お知らせ

現在、特別なお知らせはありません。

不審者情報

 

日誌

学校ブログ

令和元年度1学期終業式

 平成31年度と書くべきか、令和元年度と書くべきか、そんな悩みは今回だけのことでしょう。4月8日から始まった1学期68日が終了しました。思い返してみれば、4月1日に新元号が発表され、平成が終わり、令和が始まりました。こういう年度は、めったにあるものではありません。というわけで、改元があり、10連休もあった1学期も無事終了しました。これも、保護者・地域の皆様のおかげです。これから、生徒たちは44日間の夏休みとなります。9月2日、465名の全生徒が元気に学校に戻ってきてくれるよう、今後とも、ご支援・ご協力をいただければと考えています。ありがとうございました。

収録、順調におしてます。

今、東中学校ではラジオ番組を収録しています。いったい何のラジオ番組なのかというと、FMこしがやで金曜日に放送されている「金のなまず」という番組です。その番組で、東中学校の紹介が10分間放送されるのです。その放送を急ピッチで収録しているというわけです。企画から録音・編集まで学校で行います。はたして、どんな番組になるのでしょうか?ただいま、収録は順調(?)におしてます。本ホームページをご覧いただいている皆様にも、ぜひお聞きいただきたいと思います。なお、放送は8月16日12時30分よりFM86.8MHz(こしがやFM)にて放送される予定です。よろしくお願いします。

大掃除

7月17日は、1学期末の大掃除でした。写真を見て、机をひっくり返し、いったい何をしているのだろうかと思われた方もいるかもしれません。これは、机やいすの足の部分についた汚れを落としている作業です。しかし、大掃除はそれだけではありません。普段はできないような場所も掃除します。3枚目の写真は、その典型的な例です。普段は、生徒が絶対に入らない資料保管庫を掃除しているのです。さぁ、大掃除も終わりました。いよいよ、待ちに待った夏休みがやってきますね。

学年練習!

7月16日5校時、体育祭に向けた2学年の学年練習を実施しました。朝から雨が降っていたため、練習場所は体育館です。ムカデ競争と大縄跳び(ビックウェーブ)の練習、学年全体で楽しく汗を流しました。体育祭本番は、9月14日です。練習時間は多くはありませんが、しっかり練習して本番を迎えましょう。

働くことの素晴らしさとは?

7月11日、2年生において道徳の研究授業を実施しました。この授業では、スーパーでレジを担当する主人公の心の変化、仕事に向かう姿勢の変化を題材に、働くことの素晴らしさを考えました。物語の意外な結末に、深い題材だなと考えさせられた道徳でした。

租税教室

 7月9日6校時、2学年において租税教室を実施しました。今回の租税教室では、税務署の依頼を受けた税理士さんが講演をしてくれました。税金に関するDVDを視聴し、その後は消費税などの税金の仕組みと、なぜ税金が必要なのか等について学びました。税金を納めることは、国民の三大義務のひとつです。2年生にとっては、ちょっと大人の勉強でしたね。

まとめの集会

 7月9日、久しぶりに東中学校に3年生が帰ってきました。修学旅行の疲れは、取れましたか?さて、今日の3年生は、修学旅行のまとめの日でした。4校時には1コミで学年集会です。各分担や係の代表が修学旅行を振り返ってまとめの話をします。経験は人を大きくすると言います。修学旅行を通して、みんな立派になったような気がします。さぁ、修学旅行は無事終了しました。明日からは気持ちを入れ替えて、頑張りましょう。

深い思考

 7月8日5校時、数学の研究授業を実施しました。文字と式という単元なのですが、とても面白い授業でした。問題となったのは、X個の立方体をつなげた立体を作るのに、何本の棒が必要かという問題です。いきなりでは難しいので、まずは5個の立方体からスタートです。生徒は、いろいろな手法の解答方法を考えていきます。そんな解答方法があったのかと、ビックリしてしまうような斬新な考え方もあって、とても面白い授業でした。一つの問題を深く考えているな~と思った授業でした。

バスが、総合体育館駐車場に到着しました。

今、東中学校3年生を乗せたバスが、総合体育館駐車場に到着しました。なお、お迎えの車の駐車場は、東中学校の校庭となります。体育館横の東門からご入場ください。よろしくお願いします。