2017年11月の記事一覧

持久走試走1年生

廊下から何気なく外を見ていると、1年生が持久走大会の試走を行っていました。試走は、持久走のコースを確認することです。校外は実際には走らず、走る場所の確認のみです。
じっと見ていたら、1年生たちが手を振ってくれました。当日に走っているときには、おそらく応援の保護者様に手を振る余裕はないことでしょう。

感謝集会

朝の児童集会は、地域でお世話になっている方々に感謝の気持ちを表す会を開きました。
スクールガードさん、図書のボランティアさんに、手紙が付いているメダルを渡したあと、歌のプレゼントをしました。
代表のボランティアの方からありがたい言葉をいただき、子供たちはとても満足そうでした。



JA見学3年生

3年生は、JAさいかつ見学に行きました。社会科の学習で、農業の勉強を進めているからです。
JAさいかつでは、米を蓄える倉庫、野菜を売るための納入場所、種もみの選別を行う機械など、様々なものを見学しました。
見てきたことをこれからの学習に活かせるといいですね。


学習風景1年生

学習風景をご覧ください。今回は1年生とさくら・ひまわり学級を紹介します。
1年生の教室では、片仮名の学習をしていました。全員で片仮名の文字を読み、その後書き取りを行っています。ひらがなと混ざってしまわないように気をつけましょう。


別の教室に行くと、算数の学習をしていました。学習の最後に、まとめの補充問題を行っていました。早く終わる子供は、さらにステップアップした補充問題が用意されています。みんな頑張って解いています。


さくら・ひまわり学級では、学習発表会の練習をしています。みんなで力を合わせて、ひとつのものを仕上げていっていますね。自分のセリフのところでは、元気よく声を出すように努力していましたね。

3年生総合的な学習の時間

「吉川市のひみつをさぐろう」の学習を進めている3年生は、本日教頭先生からお話を聞きました。教頭先生は吉川市出身です。
吉川市の昔のことを聞き、子供たちは現在との違いに大いに驚き、関心を持って学習に臨んでいます。多くのことをノートに書き留めていました。昔の中川の様子や栄小の周辺の様子など、現在との違いの大きさを感じることができたことでしょう。

全校朝会12月

ひと足早く、12月の全校朝会を行いました。
校長先生からは、場を清めるというお話から、年末に1年間の汚れをきれいにして、新しい年を迎えましょうというお話がありました。教室や廊下など、今まで使ってきたところを念入りにきれいにしてほしいですね。
さらに、今回も科学展や美術展の表彰を行いました。様々な場面で、栄小学校児童の活躍がありますね。
生活目標については、寒い中でも元気に遊んで強い体をつくるよう、担当教諭から話がありました。持久走大会に向けて、遊びや体力作りに励んでほしいです。
最後に全校で今月の歌「ふるさと」を歌いました。音楽会に引き続き元気な歌声でしたね。



吉川市のひみつをさぐろう-なまず料理-

3年生の総合的な学習の一環で、本日は市内のなまず料理店の料理人の方にご来校いただき、吉川市の昔のことやなまず料理についてお話しいただきました。
昔の吉川市の写真やなまず料理に必要な道具などを見せていただき、吉川市について多くのことを学べたのではないでしょうか。普段目にすることのないなまず料理にも触れることができ、吉川市のシンボル、なまずにも親しみを持てるとよいですね。




5年生PTA活動-まが玉づくり-

本日の5年生PTA活動は、まが玉作りを行いました。
保護者の皆さまと子供たちで、石を削ってまが玉をつくっていきます。削るのは結構大変で、少しずつ形になっていきます。

持久走大会&書初め練習

これからの行事に向けて練習をしています。
4年生は持久走の練習を行っていました。タイムをとりながら、自分の走力を高めるよう頑張っています。
5年生では、書初めの練習を行っていました。すでにしっかりとした字を書いています。さすがに書初め練習も3年目ですので、慣れていますね。
練習で力を蓄えて、当日は頑張ってほしいです。

調べる学習コンクール

「図書館を使った調べる学習コンクール」の表彰式が行われました。
栄小からは、2年生、4年生、6年生の児童の作品が受賞し、受賞児童が表彰式に参加しました。
受賞した作品は、吉川市立図書館に展示されますので、機会がありましたら是非ご覧になってください。