日誌

学校ブログ

生徒総会

5月23日6校時、東中学校生徒総会を実施しました。全校生徒が集まり、令和元年の生徒会活動の方針を話し合いました。1年生にとっては、初めての「総会」です。「議長団」や「議案」など、耳慣れない言葉もいっぱいあったことでしょう。でも、これも勉強ですよ!

命を守るために

 5月21日、AED・心肺蘇生法講習会を実施しました。とは言っても、生徒の話ではありません。吉川消防署の皆さんを講師に先生方が勉強したのです。命に係わる緊急事態に素早く対処するため、心臓マッサージやAEDの使用法といったことを何度も何度も練習しました。命を守るため、先生方も真剣に学んでいるのです。

多数のご参観、ありがとうございました。

 5月16日(木)~18日(土)、学校公開を実施しました。3日間で延べ200名近い保護者、地域の皆様にご来場いただけました。ご参観いただいた皆様、ありがとうございました。また、10月24日(木)~10月26日(土)も学校公開の予定となっております。ぜひ次回もご参観いただければと思います。よろしくお願いいたします。

本日、学校公開最終日です。

本日、学校公開最終日です。早咲きの紫陽花も咲き始めました。また、正門の花壇の花も、夏の花に植え替えられています。多くの保護者・地域の皆様のご来場をお待ちしています。なお授業公開は、3時間目までとなっております。よろしくお願いいたします。

校長面接

今日の写真は、3年生です。制服姿で、なんだか緊張した面持ちで座っています。しかも、場所は校長室前の廊下です。そうです。3年生は校長先生との面接を待っていたのです。ということで、3年生の校長面接がスタートしました。多くの高等学校では、面接試験があります。校長面接は、そういった試験対策といった意味もあります。緊張するかもしれませんが、がんばれ!3年生。

 

通信陸上地区予選

5月15日、千葉県野田市陸上競技場で通信陸上の地区予選会が実施されました。東中の生徒も、日ごろの練習の成果を発揮し、走り幅跳びを含め、5種目で県大会出場を決めました。みなさん、頑張りましたね。

学校公開の予定です。

明日5月16日(木)から5月18日(土)まで学校公開を実施します。なお、学校公開の内容に関しましては、以下のPDFファイルでご覧いただけます。また、土曜日の授業公開は午前中のみとなっております。よろしくお願いします。

学校公開の予定.pdf

10秒切れるかな?

「よ~い、ドン!」写真を見ているだけで、そんな声が聞こえてきそうです。今、東中学校の体育では、新体力テストの測定をしています。そして、新体力テストの上位入賞者は2枚目の写真にある体育館の掲示板に殿堂入りすることになっています。みんな、上位入賞目指して、頑張ってね!

PTA総会無事終了!

5月10日(金)、令和元年度PTA総会が実施されました。議長さんや議事運営に携わった皆さんのお陰で、審議はスムーズに進み、すべての議案が無事可決されました。PTA会長や役員も決定し、いよいよ令和元年度のPTA活動が本格的にスタートしました。

令和元年度の離任式

 5月1日から学校の年度表記も令和に変わり、令和元年度と表現することになりました。そんなわけで、5月10日、令和初の離任式を実施しました。この3月に東中学校から異動された懐かしい先生方が一日だけ東中に戻り、最後のお別れをする日です。離任式後に懐かしい先生方のもとには、多くの生徒たちが押し寄せていました。最後のお別れ、しっかりできましたか?

ショッピングモールで

5月5日、吉川市内のショッピングモールで、東中学校の吹奏楽部が演奏を行いました。演奏では、アニメーションで使われている音楽も発表され、見に来ていただいた一般のお客様からも、大きな拍手をいただきました。

各ご家庭でもご指導を!

 東中学校は、生徒のほぼ全員が自転車で通学する学校です。そして、学区の端から端までが約10kmにも及び、通学区が広いというのも特徴です。そんな東中学校で心配なのは登下校中の生徒の安全です。写真は、学校付近の川藤の交差点です。写真でもわかる通り、朝晩の交通量がかなり多い道路です。その川藤の交差点付近で、横断歩道や信号ない場所で道路を横断する生徒がいるという情報を地域の皆様から頂くことがあります。学校でも、交差点付近で安全指導を行っていますが、広範囲にわたる学区の全てで行うことは不可能です。このことも含めて、全校集会等で交通安全に関する指導をいたしましたが、ぜひ、各ご家庭でも交通ルールをしっかり守り、安全な登下校をするようご指導をお願いします。

リスタート!

 5月1日、元号が令和にかわり、新たな時代が始まりました。そして、5月7日、これまでに例のない10連休という大型連休を終え、再び学校生活が始まりました。10連休、生徒はどのように過ごしたのでしょうか。部活動、行楽、勉強と、きっと様々な10日間であったことでしょう。また、リフレッシュして、普段の疲れもとれたのではないでしょうか。さぁ、大型連休は終了しました。まさに、リスタートです。さて、そんな5月7日、東中では生徒朝会を実施しました。そこで、校長先生は「長所と短所」について、お話ししました。各ご家庭でも話題にしていただければと思います。

令和元年!

 5月1日、元号が改まり、令和元年となりました。この新しい時代が、皆様にとって、平和で良き時代になってほしいと思います。まずは、10連休、生徒のみんなが元気に学校に戻ってきてくれるのが一番ですね。

平成最後の部活動保護者会

 4月26日(金)、平成最後の部活動保護者会を実施しました。平日、しかも天候が悪い中にも関わらず、150名を超える保護者のみなさまにご参加いただきました。ありがとうございました。中学生にとって部活動が占めるウエイトは大きなものがあります。生徒の健やかな成長のためにも、今後ともご支援をお願いします。

吉川市内小中学校特別支援学級合同スポーツ交流会

 4月25日、吉川市内の小中学校の特別支援学級の児童生徒がに集まり、スポーツ交流会が行われました。市内のすべての学校が参加する行事です。参加者は、小学校1年生から中学校3年生までと幅広く、会場の総合体育館は大賑わいでした。交流会では、低学年の児童を優しくリードする中学生もいて、参加した児童生徒は、とても楽しそうでした。中には、一緒にレクリエーションに参加している校長先生もいらっしゃいましたよ。

素晴らしい態度

 「人の気配がしない。」、いったい何の話かと思われた方も多いことでしょう。この話は、4月24日に行われた3年生の内科検診の話です。学校は6月末日までに生徒の健康診断を終えなくてはならないことになっています。そんなわけで、4月から5月にかけて、歯科検診や内科検診といった校医さんによる検診が続きます。そして、今日が3年生の内科検診だったというわけです。

 そして、驚いたのは3年生の待っている態度の素晴らしさです。昼休みにもかかわらず、廊下に座り待っている3年生、誰一人話をすることもなく、整然と静かに座っています。まさに、人の気配がないほどの静けさです。その姿を見て、さすが3年生と思わず思ってしまいました。3年生は、よく東中の顔だと言われます。最高学年として、まさにその通りだなと思った立派な態度でした。

任命式

 4月23日、生徒会朝会で任命式を行いました。この4月に新たに学級委員となった27名の学級委員に校長先生から任命書が手渡されました。これから各クラス、各学年、さらには学校のリーダーとして活躍してほしいと思います。がんばれ!リーダーたち!

東中の力

 今週の授業が終わると、大型連休に入ります。今年は、天皇の即位がある関係で10連休と、超大型連休となっています。4月8日に始まった4月の学校生活も残り1週間かと思うと、時間が過ぎるのがとても早く感じます。(なんと、平成の授業は今週いっぱいです。)さて、今日の話は、4月8日の入学式の片付けに関してです。ずいぶん前の話ですが、学校では日々様々な出来事があり、ここまで延びてしまっていたのです。下の4枚の写真は、入学式が終わった直後に体育館の片付けをしている様子です。テキパキと片付けをしてくれているのは、女子バレーボール部と男女卓球部の生徒です。また、ここには映っていませんが、前日の4月7日の土曜日には吹奏楽部の生徒が入学式の花を並べるのを手伝ってくれました。東中学校では、このように様々な場面で部活動の生徒が活躍してくれています。まさに、東中の力となっているのです。一生懸命に片づけをしてくれる生徒たちを見て、とてもありがたいな、いつかホームページで紹介したいなと考えていたのです。準備や片付けをしてくれた生徒の皆さん、ありがとうございました。そして、これからも東中の良き力として、力を貸してくださいね。

部活動見学

 4月16日から18日まで、1年生の部活動見学を実施しました。上級生にとっては部員獲得のチャンスです。どこの部活動も工夫を凝らして勧誘します。写真は、吹奏楽部の様子です。1階のコミュニティーホールで生演奏です。迫力ある演奏に1年生も興味津々。しかし、部活動は吹奏楽部だけではありません。体育館でも、校庭でも、教室でも行われています。そして、どの活動場所にも1年生の見学する姿がありました。どこの部活動に入部しようか、よく考えて、自分に適した部活に入部してくださいね。

話す力

 4月18日、3年生を対象とした全国学力・学習状況調査(以下、全学調と略記)を実施しました。テストの名称に「全国」とあるように、基本的に全国の中学3年生が一斉に同じテストを受けたことになります。この全学調は、毎年実施されているわけですが、今年は大きな変更がありました。それは、英語の話す力を調査したということです。具体的には、写真にあるように生徒一人一人がヘッドセットをつけ、パソコン画面の映像とイヤフォンから聞こえる質問に対して、生徒が英語で答えるのです。そして、その音声をメモリーに集めて採点するというのです。全国で初めて実施されたテスト、東中の生徒たち、うまく話せたかな?

道徳科

 4月17日から第Ⅰ期の時間割がスタートしました。そして、3年生の水曜日6校時は全クラス道徳です。道徳に関しては、平成31年度から新学習指導要領が全面実施となります。簡単に言い換えれば、今年から特別の教科 道徳科となったわけです。そして、東中で最初の授業が、6校時の3年生であったというわけです。3年生は、全クラス統一のワークシートで授業をしていました。タイトルは、「道はいつも開かれている」。道徳科は多様な考えを持つ生徒同士が意見を交換し、考えを深めていくことにより、その道徳的判断力等を高めていきます。いよいよ新年度が始まったなと感じる授業でした。

集団行動!

 今日の写真は、保健体育の授業です。写真ではわかりにくいのですが、集団行動の基本を確認しているときの様子です。リーダーの号令ともに、右を向いたり、左に向いたり、さらには列を2列から4列へといった具合に様々な隊形に移動します。集団行動を習うといえば、入学したばかりの1年生かと思いきや、実は2年生の授業です。東中学校では、年度当初に集団行動の基本を再確認しているのです。リーダーの声が大きく立派で、とても凛々しく見えました。

多数のご参加、ありがとうございました。

 4月12日は、2・3年生の保護者会でした。平日開催の保護者会でしたが、2年生76名、3年生84名、合計160名もの保護者の皆様にご参加いただけました。これからの学校教育は、「社会に開かれた教育課程」が重要と言われています。そのために最も大切なのは、学校と保護者の連携・協力です。これからも、よろしくお願いします。

埼玉県学力・学習状況調査

 4月11日、埼玉県のすべての小中学校で埼玉県学力・学習状況調査が実施されました。もちろん、東中学校でも全校生徒が受験しました。この調査は、生徒の学力の伸びをはかることができる埼玉県独自の調査です。そして、生徒にとって、この調査が、今年度初めてのテストということになります。出来の方は、どうだったかな?

避難訓練

 4月11日、平成31年度初の避難訓練を実施しました。「初」と書きましたが、よく考えてみると5月1日に令和に元号が変わるので、平成最後のというのがふさわしいかもしれません。さて、今回の避難訓練は、大地震が発生し、その後に理科室から火災が発生したという想定での避難訓練でした。「おかしもち」、押さない、かけない、しゃべらない、戻らない、近づかないを守り、整然と避難することができました。命を守るための訓練、東中学校では毎学期実施していきます。

初めての給食

 4月10日、平成31年度の給食が始まりました。1年生にとっては中学校で食べる初めての給食でした。そんな初日の給食は、お祝いデザート付きのスペシャルメニューです。中学校生活2日目ということで、1年生の教室は少し静かな雰囲気でしたが、みんなお行儀よく食べていました。いっぱい食べて、いっぱい運動して、どんどん成長してね。

全体指導集会

4月9日3校時、全体指導集会を実施しました。全体指導とは、東中学校における生活規則や保健室の使い方、朝読書の仕方といった東中生としての基本的なことを全体で確認する集会です。もちろん、入学したばかりの1年生も、真剣そのもので話を聞きます。平成31年度、スムーズな学校生活を送るためにも、ルールやマナーをしっかり守って生活しましょう。
集会集会2

平成31年度入学式

平成31年4月8日、吉川市立東中学校第60回入学式を実施しました。多くのご来賓、保護者、教職員が見守る厳粛な雰囲気の中、159名の新入生が入学しました。これから3年間、校長の示した宿題、「凛とした中学生とは何か」を問いながら多くのことを学び、充実した学校生活を送ってほしと思います。新入生の皆さん、そして、新入生の保護者の皆様、本日は本当におめでとうございます。

学校の一年が終わりました。

 本日は修了式です。平成30年度の締めくくりの日でした。
校歌斉唱の後、修了証授与の後、校長の式辞、生徒代表の言葉と続きました。

校長からは生徒全員にこの一年を問う質問がありました。この一年の自分の成長を確かめる時間となりました。先日引退したイチローさんの話にも触れ、「口に出して言うことが大切」とお話しされました。

修了式後、最後の表彰があり、校長より賞状が手渡されました。

平成30年度が終わろうとしています。来年度もよろしくお願いします。

  

  

今年度もあと2日


 今年度もあと2日ということで、1年生も2年生も学年としてのまとめとして学年集会が行われました。
 また、学年としての最後の行事として、レクレーション大会が模様されました。競技はどちらの学年ともドッヂボール。楽しいひと時を過ごせたようです。

  

  

1・2年生の表彰集会


 26日、修了式の後も行いますが、表彰者の人数が非常に多いため、本日表彰の第1弾を行いました。
 本日は美術の作品展、市内書きぞめ展、女子バスケット部や女子ソフトテニス部の表彰を行いました。

  

2年生進路学習会

 本日はとても暖かく、半そででも生活ができそうな気温でした。
 本日の5校時、2年生は三郷工業技術高等学校、浦和学院高等学校、吉川美南高等学校の3校をお招きして進路学習会を行いました。これからの1年で真正面から向き合う自分の進路を考える良い機会となったと思います。
 2年生は真剣に3校の先生方の話を聴いていました。
 その後は1・2年生とも今年度最後の保護者会でした。

  

  

在校生へ…3年の先生からのお礼とメッセージ

 厳粛かつ感動的な卒業証書授与式が金曜日に終わり、今日の体育館は式後の状態のまま。つい先日までいた卒業生の抜けた後を寂しく感じた今日の1時間目の集会でした。
 今日の集会では、3年生の先生から在校生へ感謝と期待の言葉が在校生に伝えられました。整然とした会場を作ってくれたことや、教室の飾りつけについての感謝の気持ちを丁寧に伝えてくれました。そして、3年生が抜けた今日から、2年生は最高学年であり、1年生は「先輩」と呼ばれる立場に変わる準備と自覚を胸に刻んでほしいとのお話がありました。

  

「厳粛」で「感動」的な卒業式でした。


 今月初めに行われた今年度最後の全校集会では、校長より卒業証書授与式に向けて「卒業生・在校生に願いを込めて2つのメッセージ」が伝えられました。それが「厳粛」で「感動」。
 今回の卒業証書授与式では、この2つの言葉を卒業生や在校生だけではなく、会場に会した皆さんで作り上げていただきました。おかげで素晴らしい卒業証書授与式になりました。

 卒業生の皆さん。在校生に良き伝統を授けてくれてありがとう! それぞれの夢や志に向けて東中を出航しましょう。保護者の皆様本日はおめでとうございます。

  

  
 卒業生の各教室には、在校生からのメッセージが黒板に貼られていました。
  

  

3年生の歌声が素晴らしかった(卒業式予行より)

 13日、卒業証書授与式に向けた最後の全体練習を通しで行いました。3年生は毎日練習を積み重ねているので、その上達ぶりに感心しました。また、式歌も立派に歌うことができました。こんなところで3年生の力を在校生に見せ、受け継いでいくのだなと感じました。

 15日はこの3年生が本校を巣立ちます。素晴らしい「卒業証書授与式」になると信じています。

  

  

文化部(吹奏楽部・美術部)の発表会のお知らせ


 今、吹奏楽部と美術部は今月末に行う、発表会と展覧会に向けて着々と準備を進めています。運動系の部活と同じように発表の場があることはとても良いことであり、発表を見てもらうことが励み、活力になります。
 皆さん、美術部と吹奏楽部の活動の成果を自分の体で感じられるように足を運びましょう。



卒業証書授与式に向け全体練習


 本日は肌寒い雨の日で体育館も心持冷え冷えしている感じでした。3年生、1・2年生と別れて練習をしてきましたが、、今日は一堂に会しての初めての練習です。
 当日と同じ流れで進行してみて、所作や動きの確認をしました。
 合唱も練習しましたが、やや3年生の声のほうが大きかったようです。卒業証書授与式に迎え気持ちはやはり3年生のほうが勝っているのでしょうか。

  

  

3年生球技大会


 卒業式の練習後、3年生の球技大会が行われました。3年生の受検(受験)もあとは公立高校の発表を残すのみ。
 今日は思いっきりはじけていました。

  

  

1・2年生の卒業式練習開始


 3年生は今週から「自分たちの誇れる卒業式」にするために毎日練習を行っていきます。きょうは1・2年生の初の練習日です。1・2年生は予行を含めて3回しか練習をできませんが、短時間でも校長の目指す卒業式で3年生を送り出せるようにしましょう。

  

  

本日は3年生も一緒の最後の全校朝会


 珍しく2日間続いた雨も止み、暖かな日差しが期待できる朝、校庭を見ると歩く場所のないぐらいのグランドが午後には使えそうになっていました。

  

 今日は最後の全校集会。いつものように粛々と朝会が始まったのですが、今日の校長の話は、卒業証書授与式についてでした。
 出席者みんなが喜びであふれる卒業証書授与式にするために、2つのキーワードが示されました。

  

 この言葉を胸に卒業証書授与式の練習を行ってほしいと思います。

3年生は公立受検、1・2年生は期末テスト


 公立の学力検査が行われている今日は、1・2年生にとっても3学期の期末テストの日となりました。今学期は授業日が少ないので、中間テストがありません。それぞれの学年での集大成となるように頑張ってください。
 なお、明日もテストです。

  

いよいよ公立高校受検


 3年生は昨日と今日で期末テストが終わり、そのあと明日の受検に向けての最後の確認を行いました。
 3年生の中でいよいよ明日142名が公立高校の受検を行います。今まで取り組んだ成果が試されるときです。自分の力を振り絞り、持てる力が発揮できるように祈っています。
 がんばれ!3年生!!

学校だより3月号を発行しました


 学校だより3月号を発行しました。ぜひ、お読みください。
           (HP左側の「東中学校トップ」→「学校だより」からお進みください。)

ものすごい霧!

 天気が目まぐるしく変わるようで、「春」が近いということなのでしょうか。
しかし、今日は「霧」。朝方はほとんど何も見えませんでした。

昨日、あんなにきれいに見えていた梅の花も同じ場所からでもほとんど見えない状態でした。


こんな天気でも、野球部やサッカー部、ソフトテニス部はボールを使って練習をしていました。見えていたのかな?

春を見つけました。


 今日は久しぶりの雨模様です。これからは、一雨ごとに暖かくなるといいますが、まだまだ寒い日が続きます。健康には十分留意してください。
 さて、雨の様子を見るために、グランドを眺めていたら、国旗掲揚台の近くの梅が紅白で咲いていました。ちょうど今日が埼玉県公立高校願書提出最終日。3年生のきれいな「花」も満開になることを祈っています。



生徒集会を行いました


 月初めに全校集会を行ったばかりでしたが、本日は生徒会本部が主催の生徒集会が行われました。この集会でも生徒たちの動きはいつもと変わらず、学級委員の先導で静かに整列ができました。この集会の中で1年生は冬の自然教室の感想、2年生は職業体験(3days)の感想を述べてくれました。生徒会からは赤い羽根の募金について連絡をしました。

  

新入生説明会を行いました。


 昨日(7日 木曜日)、来年度入学する予定の児童・保護者に向けて新入生保護者会を行いました。小学校の仲間と楽しそうにおしゃべりを楽しんでいる人もいれば、緊張の面持ちで椅子に座っている人もいました。4月にはこの子たちが東中の仲間になるんだなという目で皆さんを見ていました。
 司会の先生が話し始めると、ピタッと静かになって話を聞く姿勢ができていました。また、校長先生に注目し、きちんと礼ができる人が多く、とてもうれしく思いました。校長先生の話は心に刻まれているでしょうか。
 生徒会の先輩たちが本校の概要を説明し、制服等も披露してくれました。学校生活や自転車通学のことなどを説明した後、児童たちは教室で作文とテストを行いました。保護者の方には、PTA活動や購入品・集金などの説明をし、再度全員揃ったところで、部活の様子を動画で見てもらいました。

  

  

  

全校朝会を行いました


 昨日は2月の最初の月曜日だったので、全校朝会を行いました。本日は校長が出張だったので、教頭が好調のあいさつを代読しました。

 生活担当の先生から、自転車の安全な乗り方、ルールについて、そしてあと1か月後に迫った卒業証書授与式についてのお話がありました。

 特に、自分の行動が周りの人や相手にとって、迷惑になる実例もあげてありました。私たちは多くの人たちの中で、社会を営み暮らしています。周りの人への心遣いをぜひ、あと残り少ない3学期の中で習得してもらいたいですね。

  
体育館への入場は3年生から入場します。先に入った3年生は1年生の入場が終わるまで10以上も黙ったままです。すばらしいぞ!3年生。

第2回資源回収にご協力いただきました。


 冬とは思えない穏やかな春のような日の中で、3日の日曜日に第2回資源回収が行われました。お世話になっている北信紙業さんの場所が移転し、新しくなった敷地の中で行うことができました。
 次々にやってくる回収車が止まるや否や、ボランティアで参加してくれたj誌バレー部や男子バスケットボール部、男子ソフトテニス部のみんなが次々に車の中から運び出してくれました。協力ありがとうございました。
 また、女子バスケットボール部は学校で、野球部はきよみ野地区でそれぞれ回収・運搬を手伝ってくれました。こちらにも感謝です。

 次回は来年度となりますが、皆様方のご協力をいただきたいと思います。よろしくお願いします。

  

  

1月24日から30日は全国給食週間でした。


先週24日から30日は「全国給食週間」でした。
文部科学省では「学校給食の意義、役割等について児童生徒や教職員、保護者、地域住民等の理解と関心を高め、学校給食の一層の充実と発展を図る」ことを目的として、実施されました。吉川市ではこの週間に合わせ、様々な地区の料理を給食にしてみました。その5日分を紹介します。(写真は吉川市HPより)

  
 24日(木)吉川市の食材を使った給食          25日(金)中国の料理
  
 28日(月)埼玉県の食材を使った給食           29日(火)ガーナの料理

 30日(水)ベトナム・タイの料理            食材料の詳細は吉川市のHPを見てください。

学校だより2月号をお届けします。

 今週、月曜日に学校だより「あじさい 2月号」をお届けします。ぜひご覧ください。
   (HP左側の「東中学校トップ」→「学校だより」からお進みください。)

中学生社会体験チャレンジ(3days)を先週行いました。


 1年生の「冬の自然教室(スキー教室)」と同じ日程で2年生は、市内の各事業所にご協力をいただいて、「仕事」をしてきました。事業所の方にアドバイスをいただき、3日間真剣に取り組めたようです。働くことの楽しさばかりではなく、今まで目にしなかった「仕事」を体験できました。事業所の皆様、3日間ありがとうございました。

  

  

  

  

  

冬の自然教室 3日目

 冬の自然教室は時間通りに予定が流れ、吉川に戻ってきました。3日目の様子を紹介できなかったので、一部分を改めて紹介します。
 また、同日程で行われていた2年生の3daysチャレンジについては、来週ご紹介する予定です。お楽しみに!

  

  

  

  

  

冬の自然教室 2日目


 本日はよく晴れて、風も穏やかで絶好のスキー日和でした。リフトに乗って頂上から麓まで滑って降りてくると汗をかくような一日でした。生徒たちは午前と午後の講義を受けた後、ナイタースキーで講義の成果を堪能するように気持ちよく滑走していました。

  

  

  

  

  

  

  

  

  

冬の自然教室 1日目

 穏やかに晴れた1日目の冬の自然教室の様子です。さらさらの雪の中で初めてのスキーを体験しました。その後も元気に活動し、1日目の日程を終えました。

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

冬の自然教室の事前集会


 明日から2年生は3daysチャレンジ、1年生は冬の自然教室が始まります。
 これに向けて1年生は最後の確認として、事前集会が行われました。
 明日からの生活で必要なことを代表生徒や先生方からの話で再確認し、明日の心構えを再確認しました。

  

インフルエンザ蔓延を防ぐために


 今週末インフルエンザによるお休みの連絡が増えてきました。来週各学年共に大きな行事が控えているので本日放課後から月曜日まで部活動を中止としました。
 いつもは日没後に帰る生徒も今日は明るいうちに下校しました。

  

冬の自然教室前の内科検診


 1年生は来週から行われる前の内科検診を本日行いました。体調を万全にして楽しく、思い出に残る3日間を過ごしてもらいたいと思います。体調管理には十分に気を付けましょう。

  

3daysの事前打ち合わせに出発


 来週から2年生は中学生社会体験チャレンジ(3days)を行います。今日はその打ち合わせで、各事業所にあいさつに出かけました。
 各事業所の方からお話や持ち物、仕事の内容、心構えなどを直接聞いてきました。
出発する生徒の後ろ姿には、期待と緊張が映し出されていました。

  

  

風は強く冷たかった!でも頑張った避難訓練!!


 朝から風が強く冷たい日でした。天気は良いのですが、この風で外で集会?? 
いやな気持が頭をよぎったのですが、災害は天気を選んではくれません。「どんな天気でもどんな状況でも訓練に対して真摯に取り組むことが大切」ということで午後避難訓練を実施しました。
 地震(仮想)の放送を入れると、生徒たちは机の下に一次避難姿勢をすぐとりました。火災が発生してしまったという想定でのグランドへの避難。強い風で土が体にあたり、訓練中ということを忘れてしまった人もいましたが、ほとんどの人はその目的を達成しました。特に避難完了後の集会は口を閉じて話を聞いていた人が多かったです。
 まとめの話をした校長からは「訓練だからというのではなく、気持ちを変えられる人が大人である。一つ一つの避難訓練を通して知識をもとに助けられる人になってほしい」とのお話がありました。

  

  

凛とした始業式


 3年生は47日間、1・2年生は53日間の3学期が始まりました。
 空気も冷たく澄んでいますが、生徒たちの心のほうも平成31年が始まったという気持ちがあったのか、いつもに増して凛とした雰囲気が漂ってきました。

 校歌斉唱から始まって、生徒代表の言葉、校長からの話と続きました。生徒たちからは2学期の反省を踏まえて3学期への決意と抱負が語られていました。校長からは、集大成の学期、来年度の準備の学期ということを念頭にこの3学期を過ごしてほしいとの話でした。

  

  

室根っ子探検隊 in 吉川2019 が本校に!

 吉川市と岩手県一関市室根町の交流事業として毎年この時期に室根町の子供たちが吉川市にやってきます。今年は最後のお別れセレモニーということで東中を訪問してくれました。
 中原吉川市長さんや室根・吉川交流会の会長さんのお話の後、本校で自慢できる吹奏楽部員たちによる演奏を聴いていただきました。その中で、「歌って踊れる女子ソフトテニス部」の活躍もありました。みんな大喜びで手拍子を打って楽しんでいました。

  

  

  
文化祭でも活躍の女子ソフトテニス部
  

  

  
市長さんとも仲良し?

あけましておめでとうございます


 2019年、あけましておめでとうございます。
 本年も東中学校をよろしくお願いします。
 私たちのいる関東地方は、お天気にも恵まれ、過ごしやすい年の初めだったようです。
 皆さんのスタートも、そして、これからも素敵な日々が迎えられることを祈っています。

 さて、年の初めですから学校の様子を改めて見渡してみました。(しばらくの間、無人だったので…)

 昨年と変わったところは何もなく、安心しました。そして、昨年の暮れは忙しくて目に入らなかったのですが、「花」と「実」を発見しました。皆さんはどこにあるかご存知ですか?
  

  

体育館のそばの掲示板

 冬休みになり、にぎやかだった学校も静けさを取り戻しています。
体育館近くの掲示板に目を向けると2つの掲示物がありました。
毎日投稿していた皆さんや社会体育の方はご存じだったでしょうか。

クリスマスコンサート


 21日(金)は、終業式でした(その様子については21日にお知らせしました)。終業式が終わると、教室へ戻り、担任からの諸注意や連絡を聞き、楽しみな通知表をもらって、これからの冬休みに向けて笑顔で帰宅する生徒がほとんどなのですが、その中で急いて支度をし、平成園へ向かう集団がありました。
 本校の吹奏楽部です。いろいろなところにお招きをいただいて、ミニコンサートを行っています。今日は、吉川平成園でのクリスマスコンサートでした。楽しみにしている園の人たちの前で日ごろの練習の成果を発揮してくれました。東中の学校での活動の一コマが、また地域に人たちに触れてもらってとてもうれしく思います。
 生徒たちも皆さんからの拍手でまた一つ自信をつけて、次のコンサートに向けて練習に励んでくれると思います。

本日2学期終了です

 学期の中で一番長いといわれる2学期も今日で終了です。今学期は体育祭から始まって新人兼県民体育大会や市内駅伝とその県大会、学校公開を含めた文化祭(合唱コンクール)、2つの定期テスト、資源回収やバザーなどPTA行事…と盛りだくさんの学期でした。
 2学期を振り返りながら、2学期の総まとめの終業式が行われ、校長の話や、各学年と生徒会からの生徒代表の反省と抱負、そして、表彰などが行われました。

  

  

ダンス発表会

 2学期の体育の授業で取り組んできたダンスで選りすぐりの5組を同じ学年のみんなの前で発表しました。
 照れくさがっている人もいれば、堂々と自分たちの考えたダンスを披露できた人もいました。鑑賞した3年生も自分たちの仲間を応援してあげたり、手拍子を打ってあげたりとみんなで楽しい時間を分け合った学年集会でした。

  

  

  

書きぞめ展にむけて

 11月から書き始めていた「初春の風」「緑の埼玉」「新たな時代」。国語の授業の中で何回か練習して、自分の最高作品を教科担当に提出しました。その結果、全クラスの教室に一人一人の作品が掲示されました。

 その中から、数人の生徒が選出されました。来月16日に行われる「市内書きぞめ審査会」に向けてさらに質を高めるために練習を重ねていきます。頑張れ!目指すは県展。

  

  

各クラスを回っていたら、あるクラスでクリスマスのリースが飾ってありました。

学校推薦者に向けて

 冬休みまであと一週間となった今日、3年生の中で、高校受験の際に「学校推薦」による受験を申請した生徒に向けて、校長よりお話がありました。
 「学校推薦」という意味を十分理解してもらいたいということ、今までも努力を続けてきたはずだが、今後も変わりなく当たり前に続けて努力してもらえると信じていること、受験のためではだめなこと、他の生徒の模範となってもらうことなどを中心に一人一人に話しかけるように語ってもらいました。
 推薦の可否については、本日の帰りの会の後、担任から伝えられます。

            

寒風の中、体育の授業

 今日はよく晴れているのですが、風がものすごく強く、じっと立っていられない寒さの中、体育の授業として相撲を行っていました。
 対戦を待っている間は足踏みしたり、飛び跳ねていたりと、寒さ対策を個々に行っていましたが、対戦となると熱が入り、真剣に取り組んでいました。

  

思春期親子講演会を行いました。

 12日(水)に、毎年のように講演をお願いしている陳先生を今年もお招きして、3年生と保護者に向けて、標記の講演会を開催しました。
 陳先生からは命の大切さと奇跡の連続の積み重ねで自分たちがこの場に生かされているんだということをお話しされ、「生きること」についての強いメッセージをいただきました。一緒に聞いてくださった保護者の方からも感想をいただきました。3年生にはどんなメッセージが心に強く届いたのでしょうか。

  

  

  

冬の訪れを感じます

12月になってどんどん朝の気温が下がっていますね。朝、吐く息は白くなり、一日中暖房が必要な気温です。
学校の樹木も、紅葉の季節を過ぎ、冬の訪れを感じます。
生徒はもちろん皆さんも風邪をひかぬように、うがいと手洗いをしていきましょう。

  

  

保護者会と学年レク(1年)・公開授業(2・3年)

 昨日とは変わり、今日は暖かい日となりました。
 昨日の雨でグランドに車を止めることができないかと思われましたが、問題なくグランドは使える状態で、駐車場として使えました。(よかった!)

 さて、今日は2学期のまとめの保護者会でした。2学期までの様子は三者面談で聞かれているので、その後の頑張りを確認してもらえればと思いました。

 その前の5校時に1年生は親子レクで綱引きをやりました。遠慮がちな1回戦でしたが、徐々に熱がこもり、真剣さが増していきました。一方、2年・3年生は授業校公開しました。保護者の皆様はいつも通りの授業風景をご覧いただけたでしょうか。

  

  

        

  

妊婦さんの大変さを経験


家庭科の授業で3年生は妊婦体験を行っていました。8.5kgの重りをお腹につけて、いつもどおりに動けるか、お腹に負担をかけない動き方はどうしたらよいのかを体験を通して学んでいました。妊婦さんの大変さを知り、将来に役立てることができればと思います。
  

  

始業前に落ち葉掃き

 空の様子をうかがうために、職員室の窓から外を眺めると、竹ぼうきを持った女子が走っていくのを見つけました。何をしているのだろうとのぞき込むと何人かの女子が落ち葉を掃いてくれていました。
 ちょうど前日、落ち葉について用務員さんと「掃いても掃いても大変だ」と話していたところだったので、とてもうれしかったです。よく、「一人の100歩より、みんなの1歩」といいます。こういう心根を持った生徒が一人でも多く自主的に活動してくれるとさらに良い学校となると思います。
 聞くところによると女子バレーボール部の生徒だったようです。強い部活は練習だけでなく、挨拶もボランティア活動も他の模範となっているところが多いです。本校の部活もそうなってほしいと願っています。

  

全校朝会を行いました。


 12月となり、本日は全校朝会がありました。今日の集会では始まる前におしゃべりをする人もなく、ピーンとした張り詰めた空気の中で集会が始まりました。

 今日の校長の話では、ある詩を紹介され、「生きていること」についての話がありました。お話の中から「今」の時間を生きている私たちは、命があることの素晴らしさを改めて感じました。
 また、努力と気力があれば、できたことの一つ一つに感動と素晴らしさを味わうことができるのです。

  

薬物乱用防止教室を行いました

 期末テストが午前中に終わった午後の時間に「薬物乱用防止教室」を開催しました。薬物の恐ろしさを動画やパワーポイントで分かりやすく説明してくださいました。
 生徒たちは「ダメ。ゼッタイ。」の意味やこの言葉の大切さ、「乱用」の言葉の意味を正しく理解できていたようです。
 講師を務めてくださった、薬物乱用防止指導員の方から、静かによく聞いていたことをほめてくださいました。

  

  

  

1・2年生も期末テスト!

 1・2年生も期末テストとなりました。3年生に負けず劣らず、大切な今学期の節目のテストです。生徒たちのテストに向けた学習の成果が遺憾なく発揮できることを期待しています。

  

明日はテスト2日目です。また、13:30から薬物乱用防止教室を体育館で行います。保護者の来校予定者が多くないので、参加票を提出されていない方でも大丈夫です。足を運んでいただけることを期待しております。

新年が手の届くところに~書きぞめの授業


 
 3年生は期末テストも終わり、いよいよ自分の進路に向けて集中して頑張る「時」となりました。2学期も残り3週間。時間を惜しみ、希望実現をしてほしいと思います。
 さて、3年生の授業では、書きぞめの練習が始まりました。何かと忙しい3年生にとっては、心を落ち着け、一つのことに集中するこの時間は、貴重な時間だと思います。

3年生の期末テストが終了

 3年生にとってはとっても大切な期末テストが今日終了しました。3年生の顔には緊張の2日間が終わった安堵感とちょっと後悔しているような複雑な顔つきでした。
 給食前は普通の授業を一つ行いました。先生方の頑張りで昨日の教科のテストがもう返却されるものもあり、驚きの表情でした。

  

冬の自然教室へ向けて

 11月も最終週となりました。今週末は12月。あと2か月で1年生にとっては大きな行事である冬の自然教室(スキー教室)の準備が着々と進んでいます。
 今日は、スキーウェアのサイズ合わせをしていました。生徒たちの顔は自分がゲレンデで滑走している姿を思い浮かべているのか、ワクワクを顔に出してどこか楽しげでいます。

  

  

学校の木々も色づいてきました


 ぐっと冷え込んだ朝を今日は迎えました。いよいよ冬が近づいてきたなと感じました。
校舎の周りを改めて眺めると、桜の葉は枝から離れ、木々が色づき、今が見ごろを迎えています。
 秋から冬へ一歩ずつ近づいています。





先生方も勉強しています


 今日は「教育支援担当・学力向上推進担当学校訪問」でした。東部教育事務所の指導主事や吉川市教育委員会教育長をはじめ、5名の先生方にご指導をいただきました。また、1年生の数学の授業を参観し、みんなが下校した後の午後の時間で今日の授業を振り返り、新たなご指導をいただき、明日からのみんなの授業に還元できるように努めた一日でした。明日からの先生方の授業がどこか違っているはずです。
 生徒の皆さんも一生懸命に授業を行っていて、また一つ誇りに思える東中の良いところを見つけました。

  

  

   

  
                            電池を作る
  

  
 鏡の中の点の本当の場所はどこ?
  
 今日の数学の課題(ℓの所に鏡を立てるとどうなる)
  

「吉川の歴史」を学ぼう


 「吉川の歴史」パネル巡回展を明日から職員玄関付近にて行います。自分たちが生まれ育っている吉川の地区について、学ぶチャンスです。
 吉川の航空写真もあります。自分の家を探し当てることができるかな?
 本校には、12月3日まで展示します。皆様方も東中にお越しの際はぜひご覧ください。

バザーにご協力ありがとうございました!


数日前の天気予報では雲の量が気になっていましたが、PTA会長さんの「明日は絶対に晴れます」との力強い宣言通りに穏やかな天気になか、バザーを開くことができました。

午前中から焼きそばを作り始め、いい匂いがする中、吹奏楽部の演奏を皮切りにバザーがスタートしました。12時からの2時間足らずの時間でしたが、大盛況の中で幕を閉じることができました。保護者の皆さん、そして、一緒に売り上げを伸ばすお手伝いをした生徒の皆さんありがとうございました。

  

   

  

今日の生徒の動きで一番感心したのは、バザーが終わった後の生徒の動きでした。バザーにも協力して疲れているのに、夜社会体育で使用する人たちのために、体育館シートを素早く片付けてくれました。しかも笑顔で!これには、先生方も見ていた保護者の方々も喜んでいました。
東中の良さを一つ地域の方々に見てもらえました。

明日はバザーです。


明日は12時より、東中体育館でバザーを行います。したがって今日は準備の日。
生徒たちも保護者のPTAの皆さんとともに、会場準備をしました。
皆さんが快く一所懸命に行っていただきまして、たくさんのお客さんを迎え入れる準備ができました。

明日は皆さんをお待ちしています。たくさんの方のご来校をお待ちしています。

12:00スタートです。

  

  

2年生は法教育を行いました。

 本日6校時に、2年生は「法教育」を行いました。この2年生は18歳で成人になる第1号となるために、「成年」の意味について考えてもらおうということで「行政書士」の方を講師として、お話をいただきました。
 話の中で大きく心に留まったことは、「自由と責任」。何でもできる自由とすべての判断を求められる責任を持つのが成人だということでした。「成年(成人)」になるまでに身に着けられるようにしましょう。ヒントは今日のお話の中にありましたね。

  

  

保育実習が終了しました。

 11月も中旬に入り、3年生は期末テストまで2週間となってきました。
 3年生にとっては楽しみな学習の一つである「保育実習」が本日をもって最終日を迎え、無事に終えることができました。3年生の中には幼児との触れ合いに戸惑っている生徒もいたり、慣れた振る舞いですぐコミュニケーションをとれる生徒もいました。
 時間が過ぎるにつれ、その垣根はすぐ外れ、帰るときには名残惜しい気持ちでいっぱいだったようです。この貴重な体験を大切にしてもらえたらと思います。

  

  

  

 また、12日は日曜日でしたが女子バレーボール部が県大会に出場しました。練習に練習を重ねて準備万端で大会に臨んだのですが、初戦惜敗となってしまいました。自分たちの力をどのような場面でも出すことは大切だということを学んだようです。

市内音楽界に参加

 ぐずついた天気でしたが、市内音楽会が中央公民館で行われ、本校からも各学年で最優秀賞をとった、1年3組・2年2組・3年5組が出場しました。

 合唱コンクールの後も練習を重ねていて、東中の代表として誇れる歌声を披露してきてくれました。

  
   1年3組                           2年2組

   3年5組

 また、本日も県大会(剣道部個人戦)が行われました。結果は男子がベスト32、女子はベスト16、ベスト32、ベスト64に一人ずつという結果でした。次の大会での健闘を祈っています。

秋を見つけました

暦の上では、昨日は「立冬」。ということはもう冬なのに、まだまだ日中は半そでで過ごすことのできるぐらいの気温です。11月も1週間が過ぎたのですが、学校の周りを見渡すと「いま、秋たけなわ」というところです。

あるクラスでも、「秋」を見つけました。教室の入口に柿が実っていました。
校内や学校周辺を見渡すと同じように柿が実っています。木々も色づき始め、桜の葉も落葉し始めました。

  

  

 昨日、卓球部(男女個人戦)、ソフトテニス部(女子個人戦)の県大会が行われました。卓球部は女子シングルスで1回戦を勝ち抜き、2回戦まで進みました。ソフトテニス部も個人ダブルスで1回戦を勝ち抜き、2回戦まで進みました。
 試合に出場した選手の皆さん、そして選手と同じ気持ちで応援をしてくれた皆さんお疲れさまでした。

ある英語の授業で…


 本日、とある先生が研究授業を行いました。ご存知とは思いますが、教員も年に数回他の先生に授業を見ていただき、ご指導をしてもらったり、互いに勉強会を行い、授業力の向上を行い、生徒に良い授業をしていこうと努力を重ねています。

 今回、生徒たちが真剣に取り組んだ授業の一部を紹介します。
「病状を相手に知らせる」という設定場面で、英語を聞き、その場面をカルタのように取り合うという授業を行っていました。まるで、お正月のように生徒たちは笑顔で授業を行っていました。また、覚えた構文を使ってお互いに会話もしていました。

  

  

 このように、先生方の授業へのアイディアが、生徒の中で生きてくれると嬉しく思います。

学校だより11月号をUPしました

先月末に配布しました学校だよりをUPしましたので、よろしくお願いします。

H30 学校だより11月(HP版).pdf


  また、本日、卓球部(女子団体戦)、ソフトテニス部(男子個人戦)がありました、善戦しましたが初戦で悔しい結果となってしまいました。生徒たちの今日までの努力をたたえ、これを糧に次の大会に向かってくれると信じています。

県駅伝大会に女子チーム出場!

 昨日の日曜日、熊谷のスポーツ公園で吉川市の女子代表として出場しました。朝、日の出前から集合し、力の限りタスキをつないでくれました。
 結果は63チーム中44位。予選を含めてこの約1か月間、自分たちの部活や活動を後回しにして、誇りを胸に毎日のように努力していました。その頑張りに拍手を送りたいと思います。

  

  

旭小学校の音楽朝会に参加

 本日旭小学校の音楽朝会に1年1組が参加しました。旭小学校では毎月1回学年が順番に歌う朝会を行っているそうです。
 1年1組の皆さんは8時前に集合し、自転車で旭小学校に向かいました。最初に5年生の歌声を聞かせていただき、今度は「中学生」としての歌声を響かせていました。
 緊張していたけれど、小学生とは違う合唱を披露しました。

  

「減災プロジェクトin三輪野江」に協力します

 本校校区でのある三輪野江小学校を拠点に3回目となる減災プロジェクト(8時開始)が行われます。地区の方々と一緒に、会場である三輪野江小学校とその周辺にある3つの集会所でも避難所設置(物資運搬を含む)が行われます。この活動に「中学生も参加してほしい」と市のほうから要請があり、男子ソフトテニス部の面々が県大会前の忙しい時に快く協力してくれました。
 今日は、そのオリエンテーション。市の職員の方が来てくださり、実際に行う内容や動きについて説明と実演がありました。22名のみんなも手際よく避難所設置手順をやりながら覚えていました。特に2年生は学校で減災教育を行った経験が生きて、市の方から「頼りになる」とお墨付きをいただきました。

  

  

文化祭を華やかに行いました

 朝はちょっと雨が気になりましたが、次第に天気が良くなり、生徒の熱気とともに暖かな館内で文化祭が行われました。

 美術部の貼り絵の発表後、学年合唱やクラスごとの発表が午前中に行われ、午後は英語スピーチコンテストに出場した生徒の発表、そして吹奏楽部の発表が行われました。

 合唱コンクールでは最優秀賞が3年5組・2年2組・1年3組、優秀賞が3年2組・2年5組・1年1組が受賞しました。

 吹奏楽部の発表では会場の生徒も大いに盛り上がり、曲に合わせて歌声も聞こえてきました。また、演奏の途中でルパン三世も登場しました。

  
 今年のスローガン                    今年の貼り絵
  
  1学年 学年合唱                   2学年 学年合唱
  
   3学年 学年合唱                    吹奏楽部発表

明日は文化祭


明日はいよいよ文化祭です。午後の時間に会場設営をし、各学年ともに自分たちの椅子を入れ、ステージで学年合唱を最終リハーサルしました。
明日が楽しみです。どのクラスも「最高の歌声」を目指して頑張ってください。
  

  

いよいよ文化祭が迫ってきました

 今日から3日間は学校公開日です。本校としては今日と明日はそのままの姿を見てもらえるように「普段着のまま」の学校生活を送っています。
 本日は、小学校の保護者の方も見えられ、一足先に中学校を肌で感じてもらえました。本日の来校者は少なかったですが、静かな学校を実感していただきました。中には音楽室や体育館を訪れ、完成しつつある合唱を鑑賞していただきました。3年生は学年合唱の練習をしていて、素晴らしい歌声を披露していました。