日誌

2019年5月の記事一覧

壮行会

 5月30日、各部の部長さんによる決意発表がありました。そして、この集会は、学校総合体育大会地区予選会に向けた壮行会でもありました。3年生の中には、この大会が最後の大会であるという生徒も多いと思います。これまでの練習の成果をいかんなく発揮してほしいと思います。なお、大会の中心日は6月3日・4日です。がんばれ!東中生!

白杖体験

 今、東中学校2学年では総合的な学習の時間に福祉について学習しています。そして、今日の写真は、白杖体験をしている様子です。目が不自由な方々の身になって考えるため、目隠しをして白杖をついて、歩いたり、階段を昇り降りしました。目が見えない状態で歩くことの怖さや、どのようにサポートすればよいのかといったことを身をもって学ぶ授業でした。

プール開始!

 5月27日から第2期の時間割がスタートしています。第2期の時間割というのは、プールの授業のための時間割です。東中学校は、校内にプールがありません。そこで、近くの市民プールで水泳の授業を行うことになっています。よって、移動等も含めて保健体育の授業が2時間続きになっているのが、第2期の時間割というわけです。初泳ぎは、3年生でした。写真は、授業のまとめを1コミで行っている様子です。3年生の皆さん、初泳ぎはいかがだったかな?

 

数学の研究授業

 5月24日、数学の研究授業を実施しました。研究授業は、先生方の授業力を向上するために行われます。そこで、外部から指導者を招聘して実施しているのです。1年生の教室で行われた授業ですが、なんと1年生が小学校で授業を習った先生が指導者でした。なんだか、生徒たちの方が懐かしそうにしている研究授業となりました。

修学旅行に向けて

 5月24日、3学年の修学旅行に向けた保護者会を実施しました。3年生に、「中学校生活の思い出は何ですか?」と聞くと、多くの生徒が修学旅行と答えます。それほど、3年生にとって修学旅行は大きな行事です。その修学旅行に関する説明ということで、今回の保護者会には100名を超える保護者にお越しいただきました。お忙しい中、ありがとうございました。

生徒総会

5月23日6校時、東中学校生徒総会を実施しました。全校生徒が集まり、令和元年の生徒会活動の方針を話し合いました。1年生にとっては、初めての「総会」です。「議長団」や「議案」など、耳慣れない言葉もいっぱいあったことでしょう。でも、これも勉強ですよ!

命を守るために

 5月21日、AED・心肺蘇生法講習会を実施しました。とは言っても、生徒の話ではありません。吉川消防署の皆さんを講師に先生方が勉強したのです。命に係わる緊急事態に素早く対処するため、心臓マッサージやAEDの使用法といったことを何度も何度も練習しました。命を守るため、先生方も真剣に学んでいるのです。

多数のご参観、ありがとうございました。

 5月16日(木)~18日(土)、学校公開を実施しました。3日間で延べ200名近い保護者、地域の皆様にご来場いただけました。ご参観いただいた皆様、ありがとうございました。また、10月24日(木)~10月26日(土)も学校公開の予定となっております。ぜひ次回もご参観いただければと思います。よろしくお願いいたします。

本日、学校公開最終日です。

本日、学校公開最終日です。早咲きの紫陽花も咲き始めました。また、正門の花壇の花も、夏の花に植え替えられています。多くの保護者・地域の皆様のご来場をお待ちしています。なお授業公開は、3時間目までとなっております。よろしくお願いいたします。

校長面接

今日の写真は、3年生です。制服姿で、なんだか緊張した面持ちで座っています。しかも、場所は校長室前の廊下です。そうです。3年生は校長先生との面接を待っていたのです。ということで、3年生の校長面接がスタートしました。多くの高等学校では、面接試験があります。校長面接は、そういった試験対策といった意味もあります。緊張するかもしれませんが、がんばれ!3年生。