学校ブログ

学校ブログ

放課後教室『旭塾』&書初め選手練習

昨日行われた校内書初め展、放課後に選手決定し、

今朝から早速練習です。書初め練習は15日の朝まで

しか練習時間が取れず、朝・業間・昼休み・放課後と

練習を行っています。

放課後教室『旭塾』は1・2学期の校長賞テストをもとに、

学習面強化に向けて学校で3~6年生対象に取り組んでいます。

すぐに日が傾いてしまうため、お家の方にお迎えをお願いしていますが、

短い期間、集中して取り組んでいます。

 

校内書初め展(1/9)

今日は全学年書初め展が行われました。

1・2年生は教室で、3~6年生は体育館で書初めです。

3年生は初めての書初め。2学期の終わり頃から

だるま筆を使い、「とめ」や「はらい」「かえし」など、

一苦労のようです。

そして6年生は小学校最後の書初め、想い思いを胸に選手を

目指している子やなかなか思い通りに書けずにいる子など

様々ですが、集中力はやはり6年生。最後にかける意気込みが違います。

他の学年も一文字ずつ丁寧に書こうと頑張っていました。

1年の初めの日本の伝統行事。ご家庭でされる方もそうでない方も、

1年の目標など、書いてみては?

3学期開始!今年度もあと2か月!!

様々な各地で気候が定まらない中、旭の子達はいつも通り元気な

あいさつで学校に登校しました。

今日から3学期。体育館で始業式を行い、校長先生からお話をいただきました。

『夢をあきらめない』メジャーリーグで活躍した“オールドルーキー”

ジム・モリスの話を挙げられ、

「夢を叶えるのに”遅すぎる”なんてことはない。」

というモリスの言葉の意味を児童に説明しました。

令和2年と変わりましたが、学校はまだ令和元年度。

残りあと2か月。旭の子達が3月の修了式まで、元気に楽しく

活動できるよう、職員一同、子供達と一緒に努力していきたいと思います。

明けましておめでとうございます。

令和2年1月1日(水)

明けましておめでとうございます。

美しい晴天の中、新しい年を迎えることができました。

子どもたちにとって成長の一年となるよう祈念いたします。

本年もよろしくお願いいたします。

すごい風が…(12/27)

冬の嵐というべきものすごい強風が吹き荒れる今日。

校庭の木は、根元から割れんばかりの勢いで揺れています。

黄色い進入禁止のテープは空に舞う凧のようにバリバリと

音を立て、風に耐え忍んでいます。

学校は新しい年へ向け、しばしのお休みです。

3学期に向け、寒さからはい出る芽のように、

また元気な子供たちの声が木霊する1/8が

待ち遠しいです。

 

一斉下校(12/24)

令和元年最後の一斉下校です。

インフルエンザでら罹患者がまだいるため、終業式同様、

放送による一斉下校となりました。

児童発表では、大きな声で、班長の役割や班員への

声かけなど注意すべき点が多く、3学期に向けてさらなる

目標を掲げてました。

 

あっという間の平成から令和。そんな中でより高い目標を

掲げ、安全でけがのない1年になることを願いつつ、

よいお年をお迎えください。

2学期終業式(12/24)

今日はクリスマス・イヴ。旭の子供たちはサンタさんに

何をお願いするのでしょうか???

朝は終業式を行いました。いつもなら体育館で行うはずが、

インフルエンザ感染予防のため、放送による終業式となりました。

式開始後、児童発表で2学期頑張ったこと。青少年健全育成大会で発表した3人が放送で全校に標語・作文・

少年の主張を発表してくれました。

この後校長先生から各学年の頑張りについて発表されました。

最後に冬休みの過ごし方・安全についてお話があり、

冬休みを楽しく過ごすための注意喚起を行いました。

 

ポップコーンいただきました(12/20)

昨日と違い、暖かい日差しが差す今日。

なかよし学級ではポップコーン作りを家庭科室で行いました。

塩味・キャラメル味・イチゴ味の選べる3タイプ。

先生方全員にクリスマス使用のカップで可愛くラッピング。

可愛いサンタさん達から一足早い可愛いプレゼントをいただきました。

12月の表彰朝会(12/17)

寒さを一段と感じる朝。体育館から元気なあいさつで

2学期の表彰朝会が始まりました。

家庭学習漢字・計算名人賞(校長賞テスト)を毎学期末に

行っており、多くの人が表彰されました。

また、4年生の3Rポスター。今度行われる学校応援団

見守り隊名札ステッカーの表彰もあり、それぞれの活躍に

大きな拍手が送られました。

校長先生から、「あきらめない」ことを中心に再度児童に

呼びかけ、3学期への断固たる決意がみなぎる子供達でした。

流石の地域の力(樹木剪定 12/14)

穏やかな日差しが長く感じ、冬の太陽の低さを感じます。(4年生の学習!?)

今日は朝から地域の方々が学校の木を剪定に来てくださいました。

体育倉庫の上に乗って伸びた木、その裏のフェンスからはみ出ている木、

体育館裏の木や、北門の防風林など、細かいところまで伐採していただきました。

さらに築山のトンネルも子供達が使いやすいように、土も掘り出してくれました。

作業時間は3時間以上にもなり、旭の子のためにとしてくださいました。

他の学校では見られないこれぞ「旭の力」の根源を感じられる1日でした。