学校ブログ

学校ブログ

5・6年生藍染体験(2/25)

5・6年生は社会見学が緊急事態宣言のため、中止になり、

代替えとして、藍染の中島紺屋さんをお呼びして校内で

藍染体験を行いました。藍染とは、海外から、『ジャパン・ブルー』

と呼ばれるほど、日本を代表する色です。

さて、未来を担う、我が旭小の『ジャパン・ブルー』達は、

それぞれ楽しみながらいろいろな模様をつけて体験を楽しみました。

どんな素敵な「作品」が出来上がったでしょうか?

令和2年度もあと約1か月となりました。(授業風景 2/22)

ポカポカ陽気の昨日。暖かい日差しの中、お散歩などお出かけに

なられた人も多かったのではないでしょうか。

さて、令和2年度もあと約1か月となりました。

残りわずかですが、子供達は、学年末に向けて、最後の学習の詰めを。

教師陣は、履修漏れのないように最後の詰めを、それぞれ取り組んでいます。

今日はそんな授業風景を収めてみました。

 

授業参観・懇談会は中止となりました。

今週実施される予定だった授業参観・懇談会は過日にお手紙で

配付したとおり、新型コロナウイルス感染拡大予防のため、また、緊急事態宣言延長のため、

『中止』となりました。保護者の方に来ていただける数少ない機会がまた一つなくなってしまいました。

しかし、『命』の重さには、何事にも代えられません。いち早い収束を願うとともに、

次年度にできることを待ちたいと思います。学校では、子供達が感染予防のために、手洗いを

行っています。マスクの着用もしっかりと守っています。できることは限られていますが、

粘り強く、頑張って楽しい時期をまだかまだかと待っています。

 

8020運動を推奨します(4年歯磨き大会 2/12)

「歯磨き」新型コロナの影響で、本校ではしばらく昼食後は「うがい」のみとなっています。

今日は4年生が『80歳で20本の歯』を維持するために…ではないですが、

日々の歯磨きの大切さを学ぶため、「歯磨き大会」と称し、歯の大切さを

DVDを視ながら学習しました。その後、デンタルフロス等、歯をより大切に

するための道具をもらい、お家で実践できるように説明されました。

歯は健康に直結しやすいので、十分に注意して健康に過ごしたいですね。

もっと英語で話す機会を(ALT外国語加配研究授業 2/12)

今日は高学年の外国語の授業にいつも来てくださっている

ALT加配の担当の先生が5年生に授業を行いました。

題材は、「僕・私の(実在する)マイヒ-ロー」

を英語で発表する授業でした。

他の学校のALT加配の先生方も参観に来る予定でしたが、

今回は、新しく入ったPCでつなぎ、リモート参観となりました。

外国語・情報関係とも次年度を待たなくても大きく関わって

くるものです。また、オリンピックに向けて外国語も耳にすることが

多くなると思います。子供達の興味を持って行うことが一番。

『世界基準』を見据えて、今のうちから学習することが大切ですね。

 

6年生奉仕活動(2/10)

6年生が学校のために、学校の至る所をきれいにしてくれています。

第2弾の今日は、学校のタイヤ跳びのタイヤをきれいにペンキで塗ってくれました。

旭リニューアル計画!?ではないですが、きれいになることは

やっぱり気持ちがいいですね。ありがとう、6年生。

校内研究授業(5-1 2/10)

今日も風が強く、寒さがより一層感じます。

5校時目に、5年1組で校内授業研究会(算数)がありました。

今日の課題は割合の「割引(何%引き)を考える」授業でした。

 

今はあまり買い物に行けませんが、TVやネットショッピングなどで、

「-〇%」など目にすることも少なくないはず。

しっかりと計算を考える5年生。担任の話を聞き、よく頑張っています。

読み聞かせ(1・2年 2/8)

昨日はポカポカ日曜日。

今日はまた肌寒い冬に逆戻り。手足に冷たさが響きます。

朝からPTA図書ボランティアの方が、1・2年生の教室に

読み聞かせに来てくださいました。

 

本は、『心の栄養』なんて言葉もあります。

楽しい読み聞かせに手足は冷たくても、心はほんわか温かくなる時間でした。

6年生奉仕活動(2/5)

昨日の『春一番』よりはまだ穏やかな風!?

今日もきれいな青空が広がりました。

今日は6年生が奉仕活動で学校をきれいにしてくれました。

今日はまず、保健室向かいの整理棚の前にある様々な荷物を

きれいに整理してくれました。

これだけでは終わらず、ペンキを使用し、剝がれていた塗料を

塗りなおしていました。卒業まであと30日。いよいよカウントダウン。

大きな力がしっかりと後を残して、在校生に力を見せてくれています。

 

あいさつは会話の始まり(あいさつ運動 2/3)

昨日は節分、今日は立春。春らしい陽気にこれからなってくれると

予感させる晴れ間が広がる朝。

今日は2年生の保護者があいさつ運動で、中庭前に立ってくださいました。

 

マスク姿がいつもの光景になりつつある最近。

冬場なので違和感はありませんが、早くとれる日を願いつつ、

子供達の元気なあいさつと、保護者の皆さんのマスク越しの

笑顔が広がる朝となりました。

 

2月の全校朝会(2/2)

2月の全校朝会も放送による朝会でした。

校長先生からは、124年ぶりに日にちがずれた『節分』

の話から、『心の中の悪い鬼』など、自分の心に

打ち勝てるように話をしました。

また、2月の生活目標の話では、子供達が各教室で

できる動きを交えながら、『正しい廊下歩行』

についてのお話がありました。

いろいろあった令和2年度での学校生活も残りあと30日あまり。

節分で追い払う鬼と一緒に、コロナも追い払いたいですね。

危険に備える(不審者対応避難訓練 1/29)

強風吹き荒れる今日。何やら怪しげな雰囲気が…。

今日は3校時目に不審者対応の避難訓練がありました。

いつ・どこで・どんなことが起こっても対応できるように

いつでも備えをしておくことは大切なこと。

いつでもその対応ができるように一人一人がその場の状況を

みて判断できるために、訓練は大切なことと改めて感じた1日でした。

来年は高学年の仲間入り(3年生クラブ見学 1/26)

3年生は、次年度のクラブを決めるために、クラブ見学を行いました。

3年生が5、6人の小グループを作り、各クラブを回りました。

見学できる時間が5~6分程度でしたが、来年度のクラブに入るか、

悩んでいる子も、すぐに決まった子もいたようです。

旭小は、クラブ活動だけでなく、委員会活動も4年生から始まります。

もう高学年と同じ動きができるように、準備が大忙し!かもしれません。

耳をすませば(防災無線録音 1/26)

いつも聞こえている音、何気なく聞こえる音。

子供の時に聞いていたものが大人になると懐かしくなって

昔を思い出すことはよくあること。

市の危機管理課の方が来校し、5年生の代表2人が防災無線の

録音をしました。実際に放送されるのは、4月から。

いつも聞いている放送に、自分たちの声が流れるのは、

不思議なことかもしれません。これから楽しみですね。

 

来年度の準備(入学説明会 1/21)

空気は冷たいですが、鮮やかに晴れた空。

今日は入学説明会が行われました。

次年度は21人の児童が旭小に入学する予定です。

入学する保護者の方が体育館に集まり、

入学前の準備について資料を見ながら説明を受けました。

新しい足音はもうすぐ。4月にどんな笑顔で学校に

来てもらえるか今から楽しみです。

 

3分間縄跳び(スポーツタイム 1/20)

きれいな青空。

旭小の子供達は朝から体育着に着替えてスポーツタイムに取り組みました。

今日は3分間縄跳び。

いつもであれば、5・6年生が市内の陸上大会に向けて1学期から取り組んで

いましたが、新型コロナの影響は収まるところを知りません。

元気で病気やウイルスに負けない身体を作るためにも、自分で運動、消毒など

欠かせないものが増えてきました。できる時間に精一杯行う姿は立派でした。

中でも、1年生の女の子が3分間一度もひっかからず跳べていました。

みんなで称賛したとともに、やる気につながる良い時間でした。

PTA資源回収(1/16)

昨日の寒さはどこへやら。

陽気な日差しがまぶしい朝。学校では資源回収が行われました。

資源回収には、PTAの地区役員さんが朝から準備してくださり、

各地域の方々が集約所から雑誌類や衣類など、学校まで運んでくださいました。

他の地域がやらない分、結構な量が集まりました。業者のハイグレードさん、

地域の方々、PTAの皆様、ありがとうございました。

あいさつ運動・スポーツタイム

3年生の保護者による「あいさつ運動」を実施いたしました。

たいへん寒い日が続いていますが、

子供たちと保護者の皆様がしっかりと挨拶を交わし

気持ちの良い1日のはじまりとなりました。

スポーツタイムを実施しました。

まずは、個人種目の練習です。

途中で引っかかってしまっても、

決められた時間内は、みんな最後まで跳びました。

 

年の始めは『書初め』で(1/8)

皆様、明けましておめでとうございます。

今年もコロナに負けず、みんなで乗り切りましょう。

旭小学校、3学期の大きな行事のひとつ、『校内書初め展』が

行われました。1・2年生は教室で、フエルトペンで書き、

3~6年生は達磨筆を使って書きます。

例年なら3~6年生まで体育館で書初めを行うのですが、

今年度は感染対策のため、3・4年生も教室と隣の少人数教室を使っての

書初めとなりました。5・6年生は間隔を広くとり、体育館で行いました。

今日は空気が一段と冷え、手が冷たく、筆の動きが一段と重く感じたかもしれません。

それでも、どの学年も集中して活動していました。