学校ブログ

学校ブログ

期末テスト前補習

8月26日(水)

 期末テスト5日前です。本日より諸活動停止です。この期間を利用して、各学年放課後補習等、特別な活動が行われます。1年生は、入学して初めての定期テストになります。小学校と違ってテスト範囲が広くなります。家庭学習の質と量を充実させて本番にのぞんでください。

 

授業研究(音楽科)

8月25日(火)

 近隣の中学校から指導者の先生をお招きして、音楽科の研究授業です。本時のねらいは、「正しい指使いでNo8が演奏できる」です。授業準備、授業規律が素晴らしく、与えられた課題に主体的に取り組んでいる生徒の姿が見られました。生徒たちの”できるようになりたい”という気持ちと先生の”できるようにさせたい”熱意が伝わってくる素晴らしい授業でした。

 中央中の先生方は、生徒の「わかった」「できた」であふれる授業づくりのため日々研鑽していきます。

 

 

気分は”清少納言”!(2年)

8月24日(月)

 またまた、素敵な掲示物を見つけました。2年生の作品です。授業で「枕草子」を勉強した後に自分流の枕草子を創作したそうです。みなさんの豊かな発想に驚かされます。今宵はコーヒー片手に夏休み中に読み切れなかった本の続きを静かに読みたい気分になりました。

熱中症対策

8月21日(金)

 保健室脇の出入口にミストシャワーが設置してあります。校庭では、体育の授業時にスプリンクラーを回して熱中症対策です。まだまだ暑い日が続きます。適切に使用して体調管理に努めてください。

盛り付けマスターへの道

8月20日(木)

 給食開始です。2学期最初のメニューは、和風チキンカレーライス、こんぴら包み焼き、ミニトマト、牛乳でした。成長期に必要なカロリー(1食約830Kcal)を摂取するための上手な盛り付け方法を伝授します。ご飯は、しゃもじ3杯、汁物は1杯目は具をたっぷり2杯目に汁、副菜は握りこぶし1つ分を目安にすると必要な量が盛り付けられますよ。小食の人は、おかずの量を減らすのではなく、ご飯の量で調節してみてください。給食当番のみなさん、明日からお試しあれ!

防災学習

8月19日(水)

 避難訓練に代わる防災学習を学年ごとに実施しました。本来であれば避難経路を確認しながら、実際に校庭または体育館に移動するのですが、800人近くの人で密になるのを避けるための変更です。前半はビデオを視聴しながら防災について学び、後半は各クラスや特別教室からの避難経路、避難ばしご等の確認です。最後に、感想とアンケートを記入しました。小学校の時に習った「おかしもち」を思い出しました。忘れていたので思い出すよい機会になりました。生徒の感想の一部です。「おかしもち」みなさんももう一度確認しておいてください。おさない・かけない・しゃべらない・もどらない・ちかづかない

学年集会、身体測定そして職員研修

8月18日(火)

 2学期2日目は、学年集会と身体測定です。どの学年も整列、聞く姿勢が素晴らしいです。水筒を持参して熱中症対策もバッチリです。身体測定、今回は身長と体重のみです。入口には、上履きが整然と並べられています。中央中では2年生になると先生に言われなくても自然とこのような行動がとれるようになります。

 午後は、先生たちが主役です。生徒指導主任を講師として校内研修を行いました。先生方も”教育のプロ”としてスキルアップに余念がありません。

2学期スタート

8月17日(月)

 例年よりも長い2学期のスタートです。始業式での校長先生のお話の中で、体育祭と中央中祭の中止についての話がありました。2学期もこれまでの当たり前が当たり前ではなくなる状況になります。今後についてもさらに予測不能な社会情勢です。だからこそ、生徒のみなさんには後悔することなく”今”を大切にしてほしいと思います。始業式での3人の代表生徒のみなさん、立派な発表ありがとうございました。

 保護者の皆さま、地域の皆さま、2学期も中央中生の”今”を大切にする姿を発信していきます。2学期も本校の教育活動へのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

感謝…保護者の皆さま、地域の皆さまへ

7月22日(水)

 本日、中央中学校は無事に1学期の終業式を終えることができました。コロナ禍という非常時のなかで今日をむかえられたのもひとえに、朝晩の検温にご協力いただいた保護者の皆さま、校舎内外の修繕や消毒作業等を行っていただいた地域の皆さまのご協力があってのことです。本当に感謝申し上げます。

 子どもたちが健やかに充実した学校生活を送るためには、保護者の皆さま、地域の皆さま、そして教職員一同が心を一つにして教育活動を展開していくことが基盤となります。2学期も中央中学校に、より一層変わらぬご支援をよろしくお願い申し上げます。

   中央中学校教職員一同

3年生部活動引退

7月22日(水)

 中央中は今日が3年生の部活動引退日です。吹奏楽部は1曲だけの引退コンサートを行いました。演奏前に3年生ひとりひとりから、顧問の先生に向けて、後輩に向けて、そして保護者に向けて感謝のあいさつがありました。演奏会もマーチングも中止になってしまった3年生。無念さ、くやしさ、それでも最後までやりきった充実感。どんな気持ちで今日の引退を迎えたのでしょうか。その答えは、演奏後の3年生の涙とその後の笑顔に集約されているように感じました。2年生・1年生のみなさん、今日の3年生の姿を目に焼き付けておいてください。バトンは引き継がれました。中央中の部活動をさらに盛り上げる活躍を期待しています。ガンバレ中央中生!