学校ブログ

学校ブログ

旭小学校応援団

 22日(土)に学校応援団の活動をしていただきました。今回も学校周りの木の剪定・伐採など、広範囲にわたって、精力的に活動していただきました。大きな木を伐採していただいたおかげで、正門の歩行スペースが2倍に広がったり、学童や校舎内がとても明るくなったりしました。また、校舎裏の浄化槽周りも手入れしていただき、点検しやすくなりました。これで旭小学校も素敵な新年を迎えられます。大変な作業も笑顔で引き受け、どんどん作業を進めてくださる応援団の皆様は、旭小の縁の下の力持ちで、いつも感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。
    

表彰朝会&第2学期終業式

 21日(金)2学期後半の表彰朝会と2学期終業式が行われました。
 絵画コンクールや校内持久走、家庭学習校長賞等の表彰があり、多くの児童の名前が呼ばれていました。また、青少年育成大会で活躍した3名の児童が、標語と作文を発表し、「挨拶の素晴らしさ」や「命の重み、大切さ」について伝えてくれました。
 生徒指導主任からは、冬休みの生活について、「絵に描いた餅」の話を引き合いに、決まりやルール、「ちょっとま手」は知っているだけでは意味がなく、ちゃんと行動して本物になるという話がありました。ご家庭でも「安全で有意義な冬休みを過ごすために」のプリントを基に、話題にして頂けると幸いです。
 児童発表では、2学期頑張ったことと、その成果や頑張ってうれしかったことを発表してくれました。また、3学期・来年の目標も聞かせてくれました。
 校長先生からは、大人になっても大切なもの「あいさつ」「返事」「お礼」についてのお話がありました。また、2学期に一つでも「やり抜く」ことができたかという問いに、多くの児童が手を挙げていました。1つでもやり抜いたものが積み上げられ、大きな成果になると思いますので、続けていってほしいです。冬休みは、新しい自分になるための目標を決める時期です。2019年も、新しい目標に向かって、1つずつやり抜いていってください。
 2学期も、保護者・地域の皆様に多大なご協力を頂き、教育活動を充実させることができました。ありがとうございました。3学期もよろしくお願いいたします。
 よいお年をお迎えください。
      

「うどんや なかよし」開店!

 「うどんや なかよし」が本日限りでオープンしました。2人1組のペアとなり、保護者の方々の力添えを頂き、生地からうどん作りに挑戦しました。めんぼうを自分の手足のように扱い、コシのある麺が作れました。自分たちで作ったうどんをニコニコ顔で勢いよくすすり、一瞬で完食していました。おいしく、楽しくできた成果が、おかわりの量に表れていました。また、「うどんや なかよし」は、サービス満点の店員さんが多く、教職員にも好評で、大盛況でした。ごちそうさまでした。ご協力いただきました保護者の皆様、本当にありがとうございました。
         

クリスマス給食

 19日(水)は、2学期の給食終了日で「クリスマス給食」でした。モミの木の形をしたハンバーグやデザートのケーキなど、子供たちの大好きなメニューで、クリスマス(季節)を感じる給食でした。給食のおいしさと楽しさで、いつも以上の盛り上がりでした。どのクラスも食缶は空で、笑顔と心は溢れるほどの満タンになりました!ごちそうさまでした。
        

昔遊びで楽しみました!(1年)

 13日(木)、1年生が体育館で昔遊びを楽しみました。竹馬やお手玉、めんこなどの昔遊びから、羽根つきや福笑いなど、お正月ならではの遊びにも挑戦しました。みんな夢中になって遊び、あっという間に時間が過ぎていました。参加していただいたゲストティーチャー11名の皆様も、子供のころを思い出して楽しんでいただけたようです。ご協力ありがとうございました。
    

プラネタリウムで星の観察!(4年)

 13日(木)、4年生が児童館ワンダーランドのプラネタリウムで、星の観察を行ってきました。投影学習の内容は、7月に学習した夏の大三角、9月に学習した月や星の動き、そして1月に学習する冬の大三角についてでした。実際に星座早見盤を手に持ち、星の観察の仕方を詳しく教えていただいたので、復習にも役立ちました。きっと冬の星の観察は、充実したものになることでしょう。ご家庭でも、ぜひ児童館ワンダーランドへ足を運んでみてください。
   

さつまいもパーティー(2年)

 13日(木)に、2年生が生活科で育てたさつまいもを使って、「さつまいもパーティー」を行いました。たくさんの保護者の方々のご協力も頂き、安全に協力しておいしい「蒸しパン」を作ることができました。子供たちは「おいしい!」と言いながら、満面の笑顔で食べていました。植物を育てる喜びや、食へのありがたさを、改めて実感したことと思います。ご協力頂きました保護者の皆様、本当にありがとうございました。
    

音楽朝会(3年)

 11日(火)に、12月の音楽朝会を行いました。今月の発表学年は3年生。リコーダーによる合奏曲「山のポルカ」と、身振り手振りも入れた合唱曲「おかしの好きなまほうつかい」の2曲を発表しました。今年から始めたとは思えないほどのリコーダーのきれいな音色と、3年生らしい元気な声でみんなの心を温めてくれました。
 また、全校児童で「あわてんぼうのサンタクロース」を歌いました。みんなのクリスマスを楽しみにする気持ちが歌声に表れていました。素敵なクリスマスになるといいですね。次回の音楽朝会は、1月22日(火)1年生の発表です。お楽しみに!
   

性教育講演会

 10日(月)に第2回学校保健委員会として、埼玉医科大学産婦人科医の先生や助産師の先生方を講師にお招きし、6年生を対象に性教育講演会を行いました。「大切ないのちのつながり」というテーマのもと、大切ないのちがつながっていくための『3つの科学』についてお話いただきました。我が子にだからこそ言いにくい性のことを、ズバッと分かりやすく教えていただき、専門家のお話を聞くとても貴重な機会となりました。保護者の皆様にもご参加いただき、一緒に聞いていただけて良かったです。
 また、保護者の皆様にはお子さんに対して、家族になったときのことを手紙に書いていただきました。「初めて会えた時、とてもうれしかった。」「生まれてきてくれて、ありがとう。」等の心温まるメッセージに、子供たちも「いのちのつながり」や「いのちの尊さ」を実感していました。いのちの重さを忘れずに、自分のことも友達のことも大切にする気持ちを育んでいってほしいです。
 ご指導いただきました講師の先生方、ご協力いただきました保護者の方々、本当にありがとうございました。
    

校長賞テスト実施!

 7日(金)に家庭学習名人賞(校長賞)のテストを行いました。この取組は、毎学期行っており、今学期に学習した内容が定着したか確認するためのテストです。必ず身につけなくてはならない基礎的な計算や漢字の内容で、100点を取ると校長先生から賞状をもらえるので、校長賞テストとも呼ばれています。普段の家庭学習の成果は発揮できたでしょうか。自分の苦手な内容を見つけ、克服していってくださいね。