日誌

2019年9月の記事一覧

素晴らしいポスター

 「タレント」というと、テレビ番組や映画といった華やかな世界をイメージしますが、もともとの「 talent 」の意味は、「才能」や「素質」を意味する言葉です。さて、左の写真は、11月2日に行われるPTAバザーのポスターです。まるで、プロのイラストレーターが描いたのではないかと思うほどの素晴らしさです。そして、このポスターを作成してくれたのは、美術部のみなさんです。写真以外のポスターも、とても丁寧に描かれていて、才能を感じます。まさに、キラッと光るタレント集団です。

熱い戦い!

9月26日、新人戦中心日2日目です。今日は新たにバドミントンの予選も始まりました。そして、この2日目に吉報が届きました。女子バレー部が優勝し、県大会出場を決めました。また、サッカー部も勝ち進み、明日は準決・決勝へと進みます。バドミントン部もサッカー部も、ぜひ頑張ってください。

新人戦始まる!

 9月25日、新人戦が始まりました。とはいっても、新人戦というのは正式な名称ではありません。正確には、新人体育大会兼県民総合体育大会地区予選会と言います。今日は、天候にも恵まれ、明日から試合の始まる部活を除き、すべての種目で予選会が行われました。東中の生徒は、どこの会場でも勝利を目指し、懸命に頑張っていました。予選は、明日以降も続きます。ぜひ、県大会目指して頑張ってほしいと思います。がんばれ!東中。

小学校運動会ボランティア

 9月21日(土)、三輪野江小学校と旭小学校の運動会が実施されました。台風の影響もあって、午後には雨が降るという天気予報でした。しかし、当日はほとんど雨も降ることなく、運動会はすべての競技を無事終えることができました。そんな小学校の運動会に、今年も東中の生徒がボランティアとして参加しました。今回のボランティアは、4月に卒業したばかりの1年生が担当です。懐かしい先生にも会えたかな?皆さん、一日お疲れさまでした。

3つの研究授業

 今週は、9月18日の水曜日から始まり、学校に3日登校して、再び3連休です。そんな短い一週間で、東中では3人の先生が研究授業を行いました。道徳科、社会科、数学科とそれぞれですが、工夫を凝らした授業が展開されました。そして、どの授業でも、生徒が一生懸命に学習に取り組んでいました。体育祭が終わり、勉学の秋の訪れです。

壮行会

 9月19日、新人体育大会地区予選会やコンクールに向けた壮行会を実施しました。14の部活動の部長が大会やコンクールにかける思いを話し、最後に校長先生がお話をしました。新人戦は、9月25日から始まります。学校の代表として、県大会めざし、頑張ってください。

ぜひ、ご覧いただきたい。

 9月14日に実施した第60回体育祭の写真を掲示しました。東中2階のフォトストリートの掲示板には、1500枚近い体育祭の写真からセレクトした36枚の写真が掲示されています。東中学校の近くにお立ち寄りの際には、ぜひご覧ください。

ノーサイド!体育祭終了。

 9月14日(土)、第60回吉川市立東中学校体育祭を実施しました。朝は、小雨降る天候でしたが、次第に回復し、午後には晴れ間の出る絶好の天気となりました。4つのカラーによる連合は、まさに最後の最後までどこが優勝するのかわからない接戦、見る者を魅了する素晴らしい体育祭となりました。令和初の体育祭、脇役のいない全員主役の体育祭となりました。

最後の練習

 いよいよ体育祭前日となりました。そして、1・2校時は最後の全体練習でした。いやでも気合が入ってきます。各連合、団長を中心に声出しをしたり、円陣を組んだりと、工夫を凝らした練習をしていきます。明日の天気も大丈夫そうです。さぁ、間もなく第60回体育祭の幕開けです。

体育祭予行

 9月12日、体育祭予行を実施しました。朝からさわやかな風が吹き、まさに体育祭日和の天候です。予行は、選手の動きだけでなく、放送や用具といった様々な係の仕事を確認する場でもあります。しかし、心配はいりません。それぞでの係や委員会がテキパキと仕事を進めていきます。明日は、いよいよ体育祭準備、そして、14日は体育祭本番です。ワクワクしてきましたね。