お知らせ

「平成31年度の学校行事予定(変更になる場合があります)
H31年度行事予定(3.8).pdf

「いじめ防止基本方針」

いじめ防止基本方針(旭小学校)H29.11改訂.docx
 
「旭小インターネット使用のきまり」

旭小インターネット使用のきまり.tif
 
「ネットトラブル防止」           
【児童向け】テキスト1 .pdf

 【児童向け】テキスト2 .pdf
 【保護者向け】テキスト1.pdf
 【保護者向け】テキスト2.pdf

[連絡] AEDの設置場所が変わりました。
H28AED設置場所.pdf

 

 

 

新着情報
学校ブログ

学校ブログ

林間学校報告3

7月21日(日)

現地から報告がありました。

天気の関係で実施が危ぶまれたキャンプファイヤーも予定通り実施することができました。

火を囲んで力いっぱい踊り、楽しいひと時を過ごせたようです。

仲間の絆も深まったのではないでしょうか。

林間学校報告2

7月21日(日)

現地よりの連絡がありました。

曇り空の中ですが、体調不良や怪我もなく、全員無事に宿舎についたのとのことです。

これから、食事やキャンプファイヤーが待っています。

 

林間学校報告1

7月21日(日)

日光は、埼玉と同様に曇り空とのことです。

順調に日光に到着しましたが、今後の天気が不安の為、先に遊覧船に乗船したとのことです。

また、現地より連絡がありましたら、ホームページにてお伝えします。

令和最初の林間学校出発!

7月21日(日)

5年生が令和最初の林間学校に出発しました。

大勢の保護者のみなさんや兄弟姉妹、そして、教職員による見送りの中、時間通りに出発することができました。

林間学校のような宿泊学習は、児童にとって本当に貴重な体験となります。5年生全体の絆を深められるような林間学校にしてほしいと思います。

一斉下校

7月19日(金)

1学期最後の一斉下校です。

2年生の通学班登校についての作文発表に続いて、各通学班担当の先生方と児童の話し合いが行われました。

2学期も一列にまっすぐ並んで、安全に登下校してください。

1学期終業式

7月19日(金)

1学期最後の学校行事である終業式がありました。

児童代表として2年生と6年生が1学期を振り返って素晴らしい発表をしていました。クラスが大好きなことやなわとびや漢字に頑張っている様子がよく分かりました。

校長先生からは「夏休みチャレンジスリー」として、学習、体力づくり、そして、安全に過ごすことについてお話がありました。特に、安全に過ごすことは校長先生からの「夏休みの宿題」です。

一人一人が、交通事故、水の事故、不審者に十分に注意して生活し、充実した楽しい夏休みにしてください。

 

1学期の表彰朝会

7月17日(水)

旭小では、学期毎に漢字(ひらがな)と計算において優秀な成績を収めた児童に校長賞を授与しています。

今学期は、漢字(ひらがな)と計算を合わせて117名の児童が受賞することになりました。

本日の表彰朝会では、校長賞の各学年の代表者が大きな返事で堂々と賞状を頂いていました。

また、県の硬筆展覧会で優秀な成績を収めた1年生の表彰も行いました。

2学期は、さらに多くの児童が表彰されるよう頑張ってほしいと思います。

See You Again!! (外国語活動)

 今年度から来たALTのローレン先生と1学期最後の

 授業がありました。6年生の教室では、サプライズが

 あり、思わずポロリ…

 帰りの時間には、ローレン先生とハイタッチしたり、

 笑顔で、Bye-Byeとかわし、2学期まで待ちきれない

 ようでした。(まだ来週来てくださいますが…)

  

南中学校3days(職業体験 7/9)

 夏とは思えない気候で始まった今日。

 南中学校から職業体験で3日間、7名の

 生徒さんが旭小学校に来校しました。

 朝から立哨に出て、子供たちと元気なあいさつを

 かわし、朝の児童朝会では、ステージに上がって

 『身体ジャンケン』をして、交流しました。

親子体験活動(in旭地区センター 7/6)

 梅雨らしくはっきりしないお天気。

 旭地区センターにて、親子体験活動が行われました。

 今回は、カレーライス・ゆでたまご・ゼリーを作りました。

 旭の児童の約1/3のが参加しました。

 学年委員さんやボランティアの方に、野菜の切り方など、

 教えていただき、子供たちががんばってカレーを作りました。

 ゼリーもグループから選抜された数人で指示をよく聞きながら

 缶詰の果物をトッピングしてきれいに飾り付けをしました。

 児童の皆さん、今日習ったことは是非、お家でもやってみてね。

 学年委員さん、ボランティアの方々、ありがとうございました。