日誌

学校ブログ

2年生の進路学習

 先週、2年1組は進路の面接練習を行いました。面接官役は、答えやすいものから「なぜそう思うのですか」と考えを問うものまで、本物の面接官さながらの鋭い質問を浴びせました。生徒役は、かなりの緊張感を持って受け答えしていました。観察者も真剣な場の臨場感に圧倒されました。この取組は学年で今後も継続して行います。面接も「習うより慣れろ」、何事も訓練です。よりよい自分をイメージして頑張って下さい。
   

1/27  学生らしい生活

 今日、部室楝にセンサー式の電灯が設置されました。日暮れの早い時季でもこれで安心です。時間内、思いっきり練習に励むことができますね。
 インフルエンザ流行から逃れている東中では、生徒の授業に臨む姿勢が熱いです。1年生は、大きな声で英文を読んでいます。2年生は、体育館で一瞬の気の緩みも無くラリーを続けています。3年生はこの時期特有の緊張感の中、学問に没頭しています。学生らしい学校生活が、今日も送られています。
   

考える力

 1月25日(水)の毎日新聞に、2年生の青山さんのインタビュー記事が掲載されました。過日、校長室で取材を受けた時のものです。ぜひ、一読してください。ところで、2年生の廊下に進路コーナーがありますが、生徒は掲示物に気づき内容を確認したでしょうか?外の世界に関心を持ち、多面的に考え、自分の意見を持つという力は、大変尊いものです。こちらもぜひ、一読してください。
  

健康は自己管理から

 今日は「日本最低気温の日」です。1902年に北海道旭川市で-41.0℃を記録しました。ここのところ、寒さ厳しい日々が続いています。他校ではかなりインフルエンザが流行っているそうです。そんな中、保健委員会の活躍により、「早寝早起き、しっかり朝食」「教室換気、正しいマスク着用、石けん手洗い」の徹底で今日も東中生は元気です。
   

落とし物注意

 まるでバザー会場のように陳列されていますが、全て落とし物として届けられた物です。4月からの落とし物がかなりの数になりました。職員室前の生徒の目に留まる場所に置き、持ち主を探しています。手袋、タオルやマスコット、Yシャツもあります。鍵の落とし物は職員室で別に保管しています。落とし主は無くて困っていないか心配です。
 

明日から全国学校給食週間

 今日の給食は、中華丼でした。昨年の4月から新しくなった大きくなった器は、中華丼にはもってこいのサイズです。なんか、本格的な感じです。
 ところで、明日から全国学校給食週間が始まります。特に明日の給食からは、ドイツ・フランス・日本・アメリカ・イギリスと
5つの国の料理が続く予定です。一体どんな給食となるのか、楽しみです。ちなみに、今日の写真は、3年生の給食の様子です。120日にお知らせしたとおり、今日は約60名の生徒が私立高校へ受験に行っています。当然、各クラス10名以上がいない状態です。それでも、さすが3年生です。係がいなくても手際よく準備し、何事もなく食べ始められます。「ん?」もしかして、今日は食べ放題だったかな?!

頑張れ!3年生!

 64名です。いきなり何のことかと思われた方も多いかと思います。ちゃんとした説明が必要ですね。この人数は、122()に私立高校を受験する東中生の人数です。例年、120日前後は、埼玉県内の私立高校の入試中心日となっています。先ほど紹介した122()64名、続く123()には58名の生徒が私立高校を受験します。さらに124()の17名を含めると、3日間で合計139名が受験することになっています。そんな3年生の授業を見てみると、まさに真剣そのものです。勝負の前の静けさなのでしょうか。最後までしっかり頑張ろうという姿が見て取れます。今日は、二十四節気の大寒です。寒さが一番厳しい時期ですが、風邪など引かないよう気をつけて、万全の体調で受験に臨んで下さい。落ち着いて、最後までしっかり問題を読む。これまでの努力を信じて、最後まであきらめない。この言葉をエールに贈りたいと思います。頑張れ!3年生!

いい笑顔です。

いい笑顔だ!本当にいい笑顔だ。3DAYSチャレンジも最終日です。学校を離れ、事業所で学ぶ。それだけでも、普段では考えられないことです。しかし、見て下さい。お魚と奇蹟のツーショットまであるじゃないですか。まさに、レア中のレアな体験です。そういう私自身も、市内の小売店に買い物に行ってみると、そこでも東中の生徒が職場体験を行っていました。「いらっしゃいませ~!」と大きな声であいさつをされ、なんだか頼もしく感じました。みんないい顔をしています。そして、頑張っている!もうすぐ、終了の時間だけど、元気に学校に戻ってきてね。


閉校式&出発!

 1250分、冬の自然教室を行っている菅平高原から連絡が入りました。予定通り、閉校式を終えて、旅館をあとにバスが出発したそうです。この後、1年生は佐久平SAと高坂SAで休憩をとったのち、1700頃総合体育館へ戻ってくることになっています。また、生徒たちは、徒歩で総合体育館から東中学校まで移動の後、下校することになります。お迎えを予定している保護者の皆様には、本ホームページの「おしらせ」をお読みの上、本校までおいで下さい。

ゲレンデ大混雑!

 今朝の菅平高原スキー場は、ほんの少し小雪が舞っているそうです。しかも、初心者であった生徒も、みんな上達し、リフトでどんどん上にあがっているそうです。また、同じリフトを他校の生徒も利用しているため、リフト乗り場は大渋滞だそうです。一番上の写真でも、その混雑ぶりが分かりますね。さぁ、東中の良い子の皆さん!お行儀良く、順序よく並んでね!
PS お昼はカレーライスかな?