日誌

学校ブログ

2日目でも、初めてです。

 6月3日(水)、分散登校2日目です。しかし、2日目といっても、Bグループの生徒にとっては初めての分散登校です。どこの学年も、2日に行った内容と同じことを行います。なんだか、不思議な感じです。3年生は2校時に身体測定や視力検査を行っていました。みんな、背が伸びたかな?視力は落ちてなかったかな?

 

久しぶりの授業でした。

 6月2日(火)、分散登校を開始しました。朝、校門で生徒にあいさつを交わす。そんな当たり前の日常が帰ってきたと、心から実感する。初日は、学年集会や身体測定、もちろん教科の授業もありました。(学年によって、多少異なります。)まだ、調子が出ないことや不慣れなこともあるかもしれませんが、新し生活様式に早く慣れてね!

「マスク着用と熱中症予防について」

「マスク着用と熱中症予防について」
 吉川市教育委員会では新型コロナウィルスの飛沫拡散や接触感染の抑制のためにマスクの着用をお願いし、6月2日・3日に配布するガイドライン【概要版】にも示させていただきました。
 しかし、登下校中におけるマスクの着用については、熱中症のリスクを回避することが難しいことから、健康被害が発生する可能性が高い場合には「児童間の距離を十分に保つ」、「会話をしない」ということを守った上で、マスクを外すことも可能であるとさせていただきます。
 各学校において登下校の状況は異なりますので、具体的には、学校からの指示に基づいて行動していただきますようお願いいたします。

吉川市教育委員会学校教育課 

令和2年度 スタート!

 6月1日(月)、第61回入学式並びに令和2年度始業の日を実施しました。いよいよ新年度のスタートです。思い返せば、2月28日以降、様々なことがありました。卒業証書授与式も、入学式・始業式も予定した日には実施できず、何度も何度も変更や延期を繰り返し、そうしてようやく実施できました。学年ごとに時差を作っての式となりましたが、みんなが元気に登校してくれて、本当に嬉しかったです。いよいよ明日からは分散登校、授業も始まります。みんな!マスク・ハンカチとティッシュ、清潔なビニール袋、水筒を忘れないでね!

初号機です。

 いよいよ6月1日の入学式と始業の日が迫ってきました。学校に生徒たちが戻ってくる。本当に楽しみでなりません。しかし、授業をする上では、考えなくてはならないことがいっぱいあります。文部科学省や埼玉県教育委員会の指針では、当面の間は生徒同士が対面形式で長時間話し合うことは好ましくないとされています。しかし、授業において互いの意見を交換し合うことは、とても大切な活動です。また、教室はともかく、特別教室はグループが向き合って着席するようになっています。特別教室で、生徒同士が対面にならないようにするのにも限界があります。そこで、写真のようなシールドを作成してみました。まだ、プロトタイプなので改善の余地はありますが、机の上に置いて使用しようと考えています。もちろん、今すぐに使うものではなく、段階的に通常の学校生活が戻ってきたときに使用しようと考えています。しかし、本当は、このようなものを使わなくてもいい日が来るのが一番ですよね。

6月1日(月)の入学式・始業の日の連絡

吉川市立東中学校保護者様


 平素より本校教育へのご理解・ご協力、ありがとうございます。さて、6月1日(月)に第61回入学式と始業の日を実施いたします。つきましては、5月26日付の通知文書をご確認ください。(本校のホームページに掲載されております。)
 なお、当日の動きに関して、下記のように4点ほどお願いがあります。ご確認、よろしくお願いいたします。


・1年生は、基本的に自転車で登校することになります。特別な事情がない限り、自家用車等での登校はご遠慮ください。
・臨時休業中の課題の提出は、6月2日以降となります。6月1日の提出はありません。
・発熱や風邪の症状がある場合は、自宅で静養してください。なお、6月1日のみ、健康チェック表の提出はありません。
・雨天時にカッパを着用する場合は、カッパの下に着用する服は、体育着でも制服でも構いません。ただし、制服を忘れずに持参するようお願いします。なお、着替え等に関しては、当日、職員が指示いたします。
以上


吉川市立東中学校

ソーシャルディスタンス!

 東中学校では、6月1日の学校再開に向けて、準備を進めています。まずは、トイレが3密状態にならないようにソーシャルディスタンスを保つためのマークをつけました。みんな、ちゃんと並んでね!

着々と準備を進めています。

 5月26日、先生方が総出で入学式と始業の日の会場づくりを行いました。しかし、この準備は2回目です。4月8日の入学式等に向けて、体育館中央にステージを配置した会場をつくっていたのです。ところが、4月8日の式は延期となってしまいました。また、これまでの会場では新型コロナウイルスの感染リスクが高いということで、ソーシャルディスタンスを意識した会場に作り直さなくてはいけません。そこで、会場配置を根本的に見直し、可動式ステージを引き出し、全生徒が座席と座席の間隔をあけ、対面を避ける形に作り直しました。一から作り直す作業でしたが、先生方はとても楽しそうです。やっと学校を再開できる。やっと生徒が学校に戻ってくる。少しでもきれいな会場で生徒を迎えたい。そういう想いであふれていました。先生方は生徒の皆さんに会えるのを楽しみにしています。みなさんも、今まで以上に健康に気を付け、早寝早起きで生活リズムを整え、元気に登校してください。待ってますよ!

学校総合体育大会地区予選会の中止について(通知)

                           令和2年5月18日

 関係中学校長 様


中学校体育連盟吉川支部長 吉田 豊彦 


学校総合体育大会地区予選会の中止について(通知)

 日頃より、学校体育協会の事業にご理解とご協力を賜り、感謝申し上げます。
さて、標記の件につきまして、令和2年5月7日付け通知県中体連発第25号の「令和2年度学校総合体育大会の中止について」、5月8日付け埼葛中体連連絡協議会の事務連絡「令和2年度学校総合体育大会合同予選会・各支部予選会の中止について」の通知がございました。
このことを受け、本支部においても、下記のとおりの対応をいたします。
 つきましては、貴校関係職員に周知くださいますようお願いいたします。

1 学総大会地区予選会・市内予選会について
 (1)中止とする。
 (2)理  由 ・感染拡大防止対策と生徒の健康・安全確保のため
         
2 予選会に替わる練習試合等について 
 (1)自粛を要請する。 
 (2)理  由 ・1の(2)に同じ。

3 その他
 (1)各学校の対応について
  ・予選会を中止せざるを得ないことは、誠に残念でなりません。苦渋の決断をし なければならないことをご理  

   解いただき、ご配意いただけますようお願いいたします。
 (2)通信陸上競技大会について
  ・県大会については、県中連より5月中旬に開催の判断がなされます。それを受けて市内予選会の開催判断とい   

   たします。

 


問い合わせ先 吉川市中体連理事長 
担当 吉川市立吉川中学校 根本 欣市郎 電話048-984-7565