました。

音楽研究授業(6-1 入江教諭年次研修)

6時間目の6-1の音楽の授業です。

専科の入江教諭が授業を行いました。

『詩と音楽を味わおう』と題し、文部省唱歌「ふるさと」の

歌詞の思いやテンポ・歌う盛り上がりなどを意識しながら

グループで考えながら歌で表現する活動を行いました。

 

 

一人一人の頑張り(なかよし学級学習発表会公開リハーサル)

今日は体育館で楽しいリズムが響いてきました。

明日行われる市内小中特別支援学級学習発表会(inおあしす)が行われるため、

その前に校内で公開リハーサルが行われました。

ちょっと緊張気味でしたが、縄跳びや合奏など一人一人の頑張りが見えました。本番は明日。ガンバレ!

委員会発表(児童集会 12/3)

昨日の雨が嘘のような天気。

朝から体育館で委員会発表が行われました。

その前に季節はもうクリスマス。学校にもサンタさんと

トナカイがやってきました。

 今回は環境委員会・保健委員会です。

環境委員会は、魚の水槽の掃除やえさやり、掲示物の入れ替え、

掃除ロッカーの点検などを行っています。中でも

使用済みの紙や家庭で出る牛乳パックの回収も行っています。

次は保健委員会。お芝居で分かりやすく、クイズも入れて説明してくれました。

司会進行は(先ほどのサンタ・トナカイも)計画集会委員会でした。

はじめとおわりはクリスマスを思わせる『ジングル・ベル』をみんなで

手拍子合わせて歌いました。

第2回PTA資源回収

11月30日(土)

第2回のPTA資源回収が実施されました。

毎回のことながら回収業者のみなさまの手際の良さには驚かされるばかりです。運ばれてきた新聞紙、雑誌、古着などが次々とトラックやパッカー車に積み込まれていきます。プロの技とプロ同士の連携の凄さを感じました。

朝早くから全体を取り仕切ってくださいましたPTAの役員の皆様や各地域の回収に携わってくださった皆様、そして、学校のために各資源をご提供くださいました地域の皆様に心より感謝申し上げます。

ありがとうございました。

今日は持久走大会(11/29)

 今日は今季1番の寒さ。それでもお日様を浴びれば暖かく感じられます。

 今日は持久走大会。絶好のマラソン日和。雨上がりで道が少しぬかるんでますが、

 お日様パワーで何とか乾いてくれそうです。

 2校時5・6年生 5年生男子からスタート。その次は女子。

 5・6年生は男女とも力強い走りを見せてくれました。

 3校時は3・4年生。3年生は人数が21名しかいないため、男女ともにスタート。

 

 特に、4年生の女子は見逃せない展開となりました。

 4校時は1・2年生。2年生は昨年よりも順位を上げようと、

 1年生は初めての持久走ちょっぴり不安そう…

 

 大きな怪我をすることなく、みんな元気に走り切りました。

 応援に来ていただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

 どの学年も感謝の気持ちを忘れず、最後まできちんと挨拶し、

 教室へ戻りました。

 

 

 

交流給食(たてわり活動 11/27)

  昨日よりも寒さが一層に感じる日。

 今日は1~6年生が同じ教室で給食を食べる交流給食が行われました。

 5・6年生がエプロン持参し、給食当番になり、学年に合わせ量の調整を

 声掛けしながら配膳していました。

  終わった後は、そのままたてわり班で校庭や教室で楽しく鬼ごっこしたり、

 ドッチボールしたりと6年生を中心にみんなで活動しました。

11月の音楽朝会(11/26)

11月の音楽朝会は『もみじ』を全員で歌いました。

今日の寒さは、もみじも色づく前に落ちてしまう寒さでしたが、

全員の歌声は高学年が下のパートを歌って、きれいなハーモニー

が重なり、色鮮やかな歌声になりました。

もう一曲は子供達も聞き覚えのあるWE WISH A MERRY CHRISMAS

を紙で英語の歌詞と歌いやすいようにカタカナ表記の歌詞を

確認しながら歌いました。

青少年健全育成大会

11月23日(土)

第37回吉川市青少年健全育成大会が吉川市中央公民館で実施されました。

本校からもあいさつ標語、あいさつ作文、少年の主張で3名の児童が発表し、表彰を受けました。

堂々とした発表、会場に轟く返事、心を込めたお礼と旭の代表にふさわしい態度で参加することができました。

旭の力を市民の皆様に示すことができました。

表彰朝会(11/22)

『今日の寒さは1月並み』ということがTVやラジオのニュースにあがり、

本校の体育館も、言葉のせいか寒さがより強く感じました。朝は表彰がありました。

特に10月の陸上大会で輝かしい成績をあげた5・6年生全員を中心に代表児童が

壇上にあがり、校長先生から賞状を受け取りました。他にも、絵画や、発明創意工夫、

化学展など、多くの賞状をいただき、日頃の頑張りの成果が見え、他の子にも『やる気』

の火種がついた朝となりました。

 

一足先にパラリンピック(11/21車いすバスケットボール講師来校)

体育館で4・5年生は一足先にパラスポーツ(障がいのある人が行うスポーツ)に触れることができました。

『あすチャレ!スクール2019』(日本財団主催)という取り組みで、パラスポーツ選手を講師に招いて、

実際に体験させていただく機会をいただきました。

4・5年生の子供達代表それぞれ10人が車いすバスケ用の車いすに乗り、試合をしました。

事前に講師から応援することの大切さを学び、競技者だけでなく、一緒にその場を共有する

嬉しさ・楽しさも体験を通して学びました。

また、サプライズで校長率いる「旭チーム」教頭率いる「えのきチーム」(えのきは校庭のえのきの木から)と

分かれ、先生方も試合を行いました。児童も先生方もなかなか白熱した試合を見せてくれました。

そして、講師から最後に「自分が相手の気持ちになって考える」ことを基に、『3つの大切なこと』

①好きなことを見つける ②どんなことにもチャレンジ(あきらめない) ③自分からすすんで行う。

を学び、幕を閉じました。とても貴重な時間でした。

 

 

栄養を考えよう(11/21栄養技師さん来校)

今日は、中央中学校の栄養技師さんをお招きして、

5・6年生に普段食べて食事についてのお話がありました。

5年生には、「5大栄養素を考える」という家庭科の授業をもとに、

食材別に、たんぱく質やカルシウムなど区分けしながらお話しされ、

食大切さを教えてもらいました。

    

6年生は「1食分」食事(朝食)をもとに、班別に朝食のメニュー

を考え、栄養のバランスが整うように、丁寧にこちらも食の大切さを

教えてもらいました。ただ、日々の食事を食べるのではなく、

作った人に感謝をしながら、自分でも栄養のバランスを考える

良いきっかけとなりました。

市長とのランチミーティング(11/20)

今日は、吉川市長 中原恵人様が来校し、6年生代表児童

6人と一緒に給食を食べる『ランチミーティング』が行われました。

6人の中には、既に中原市長と何回かお会いして話をしている

児童もおり、和やかにスタートしました。

事前のアンケートに「市長に聞きたいこと・疑問に思うこと」を

一人ずつ丁寧に聞いて、6人との会話を楽しんでいました。

また、6年生の教室に赴き、6年生の算数の特別授業をしてくださいました。

今日実際にお会いし、『市長』という職業に興味を持ち、この6人から

次の『市長』が出てくるかも!?しれません。

 

持久走大会に向けて(11/20 各学年持久走練習)

過日の旭小フェスティバル(土曜参観日)も終わり、ちょっと一息。

と思いきや、冬の寒さと一緒に学期末に向け、もう一つのイベント

『持久走大会』が近づいてきました。

1~6年生まで毎朝、朝マラソン、今年度は3分間縄跳び、と体力

向上に取り組んでいます。今日はコースを知る上での試走の日。

各学年ともスタート・ゴールを確認しながらコースを回りました。

本番は28日(木)です。寒さが押し寄せてくるとは思いますが、

風邪・怪我などせずに全員が参加できるとよいと思います。

音楽の宴(11/15 音楽鑑賞会)

3・4校時に体育館で音楽鑑賞会が行われました。

オートクチュールサックスプレイヤーズという

4人の奏者が来校し、9曲+a の曲を演奏してくれました。

『音楽を10倍楽しむ方法』とリズム・ベース・ハーモニー・メロディ

の4つの音をジャズにのせて音の豊かさと楽しさを表現してくれました。

6年生から在校生へつなげる想い(11/12)

今日の2時間目のはじめ10分程度、6年生から3~5年生の

在校生が体育館に集まりました。

6年生担任から集めた経緯と3~5年生に6年生がつなげる想いを

込めて先日の旭小フェスティバルで行った演目を再度見てもらうことに

なりました。

6年生が全員そろっての合唱・合奏はとても心に響くものでした。

6年生が伝えたかった想い。3~5年生が引き継ぐ決心をちょっとだけ

垣間見れたとても素敵な時間でした。

Sorry not firms

調べる学習コンクール表彰式

11月10日(日)

吉川市市民交流センターおあしすにて「第5回吉川市図書館を使った調べる学習コンクール」の表彰式が実施されました。

市内160点の出品作品から、本校の3年生の児童が優秀賞を受賞し戸張利恵教育長より賞状を授与されしました。

このコンクールは全国大会まで続く権威ある大会です。次年度も是非多くの児童がチャレンジしてほしいと思います。

 

旭小フェスティバル(11/9 学校公開)

 今日も過ごしやすい日。旭小フェスティバルの開催です!!!

 体育館で総合の時間や合唱・合奏など、学んだことを多く保護者や

 地域の方にも来校して見ていただくよい機会となっています。

 3年生から元気よくスタート!

 「野菜」をテーマにしたクイズ形式の観客参加型スタイル。

 1年生は音読劇「しりとりのすきなおうさま」みんなで楽しく

 しりとりしながら大きな声で発表できました。

 5年生は「わかった!」1~6年生までの学習の振り返りと、

 しない音楽会で発表した「旅立ちの時」を披露。

 歌の素晴らしさを感じさせてくれました。

 後半の部の最初は4年生。エコをテーマに地域の

 吉川ネットワークの方と学習した環境問題について、

 自分でもできる環境対策を「Save the Earth!」と

 題して発表してくれました。

 2年生は3曲の合唱を通して、29人一緒に過ごすことのできる

 楽しさ・優しさ・嬉しさを表現。傘に鈴をつけるかわいいアクセントで、

 会場をほっこりと幸せな気持ちに。

 トリを飾る6年生は「最高学年」として素晴らしい威厳と誇りを

 見せた合唱と合奏を発表してくれました。

 どの学年も素晴らしい発表でした。

 

 

市内小中学校音楽会(11/7)

 今日は朝から気合がみなぎる5年生。

 お迎えのバスの時間ギリギリまで練習し、

 迎えた本番!

 1曲目 二部合唱 「旅立ちの時~Asian Dream Song~」

 2曲目 二部合唱 「COSMOS」

 堂々と歌い切った5年生。すばらしい歌声でした。

 

 5年生みんなに拍手!!

 

素敵な出来事

 

昨日、全校朝会の中で行われた今月の目標(2年生の発表)の中で、

『みんなの笑顔のためにお花思ってきている』という自主的な活動をしている児童が、

『今日は日頃お世話になっている6年生に』とお花を持ってきてくれました。

業間休みに6年生の担任が受け取り、

ささやかなサプライズが起こり、その場にいた職員や6年生もほっこりとした時間になりました。

 

市内音楽会まであと1日

市内音楽会に向けての練習が大詰めです。

毎年、旭小は5年生が参加。決して大人数では

ないですが、クラス替えのない旭の子達。

結束力はほかに負けない1番のストロングポイントです。

本番に向けて、体調を整え頑張ってほしいです。

あいさつ運動(3年保護者)

朝は、3年生の保護者によるあいさつ運動です。

だんだんと寒くなり、この日も思わずポケットに手が…

ちょっとずつカラフルな手袋も目立ち始めてきました。

寒さに負けず、元気なあいさつがこだまする朝でした。

11月の全校朝会(11/5)

朝から寒い体育館。それでも子供たちの元気な挨拶から全校朝会が始まりました。

校長先生から『学力アップ』についてのお話がありました。

①人の話を聞く。②発言する・話し合う。③復習する。

という3つの要素が大切と説明があり、中でも、③復習する では、

ヘルマン・エビングハウス(ドイツ・心理学者)の記憶に関する研究での

"人のすることは56%忘れる” という言葉から、反復・復習することが

大事というお話をしていただきました。

また、今月の生活目標『当番や係・委員会の仕事をしっかりやろう』

では、2年生の児童が数人出て、自分達が係ではなく、進んで自ら

下校の前の整理整頓・教室に花を飾るなど行っていることを発表し、

『情けは人のためならず』(人のために勧んで行う事はいつしか自分に返ってくる)

を実践していた事例を挙げ、気づいたことを行えるように、

みんなで約束した全校朝会でした。

避難訓練(11/1 昼休み)

掃除の時間終了後、お昼休みに避難訓練が行われました。

今回は児童に知らせず行いました。児童は緊急時に備える

力を、先生方はその場の対応ができる絶好の機会です。

いつ・どこで・どんなタイミングで何が起こるかわからない

最近。未曽有の事態にも対応ができるよう、児童も職員も

常に気を付けていきたいと思います。

 

 

台風の爪痕!?

校庭に黄色のテープが張られ、サスペンスドラマのような警戒が…!?

ということはありませんが、実は、10/23辺りから校庭の築山の

木が倒れそうに斜めになりつつあります。

これも台風15・19号の爪痕でしょうか?

さらに先週金曜日の大雨の影響もあるかもしれません。

連休中、学校の校庭を利用する方はくれぐれもご注意ください。

心配そうに見つめるPTAの役員さん達

5年生歯科指導(10/31)

今日で10月も終わり。秋をなかなか感じさせてくれない陽気。

朝晩はめっきり寒くなりました。皆さんも風邪等にご注意ください。

健康は『歯』が命。5年生が5時間目に歯科指導に講師を呼んで

歯の健康・歯磨きの大切さを学習しました。

就学時検診(10/28)

新1年生となる21名のかわいい子供達がやってきました。

今日は就学時検診です。兄妹がいて旭小に来たことがある子、

今日初めて旭小に来た子、など期待と不安で一杯でしょうが、

おうちの方と一緒に来られたことが嬉しかったようで終始笑顔

を見せる子が多かったように感じました。

また、検診中、保護者の方々は、教育アドバイザーの方から

「子育ての目安ー3つのめばえー」の講演を受け、改めて子育ての

大変さを感じ、ほめる事の大切さを感じました。

6年生修学旅行 その2(10/24)

 2日目は、『箱根彫刻の森美術館』で、目と心と体(!?)を

 養いました。様々な美術品・彫刻があり、一つ一つがアート作品

 なので心の意識の何かを感じさせるものばかり。

 しかし、着いた途端、『寒さ』が押し寄せ、秋本番より、一足早い

 冬を感じさせてくれました。ピカソを代表する作品や、

 実際に体に触れて…というより、体を使って体験するものもあり、

 男の子達は身をもって体感していました。

 帰りのバスでは、ぐっすりと夢の中。予定より約1時間早く学校へ

 到着となりました。6年生の素晴らしい成長が見れた2日間でした。