日誌

学校ブログ

9/1 2学期スタート

 2学期が改修された校舎でスタートしました。まだ教室棟のみの完了なので、生徒は各教室で放送による始業式を聞きます。改修された校舎に入った生徒達からは、「ホテルみたいに綺麗!」「トイレがすごい!(洋式で自動点灯)」と感嘆の声が上がっていました。感謝の気持ちを忘れずに、大事に使っていきましょう。
 

8/31 夏休み最終日

 校舎内を業者の方が安全確認、転倒防止のチェックをしています。まだまだ、作業中の場所もありますが、明日から新学期スタートです。たくさんの部活動の生徒が、今週引越作業を手伝ってくれてました。
 

8/24 英語弁論大会の練習

 9月7日(木)の市内英語弁論大会に向けて、代表生徒がスピーチの練習をしています。今年は校舎改修工事のため、中央公民館を借りての練習です。、表現や全体の流れを撮影し、繰り返しALTに発音の指導を受けます。大会での活躍を期待しています。入賞目指して、頑張って下さい!
 

8/23 部活動の様子②

 栄小学校の体育館を借りて、練習に励む卓球部の生徒達です。
 
広々とした体育館を使用でき、集中して練習できたことでしょう。この夏、栄小学校さんには、たくさんご協力いただきました。ありがとうございます。

8/22 部活動の様子

 大規模改修工事のために、様々な場所で部活動を行っています。栄小学校では、吹奏楽部と卓球部が練習場所をお借りして練習をしています。使わせていただいている教室やトイレも、東中生がしっかり掃除をし、感謝を込めてお返しします。
 

8/21 本物の挨拶

 今日も、いくつかの部活は空いているスペースで練習しています。部活動が終わって帰る生徒は、門付近の安全確認をしている工事の方にも、しっかり挨拶をしていました。挨拶が本当の意味で身についているのだな、と爽やかな気持ちになりました。
 

8/16 改装中の校舎③

 校舎全体は工事用ネットに覆われていて、中が見えない状態です。これだけ大きなネットをはるだけでも大変な作業量です。雨にも負けず、風にも負けず、夏の暑さにも負けないたくさんの職人さんたちのおかげで、東中が綺麗に修復されていきます。9月1日の始業式が楽しみですね。
 

8/7 改修中の校舎②

 今週は、臨時職員室にも工事が入るので、窓側に養生シートが貼られています。臨時職員室はクーラーが故障していて窓から入る風だけが唯一の「涼」だったので、窓側が閉鎖されるこの1週間は暑さとの厳しい戦いになりそうです。
 

8/1 改修中の校舎

 天井が全て剥がされ、コンクリートや電気線がむき出しになっています。第一理科室の机も撤去され、校舎内がとても広々としています。作業をしている方が、「どんどんきれいになりますよ。」と声をかけてくれました。改修後が楽しみです。暑い中、お疲れ様です。
  臨時職員室に待機中 

7/25 東中の校庭

 三分の一が資材置き場や工事車両の駐車場となっている校庭の向こうで、陸上部が部活動に励んでいます。練習場所を十分に確保できない状況でも、選手は新人戦に向けてひたむきに頑張っています。