学校ブログ

学校ブログ

分散登校Bグループ(4回目)

6月11日(木)

 昨日に続き、校内の掲示物を紹介します。

 家庭科は休業期間中の課題「お気に入りの献立を紹介しよう!!」です。イラストも丁寧に描かれています。保健室前の掲示は、人の体の中の仕組みがわかるようになっています。NLT(ネイティブ・ランゲージ・ティーチャー)は、ふるさとフィリピンを紹介する掲示を作ってくれました。

 また、けやき・ゆりのきの先生方は授業で作成する「パステルシャインアート」の事前研修を行いました。けやき・ゆりのきの生徒のみなさん、楽しみにしていてください。

分散登校Aグループ(4回目)

6月10日(水)

 今日は各学年フロア掲示物の一部を紹介します。今は先生方が作成した掲示物が中心です。どの学年も先生方の思いがこもった掲示物ですね。保護者のみなさん、地域のみなさん、中央中にお越しの際はぜひ掲示物に目を移してみてください。

 1学年

 2学年

 3学年

 けやき・ゆりのき

 

 

 

 

分散登校Bグループ(3回目)

6月9日(火)

 今日は1年生が身体測定を行いました。体育館に入る前や聴力検査の前には必ず手指消毒を行っています。

 例年であれば「身長5センチ伸びた!」などの声が飛び交うのですが、今年は話し声なしの身体測定です。

 体も心も大きく成長していってください。

分散登校Aグループ(3回目)

6月8日(月)

 分散登校も2週目です。

 校庭での体育の授業が始まりました。熱中症予防のため希望者はマスクを外しての活動です。テントも用意しました。コロナ対策と同時に熱中症対策も必要な時期になりました。先生方は色々な知恵を出し合って授業を作っています。

 「道徳」の授業も行っています。。3年生の今日の課題は、「認める心」です。自分の考えをしっかりまとめることができていました。

 1年生の下校もだいぶスムーズになりました。

分散登校Bグループ(2回目)

6月5日(金)

 検温チェック表の提出、やりとり帳などの提出、手洗い、休み時間の過ごし方、下校の流れ、初日に比べるとスムーズになりました。

 けやき・ゆりのき学級の朝の会も時間通りに始まりました。授業では、先生の英語での自己紹介に笑顔がもれる場面もありました。けやき・ゆりのき学級の生徒もだいぶ緊張が解けてきたようです。

 NLTの先生の授業も始まっています。3年間続けている「小鼓」の腕前を披露してくれました。

 少しずつですが確実に前に歩みだした中央中です。

分散登校Aグループ(2回目)

 今日はAグループ2回目の分散登校日です。先生方は毎日、感染防止のためのアイデアを出し合っています。

 教室の扇風機を終日まわしています。休み時間の手洗いは蛇口を一つ置きに使用しています。口頭での発問をなるべくしないようにテレビやパソコンを活用した授業に取り組んでいます。

 特別教室での授業も始まりました。音楽室でもソーシャルディスタンスをとっています。合唱などはしばらくできません。生徒の元気な歌声が早く戻ってくることを願うばかりです。

 明日はBグループの登校日です。

 

エピペン講習会

 今年度のエピペン講習会は密を避けるために各学年ごとの実施です。今日は放課後の時間を活用して、3学年の職員がエピペンの講習会を行いました。保健部の先生の講義の後、全員で実技を行いました。生徒の命を守るため、先生方も勉強をしています。

分散登校Bグループ

 今日はBグループの分散登校日です。出席確認は挙手で行っています。提出物は先生と生徒、生徒同士が接触しないように各自でカゴに入れます。入学式の片づけは3年生が距離を保ちながら無言で行ってくれました。放課後の教室は担任の先生が一人で清掃をして消毒も行っています。明日はAグループの登校日です。

分散登校開始

 本日より分散登校が始まりました。校舎に入る前に手指消毒を行っています。また、教室の座席を前後左右、極力離しての授業再開です。トイレ前には、ソーシャルディスタンスの表示があります。生徒の下校後は、先生方が丁寧に教室やろう下の消毒作業を行いました。

第40回吉川市立中央中学校の入学式・始業式

新型コロナウイルス感染症の影響により日程に変更が生じていた令和2年度 第40回吉川市立中央中学校の入学式・始業式が本日とり行われました。全校743名が待ちに待った新生活をスタートさせました。新1年生233名が緊張した表情で登校しました。

式では、各学年ごとに校長先生のお話がありました。それぞれの学年に沿った話をしてくださいました。また、学年主任の先生から熱いメッセージをいただきました。